FC2ブログ

~萌畢竟~思索考究

メインは東方雑記など。他マンガアニメゲームニコ動に言及。時々絵を描く。最近はTF玩具レビュー多め

何年ツイッターをやっていても孤独感・疎外感はある。
どうにも誰にも馴染めない真性ぼっち気質(ただのニートとか脱落者の部類)

フォロワがいるという事は消極的に発表しているわけで、自己主張だ。
自己主張にはエネルギーや確信めいた思考が必要だ。

こういう事を「誰に言ってるわけでもない」というスタンスで
しれっとツイートする手もあるが、この記事は他の言い訳の為である。

昨日(と言ってもこのブログは記事の日付け表示位置が判りにくいが)
に公開する予定だった例大祭本感想3がまだ出来ていない。

めずらしく1日で多く読んだけど、後でまとめて感想書こうと思ったら
数えてみると10冊超えていたので、今日の日付け変更には間に合わない。
つまりそう言う記事である。


折角なのでもう一つ余談だが、
矢張り買った同人誌は華仙本と命蓮寺本が多かった。
華仙本は仙人の啓蒙的な教養や、二次ならではのカプ開拓に期待していたが
それは少なくて、原作コミックを読んでそのまま4コマギャグ的なノリで
原作をネタにしているか、「説教キャラ」という要素をひたすら押していた。
まぁ東方二次の大半はこういうものである。

原作で天子や幽々子も知的なキャラだと思っているが、
二次ではそれぞれMツンデレと、大食い・ボケお姉さんって所が大半に思う。
紅魔ぐらいの人気であればレミリアやパチェの知的な本もあるように思うが?
華仙に関しては小此木さんの御所望通り、説教キャラの印象が成功、
そしてエロキャラとして需要が確立してしまった、今となっては
シリアス漫画の期待は薄いかもしれない。

儚月抄のように、書籍キャラが漫画終了まで設定謎のまま、という事も
ありえるし、鬼と過去についてはまだ確信に欠けよう。
(鬼としての過去補間本は1つあったと思う)
東方板では青娥・芳香を交えた妄想が深まってるようだが、
本としてはどうか。口授ネタで、歌を詠む芳香の漫画はあったみたい?不明。

もう一つ、命蓮寺についてだが
紅魔館はふと数えてみると小悪魔込みで6人も居るではないか!
これだけ居れば、キャラが揃っていて人気も出るというもの。
個別に厨二というだけでなく、人数が揃った勢力はまさに一強。
命蓮寺は・・え、雲山込みで10人!?これは酷い。
ドタバタしてる同人誌を見ていると、寺ってそんなに多かったっけ、
と思って集合絵見るだけでも何かいっぱい居るじゃないか。何コレ。

最近ツイッターで、「星蓮船は不人気ながら1ボスから勢力のまとまりが
あって、仲間外れキャラの無い構成が上手い」的な話をしていた。
今後も神主がそういう1ボス2ボスを揃えてくるかは不明だが、
勢力との関わりがあった方が多分ストーリー・世界観を作る時に楽しい。
それは二次創作者と同じこと。
ZUN自身、自分が最初に考えた設定を元にセルフ二次創作を連鎖させて
いるようなシリーズだから。

それで、寺は変な妖怪が集まってて面白いと思う。
吸血鬼とか、鬼とか、天狗とか、メジャーな妖怪でなく、
弱小妖怪の集まりなのが、むしろZUNらしいと感じる。
巫女ゲーを作ろうとした神主がどんな気持ちで寺と妖怪を
書いているのかはわからない。
寺は暗いと言う。日本の寺は葬儀場だ。死の香る場所。
妖怪寺という言葉はあるが妖怪神社という言葉はない。
神社に墓が併設されてないイメージや、紅白装束などが
より清純な一般イメージを手伝っているのだろう。

話を戻すが、命蓮寺は既存キャラでは最大(多)勢力になっている。
それぞれ出自・素性が違うのも面白い。
そういった部分に焦点を当てたり、誰かとカプさせたり、
もしくは現在の生活を考えてみるだけで何十通りのストーリー・ジャンル
になりそうだ。すごい可能性に満ちたキャラ達だと思う。
過去補完やカプをやり尽くされている紅魔とは対比的で、
旧三部作に対し、今、地味な広い伸びしろを持っているのは星蓮(命蓮寺)
ではないかと期待している。
人里と繋がっているし、神霊廟とも縁がある。可能性に満ちているではないか。
という気持ちを胸に、命蓮寺本を読んでいます。


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:東方Project - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

Information

Search

pixivご無沙汰 日々の事 ツイログ一気読み tgt話題録 tumblr抜粋メモ nicolistほぼ東方 interviews.jpg自分の事 twitpic日記画像 亜奇数(Furcas)
  • Author: 亜奇数(Furcas)
  • ニコ厨。ゲーム廃人。東方廃人。血液型厨。こっそり絵師。
     東方話題が多いけど、サブカル・芸術などを対象に表現論とコミュ論をモヤっと書き綴る。
     何か調べ事でしたら記事に関係なく質問コメ貰えれば 分かる範囲で答ます。様々な相談にも対応します。
    ゲームは主にスマブラ ポケモン モンハン、心綺楼。
    絵のリクエストも暇だったら何でも受ける。
    当ブログ内の画像は商用以外の無断転載をほぼ許可します。
    コメント反応の目安は3日だと思って下さい。
    小さい話題は全てTwitterで消化してます。リンクは自由に。

Calendar

07月 « 2020年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

最近の記事

過去ログ月別

2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【1件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【13件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【6件】
2012年 09月 【6件】
2012年 08月 【8件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【6件】
2011年 11月 【5件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【6件】
2011年 08月 【14件】
2011年 07月 【8件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【11件】
2010年 12月 【13件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【13件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【13件】
2010年 07月 【12件】
2010年 06月 【8件】
2010年 05月 【11件】
2010年 04月 【11件】
2010年 03月 【14件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【7件】
2009年 12月 【15件】
2009年 11月 【12件】
2009年 10月 【16件】
2009年 09月 【18件】
2009年 08月 【15件】
2009年 07月 【36件】
2009年 06月 【26件】
2009年 05月 【36件】
2009年 04月 【14件】
2009年 03月 【22件】
2009年 02月 【15件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【27件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【20件】
2008年 09月 【25件】
2008年 08月 【33件】
2008年 07月 【40件】
2008年 06月 【10件】

カテゴリー

全記事一覧表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

スマホこっそり対応

QR

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

通りすがりに

コメも面倒な人用。

無料アクセス解析

投票でも面倒な件

テルヨフgif