FC2ブログ

~萌畢竟~思索考究

メインは東方雑記など。他マンガアニメゲームニコ動に言及。時々絵を描く。最近はTF玩具レビュー多め

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
どうもお久振りです。
10ヵ月ぶりの更新、結構毎日あれ書こうこれ書こうって悩んでましたが
それはまた次書くとして、全然別件で最近ハマってるソシャゲの紹介。
ゲームやりながら勢いで書いた、テキストだけなので
読むのはちょっと面倒かもしれない。宣伝効果があるのか謎ですが
ここまま公開しないのも無駄かなという事でブログに投下しておく。
ゲームやってるとシステム理解してない人結構多いなと思ったりするので
どうやってゲーム進めるかという基本部分の説明です。
せめて章題で分けてるので読み飛ばすのも良いでせう。
――――――――――――――

・前置き1 ~どんなゲーム?
夏頃に「にじよめ」というちょっとアレなゲーム配信サイトで開始した、
「MURAMASA乱」というソシャゲがあります。
元々はスマホ用のゲーム?を移植したようですが僕はこれが初。
スマホのソシャゲにありがちな、ガチャ引きまくってザコ融合で強化して
オートバトルで他人と対戦して・・という内容ですが戦略性が意外に高い。
艦これを基準に考えても装備(スキル)の自由度や属性の意識、
イベントの更新がとにかく早いことなど、
昨今のモバゲーなどに詳しいわけではないですがブラウザで遊ぶにも
十分やり甲斐を感じる良いシステムで結構はまってます。
アナログの対戦型トレーディングカードゲームなどの感覚にも近い。
対人でもっと戦略的な対戦要素が欲しいという人にオススメしたい。
そんなわけで少しでもプレイヤー増えればいいなという紹介記事です。
自分ならこうやってゲーム進めてるという軽い説明。


・前置き2 ~なるべく課金せず楽しみたい
多くの人はソシャゲに課金するなんて・・と思うかもしれません。
しかしパッケージ買いするゲームでも1回クリアしてそれっきり
起動しない事を考えると、1ヵ月遊ぶだけのソシャゲに数千円
課金するのは同じ事と言える気もします。
艦これで考えてもイベントの追加キャラで年に数千円は課金している。
MURAMASA乱は課金要素が驚くほど豊富で、良くも悪くも
金の力でカバーできる部分が多いです。忙しい人もいるのだから
これも良い意味で選択の自由度だと思ってます。
ここで紹介する話でも、最低限課金はあった方が楽しめる
という事になります。


・大まかなゲームの進め方1 ~ログイン報酬
なるべく毎日ログイン報酬を受け取り、
1週間か2週間ごとに来るイベントをプレイしつつ
通常ステージでレベルも上げて自軍(デッキ)を強化していく。
課金ガチャも頻繁に発表されるので気が向けばやってみても良い。
新イベントは次々来るのでやらない日が続いても特に損はない。
しかしログイン報酬・ログイン時間報酬は地味に美味しいので
無音放置でもログインだけはした方がお得。
無課金ではむしろその地道な積み重ねで強化していく事になる。
特に無課金でデッキの要になりがちなかなり強めのSSRカードが
定期的にログイン報酬になっているのでそれで着実に強くなる。


・大まかなゲームの進め方2 ~基本のやり繰り
ログインしたらまずログイン報酬を整理して、
次に通常クエストでスタミナを消費する。
ここで武芸者という所謂ソシャゲのレイドボスが頻繁に出る。
これは倒すほど相手のレベルも上がり単独で倒せない強さに
なるので、1発削ったら放置してフレンドや所属ギルドの人に
倒してもらう。この利点がとても大きいので、ゲームを始めたら
まずは多人数ギルドを検索して入ろう。
武芸者を多数狩るイベントもあるし、武芸者は倒しておけば
ガチャチケットや報酬金も少しずつ溜まる。
なお、面倒な時は武芸者を無視して再出撃すれば当分出ないので
数分放置でレベル上げするならその方が良い。
武芸者は数分で消える強い者、30分や1時間で消える通常がある。
スタミナが切れたら普通のソシャゲはここで終わりだが
このゲームは合戦(いわゆる演習、対人戦)で勝てば
すぐ回復できるので長時間連続プレイができる。
合戦は自分より弱そうな相手を選ぶ。
この対人戦で戦略が試される最も楽しい部分とも言える。
4戦すればスタミナも全快するのでまたクエストで消費。
その次は報酬を整理したりドロップを売却したりガチャやったり
よそ見してる間に合戦力がまた回復するので繰り返しになる。
イベントクエストがあれば通常クエストを控えてイベントを。


