FC2ブログ

~萌畢竟~思索考究

メインは東方雑記など。他マンガアニメゲームニコ動に言及。時々絵を描く。最近はTF玩具レビュー多め

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
年末から結構時間かけて準備してきた企画ですが、
年明けて、もう2月になってしまったのでこのまま遅れるよりは
半端でも公開してしまった方がいいかなと。

ニコ動2012年の東方動画でこれは知らなきゃ損!っていうのを40個程度。
マイリスト1万を超えるような人気動画と、個人的にオススメなものを含む。

このブログ記事はジャンル分けで一覧にしてあります。
マイリストページhttp://www.nicovideo.jp/mylist/30042023
には個別にコメント付けてあるので、そちらを見ても良いでしょう。
二度手間な事しちゃったけど、どちらが便利とも言いづらいので。


○MMDバトル
・VSチルノ長編 紅魔郷2面誇張バトル
http://www.nicovideo.jp/watch/1326890818
・魔眼 永夜抄5面うどんげ無双
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18937379
・迷いの竹林+SE 永夜抄4面弾幕バトル
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17096563
・霊レミ弾幕+SE 紅魔郷6面弾幕バトル(※MMDではない)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18660554
・ニコ童祭OP 原作シリーズを振り返る
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18223221

○MMDダンスPV系
・まっさらブルージーンズ 水着藍&勇儀
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18294859
・magnet大チル ロリエロPV
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19150215
・スイートマジック 美形改造レイサナ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16685753
・トゥインクルPVマリアリ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16712113
・バイビーベイビーサヨウナラPV幽香
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17051136

○MMDドラマ
・楽園の素敵な巫女 神社に集まる愉快な仲魔たち
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17743173
・呪い ゆかゆゆ過去
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19217749
・咲夜のXmasウォーズ 独自ギャグシリーズ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19659407
・東方阿求伝 +ED 独自ギャグシリーズとシリアスショート
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18116861

○手書き
・ゲームセンター東方2 ゲーム挑戦ギャグ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18221987
・東方ボヘミアン 明治大正の怪事件
http://www.nicovideo.jp/watch/nm16758165
・ルナッサの屈辱 ハンバーガーのサクセスストーリー
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16992598
・東方ニンジャスレイヤー
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19478081

○2Dアニメ
・レミリアのグングニルで~手書きGIF
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17598903
・満福神社アニメ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17939693
・電磁砲OPトレス
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18532030

○原作系ゲーム動画
・紅魔郷EXをプロが実況解説
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16721725
・旧作再現弾幕風 東方幻想郷再現
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17422373
・非想天則相殺魅せPV
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19481375

○音楽
・永夜抄チャー研合同MAD(+インスト動画)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17418962
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17600532
・MIDIアニメ神霊廟
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19252556
・夜が降りてくる ピアノ
・吹奏楽団の演奏録音
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17504114
・モーターで音源作ってみた
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18181217

○その他
・東方コンプガチャシミュレーター
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18498547




○参考に

・年間ランキング上位紹介動画(100位~1位)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19741949
動画は有難いけど、順位範囲広過ぎるのと、余分な編集多いのと、
集計基準にちょっと問題ありそう。

・ニコチャートによる年間ランキング上位
当然ながら東方タグが無いなどは含まれない。上の動画ランキングと誤差あり
2012:
http://www.nicochart.jp/ranking/total/toho/20121231/simple?term=365
2011:
http://www.nicochart.jp/ranking/total/toho/20111231/simple/?term=365


スポンサーサイト

テーマ:東方Project - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ
色々とやる気が続かないので、写真撮り溜めてるのを消化しておく。
写真1枚ずつぐらいなら適当な日記でいいけど、
何枚か貼るなら商品個別に記事分けた方がいいかなと。

「トランスフォーマー プライム R.I.D.サンダートロン」

TF0124_03.jpg

この冬に海外で先行して発売された新キャラ。
どんな処遇なのか全く知りませんw
プライム商品はなぜか青色が連続してる。
ムービーでは青が少なかったので新鮮で、僕は好きです。 

間もなく日本で赤verとしてレオプライムが発売、
青が綺麗で武器が豪華なサンダートロンが3500円程度、
赤がカッコイイレオプライムが2800円、暫くどうしようか迷ってました。
アマゾンレビューで結構出来は良いと聞いたので一度は赤に決めたけど、
通販のついでに結局サンダートロンを買ってしまった。

