FC2ブログ

~萌畢竟~思索考究

メインは東方雑記など。他マンガアニメゲームニコ動に言及。時々絵を描く。最近はTF玩具レビュー多め

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
タイトルからふざけてる場合じゃねえww

もう予定してた言い訳をする時間もなさそうです。
微妙な開発職派遣会社ですが、わりと希望ありそうなので
明日面接受けてきます。 就活半年振りなので、
履歴書もプレゼンも不慣れでヤバイっす。
特に履歴書は字が下手で文章もクセだらけなので
書くのに1日かかります^^;
もう数時間しかないんですけどw やべえ・・
これ落ちたらマジで無職だぞ・・

というわけですので、話題はあれこれあるし、
絵も描く気満々ですが、更新は4/2以降ということになります・・
何卒ご理解を(就活で言葉使いも堅くなる癖)


スポンサーサイト
このページのトップへ
Pixivの幽々子肖像のキャプションを少し追記。

ピクシブの追記はキリがないから、なるべく自重したいけど、
これを言ったら見る感覚が変わるかな、と思ったら言うかも。

―――――――――――――――――――――
外部の更新も含めて、僕が関わったことを記録しようかな。

好きな作家が、自分のサイトで仕事履歴を更新してないと、
困るんですよね・・ 何の雑誌にイラスト寄稿したとか、
ちゃんと発表してくれないと^^;
誰のこと?いやw全員ww 絵師ってみんなそういう管理すごくズサン。
そりゃ忙しいから仕方ないのが現実だろうけど。

ファンからすればちょっとしたことでもおさえておきたいからな。
ZUN氏もどこの雑誌に何載せたか、まとめてないから困るんだよな。

僕はバックアップ大好きというか、記録しないと落ち着かないので、
どんな些細なことでも自分がやったことは記録しておきたい。
絵描きは自分の落書きとか捨てたりする人が多いけど、
僕はどんな下手な落書きも捨てないつもりで生きてきました。
まぁ俺が捨てなくても親が勝手に捨てるけど^^;

高校の頃のイラストサークルのHPで毎日書いてた日記は
バックアップしないまま消えたので、時々思い出して残念になる。
僕がネットで真面目に文章を書き始めた最初でもあるから、
あれは貴重な資料だったんだけどな。


このページのトップへ
一週間以上 間が空いてしまいました・・
微妙に消費するばかりでどうにも仕事が手に付かないといいますか
就活が頓挫と言いますか、どうしたものかなーと・・
福岡で募集してるのは、ニコ動でクソゲーとして名高いメーカー
のようで、微妙な気がしてきました・・
僕の問題は、あまり汎用性が高い画力ではないということ、
そして3Dなどの経験がほぼないということ、など・・
何か1つに絞ってやるというのが生理的に出来ないような
ながら人間、注意力散漫なもので・・
やるべきことはかなり具体的に判っててもやらない、それが俺。
やり方を考えることが好きなのであって、実行はしない・・
メモはするけど清書校正はしない・・

――――――――――――――――――――――――――――
それはともかく、今月中に1度くらいは記事を更新する予定です。
何か半端な絵の経過を晒すか、香霖堂を少し読んでまとめるか、
最近考えてた東方関連のメモを晒すか、
冬からずっと溜まってる東方関連のメモをry

そう、今月はツイッターの転載ばかりでしたが(転載の方が大変)
秋から東方関係の新しい話題は全く書いてないと思います。
もうここを継続的に見てる人は居ないのではとも思ってますが、
(いやそもそもいない^^;)
ツイッターはニートでもなければPCに貼りついて監視してるわけにもいかず、
ブログのように着実に話題を重ねていくのには向いてない。
不特定多数のフォロワーに即興で小話をする場所だ。
何だ俺どこにも向いてないな・・
ツイッターでまとまった話題があればそれをブログに転載する、
という形式がベストにも思われました。
あとはちょっと万人に聞かせ辛い個人的な話題とかもコッチで。

いや、更新予定の話だっけ。

やりたいことはリストアップしたら山積みなんですよね。
もう休まずやっても1年潰れるぐらいやりたいことが。
それでヤキモキしてたらどうも落ち着かなくて、
何もかも半端に。

描きかけの東方絵、ラフはいくつかあるけど進まない。
どれも描きたいんだけど。
考察は、出雲神話の本(4冊程?)を優先的に読みたいのと、
口癖みたいに言ってる香霖堂残り半分、それと
実は上海アリスの旧ブログ、読んでない記事が殆ど。それも読みたい。

他、遠い夢: ドット絵、3D、作曲、幻想入り動画、MAD製作、
      積みゲー消化、など、これは20代で出来たらいいな^^;

今、特に心待ちにしてる作品とかは無いんですよね。
(モンハンはリメイク部分多いし、ポケモンもまだ謎だし。)
自分で創作したいっていうことばかり熱が入ってる感じ。
絵でもSSでも動画でもモデルでも、考えたい・形にしたい。
自分一人でもいいけど、誰か知り合いが居るなら一緒に何か
作りたいとも思えるんですけど・・
なかなか東方関係で知り合いって居そうで居ないという・・
(同人界隈でもニコ動でもピクシブでも安易な慣れ合いを
嫌ってる場合が多いからなー^^;)
ツテがないと生きていけないってそろそろ学べよ・・
いや、学べっていうか実践しろよとw

こんな調子でボヤいてたら、今月中に何か更新するのは
無理かもしれん・・ っていうかそれで生きていけるのか俺は・・
優先順位が確定できない程度の生涯


このページのトップへ
Twitterで2009/12/1~2010/3/15 のログ、
大体3200件目~6400件目ぐらい全てです。

うpサイズの限界なので2分割。

(前半)新しい方
(後半)古い方

ツイログのXMLファイルをそのまま
コピペでtxtファイルに移したものです。
>修正しました

前後合わせると小説1冊より長いだろうなー
このページのトップへ
秋冬に投下した絵 か ラフ?みたいなものを
ギャラリーにも追加しました。

例えラフのようなものでも、Pixivに投下した方が
いいのかもしれんな・・
―――――――――――――――――――――――――
更新で一々記事を追加するのってどうなのか・・
この記事をひたすら追記していくのもアリだろうか。
分かりづらいか、分かり易くて恥か、うーん、
社会で生きていく上では、恥でも明解に生きて
いった方がいいんだよなー というわけで記事増やしていくか。

このページのトップへ
Twitterで09年12/15~31のログを整理し、
東方話題だけを抜き出したものです。


儚月、緋想、風神、ZUNの思想全般に対するコメントが多い。
それとニコ動の動画紹介など。
元ネタ考察は殆どありません。
12000字程度。加筆修正は2%ぐらい。
―――――――――――――――――――――――

>本家はマリアリじゃなくレイアリ
初期は僕も全く同じことを考えてましたね。
でも元から魔理沙と組ませるために妖で登場した、
という予定調和的な・・。 
ZUNはあまり誰と誰が知り合いかということを
明示しないから時々誤解が起きそうな場面が
あるように思う。
永夜抄で、レイマリやレイアリやパチュマリなど、
イフの組み合わせで会話想像してみるのは
面白いんじゃないか? 霊夢と魔理沙って酷いな、
ホーミング+マスパって・・通った後に何も残らない。
まさに妖怪より優位な人間の典型みたいな。
会話も結構カオスの予感。賢い妖怪役が居ないと、
輝夜たちの会話が締まらない。
輝夜が月の話をしても霊夢も魔理沙も
「はァ?何言ってんの?とにかく月戻せ!」的な・・
それと妖夢なんて誰か保護者いないとまた辻切りだし・・
ああ、面白いな永夜イフは。いつかちゃんと考えてみたい。
妖怪が保護者的に働いてるのが
結構大きいなと改めて意識した。
永夜では引率で、萃緋を始末したのは紫だし
地霊でサポに回ったり。星蓮で神奈子が
保護者っぽい役回りしてたのが良かったなと
地味に感じてる(これ言うの3度目ぐらいw

ニコ新着きたwww 
儚月抄スライドショーでギャグマンガ日和OP
こうして見ると秋枝の絵がちょっと可愛いじゃねえか・・
眼が死んでるけど。だいたいあってる。
え・・これマジで良くない? 
ギャグマンガ日和のノリだったら
みんな秋枝抄許せるでしょ?絶対許せるでしょ?
このぐらいはっきり 全部ギャグです! 
って言っておけばみんな納得じゃないの?
音楽の雰囲気作りって大事だよね・・
これマジでオススメですよww 
最近俺は内容確認しないで直観的に動画を
紹介するんですけど、これはガチだと思うw 
これ見ながら秋枝抄読んだら評価変わるよ? 
今月ショックだった出来事のベスト3に
入ってしまった(今)
いや、東方勢の方も コイツ何言ってんの 的に
思われてるかもですが、僕はこれ鳥肌ものですw
今手が震えてますw 秋枝抄の魅力を280%ぐらい
引き出せる可能性を偶然見つけてしまった感じで・・
いやぁショックですこれは
ヤバイな・・今までの東方に関するあらゆる
衝撃を越えた何かを今催している。
これ、めっちゃ合ってる。
秋枝の絵柄とめっちゃ合ってる。
シリアスな顔さえギャグマンガ日和の上田ボイスが
めっちゃ合ってる。どうなってんのこれ・・
全部のシーンに合うよ・・
例えば、(まぁ誰も聞いてなくていいけど)
9秒目の紫が ニイッ っていう顔とか、
シリアスなのに曲と合わせるとシュールでしょ?
このぐらいのテンション・ノリで
いいじゃないですか東方は!(笑) 
そりゃ勿論神主はそれなりに真面目に
脚本考えてるだろうけど多分喜劇解釈を
むしろ推してくれると思う。
さっきの動画で半日分の体力持っていかれたわ・・
永夜の架空ルートでも一瞬ときめいたし、
夕方の『ヨコハマ買い出し紀行』でも
年内の夢と希望を丸ごと持っていかれた感じ
だったけど。何か今日は良いことあり過ぎて怖いな。

>兎為抄 :
いいですねぇ。てゐは紫みたいな年長キャラだし
神代から生身で生きてるウサギなら、
とんでもないバケモノで・・
永琳や輝夜よりすごいじゃん。てゐの妄想は推奨したい

今月のコンプ神主コラムまだ読んでないけど、
先月号とか萎えラジとかで毎回神主が会話から
一歩引いた思考を持ち、(これはまるで萃香)
ゲストなのに話題進行のこと(本題的な)をいつも
意識してるあたりが面白い。
オタクとか同人屋とか大抵は
社会性ないもんね。何だかんだでいつも
一番冷静で真っ当なのは神主本人。

>早苗が出たから幻想入りが流行った :
2007当時のニコのことは知りませんが、
僕が幻想入り見始めたのは、
「~が雛見沢に引っ越し」シリーズの後、
自然に流れた感じです。2007年代はニコで
ひぐらしと京アニ系が強かった。
あー、懐かしいですねw本家ってのがありましたね。
僕が見始めた時2008夏で幻想入りタグは1000件
ぐらいだったと思います。この本家動画は
あまり伸びてなくて、そもそも幻想入りで
すごく評価されてるようなものもなかったような。
まぁ今でも人気がバラけてるでしょうけど

魂(コン)は鬼(キ)の語尾が転じた(訛ったような)
言葉とか。鬼というのがそもそも
丸いふわふわした塊であって、その意味を
直接引き継いだのが「魂」という漢字みたいな。
前に民俗学の本で読んだのは、鬼という漢字は 
「田んぼの下に心ねじけ曲がれるものが埋まっている」
という解説だったような。
朝廷に反した者が殺されて埋められるという意味で。
それが日本での鬼と言えば確かにそうかなと

上海アリスの古い掲示板、結構情報量あるよねえ。
これも半年に1度読み返したい。
多分、東方で疑問に感じる設定があったら
大抵ここで回答されてる。
大元のコンセプトはSTG方法論 夜明け講演 幻想伝承
の方が詳しい。掲示板は永夜抄までの細かい設定。
どれもいいこと言ってるな(クリエイタとして)

東方の純シリアス漫画を求めるなら、
もう 朝霧の巫女 でも読めばいいわけで。
12/24だっけ、小説抄は。12/28にちゃんと朝霧が
出ればもう年越せる。秋枝抄はZUN的な緩さとは
違うニュアンスで緩くなってるのよね、
謂わば作家の意思疎通(イメージ共有)の
出来てなさというかそれが喜劇的な仕上がり。
ZUNと秋枝でセンスのベクトルが違い過ぎる。

一応紹介しておく。東方聖地画像スレ
最初は伸びないかと思ったけど
一応見てる人はいるっぽいな

何度も話題にしてることだけど、
儚月で魔理沙が依姫と交渉したのも同じことですわね。
殺し合いを遊びにした。

衣玖の話は多分萎えラジでも触れられてなかったよね。
僕は最初衣玖を見た時に 
え?これマジでZUN原案?って驚きました。
ウーン、まぁさっき僕が言ったのは
いつもの血的な理屈などで、
ファッションデザイン的な意味でもあるけど
衣玖のあの胴体のフリルのくどさは
あまりZUNらしくないかなぁと感じたわけです。
ZUNはフリル好きだけどあそこまでやるかなぁとか

設定が一つの作品だけでは完結しないように
配置されてる。フェムトはただの蘊蓄で
漫画のシナリオ進行的に無駄だという批判は
全く東方のスタンスから外れたものですね。
僕はフェムトの話が儚月で一番重要だったとさえ
思ってるから、他の人の批判が面白いですね。
毎度のことながら僕が見ていた幻想は
他の読者には見えてなかったという驚き。
あの終盤でいきなりあの蘊蓄が入ったことに
僕は心底焦りか驚きみたいなものがあって、
儚月の意義の1つを耳打ちするような・・

そういえば、儚月底の巻末に
何かエピローグとか期待があった。
結局後書き一言だったけど。
まぁ秋枝も修正大変だったでしょう。
小説抄はどうなるかわからんけど、
何か追記して欲しいものです・・
予想でも希望でもなくただの幻想ですけど、
ZUN絵で綿月イメージラフとか載ってたら
俺は安心して年を越せますね。
もう今年の嫌なこと全部忘れてしまいそうw

(Bash氏)
>儚月を漫画として見るのは間違いか:
いえ、間違いってことはないでしょう。
漫画として批判するなら確かに無駄だらけ。
漫画らしくないことをやってるというのは
旧三月精からZUNが自覚的にやってることなので、
そうなってるのは当然というだけ。
>論が分かれそう :
一般的に漫画家って売れるように媚を売らないと
出版社から切られてしまうわけですが、
ZUNは逆に出版社からの依頼のように
受動で儚月を出したわけで、
連載漫画のセオリーを守る必要がなかったんですよね。
やりたいことをやって良かった。

妖夢のフィギュア届いた。パッケージにがっつり
「東方プロジェクト」「魂魄妖夢」って
書いてあると何か違うよなーと思ってしまうな。
月並な言い方だが。 造形はクセがなく
よく出来てると思う。一瞬思ったのはZUNが
よく描く短い靴下じゃなくて
黒ハイソだったらあざとくて嫌だなとか
うどんげも、あらた・比良坂みたいな
黒ハイソだったら ただの萌えキャラに
なってる感は否めないな。黒ニーソはエロイけど
ガチテンプレでしょ。儘なり過ぎて面白くない。
少なくともSTGでは不適切かもしれない。
或いは一般的な何者かではなく
東方キャラは純粋に設定から来る
産物でなくてはならないか。
うどんが新参ホイホイと言えるのは
普通に制服っぽいデザインで描きやすいとか
黒ニーハイが似合うとか・・
(フリルがないからZUNの癖=曲を感じないね)
でもデザインを並列に評するなら
真にホイホイなのは妖夢 小傘 次点が
咲夜 うどん 魔理沙 文 レミフラン 橙って感じが

北斗神社・・今写真見たけど
こりゃ確かにまんま博麗神社やね
北斗神社で夢想天生か。
この石段はまんま博麗っぽい。 
>それとも天御中主命の御利益である長寿に掛けて、なが~い縄を奉納:
長寿に縄とか。フェムト(笑)
祭神 天之御中主神は天地創造の最高神にもあたるとか。
独神が紫でもいいと思うけど・・
飛鳥尽きて良弓蔵され~の意味が通るかどうか。
天之御中主は最高神だが中世から
祀られるようになったとか。
北斗神社がそれほど重要とは言い難いな・・

