FC2ブログ

~萌畢竟~思索考究

メインは東方雑記など。他マンガアニメゲームニコ動に言及。時々絵を描く。最近はTF玩具レビュー多め

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
TF_dino5set01.jpg

TF_dino5set02b.jpg

トランスフォーマー ロストエイジ(AoE) 海外限定トイ、ダイノボット5体セット
「PLATINUM EDITION DINOBOTS UNLEASHED 5-PAC」の簡易レビューです。
リペイントが国内外で出まくってるダイノボットシリーズですが、
このセットは割と安くて塗装が最も実写っぽくなる決定版として期待していました。
先に手に入れた人の感想でイマイチという意見もあり、
やっぱり安いだけのクオリティだったのかなと、
SDCCのG1カラーセットよりメッキが少ないんだろうかとか心配もありました。

しかし! やっぱりこのセットはすごかったです。大満足のクオリティでした。
簡単ではありますが順番に見ていきます。

TF_dino5set03.jpg
まず説明書はなぜかグリムロックだけカラーを反映している。他はモノクロで簡易版。

TF_dino5set04.jpg
スラッグ。グリムロックの次にリペが多いかもしれない。
(日本版、海外版、国内G1、SDCC、ブラックナイト、アジアキャンペーンのメッキ、これで7つ目か?)
正直飽きてるけど何だかんだで買ってしまう。
やっぱりこの5体セット版が一番良いと思います。
錆び鉄のような汚し塗装が素晴らしい質感になってます。
肩に来る恐竜頭部の断面まで汚しがあって自然です。
ボディの中心部分はクリアパーツが密集しており、透かすとこんな具合。↓

TF_dino5set05.jpg

TF_dino5set06.jpg
恐竜モード。尻尾だけ汚しなしの軟質グレーなのが勿体ない。
こちらも質感が素晴らしく、赤い目の不気味さも良い感じになってます。

TF_dino5set07.jpg
スコーン。このセットの中では最も、クリアパーツよりメッキを多用してあります。
それは賛否分かれる気もします。メッキのてかてかした光沢が独特な
質感になっていて、そこは日本のブラックナイト版とは違った魅力があります。

TF_dino5set08.jpg
クリアパーツが少ないため、ほとんど透ける部分はありません。

TF_dino5set09.jpg
恐竜モードもメッキが目立つ配色になっています。
個人的にはブラックナイト版の方がカッコいいかなぁ。

TF_dino5set10.jpg
スロッグ。こちらはかなり本命でした。
僕はロストエイジ商品の中でもスロッグが一番好きで、いくつも買ったりしてます。
このセットでは個人では真似できないクリアパーツを多用しており、
実写ダイノボットの錆び鉄っぽい色を絶妙に再現していると思う。
スロッグはボディパーツなどは銀色にも見えるがそれは表面の汚しで
錯覚させているだけで、ほとんどクリアパーツのみで組まれています。

TF_dino5set11.jpg
光で透かすと全体がスケスケで骨の塊のような感じ

TF_dino5set12.jpg
恐竜モード。スロッグは武器が白になっているのも特徴的。
これのお陰で余計に骨っぽく見える。グリムロックに持たせると似合う。
胸に来る軟質パーツが、長時間のパッケージ状態のお陰で反り返ってます。

TF_dino5set13.jpg
グリムロック、もうリペイントいくつ目だろうか。
日本版、海外版、トイざラス新旧セット、オプティマスとの豪華セット、
ネメシス、SDCC、国内G1カラー、そしてこのセットなので8色目?
僕はこれで5つ目でした。色の比較は今回面倒だったのでありません・・
SDCCのG1カラーでクリアパーツやメッキの豪華な配色にかなり満足
していたのですが、このセットはもっと好きですね。
ボディの汚しも綺麗だし、腕や足のカッコいい部分をクリアにしてるのが上手い。
ブラックナイトのはずなのに全体的明るいにシルバーに近い印象が不思議です。
ネメシスでは完全な黒の塊で、あれはあれの魅力があったのですが。
少々残念なのは、このセットの中で唯一全く塗装変更されていないのが
グリムロックの武器です。パッケージ裏では存在しない扱いになってるし、
何らかの理由で設計から外されていたんでしょうか・・クリアにして欲しかった。

TF_dino5set14.jpg
透かすとこちらも手足がスケスケ。透けた骨の中に赤い目が良い感じ。

TF_dino5set15.jpg
恐竜モード。なぜか黄土色の汚しが入ってるんですよね、グリムロックだけ。
意味不明さがTFらしくはあるけど、ほんと謎。
ちなみにグリムロックの関節だけは全体的に緩いです。金型の劣化かな?