TF0124_01.jpg

最近ビーストハンターズというシリーズが発表され、
TFがビーストウォーズっぽくなってきたので、
そのついでに欲しくなったというのもあります。
そう、プライムシリーズなのにこいつはいきなり動物型w
ビーストモードは正直、ゾイドのシールドライガーかブレードライガー
にしか見えない。

TF0124_02.jpg

ロボットモードはこれまたプライムにしては珍しくスマート。
プライムっていかにもアメリカンでマッチョなデザインが多いのに、
サンダートロンは日本のMSっぽいフォルムに見える。↓

TF0124_08.jpg

TF0124_06.jpg

しかしこの↑ブレードはオプティマスのもの。
この方がよりスマートで似合うと思う。

TF0124_04.jpg

付属のブレードはパワーライザーというライトアクション
なんだけど、光が弱くてイマイチ。しかもでかくて肩に干渉しやすい。
これまた珍しい義足キャラなんだけど、足をはずして手の爪にできる。
これは面白いけど両手分欲しいね(立てないw)
その爪の上にブレードをつける事もできる↑

TF0124_10.jpg

↑オプティマスと並べると身長は結構ある。
ビーストモードが可動微妙なので、ロボットモードの武器持ちかえが
遊びの中心って感じ。残念なのは、頭がかがんで顔が見づらい事。
これは本当に残念。引っ張ると首取れるw
TFスレで改造して首伸ばすと丁度いいって話があった。
(変形できないかも)
首短い事、武器光らない、干渉するとか微妙な問題はあるけど
青くてスマートというだけでそれなりに魅力はあった。案外気に入った。

まぁ海外版の武器は微妙なので、赤でいいなら日本版の方を。

 

海外版は、ヤフオクなら3000円+送料って感じ



テーマ:トランスフォーマー - ジャンル:映画

このページのトップへ
う、うn、日記さえ書けない日が続くのでせめて少しでも。

忙しい時期の筈なのに1週間ほどニコ・双葉・同人誌・スマブラで
ぐだぐだと生きてました。今月の予定が非常に不味いです。
また人生踏み外したかも^^;

家に居ると作業が進まないって冗談ではないですね。
まさかそんなwと思うけど実際サボってしまう。
同人専業作家とか、自己管理が大変だと思います。自制心というか。
神主がすごいのはそこかもしれない。

最近の事。
・年明けても双葉がやめられない病気
・家にいるとやっぱゲームやっちゃうよね無際限に
年末買ったTF玩具が本当に良くて片付けられない
・冬コミ同人をゆったり消化中(でも感想は未定)
・色々やりたい事あるけど(サイト、絵、)手が動かない

遅れてる予定としては、2012年の東方動画特選を近いうちに
公開しておきたいです。(本当は年末にやるべき)
候補50ぐらいありまして、削るか、全部コメントするか?って所。
(実は一昨年も途中で放置したままとか今更言えぬ)


年賀状はちと時間ないので別件の使い回しで勘弁

2013nenga_blog.jpg





このページのトップへ
追記:画像のサイズが変だったので直した。
参考リンクを2つ追加した。
検索で見つけたサイトでは割切「かっせん」と書かれていたが
「かっせつ」と書かれているサイトもある。かっせんは誤字かも



元ネタカテゴリに投稿するの何年振りだ?^^;
一輪の袈裟について軽くググった事を紹介します
(ツイートした補足になります。信憑性はアテにせず。)

itirinK1.jpg

さて体験版頒布で一輪さんが話題になってますね。
いかにもバトルモードで早速絵を描きたくなる人も多いかと。

しかし初見、何この袈裟(ケサ)?いや、袈裟か?と疑問がよぎる。
模様は見覚えあるが、腹に巻くだけなんて見たことない。
僕は他宗派の事なんてサッパリですw

まずそこからだけど、軽くググると命蓮寺は
「信貴山真言宗 朝護孫子寺」、とあるので単純に真言宗と考える。
(詳しく調べるほど興味はないので)