(そら氏)
>常識にとらわれてはいけない とは神主自身のこと:
それで霊夢も袴からスカートになったんだとか。
目出度いよねぇ(多分)

ぬえ は種族名じゃないか、という疑問について、
思えば さとり も種族名だろう。
何の妖怪か分からないっていうのは本末転倒だし
この辺りは分かり易くて良いのかもしれない。
サトリが猿の妖怪ならスペカを「猿真似」したって
いいじゃないw

アールグレイまたやってたのか。
ラジオとか言いながら原稿用意してるなら
無料のボイスドラマってことだろ。
でもこれいいわ、何がって二次東方に寛容な
二次元ヲタが固定層になってて良い。
再生数も無駄に伸びなくていい
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9069288
東方を東方として構え過ぎ無くていい
筈なんだよ本来は。それさえできない
キャパなさすぎるヲタが増えたから、
それが固定属性持ってて~~厨に確立
されてるだけで、本来二次オタそのものが
時代の流れと共に在る人種だろ。
アニメが盛り上がってればそっち行けばいいし
ゲーム出たら買ってやればいいし。
ものがあり過ぎて 選べる、我儘が通る時代に
なったってことか。オタのオールラウンドな生き方は
今や偏在するようになってしまった と。
結果的に見ればジレッタント的な
日本的オタクの在り方は一過性で
結局マニアとして偏ったものに落ち着いた と。
いや、必然でしょ 浅く広くでは今は生きられなくて

(五蟻氏)<
もう、鳥山石燕の妖怪はいつか全部東方に出る、
みたいな感覚ですw

↓※これは個別に記事として過去に
ブログで取り上げました。既出コメントです。

>自分が作ったものを自由に使わせること :
確かに神主も紅魔か妖々以後になって
徐々にそういう流れに飲まれていったのよな。
著作権によって阻害されてる生産性っていうのは
いつも考えてるけど、ネットの発達と共に
ユーザーが自由に素材で遊ぶとか
二次的な可能性が一気に広がった。
ニコ動もそうだし、東方もそうだったから
相性良かった。MODやらパッチ適用できるのは
全部そうだ。アニメMADも違法だけど
盛り上げる意味ではプラスに作用してるだろう。
それを視野に入れたアニメも現れた。 
規制するよりどんなこともビジネスチャンスに
成りえるということ。むしろそうすべき。
先日の自分の発言>
15:42 (furcas_) こういう二次的な遊びを容認推奨するような素材ゲーを任天堂が本気で作ったらやばいことになるな
これは東方とは別に、僕が個人的に考えてた
これからのゲームの問題でもあって、
(カスタム少女の影響はあるけど。
他にもオブリビオンとか洋ゲーや
エロゲー、オンゲなども。)
エディット要素があるとことん自由度高いのは
ある意味で究極のゲームに成りえるかなと。
これは就活でも散々言ってる。
ゲームを作ることもゲームなんだ とか
どこかのクリエイタも言ってたけど 
エディットも一つのジャンルであって、
これが成立してしかも従来の与えるゲームより
息が長く、しかも脚本とか必要もなくなって。
これはあまりにも優良じゃないでしょうか? 
何でやらないの、としか思えない。未整備。未開拓。
丁度昼に、和ゲーと洋ゲーの比較スレってのを
見ましたけど、結構まともな流れでした。
日本のゲームは縛りで、作者の倫理観押しつけで、
洋ゲーは自由で・・とか。
全部がそうではないけど。そうやって比較したら
日本という国の単位で思想系として
ゲームに縛り傾向があるってことに
漸く明確に気付くのです。
ZUNは何でも楽しむとか何事もゲームに成り得るとか、
ゲーム屋としてだけでなく個人的な人生観としても
そこに至れてますよね。それが、その人間力
(まぁ色々言い方はある)が 反映されたのが
東方というシリーズであって
僕はそれを打倒なことで、嬉しいと思うのです。
あれは、「東方」は、何もわかってない偶然そこに居る
偶然そうしている、ゲーム屋が作ったものでは
ないんですよ。外からチラっと見て
文句言えるほど薄くない。 
ニコ動の助けがあったとは言え、
その東方がこうして人気なのは嬉しいことだ、と。
それがなかなか打倒だ、と僕は言っている。
ゲーム脳という言葉もありましたが、 
記号としてだけ収束的に物事を捉えるのは危険です。
ゲームの抽象的な図式、シンプルなシステムに
慣れ過ぎてそれを現実に適用し始めると
現実はゲームの劣化になる。そうならない
一番基本的で当然の対処として
ゲームと折り合いをつけること、依存しないこと・・
(その分ZUNは酒に依存しているのかもしれませんが、)
あの人は少なくともゲームやネットと
距離を置く時間も作ってますよね。
そうしてこの時代でも本読んだり旅行したりして
現実世界も見ている。ゲーマーってそれを
怠ってしまうと確かに危険な意味での
ゲーム脳になり兼ねない。
これは・・書いても書かなくてもいい補足だと
思うけど、ツイッターなら言えることは
言っておけば誰かの肥やしになる可能性もあるから
言及しておくが、 日本の事勿れって
Aの思考として必然でもあるという考察を
前に述べましたが(あまり内容は覚えてない)、
それだけの一方じゃなくて、
さっきのゲーム的に云えば、
「縛り」と「開放」の二面?二極?対比?であって、
メタ的に双方に変動し得るわけです。
(あ、これは話し出すと長くなりそうな予感^^;)
 例えば理性というのもそうですけど、
空腹になったらそれを我慢しようと欲求を抑えますよね。
これは欲があるからそれに反するというメタ行為。
何かを受けてそれに反するという行動。
反動形成とかツンデレとかも
この辺りで考えてみると面白いし 
どういう人がどういう発現をしているか、
その心理とは何か のヒントにもなると思うけど
それは長くなるから置いといて・・
あー、中途に広げてしまって戻せない予感がw
 何かに対して思考を起こす、このメタ思考を
強く持ってるのがAだ、と考えてるのですが
(多分真っ当な説明をするには生物多様性とか
保存欲求、生存欲求についての話が
必要かと思いますがその動物普遍の本能を
強く残しているのが恐らくAだということ)
~であるべきだ という一種独善でもある
倫理観と対照的に 誰もがそうであるべきか
ということに懐疑的になる場合or人も居るということ。
これによって事勿れと、逆の開放的な思想・文化
をも形成し得る。トータルで見れば
バランスが保たれることになる。
多分これも生態系維持という大きな視点での本能。
すみません、補足として云いたかったのは
「相反する思考・思想を抱き得る、と強く意識すべきだ」
ということです。これは勿論Aだけではないけど、
特にAは独善思考に陥り易く、
それ故の「縛り」が多い日本文化なのです。
これは良くも悪くもありますが
自覚しているかどうかは致命的かと。
・・何のハナシだっけ。縛り・限定と開放・自由か。
固定概念とか限定的な、堅い思考に陥り易いから
逆説的に考えることも大事ですよ、
ということが言いたかった・・のかな。
大事とは言わないけど対照的な思考を持てる
可能性があるという自覚はすべき、
ということですね(さっきと同じだw)
これはZUNにもあって、何度か挙げてますけど
霊夢は元々袴で、ある時 常識に縛られないように
と思って今のスカート巫女になった。
そら氏も言ってましたが早苗の常識云々は
神主自身の自戒の言葉でもあるでしょう。 
縛られない視点、思考、発想、
人の身には過ぎたる幻想ですが ねw

神主・東方で一番大きな影響って、
僕には日本文化に強く感心を持てたことでも
あるんですよね。これは神主も自慢だと言ってますが。
名月とか節分とか意識しちゃうでしょw 
妖怪もバケモノじゃなくて萌えキャラとして
良い意味でリスペクトされてるんですよね。
偉業です。

(そら氏)< 
神主本人も東方ファンのひとりだと
言ってますからね。僕がイライラするのは
原作=上海アリス設定と合わない設定を
非自覚的にやってる人とか、
元ネタに反する二次の描写とか、でしょうか。
これはもちろんZUN氏も含まれます。
僕は神主の設定も全肯定はしてない。諏訪子が蛙とか。
黄昏作品=格ゲーではSTGで不可能な、
より平等な闘い=スペカ対戦ができることに
ZUNさんは魅力を感じているように言われてたので、
多分今回 非でチルノが出たのも、
そういう意図が多少あってのことだと思います。
紫とチルノが平等に闘える夢のシステム。
しかも、神主は設定やアイデアを用意するだけで、
作るのは黄昏で、キャラ性能とか任せるわけですから、
これは正に神主らしい、
肝心なのは設定・形式であるという
スタンスそのものですね。
"式の随に棺の匣厚く固く"ですw

テレビCMで三ツ矢サイダーが126年だと言ってたので、
え?マジで?幻想郷封鎖前?と思って
ググってみたら特設サイトで歴史が載ってた。
なかなか面白い。炭酸水1884~
< 時代考証楽しいですよね。難しいけど。
明治大正ってロマンが詰まってる。
ググって当時の様子を調べてたら
頭の中に情景が広がって、
霊夢たちがどんな暮らししてるかとか・・ 
田舎であることを考慮したらもっと古くていいし、
日本昔話の村っぽい雰囲気も軽く参考にしたり。
明治大正・・るろ剣とかサクラ大戦・・
どっちもそこそこ好き。
志々雄幻想入りとかありましたね。
日本昔話は時代色々だけど
田舎の雰囲気がたまらない。
村の衆と庄屋と寺の坊主と仏様だけで
物語ができてるような。
あとは動物擬人化とか妖怪とか。
この日本的な話作りがたまらない。
西洋の童話とは少し違う。

(そら氏)
>ヒソウテンソク:
またいつものノリだ・・
萎えラジで諏訪子の話みたいな、
神主が こういう感じでどうかな 
って言ったら黄昏が鵜呑みにするっていう・・
言ってしまえば最初から黄昏に神主拒否権なんて
ないんですよね。萎えラジの今年が
そういう雰囲気でしたけど、
もうZUNが出るってことになればそれは
彼らだけでどうにかしていいレベルじゃなくて。
公開するってことは何十万人っていう東方ファンの
目がつきまとって。
>神主のキャラ像が東方界隈のテンプレートを守ってない:
それはずっと思ってますけどね。
べつにわざわざ回避してるんじゃなくて
二次が暴走してるだけで、
神主は単に現状居ない性格のキャラを
追加していってるだけだと思う。
同じ性格のキャラなんてあまり意義感じないしな。
< 早苗の性格。 風神のまま二次も含めて
それなりに清楚というか、普通のおっとりした
性格のままでは星蓮・そしてこの三部作で
扱いにくいでしょ。もっと高慢な現人神でなければ、
白蓮と対峙できないし、
この三部作のテーマも崩れてしまうよね。
>ポジションの立て方が上手くなった :
さっき書いたような、そういう作品のコンセプトを
見ようとしてない人=キャラ単体の性格だけを
受動的に見てる人は、星蓮船で早苗黒くなったこと
を嘆くかもしれない。必然性が見えないっていうか。
>早苗も今まで居なかったタイプのキャラ :
それもちょっと意識してるんですけど、
人間キャラの性格を上手く書き分けできてると
思うんですよ。これは妖々夢からそうだったけど、
霊夢は天然でストレート、
魔理沙はひねくれだけどストレート、
咲夜は天然で真面目でストレート、
妖夢は未熟でストレート、
早苗は少し高慢でストレート とか。
まぁ今思いつきで言いましたけど
もっと適切な言葉もあるかな。 
とりあえず現人神、神の立場として妖怪(白蓮たち)に
優位なノリが星蓮船では必要だったでしょう と。
それが程良くそがれる6面会話だったのが秀逸。
< 妖夢は後でしょうね。
咲夜もそうだけど、多分自機になる時に
きっちり書き分けしようと意識してるんだと
思います。早苗もそうでしょう。
輝夜とか妹紅も慧音も、多分敵として出た時は
小説抄みたいな性格は整備されてなかった
と思いますね。魔理沙と霊夢は旧作から
棲み分けが詳細にあったみたいですが。
< 風神のEDを全部見直してみると、
あまり腹黒らしい強調は感じないんですよ。
実際風神インタでは早苗は自機にしないって
言ってるから、そういう性格付けは
予定にあまり入ってなかったのかもしれません。
実際星蓮船作ろうとした時 早苗自機にした方がいい
と思いついたのかと。
>努力してる姿を設定無視だとか言う意見もある :
こういう原作というか原理を主体にしてる人は
たまに見るけど無駄というか、
そりゃ神主だって人間だから後から
思いついたことで上書きしていくだろうと。
既存の設定だけに縛られてたら
あまりにも不自由な、まるで商業作品ですね。
>あれはあれで :
まぁ最初からものすごく邪悪なものは
登場しませんわね。幻想入りみたいには。
絶対悪というか。 早苗も邪念あってのことじゃなく、
天然でああいう性格で。東方内で人間は
天然でストレートじゃないといけない。
妖怪との書き分けで。
>早苗 :
諏訪の神と現人神を出したのは、
「信仰」「神と妖怪の境界」をテーマにした
この三部作で必要なことだったでしょう。
早苗個人の扱いが整備されたのは星蓮船、
ってことになるかと。
>原理主義はナンセンス :
いつも言ってますが、これに対する
神主の言い訳ははっきりしてて、
「東方はシリーズじゃない」とかw
もちろん時系列は引き継がれてるけど
ルートの分岐でどれが正規だとか、
そんなのある程度あるけど厳密にはグレーでしょ。
設定も厳密・絶対的ではない。
< あれ、すいませんさっきから
温度差があるのかもしれませんが、
僕は何も怒ったり反論したりしてないですよw
大体そら氏の考えを補足する形で
コメントしてるつもりです。

固定的じゃなくて流動的に作られてる、
このアバウトさは同人だからこそできることだし、
ZUNが実際に生きて、見た、考えたことを
盛り込むからこそ東方が続く価値がある、とか。
庵野だってとことん個性・オリジナリティを
考察した結果、自伝(エヴァ)に至ったわけでしょ。
自ら生きて為すことが創作。

東方はなるべく(僕のスタンスだけど)、
受動的に追うんじゃなく、
神主の立場や意志をトレスして欲しいんですよ。
トレスってのは丸写しっていうニュアンスじゃなくて
追いかけるとか、リスペクト・・
読みとる・影響を受けるって意味で。
神主の気持ちがどういう方向向いてるか、
それがなぜか考えて欲しい。

非想天則は内容自体は薄いけど、
僕の儚月みたいな視点持ってる人は
紫と諏訪子の会話があったことの衝撃とか大きいよね。
(よねっていう言い方うつってしまったのかな^^;)
永琳が土着神にコメントしてたり。
これ何主義って言ったらいいんだろうかw
神話主義? とか

東方で怒るとすれば、
東方を食い物にしてるような、いわゆるゴロ
とか言いますけど、そういう人ですかね。
あとは元ネタとか、あまりにも
原作=ZUN設定を無自覚に無視するのは、
それならオリジナルやれよって感じですから。
東方名乗るならそれなりにリスペクトしてくれないと。
ZUN設定を無自覚に無視 って時々言いますけど、
ちゃんと理由があるならそれでいいし、
何か一部だけが好きでそれを利用するなら
いいんだけど。つまり好きとか目的があれば
いいんだけど。 単に流行りや完成度(技術)だけを
トレスするのはあまりにも東方のスタンスに
反した行為ですよね。許し難い。

(Bash氏)
>タイトルと別シリーズ :
東方(トウホウ)ってのは語感がいいから
決めたらしいので、やるなら全然別な名前
というのもアリかなと思いつつ、
自分の世界がリンクするのは楽しいから
何か繋がる世界観かなぁ

>諏訪:
神奈子は・・諏訪大社の下社(大しめ縄がある)
に祀られるタケミナカタの嫁である
ヤサカトメというのが居て、これは伝承が
希薄なよく分からない神なんですよ。
だから幻想入り。諏訪子も同じく諏訪上社に
こっそり祀られるモレヤ神で、
忘れられそうな存在なんですよね。

>紫スサノオ説:
スサノオとツクヨミの話ですが、
スサノオが紫だったらその兄ツクヨミが
月の統治者とか、紫が追放された
月に執着するのは兄への確執っていうことになって
面白いんですよね。
ツクヨミ=蓮子ってのは確かに能力的に合ってて
面白いなと思います。宇佐見蓮子って名前解釈が難しい

