FC2ブログ

~萌畢竟~思索考究

メインは東方雑記など。他マンガアニメゲームニコ動に言及。時々絵を描く。最近はTF玩具レビュー多め

概要>
元ネタ考察っていう感じではないけど、
永夜抄のスペカモード補足コメントを読んで
気になったことなどをまとめておく。

※ソースも引用するから永夜ネタバレになるので注意して下さい
========================
(前置き

ノーマルでも苦労してる俺だからルナコメントとか気になるし
どこかに一覧ないかなと思ってたら、イザヨイに全部載ってたのかw
前に確認したとき無かった気がしたけど。
まぁ、とりあえず面白い発見は・・霊夢のことですね。
永遠亭勢の発見は少なくて、むしろ永夜抄って霊夢たち
幻想郷勢それぞれの立場も掘り下げてあるんですよね。
つくづくよくここまでやったなと。  設定のイメージは
数年前からあったんだろうけどね。前置きは控えて・・

思いつくままにコメントしてるので、いい加減なことも書いてるし
後から意見変えてるような部分もあるかもしれない。
その辺りは面倒というか全部は無理だろうけど
今まで私がここで書いてきた東方の記事全部が前提になってる
ということで脳内補完お願いします。
僕は2度云うのが嫌いなので「前に言及した~」とかよく言うけど
過去記事のリンクとか自分でも確認できねぇw
結局前置きが長いのである

===========================
(本文

ちなみにラストワードなど、最後の方からスペカを見ていく感じ。
逆流は俺の癖。

No.204  「蓬莱人形」
使用者 藤原妹紅  望月(エキストラ)

  そうかあんたですか。あの時の不思議な人間は。
  そりゃ死なないはずだよ。不老不死なんだもんな。


CD蓬莱人形の初期歌詞のことでしょうか。
どこまで本気で言ってるのかよくわからん^;
日本の歴史上の年齢不明確な人物は皆蓬莱人 みたいな
解釈があるかもしれません

No.205  「インペリシャブルシューティング」
使用者 藤原妹紅  望月(エキストラ)

  シューティングは終わらない。でもこの攻撃はシュートしていない。
  そんな攻撃にこの名前を付けたのには意味がある(ここに書けよ)。


インペリシャブルは「不滅」。
理由は解りそうで分からないから、保留。東方ではよくあること

無余涅槃(むよねはん)

* 生理的欲求さえも完全になくしてしまうこと。
つまり肉体を滅してしまって心身ともに全ての束縛を離れた状態。
生理的欲求が残っていると「有余涅槃」


これは元ネタwikiの解説。
幽々子は飯食ってるけど排泄までするのだろうか?
もう、何が幽霊なのかサッパリわからない。
幽々子はどの程度実態があるのだろうか?物理干渉が不明

No.167  神宝「ライフスプリングインフィニティ」
使用者 蓬莱山輝夜  待宵(ルナティック)

  少子化が進むと益々ゲーム人口が減っていく。子供に買わせるゲーム
  じゃなくて、心の奥底に根付く様なゲームを創りたい。いつかは。


大人が暇になったら社会崩壊するw
ゲームはね、子供の仕事なんだよ。
プラクテカルな数学の応用。 デジタルごっこ遊び

No.171  神宝「蓬莱の玉の枝 -夢色の郷-」
使用者 蓬莱山輝夜  待宵(ルナティック)

  只の球である玉が何故もてはやされるのかは現代人には判り難い。
  金や銀より上に存在する玉。あ、将棋の話ですよ。金将銀将、玉将。


現代でも、日本ではマルとバツで判定しますよね。
欧米だと正しい答えには○ではなくチェックマークをつける。
マルが正しい記号だと考えるのは東洋的な思想だろう。
自然と離れつつある現代では輪廻や完全という意味で
使われることはないかもしれない。
人間は自然を忘れてしまった。小説儚月抄の最終話で
輝夜は先進的な月の都では自然を取り入れた建築だとか
云ってる。輪廻を越えた月で自然と共存する意味があるのか?
カロリーなしでは行動できないから食事は必要だし、
ベジタリアンの国なのか。てかマジで桃が主食?