真言宗の袈裟でググってみるとすぐ見つかるのがこれ、
(このURLで表示できないかも?)
http://depth333trench.blog.shinobi.jp/%E8%A3%85%E6%9D%9F%E9%96%A2%E9%80%A3/%E8%A2%88%E8%A3%9F%E3%81%AE%E5%A4%89%E9%81%B7%EF%BC%88%E4%B8%AD%E7%B7%A8%EF%BC%89%E5%A5%88%E8%89%AF%EF%BD%9E%E5%B9%B3%E5%AE%89%E6%99%82%E4%BB%A3%E3%81%BE%E3%81%A7
平安の袈裟の様式変化について分かりやすく書かれている。
一輪のデザインはこの辺りに合わせてあると思われる。足袋も。
で、もう少しググってみると

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1316614188

真言宗の僧侶の服装の特徴は、一番したが白衣(はくえ)と白足袋はどの宗でも共通ですが、着用する法衣はさまざまに組み合わせて用いられます。

正式な儀式の場合は、法要の種類により、その上に直綴(じきとつ)・素絹(そけん)・袍裳(ほうも)のいずれかを用い、さらに割切(かっせん)・威儀五条(いぎごじょう)・如法衣(にょほうい)・七条袈裟(しちじょうけさ)のいずれかが着用されます。



http://www3.ocn.ne.jp/~h-kimm/kesa1.html

 五条袈裟は幅広い布(大威儀)を左肩に架けて、胸の周りに袈裟を巻きつけます。
この袈裟の両端には細い紐があって、これを「小威儀「」といい、これを結んで筒状にするわけです



http://rugby-j.at.webry.info/200806/article_3.html

これは五条袈裟を簡略化した割切(かっせつ)と言う袈裟です。
白い部分と黄色い部分はすべて小さな布を縫い合わせて作られています。
1枚の白い布の上に黄色い布を乗せて縫ったものではありません。
袈裟ですから。
で、五条という名前ですが、白い布の部分が縦に5列あります。
五条袈裟も5列あります。
だから五条袈裟です。


一輪の立ち絵はこれっぽいけど、肩紐は描き忘れに見える。
(僕には見えないだけで、腋の影がそれ?)

七条袈裟は、この長方形の布を左肩から斜めに巻きつけます。
つまり、インドのサリーのように着用する訳です。

 五条でも七条でも同じですが、佛に相対するとき、目上の人に向かうときには、必ず、右肩をあけます
右肩を衣から抜いて、右肩を露出させます。これが佛に対する礼儀とされています。
これを「偏袒右肩(へんたんうけん)」といいます。


義経のお話に出てくる武蔵坊弁慶が頭にかぶっている頭巾のようなもの。実はこれも五条袈裟なのです。


はて、立ち絵は肩にかかってるので、七条のようだが、
ラインの数が五条になっている。立ち絵とも矛盾する。

頭巾に関してもちょっと分からない。尼については調べてない。
しかし五条袈裟の意味があったり、かなり後に防寒の用途など。
もしくは一輪はシスターの修道服の混合か。

追)書いてありました。
http://members3.jcom.home.ne.jp/pehota02/equipment/headgear/huhaku.htm

基本的には防寒の目的で高位の僧侶が用いるとされるが、尼僧や入道したと思われる老女には一般的に用いられている様である。被り方は頭頂部を被う様にひっかぶる。紐を付けて額で結び留める事も在る様だが、鉢巻をしている様に見える物もある。真言宗などでは被り物にはせず、襟巻として使用する。被り方の作法は宗派によって多々ある


真言宗では被らない?うーん



一応自分のツイートも転載。

いやー、一輪さんの袈裟についてちょっとググってみたけど判んねえなぁ。
確かに平安時代・真言宗を意識してるっぽいのでZUN絵が元に
なってるんだと思うが、立ち絵では肩紐(威儀)がないのにドット絵では
あるってのが困る。しかしラインの数的に割切(かっせん)五条だとは思う。

ひょっとすれば立ち絵担当のalphes?はドット担当と別で、
袈裟の構造を知らなかったのかもしれない。
しかしドット絵も曲者で、肩まで布が伸びてるなら七条っぽくて、
それならライン数が足りない。そこで立ち絵とドット絵の間で妥協して割切五条。
足袋になったのも様式に合わせてある

もう一個わからんのは頭巾で、尼さんで詳しくググってないし
資料も少なそうで分からん。ただ一説には頭巾自体が五条袈裟の役割ともあるので、
だとすれば一輪さんは袈裟が重複してる。
そうじゃないとすればただの防寒的なものだが、これは鎌倉時代から
使われるらしいので時代が合わない。また矛盾である

