FC2ブログ

~萌畢竟~思索考究

メインは東方雑記など。他マンガアニメゲームニコ動に言及。時々絵を描く。最近はTF玩具レビュー多め

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
世間ではもう3巻が出て完結ですが、僕はまだ去年の2巻を
放置して読んでなかったので今更ですが読みました。
(バレスレでいつも大まかな内容は知ってるのだけど)



東方三月精 Oroental Sacred Place(第3部)2巻 の覚書
(ほぼ感想ではなく、気になった要素のメモ)


9話――――――――――――――
射命丸(妖怪)・レイマリ(人間)・三妖精(妖精)という、
種族の違いを示しつつ蜃気楼の所以に関する薀蓄。

・新聞が逆さ?天狗か何かのネタ?
・天子はちゃんと神主の過去発言通り片側に桃2つ
・妖精が歩いて登山。自然の力が薄いと元気が出ない?
・霊夢はまだ三妖精の名前を覚えてない。
・魔理沙と仲が良い設定→大戦争EXなど
・三妖精の身長は霊夢の肩まで程度
・三月精の霊夢は草履なのに空を飛ぶ(脱げそう)
・射命丸は魔理沙に興味無さそう(霊夢に用事?※>)
・射命丸の口振りでは妖怪は隔離前の海を知ってて当然?
化石は死後「かなり経っている」、しかし太古の海は知らない射命丸。
化石は恐竜とは書かれていないので東方世界は神話的な人類の発足を
採用している可能性も?
・魔理沙が新聞を理解できなかったのは射命丸の書き方が変なのか、
それとも魔理沙が幼すぎて読解力不足なのか?
・射命丸の記事は「宴会の喚起」だった(>※)
・三月精ではいつも射命丸の方がレイマリより頭良い描写

10話――――――――――――――
大がかりな幻想入りと、幻想郷の通信技術を示唆する。

・三妖精の中で頭が良いとされるサニーだが糸電話の仕組みは理解してない
・スターが本を読む程度に妖精は文化的な暮らしが可能?
・ルナが新聞読んでる(漢字も読める)
・遠隔通信端末が汎用化間近、という事はハタテの携帯は試作品とか?
妖怪電話と書いてあるが天狗や河童の技術なら魔法ではなく電化製品かも?
地底にも電波が届くとすれば矢張り魔法か。
地霊殿で自機組が使った通信機とは別の技術か?
・電波塔、確かに近年では山奥まで電線引いたりしてあるけど、
徐々に使わなくなったまま放置されてるものもありそう。
山奥などで見かけると「幻想入りしそう」な気がしないでもない。
・「霖之助はこんな森の奥まで来ない」森はそれほど大きいようだ
・昼間に紫が起きてる?(道士服なのは比良坂の趣味か?)
・紫の口振りからすると、紫の陰陽玉は天狗や河童の技術とは別の、魔法的通信端末?
紫が霖之助から外の道具を没収したりするのは、外の科学・電化製品流入を恐れて?
・このシーンなかなかシュールで、100年前の時代の田舎の子供相手にお婆ちゃんがSFの話してる感じw
そりゃレイマリが信じられなくて当然。

11話――――――――――――――
中秋に団子取り合戦をする一種の日常ギャグ回。

・チルノは半袖+裸足
・チルノは中秋の暦を把握している?妖精だから自然に理解してるとか?
・サニーの光屈折は近距離ではあまり役に立たないっぽい
・中秋で晴れだと狸は強い?
・霊夢「人間は月に対して特別な感情は湧かない」
魔理沙狸は図々しい上にお下げが反転してると親友の霊夢が気付かない筈無い
(髪型反転は比良坂の案だろう)
この老狸はマミゾウかと神霊廟の時思っていたが、満月も若狸だったので
この時は沢山化け狸が出没したという意味なのだろう。別個体だと思う。

12話――――――――――――――
珍しく命蓮寺を舞台にして宗教を語らせたり、最後は大晦日の祭で
沢山の妖怪が登場する、話的にも作画的にも充実した回。

・自然の具現である妖精でも寒い
・妖精でも大晦日の行事を行う
・命蓮寺が出来るまで長い間人がいるお寺が無かった
・近代日本的神社、他力・現世・個人利益主義の霊夢と
自力・無我への昇華を目指す古来の仏教、という対比。
実際の日本における仏教は祖霊供養・信仰の役割が強い。
禁欲思想は民衆の多数が貧困だった時代の影響がある。
神社の様式や行事がが豪華に見えるのは古来の日本神道ではなく
中世以後の大陸文化取り入れによるもの。
・「欲を消したいという欲」ゴミを処分するために火などコストが必要
であるように、或いは犯罪を鎮圧するために武力を持つように、
最終的な目的のためには類似する要素を用いる事例はあるのではないか。
そして仏教の修行は禁欲のための追求努力、ではなく、
悟りを得る(累積的取得ではなく自然的到達)ための一つの手段選択
ではないか。
(作品の中とはいえ神主は好き放題言ってくれるなぁと思う寺の小僧であった…)
・「祭の参拝に来てもおかしくないキャラ」地底妖怪までいる。
チルノは真冬にかき氷売ってるけど誰も食わない。出店は比良坂の機転か
・「大掃除」この人数相手に霊夢は勝てるのか?

13話――――――――――――――
雀酒の伝説を薀蓄させる、シンプルな日常回。

・数百羽の雀酒?ミスティアは雀を操れる?
・急にMMRネタ(ZUN指定)
・妖精がタダ酒?
・霊夢は雀酒を否定するが、墓の供え物=祖霊信仰=神を祀るのと同じ事だ
・霊夢は常に冷淡な現実主義
・比良坂霊夢は着物で寝てるけど、ZUN的には西洋パジャマなのでは?