前々から言おう言おうと思ってたけど
また忘れそうなのでメモ的に言っておくけど、
東方の設定主義について、
押井の『イノセンス』コメントがちょっと面白いかなと。
あの哲学引用は作品のディテールであって、
これは作品とは関係なく、
本当は引用継ぎ接ぎだけで一本作品を作りたかったとか。
引用も連続させることで、
パッケージングすることで、
またそれはそれで意味になって。
スペカひとつひとつも東方のディテールで。

東方手書き、SMはちみつプリンの人のシリアス回
このシリーズ知らないならこれだけでもオススメする。
前半DB、後半ひぐらし風味。
まぁ他の話見たら印象変わるだろうけどw
構図センスいいと思ったらO型だった

昔話を見てるけど、星蓮でピンと来なかった
人間に優位な妖怪というのが少しわかった。
東方のことだけじゃない。
昔話で鬼は山賊行為とか村を襲ったり
真人間に優位な災厄だ。
朝廷側に虐げられる弱者印象が
今では強いけど昔は強くて悪い者だった。
山は鬼のものだった。東は鬼の国だった。
どっちが悪いか、どっちが強者か、
それは言い切れない。
鬼妖怪は人を害しそれを退治する者が居て 
もっと大きな勢力図としては
人間側が侵略していった。
相手からすれば人間側が悪くて。 
少なくとも東方では妖怪の方が絶対的に
力 技術 知恵は優位な種族として描かれているから
少し構図が固まってる。
何か分かり切ったような話を持ち出してますが、
東方の体裁部分(本編の表層)だけ見てると
妖怪は強い人間(霊夢)によって撃退されるもの
という意識が強くなるけど、白蓮が言うように
昔は人間優位だったとか 魔理沙が言うように
今は妖怪優位とか、どっちもあってるけどどっちも違う。
昔妖怪が優位だった部分もあるし
人間が侵略していった部分もあった。
今人間が完全に侵略したとも言えるが
薄まった妖怪の血は広まり切っただけで、
これはある意味妖怪の国、鬼の国が
顕現したとも言える。幻想郷では実際に
妖怪という種族が集まっているが、
妖怪と人の境界を考えると外もある意味・・ry

(12/31)
僕は、東方の3D化は推奨派で、
MMDやカスタム少女は好きです。
僕もやりたい。神主だって3Dに抵抗が
あるわけじゃなくっていうかZUNは
声は存在するけど聞こえないだけとか
ひとりで大変だから2Dとか、何も拒んでないよね。
何でもやれるならやってみたいさ、
そりゃ生きてるんだから今の内に。
話が転々してるようですが、繋がってます。
僕は何か言いたいことがあった時、
それを直接言えないから外堀を埋めるような
前提と状況の説明から入ります。
さっきから言おうとしてるのは
「今ニコ動ランキングに名作揃ってるけど
それより東方MMDが良過ぎて声にならない感動が」
という話題でして・・
あと、あまり考えてない・興味ない人が
多いだろうけど 僕は東方がリアルとリンク
するような感覚・思考を推奨しています。
これは、これが、できなければ僕が思うに
東方の楽しみ方の3割ぐらいは損してる。
儚月の件で暗に訴えようとしたのも大方このことです。
で、3D東方はその一助となり得るのです。
MMDの件は、一寸刺激が強過ぎるので 
僕の熱が冷めた頃に気が向いたら紹介します。
(紹介したのが、2010/1/1の記事。)

―――――――――――――――――― このページのトップへ
Twitterで09年12/14~31のログで
ポケモン話題
だけを隔離転載したものです。

ハブネーク ニドクインHB ラムパルドCS
 ランターン ニョロボン など。

―――――――――――――――――――

ポケモンのハブネークが何でここまで弱いのか
という疑問が。火炎放射使える以外では本当に
アーボックの微劣化としか思えない。
特性は威嚇なしじゃないとダメなのか?
差別化するにもHPも耐久もすばも低いって、
じゃあどうやって最初の1撃を耐えるの?
ネタじゃないのに超弱いポケモンは不憫
敢えて救済するなら、ヘビにらみ の命中を
90にするとか、ポイズンテールの威力を90にするとか。
アーボック ハブネークの専用技だから、
クラブハンマーと同じ性能でいいと思う。
今ネタにしかなってないポケモンが次回作で
進化してくれることを祈る。或いは専用技か特性で救済。
ポケモンで、突破力がないような弱ポケでも
唯一勝ち目があるのは タスキ+いばる だと思うが、
誰でも使えて勝ち目がある技が「威張る」だなんて、
皮肉なもんだなぁと一瞬思った。
どんなに弱者でも威張るのは自由で、
勝ち目があるって(笑) 昔のノリだと影分身も
ある意味最強技だけど。
どうやらHGSSでハブネークはすり替えを取得
してるらしい。スカーフでも多少の役割はあるけど
多分決定力が足らず1匹も倒せないことが多そう。
使える攻撃は地震 火炎放射 不意打だけだろう。
そう思うと最も射程が広いのは
さみしがりAC252@タスキだと思う。
これで結構メジャーも狩れそう。

夕方から1時までやってて@付き半分、
@なし日本人半分って感じ。0時になると外人が
増えてきた。戦績は勝敗半々。
中堅以下が混ざってるPTではどうしても
メジャーで詰んでしまう。
グロス、ガブリ、ヨノワ、
次点ミカルゲ ウィンディ トリトドンなど。
ピンポイント対策してないから催眠流ししかない。
外人のディアパルも安定して流せるほど
優秀な特殊受けいないから、
(っていうかハピ以外では無理かな。
相手の努力適当ならマンタ ヨルノ ランタンで
受けられるかもだが)
100族以上で催眠するぐらいしか倒す方法ないのよね。
ゲンガーの強さの半分は催眠の性能だろう。
レンズとも相性がいい。
毎回バトレボ緊張で胃が痛くなるから
今日は少し気軽にやろうと思ったんだが、
敗因に繋がりやすいのは結局 交換深読みで
自滅するパターン。敗因の半分以上がそれ。
これは もこうも言ってたけど、迷ったら
居座ってみるのがいいかもしれない。
流行ってるのかな?明らかに死亡でも居座る人多かった。
例えばエアームドが大文字受けて6割ダメージ受けたら、
普通なら物理受けとして温存するために
一端引いて炎受けの水や炎に換えますよね。
それを読んでこっちは大文字以外を打つ。
で、何・・居座りだと・・ っていう展開。
あと絶対倒せると思ったら乱数でギリギリ
耐えられることも多かったな 今日は。
あとは今日使ってたキャラについてですが、
ステロ捲きニドクインはなかなか優秀でした。
一致ドロポン以外では即死しない。
HB252ずぶとい
ステロ/おだてる/大文字/カウンターor挑発or地震
とかいいかも。先発で地面や水とタイマンは
きついから、それを受ける奴と組むべき。
逆にニドキングが少し使いにくかったかと。
物理型だと勘違いされることが多かったけど、
レベルアップで覚える大地の力を採用する方が
自然だと思う。 CS252ひかえめ@イトケ 
凍える風 大地の力 カウンター 角ドリルだけど、
すばやさも耐久も中途で判断が難しい。
角ドリルは使える時もあるが任意程度。
型が分からなくて相手は警戒して交換
されることも多く、地震読みでカウンターが難しい。
不一致地震にタスキなしで耐えて即死させるのが
目的だけど、難しい。だから他に即死しそうな
イトケ持ちにしてるけど水受け用意してるから
相手が警戒して水打ってこないw 
結局等倍技で中途に殺されることが多い。
凍える風はいざというとき絶対面白い
作用するから必須として、大地力/凍え風/角ドリル/
残り1つをPTに合わせて慎重に決めた方が
いいと思う。それに合わせて持ち物も決めればいい。
シュカかイトケかタスキが候補かな。
これによってニドキングの役割が1.5倍は変わると思う。
ロズレイドは使いにくいという噂らしいが、
本当にそうだった。こだわりorタスキで
リーフストームぶっ放すのが一番安定するだろう。
すば90族ってのがまずガチパ相手では無能な種族。
そして攻撃70族ぐらいの等倍攻撃ですら即死する
程度の物理耐久なのだ。リフストぶっ放さないと
何もできずに死ぬ。
ちなみに今日使ってたのは、
雨乞い+ウェザボという草受けに出てきた
炎を潰すための型だったりする。が、湿った岩
なんて使うほど長期戦にはならないから、
やはりこいつはタスキ以外にない。
控えに水が居なければ相手は油断して
炎出しそうだけど。雨や物理受けなら
ジーランスとか良いコンビかも。
もうひとつ今日使った奴、特殊マニュ。
本来と全く違う役割だからほぼ意表はつける。
まだまだ特殊型はマイナーみたい。
使える相手自体が少ないんだけど、
相手にガチな格闘が居ないとか、
かなりピンポイントで役立つこともあった。
ちなみに使ったのは瞑想/悪波動/波乗り/氷つぶて。
持ち物は玉だったけどこれは良い場面も
悪い場面もあった。もうひとつの可能性として
タスキ/カウンター/波乗りor冷凍/悪波動 も
同等かそれ以上の強さだと思う。 
波乗りは雨前提だし瞑想積まなくて十分。
波乗りさえ通じない受けが出てくる可能性高いから
積んでも無駄になること多し。
ちなみに瞑想は等倍の特殊ゴリ押しを
受けるための選択だったが、俺が思うに
積んでる暇がないか 積んでも無駄なことが多い。
だから悪巧みも瞑想も抜きでカウンターか
氷ツブテか物理などの方が重宝しそう。
とりあえず波乗りと悪波動は悪くない感じ。
冷凍は一致だけどちょっと迷いどころかと。
考察wikiにある悪巧み+タスキ型なら、
一応相手が格闘でも冷凍or吹雪+ツブテで
勝機はあるだろうけど。
しかし波乗りは是非使いたいのよねw
マニュの貧弱なサブウェポンの中で
異様な魅力を放っている。 
そして雨パに見えないPTで雨降らせて
マニュが波乗りという、とことんネタパも楽しい

ランダムでブラッキーがすごく多い。
もう3人に1人は使ってる感じ。
ヨノワ ブラッキ ミカルゲは弱ポケで突破
できない上に火力もあるというまさに壁キャラ。
ヤドラン トリトドンの時代はもう変わりつつあるのか。
フォレトス ドータク マタドガスあたりの
爆発もあるがとにかくこいつら対策しないと。
ブラッキーは酷いよ シンクロで状態異常にもできず
ヨノワやミカルゲと違ってHPもそこそこあるし
インファ気合玉ですら即死できない。
ヨノワミカルゲと違ってノロイ積みで
耐久・火力共に上がって不意打ちとしっぺ返しは
素早さ関係なしとか。ヨノワは不一致の地震とか
3色パンチとか程度知れてるからね。
ブラッキーは積みながら不意打ちで先制
できることに強さがあるよね。
ヨノワは影打ちの威力低いし攻撃積めないし
ミカルゲも攻撃は積めないから特殊型になりがちで、
悪巧み瞑想積んでも悪波動が後攻だから
そのまま押し切られてしまうこともしばしば。
まぁHP低いし。

やべえ・・読み戦法メインのややマイナーPT
試運転してみたらいきなり完璧な試合展開だった・・
狙った読みが全部的中してしまった感じ。
思い通り過ぎて怖かった。 
そしてニドクイン強いな・・こいつの安定感は
ニドキングがどうでもよくなるくらい。 
HB252で攻撃2つ補助技2つが良い感じ。
IRCのフレンドバトルは殆ど負けたw5戦4敗か。
交換読み前提にした戦法を組み過ぎてるんだよな。
当たれば圧勝みたいなコンボで、
大抵ハズレて仕方なく催眠とか使ってどうにか
反撃するけど結局負ける、とか。
キーポケモンをいきなり読み外しで死なせて
相手の強ポケ突破できなくなるとかよくあるわ

むじゃきで個体値かなり優秀なズガイドスが生まれて、
どうしたものかと迷っていたが、今日の俺は冴えてる
・・両刀でいいじゃないか。
攻撃全一のラムパでわざわざ特殊型とか
ネタにも程がある。しかしこいつは特殊ギャラと
少し違って、タスキ+ロックカットで
無振り両刀が十分可能なのだ。始まってる・・
面白いことに、耐久は完全に無意味なので、
安心してタスキにできる上に、
素早さも特攻もドサイドンより上なのだ。
ネタで有名な特殊ドサイドンは正直中途で、
安定して1匹倒せると言い難い。
それの上位になるのだ。
特殊ギャラでも特殊ドサイでもなく
タスキロッカ両刀ラムパ。やばい、これは楽しい予感w
具体例:ラムパルドCS252
(最速スカーフなどを抜くためにS全振りでいいと思う。
噂の最速スカーフガブリを抜けるw)
@タスキ ロックカット/
大文字/雷or吹雪or冷凍/エッジor馬鹿力or地震  
その他候補:ゆきなだれ 気合玉 がむしゃら 追い撃ち
性格はむじゃき最速だとロックカットで
陽気最速スカーフガブリを抜いて冷凍打つのが目的だが、
それ以外なら うっかりや で特攻重視
してもいいだろう。その場合、竜狩りは
雪なだれを選択しても安定するだろう。
ただし草や竜などはスカーフ冷凍パンチを
警戒してラムパから逃げる可能性も一応あるので…
元々火力があるラムパに がむしゃらは無駄だし、
先制技ないし。物理技の選択は任意で、
普通ならエッジ、しかしブラッキーやハピカビなど
耐久屋狩りに優秀なのは馬鹿力だ。
しかもこっちは特殊型だから攻撃ダウンも問題ない。
それと特性かたやぶりを活かすために
地震も当然アリだろう。浮遊狩り。

スマブラは連続でやるとちょっと飽きる
というか疲れるけどポケモンは対戦が多様過ぎて
飽きることもなく疲れることもない・・
恐ろしいゲームだ。格ゲーのように腕の差で
勝敗がある程度固定されるのではなく、
トランプのようにそれなりの運が付きまとい、
ジャンケンのような平等性っていうか・・

ランターンはD252確定だけど、
HPは振っても振らなくても変わらない場合が多い。
特攻130族でもなければ問題ない。
敢えて言うなら、そういう特殊エース相手に
後出ししたら突破されるかもしれないが、
他に振った方がメリット大きそう。
HD252とHC252で使ってるけど、
C252にしても受け相手には全然効かないし、
こいつはすば足りなくて困る場面が多い。
そしてランターンの問題は物理か特殊か
読めない時に物理1撃受けること。
これに耐える必要があるから B252で不一致地震や
不意打ちに耐えて反撃とか需要ありそう。
電磁波で技1つ割くのは勿体ないから
放電にしてもアリだろうし、
催眠など考えると寝言でもいいだろうけど。 
BD252にするなら蓄えるがぴったり。
相手に一致地震がなかったら詰むかもしれない。
そういうわけでD252+B≧C≧S252って感じ。
ホエルオーはBD252が常識だよね。それと同じ。

ポケモン シリウス・アルタイル っていうのがあるのか。
聞き覚えあるような気はするけど、
どうやらオリジナルポケモンが半分くらい
占めてるらしく、これはすごい。
エメラルドのパッチでFR/LGの素材も混ぜて
マップ作ってるみたい。公開は多分今年だけど
本家は閉鎖して今は攻略wikiしかない。
プレイする予定がないなら図鑑をどぞ。
http://www40.atwiki.jp/altair0/pages/20.html
作者がどんな人かさえ分からないけど、
怪獣系のやや厨臭いのが多いわな。
種族値も攻撃と特攻が130みたいなタスキ前提の
が多い。タイプはゴーストとドラゴンが多い。
アルタイルのオリジナルポケモン「ネラー」
http://www40.atwiki.jp/altair0/pages/123.html
レベルアップで覚える技とか面白い。

厨ポケで強力な一致技ぶっぱなすのは
ジャンケンみたいな1発勝負ですよね。
戦略じゃなく1/2とか1/3で即死させるだけのゲーム。
いかに複雑で奇妙な戦術で勝つか、
それが本当に難しいこと。
ゲームの縛りプレイも同じですが、
今時マリオワールド普通にクリアしても仕方ない。
東方で弾幕が加減された無駄なお遊びであるような。
スポーツにルールがあるような。
ゲームは勝つためにやるんじゃない、
面白いからやってるんだという・・