というか一輪のあの頭巾はシスターの修道服だと思ってたんだけどな。
具体的には奇々怪界3ボスのスカルビショップのパロかと


kaikai3B.png
※奇々怪界黒マントの3ボス…一輪と雲山には…似てないか^^;




テーマ:東方Project - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ
秋からめっきり、トランスフォーマー商品のレビューが億劫に
なってまして、写真や文章だけは用意するけど結局記事には
ならなかったりして。溜まってますw
単品の丁寧なレビューじゃないと、検索者の役に立たないだろうし、
簡易レビューで宣伝しようにもアマゾンで売ってないし、
こうして記事にする意味あるかというと難しい所です。
まぁ1人でもTFトイのファンが増えると願って書きます。

さて今回は、秋冬に海外で発売したジェネレーションから。
値段的にちょっと迷ってましたが、どうにか買いました。

TF1230a.jpg

↑グリムロックとキックバック。
グリムロックは恐竜から変形する、かなり大型のオートボット。
ゲーム「FOC(fall of cybertron)」ではディセプティコンに厳重に幽閉、
ショックウェーブの強化実験に利用されていた。
しかしあまりの強さに自力で脱走、鬼神の如き無双を見せる。
この辺>http://www.nicovideo.jp/watch/sm19134078
数百年前?が舞台なので、当時TFは地球に目をつけ、恐竜を変形に
活かそうと思い付いたようで。
グリムロックの部隊はゲームに登場するけど、多分玩具発売はこれだけかな?
ゲームでは操作キャラとして後半大活躍するので、商品化は当然。
輸入相場は4000円って感じ。可動はシンプルでライトアクションあり。

写真右側のキックバックはグリムロックの稼働実験に投入される、
ショックウェーブの部下、インセクティコンの強個体の1人。
インセクティコンで商品化されるのはこいつだけかもしれない。
デラックスクラスでもかなりの可動性・武器充実。輸入相場3000円。

TF1230c.jpg

↑グリムロック。ティラノ頭部が背中に収納されてるので、
スイッチで光が胴体を透ける。ゲームの怒りモードを再現している。
このライトギミックを使わなくても、目の集光が優秀で、
常に赤く光っている。これは良い仕事。
ガンダムで言えば、ザクのモノアイが光ってるかどうかは重要。
手足のロール可動はちゃんと縦横無難に動く。
手首の角度でブレードを自由に構えられる。肩も可動する。
しかし逆に言えばそれだけである。
ボイジャークラスと言えば結構豪華な武器やギミックも期待されるが
グリムロックは剣と盾とシンプルな人型。
そして写真はないが、ビーストモードは小さなティラノサウルス。
(まぁゲームのサイズならリーダークラスになってしまう)
せめてビーストモードが一回り大きければ良かったと思う。
ゲームなどで思い入れがない限り、ちょっと4000円はキツイ。


TF1230d.jpg

↑こちらがキックバック。
例えゲームを知らなくても、いかにも邪悪なフォルムが魅力的。
実際、かなりの名作だと思う。デラックスクラス(中型)だが、
足が鳥足関節で伸びるので、グリムロックと近い身長になる。
手・足・触手は自由に可動するし、武器は大きなシューターと
虫羽のナイフが2つ。異様に充実している。
残念なのはビーストモードへの変形が初見結構難しい事。
腰の関節を外に展開しないと完了できない。
そして大きな武器は虫の腹になるのかと思ったら、装着不能。
それとロボットモードの目が光らないのも残念。
とは言え、3000円でも大満足の品であった。
(日本では春発売する)




TF1230e.jpg

↑お次はエアレイド。輸入価格で3000円。
FOCショックウェーブのリデコ、かなり豪華になっている。
しかし僕には何のパロデザインなのか分からない。
ゲームのエアレイドとは明らかに別人である。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15426068
しかしこの玩具はかなりカッコ良い。反則的だ。
武器もやたら豪華で、ブレードが2つと銃がある。
ただ僕は残念ながらブレードの1つが緩くて嵌らない状態だった。
接着剤で盛るしかないかなー・・




TF1230f.jpg

↑最後は、アジア限定「パワーダイブ
秋発売で当時4000円、今少し値段落ちてきた感じ。僕は中古で2500円。
ハイブロウという不人気な名作がありまして、↓



これのリデコがパワーダイブ。ディセプティコンになっただけで
かなりカッコ良くなったと思う。少し出荷数が少ないし、
4000円の価値は一応あると思う。腕のプロペラギミックと独特な変形、
そしてこの悪っぽいカラーリング、不満はない。