TF_dino5set16.jpg
ストレイフ。これもすごく期待してました。サンプル写真で翼の汚しが良さそうだった。
実際開封してみてもこれは本命に近いです。
翼とかクチバシの尖った部分に銀・メッキパーツを使い、足の先端など下の方は
クリアパーツを使うという、木炭デッサンとかのような美しいグラデーション配色。
非常に気に入ってます。

TF_dino5set17.jpg
翼がクリアではないのであまり透けるパーツはない方。
翼がメッキということは、2つあるジョイント穴の塗装剥げなど怖い。

TF_dino5set18.jpg
恐竜モード。嬉しいことに単品の尻尾が丸まってるのとは違って
このパッケージでは尻尾が伸びた状態になっていて遊びやすいです。


最後に集合写真。

TF_dino5set19.jpg

TF_dino5set20.jpg

クリアやメッキパーツで立体感が狂う色なので、並べて見ても実写らしい
「スクラップの塊たち」って雰囲気が、これこそ実写TFらしさだと思います。
本来なら全てのムービー系はこの錆び鉄色だと思うので。
だからこれはロストエイジだけでなく全てのムービーTFで
最高の塗装ではないかとさえ思ったりします。本当に買って良かった。

輸入品ですのでなかなか、どこが安いとか言いにくいのですが。
店によって結構値段が大きく違う気がします。
基本的には21000円~って感じだと思いますが、最安値で16000とかも。


最後におまけですがスラッシュも自作でブラックナイト風に塗装してました。
こちらも結構気に入ってます。スナールも近いうちにブラックナイト風に塗ろうかな。

RIMG6359.jpg
RIMG6340.jpg
RIMG6331.jpg

このページのトップへ
どうも御無沙汰です、ブログ2カ月放置も宜しくないのでとりあえず玩具の記事で。

トランスフォーマー リベンジ系のリーダークラス メガトロンの非公式腕パーツ、
UFO TOYS「MEGA ARM」を取り付けてみます。作業は約10分。
非公式TFは日本への流通が極端に少なく、存在すら知らない人が多いか、
知ってても高くて買わないか、とにかく参考になるレビューも無かったりするので
自分で買ったものは紹介したいなと。ちなみに3000円でした。

megaarm01.jpg
さてまずはパーツとメガトロン本体を用意します。
メガトロンはリベンジのリーダークラスの他、海外のシャドーコマンドメガトロンや
アジア限定のメガトロンダークエネルゴンエディションでも可能でしょう。
むしろアジア版を基準に作った色だと思われます。
あと、プラスドライバーも必要です。

megaarm03.jpg
ガンメタル系の良い重厚な光沢になっています。

megaarm04.jpg
次にウロコのようなパーツをはずす。

megaarm05.jpg
本来が1万円以上もするしちょっと取り替えるのが勿体なくも感じます。
私は・・実はアジア版メガトロン2つあるので、良しとする。

megaarm06.jpg
ウロコの次はプラスのネジを抜いて開く。
たった2本のネジなので楽な作業です。

megaarm07.jpg
交換して完成。指が1本ずつ動くので遊びやすくなりました。
こうなると巨大な右腕が残念な感じですね。(わがまま)
アジア版以外にも合う無難な色になってるのかもしれないけど、
どうせならアジア版用に紫の塗装も入れて欲しかった。
暇な人はメタリックパープルとかで少し塗ると似合うのかもしれない。

この店で売ってたりしますが、少々高いです。
http://www.upgradecommander.com/?pid=78648883

このページのトップへ
3DSで無線LAN接続したいのにエラー003-2001~003-2003が出る、
という場合の1つの解決報告です。経緯から書きます。

wi-fi無線LANアダプタに関して最初の頃は何日もこれについてググったけど
原因は全く分からず、恐らくプロバイダの相性か、
プロバイダのIDパス認証がゲーム機からできないのが原因かと思っていた。

調べた限りこのエラーコードの原因は何種類かあります。
ググっても解決しない知恵袋や相談ばかり出てきます。
すごく単純にDSの自動接続設定ができていない場合や、
ルーターの再起動で直る事例は置いておくとして、
ゲーム機側などでIPやDNSを手動設定にする必要がある場合もあるようです。
(先に言っておくと僕はこれが原因では無かった)

個人サイトで詳しいのはこのページだけど
http://ameblo.jp/matsukenganba/entry-11085473908.html
結構難しいし、必然性がちょっと理解できません。
推測では、ルーターから直接無線を出す場合かな?