スポンサーサイト

テーマ:東方Project - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ
「2」と題しましたが、この文章は2010年4月に書いたもので、
前回の「東方キャラの身長に関して」の元でした。
内容はかなり似ていて、当時の身長議論スレを受けて
コメントしたりしています。最近よりちょっと文体が堅いw
本来なら、この文章の後に思索的な、東方キャラの存在性
みたいな話をするつもりだったのかもしれません。

そういうわけで、前回の記事を読まれた場合、
特に違う事は書かれてないかもしれないです。
折角書いて 恐らく公開してない?ので今更ですが
公開しておこうと思っただけなので。





概要>東方キャラの年齢・身長について、
ある程度経緯に沿って書いていきます。
(いくつかの話題に派生しますが今回はそれだけ)

――――――――――――――――――
●経緯・前置き説明が少し長い。本題より長い?
(不要と言われても否定できない)

この話題が浮かんだのは4/18…もう1ヵ月になる^;
Twitterで中学生ぐらいが云々という話題をして、
その後、自分は霊夢・魔理沙が14歳だと想定
している話に繋ごうとした。公式発言から推測で
東方キャラは140-160cmだと考えていた。
丁度その時、年齢・身長を議論するようなスレ
(※もうログ消えてた)
を双葉で見つけた。すぐまとめて言えるような
短い話でなく、数時間調べて大まかな全貌はあったけど
これは少し丁寧に練り直してからにしようかと思った。

何がそんなに大変なのか。
まず年齢・身長について、これは少し調べて
よく考えればある程度の結論が出る。
しかしファン・二次界隈で自由に解釈されている設定
を厳密に規定することは危険でもあり、
最も基本要素としてあまり意識しないけど重要な部分
だったのだ。 個人的な目線で考えても、
東方世界のイメージを大きく左右しかねない、と
言っても過言ではない。
霊夢が小学生なのか高校生なのか、大違いだ。

なぜ慎重な考察・議論が必要か。
東方の媒体が様々で、作画担当も様々で、
そういったことを考慮する必要がある。
シリーズでは無いとまで言われる東方作品の
主人公霊夢・魔理沙を画一的な人物として類推し、
別人が描いた絵の内情を推測する作業。
秋★枝は、比良坂は、松倉は、唖采は、alphesは、
どこまで意識してたか・どこまで指定されていたか。
ZUNは何を考えていたか。

そして話はそれだけでは終わらない。
立ち絵検証につきフルサイズの立ち絵を確認したい。
前々から気になっていた抽出ツールを使う。
この工程に関する話題だけでも記事1つになる。
そして抽出した素材に関して考えたこともある。
これも少し長くなりそう。

年齢・身長話題の切欠になったスレの発展的な
話題を拾うと、明治当時の文化様式を考える
ことになり、そして東方に欠かせない酒・・、
昔の酒はどんなだったか、誰がどのように飲んでいたか。
酒に詳しくない私が日本と酒の歴史を探るのは
容易ではない。東方作品内での記述とZUNの
思想も理解する必要がある。これも長くなりそうな話。

数日かけてこうした種々の話題を軽くまとめたが、
そんなこんなでツイッターとスマブラとスパⅣ視聴の
傍ら少しずつ固めていたら、1ヵ月経ったのだった。
こんな形式で記事を書いたのは恐らく当ブログで初。
まぁ革命的な、得るものがある話題かどうかは、
読者の東方への考え方に大きく依存してしまう、
とは言え大部分の人にはどうでもいい話かも。
逆に。メタ的に。私が1ヵ月もかけて何を楽しく
考えていたかということを想像して頂ければと思う。
私の東方に対する思索趣味は何度か長々と書いた
こともあったけど、リアルでこの日本に生きて
東方を投影・幻覚することである。
リアルの体験を東方観にフィードバックして幻想郷を拡げ、
その幻想感覚をリアルに投影して生きることを愉しむ。
このイメージの循環こそ私が東方と言う作品で
至った無限コンボ。二次的改変・補間・共有を肯定する、
まさに夢のゲームだ。

む?前置きだけでもう書くことがなくなった(ぉ

―――――――――――――――――
●本題(?)

二次はともかく一次設定の断定・共有は必要。
手前の妄想じゃなく、作品内に書かれてる情報の整理。
ZUNが整理してくれないからこっちがやる。

二十代と言う説もあるがそれはまずない。
神主自身が未成年でも幻想郷では酒飲めると
言ってることから霊夢魔理沙は未成年確定で、
身長は十代前半とのこと。年齢に関しても相応だと
言ってるので十代前半。11~14才。
旧作夢時空txtの北白河ちゆりの記述・・

幼く見えるが年は15才(幼いかも)
で大学院卒で助手をやっています。(この世界、大学は11で、院は13で
卒業します)

人間は現代のように肉ばかり食べてるとは
思えないので明治程度の身長と推定。
紫は霖之助から見て「妖怪少女」に見える。
十代後半という設定から考えると16-17か。
明治基準で平均147cm。
身長高いとされる紫ですら150程度なのだ。
現代で言うと小六程度・・ZUNのED絵や唖采絵の紫が
小学生に見えるならば、その認識で納得できる。
(唖采弦二の香霖堂絵は公式で手間をかけて
ZUNの意図通りに仕上がってるデザインとのこと。
霊夢・魔理沙・霖之助以外にもZUNの意図が厳密に
反映されているかは不明なので留意の事。)

Pixivだったか、ネタで紫と咲夜を
年齢別に描き分けたイラストがあった。
あれは良い参考になると思ったがURL忘れた^^;
二次創作に於いて東方キャラの年齢像は
人それぞれである。萌え系スケールで統一、
十代後半で統一、親子程度、など様々。
ZUN発言で同じような趣味思考の少女が登場している
旨から考えると、恐らく本家的にはティーンの
風貌で統一されているものと思われる。
例の回答メールでは十代前半から後半
という幅で設定されていたし。
しかし下級妖精に関しては恐らくもっと小さい。
少なくとも旧三月精で三妖精の自室は
高さ1mであると書かれている。
漫画的理由で大きく描いているのだとか。
それでも魔理沙が三妖精を脇に抱える程度の大きさ。
比良坂の三妖精と魔理沙の身長比を大コマで見ると、
1.3:1.02 (魔理沙:サニー)
魔理沙が130cmなら三妖精は100cm程度になる。
もちろん漫画の1コマだからアバウトな対比だ。
それでも少し大きめに描かれているのは間違いない。
設定数値を主体に考えてみると、
高さ1mの部屋に住むためには70~85cm程度か。
人間ならどういうスケールか?
http://shincho.roratio.com/2006/06/post_14.html
現在の1~3歳並・・大体イメージできるだろう。
もし三妖精が実際に居たらどんな等身か。大人の座高程度。
前にtwitterで言ったけど、少し大きめのドール
と言った雰囲気かもしれない。


http://shincho.roratio.com/2006/06/post_10.html
明治と現代の男女身長比

・霖之助に対して魔理沙が完全に子供130
霊夢が肩まで。140
・黄昏の対比120-160cm(チルノは100)
・藍が紫より低い140-150cm
9-17歳で119-147cm