No.146  禁薬「蓬莱の薬」
使用者 八意永琳  上つ弓張(ハード) Last

  ここでの蓬莱は、蓬莱で取れる~、の意味もあるが、本当は
  輝夜が自分の名前を使っているだけかも。輝夜の薬でも同じ。


蓬莱の薬は輝夜の術で永琳が作ってるような言い方を
永夜冥界EDで言っている。永琳や月人単独では作れない?
永夜のスペカでも「蓬莱の薬」は永琳輝夜の合体ですよね。
だとすればジョウガとか月都の薬って何のことだとか
とにかく薬に関する謎が残りますけど、厳密には輝夜と永琳は
遥か昔から一緒に行動してて、あらゆる蓬莱伝説はこのコンビによる
犠牲者たちだ・・ということでしょうか

No.126  神符「天人の系譜」
使用者 八意永琳  上つ弓張(ハード)


何ww天人の系譜が月だと書いてあるではないか・・
緋想天発売より数年前に公開されてたのだ・・

No.097  光撃「シュート・ザ・ムーン」
使用者 霧雨魔理沙  待宵(ルナティック)

  月を撃つというのは、実はこのゲームの最大の皮肉でもある。
  勿論、魔理沙は意識していない。


これが答えだろうか?妹紅のインペリシャブルシューティングは
不滅のSTG・・STGは不滅・・しかし東方は射撃じゃない。
基本逃げること優先する、美しい弾幕の見せ合い。
魔理沙は弾を撃つキャラだが、月は剣に例えられるように
剣に弾丸を撃ち込むのは奇天烈という話。
月にはスペカルールはない。銃剣を持っているのに
訓練は銃撃ではなく突きの練習をしている。
同様に依姫も刀を持っていた。
「月を撃つのは最大の皮肉」とはそういうことだろうけど、
月がテーマの永夜抄で最後の妹紅が最後に
インペリシャブルシューティングを使うのは皮肉の極みとも思える。
撃てないゲームなのに「不滅です!」ってのはおかしい。
肯定なのか否定するのか分からないw

No.055  夢符「二重結界」
使用者 博麗霊夢  初月(イージー)

  結界は意識の力。


霊夢は無意識(寂・サビ、空気)の人間。弾もホーミング性能。

 というか、霊夢は相手を見てないね。
   適当に撃っているだけだ。子供の喧嘩だ。

 プレイ中は御札の動きなんて見てられない。
   霊夢は誰に対して美しい御札の動きを見せようとしているのか。


ドリームバトルは霊夢の夢の戦いだそうな。
霊夢は自分の夢と戦っているのだろうか。
夢想封印は自分の夢を縛る=俺自重wwってこと?
幻想郷は霊夢と紫(メリー)が見ている夢の国なのか・・

No.067  霊符「夢想封印 集」
使用者 博麗霊夢  初月(イージー)

  プレイヤー側の同名のスペルカードと大きく異なる技の一つ。


興味深い話が連続してますね。
もし上の僕の想像が正しければ、
ドリームバトル=霊夢の夢
夢想封印=夢を封じる技
霊夢の夢を封じる技?
自機で使う時と相手が使う場合で違うのはそういうこと?
主観と客観の差? 

No.065  神技「八方鬼縛陣」
使用者 博麗霊夢  上つ弓張(ハード)

  何だが、霊夢が術に嵌って身動きできなくなってる様にもみえる。


こちらも関係して、鬼である霊夢自身を縛る、
夢想封印と同じような意味にも思える・・
 紫が国津神の頂点であるとして、それと一心同体の霊夢は
鬼や妖怪の頂点・・という解釈が浮かんだ。
どちらも結界師として自身を夢の世界に封印してるのではないか
・・・

No.068  霊符「夢想封印 集」
使用者 博麗霊夢  三日月(ノーマル)

  プレイヤー側の同名のスペルカードと大きく異なる技の一つ。
  まるで意思を持ったかのような御札の動きは、まるで夢の様に。


うわぁ、これもヒントじゃないのか^^;
本当に漠然とした予想案を挙げるしかできないんだけど、
幻想郷が霊夢(or博麗神主=霊夢の夫か父であるZUNつまり紫)の夢
であるとして、夢は他者との干渉で収束したり膨張したり…