ニョロボンは身代り腹カム成功すれば無双できるけど、
オボンみがきあだけでも一致10万耐えて発動できる。
チャーレムのとびひざ並の威力があるとか。
サブウェポンはショボイけど補助は
アンコと催眠があるから、ある意味受け不能で
カイリキーやチャーレムと同格と言えなくもない。
耐久が絶妙に優秀なので、即死不能で催眠
持ってるのは危険ですね。催眠みがきあと言えば
キノガッサみたいな厨ポケ。貯水も良いので
まぁ少なくとも中堅以上な感じはしますわな。

――――――――――――――――――――――― このページのトップへ
Twitterで私の09年12/15~31日のログを
一般話題・漫画アニメゲーム話題・東方話題
の3つに分割した1つがこの記事です。 

ちなみにポケモン話題が長すぎるので別途隔離しました。
この記事は主に当時のアニメなどの雑感です。
キディガーランド、そらのおとしもの、にゃんこい、など。
―――――――――――――――――――――――――

マリオwii見てたら動きがもっさりしてるよね。
マリオワールドとかブラザーズのサクサク感がない。
スマブラもwifiラグでもっさりしてるから
Brawl+とか作られるわけで。 
マリオwii見てて思ったのは、どうせ初心者向けなら
崖掴まりオンオフ設定できたら面白いかも、とか。
安心プレイで。

ヨコハマ買い出し紀行 のアニメをチラっと見た。
これは・・ヤバイものを見つけてしまったのかな?
僕はタイトルしか知りませんでしたが、
何か見つけた瞬間これは根が深そうな
(固定ファンが居そうな)感じが。
とりあえずアニメはARIAと同じ音響で
ジャンル的にさきがけだったのね?
原作はアフタヌーンで10年ほど連載してたとか。
アフタヌーンは結構名作揃ってるんだなということが
高校以降少しずつ判ってきました。当時
「今購読できる漫画雑誌はアフタヌーンだけ」とか
友人が言ってたのを思い出します。
(その子は例の、僕の絵を擁護してくれてた人です
ウィキペの項目を見ると何やらちょっとした
評論みたいな紹介っぷりでファンの質の高さが
見て取れるのですが・・これは迂闊にコメント
できない感じですな。多分この漫画やアニメを
見ていたのは僕より1つ上(4-5年上)の世代でしょう。
これはもう周りで作品読んでる人の
目途がつきそうな気もする・・
アニメ公式からコピペ 

>今回「ヨコハマ買い出し紀行」の音楽は、通常のアニメのような劇伴制作ではなく、メンバーに原作を熟読してもらって音楽を創り、出来上がった音楽を聞きながらアニメを創っていくという方法をとっています
ウィキペ解説 
>「お祭りのようだった世の中」がゆっくりと落ち着き、「夕凪の時代」と呼ばれた近未来の日本(主に三浦半島を中心とした関東地方)を舞台に、「ロボットの人」である主人公アルファとその周囲の人々の織りなす「てろてろ」とした時間を描いた作品。
>なお原作終了後に刊行された小説版(香月照葉 著)では、「夕凪の時代」の後に人口はさらに減少を続け、ほぼ滅亡状態となった「人の夜」を迎えた、としている。
>そしてそのような、現地に行った人でなければまず気付かない、細やかな描写がたっぷり盛り込まれている。その意味で、あっさりした絵柄とは裏腹な、濃厚な情景描写は、過去の漫画には類を見ない魅力を与えている。
>この物語は、すべての人物が年月によって移ろいゆく(その内面の変化も含めた)人生という旅を、「見て歩く者」というテーマで表現している。彼らを取り巻く情景をリアリティをもってとらえた描写で語っている。


いや、まぁちょっと長過ぎたか・・ 
原作をできれば年内に読んでみたい。
それと読んだことがある人に感想とか聞いてみたいなぁ
そう思える感じ。

キディは作画が結構荒いというか、
押さえるべき描写を全然押さえてないから
荒く見えるのよな。1話分の中に4,5箇所、
或いはそれ以上  ん?この動きおかしくない?
って思えるシーンがある。
DVDでは修正するって奴かな?
アスクール吹っ飛び方が変、電磁波?男の刺され方、
G級コンビの倒れ方、・・・

>そらおとのポスター怒られた :
確かに、思えばソラオトみたいな作画なら
数年前はエロアニメの扱いだったかも
しれないなぁとか。ほら、あったでしょう、
18禁じゃないけどおっぱいまではOKのOVA作品とか。
ああいう感じかなと。
あ、そらおとポスター怒られたソースはこれ

ジブリの新作ですが、僕はジブリに
ファンタジーらしさをエンタメの1つの
「納得できる形式」として求めてたんだなと思う。
アニメでエンタメをガチでやる意味なんて
ないと思ってて、2次元描写する限り
現実の劣化にならないファンタジー要素が
差別化で重要になってて、少なくとも私は
それを求めてて。
以前の作品、トトロ ナウシカ ラピュタ
 魔女宅 耳をすませばでさえ 作為的・媚び
としてのファンタジー性じゃなくて
宮さんたちなりの消化がされてたように思う。
短絡的じゃないファンタジー性、というか。
それが昔のジブリには含まれてて、その憧れで見てた。
それが 千と千尋以後薄れてるような。
短絡的な意味でのファンタジー性なんてのは
毎週やってるテレビアニメであらゆるテンプレが
出尽くしてますよね。特に王道なんて90年代に
2クール作品として名作がいくつもある。
00年代なら1クールで萌えやネタジャンルと
融合してたり。映画だとエンタメ性は必須に
なってくるからそこで消化(昇華)
されるべきファンタジー性というのは
昔ジブリがやってたようなやり方が
かなり適切であったと気付くわけです。
これは恐らく宮さんたちが全て自覚的に
やってたことではなく、偶然的に日本の
精神性に合致した部分もあったように思うけど。
それも含めてジブリは評価に値していた。

少しずつポケパーク触りながら雑感など
書いていこうか。ツイッター以前にブログでも
やってたことだけど。実況はいいね。
私はマリオ宇宙もトワプリもやってないから、
まだ本格的な任天堂の3Dアクションを
Wiiでやってないんです。だから今序盤の
操作感には少し驚きです。これはWiiの第2世代
ソフトでしょう。ちょっと操作にクセがあるし
マップモデルも荒いけどね。 
MH3は確かにそこで評価できる。ポケパークは
説明書見た感じ、ミニゲームの寄せ集めだけっぽい。
もっと自由度あるアクションだったら神ゲーと
読んでもいい。しかしSEやBGMは確かな任天クオリティ。
今僕の頭にはありありと第3世代wii作品が
浮かぶわけですが、この方向には
行かないんだろうな。 具体的に指すなら
GCの「ホームランド」とか、あの延長で
wiiの大作出たら2,3年余裕で遊べる予感が
あるんだけど。それを作れる・作りそうな会社がない。
ポケパーク)最初のイベントで追いかけっこ
やってみたけど、カメラワーク最高だな。
マリカーWiiのジェットコースターみたいな
爽快感。もっと古いのだとカービィのエアライド
がその前例だけどあれも神ゲーになり損ねた
残念作だろう。 ポケモンの自由度高い3D作品が
切望されてならない・・
しかしまぁ思ったよりポリゴン荒いよねえ。
トワプリでも思ったけど。これを見るとFFは
映像ゲーでポケモンだと完全にキャラゲーとか
言わざるを得ない。
"ポケモン出てるから買うんでしょ"っていう煽り商法。
マリオWiiの方はグラフィック完璧・・だと思う。
動画見る限り。まぁポケパークは間繋ぎよね。
ちょくちょく3Dバトルのイベントがある。
これがもっと長かったら最高なんだけどなぁ。
それとマップが結構広い。
5000円のボリュームはあるんだろう。
このマップでの操作性が少し致命的にウザイのと、
Wiiリモコンの横持ちがオワッテルのが一番問題かも。
結構テンポ良く次々と新ポケが来て戦える。
簡単過ぎず1度負けて学ぶような敵も居る。
これはなかなか良作に思えてきた。
図鑑的に193匹登場するみたい。
マップ画面ではポケモンの生態を再現されてるし、
一応期待通りと言える。
 ポケパーク終わった。
割と丁寧に進めたつもりだったけど12時間でED。
サクっとやれば10時間かな。
コンプしても15時間以内だろうか?
現代人に易しい設計だな。
ミニゲームで2~4P対戦できないのが残念なのと
全体的に難易度が低めなのがちょっとなぁ。
これで難易度変更できたらいいのに。
ミニゲームはマリオパーティとか、
旧ポケモンスタジアムのオマケみたいな感じで、
そこそこ完成度高い。これはひとりプレイだけでは
勿体ない気がする。交代でやれってことか。
本編の戦闘が1回10秒とかで終わるのも
最後まで同じテンポ。
フィールドのグラフィックと生態系っぽい
モーションがまさに期待していたポケモンスナップ
の再来とも言える感じで一番の魅力だと思うが、
ポケモンの世界観自体に興味を持ってない場合、
この作品は10時間サクっと遊んで終わりだと思う。
5000円は少し高く感じる可能性あり。
つまり対戦専門の人とか。
ポケパークはEDからコンプするまでが作業ゲーで、
本編と同じくらい作業時間かかる。
14種?のミニゲームを18回ずつ?クリアする
必要がある。かなり疲れるからこれは
ポケモン好きな兄弟や友達と交代で進めた方が
いいだろうな。最終的に20時間ぐらいだと予測。
ポケパークのED後 隠しキャラは友達になっても
フィールドには現れないっぽい。すごく残念。
パスワードで追加される奴らは登場する。
グラードンと戦えるとか楽しい。
アイアンテールしか通じない。
ダークライは狭い廊下でシャドボ連打して
くるから開始と同時に接近してそのまま倒すしかない。

忘れないうちにメモだけしておくけど
レールガン今回作画変だと思ったの俺だけかな?
特に顔が変だった気がする。
あとはまぁAIMバースト?が質量あるとか
もう何か別作品感覚で。文章が絵になる喜び
っていう意味では嬉しいことだけど。
このまま終わってもいいかなとも
思ったけど2クールなのね。
他愛ない頭に浮かんだことも書いておくなら、
メダロットのプリミティベビィ?とか
思い出すデザインだったな。いつぞや言った
ラスボスデザインの変遷みたいな話にもなるけど
大勢の思念が形になるとか究極形が赤子とか
色々ゲームみたいなテンプレ。原作者が
どういうイメージしてたかというのが気になる処。
あんま言いたいこと伝わってないとは思うけど
僕がラノベ原作アニメとかでよく考えるのは、
僕自身が絵描きと言いつつ文章の方が本当は得意で
思考形式も文章屋的発想なのでアニメとか見たら、
これ原作者どう思ってるだろうなぁ、って。
これは儚月抄も同じだが。
想定したことと結果のギャップの在り方が気になる。

ヨコハマ買い出し紀行 の新装版1巻買ってみた。
予想してたのとはちょっと違うかな。
アニメで言われてたエロのソースは
一応あることが分かった。
元々そういうテイストはある。
絵柄や空気感は森薫に似てると思う。
ARIA天野とはそれほど似てると思えないのは
絵柄やエロや・・まぁ結構全体的に。

今日のこと何から書いていいか困るので、
思い出したことを思い出した順に書いて
面倒になったらそこで放棄って感じで。
何かもうブログの雑記でやればいいじゃんって
気がするんだけど ツイッターの
投稿ボタン押す瞬間の気持ちの区切りは
ブログの改行行為より優秀なので とか・・
そう、忘れないうちに。 今週のそらおと:
そはらの喘ぎで今更気付いたけど
ソラオトの声優が新人紛いなのは
エロセリフを全力で言われるためでもあるよね。
売れてる声優はちょっと都合がある・・
かと思いきやネタセリフやって評判になるのも
好感が持てたりするのだが まぁ本人の資質でもある。
それに、そらのおとしものに関しては、
メジャー声優の技量に頼るんじゃなくて
作画のエロさに関して自負もあるだろうし
元々そういうコンセプトだろうから、
声優側のイメージを出されたら不味いよね。
そはら・イカロスがエロい!と思わせるなら
声優イメージは邪魔だし、ニンフが釘宮
だったらネタにしかならんでしょw
とりあえず そらおと12話は、
やたら表情とか作画すごかったなぁと。
OVAでもないのにここまでできる技術があるんだなと。
(まぁそれだけDVD見込んでの仕事だという話を
1話で言ったけどね) こういうのを見ると
萌えアニとか関係なく表情作画への目が厳しくなる。
12話はいつぞやのイカロス覚醒回の
感情戻った瞬間の顔のすごさに近いものがあった。
何箇所かあったけど良い意味での作画崩壊?
別アニメのような感じが。 
そらおとってすごく顔のデザイン
こだわってる感じなのでそれが崩れた瞬間の
ギャップが大きい。キャラの同一性が
崩れるんだからまぁ作画崩壊かw
僕はちょっとあなどってましたが
ソラオトのポスターを今日店頭で現物見たら、
こりゃ線画の質が他の人気アニメに全く
引けをとらないレベルだなと改めて気付いた。
アニメの本編は動いてるし 雑誌では絵が小さいので
気付きにくいけど アニメの線画、その質・画力は
大きい静止画じゃないと厳密に見れない。
イカロスの前髪の先端とかすごい画力
(まぁデッサン力とかでもいいけど)だなと。
萌え系のデフォルメ絵でも髪の房ひとつひとつが
的確なシルエットであること、
それがアニメ的要件でしょ。 
日頃から富槻氏の作業ライブ見てて感心するけど
アニメでも優秀な原画マンは普通に
描きこなせてるなぁって改めて・・

キディ、 クフィーユもアスクールもキャラデ的に
まぁそこそこアリかな程度に最初から思ってて、
一応クフィーユはデザイン的にややお気に入り、
アスクールは声優的に面白い口調だなとか・・
でも取り立てて絶賛できるほど
キャラ立ちまくってるわけでもない・・と思ったけど
昨日メイトでポスターのツーショットを見たら
結構可愛かった。あれ、こんな可愛かったっけ、
と暫く眺めてた。 
先日のそらおとイカロスもそうだけど、
ヒロインの表情作画次第では一気に作品の株が
上がることもあるかなと思う。
魅力的な表情というのは僕の絵のメインテーマ
でもあるのだが。

FF-USA好きだ。SEが魅力的だったり。
思えば俺は外伝を好きになり易いな。
ゼルダのムジュラ、マリオUSA、SS、東方も
文花帖の方がSTGより好き・・ 
べつに知名度や多数派を意識的に倦厭してる
わけじゃないんだけど。ちょっと変わった
システムと上手くマッチした状態の
クセに惹かれるのか。
もちろんビジュアル的にも普通とちょっと
違う曲(クセ)があった方が好きだし、
それ以上にシステム的に外伝の方が
俺にはしっくり来るのよな。
とりあえず普通によく出来てる状態や、
システム・シナリオの王道を、
外伝の曲と比べた時、俺は何となく
こっち(外伝)がいいかなぁと感じてしまうんだろう。
例えば、FF6とか普通によくできてますよね。
これ以上ないぐらい良く出来てるRPG。
至れり尽くせり過ぎて、僕はもうちょっと
放っておいてくれても良い。
マリオワールドなどはジャンプアクションが
シンプルだけど、俺はもうちょっとポンプとか
あっても良い。ゼルダも仮面や時間概念があれば面白い。

桜場コハル・・ 
僕は流行る前、みなみけの前の『5の2』は
そこそこ好きだったのですが当時の印象は
・顔芸が上手い 
・掛け合いの”間の取り方”が上手い
って感じで、背景作画のショボさは気にならなかった。
『みなみけ』はその上手さがかなり
劣化しててがっかりでした。
アニメ化は成功だと思うが。