明治の身長・(現代の身長)
平成20年文部科学省年齢別体格測定(PDF)
http://www.mext.go.jp/component/b_menu/houdou/__icsFiles/afieldfile/2009/10/13/1285568_2.pdf

・思考順序としてスレの流れでコメントしてみる。


>魔理沙は130無いっていつも主張してるけど

>魔理沙がその身長だとしたらお空も180だとか言われずに済むな

幅は120-140として140では上下キャラが狂うから130以下は妥当。


>んで、明治期の「十代前半」の平均身長(明治33年で12歳133.0cm 13歳137.9cm)で考えると、
>上でも出てる比較ネタ画像の霊夢140cm、魔理沙126cmでも、
>それぞれまさに「やや高い」「やや低い」のゾーンにピッタリはまってしまうという

俺も霊夢140 魔理沙130でFA


>約10k㎡だとかみたいな試算が正しければ
>供給するための環境の問題で鳥以外の肉類がまずほとんど食えて無いのは確か

>専門家でもないZUNが
>そこまで真面目に考えているわけないんじゃね?

時々見かける厳密な風土論は、「そこまで考えてない」と思う。
社会学者でもないのに実数値出せるわけがない。
それと厳密に考えたらフィクションは破綻する。


>魔理沙は13歳くらいだから140前後

>一段階下の身長連中がかなり低めって言われてるから140はまずないだろ

下はともかく上が、空や霖之助が180越えちゃう。


>映姫は東方でトップクラスに入るほど高身長なはず

立ち絵はスケールがアバウトで比較不能。
黄昏ドット絵登場など期待するしかない。


>ZUN絵の特に全身図は時々ビックリするくらいプロポーション狂うから
>あんま当てにはしにくいんだけど、それさっぴいても映姫さまは
>低身長キャラではなさげ

>ひょっとして紫ですら少女なのか?

恐らく20代程度の霖之助から見て少女。16-7か。


>魔理沙達が二次で高く描かれるのは身長じゃなくて年齢だと思う

>二次だと高校生くらいで描かれるのが普通だからなー、主人公組
>まあ、神主のようなロリコンはマイノリティだと言うことだ

>神主的に意図してるのは11歳ぐらいだろうなあ

>そんなガチロリな神主は
>二次のJK魔理沙たちをどんな目で見ているんだろう?

>レミリア辺りが6歳ぐらいからって感じで
>主人公組が咲夜さん除いて11歳ぐらい
>年長組でも白蓮辺りが最高で、見た目16,7ぐらいじゃないかって気がするなあ

>魔理沙は中一くらいないと無理がある
>一人暮らしで魔法の研究など学問にある程度の時間を要する
>なので今の魔理沙の状態で中一くらい

>昔話で天狗に攫われた子って、6、7歳とかだぜ

>神主は「11歳で大学卒業する世界」を設定するような漢

>知的な幼女好きなのは間違いないな

>三月精はマンガ的配慮で実身長より大きく描いてるそうだが、
>非のチルノの大きさが素のものなのか同様の配慮によるものかはわからんね
>一応最強クラスの妖精なので、体も最大クラスでも無理は無いが

>にしても実際小学生ぐらいなら弾幕ごっこの名称にも納得がいくな
>最近の同人だとスペカルールによる決闘とか弾幕ごっこって言わずに
>置き換えてるの多いけど

>>冗談抜きに、頭身は香霖堂挿絵が一番信頼に足る
>霖之助と魔理沙霊夢はそうだが他のはそこまでやってるかわからん書き方だぜ?
>最初の打ち合わせ以降は霊夢よりちょっと高めでンフフ程度の指定かもしれんし
>それでも参考にはなるだろうがさ


身長・外見の考察で厄介なポイントの一つは、
建前上登場キャラが少女ばかりで大人が出てないことだ
少女間でいくら絵が大人びて見えようが、比較すべき大人がいないので、
大人と大して変わらないような雰囲気なのか、それとも
ちょっとお姉さんぽい小学生くらいの感じなのか、判断できない
(ZUNが大人の女性を描かないという問題。)


テーマ:東方Project - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ
追記:(2012/03/23)
記事を公開してはいますが、もう少し考えてみます。
今のPCでもHDD探したら一昨年の途中メモがあったし、
それに加えどうせなら つべこべ言わず参考画像出せや!って感じで。
そこを調整するともう一日かかると思うので、それは
別の続投記事にするか、ここに追記するか^^;
ただ言えるのは、いつものパターンだとこのまま追記放棄もあり得るので
矢張りこの記事は今の段階でも暫定的に公開しておきます。
あまり参考にならないかもですがね・・




身長に関しては2年ほど前から記事の準備に手間取ってまして、
今回は勢い任せのメモとして新規に、ソース詳細など省きつつ簡易に書き留め。
(メモのつもりが、案外長い^^;章題を見て読み飛ばして下さい)