・大まかなゲームの進め方3 ~ガチャとカード強化
ガチャは武芸者報酬で無料のリスペガチャがやたら溜まるが、
これはHR以上で実戦投入したいカードを強化する素材(兵法書)
を一気に集めたい時などに使う。
リスペガチャ10連は所持空きが必要なのでこの整理は意識する。
1/3程度の確率でR兵法書が出るのでこれ以外は売却。
HR兵法書は武芸者報酬やリスペガチャで沢山出るが、これは
カードを最初に強化する時にだけ使う。
Rクラスなら4枚、HR以上なら最初に10枚使っておくとお得かも。
強化費用はレベルに比例して上がるので以後はR兵法書以上を使う。
このゲームは最初の1ヵ月ぐらいは強化金欠で苦しいかも。
(宝珠とお金の換金もできる。)
武芸者ガチャは3割程度Rレアが出てスキル集めにも期待できる。
チケットガチャはほとんど期待できないオマケ程度。
プレミアムガチャは暇な人の課金用。
BOXガチャというものが月1ぐらいで追加されるがこれは
出る物が決まっていて数十円から開始なので「あまり課金しない人」
向けのサービスガチャ。それゆえ1等もイベントSR程度の強さ。
他にイベント特攻ガチャも基本常にあって、これは
数千円課金すればイベントの稼ぎ効率が倍になる、などの効果。
真面目にランキングを目指す人は必要になる。


・大まかなゲームの進め方4 ~イベントと報酬
イベントには数種類ある。
ひたすら合戦で勝ってポイントを集め、
レア度でクラスが分けされた合戦でポイント集め、
勢力分けして合戦の総合ポイントを競う、
多数の新クエストが追加される、
短いクエストでランダム合戦してポイント集め、
短いクエストで武芸者を狩りまくってポイント集め、
などがある。
お金や宝珠稼ぎには良いがレベル上げが遅いので
通常クエストと並行するのも良い。
イベントの報酬は基本的に個人報酬とランキング報酬がある。
無課金ならほぼ個人報酬が目的で、最初に確認して
これが欲しいから今週はこれぐらいのペースでプレイしよう、
とイメージができる。
ランキング報酬は課金とニート向けだが欲しい報酬に
届きそうなら目標地点をチェックできる。


・基本事項1 ~カードの種類
このゲームはブラウザゲーには珍しく?ゲームページ下部の
ヘルプが分かり易い。絶対初期に読んだ方が良い。
説明はやや重複になるが、
愛(赤)・凛(青)・艶(紫)の三色があり、
その属性基準で強化スキルなどが存在する。
兵種も三種類あり、歩兵・騎馬・遠隔(銃や弓)はデッキの
配置も重要になってくる。
このゲームは前衛・後衛でスキル指定される事が多い。
歩兵は基本前衛に置くもの、騎馬は前衛でも後衛でも可、
遠隔は騎馬に弱いので後衛に置くのが基本になる。
ソシャゲの基本であるレア度でカードの等級が分かれている。
N<HN<R(<イベントR)<HR(<イベントHR)<SR(<イベントSR)
(<無料SSR)<SSR<MR、という強さの段階があり、
N・HNは通常ドロップや無料ガチャで大量に出るザコ、
最初に少し集めたらあとは基本的にひたすら売るだけの存在。
R以上が実戦で使うため、よく見て強化したり邪魔なら売ったり
後述の奥義の書化でスキルだけ保管する。
R以上は売却や強化で宝珠というアイテムが蓄積して
申し訳程度にアイテムの交換などできたりする。
このゲームはカード所持数がかなり厳しく、R以上で実用を
厳選しないと常に所持数オーバーで悩む事になりがち。
通常HRは無課金では少しずつしか集まらないので進化も難しい。
しかも簡単に手に入るイベントHRの方が断然強いので
通常HRは開始初期で戦力になる以外は
暇人のコレクション要素以外なら売るか奥義の書化する。
通常SRも通常HRと近い扱いで、集めて進化させるのが
無課金では数ヶ月以上かかる。実用性が無くはないので
当分は一応入れて主力か主力補助みたいな扱いになる。
これまた比較的頻繁に入手できるイベントSRが存在して
無課金ならSSR並に強いのでゲームを始めて最初の
2ヵ月ぐらいこれが主力になると思う。
無料SSRはログインボーナスやイベントで多く配布されるもの。
集めて進化しないと少し数値は低めになっているが
スキル3つある時点で無課金の中では最強に近い。
好き嫌いに関わらず主力に使わざるを得ない。
通常SSRは無課金で引くのは極めて困難。強さに大きな幅があり
何度も戦ってる間に名前は覚えるだろう。
無課金でもイベントSRなどを充実させれば一応勝負にはなる。
MRは重課金用のカード、異常な強さで1人でも勝ち目は基本ゼロ。
対人戦イベントではMRを持ってる人はメモして以後回避する。


