FC2ブログ

~萌畢竟~思索考究

メインは東方雑記など。他マンガアニメゲームニコ動に言及。時々絵を描く。最近はTF玩具レビュー多め

概要>脊椎動物の進化とそれに伴った睡眠の在り方、
   それから血液型の変遷に絡めた考察です。

★先に結論を言っておくと、睡眠の問題は解決しません。
 血液型かどうかはともかく遺伝的なものなので。
 この記事は どのように関係してるか の考察です。

――前置き―――――――――――――――――
あれ?最近記事書いたつもりで一週間経ってた^;
ツイッターのログ整理したいしたいと思いつつやらず、
デスクトップのメモ整理したいと思いつつやらず、
何ぞ絵でも描こうと思いつつやらず、 
まぁ少しずつでも気持ちは移行してるんで、
そろそろ少しずつ漫画・絵・文章を消化していくつもり。

で、いきなりですけど、――――――――――

先日、五蟻氏が眠れないという話だったので、
僕も愈々睡眠時間・度合いの個人差とそのメカニズム
についてちゃんと理解しないといけない気がして、
(ちなみに不眠症と言えば太宰とか、直感的にはAB~Aに多く、
ドラえもんのノビ太のようにBはどこでも寝られる、Oはその中間とか
そんなイメージが僕にはあります。個人的には大好きな萌え属性です)
さっき衝動的にググってみたのですが、
(昨晩映画のジュラシックパークⅡを見て、
恐竜の進化と脊椎動物の血液型の変異について
再考する気になったので、その流れで。)

もう、10分ぐらいググるだけで僕が今まで半端に
推測で片付けていたことの答えが殆ど得られましたw

睡眠というのは、恐らく時間に追われて効率的に
生活しようとしてる人間には大変重要な問題だと思います。
特にIT関係とか、クリエイティブ職の人は夜遅くまで
勤めて、朝方寝るような生活をしたり、
その帰宅後も趣味でネットサーフ・PC事務・ゲームなど
睡眠時間は出来る限り削ったり管理したくなりますよね。
貯め寝とか仮眠とか飲食物による調整は誰でも
やってると思いますが完璧には上手くいかないでしょう。

~~読み飛ばしていいコメント~~~~~~
僕がやるとすれば、ボタンひとつでセットできる
キッチンタイマーのようなものを常に手元に置いておき、
眠くなったらそのタイマー入れてアイマスク付けて仮眠
とか、そんな感じです。これなら惰性なく10分20分の仮眠
がとれて、半端にまどろむ必要もなくなる。
コーヒーは中毒性があったり糖分の副作用など
濫用は避けたいし、栄養ドリンクは漫画家などの定番ですが
あれはアレルギー全般の促進にもなるので僕は鼻炎が
酷くなる。中高生の頃は毎日ドリンク飲んで睡眠3時間
とかで頑張ってましたけど、もうやめましたw
飲むならチビチビ小分けにしてもいいかもね。

逆に寝ることに関しては、酒飲むなんて以ての外で、
酒を飲んだ場合アルコールの消化で言わば意識を強制
スリープにするだけなので生活ではタイムロスになると
考えてるので僕は寝る前には飲まないようにしてます^;
大人は普通仕事があるので必然的に夜飲むんでしょうけど。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

で、効率的に寝るとして、所謂4時間睡眠とか、
訓練で可能なの?っていう疑問が浮かびます。
そういう思考の人は多分試してると思いますが、
これは矢張り無理みたいです。睡眠時間の体質は、
ほぼ先天で決まってるみたいです。これは多分
医学一般で認識されてること。
病院で以前にそれとなく訊いた時に そりゃもう
どうにもならん みたいな言い方だったようなw

ああ、ここまで来て紹介しますけど、
ウィキペディアの 睡眠 の項目が今回の参照資料の
ひとつで、まぁ先に読んで貰っても結構ですし、
僕の話聴いてから読んで貰っても結構ですが。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9D%A1%E7%9C%A0
(人間の睡眠 ~ 動物の睡眠 まで必読)
人間の熟睡方法と種族による睡眠の違いですね。
書いてあることは全部経験上納得です。

とりあえずウィキに沿ってコメントしていきます。
興味ない項目はスルーで。重要な話も所々挟むけど。

>統計で7時間睡眠
6時間で記憶力など回復すると聞いたことがあるので
僕は大抵余裕のある日なら目覚ましを6時間にセットします。
しかし実際6時間では安定して快眠とは言えません。
体感としては7時間半、が完璧な睡眠だと思ってます。