難しい回答だとこんな具体的なIPを指示する人もいますが
例なのでどこをどう改変するのかちょっと理解できない。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1182792886
こういうのも試したけどダメでした。

ただ、上の2つを可能な限り応用してみるとエラーコードが変わることに
気付いて、その表示の違いから原因を少しずつ特定に進めた。
ここまで来るだけで純粋時間1週間とか掛かってます(^^;

さて自分の場合の話。
引っ越してPCをネットに繋いでみると無線LANアダプタから
3DSに繋がらなくて困った。
エラーコードは「003-2001~003-2003」。

この時点で、PCも割と複雑なIPやDNSやプロバイダID認証を個別に設定していた。
何せ元の住人がいい加減な人で終端装置(モデム)の初期設定をしていない。
後から分かったのだが、どうやら初期配線の段階でこのNTTの終端装置に
プロバイダのIDなどを設定しておく必要があったようだ。

ある知恵袋でコード003-2003はサポートに問い合わせたら解決した、
という丸投げな〆方をしているのがあった。
プロバイダなんて窓口は責任逃れの言い訳やたらい回しが得意だと、
今まで何十回もトラブルの問い合わせで実感している。
Y社のこの人達はきっと僕より素人で言い訳が仕事なんだろうって思った。
その別件でも確か、結局地元のNTT工事のおじさんが鋭い指摘をしてくれた。
今回もそんな感じで、またY社に相談したところNTTの終端装置・ルーターに
IDパス設定できる筈だからそっちが原因だし相談しろ、と言われた。
番号って直接書いちゃだめなんだろうか?
フレッツとかの相談窓口があると思うので調べてください(^^;

終端装置の設定方法自体は、ググれば出てくるけどそれでもダメだった。
これが原因だと思ったんだけどなあ。
またDNSとかの手動設定か?とうんざりして窓口に電話した。
そこで終端装置の型番を伝えると、女性のオペレーターで
すごく詳しい人で話が進めやすかった。
テンプレ回答じゃなく解決方法をイメージしながらそれを一緒に
試してくれる感じ。ステマみたいになるけどこれが正しいサポート窓口だな。

そこで言われるままに一通り解決方法を調べていったのだけど
原因は終端装置のPPPoE設定が働いていない事。
通常、この終端装置側に設定するんだけどウチはそれをやらずにPC側に設定
していたようだ。(前から変だとは思っていた)
無線LANを追加すると回線2本は無理なようで、その場合は
終端装置の「高度な設定」>PPPoEブリッジを使用する チェックを外す。
そして改めて基本設定からメインセッションを接続すると
終端装置のPPPランプがついて無線LANもその瞬間使えるようになった。
(ここの設定は型番によって違うので応用の事。)

長かったです、何度も諦めようとして解決まで足かけ半年かかりましたw
これでモンハンもスマブラもできる!


このページのトップへ
日本で上映初日に3D・吹替えで2回観ました。
ツイッターで一通り思い付いた事は書いたので、基本的にそのまとめ転載です。
取り留めなく書いてるのでちょっと読みづらいかも。
ネタバレは沢山含みます。既に映画観た人か、まだ観てないけど
ムービーシリーズにある程度詳しい人向けの話になってます。
エンターテイメントとして批評とかではなく、TFというロボット、キャラが好きなので
どこでどんなキャラが出て来るかという点に第一の興味を持っています。

以下まとめ転載


TFロストエイジ観た。脚本リベンジより悪いとか聞いたけど特に問題感じなかったよ?
最初から最後までワクワクしてた。2時間半でも短いぐらいだ。
ダイノボットとロックダウン強すぎてオプティが普通に思えてくる。
ディセプも沢山登場して良かった。
ディセプは完全にモブ扱いなので玩具は出ないだろうな。
ショックウェーブの奇形型みたいなのとか。
ダイノボットはロボモードで戦ってなかったのがちょい残念。次回出ればいいな。