(面倒な前置き事情)
身長議論についての記事を書こうとしたのは一昨年の4月だったと思う。
大体言いたい事をまとめて、もう少し調べてから記事を完成させよう
と思ってたけど俺は多分就活もネトヲチも半端に続けてて、手が回らず
保留のまま夏を迎え、コミケ本の消化追い付かないまま秋へ~って感じで
翌年2011年1月には、公式二次創作であるアニメ店長東方を受けて
改めて記事を仕上げる意志もあった。
しかしなんやかんやで2011をニートらしく謎のネトヲチで消費して、
その間に所謂「身長議論スレ」も恒例化したように見えて、
もう今更僕がまとめるまでもないテンプレ認識が構築されてるのかなと
やる気薄れてきた。一応資料としてスレログは毎回残してるが。
それも、時間経ちすぎて、PCバックアップの度に整理ができず
まとめがより困難に思えてきた。

(少しずつ本題へ)
それでもスレは見てるので、新説を取り入れたりはしてるが
昨年秋にテンプレ表を作ろうとしてみると、結局大部分が
特定不能であるとも気付いた。
そう、漫画には地底など僻地のキャラがメインで登場しないのだ。
ある程度発覚しているのは紅~永の初期三部作のみ。
風は…非のドットを半公式として参考にする程度であろう。
花映の立ち絵比較も正確とは言い難い。
それで、わかってる部分からの連想ゲームのようになる。

(今回の自分の思考順序)
まず東方内で数字が出ているのは、確か三月精(第一部)の
上海アリス通信で ZUN本人が三妖精の居住部屋は高さ1m程度だと
書いていたと思う。(白げっせー手元にないので確認できない)
それが出発点で、比良坂は等身まで確認してるという言説により
(>サイトの日記2009/02/17にて

そんな感じで話やセリフ以外の絵的な事はほとんど一任されているのですが、
そんな中でも「身長比」だけは気をつけて描いています。
作家さんそれぞれ絵柄で頭身は違いますが、自分の絵柄の中では「身長比」を正確に描けるように
毎回新しい登場キャラが出る度にしつこく聞いてたりします。(笑)


三月精を参考に割り出すことになる。
そしてその基準にZUNゲーム外発言を加えつつ
香霖堂や茨歌仙も考えるという順序。

研究目的ならコマ引用していいんだろうけど、板の転載となると
ちょっとどうなのという気がするので参考画像は保留。

比良坂三月精(2~3部・各3巻)でよく指摘されるのは、
 霊夢、魔理沙、スター、サニー、ルナ、チルノ、紫、
 妖夢、幽々子、咲夜、レミリア、妖精メイド、射命丸、
 うどんげ、てゐ、永琳、輝夜、リグル、ミスティア、華仙
自分の記憶ではこの辺り。
命蓮寺キャラなども登場するけど横並びではないので身長不明。

さて、上記のキャラで三妖精が100cm以下、・・・
高さ100cmの天上で生活するなら、妖精の身長は90cm以下が妥当と考える。
身長議論において僕は三妖精を80~90cmとして基準にします。
確か魔理沙が作中で妖精3人同時に抱えていたので、
物質的な重さはともかく、少女でも抱えられるサイズだと考えるなら
60~70cmの可能性もあるかもしれませんが。
ソースは失念しましたが比良坂は三妖精を漫画の都合上少し大きめに
描いているという話もあった気がします。これで10cm程度の誤差もあり得る。
それゆえ、作中での上記キャラとの対比も、結局厳密な参考にはならない
という懸念があります。(センチ単位の断定は無理という事。)
まぁそうでなくとも、真横視点のコマ以外は作画の精度で普通にブレる。
また、これらの理屈が大元のZUN脳内設定直感に一致しているとも限らない、
予想とは所詮その程度のものである。

さて、そんな手順で、かつての僕は希望的観測も込みで
霊夢12~14歳、140cm以下、「身長高い」キャラで15~17歳160cm程度まで、
というイメージを暫定的に抱いていた。
明治時代の平均身長なども参考に考えた数値である。
(明治後期ぐらいで成人平均160cmとか)
しかし、今回は何となく三月精3部17話の扉絵、集合絵を
測ってみたらもっとレイマリ基準が低いかもしれない、と思ったので
改めて少し検証し直すに至った。

・三妖精が80cmだとして、魔理沙100 霊夢110 華仙115cmぐらい。
・全員一割上げるなら88、110、121、126 という辺りが上限になる。

  大まかに言うとすると、身長は大体成長期の10代前半の少女達となります。
  適当な分類では

  身長高)  咲夜、美鈴、紫
  身長やや高)霊夢、幽々子、アリス、レティ、藍
  身長やや低)魔理沙、妖夢、パチュリー、ルナサ、メルラン、
  身長低)  レミリア、リリカ、橙、チルノ、ルーミア、フランドール

  といった感じです。
  基本的に一番上は10代後半以降程度の身長で、
  一番下は10代前半の人間だとしたらかなり低い部類に入ります



・・・えっ?身長やや高い霊夢が120は思ったより小さい^^;
そんな馬鹿なという想いもありつつこれを基準に考えると、
どなたかが調べた非想天則のドットサイズを参考に
チルノを92cmとすると藍が144という事になった。
イメージには合うが上の一覧で藍と霊夢は同等らしい。何か違いそう。
ちなみに霊夢120だとすれば身長議論スレでスケールを勝手に合わせた
香霖堂の霊夢・霖之助の対比で霖之助が154cm程度になった。
これは当時の男性としても小さくなる。誤差を考えても160、まぁ何とか。

こうして考えてみて、矢張り扉絵でも比良坂は三妖精を大きく描いている
可能性は残っている。
いい加減なものだがレイマリ霖之助を+10してみると
130 120 160ってところで、霊夢が時代平均12歳程度に近付く。
上の引用にもあるZUN回答の人間にしては高いだの低いだの
というニュアンスの整合性基準をどこに置くかという問題になる。

(まとめてみる)
これはつまり、ZUN自身が言う4段階の設定に他の要素(発言や公式漫画)
を加えた僕なりの結論。高い者同士の比較がないので曖昧。

三妖精・チルノ :80~90cm
レミフラ:100~110 (リグル他)
魔理沙・妖夢:110~120
霊夢:120~130 (霊夢>うどんげ?)
咲夜・早苗・幽々子?・文・華仙?:130~140(霊夢より少し高く描かれるキャラ?)
紫・神奈子:140~150 (永琳・輝夜?他 映姫、小町、空…)