僕はウミネコ原作やらずにアニメだけ見てますが
まぁ見られる程度には面白いです。
しかしひぐらしは原作大好きで、
それと全く同じことを考えてましたw 
アニメ化した奴を恨むぞ、これは原作の浪費だ、
と当時思った。アニメの劣化批判では定番ですが。
ひぐらしで、原作やってない人は
アニメで十分面白いと言われてました。
多分原作つきアニメなんてどれも
そんな感じなんだと思います。
動くからまぁ面白いし、伝わる程度のドラマがある。
今回に限っては僕が逆の立場だったので
改めて自覚したという感じ。
原作の深みに執着するか とか。
あとはまぁ、その知人が言ってたことですが
アニメは所詮原作ファンから人気搾取しつつ
少し他の人(新規ファン)にも宣伝してやろうかな 
という程度に考えればいいんじゃないか とか。
アニメ会社もそれ1本に命賭けてるわけじゃなく、
そういう企画を受けたから予算回収する程度の
仕事をするだけで。僕はそれ聞いてから 
原作つきアニメの出来が悪くても
肯定的に評価するようになったような気がします。
(まぁ私は多少絵描いてるから作画担当の苦労を
考えてアニメへのメディア転換を過大評価
してる部分もあるけど)
まぁ余分な話ですが、竜騎士の思考・文章を
厳密にトレスor発展表現できる
プロデューサとかディレクタがどれだけ居るかな、
ごろごろ居るものだろうか、と考えた時、
原作付きアニメ化が成功するのはむしろ
奇跡なんだなとか思えてきます。
企画屋の価値観ってそこまで多様ではない。
その指針の部分が大事だから
東方ってアニメ化しないんですよね。
原作者としても見過ごしていい問題じゃない。
できればそこに関与・助言すべきで。
これは竜騎士も思いますけど、
ひぐらしアニメ化や実写化で監修しつつ
肯定してるから仕方ないよね、と。
多少責任問題も感じるけど。
>リスキーな橋は昨今渡りたくない :
劣化であっても代替品として最低限映像化
できてればアニメのメディア目的・予算問題は
大抵果たせる、ってことか。
宣伝って言葉だけでは語弊もあるけど
「こんな感じですよ」と伝わって
少しでも作品名が広まれば十分だったり。
そして作品浪費批判が起こるw
神主は移植みたいな行為を特に倦厭してる人ですわね。
漫画もアニメもゲームも違うことをして
意味を付加しようとして。 
ひぐらしアニメ化初期は僕は本気で
関係者恨んでましたけど、東方も出来悪かったら
暴動起こしかねないようなw 
それは覚悟してますがw(儚月的な意味で)
これも余談と思いつつ・・
ZUNは竜騎士から東方二次創作の話を聞いて
拒否したことがあるそうで、
あんたはあんたで別のことをやれっていう意味ですが、
この辺りにも作家として考え方の違いが
多少出てるかなと今気付いた。
まぁちょっと別のニュアンスだけどね話題的に。
でも本質は。

ポケ戦のMS一番好きかもしれない・・
ああいう脚本のガンダムって珍しいと言うか、
今時のガンダムと比べたら絵柄も話も
あれが異端に見えるなぁとか。
宇宙世紀のエピソードを公式に結構自由に作れた
良い時代だったとも思えるな。
今では1年戦争ってリスペクトするだけの位置になって…

にゃんこい べつに好きでも嫌いでも
なかったけど1クールで終わると寂しいな。
必見じゃないけど あってもいいかな
と思ってた。住吉も双子もそこそこ好きで、
まぁテンポがいいのは強いよね 
アニメとして見易いと曜日次第で何となく
見るからな。それに1時は忘れやすいけど
2時のアニメは忘れない。
僕が何となく にゃんこい を切れないのは
simo氏が前に原作褒めてたのが
少なからず作用してて、正直僕には原作も
初見からこりゃ珍しいぐらいフツーな
漫画だなとか思ってたけど、
その一言で原作もアニメも僕には
逃げられない手綱のをようなものが張られて
しまってこれがどうにも楽しいもので・・w
好きな人の一言って目茶苦茶強いよね。
例えばZUNがレイトン云々って言ったら 
レイトンだと・・レイトンなんて糞だろ・・
と思いつつ映画見に行ったりして
こりゃなかなか良いとか思ったりして、
惚れっぽいというか何というか 
云うだけならタダってそういうことで、
人の良心を喚起するというかね

にゃんこいのラストいいんじゃないのコレ。
2期やるのかやらないのか分からないけど、
また会えるその日まで!みたいな賑やかな
終わり方。続くかどうかっていうのは
ちょっとメタ的なセリフだよね。
作品の読後感じゃなくてメタセリフがあると
もっと作者に移入して見られる。
まるで90年代だよこれは。
この、アニメ(漫画でも適用可能。)
の締め方の話はもうちょっと
細かく話したい気もするんだけど面倒だw 
終わり良ければ~とか言うけど、
アニメって最終回が綺麗だと何となく
これはこれで悪くなかったなぁとか
哀愁しちゃうんですよね。
つまんなかったけどもっとやれよ、とか。
今頃デレてしまう。
メタセリフや演出やデザインというのは、
恐らく90年代の漫画アニメの
魅力の肝ではないかと思います。
(これも話せば長くなりそう^^;)
まだ萌えとかオタ文化に染まってない
大人たちが作り手だったし、そういう
あざとさがなくて普通に通じる大人が
生きる苦労話とかドタバタとか
掛け合いの上手さが詰まってたわけですよ。
メタセリフもその一環で、作者が登場して
何だこんな詰まらないもの書きやがってとか、
もっと仕事しろ作者、みたいな自虐とか。
絵も世界観崩しちゃうものでも登場させたり、
そのカオスさ、賑やかしだけのネタで
どの作品もちゃんと視聴者が楽しめるだけの
輝きがあったんですよ。
つまらない自分の考えた狭矮な世界
だけに固執してこれが自分の世界観だの
と言って、それで殆どの人が軽くスルー
してしまうような、そんな、価値が
シャーペンの芯みたいに細いピンポイント世界で、
一生食っていけるわけがないんですよね、普通はw
何か多様に記号化された今の確立オタ市場に
生まれてそういうのを勘違いした
勢いで育った子供たちが、今社会に出て
困るんじゃないか。旧世代の息がまだ
残ってるだけに克ち合ってしまうのも問題だし。
しかもあざとい新しいやり方でも消費者が
それなりになびいてしまってるのも不味いよね。
ほんとにお互い中途半端なまま微妙な状態が
維持されちゃって。
頭で話の全貌をまとめないまま勢いで
口にすると酷い文体になるという例である。
反面教師って言葉は何とも度し難いものがある。

あじむ海岸物語 というアニメを見ているが、
2001年でエヴァのキャスト?調べるのは面倒だが
・・石田が主人公とは珍しい気が。
これも調べるのは面倒・・。
アンテナ付きヒロインってこの時期もろに
成瀬川と被りそうな・・ あの髪形は結構
流行ってたよねぇ守護月天もあったし。

そらおと(終):
考えたことを全部書いたら何時間も
かかりそうだし俺は文章で飯食うわけじゃないから
とか言い出したらキリないけど
思いつくことをチラホラと。
敢えて気になると言えばガンマのデザインが
もうちょい頑張って欲しいとか。
原作の問題だろうけどちょっとイマイチかなとw
僕のソラオトのイメージとして作画、ビジュアル面で
特に全く隙がないということ。
そう思わない人もいるかもだけど俺が今まで
見てきたアニメの中では最高峰だと思えた。
作中で最後の敵がちょっとダサイだけで
致命的に感じる。数年前もうアニメはこれ以上
作画変わらんと思ったけど今ここまできてるのね。
1クールだからこういう作画とかED演出とか 
このレギュラーキャラ数とかなんだろうけど、
結構最後唐突だとは思う。よくあることだけど、
1クールだと8話くらいで伏線があって
10話ぐらいで敵が出てもう勝てないかもと言いつつ
12話の友情パワーで勝ったりしてそのままEDでしょ。
そらおとは10話11話まで実質そこそこ
エロギャグ入ってて最終回はギャグもエロもなし
っていうと無理やり押し込めた感が強くて。
もうこのノリだったら最終回も刺客まだ来ないね
で終わってしまってもいいようにも思える。
まぁそれはどっちでもいいけど
レギュラーみんな好きだからエピローグないと残念。
もう2、3話あれば納得する感じだったと思うが
とりあえずミスがないっていうのは大事で、
その意味でアニメが早く終わることには
それほど問題ないわな。少なくとも萌エロ系の
アニメとしてはあと2年くらいは思い出に
残るだろうと思う。それ系のアニメが来るごとに
そらおと良かったよなぁとか思うだろう。
しつこいけど、ミスがないっていうのは
多分大事じゃないの?他のアニオタの意見
聞いたことなんてないけど、DVDとか買うのって、
その作品・シリーズが絶対的に好きか、
1クール、2クールの中でこの回酷いなぁとか
思えるのがほぼなかったらじゃない?
大抵1クール作品でも2,3回面白くない回がある。
まぁ消去法で作品の善し悪しを
結果論みたいな決め方するのはよっぽど
アニメの前線に入れ込んでる十分アニオタ勢だから、
そこに限定してる次点で大した売上にはならんか。
すごく売れるのはすごい話題性が前提になってて。
それには原作の力もそれなりに働いたり。
アニメ会社のやる気や予算も比例するし。
>未放映の14話 :なるほど、それは納得ですな。
最後全くセリフがなかったので不思議でした。
作画と言いEDと言い、DVD本気で買わせる気満々な
アニメだなとは思ってたけどダメ押しだ。
まぁあの作画で作者もきっと喜んでる・・
と思いたい。誰得って、皆得アニメ。今日も平和だ。
TV最終回も、戦闘だけで淡白だったかと言えば、
ニンフもイカロスもなかなか可愛い表情
してましたよね。ガンマはダサイかなと思いつつ
後半の横乳は悪くないかと思った。 
内容がどうであれ何かしらちょっとでも
エロかったら切れない層も居るんですよね。

青い文学?これ関西ではやってなかったんだよね
多分。今夜一挙放送してます。
名作を今風にアニメっていうと賛否両論は
当然でしょうな。どれもチラっと見ましたけど、
個人的にもキャラデザとかが嫌いで、
『人間失格』だけはまぁこんなものかなと
思いました。質は高めだと思うけど
革命とかではなく。普通。

>そらかけ: 
先日久しぶりに1話見たけど、
初期はまだ勢いがあって今見ても面白いし
作画すごいと思った。結構な規模の
プロジェクトだったんだと思う。
漫画もあったし。福山が良い仕事してるよね
ギアス的な意味で。しかし今時2クールは
途中ぐだぐだして切る人も続出しそうな気がする。
それ言ったらギアスがそうだけど、
見続けるに足る要素があるかですよね。
ギアスなら男キャラの魅力で女性が見るし
女キャラのエロさで男も見る・・が
ソラカケって結構萌え系で女が見る要素って
福山の声だけじゃないの、とか、
噛み合わない感じ。ターゲッティングが
変っていうか。俺はガチでしたけどね・・

ポケパークのアンケ回答してきた。
早期ボーナスを確実におさえるだけで
結構簡単にプラチナ会員になれるかも。
(いつも紙一重でゴールド) 
やはりポケパークはミニゲーム対戦できないこと、
バトル簡単過ぎること、
フィールドでのイベントが簡単に埋まり過ぎること
など、それぞれ軽過ぎた感じがする。

彼岸島って映画化ですよね。
原作は少し読んだ程度ですけど、
ゲームのSIRENみたいで実写にも向いてるような気が。
映画は役者メイクやCGの完成度次第で
ショボくなるかなと思うのですが・・
とりあえず見に行くつもり。
ホラーってメイクの上手さによって
シリアスにもギャグにもなるよね。
映画バイオハザードだって1回目は多少
怖かったけど2回目見たらゾンビの演技が
わざとらしくて笑えた。ホラーの演技って大事だな・・

青い文学『こころ』 :
やっぱ、アニメでも脚本って大事だな、
と思わされる。勿論それだけが方法ではないが、
そういう感覚を強要する程度の風格があった。
あれ?こんなセリフあったっけ?という
部分はあったが・・ もっと演出を切り詰めれば
とんでもないアニメになっただろうと思う。特に後半ね。
べつにさぁ、三角関係で他の男を出し抜いて
こっそり裏から手を回そうなんて、
リアルでもフィクションでもテンプレの
一つでしょ?でも漫画アニメでは主人公が
明るい性格側になりやすいから主人公が
インテリ・腹黒側って珍しくて(説明下手でスマン)
でもそれをきっちり描写できたらすごい緊張感で良作。
これは恋愛モノに限らず、主人公を
インテリ側にして知略で物語を水面下で進める
っていうのはちゃんと書ければ面白い。
デスノートとか。ひぐらしの祟殺し闇討ちとか。
作品として面白いだけじゃなく、実際そういう
思考や人生観を持ってる人なら共感できて
たまらなく面白いんですよね。
『こころ』みたいな体験したことないですか? 
或いは、体験したことがなくても
生々しく共感できる構図だと思いましたか?
そう思えたら、きっと漱石作品は目茶苦茶楽しめる
でしょう。そういう自意識っていうか。
僕はこころ初めて読んだ時は
三角関係なんて経験なかったけど
すごく共感できたし圧倒的な文章力に驚嘆した。
(これは何度か言ってるけど)世の中には
これほどの文章書ける人が居るんだな、
どれだけ生きて勉強(語彙強化)すれば
漱石に届くんだろうか、と思って、
俺は一生勝てないなぁと、
ある意味人生初めての絶望・諦めだった。
何か説明し辛いけど、三角関係とか、
それ以外でも 思考力・知略を凝らして
立ち回るのってリアルでもすごく楽しいですよ。
そういう生き方・思考が可能だと思えるなら
少しやってみて欲しい。これはいつか言及した
良い意味でのゲーム脳でもあり、
ロジカルに生きるというか、
ああ体系的に説明が難しいw
ポケモンだってその知略での対戦であり、
相手が次何してくるか読んで
更にその読みを読んで・・それは何も
ゲームだけの話じゃないでしょう。
リアルでも不特定多数の意志が交錯して
社会や生活は成り立ってる。
それは極めて良く出来たゲームでもある。
人間生きてるだけで神ゲーが無料で遊べるのです。
参照すべき作品、名作なんて古今東西、
山程あるでしょう。カイジも。
福本はロジックを考えているのが
一番楽しい・向いてるのだと言ってた。
俺も、俺らもそれに共感する。
向いていること、楽しいこと、
それは挫かれることのないあるべき道であって欲しい。
そうである筈だ。俺はそれを志向する。したい。
丁度年末に、言いたいこと1つでも言えて良かった。
今晩はTL激しそうだし、今って良い時間帯じゃないか。
いいですね、偶然の導きがあるのは
まだ生きてられる証、生きていて良い証、
と思いたいものだ(CV池田秀一っぽく)。
今年は絵をあまり描いてないのが残念かも。
来年は人生の節目か・・

今の時代、僕らはテレビや本やネットで
直接経験値にならない娯楽的な情報を
得過ぎてるので、それがなかった時代の
人たちのあまり無駄がない生活による
一般的文化的教養には勝てない気がします。
その中でも漱石は特に優れた(程良い文化・文明)
時代に生まれた優れた人物、という感じ。
草枕は一部しか読んだことないけど、
これは読んだら萌え死にそうな質だなと思った。
あれこれ引用して日常で使ってみたい表現が満載。
漱石は造語とか独自の言い方を多用してて
そのセンスに強く共感できる。
そういう語彙・ディテールもすごいけど
話の流れとしても気紛れでいて芯がある。
とても物分かりが良い絵本編集者の先生と
先日少し話してみると、ネットは全然見てないとか。
日頃は作家と対談したり雑誌編集や評論を
やってる人ですが、ネットで情報を得なくても
真っ当な教養や社会性などは身につく。
僕は日頃どれだけ余分な情報を得ているのかとw
確かに、今漱石読んでも これ今すぐ金になるわ
っていうものではないですね。
僕は何とかして使いたいと思うけど
若い人は知らないしウケないし。
個人的な趣味、生きる楽しみ・活力として
共感できる人物・人生観・表現 のアテを
探したらそれが漱石でした、という程度で。

このページのトップへ
予定より遅れました、
Twitterログ転載、09年12月15~31日、
一般話題
・漫画アニメ話題・東方話題
の3種類に分けて、その1つがこの記事です。

いつも通りの量の筈だけど、かつてない手間が・・
月毎にPOST量が増えてるのは確かですが、
たった2週間のログをコピペするだけで半日って
おかしくないか?これ改行処理しただけで
加筆修正は3%程度ですけど。
困ったもので、今年のログは全て未整理、つまり
このログの5倍、まだ残ってるということ^^;