ロストエイジ2回目観た。前回見えなかった細部とか確認しつつ。
やっぱ2時間が短く感じる。今回はオートボットがみんな魅力的。
ドリフト単体の見せ場が足りないかな。スラッグは前情報通り子犬的な可愛さだった

2回目はちゃんとストレイフやスコーンのロボ形態を見た。
ディセプはよくわからないけどショックウェーブは双頭で量産型、
サウンドウェーブ型のようでも頭部は全然違うやつらもいた。
スティンガー量産型みたいなのは多分実写ビーコンじゃないかな?と思ったり。
ディスペンサーがハウンドにやられてて、工場ではイーバックのような青いやつが
撃たれてたな。ディセプ復活からスティンガーたちが出動するシーンで
黄色い車もいたから一瞬スタンティコンかと期待してしまった。
今回はアクションシーンが全体的に配分されてて1ヵ所が記憶に残りにくい。
母船がキャトル(吸い込み)シーンが見せ場かもしれない。
ディセプの種類が少ないのは、あの母船のCGに金かかってるのかな。
個人的に好きなシーンをあえて選ぶなら、
ガルバトロンとスティンガーの初出動のところ。暴走しそうでワクワクしてた。

映画観るだけで1日終わった。不思議! 
これで更にダイノボットのロボットバトルがあったり、
ディセプ個別に名前があれば3回目観たくなったかもしれんな。
キャラは少なめなので満足度はこんなもんかなと。

設定画の中にユニクロンがあったので、ガセじゃなかったんだなという感じ。
ロックダウンは矢張り「賞金稼ぎ」と言われるシーンがあった。
元ネタを知らないのでディセプになぜ属しているのかわからない。
予告であった通り最強の戦士だった。

実写系ではメガトロン以外知性を感じないディセプばかりだが、
ロックダウンは自分で考え行動する点で違う存在に思える。
自分で突っ込むのではなく大抵人間の作戦に乗じて
後方支援とトドメだけ刺しに現れる。
人間との契約は終りだと言いつつ飽くまで平和的に取引して去る冷静な存在だった。
生き残ったディセプは数匹だと最初に言われるが
ロックダウンの部下だけでも実はかなりの数居たように思う。
母船の中には戦闘員少なかったのに追撃の戦闘機が次々出てきた。
それにあの部下が人間的過ぎるフォルムだったのも不思議。
あれはディセプではないんだろうか?
予告ではロックダウンがディセプの残党とも言われてたから、
僕はてっきり予告のシーンで宇宙から飛来してメガトロン復活を
手伝うザコかと思ってた。実際は磯部勉CVでめちゃ饒舌なメインキャラだった。
スリムな車から変形なのにオプティと同じくらいのサイズだったし、
大きい玩具出て欲しいな。
ガルバトロンの初出設定を僕は知らんけど、メガトロンの頭から
作らせたという辺りの脚本は良かったと思う。
今まで実写では散々な目にあったが頭だけになっても副題にある通り
人類滅ぼそうとするさすが破壊大帝だった。
ロックダウン去ってからディセプ一転攻勢は尺的にも熱い流れだった。
決して滅びず人の心を操り何度でも蘇る悪、
メガトロンとディセプがまるでキリスト教の悪魔を象徴するように
えがかれてるんだと思った。そういう脚本作りがすごく上手かったと思ってて、
長い尺の中でじわじわとガルバトロンたちの驚異が満ちてくる心理演出が良かった。
何度作ってもメガトロンのようになるという辺りでフラグ立てつつ、
予告の段階ではあくまで人間側で戦うと予想してたガルバトロンが
初出動でいきなり暴走してる辺りがもう嬉しかった。
ムービー1や3のハイウェイが一番好きだったし、
カーチェイスと変形バトルはやっぱり実写の大きな見所。
普通に考えれば試作機2体でどうやって熟練のオートボット5人を
倒すんだwという無謀作戦だが、テレポートしながら変形できるのは
フォールン並にやばい感じもする。
ここでスティンガーの変形バトルがないのは少し残念でもある。
1度バンブルを圧倒して因縁を強めるという演出があっても良かったな。