>睡眠不足や夜更かしで鬱病になりやすい
これは僕も今まで会った人と僕自身の経験上正しい。
僕の推測では睡眠不足によって脳が何らか停滞し易い
思考パターンを形成し易くなり、そういう精神傾向に
なってしまうのでは、とも思ってます。
安易に考えるなら、寝ることで軽くリセットされる
記憶や思考(PCで言うメモリとか)が不規則or長時間
使用されることで軽く熱暴走とか処理不良を起こしてる、
そういう精神状態が所謂「鬱症状」ではないか、とか。

>睡眠不足と食欲の増進
これも実証済みw 僕は睡眠欲も性欲も薄い状態で
あっても、食欲だけはほぼ一定です。
むしろ寝不足だとその分エネルギー摂取でカバー
しようとするのかな、と推測してました。
僕はここ2年ぐらい1.5日起きて8-9時間寝る生活が
多いですけど、4食か5食です。それでも足りないか。
身長体重は中学の頃から変わってません。
まぁ今は消耗も多いんだろうけど中年になると
急に太る可能性はありますね^^;

>熟睡のポイント
これはまぁ勝手に読んで貰えれば結構ですが、
体内時計調整のポイントは参考になると思います。
僕は日光当たらない生活してますがw

>アスリートは長時間睡眠
>短眠について
★ここからが今日の本題かな?

さて、まぁ血液型の話は適当に聞き流して貰って結構
ですが、まずこの話の根底にあるのは、脊椎動物の進化は
血液型の変異と共にあるという解釈ですので、
そのあたりの問題を提起する内容です。
進化論とABO血液型を関連付けている説は聞いたことが
ないので、これは完全に僕個人の憶測です。
動物と血液型の関係を指摘してる人はそこそこ居ますけど。

何度か記事にしてますがもう一度軽く説明すると、
魚類にはA型しかおらず、これが脊椎動物の起源であり、
後に両生類として陸上に上がり皮膚が硬化して
様々な耐性を獲得するにあたり、AB型、そしてB型が
発足します。発足というかAから変異したと言うべきか。
ここまでのイメージは魚がカエルになり、カエルが
トカゲに、そしてカメに、という感じでしょうか。
Aも失われたわけではなく、派生なので、ヘビなど
爬虫類でもAとBが居る。がっしりした皮膚が硬い
鈍重な方がBである可能性が高いと思います。
爬虫類での多様性で言えば、恐竜の方が参考になる。
具体的な容姿は所詮推測の域ですが、所謂
大型草食竜や肉食竜の分類は間違いないでしょう。
面白いことに現在の哺乳類と、恐竜の種類が
対応しているように思われるのです。
現在ウシ・ゾウのような鈍重な草食哺乳類が、
恐竜で言うステゴやトリケラ。
小型で群れて狩りをするラプトルはイヌのような。
ならば恐竜も現在の人間や哺乳類のような
血液型の変異が起こっていたというのが想像できる。
さっきの続きだが 陸上に上がって魚の俊敏さを維持した
A型系統と免疫を高め身体を丈夫にしたB型系統に分かれ、
それぞれ進化を遂げた。そして類人猿のあたりになって
ようやくAの中からO型が派生する。これが小型で群れて
狩りを行う種族である。
サル、イヌ、そして人間。恐竜時代ならラプトル。
個体での俊敏な攻撃性・回避性能を追求したAと違い、
適度な運動性能と防御性能を持ったバランス型。
例えば、ネコは木登りで安全を確保できるが、
イヌは集団で行動するからそこまでする必要がない。
(このあたりの適性が人間にも適用可能であるかは
勝手に考察して^^;)

ちょっと説明長くなったけど、
A型の特性として魚類・ネコ科のしなやかさ、俊敏さ、
それと引き換えに高い代謝コストがあり、免疫や
物理的防御力の低さを併せ持つ。
ウィキの次の項目である「動物の睡眠」を見て欲しい。
ゲッ歯類、次いでネコが睡眠時間長いと書いてある。
そして上に戻ってアスリートの睡眠時間・・
これはつまり短絡的に考えて激しい運動による代謝の
代わりに大きな休養が必要という意味だろう。
再び動物の睡眠、ゾウやキリンは極めて短眠だとか。
これが恐らくB型。草食の護身故に短時間で
無防備解除、そして大型故にコスト削減。
必要な時に必要なだけぐっすり眠れる。
この辺りについて人間も同様であるということは
僕の知識の上で大体確認が取れてることなのだが。