ヤフオク以外だと、こういう輸入店で買うしかない
http://monster-japan.co.jp/SHOP/tf-gen-59.html
(現在4500円)

テーマ:トランスフォーマー - ジャンル:映画

このページのトップへ
冬コミ本にも掲載しましたが、界隈全体のものを選んでみます。
「重大」なので10個にしましょう。
今丁度投票募集されてるのですが、終わりましたね^^;
http://thwiki.info/th/votec/votec.cgi?no=6
結構ネタっぽい印象もあるので、自分なりに厳選します。


・神主結婚発表
噂は少し前からあったし、実際既に籍は入っていたようで。
ラジオで顔見せは多くとも、ZUNさんは言うべき事を
明確に区別してる人なので、こうして発表が無かったら
一斉に大きな話題にならなかったかもしれない。
東方界隈に知らせる必要はあるだろうけど、式を例大祭に被せたのは
良くも悪くも運の巡り合わせとしか言えませんねぇ。
悪くもという言い方は何ですが、他のイベントを巻き込む事が
社会的に良い選択だったとは思いません。
そこは彼の「欲が働いた」とも言うべき部分。
(微妙なニュアンスを読み取ってほしいです)

・例大祭合唱に反発多数
経緯については運営の説明もあったが、矢張り発想や実行への踏み切りに
問題があったと言わざる得ない。
東方界隈の内外ともに、この経験を活かせる事を祈る。

・人気投票でアリス2位
ニコ動、MMDと絡んで界隈一部それなりに影響を与えた。
サークル名、元ネタ知名度、デザイン、カプ需要、
様々な条件が揃ってこその主役級キャラだったとも言える。
ニコ動を全く観ず、同人誌や原作だけ消費してるファンには
あまり縁の無い現象とは言えるかもしれない。
ところでMMDはにがもん式モデルよりアールビット式紅魔の方が
現在では大きな影響を与えているようにも感じられる。

・Pixivイラコンで霊夢タグ工作と敗退
http://www.pixiv.net/reitaisai9/
工作は悪いとは言え、工作可能なルールで大将戦集計したのが変だし、
結果的に白組の全勝となると運営の不手際も無視できない要素に思う。
小中学校の運動会で、楽しいだけでなく割とガチで喧嘩になる時もある。
体育の授業で相手チームの態度が悪い・ズルなどで諍いが生まれたり。
なら、Pixivが面白半分に東方ジャンルを荒らしてる事にもなりませんか?
などと思わないでもない。まぁこの機会に批判したいわけではないが。
Pixivでは平素よりランキングの確執があり、更にジャンルを対立
させるという発想にまず疑問がないかという点を考えて貰いたい。
工作に関しては、「霊夢厨はみんなこうだ!」と思う前に、
魔理沙側が工作して通報した可能性もあるのでは?
(東方板でよく聞くマッチポンプ荒らし)など。
人気投票以上に「穏やかではない」イベントである。

・ホワキャン未払い報告増える
ZUNさんが和解的な発言をしたのちも、信頼できる筋から未払い報告は増えた。
商標異議の件などもあいまって、ネット上ではかなり問題性が
認知されたかに見えたが、矢張り店舗があれば客は行くものだ。
東方委託は減って店舗も一部畳まれていると聞くが、
誰かに迷惑がかかるような事は早急に無くなって欲しい。
東方とそれなりの関わりを持つ企業がこうして長らく
問題になり続けるというのは、界隈が拡がった弊害か。
嫌な言い方だが弱小ジャンルなら企業と大きく関わる事はないのだから。

どうも愚痴っぽくなってきたので以後手短にコメントします^^;

・東方project商標異議認められず
著作権と商標登録は別とは言え、一応世界的と言える程度に
認知された人気シリーズである東方が、上海アリス・ZUN氏だけの
ものではないと判断されたわけだ。
(ガイドライン制で実質「東方」を名乗り放題だから一理あるが)
東方二次創作はこれまで通りとの事だが、商標の仕組みに疑問は
残ったのではなかろうか。