それで思い出したけど、ロールバーが変形しなかったのが意外。
そのシーンの追跡車がやけにしつこかったので全てディセプかと思ったがそうでもなかった。
オートボットが今回少ないながらしっかり魅力出てたと思う。
ハウンドの見せ場はかなり多かった。弾切れるまで戦う奮闘ぶり。
オプを信頼してる感じも良かった。意外だったのがクロスヘアーズの方で、
予告では若造かと思ったら荒くれ者で皮肉言いつつも戦闘では信頼できる。

ウィキペ見たらモブディセプの名前がいくつか出てるな。
ショックウェーブ型がトゥーヘッド、ロングハウル型がジャンクヒープ、
赤色などのモブがトラックス、狼型がスチールジョーだったのか。 
トゥーヘッドはいつか改造する人が現れそう。
ディセプの名前で検索すると確かに設定画や玩具の情報が出てくるな。
トゥーヘッド
http://tfwiki.net/mediawiki/images2/b/bd/AOE_Two_Head_concept.jpg
ジャンクヒープ
http://tformers.net/g/generated/24005/aoe-junkheap__scaled_600.jpg
トラックス
http://www.tfw2005.com/transformers-news/attach/7/3/8/6/3/27432955d1397935945-chevy-trax-statue-image_1397937446.jpg

映画観てみるとグリムロックのフォルムが玩具と全然違って、
リーダークラスとかは何を目標にしてたのか疑問。
もっとトサカが尖っててバウみたいな頭部だった気がする。
設定画では割と玩具に近いけど・・玩具の足の細さも謎だな
http://www.filmtotaal.nl/images/newscontent/f8bce4e.jpg
てかグリムロックもっとでかかったなw
オプティが肩に登って殴ってたぐらい小人に見えた。20m以上?
この設定画の対比で他のダイボットがいて、
それより更にでかいのがグリムロックだった。
今にして思えばデバステーターとか普通のサイズだったのかもしれん・・

TFロストエイジの感想は大体そんなところ。
殆ど文句なしに面白かった。
最後に登場キャラの玩具まとめて記念撮影、と思ったら
クロスヘアーズだけ持ってなかった・・oh

AOEall.jpg


テーマ:トランスフォーマー - ジャンル:映画

このページのトップへ

FC2Ad

Information

Search

pixivご無沙汰 日々の事 ツイログ一気読み tgt話題録 tumblr抜粋メモ nicolistほぼ東方 interviews.jpg自分の事 twitpic日記画像 亜奇数(Furcas)
  • Author: 亜奇数(Furcas)
  • ニコ厨。ゲーム廃人。東方廃人。血液型厨。こっそり絵師。
     東方話題が多いけど、サブカル・芸術などを対象に表現論とコミュ論をモヤっと書き綴る。
     何か調べ事でしたら記事に関係なく質問コメ貰えれば 分かる範囲で答ます。様々な相談にも対応します。
    ゲームは主にスマブラ ポケモン モンハン、心綺楼。
    絵のリクエストも暇だったら何でも受ける。
    当ブログ内の画像は商用以外の無断転載をほぼ許可します。
    コメント反応の目安は3日だと思って下さい。
    小さい話題は全てTwitterで消化してます。リンクは自由に。

Calendar

11月 « 2018年12月 » 01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

最近の記事

過去ログ月別

2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【1件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【13件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【6件】
2012年 09月 【6件】
2012年 08月 【8件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【6件】
2011年 11月 【5件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【6件】
2011年 08月 【14件】
2011年 07月 【8件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【11件】
2010年 12月 【13件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【13件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【13件】
2010年 07月 【12件】
2010年 06月 【8件】
2010年 05月 【11件】
2010年 04月 【11件】
2010年 03月 【14件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【7件】
2009年 12月 【15件】
2009年 11月 【12件】
2009年 10月 【16件】
2009年 09月 【18件】
2009年 08月 【15件】
2009年 07月 【36件】
2009年 06月 【26件】
2009年 05月 【36件】
2009年 04月 【14件】
2009年 03月 【22件】
2009年 02月 【15件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【27件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【20件】
2008年 09月 【25件】
2008年 08月 【33件】
2008年 07月 【40件】
2008年 06月 【10件】

カテゴリー

全記事一覧表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

スマホこっそり対応

QR

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

通りすがりに

コメも面倒な人用。

無料アクセス解析

投票でも面倒な件

テルヨフgif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。