※うどんげよりてゐが高いというZUN発言説があり、
 事実だとすれば比良坂設定の信憑性が少し崩れる。

他に、三妖精が天上の低い部屋で生活してる可能性など言えば
全員更に+10だと言い張るのもいいかもしれない


結局長い割にいい加減な話になっている^p^;


テーマ:東方Project - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ
昨晩は0時までに間に合うと思ってたけど、異常なぐらい回線が悪くて
1分に1度切れるぐらいの状態だったので(もう解約しろ^^;)
いざ記事書く気が起きず、板読みながらオフでTF写真編集とかしてた。
本当にぐだぐだな悪循環生活だなぁ・・



さて、板日誌。

・東方っぽいキャラの増加
これは昨日今日特に伸びたわけではないが、書いておきたい。
今年になってから「東方っぽいキャラ」スレが増えている。
毎日1~2あると言っても過言ではない。
恐らく、定着するきっかけは1月のモバマス流行で
我那覇?がお空に似てるという粘着スレが毎日立ちまくってから。
それから何かのソシャゲに東方絵師がパロキャラ描いてるって話題など
重なって、去年までにもあったエロゲの東方パロなど集結、
商業デビューした東方作家のキャラデザ話題など、
今では毎日どこかのスレで東方風キャラ、似てるパクリキャラが
ネタとして散見されるようになった。
まぁフタバという画像掲示板群らしいクロスギャグでいいと思うが、
「世間に東方キャラが広まりつつある」って事は少し言えるかも。
つまり、商業エロ漫画やエロゲや、普通の商業漫画、アニメ、で
気軽に東方ネタが通じるようになった、とも言えるのだ。
萃夢想風に言えばワビサビで薄く広まったのだ。
東方同人界隈が多くの若手絵師を抱えていて、そこから各オタ業界へ
スカウト・就職したりすると意図・無意識問わず東方っぽいキャラを
描いてしまうという事も往々にある。
神主は他メディア見ないから気付かないだろうなぁ。


・一輪不人気スレ
昨日はそれほど露骨な叩きでもなかったが、板では、
キャラデザの微妙さもあって寺でムラサ以上に貶されイメージがある。
(ムラサはまだ、キャラデザ的に爽やかな二次絵が連張りされると問題ない)
二次的に一輪の魅力は、・髪型のアレンジ ・巨乳(お姉キャラ)
という辺りか。
俺も板でスレなど見てやっとキャラとして魅力を感じた。
人それぞれちょっとしたキャラ付けは違うけど、
いじらしい系のシチュと、取り敢えずエロはいくつか印象的だったりするw
逆に言えばそれ以外、特有の属性などこれと言って冴えたポジションがない。
「寺の一員」という存在感である。
昨日も命蓮寺の不人気については触れたが、矢張りそれはそれでいいんだと思う。

む、こんな調子で全スレ語るわけにはいかないぞ^^;
いくらニートでも…

・富野と東方
うーん、数日前にガンダムセリフの東方キャラ置き換えコピペ
やってる子が居たけど、多分、そいつが連日スレ立ててる?
まぁ男子ならガンダムは一般教養だし、知ってる作品のスレなら
100レスぐらい必然的に埋まっちゃうんだよね。
それはともかく、富野とZUNは根本的に合わない性格だろうなとは思う。
しかし富野ガンダムのセリフはエンタメとして極めて優秀なセンスで、
何にでも置き換えられると思う。大袈裟に言えば、
「何となく大人と若輩が戦場で激論を交わしてる雰囲気」として
世界最高のテンプレ、だと僕は思う(笑)
東方でガンダムパロをガチでやろうって人は案外少ないのが残念。
逆シャアいいよね。(音楽も。)

ああ、それとMSのスペック設定・勢力バランス設定、という意味でも
ガンダムシリーズは極めて優れた軍事エンタメだと思う。
これをトランスフォーマーに応用すると面白いって最近はよく考えるが
空中で弾幕バトルする東方も演出的に適用可能だ。
でも作画が大変だし個人の二次創作じゃ難しいね。


・エロ合同と報酬について
ゴロだ何だと言われるが、現代の若手フリー絵師はエロで
稼ぐぐらいしか生きる道がないのも事実で。

・求聞口授への期待と不安
膨大な新設定が来たら二次創作の幅が広がるから、
メリットの方が大きいと思う。ハブられるキャラは泣くしかない。

・魔理沙粘着、不人気寺粘着、渋イラコン粘着
この3つは連日100超える真性と言えよう。
連続で立ててスルーされても日が変わらん内に懲りずにまた立てる。
そんなスレにマジレスする奴も大した根性だと思う。
という書き方をするとさすがに怒られるかな…
あ、それとニトリスレも毎日100超えの粘着だな。悪意無いとしても。
まぁ反動で暫く飽きられるだろうからそれはそれで。

・抱き枕と使い方
うーん、場所取るし種類多いし俺は手が出ないんだけど、
余程気に入った絵があれば買ってみてもいいかもなぁ。
この手のスレは少なくとも月一で同じ内容のが立つ。
「くぱぁは無いの?」「どんな使い方してる?」「値段や偽物、入手性」等。
でもとても根本的・直感的な敷居・感性の相性があると思う。
「二次元美少女をプリントしたクッション」に欲情できるか?
って事なんだけど^^;; すごい感情移入力(妄想力)だよね…
この手のスレを見るまでは、東方のイベント会場で
「あんなものホイホイ量産してマジで売れてるの?」って疑問だった。
好きな人は熱心に集めたりするのかねえ・・
他人目にはぶっちゃけこの下手絵ではwって思ったりする事も多いが。