・求聞口授、秘封連続、鈴奈庵、心綺楼、新作公開が続く
原作の事だからこれは当然ニュースになるし、1件にまとめた。
同人作品というのは普通、夏と冬にだけ新作が来るものだが、
東方は商業化せずとも毎月・毎週オンリーが開かれ、新作もそこで
頒布されたりする。更に商業書籍化も上手く間で機能している。
東方は設定追加を売り物にしている部分がかなりあるから。
そこが竜騎士との違い、と比較していいのかわからないけど。
ニコ動に専用のカテゴリがあったり、専用の掲示板があるなど、
ジャンル人気を維持する仕組みがネット中に存在しているのも強みだ。

・MMDエロ表現の進化と危惧
これはウチでも記事で取り上げたが
http://furcas.blog39.fc2.com/blog-entry-737.html
こういったモデルの配布停止措置などあっても、2012年下半期の間に
ニコ動全体でエロ要素の黙認的な空気が少し強まって感じられる。
いわゆる「これアウトだろw」って裸に近い状態でもセーフ。
プルート氏の噴乳的表現もセーフ。乳輪もセーフ。一瞬見えてもセーフ。
となれば、表現的な道徳性はモデル作者の判断に一任されるのかも。
(MMD界隈の細かい事情は知りません)

・夢想夏郷久々の続編
東方二次創作アニメという媒体人気が確立され、満福神社は安定している。
そこで敢えて夢想夏郷再来の方をニュースにしたい。
したい、というか2012年の人気動画を少しまとめていると、
夢想夏郷2話が存外に満福(万華鏡)と健闘している事が印象的だった。
ガイドラインによるアニメ規制も心配されたが、
プロ声優起用による反響は確実にある。それがこの作品の力、とも思える。
東方MADで音声が欲しくなれば実質これしかアテがなかったりする。
ある意味同人を超えたものだが、それ故固有の需要がある。

・wiki人気投票延期
荒れネタでもあるけど一つの認識として必要とされる面も確実にある。
書籍で新キャラ、秘封曲が増えてるし、つい先日心綺楼効果も
期待される中、少し残念なところ。
運営上の都合もあるのかもしれないが、東方の中心的な行事を担う
存在が他にもあっていいのではと思わないでもない。



さて、2013年僕はあまり東方に集中してられないかもですが、
界隈の人の入れ替わりもありつつ各種媒体が面白くバージョンアップ
されて欲しいですね。

テーマ:東方Project - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ

FC2Ad

Information

Search

pixivご無沙汰 日々の事 ツイログ一気読み tgt話題録 tumblr抜粋メモ nicolistほぼ東方 interviews.jpg自分の事 twitpic日記画像 亜奇数(Furcas)
  • Author: 亜奇数(Furcas)
  • ニコ厨。ゲーム廃人。東方廃人。血液型厨。こっそり絵師。
     東方話題が多いけど、サブカル・芸術などを対象に表現論とコミュ論をモヤっと書き綴る。
     何か調べ事でしたら記事に関係なく質問コメ貰えれば 分かる範囲で答ます。様々な相談にも対応します。
    ゲームは主にスマブラ ポケモン モンハン、心綺楼。
    絵のリクエストも暇だったら何でも受ける。
    当ブログ内の画像は商用以外の無断転載をほぼ許可します。
    コメント反応の目安は3日だと思って下さい。
    小さい話題は全てTwitterで消化してます。リンクは自由に。

Calendar

12月 « 2013年01月 » 02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

最近の記事

過去ログ月別

2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【1件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【13件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【6件】
2012年 09月 【6件】
2012年 08月 【8件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【6件】
2011年 11月 【5件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【6件】
2011年 08月 【14件】
2011年 07月 【8件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【11件】
2010年 12月 【13件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【13件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【13件】
2010年 07月 【12件】
2010年 06月 【8件】
2010年 05月 【11件】
2010年 04月 【11件】
2010年 03月 【14件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【7件】
2009年 12月 【15件】
2009年 11月 【12件】
2009年 10月 【16件】
2009年 09月 【18件】
2009年 08月 【15件】
2009年 07月 【36件】
2009年 06月 【26件】
2009年 05月 【36件】
2009年 04月 【14件】
2009年 03月 【22件】
2009年 02月 【15件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【27件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【20件】
2008年 09月 【25件】
2008年 08月 【33件】
2008年 07月 【40件】
2008年 06月 【10件】

カテゴリー

全記事一覧表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

スマホこっそり対応

QR

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

通りすがりに

コメも面倒な人用。

無料アクセス解析

投票でも面倒な件

テルヨフgif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。