後から読んで一切役に立たないPOSTは削除してますが、
自分で読んでも日記的で多少面白いので、ブログへ
整理保管しておく感じです。
ここ1年ぐらいめっきりブログ更新しなくなりましたが、
こうして2週間分ぐらいの日記を一気に載せていくことで、
実質やってることは変わってないかなとw
話題の新鮮さはないですけどねw(アニメとか)

分割とは云え、この一般話題だけでも12000字程度あります。
過剰摂取はお控え下さいませ・・

―――――――――――――――――――――――――
(投稿日時は、上が12/15で、一番下が12/31です)
(多少東方やアニメ話題も混ざってます)

業界自体に 広く関心があり、 
ゲームのシステム部分の「完成度」には寛容なオタク・・
それは僕の理想とする人種か・・
勿論批判精神は持ってて、その上で寛容に
受け入れる(=消費する)

美術関係者の締め切りアバウトさには
毎度びっくりする。そりゃ公立とかだったら
もうちょい真っ当な人間だと思うけど。
そんな締切で間に合うのか!?と思いつつ
真に受けてると30人中5人以下しか当日
間に合ってないとか、よくあること。
2時から授業って言われたら3時に行っても
まだ集まってないかもw

読ませたいと思った場合は平仮名、読まれなくても
いいと思った場合は漢字にしてますね。
とことん読ませたくない場合は漢字の量に比例してて、
極論漢語や歴史的仮名使いだったり。
100人にひとり読めたらいいかとか、
千人にひとり読めたらいいかなっていう感覚で書いてます

僕は山登りするにも全く適さない装飾的な格好で、
腕組みしながら何時間も急斜面を登るような
形式美とかコンプレックス(拘り)の塊だ。
真紅の言葉を度々思い出す・・ 肝心なのは
魂で精神で観念だけど、形式も大切なのだということ。
逆説的にどちらを志向しても相互に必要とされるような

絵師100人 っていう本が出るみたいですよ?
12月予定。
何かもう半分くらい分からん。世代差感じるわ・・
数年前まで同人とかラノベは結構把握
してたというか、むしろそっちの絵師が
俺の主な守備範囲だったんだけど、
ピクシブ出来た前後からもう名前覚える気が
なくなってきたのよなぁ。
紙面に名前出す気がない人のHNってのは
あまりにも気まぐれネタ過ぎて別世界というか。
ピクシブはちょっと商業には浮いてる。
同人と比べても浮いてる。ネットという流動の産物だ。
何かニコ動とか東方に流れてしまったのも
ちょっとした必然に思えてきたな。
全てはもっと大きな流れの中で複雑に小さい海流が
作用してそうなるべくしてなったのかなと。
思えばピクシブが出来る少し前からエロゲが
薄く広く低迷するような感じがあったり
アニメの作画が崩れまくってたりいつも流れはあるな

>振り返りながら歩く :
中学ぐらいまでは漫画でよく居る、
「舗装された平らな道で転ぶ人」
「うつむいて歩いてたら電柱にぶつかって謝るドジっ子」
っていうテンプレみたいなドジッ子が
少し信じられなかったけど、今の俺は
完全にそんな感じです。前は少なくとも見てないです。
上とか下とか横とか後ろ。

ピクシブチャット、ご利用は計画的にって感じだな。
時間もカンバスも。これはスケブとか色紙のセンスに
近いとも言えるがw とりあえず俺としては
ぼっち的に公開ラフ作業っていう使用方法があると思う。
ペイントツールとしてはまぁ十分使えてるし

平沢氏のインタビュー
すごい人だなぁ 中略  まだツイッターで
この人より面白い人を知らない。
ツイッターじゃなくてもこの人より
面白い人はあまり知らない。

(赤りんご氏)
>ページ数は多ければ多いほどいいという考えは、個人的には納得できない。料理が皿からこぼれるほどのドカ盛りは、さすがに美意識が欠如している:
別世界からの言葉だな。その作家が好きで
本買ってるのにもっと減らせって、正気か。
皿に盛って欲しいという美意識はあなたのものであって、
作品を見ようとしてないだろう。
自分が欲しいものだけを欲しい形でだけ求める・・
そんな人間が増えたらあらゆる文明が滅ぶよ。
人類が滅ぶよ。それに気付けない人が居るから、
沢山居るから、危険だと言ってるのです。
どうにもならないけど。本当に、どうにもならないけど。
>こういう事をWebで書くと、言葉尻だけが尖ってしまって:
残念ながら言葉尻だけじゃなくてその思想傾向
そのものを私は危険視しています。誤解を生みやすい
言葉尻であるなら読者も不確定要素としてのみ留めて
断定的姿勢での批判をすべきではないと思います。
なるほどなぁと。同人に向く向かないっていうのは
どういうことなのか、赤りんご氏などを通してかなり
はっきり解ってきた。日本的なっていう濁し方で
誤解を呼んでもいいけど・・もうちょいストレートに
(以下略)

自分の発言について正確に内容を解釈されることは
稀というかほぼないが、そのことについて
懇切丁寧に解説したとして相手がそもそも
その概念を持っていないために徒労に終わることが多い、
というかどうにか分かって貰えた、という試しがない。
古代人にインターネットや携帯電話を解説するほど
知識もないのだ。

先日読んだ どちらでもない状態 というのが
ピンと来なかったけど、ネットという場所は
分節不能な情報の集積という最も分かり易い例だと思う。
元よりヒトはその権利主張を厳密に規定し得ないのは
明白だったけどそれがもっと目に見える形で
問題になってきた。問題じゃないけど
問題視してる人が居る。

ゲームの面白さに至るまでにやめるという話だけど、
あれは単純に終盤から面白くなるとか
場面進行の問題よりそのプレイヤの価値観感受性が
そのソフトの魅力に届くかどうかという問題が
大きいと思った。宣伝活動はそれを促進する為のある。
作品の内容ではなく面白さの敷居を下げる
というか補助というか。

上手いか下手かじゃなくて、需要があるかどうか。
売るために技術を身につけるのであって 
無くても作れて売れるならそれで問題ない。 
やはり問題は技術やセンスを活かすためのポストが
与えられないことが1番大きい気がする。 
誰も自分のことで手一杯。

前に言った、秋に翌年の暑中見舞い描いたらどうか
というのはほぼ真面目な話で、今年賀状なんて
どうせ描かないに決まってるから、
もう諦めて暑中見舞い・・いや、残暑見舞いか、
どうせなら再来年の年賀状でもどうかと自分に勧めておく

乳揺れツールの新型が結構な評判で・・
わたしも気が向いたら年内にいじってみようかしら。
紳士必携の何か。いいよね、こうして
世界のごく一部が劇的に改革されるのって。
業界を問わず生きてる気がするでしょう。
経時感覚こそ特殊体験、一回性の極み。
純粋アイデンティティ

あー、この人には絶対関わっちゃだめだ、
関わったら大幅に人生ひずむ、と思ったら
結構安心だな。世の中まだまだ自分に儘ならない
ものがあるのは正しい状態だと感じる。
先日エライ人が言ってたことも多少
わからないでもないかなと・・短絡的な言葉を
後になって裏口から引き上げるのもね

明日忘年会?もうお面して行けばいいんじゃないの。
一般大学の人には想像もできないかもしれんが
美大では仮面学生なんて普通に居ます
(嘘・・とは言い切れない。多分1人くらいは
居てもおかしくない)コスプレじゃないっす、
私服、普段着、ガジュアルの一環。 
流石に学外じゃあ職質受けそうだが
何かもう怖いよね。どれだけはみ出すか、
どれだけ異常なキャラ作るかっていう。
例えばエロゲのジャンル名って目茶苦茶でしょ。
どんだけアリエナイ変なジャンル名つけるか。
真っ当なデザイナ云々じゃなくてもう自覚的異常者、
露出狂とかの部類。人間の印象は2秒で決定する。
ならばその2秒で勝たねばとw
いかに、いかにして初見、対面で印象付けるか、
普通じゃないと感じさせるか。
映画みたいな特殊メイク?それは異常を超えて普通だ。
異常さの演出ならある程度あり得る範囲で 
しかし誰も絶対やらないであろうことをする必要がある。
それは2次元では結構日常なのに
隔絶たる現実との壁があることとか・・
ああ、何かうまく言えてませんけど・・
これはネタでやってるな、という変さ、
異状さじゃなくて 本物の基地外だと直感されるべく
やるわけです。まぁ実際それをやってるんだから
自覚してても何かしら頭の箍が外れてるのかも
しれませんけどね。自覚的にやれてるなら
有用なセンスだとも思います。
言うべきことと言うべきでないこととか
色々自制してると何か言いたいことが
上手く言えないんですよねー。例えばプラモの
説明書の1から5番があって、その 4番だけを
秘密にしつつプラモの作り方を他人に教えるような。
決してそれに言及してはならない。
僕の話にいつも足らない何かがあるのはそのため。
地霊インタビュの時に口が重いなぁって思ったでしょ。
「どこか隠しておきたい人なんだな」とか
言ってる人もいたけど、まぁ確かに前に掲示板でも
言わない主義 みたいな言い方だったし
実際そういう美意識だとも思うけど。
僕は美意識というレベルじゃなくて
脅迫概念とかに近い。”言えないこと” がある。
”秘匿癖” ・・僕は昔そういう言い方を
してたかもしれない。実際そういう、
何かを言わないでおくことが癖になってる人なんて
一杯いると思う。それを自覚的に美意識と銘打つか
脅迫概念だの癖だの保身だの、まぁ何と言っても
いいけど それは一つの確立された生き方、処世術とか…
あー、やばいな、前にも書こうとして
書いてない気がするけどツイッターの140字は元々
思いついたことをだらだら垂れ流すタイプの人には
悪い癖をつけてしまうと思います。
ブログだとスクロールバーを見て、
ああ書き過ぎたなと気付いてやめるでしょ。
ツイッターは短文区切りだからそれがない。危険。
何でこれが悪い癖か、危険かと言うと、
いつも言ってますけどリアルで切り替えが
できなくなるんですよ。頭である程度まとめて
簡潔に誰にでも分かる言葉を吐けなくなる。
文章形式だけじゃなく自分の世界を深め過ぎる
という危険性も同時にあります。それ自体は
センスを確立するために良いことだけど
これもやはり一般的な会話の思考と頭の切り替えが
できなくなる。どんどん自分言葉、自分言語が
増えていって、謂わば文体そのものが個性的に
なり過ぎて呪文みたいになってしまう。
西尾とか僕は全然読んだことないけど
多分普通に読める程度には一般的な文体なんでしょ?
奈須とかも知らんけど多分。
それがある程度誰でも読み取れる程度の
個性文体ならそれは商売になる「スキル」と言えるけど。
多少狙ってやってきたこととは云え
何で俺ここまで来ちゃったんだろうという感じは
最近してきた。特に就活にあたって
デメリットを強く実感する。
実感しつつ急速悪化してる状態。

明日の平穏を殺すための一手を懐に
忍ばせておかねば浮か浮か夢舟にも浸かれませんわね

ポケモンプラチナが666時間になった。
考えてる時間が長いから案外少ない。
まぁプラチナだけやってるわけじゃないしな。
とは云ってもこの1年、ポケモンとスマブラ以外に
あまりゲームの記憶がない。モンハンって
やらなくなると完全に記憶から抹消されるのよな。

れでぃばとアニメ化ってすごいね。
むにゅう絵が地上波とはペドの国が間近じゃないの。
エロゲンガーがラノベ絵師経由して地上波って、
のいぢ並か。ショタ絵師が大した出世だ

そらおと面白いんだけど忘れないうちに
そこはかとなく要点を書き留めておきたいなぁ。
しかし今回そらおとは大変作画よろしいので
これも忘れないうちに何か・・ 
ああもどかしいもどかしい腕が2本では
全然行動慾が満たされない。
ファーストガンダムでアムロのニュータイプ覚醒に
MS性能が追いつかなくなった辺りも面白いですよねぇ。
MS操縦ってリアルに想像してみたらとんでもない
ことで、スペックと操者の腕・センスの密接な
関わりに気付く。ノリスはザクでも何のためらいもなく
ガンダムに挑める程度の圧倒的経験があった。
何でこの話に脱線したか伝わることを願いますが。 
例えば自分がザクに乗ってちゃんと任務に
貢献しつつ確実に生還できる と、
どれくらいの人が確信できたのか。
まだMS戦が一般的じゃなかった時期から
叩き上げっぽい猛者みたいな人は戦場の経験に
関して自信をもってて、それがMS戦でも
適用可能な知識や技術であると過信したまま
ザクで連邦に挑みあっけなく戦死するわけでしょう。
カイ的に言えば臆病なくらいが丁度いいとか、
例え無様でも慎重でなくては少なくともMS戦闘って
ものすごく不確定要素みたいなものが多くて、
何ひとつ、確信できるものがないのです。
そこで生還など元々奇跡にも等しいんですよね。
相手方のMS性能を熟知していても
その性能を100%以上発揮する操者がいる可能性とか、
或いはMS以外の兵器による奇襲とか、
新型兵器とか、そんなの想定し切れない。
そんな時代にMS乗りしてた人ってすごいな と
(もう脱線し過ぎて何の話か・・)
< そうですそうです、多分あれはMSじゃない
戦闘の猛者なんだと思います。ラルだって
ゲリラ戦がどうとか言って最後はそれで
木馬に侵入しますからね。それか、
MSテスト段階からいち早くテストパイロット
として順応した、そういう優越感とか
自信とかなのでしょう 多分。
歴戦の猛者があっさりやられる、
そういう焦りや驚きみたいな描写の上手さが
ガンダムにはあると思った。
富野的にはオールドタイプとか大人とかが
宇宙を正しい方向に導くニュータイプや
子供にやられるという演出として普通のこと
なのかもだが。アニメと使い捨てキャラ論は
大変よね、メディア性質的に

先日「ついったーで本当のこと言ってる人なんて
ほぼいないでしょ」みたいなことを言ってる人が
居ましたが、誰かに見られてる限り
言っていいことの限りがあるから、
元々そういう気質の人はオブラートに云々的な
TLになるよねえ
攻撃性が少しでもあればそれに敏感に反応
してしまう信者、みたいな人もいるから、
結局匿名に勝るネットの渡り方って
ないようにも思います。言っちゃいけないから
と言って誰もが口を閉ざしてしまったら
様々な発展が妨げられ兼ねないし
それ(沈黙)の択はまず除外だが

(五蟻氏)
>結局独善性の発露になりがち :
ツイッターは つぶやきという名目上、
多少ブログより独善性とか許されるかなと
思ったけど実際やってみるとそうじゃなくて、
むしろブログのコメントよりツイッターリプライが
敷居低いので横の繋がりが強く、
心理圧迫が深刻だなとか
2chとツイッタの違い…ツイッタの方が
固定的なスタンスで独善発言を「し続ける」点
でもありますよね。それとフォローの繋がりが
あるから多少自粛しなければならないことも。
ただ 自分のTLが眼に映るので独善性を再確認して
そこに喜びを覚えるのは2ch以上か
>いまやその狂気は容認され、おまけに針の振り切れた2chとは違い、常識と非常識の微妙なボーダーに :
まぁちょっと感じるのはツイッターも
外から見ればややオタク的な風格というか、
当事者らの資質が伺えるような。
完全に真っ当な人はツイッタさえ倦厭する。
あまり上手く言えてませんがw 
2chに入れない人はツイッターぐらいが
程良い敷居というか、自分のペースで制御できる
ってことで。独善を自覚しててもしてなくても
そのくらいの主体感覚が一般人には合う。
ただ、そう感じられるのも本質的には近いからだよ、と

映画レイトン教授 : 
原作ゲームはやってないけど、
ワンピやマクロスは母と見る感じではないし
僕は知らない方見たいので。
特集番組は見てたので概要は知ってましたけど、
確かに音楽がアコーデオンっぽいのが良くて、
作画は画風・世界観が確立されてる感じで、
レイトンを知らない人に説明するなら
この映画はコナンとポケモンを足して割ったぐらいかと。
謎解き少しあって登場人物の配役はコナンに近いけど、
巨大メカとかファンタジ性はポケモンみたいな
テイストでもある。まぁ基本的に作画も音楽も
良いからティーンから中年ぐらいでも見られるかと。
男ならマクロスやワンピを迷わず選べばいいですが、
そういうのに染まってない人や女だったら
レイトンでいいんじゃないか。
少なくともこの絵柄で弾かれる人は少ないと思う。
52の母でも絵・音楽共に好評な感じだった。
私は・・まぁ日常音楽が一番魅力強いかなぁと
最初から最後まで思ってた。
あとは、劇場でノンストップで映画を
見ることで得られる価値について、
エヴァはどうだったかとか、
現代人にとってその経験はどう扱われるかとか、
僕が気持ち良いと感じる生き方・・
時代・時間の流れとか 何かそういうことを
見ながらうだうだ考えてました