さて、十分長いので今日はここまで。(エロ話題多いなァ)
・・・って、一番大きな話題だった、例大祭で合唱の件が抜けてるw

例大祭閉会の時に神主結婚を祝して童祭アレンジを合唱するらしい
昨日の昼にTLで話題になってて、僕もうっかり☆
半日ほどTL見ながら皮肉ったりしてました。
自分が見た範囲では反対意見が多かった、というか反対意見しか無かったw
君が代問題とかあるご時世に何でやろうと思ったんだろうか。
これはZUN信者とかいう問題でなく、オタクが人前で楽しく合唱、
なんて出来る訳ねえだろ!っていう根本の部分もある。
百害あって一利なしというのも何だが、もう今ここでまた同じ批判を
書くのが面倒なくらい、昨日は半日あれこれと不満の声・展開予想を
目にした。
でも例大祭側が今から素直に不満の声を受け止めるとも思えないので、
せめて無難なアレンジと、それからボーカルに関して荒れないように
進めて欲しいと思ったりする。
ちなみに僕は例大祭行く予定です。(生きてたら)

読み甲斐のある意見は書けませんでしたね^^;


ああ…もう一個追伸。東方イラストメイキング録って
商業本で権利的に胡散臭いって噂が今週ありましたが、
ツイッターで表紙担当の人に訊いてみたところ、
上海アリスの許可取ってるらしい、ですね。一安心なのかな。


テーマ:東方Project - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ
今月は、毎日、TFの写真上げるか 絵を描くか、やろうとしてるんですが
準備していざ書こうとする頃にはツイッタや東板やテレビなど、
他の事を処理しきれなくなって、限界まで起きて粘ってるけど
う、うーん 明日^^; って感じで・・まぁニートなんてその程度。
30時間起きて9時間寝る、みたいな生活。効率悪そう。

さて、ともかく、
寝る前に数時間も無い時、その短時間でも何か記事が書ければいいなと
他に考えていたのは先月から更新してない板ログ取りの件。
(なんか今日はいつもにも増して、文体が細切れだなぁ^^;
単語単位でつぎはぎして文章にしてる・・これが実況民の結論?)
あれに需要があったのかは不明ですが、やっぱ毎日個人的に
メモしてるスレ一覧を、ブログ用に修正して、という一手間が
ちょっと響いてきましたね。それにログ一覧は同人イベントで
配布してるのでブログでそれを公開するのも?・・という懸念が。

そもそもこういう事は"観測所"的な転載ブログの否定なのですが、
スレの数字だけ見てナルホド!って思うようなトシアキサンが
ここを見てるわけもないので、じゃあせめてもう少し、

僕は僕の言葉で日記的に、その日見た事を語ればいいかなと。

そもそも、東板・界隈の出来事は一年前の今頃はまだ
1行~長くても3行までに箇条書き記録してました。
だから"界隈日誌"と呼んだ。
しかし特に、板のID化に伴って過疎化し、数字を見た方が
客観記録になると思ったのでした。まぁそれは常駐ヲチ廃人の始まりですが。
理由はもう十分でしょう^^;
・無断転載ブログの否定、→主観日記
・ブログ更新コストの都合

要するに、その日のスレログ メモを見て、印象的だった事を
ちょこっと書いておくというだけ。それは通常、ツイッターで
できるんですけど、説明交えてもうちょっと丁寧に書けばいいかな?
文脈的な事を記録したいな。

――――――――――――――
サテ、3/19-20の東板。

・咲夜の能力について
まだちゃんと読んでないけど、時間止めれば最強じゃね?
誰でも殺せるんじゃね?ってのは僕も考えた事はある。
それに対する一部の回答は、天子にナイフが効かないなど、
上位キャラは咲夜のナイフ程度では物理的に殺せない、って話。
そこの結論は不明だが、咲夜が性格的・マナー的にそうしないのも
明白である。
まぁしかし、秋枝抄で時止めの限界が表現されてるのは参考になるか。
能力議論と言えば最強議論・儚月・不人気亭 など厨荒れ系スレが
合わさったような文脈で語られている印象があり、
今年になってからは輝夜と咲夜の能力比較・ジョジョ解釈が
一時期盛り上がっていた。
(語り始めると、案外長くなるなぁ・・)

・W氏のスレ
最近まで滅多にスレ立たなかったのに、
渋で人気あるし取っ付き易いのか、スレ伸びるから信者が
味しめちゃったのかな・・僕は4コマ苦手なので興味ナシ。
作者は頭の良い人なのかもですが、読んでて楽しくはない。
ゆ虐粘着されてたのはちょっと面白かった(あ、怒られるw)

・弟がいそうなキャラ
くだらねー!と思ったけど伸びてた。
蓮子が圧倒的?僕は秘封のイメージ全然ないので共感できず。
個人的に思ったのは、ZUNさんは弟らしいのでキャラデザにも
そういう気質は出ているかもしれないとか

・不人気寺とMMD
先日ニコでもそういう動画あったね。
不人気星蓮船は脈々と続くキャラ叩き文化だが、
僕の結論としては星蓮船は不人気になるべくして生まれた
キャラなので、そのポジションとして、好きな人に楽しんで
貰えばいいかなと。永夜も同じ。綿月が人気投票で一位になったら
それはそれで変な事になる。現状に問題などない。
命蓮寺は冴えない下級妖怪が仲良く経営してる地味さが良いと思う。
MMDは・・結局優秀なストーリー動画待ちしか?

・レポ漫画への不快感について
「言わなくていい事」は確実にあると思う。
特に、聞いて不快な事は当然だ。
しかし難しい事に、レポ漫画で絵師が仲良くしてても
喧嘩してても、ファンor他の絵師的に不快感はある。
つまりレポ漫っていらなくね?って事だわな。
バッサリと斬るなら、それは絵師自身が自分へのメリットと
天秤にかけて、実行すればいいんだろうさ。
かなり大手になれば作家自身の人柄の話題性は
内容問わずプラスかもしれんが

・にとりと同人誌のエロ描写
最近多いねこのスレ。秋だったか、しばらくニトエロスレ立たない時は
恋しかったけど。
でも投票見る限り一部のスケベ作家に人気あるだけだろ?
盟友ックス、尻小玉とか、属性・設定的にエロシチュが優秀なキャラなのは
確かだし、水辺?だとかデザインの需要もあって、風神だと雛もそうだけど
まぁ地味に安定した需要あるのかも。
メカニックってだけでも好きな人いるし。
そういうわけで、メカやエロや、上手い絵も多い。
僕思うんですが、風神ってニコ動の時期で界隈が活性化するけど
それとは別の要素として風神録で「幻想入り設定」と
報道キャラ射命丸とメカニックにとり、という超便利キャラが
増えた事で、東方二次創作で使いやすい属性がやっと補充されたんだと思う。
風神以前の二次漫画で、その役柄が無い不便さに注目すると面白い。
関係ない話になっちゃった・・

――――――――――――――

あれ、なんか長文マジレスコーナーになってる?