・基本事項2 ~カードのスキル
R以上には固有の奥義(スキル)の計略や戦技が基本的に存在する。
強化画面で奥義の書化というメニューがあり、どんなカードでも
スキルだけをポケモンの技マシンのような状態で保管できる。
このスキルの入れ替えが自由なので例えば艦これで持てる主砲
装備の不可などが存在しない。戦略の幅がかなり広い。
レア度の等級で数値の強さは大体決まってるのであとは
好きな絵柄のキャラ(ガワ)に強いスキルを搭載する形になる。
基本はR・HRクラスでスキル1つ、SRで2つ、SSR・MRで3つスキル枠。
ただしイベント配布Rではスキル3つ、HRで2つ、という特例もある。
このカードは実質ワンランク上の性能と言える。
レア度ごとにデッキ配置の指揮力(コスト)の幅も大体決まっていて
Rで10~20、HRで14~28、SRで21~35、SSRで34以上、MRで60程度。
基本的にこのコストの数字通りの攻撃力・防御力・知力。
知力とはスキル計略が発動する早さ(優先度)。
知力が極端に低いキャラは攻撃型戦技だけ使うのが良いかも。
計略は指定ターン最初に必ず発動するスキル。
戦力が低い人数合わせRクラスでも計略で活躍できたりする。
戦技と攻撃の速度はどうやら隠しステータスのようで
使って覚えるしかないかもしれない。


・その他
よくある強いスキル(攻略wikiでも紹介されているが)

・白頭巾:攻撃・防御を2ターン下げる無課金最強クラスの技。
スキル枠が多いカードで白頭巾連打するだけで強い。
SSR未満でこれより強い補助(デバフ)スキルはほぼ存在しない。
武芸者ガチャなどいつでも入手しやすいのもポイント。

・さらさら越え:1ターン目相手全体の攻撃を下げる
防御で必須となる計略。まずチュートリアル寺子屋などで
手に入るのでそれを当分主力になるSSR黒田官兵衛などに
入れると良い。武芸者ガチャやイベントドロップで
複数集まればデッキに複数入れるとより手堅くなる。

・朝倉の武者犬:1ターン目相手3体に先制攻撃できる最強スキル。
かなりレアで無課金で持ってる人は稀。
知力(11000以上)と攻撃(15000以上)が高いキャラに最適。
つまりさらさら越えより先に発動しないと意味がない。
SSRなど攻撃力15000程度なら1発で倒せない時も多い。
そんな時対策となるのが「直江状」というさらさら越えと
似た計略、防御を上げつつ回復もする。しかしかなりレア。

・無敗神話:2~3ターン目防御を上げるこれも必須計略。
さほどレアではないが簡単に手に入る方法は微妙(?)。

・絶対守護:3ターン目から防御を上げるかなり強い計略。
あればとても便利な防御スキル。ややレアだがいずれ入手できる。

・甲斐の虎:比較的簡単に入手できる前衛三体攻撃の技。無課金の主力。

・吹雪の乱舞:時々手に入る前衛全体攻撃。
甲斐の虎の上位互換っぽく、これで全滅する事も多い。

・制圧射撃:同じく時々手に入る後衛全体攻撃。

――――――――――――――
・最後に
このゲームはカード対戦要素が強く、ひたすら強さを目指す
以外にも自分なりの縛りプレイや好きなキャラで勝つなど
様々な遊び方ができると思います。
強い課金SSRがなくてもランク限定イベントでは楽しめたり。
本当に良く出来たゲームですね。

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

Search

pixivご無沙汰 日々の事 ツイログ一気読み tgt話題録 tumblr抜粋メモ nicolistほぼ東方 interviews.jpg自分の事 twitpic日記画像 亜奇数(Furcas)
  • Author: 亜奇数(Furcas)
  • ニコ厨。ゲーム廃人。東方廃人。血液型厨。こっそり絵師。
     東方話題が多いけど、サブカル・芸術などを対象に表現論とコミュ論をモヤっと書き綴る。
     何か調べ事でしたら記事に関係なく質問コメ貰えれば 分かる範囲で答ます。様々な相談にも対応します。
    ゲームは主にスマブラ ポケモン モンハン、心綺楼。
    絵のリクエストも暇だったら何でも受ける。
    当ブログ内の画像は商用以外の無断転載をほぼ許可します。
    コメント反応の目安は3日だと思って下さい。
    小さい話題は全てTwitterで消化してます。リンクは自由に。

Calendar

08月 « 2018年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

最近の記事

過去ログ月別

2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【1件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【13件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【6件】
2012年 09月 【6件】
2012年 08月 【8件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【6件】
2011年 11月 【5件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【6件】
2011年 08月 【14件】
2011年 07月 【8件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【11件】
2010年 12月 【13件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【13件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【13件】
2010年 07月 【12件】
2010年 06月 【8件】
2010年 05月 【11件】
2010年 04月 【11件】
2010年 03月 【14件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【7件】
2009年 12月 【15件】
2009年 11月 【12件】
2009年 10月 【16件】
2009年 09月 【18件】
2009年 08月 【15件】
2009年 07月 【36件】
2009年 06月 【26件】
2009年 05月 【36件】
2009年 04月 【14件】
2009年 03月 【22件】
2009年 02月 【15件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【27件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【20件】
2008年 09月 【25件】
2008年 08月 【33件】
2008年 07月 【40件】
2008年 06月 【10件】

カテゴリー

全記事一覧表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

スマホこっそり対応

QR

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

通りすがりに

コメも面倒な人用。

無料アクセス解析

投票でも面倒な件

テルヨフgif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。