富槻さんすげえよ、何がすごいって
1コマだけでここまでファヲタ臭がする漫画は
同人・商業問わず見たことがない気がするから。
普通日本人でもそうでなくても
ここまで服飾を観察・表現しようとはしてないからな。
物凄く異様な結界が張られてる。

エロね、Pixivはブックマークの人も居るから、
いきなりガチエロ投稿するのは迷惑かなぁと思ったり、
ブログが堅い文章なのでPixiv見たらエロ絵師でした
・・っていうのは酷い詐欺みたいな感じがしてw

エロマンガの話したからついでに
メロン行った話を。秋は同人も商業も新刊あまり
チェックしてなくてね(ポケモン廃人的な理由で)
特に東方Vocalを放置してるのが気掛かりだが。
今日買ったものの話だと、サークル:こよみうた
の『きつねのよめいり』という秋の新刊を買った。
このサークル自体を俺は初耳だが、
この本はガチっぽかったので突発的に買い。
(まぁ思えば、私は紫本以外ほぼ東方同人買ってないな)
今サラっと中身確認したら紫と藍の出会いを
描いた過去補完系作品みたい。多分。
べつに特別好みとは言いませんがシリアス同人
としてはレベル高そうですよ。多分。
中身見ずに推薦するのはいつものこと。
雰囲気こそ最も重要でトータルでコモンな意見。
特に東方二次は中身見たら角が立つし、
設定でイライラしてしまうし殆ど評価しない。
だから確認する前に良作の幻想を抱いて勧める。
今思ったけど俺自身このまま読まずに
積んで幻想の名作にするのもアリかと少し・・
うーん、例えばですね、
レストランでカレー注文して、
それを食わずに眺めるだけで気持ちが
値段分満たされたなら、それは損してない
という考え。手付かずでお代払ったら
店側が誤解して勝手に反省されてしまう
可能性があるけど。今日僕は映画見ながら
これ見ずに妄想して時間潰してもアリだなとか思った。
やるのも やらないのも等価の選択肢に
なり得るんですよね、能動感覚次第で。
例えば、旅行に行くのは楽しいけど、
行けるはずの旅行に自分だけ行けなかったら
その体験もある意味旅行に行くか
それ以上に面白いと解釈できる。
まぁこれは意識し過ぎると選択できなくなるし
自分の生さえもいつか否定に至りますが

あとは忘年会の話かな。 4年の忘年会なんて
サボったら目茶苦茶叩かれますね。
来てない数名が散々な言われ様でしたw 
鍋とつまみとビールちょいと飲んだ程度ですが、
僕は左手でポケモンやりつつ右手で鍋つついて
時々相槌打つ程度。僕にとってゲームは
煙草みたいな中毒習慣行為だわな。
ZUNならまぁ飲みの場でゲームってこたぁない
だろうな。僕はもっと依存する関係が
成立してしまった世代だ。無駄を超えた必然
として生活に取り込まれてる。 それはともかく
僕が今日考えてたのは酒がいかに無駄な
存在かとか、ZUNは飲み会でどういう位置取りを
するかとか何を好んでいるかとか
実感としてそれを考えてみたいなと思ったわけです。
オタクである以上に東方厨にとって飲み会は
神聖なぐらい幻想が詰まっている。
いくらでも思索の隙なんてあるんですよ。
ZUNの酒感覚を思索することがそのまま
東方を考えることでもあるでしょう。
今日は本当に行って良かったです。
パターンに嵌るアリス。怖い人間に憧れるアリス。
控え目で臆病なアリス。本当の孤独に気付いたアリス。
 貴方が居なくても、宴会は始まる
ゲームはパターン、箱庭、 能無しアリスは籠の中、 
可愛い少女は籠の中、さぞ魅力的にさえずることでしょう
躁鬱みたいな精神不安定な人なら酒に強いだろうか?
精神と体質にどの程度酔いが依存するのやら。
今日ちょっと思ったのはビールの苦さが紛れてくる
大人の劣化味覚なら僕も案外好きかもなと。
それと血行良くなるから少し体調良くなる気もする。
しもやけも治ったような・・
酒で最も無駄だと感じるのはその種類の多さ。
コーヒーや紅茶以上に、あのアルコール飲料に
多様性を求めるのは文字通り酔狂な。
(粋 伊達 酔狂という言葉の関係は面白いです) 
ひろゆき的に云えば、いかに美味しく酔うかという追求。
それで様々なものが肴になり得る。

年取る程、和菓子を好きになるな。
子供の味覚には甘過ぎるんだけどあの味は
食う人に何かを教えようとしてるような。
甘さから大人の丈を学ぶ?自分の感受性の変化を知る?
意味のある甘さ、和菓子の観念性、 保留にするか・・

何も食わずにビールだけ啜ってると
何となく空虚な感じが・・ 摘みって大事なんだな。
チーカマとかスルメとか枝豆とか、
摘み類は元々好きで、まぁ両親がアル中だし
寺の都合で常に豊富にあるわけですが。 
フルムーンビール飲んでみたけど
僕はビールの味は分からん。
母はちょっとクセがあるとか言ってる。
僕は酒で酔おうという気はあまりないのですが、
まぁちょっと体調操作するのに使えるかな
という感じで・・ 辛いものはどちらかというと
嫌いなんですけど、体温や血行を調整する
意味もあってカレーは毎日のように食うわけです。
そこで酒という選択肢があるかなと。
会社勤めじゃなきゃ昼から飲めますわね

コンプティーク買ったので雑誌編集の好みとか
Leaf特集について何か触れようとしたけど
それで30分食われるのはどうかと思うのでやめ・・
神主コラムは ああ 何か もう・・
真っ当、うん、普通・・酒ね うん 酒ね 普通で酒で

はわわー。昨晩、「僕はもうツイッターで
まとまった話をすることはないでしょう。
年内か、或いは今後ずっと」 と表明しておこうかと
思ってたのに、いきなりこれでは先が思いやられるゥ。
今こう思ったということは、きっとまた
僕は同じことを繰り返すでしょう。
太宰の『女生徒』は恐ろしいです

東方関係者から俺嫌われてるかな、と時々
思うことがあるけど、所謂自意識過剰とか
いうやつで、そもそも俺のことなんて誰も
気にしてないし知りもしないから!っていう。
まぁ何でもそうだよね、深刻に物事を捉えてるのは
自分だけっていうことはよくある。
過剰に悲観的というか。(悲観は自意識の一種だ)
被害妄想、そんな言葉もあったかな。
外を歩いてても挙動不審になってしまう。
四方八方で何が起こるか分からないでしょ? 
セーブやロードができないゲームでは
慎重になるしかない。生きてるだけで
神経性胃炎になるぐらいの緊張感が
あるはずなんですよ人間くらいの知的生命なら。
すごい暢気世界っぷりだ

とらあな通販とか見ててつくづく思うけど、
商業本でもサンプルページ1Pでもあれば
利便性が全然違うのになぁと。
例えばエロマンガはその辺り発達してて、
後ろの表紙や帯に中身のサンプルが載ってるわけで。
一般漫画みたいに中身と表紙が懸け離れた
図像にならなくて良いので。

同人は、最初の頃はちょっとジャンル買いも
してたけど、すぐにやめて技術と個人的な
好み癖だけに絞って、それも1年ぐらい前から
キリないことに気付いてまた少しジャンル買い的
基準が付加された。上手くて好きで
なるべく守備範囲、と。しかし東方で
ジャンル買いが強くなりそうな危機感を度々・・
前にどこかで言ったかもしれないけど、
ニコ動は実質タダで見られるからどんなに
下手な絵でも気軽に見られるのよね。
これが同人で100円、とかだったらやや迷うし、
好きじゃない絵柄で24P以上とかだったら
まず買うことはないし。動画ではその敷居が
やや低い。質に寛容ならいくらでも見られる。
或いは・・これは難しいけど見た後で
金払えるシステムとか面白いかなと。
多分そういう人も居ると思う。
いわゆるニコ動の振り込めない詐欺とか。
見た後でこれなら投資してあげてもいいわ、
と思えることがある人も居るでしょう。
ニコ動やPixivのポイントのことは理解してないw
あれがそうなのかな…
良心で金が入るってのは気持ちの良いことですが、
まぁそれだけで収支が釣り合うほど
ヒトの価値観はまだ出来上がってはいませんよねえ。
局所的に需要供給が成り立ってしまうのは普通の、
画家みたいな仕事だろうか。
これをもうちょっと緩くしたのが同人よね。
複製可能な絵で勝負ってそもそも破綻気味だが

試験で回答欄がすべて1つずれてるとか、
あんなの余程の呆けだと思ってたけど、
当人は最後になって気付くんですよね、と 
今実感を伴ったところ。
目の前が真っ暗というRPG的な何か。
別にそれで死ぬわけじゃないけどw
答案用紙と言えば、僕はソウルイーターの
キッドみたいに名前が綺麗に書けるまで
何度も書き直して紙が破れそうになる、そういう感じ。
部屋のインテリアとか、
まぁ内装でも外装でもそうだけど、
目に映るものがシンメトリじゃないと
イライラしたり・・はいつものこと。
シンメトリとは限らないけど、
バランスがよくないと気になって仕方ないですね。
卓上デッサンの構図みたいな感じで小さな狂いが。
もう独善の極み。
しかしそう思うと、東方の二次で
他人の解釈でイライラするのも同じことだなと気付く。
自意識、独善、神経質、そういうことで・・
でも自分が極端な例だと自覚していればこそ
寛容にもなれ・・たらいいよねぇ・・。
高校で担任に病弱ならそれだけ人にも
優しくできるからいいじゃないと言われたがそれも・・
病弱に生まれたことで、親を、世界を
許すわけにいかない。
一方的に恨んでいいことではないが、
許すことは絶対にない。
映画「ミュウツーの逆襲」のOPセリフ、
当時はミュウツーが1番の投影キャラだった。後の水銀燈だ。
生まれつきの出来損ない。生まれの不幸。

死にたいと思うことはあまりない。
出来ることならいくらでも生きてたい。
百年でも千年でも。それだけあれば読みたい本や
描きたい絵はそれなりに消化できるだろう。 
生きててはいけない気がすることは頻繁(常)にある。
責任感とか脅迫概念の類。 生涯四面楚歌。

東方以外の話をしたらフォロワが数割消えるんだけど、
何だ、俺は東方の話だけしてればいいのかな  
まぁフォロワ増やすためにツイッター
やってるんじゃないけど  純粋にやりたいことだけ
やるんだったらネットに繋ぐ必要ないとも言えるしな 

ビール飲んでしまうと酒をがぶがぶいってしまう
習慣・価値観がついてしまう気がする。
質じゃなくて量の敷居が下がる感覚。 
特に 食いながら茶や水の感覚で
流し込んでしまう習慣が。以前はワイン一口だけで
気持ち的に満足だったんですけどね

コミックギアの話が思いの外ツイッターで
見受けられるけど、本気か、としか・・ 
漫画雑誌の失敗しそうなポッと出なんて
すぐ分かるでしょ?ギアなんて一切注目要素ない
最初からネタ企画でしょ。ここまで話題に
されただけでも恐ろしく成功して
しまったなと思いますが・・
僕がむしろ気になってるのは、
ヒロユキファミリーの出してる東方同人ですよ・・
ギアは最初からどうでもいいけど、
最近同人の方のクオリティがやたらと落ちてる
感じが気になる。作画は商業レベルなのに
ネタがやっつけ過ぎて・・ 
最初から副業感覚で偶然初期は良く見えた・・
とは思えないんだが マンガのネタの練り込みに
どれだけ時間かけるかっていうのは
この辺りに垣間見えるのかもしれないな。
朝霧もそういう意味で期待できるわけで。
同人も同じだが。

僕はリアルでも常に眉間にシワ寄せて腕組んでたり
常時怒ってる&話しかけたら酷い目に合う、
ようなイメージだろうけど(ネットでも多少そうかも)
躁鬱だから自分を責めたり許したりの切り替えが激しくて、
天国と地獄が切り替わるような思考。
表面的に怒ることは殆どない、と言って良いかと

卒制放置しても年内に紫絵は仕上がらない気がする。
え、マジで?半年以上絵の更新なしとか、
結構な身分じゃないの・・
そろそろホントに絵描きって言うのやめないか?
今年絵を描いてた作業時間は多分
100時間未満とかだぞ・・趣味以下じゃないかw

実況でも手書きでも、同じ構成じゃなく
思いついたことをどんどん実行してくれたら、
ある時その人の映像センスとピッタリはまった
やり方が見つかったり、同人はその作家の
成長と共に作品が伸びていくからいいですよね。
個人だから成長が反映されやすい。
未熟でも見てくれる人が居て宜しい

私の生活、風呂 トイレ 睡眠中以外は
ゲームやってる感じだけど、ついに歯磨きしながら
左手でDSやるようになった。
僕はどこまでゲームと一体化していくのだろうか。
来年、内定とれるまでゲームやらないことにすれば
真人間に一歩近付けるかもしれないけど、
それは呼吸するな、とか 左腕切断 みたいな宣告で・・

正月でツイッター半年目になる。
これからも生活実況と見た物のレビューになるだろう。
その使い方ならツイッターはやめる理由がない。
東方は本家新ネタがないとなかなか言うこともないね。
東方に囚われて生きてるわけじゃないし。
敢えていうなら囚われてるのはゲームでしょう。
ゲームが先か呼吸が先か・・

ニコ動の毎時ランキングが東方M-1で占領されてるけど、
下の80位ぐらいでもマイリス3000級の最近の
名作があるから、見落としてないか確認。
25日以後結構一気に来てますからねえ。
実況は時間取れないからまた正月に時間余れば
or作業中にでも消化しまひょ

薄々思ってることだが、年末のコミケによって
一部オタが一時的にリア充してるために
こっち(ネット)に人が固まり過ぎない
というのが何とも奇妙。
アニメゲームが好きならそれで年越そう
っていうよりリアル主体でまだまだ生きてる人が
それなりに居る。肉体があるから
その恒常感覚と依存から逃れ得ない

―――――――――――――――――――――――





このページのトップへ
追記6:動画来たみたいです^^; sm10036946
追記5:部分修正(3/15)
追記4:部分修正と画像添付(29:21)
追記3:お土産追加(28:44)
追記2:部分修正など(27:38)
追記:軽く修正した(23:42)
  酒の名前やゲームの名前は分からんです
―――――――――――――――

例大祭行った人も行かなかった人も(ある意味)、
お疲れさまでした

3/14 19:00~21:33に放送された、
博麗神社あとの祭」の大まかな流れと
ZUNの発言をメモしたログです。
6~7割程度は記録できたつもりですが・・

手直しどうしようか迷いつつ、
ダブルスポイラーのネタバレチェックしてたら
遅くなりそうだったし、去年の萎えラジの経験上、
下手に手直ししない方が精度高い気がしたので
早めに公開しておきます。
例大祭から帰った人で、生放送をシフト予約など
してたなら、それを先に見るか、或いはこの僕の
メモをメモ帳にコピペして修正して貰えたら
楽に記録できるかなと思いますけどね・・

○記述方式:
「 ・(中点)」が打たれている発言はZUNです。
それ以外は司会やゲストなど。 
ゲームコーナーではZUN以外に「>」が付いてます。

○動画閲覧者総計:
開始:3万人
ゲームコーナー:10万
スケブコーナー:20万
ライブコーナー:25万
ゲーム座談会:35万
誕生祝い:42万

=========================
1kaijo.jpg

入場
・僕だけですよ疲れてるの
・タダ酒が飲めるから来た
2zun.jpg

大切りですかwww
・無難な話でいいんですね
ははははww(誰の笑い声か不明)

>例大祭の写真を見せるコーナー

>入口
何人ぐらいきたの?
・具体的な数言うとヤバイんじゃない
モザイク卑猥だね
・卑猥なものも多いしね
3retu.jpg
>列見せる
(手伝いスタッフ)
・30人ぐらいは。
・客が訓練されすぎてる
・みんな分かってますから手に持ってる(千円を)
次は1170円ぐらいで・・
・それはこっちが大変w
12:15完売
・今回は普通  少し早かったかも
例大祭の様子
・若いのにまったりしてる(参加者)
・みんな言うこときいておとなしくて
・コミケに比べたら楽だった。
・中の人が同じこと考えてるから(東方ファン的な意味)

>ピクシブ集合絵
・すごい数らしいけど見に行けなかった
・2000だか4000だか(霊夢が壁一面に)
>チルノ絵
・どういう基準で選んだんですかw
>壁画写真
・四角い顔の人がいっぱい・・(モザイクが四角だった)
4hekiga.jpg
>コス会場
・これコスプレ会場なんですか?今回行かなかったのでわかんない・・
とってるうちに気持ち良くなってきた(カメラマン)
カメラマンは山田
・新キャラ山田が…って
>ぬえコス
>魔理沙コス
>霊夢(紫衣)
ZUNさんどうなんですか
コスプレやるんですか?
・なんのコスプレですかね
やるとすれば
・まぁ酔っ払いのコスプレ・・

参加者の戦利品晒し
・~~(いやがらせとか)
・恥ずかしいよ・・

写真終わり
・これで終わり?何このやる気のなさ・・

一瞬音切れた

・もの足りないぐらいw
・つつがなくw無事終わりまして
・僕だけですよ疲れたの

・立食は事務員に ~~???(聴き逃し)

―――――――――――
>ダブルスポイラー体験コーナー

5game.jpg
(再び呼ばれて)
何やっていいのかわかんないよ・・

今回は超マゾいですよ・・
Mが遊ぶゲーム
自分をいじめるゲーム
(東方は)Mばっかだからいいよ
自分が何で作ってるんだろうって疑問になってくる。
マゾイ。
ゲームに対してキレながらやるのが楽しい

スポイラーはネタバレって意味です
それと台無しって意味も。 (?)