テーマ:東方Project - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ
最近何も更新してないが突発話題。

ufotable制作の短編アニメ、
アニメ店長×東方Project を去年観た時に
個人的に感じた良さについて勿体ぶらずに語りたい。
ネタバレも含みます。
(今週、徳島で上映中)
>http://www.ufotable.com/cinema/schedule/index.html

――――――――――――――

・制作スタッフの過去作品を下調べする事で
 東方アニメの出来を予想する。
 (勿論アニメ視聴経験がないといけないが)

・会場の場所取り実況を楽しむ。
 これは個人的に割といつでも板に付いてる
・最前列中央の最高の位置で観られた(強引に)
・京都店では音質・画質に問題無かった。
 この辺りは店舗によって違ったらしい

・最初から最後まで可能な限りメモ取ろうとした緊迫感。
 素直に全力で観るのも良かったかもだが、必死過ぎて
 集中力が強まったと思う。受験ぐらいの緊張感w
 長文読解問題をイメージして欲しい。残り時間で果たして
 この問題いくつ解けるか?もし読んでも理解できない部分
 があって時間を無駄にするのでは?などと葛藤が起きる。
・本当に一度しか観られない映像、と覚悟する。
 デジタルバックアップ時代、一度しか観られないなんて稀。
 その一回で確実完全に自分を満足させたいという意識。
 「明日世界が滅ぶなら」という思考実験に似てるかも。

内容について~
・フランのセリフが(アニメーター)独自のシリアスセンス
 で魅力的。同人誌で厨二バトル好きにはたまらない。
 作画も相俟って演出が矢張りプロだと感じる。

・直接的なネタバレだが、終盤で霊夢の活躍に合せて
 少女綺想曲アレンジを流す演出が心地良い。
 ロボットアニメで敵倒す時にOP使うアレ。
・綺想曲は個人的に、霊夢のキャラ性が感じられて
 大好きだった曲。

――――――――――――――

たったこれだけ?ですが、観てる最中は全身移入してる
ような状態で、大袈裟に言えば、宇宙と一体になり
泳いでいるかのような超越的充足感に包まれていました。
恐らく絶対に実現しないであろう東方の商業アニメを
こんな短編であっても実現できたという奇跡を最大限に
噛みしめて。
幻想というのは僕の中では「起こりもしない事を夢想・想像
する」という意味を含んでいて、「絶対に現実に居ない霊夢」
を夢想するためのアニメーションであったり、絶対に実現
しないテレビアニメ東方を夢想するための今作なのです。
可能性の世界を視る。
人事は「伸びしろを見る」とか言いますよね。
常に最も美しいのは、その時ごとに実現しそうでしていない
「可能性の伸びしろ」(幻想)領域である。

自分はずっと東方アニメに幻想を募らせてきた結果として
アニメ店長東方が最高の体験になり得たのだと思います。
その辺りはこの記事でも書ききれない部分です。

このような極めて個人的な事情としての感動だったので、
他人にオススメするわけではありません。
東方アニメに超期待してるって人だけかな…


――――――――――――――
追記:(twitterより転載)
本当に何度も言ってるんだが、東方は「幻想入り」という設定で
メタ現実としての思想・妄想的あこがれを抱きやすい作品であり、
日本の二次元文化に深く移入してるオタには絶好の設定と言える。
そこに現実の民俗や宗教の文化的学究趣味が合わされば、
生きて感じるあらゆる事を東方に変換して考えたくなる。

二次元オタでもない神主にその意図は無かっただろうけど
この21世紀に萌え記号が確立された日本にあっては
「現実は二次元(この場合幻想郷)に還元(語弊あるかな?昇華?)される」。
回りくどい言い方はよそうか、「霊夢や幻想郷を探したくなる」って事だ。
冗談ではないよ。

例え人生をかけてでも霊夢や幻想郷の存在性を見極めたい、
"見付けたい"と思考が至る。
正直そこまで移入してる東方ファンはそうは居ないだろう。
アニメ店長東方で東方キャラの存在性を確認したいなんて
神主だって考えないかもしれない。
でも俺はそれが「とても楽しかった」。極めて個人的にな。


テーマ:東方Project - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ
ただの突発記事です。
最近、知人の@yukueさんがトランスフォーマー玩具に興味を持たれてるようで
(一方的に押し付けていた気がしないでもないが…)
いくつか買ったらしいので、コミュのつもりで僕の持ってる同じ品を
紹介したいと思います。 部分的に色塗ってる程度なんですがね。

ちなみに、自分が色塗ったものは、いつかまとめて1つの記事にするつもり
でした。写真も撮り終ってるのですが…なかなか編集予定が立ちません。
今回はその中の一部です。コメントも控え目にします。
まぁど素人モデラーなので期待せず。

――――――――――――――

TFyKra2.jpg

DD04 クランクケース

クロウバーに改造するつもりだったものです(笑)
長いドレッドも何種類か素材を用意したのですが、背中のハサミを
カットする勇気がなくて、この状態で放置してますw
塗装としては、グレーの腿と腕、それと顔・胴体の骨っぽい部分を
ブラックか安いシルバーのマーカーなどで塗ってるだけ。
個人的に気になるのは、首のグレー部分を黒に潰した方がいいと思う。
あれはすごくダサイ。あとは上記の通り、顔やあばらを銀に。
考え様によっては全部シルバーでいいかなとか、
遊びでリペイントするなら公式では有り得ない赤とかどうでしょ。