睡眠中の護身という点にもう少し注目すると、
僕が何度かブログで言及していることだが、
恐竜時代の哺乳類は小型で、肉食竜が寝ているため
夜行性になったという話だ。ネズミやネコなど古い種ほど
夜行性のイメージがないだろうか。これは恐らく正しい。
この遺伝子が残ってるとすれば、人間もA型は夜行性で
夜更かししやすい、という酷い話になるがまぁ気にせずw
ウィキの「動物の睡眠」の続きで、
>すべての陸生哺乳類にレム睡眠が見られる
レムとはつまり浅い眠りで夢を見ている状態。
高度な知能故に、というより護身のためではないか、と
僕は思ったりする。消耗が激しいA系哺乳類であっても
半日だらだら寝てたら危険だ。そこでレム睡眠という
寝ているけど警戒している状態が交互に維持される
のではないか。
ならば純粋なA型の原点である魚はどうか?
一般認識として魚が寝ているイメージは恐らくない。
実際ググればそのような質問がヒットする。
魚は下等だという問題もあるが、どうやら脳の都合以外で
寝るような可能性は十分あって、しかし種類によって
レム睡眠のように浅い眠りで泳いだまま寝るような者、
完全に沈んだりして寝る者までいるとか。
http://anchoret.seesaa.net/article/8543790.html

それについて私なりに答えるなら、それはAの極みとして
極度のレム睡眠、寝るけど寝てない状態なのではないかと。
ならば普通に寝る種類は何なのか?
魚は全てA型ではないのか?
そのヒントも上のサイトにある。
スズキ(?)は岩場まで沈んで擬態して寝るとか。
スズキって大きくてウロコやヒレが発達してる、
かなり進化した魚類じゃないですかね?
だとすればそれはもう両生類への変異が始まってて
B的な性質が見られるのではないか。


以上、睡眠について知識と考察を整理しただけで、
何ら不眠を解決する話ではありません^^;
それは最初の辺りで言った通り、そして本文で述べた通り、
遺伝子レベルで睡眠のとりかたが決まってるので、
どうにもならないでしょうね。
魚のような代謝の激しい動物として浅い眠りしかできない人、
象やキリンのように短時間でぐっすり眠れる人、

・・元陸上選手の体育教師が言ってました。
人間、生まれたその身体と一生付き合っていくしかない と。
病弱な奴は一生病弱。生まれを選ぶことはできない。

睡眠時間を削減できるのはかなり時間の余裕ができる
だろうし、羨ましくも思いますが、ならば我々は
浅い眠りと夢を楽しむ人生を送りましょう、ということで。


関連記事
スポンサーサイト



このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

Information

Search

pixivご無沙汰 日々の事 ツイログ一気読み tgt話題録 tumblr抜粋メモ nicolistほぼ東方 interviews.jpg自分の事 twitpic日記画像 亜奇数(Furcas)
  • Author: 亜奇数(Furcas)
  • ニコ厨。ゲーム廃人。東方廃人。血液型厨。こっそり絵師。
     東方話題が多いけど、サブカル・芸術などを対象に表現論とコミュ論をモヤっと書き綴る。
     何か調べ事でしたら記事に関係なく質問コメ貰えれば 分かる範囲で答ます。様々な相談にも対応します。
    ゲームは主にスマブラ ポケモン モンハン、心綺楼。
    絵のリクエストも暇だったら何でも受ける。
    当ブログ内の画像は商用以外の無断転載をほぼ許可します。
    コメント反応の目安は3日だと思って下さい。
    小さい話題は全てTwitterで消化してます。リンクは自由に。

Calendar

10月 « 2019年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

最近の記事

過去ログ月別

2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【1件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【13件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【6件】
2012年 09月 【6件】
2012年 08月 【8件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【6件】
2011年 11月 【5件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【6件】
2011年 08月 【14件】
2011年 07月 【8件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【11件】
2010年 12月 【13件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【13件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【13件】
2010年 07月 【12件】
2010年 06月 【8件】
2010年 05月 【11件】
2010年 04月 【11件】
2010年 03月 【14件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【7件】
2009年 12月 【15件】
2009年 11月 【12件】
2009年 10月 【16件】
2009年 09月 【18件】
2009年 08月 【15件】
2009年 07月 【36件】
2009年 06月 【26件】
2009年 05月 【36件】
2009年 04月 【14件】
2009年 03月 【22件】
2009年 02月 【15件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【27件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【20件】
2008年 09月 【25件】
2008年 08月 【33件】
2008年 07月 【40件】
2008年 06月 【10件】

カテゴリー

全記事一覧表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

スマホこっそり対応

QR

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

通りすがりに

コメも面倒な人用。

無料アクセス解析

投票でも面倒な件

テルヨフgif