>初見でクリアできる?
変なやつならできる
でも1回でクリアできたら楽しめない

どこで遊ぶか選べるんで(シーン選び)
チュートリアル遊んでも仕方ない
順番にクリアしないとできないですからねえ
間違いなく最後までいけないので
それは時間的にも無理なので

回転ボタンがあるので・・

>ZUNさんの解説つきで見れるという
>射命丸!射命丸!(タイトル画面)
ああ、はい・・
>開始
んふふふw
あんま変わらないですよプレイ自体は

チュートリアル死にますよわりとw
>えー死ぬんですかw
こんなとこでは死なないですw
全然行けるw

縦と横切り替えるぐらい・・
あーもう縦になってますからこれ

これねー、中に入ってくると点数高いんです(中避け)
>会場爆笑 無理無理無理

>ピチュッたww
1-2で死ぬのww
ひとり1レベルぐらいで・・

そうするとレベル6ぐらいで詰まりますね
点数低ぅ・・w
>簡単だからSでは?
いやいやw 超M。

>パルスィ
まずね 1と2は簡単なんです
ちゃんと酒飲んでる?
>そういうルールにします?
ここから動揺させていかないとw

ここも中に入って行かないと

超ネタバレな感じですね(稼ぎ方法バレ)
大丈夫です108ありますから

満足しないことに満足するのがM

ははははww
レベル2だけどねーw

レベル1と2がイージー
3がイージーのボスで4からノーマル
5-2game.jpg

真っ直ぐ来る弾は簡単なんです
ボスがフラフラ動くから撮り難い

基本的に下がってては点数にならない ?
うーん やっすいなあww(スコア)
隣から挑発するのねw
対戦ゲームだったらこれで勝てるからね(心理攻撃)

やっすいわああw 
神経さかなでる・・

あーいい感じいい感じwでもこのペースだと後半きついかも
はははははw
>段々ゲームセンターみたいになってきた

これがマゾゲーの・・
まだ2面だからね
指数曲線で難しくなる。急激に難しくなる
>波動拳を~~ ?(司会者が波動拳の例えを)
波動拳は今コンボに入れるレベルだから
>  ~~ような
レイジングストーム最初出なかったから出すだけでも満足

これどうする?変えます?人
(次の人が舞台へ)
ビール適当に持ってきて貰えれば

こっから先またむつかしくなる

これでレベル3に行きます?
>酒飲んでるだけの放送になってる
どんだけおっさんが ~してることに意味(価値?)が
あるかってことですねw

ちなみに同じ難易度でもシーンによって
難易度ばらつくから他のシーンやった方がいいかも

3までイージーだから大抵6で詰まる
9から急激に難しくなる

>ヤマメ
>ニコニコ動画の前の人は・・
やきもきしてるかも・・そのやきもきを喜ぶのがM

最後の攻撃になると急激に難しくなるのも露知らず・・
>弾の判定
今の当たってるじゃんwっていう方が楽しい(当たってないより)
(司会が同意する)

>小傘
>これ作ってる方楽しいだろうなーw
大体狙い通りだよねw
どうせ3発かなと思ってるとよけられない
>ピチュって画面離脱
いい感じいい感じwいい感じにマゾい(ムズい?)

じゃあ最後に違うシーンを選んでみよう
(ピチュり過ぎなことに対して?)
>命を大切にしないやつは大嫌いだと・・
いやいやいやw ~~~?

(最後でクリアして終わる)
>丁度いい終わりですね
丁度いい感じ。
>素晴らしい
素晴らしい。

ーーーーーーーーーーーーーー
>DNA ルー
スケブコーナー
6-2sukeb.jpg
テーマ:初めて遊んだゲーム
VIEW POINT

・あんなの全然新しいゲームだよ
・新し過ぎてみんなついてこれない・・

ドラクエⅢとG&Wオクトパス

・新しいゲーム。
>オクトパスが?
・オクトパスは違う ?
>どういう基準だwwハード?

清水愛が来てた レイヤーで
絵:ルイージ

East New Soundのハニュー
絵:リュウ、後ろにダルシムの腕が

>実はZUNさんストⅡすごいうまい
・ダルシム伸びてる・・

>ぷよぷよは?
・ぷよぷよやりましたよ
・無印ですけどね
6sukeb.jpg
霊夢絵
・宣伝入ってますねw
これは映さなくていいですねー
奇々怪界・・やばいこと書いてある!

猫妖夢
犬咲夜

>テーマ:こんなジャンルの即売会行くか!

こーりん×エーキ
wwwwww

暗闇即売会 触ったものは即買い
・盲牌・・
・盲牌できるから大丈夫・・

ミッキー(映せないw)

20:09 スケブコーナー終わり
――――――――――――
CM中 音声のみ

・世界中のビールがたくさん・・・
・呑み切れる状態じゃないんで
・これみんな呑みに来てください
・みんなで呑んでぶっつぶれるのもアリだけど
・ひとまず呑んでくださいよー

・まぁみんな自分が呑んだやつの名前くらいは確認して
・この味だったんだってぐらいは・・

・それアルコール高いからやめた方がいい・・
・ちなみにこのマイクの声はニコニコで流れてるらしい・・
・3度目のカンパーイ

――――――――――
ライブコーナー

ビートまりお入場 他音屋紹介


COOL&CREATE まりお あまね
7mario.jpg
シアワセうさぎ♪

ナイトオブナイツ♪
しっとりと盛り上がるつもりで

あまね)ZUNさんいかがだったでしょうか
・えー何そのw
まりお)無茶振りにも程が・・
・いつも通りだよ。

飲み会なのにプロのカメラマン2人
プレミアム処理落ちし始めた

SWING HOLIC  A~YA
手拍子
冷たい湖畔のシンフォニア♪(おてんばジャズアレンジ)
8piano.jpg

入場30万人越え

Border of Life♪


SOUND HOLIC Nana
Grip&Break down♪ (オーエンユーロアレンジ)
9un.jpg

>ZUNさんノリノリです

No Life Queen♪

―――――――――――――
20:50

>ゲーム屋集めて座談会

?、少佐、宴、TBN、ルー、ZUN、へっぽこ
10zadan.jpg
お二人の紹介は省きます(ZUN&ルー)
・いーよいーよ・・

へっぽこが脱ぐとか
・大体上がり症の人とか・・

>同人と商業の違いとは?
・( ~ それは決まってるよ。)
ZUNさんの中では?
・「同じ。」

宴?)締め切りを自分で決められるとか
締め切りは伸ばすものだよ
・違うよ、守るものだよw
・守って後は呑む。
・若い人ほど守らない・・

>同人ゲーム屋はどれくらいオタクか?
ゲームの思い出など
・思い出残り過ぎだよゲームは・・
宴)妖々夢!
・詰まんないセリフいらねーなぁ・・
(以後東方禁止)
アルゴスの戦士
ニコ動ユーザーはわかんないでしょう
・わかるってw
・分かんないって言っても今はググレ時代だから・・
・ググらない方が悪い(?)

・ここはマジレスのターンで(?)
・マリオかな。
汚い大人だ!ww
・違うよwスーパーマリオすごかったんだって。
・広告とか集めてた
(興奮気味に何か言ってる)(夢中でやってたとか?)
・あれがなかなか買えなくて親に頼んだら
・買ってきたのはファイナリーランド(?)だった
・友達が買ってその家でやってた(?)

エロゲー出るぞ・・(?)
へっぽこ)Air!!
・Air読め!(嫁?)
・みんな基本的にオタクだけど認めない
アニメは?
・アニメ見ないんですよ・・
特撮は見てるでしょう?
・特撮は見てるw
・そんなにアニメ見てないですよ?
・いやいやww

>では思い出のアニメは?

おねがいティーチャー
プリキュア(娘と見てる)
宴?)サマーウォーズ
TBN?)レールガン

ツイッターでレールガンTL埋まる
・みんなでリムーブしようぜ!w

・去年初めてエヴァ見た。一人でエヴァ見に映画館。
・あれ面白いですよ?わりとマジに。
プリキュアは?
・プリキュア面白いですよ 絵柄はあれだけど内容はいいw

へっぽこ)秒速5センチメートル。
2chで叩かれるけどシューターは基本的にドMなので。
・Mだよねえ・・

>同人ゲーム屋的にニコ動で変化は?

へっぽこ)アーケードの後ろのウザイギャラリーみたいなもの
時代は変わってもやることは変わってない
後ろから技パクリだと言われる
・偏屈過ぎるよねw

ZUNさんは変わったと思いますか?
・変わってますよ。
・これマジレスのターンでw
・遊ぶ人の感覚も変わってる
・今のゲームは見てるだけでも大丈夫
・見てるだけでも大丈夫なゲームもある
・全員が全員プレイする必要がない
・スーパープレイも面白いけど、
・今はすごく下手なのも面白い
・コメントしながら見られる
・それがすごく大きいと思う

TBN)(動画編集のこと?)(話題聴き逃し)
・フォトショの力が効かなくなってきた

ルー)曲のフルverがニコ動で上がってる
タダで手に入る時代
タダはタダで払うものは払うものですけどね
・そう言わないと不味いからw(作り手の立場的に)

自分の作品の動画コメントが怖い
・打たれ弱いなぁ・・w

ルー)若い人に負けられない
ZUNさんなんかはもうかなり年を・・
・ちがww僕も若いんだってw
・幼いつもりでいる

―――――――――――
21:26 閉会

>またお願いできますか?何かの機会に
・いいんじゃない?
・酒だけ用意してもらえれば・・

まりお)ZUNさん誕生日は?
・そんなこと言わなきゃいけないの?w
18日ですね
まりお)年齢の数だけ呑んでもらう!
・年々ヤバくなりますね

まりお)ZUNさん自分でやる?ピアノ
12cake.jpg
ハッピーバースデー~~

・これシメブルー(?酒の名前とか)・・
何かひとこと
・え マジで?w
・誕生日おめでとうございます。
セルフおめでとうw
マジレスのターンでお願いします
・マジレスのターンw・・
・またみんなでこういう飲み会あればいいなぁと。

・(ロウソクの数を見て)5歳?w (?)
乾杯~~~
13kanp.jpg
・これから先大変だよ・・

・あー、アルコールダメな人はいいよ
・今日寝てないんだよ もうべったりだよ・・

・このあと「あとの祭」の打ち上げがあるんだよ
ええww後の祭・祭が!?
・もう例大祭はこれでいいっす 
(これから)打ち上げが始まる・・

―――――――――――――――――
―――――――――――――――――
お持ち帰り>
斧 Li/61554
P=新作
夕方には消える

このページのトップへ
このブログから私のニコ動公開マイリスへのリンクを置いてますが
更新状態(追加)が分かり難いかなと前々から思ってて、
もうニコレポ公開しておけばいいか、ということで。

東方マイリス・・
アレンジ曲や PVや MADや、完成度高い動画、
本質的にZUNの価値観にそぐうセンス、など。
二次色が濃いものは最初除外してたけど最近は
それでも完成度が高ければ含めている。

趣味のマイリス・・
ジャンルを問わず革命的な、大きな発見がある動画や、
作者のセンスに強く共感 感応できる動画 などを選出している。



このページのトップへ
文章の記事が用意できてないから落書きでお茶を濁す・・

ファイルの日付を見ると秋の絵ですが、
何となく修正中・・いや、あれそもそも完成してなかったしw
ycr0312.jpg
しかし東方絵描くいてる場合じゃねえのな・・
21日から肩書き「無職」だぜ・・

ああ、ところで、初めて sai を使った。
ブラシ塗りに関してはフォトショの改善版って感じですね。
もっと油画的な塗りを目指すなら、Painterがいいとは思うけど。

しかしこれ、saiはショートカットで変更できないツールは
どうにかならんのだろうか・・


このページのトップへ
主にピクシブ関係になってしまう。
リスト化してみました。まだ増えるかもしれない
最終更新:3/10

―――――――――――――――

チョモラン
アナログ絵とか描く人

ジロー
東方でメタ漫画

ぐんば
シリアス系の漫画

みゆき
白蓮×星本

汁亀
実力派の絵師

火鳥
ギャグマンガだけど圧倒的画力

とらあな東方画集
東方の曲を全部絵にするらしい

アリスの本
Pixivとかの有名人たち

Pixiv東方画集
あこぎな商売

弾幕画集
モノクロで濃い絵師の集い

とらあなのサークル一覧
多過ぎて見てられぬ



このページのトップへ
今週中には、東方の記事か、Twitterのログまとめを
する予定です・・ 何かしら更新する可能性が75%ぐらい^^;
このページのトップへ

FC2Ad

Information

Search

pixivご無沙汰 日々の事 ツイログ一気読み tgt話題録 tumblr抜粋メモ nicolistほぼ東方 interviews.jpg自分の事 twitpic日記画像 亜奇数(Furcas)
  • Author: 亜奇数(Furcas)
  • ニコ厨。ゲーム廃人。東方廃人。血液型厨。こっそり絵師。
     東方話題が多いけど、サブカル・芸術などを対象に表現論とコミュ論をモヤっと書き綴る。
     何か調べ事でしたら記事に関係なく質問コメ貰えれば 分かる範囲で答ます。様々な相談にも対応します。
    ゲームは主にスマブラ ポケモン モンハン、心綺楼。
    絵のリクエストも暇だったら何でも受ける。
    当ブログ内の画像は商用以外の無断転載をほぼ許可します。
    コメント反応の目安は3日だと思って下さい。
    小さい話題は全てTwitterで消化してます。リンクは自由に。

Calendar

02月 « 2010年03月 » 04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

最近の記事

過去ログ月別

2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【1件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【13件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【6件】
2012年 09月 【6件】
2012年 08月 【8件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【6件】
2011年 11月 【5件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【6件】
2011年 08月 【14件】
2011年 07月 【8件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【11件】
2010年 12月 【13件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【13件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【13件】
2010年 07月 【12件】
2010年 06月 【8件】
2010年 05月 【11件】
2010年 04月 【11件】
2010年 03月 【14件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【7件】
2009年 12月 【15件】
2009年 11月 【12件】
2009年 10月 【16件】
2009年 09月 【18件】
2009年 08月 【15件】
2009年 07月 【36件】
2009年 06月 【26件】
2009年 05月 【36件】
2009年 04月 【14件】
2009年 03月 【22件】
2009年 02月 【15件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【27件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【20件】
2008年 09月 【25件】
2008年 08月 【33件】
2008年 07月 【40件】
2008年 06月 【10件】

カテゴリー

全記事一覧表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

スマホこっそり対応

QR

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

通りすがりに

コメも面倒な人用。

無料アクセス解析

投票でも面倒な件

テルヨフgif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。