ちなみに、クロウバーの参考イメージw (ガチでやるなら足の関節は逆に)
TFyKra3.jpg





TFyMix3.jpg

塗装前
TFyMix4.jpg


・RD12 ミックスマスター(これは海外セット版)

型としては気に入ってたので、安い予備を買って塗ってみました。
このG1カラー黄緑は正直ダサイと思いますが、多分
黒の比率を変えたりすればカッコ良くなるかなとか、
或いは技術があるなら赤や青でもいいかもしれない。
量産型ゴッグ・ハイゴッグのつもりで。
もっと具体的に言えば『ポケットの中の戦争』で出動した奴w
それはともかく、腕の黄緑を少し抑えて、単調に見える胴体の紫や黒も
シルバーでちょっと塗ってます。蛍光っぽい黄緑は玩具臭いので
もうちょとメカな色でいいかなと。
あとはシールド部分の裏側、これはグレーでも腕が軽く見えるので
良いと思ったけど、ユニークにしたいのと、黄緑の腕の輪郭を
くっきり見せるには暗い色の方が良いと思ったので、思い切って黒に。
あとはよく考えて顔や手足にゴールドとかアクセントにした方がいいかも。
まぁ、割と気に入ってる。




TFyBee3.jpg
TFyBee3d.jpg
TFyBee3c.jpg
これは多分途中

以下は塗装前
TFyBee3b.jpg
TFyBee3a.jpg

ネオスキャニングバンブルビー

これは通常カラーがほぼ完売気味の時期に再販を兼ねて発売された、
明るいレモンイエロー版ですが、ぶっちゃけイマイチな色なので
今でも結構安く売ってて、僕も折角なので色塗り遊び用に買いました。
そもそも、サイバーファイヤーという海外の黒バンブルを買い損ねて
こいつにしたので、敢えて黒以外の変な色にしたくて、赤か青、
まぁ黄色の上には赤が乗りやすいので、ムービー1の赤バンブル、
「クリフジャンパー」を参考にメタリックレッドとか塗ってみました。
最初は敢えてビークルモードだけにして、そうすると変形後に
ガワパーツだけ赤になって面白いのですが、ちょっと半端に感じたので
結局目に付く部分をある程度赤にしました。
全体的にメタリックレッド、部分的にゴールドとシルバーとブラックです。
素人らしい雑な仕事だけど、これがまた結構気に入ってますw




TFySW3HA.jpg
TFySW3HA2.jpg

(○塗装前

DD09 サウンドウェーブ&ミスター・グールド

以前にここでもレビュー記事を書きましたが、あの後、色々考えたり
関連商品を集めたり、色塗ったりしました。
改めて記事にしたいけどなかなか手が進まぬ^^;
そういうわけで、この商品で最も残念だったのはシルバーの筈が
グレーになってた事ですので、胴体周辺を中心に、
気になる部分を光沢の強いシルバー(古いタミヤマーカー)で塗りました。
ヒューマンアライアンスは造形が細かいので、ディテールのギラギラする
ぐらいが丁度カッコいいと思って。

先にデラックスクラスを試したので、それを踏まえてこれは慎重に
配色決めたつもりです。(まぁ6000円もしたので失敗は許されないw)
リベンジ版サウンドウェーブなども参考にしてるのですが、
どうやらこのキャラのアイデンティティは紺色と部分的な赤・黄の配置
だったりするようで、バランス良くするために肩の辺りにもちょっと
スピーカー風の部分にゴールドを置いたりしてます。
あとは手足にもメカっぽく見えそうにシルバーちらほらと。

個人的に特に推奨したいのは、胴体上面の紺色、首周りと頭部を
シルバーで塗り分ければかなり良いんじゃないか、って事です。
デフォルトでは単調に見えるので。

おまけ
DSCF0202.jpg


テーマ:トランスフォーマー - ジャンル:映画

このページのトップへ

FC2Ad

Information

Search

pixivご無沙汰 日々の事 ツイログ一気読み tgt話題録 tumblr抜粋メモ nicolistほぼ東方 interviews.jpg自分の事 twitpic日記画像 亜奇数(Furcas)
  • Author: 亜奇数(Furcas)
  • ニコ厨。ゲーム廃人。東方廃人。血液型厨。こっそり絵師。
     東方話題が多いけど、サブカル・芸術などを対象に表現論とコミュ論をモヤっと書き綴る。
     何か調べ事でしたら記事に関係なく質問コメ貰えれば 分かる範囲で答ます。様々な相談にも対応します。
    ゲームは主にスマブラ ポケモン モンハン、心綺楼。
    絵のリクエストも暇だったら何でも受ける。
    当ブログ内の画像は商用以外の無断転載をほぼ許可します。
    コメント反応の目安は3日だと思って下さい。
    小さい話題は全てTwitterで消化してます。リンクは自由に。

Calendar

02月 « 2012年03月 » 04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 

最近の記事

過去ログ月別

2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【1件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【13件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【6件】
2012年 09月 【6件】
2012年 08月 【8件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【6件】
2011年 11月 【5件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【6件】
2011年 08月 【14件】
2011年 07月 【8件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【11件】
2010年 12月 【13件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【13件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【13件】
2010年 07月 【12件】
2010年 06月 【8件】
2010年 05月 【11件】
2010年 04月 【11件】
2010年 03月 【14件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【7件】
2009年 12月 【15件】
2009年 11月 【12件】
2009年 10月 【16件】
2009年 09月 【18件】
2009年 08月 【15件】
2009年 07月 【36件】
2009年 06月 【26件】
2009年 05月 【36件】
2009年 04月 【14件】
2009年 03月 【22件】
2009年 02月 【15件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【27件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【20件】
2008年 09月 【25件】
2008年 08月 【33件】
2008年 07月 【40件】
2008年 06月 【10件】

カテゴリー

全記事一覧表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

スマホこっそり対応

QR

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

通りすがりに

コメも面倒な人用。

無料アクセス解析

投票でも面倒な件

テルヨフgif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。