萃(集)めるのが萃香の能力。鬼が居なくても寂しくならない。
鬼はワビサビのワビ(侘=集)の力だった。
逆にサビ(寂=散)が霊夢の能力?居ても居なくても一緒。
いや、霊夢は妖怪を神社に集めている。ワビとサビがあるはず…。
紫はどうか?幻想郷に外の物を誘い込んでいる。ワビだろうか?
主に霊夢がサビ担当で紫がワビ担当と考えるべき?
霊夢はばら撒き弾が多いと言われる。ばら撒いてホーミング。
やはりサビなのだろうか。
ならば「鬼を封じる」が正しいのだろうか…
「昔の人はものが広まることを楽しんだ」(幽々子)
霊夢(そしてZUN)は昔の人間だと言いたいのか。
ZUNは東方が広まっていくのを楽しんでいる。
霊夢と紫は昔の・・・

いや、撒いて(=サビ)ホーミング(=ワビ)だから両方だけど。
紫の深弾幕も散ったり集まったりしてますよね。

No.077  神霊「夢想封印 瞬」
使用者 博麗霊夢  待宵(ルナティック) Last

  霊夢が見ている世界はプレイヤーとは異なる。
  むしろ、プレイヤーが霊夢時空に封印されている感じ。


おおおお?wやっぱ上の予想であってるのか?
スペルカードルール=ドリームバトル
霊夢が見てるのは霊夢の夢の世界だ…
幻想は霊夢と紫が構築した夢なんだ・・
霊夢のために紫が用意した夢?
何だ、それって単純に「東方はZUNが作りました」って意味じゃんw

 

弾幕結界は無限に続くSTGの万華鏡。紫のさじ加減一つで生きる
 か死ぬかが決まる。



これも結局、作者であるZUNのさじ加減じゃないか。
そう言えば、文花帖で写真撮影によって弾幕は消える。
写真は究極的な写実行為。夢の産物である弾幕は消えてしまう。
ちょっと面白いですね。機械技術が現実的であるなら、
妖怪の山の河童と天狗は機械技術=現実主義の西洋人ってことか。

そう思うと幻想って東洋的な、曖昧混沌の世界ですね。
まさしく妖々跋扈。


関連記事
スポンサーサイト



このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

Information

Search

pixivご無沙汰 日々の事 ツイログ一気読み tgt話題録 tumblr抜粋メモ nicolistほぼ東方 interviews.jpg自分の事 twitpic日記画像 亜奇数(Furcas)
  • Author: 亜奇数(Furcas)
  • ニコ厨。ゲーム廃人。東方廃人。血液型厨。こっそり絵師。
     東方話題が多いけど、サブカル・芸術などを対象に表現論とコミュ論をモヤっと書き綴る。
     何か調べ事でしたら記事に関係なく質問コメ貰えれば 分かる範囲で答ます。様々な相談にも対応します。
    ゲームは主にスマブラ ポケモン モンハン、心綺楼。
    絵のリクエストも暇だったら何でも受ける。
    当ブログ内の画像は商用以外の無断転載をほぼ許可します。
    コメント反応の目安は3日だと思って下さい。
    小さい話題は全てTwitterで消化してます。リンクは自由に。

Calendar

07月 « 2020年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

最近の記事

過去ログ月別

2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【1件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【13件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【6件】
2012年 09月 【6件】
2012年 08月 【8件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【6件】
2011年 11月 【5件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【6件】
2011年 08月 【14件】
2011年 07月 【8件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【11件】
2010年 12月 【13件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【13件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【13件】
2010年 07月 【12件】
2010年 06月 【8件】
2010年 05月 【11件】
2010年 04月 【11件】
2010年 03月 【14件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【7件】
2009年 12月 【15件】
2009年 11月 【12件】
2009年 10月 【16件】
2009年 09月 【18件】
2009年 08月 【15件】
2009年 07月 【36件】
2009年 06月 【26件】
2009年 05月 【36件】
2009年 04月 【14件】
2009年 03月 【22件】
2009年 02月 【15件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【27件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【20件】
2008年 09月 【25件】
2008年 08月 【33件】
2008年 07月 【40件】
2008年 06月 【10件】

カテゴリー

全記事一覧表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

スマホこっそり対応

QR

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

通りすがりに

コメも面倒な人用。

無料アクセス解析

投票でも面倒な件

テルヨフgif