FC2ブログ

~萌畢竟~思索考究

メインは東方雑記など。他マンガアニメゲームニコ動に言及。時々絵を描く。最近はTF玩具レビュー多め

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
Twitterの話題をメモしてたら長くなったので、ブログに投下

――――――――――――――

「僕らは残尿感を感じるために生まれてきたわけではない」
福満しげゆきの漫画で出てきた言葉だが時々思い出す。
世の中何事もままならない、やりたいことが
うまく実行できないというぐずぐずした感覚のことだろう。

福満の漫画はそういう上手くいかない人生・世の中
の厳しさを自伝的に書いた作品群だ。
自意識が強い人や不幸自慢が好きな人にオススメする。

何でこんなに誰よりもよく考えて真面目にやってるのに
誰にも相手にされず、上手くいかないのかとか、
自分のやり方が世間的に普通なのか良いのか悪いのか、
どうにも不安で周りを見渡して何だか自分だけおかしい、
でも自分は自分なりに試行錯誤してる筈で、
自分の考え方に対して多少自負もあって、
それでも認められないのは何故か。
そしてそんな浮いてる自分のやろうとしてることは
すべからく世の中の表舞台に不似合いで、
言いたいこともやりたいことも何かしら懸念があり
ずっと糞詰まり・残尿状態・消化不良・不完全燃焼
感が拭われない。

いつか本気を出すとか言う人が居るけど、
そもそもこっちは出したくても出せないし
出せる場所も出し方も分からないという感覚。
使い方が分からない道具という意味ではない。
例えば、真剣(日本刀)は本気で振ればバッサリと何でも
斬れてしまうけど、法律的には免許が必要で
もちろん使っていいのはワラを斬ったりする程度だ。
そう、真剣は今の時代持つことも許されず
使うことも許されないのだ。
「真剣ではいけない」「他人を斬ってはいけない」
べつに上手いこと言いたかったわけじゃなく、
偶然今思いついた例えですけどね^^;

スポンサーサイト
このページのトップへ
今月はあと1回更新する程度だと思います・・
明日卒制を展示したら一応フリーというか、
まぁ就活なんですけどねw

数日休むつもりで、趣味絵を描くか、卒制の話をするか、
ポケモンの話をするか、年末年始の東方の話をするか、
香霖堂or東方同人を読むか、Twitterログまとめをするか、
まぁそのどれかの記事になると思います。

書きかけのメモも多いのよね。
東方の架空ゲームの設定とか、
キャラ☆メルの星蓮船インタビューまとめとか、
秋に放置してた阿求日記の感想とかね。



このページのトップへ
とりあえずウチのブログは、微妙にマイナーなポケモンの
型を実用的に考察してみよう って感じの記事を書きやすいね。

そういうわけで今回はルナトーンについて、Twitterから発言転載。
ルナトーンは見た目がシュールで声が独特だから好きで、
前々から使いたかった。砂パでHDとして時々使ってたけど
瞑想は積む暇ないとわかった。普通に殴るかトリル壁張り優先がベター。

で、もう少し真面目に育ててみたけど、よく考えたら
タイプ的に悪くない気がしてきた。催眠とタイプ相性でこれは中堅かも。

とりあえず考えられる型は、

・HC252 冷静 催眠トリル型 @タスキ/玉
・CS252 控え目 催眠ロッカ型 @タスキ/玉
・HD252 穏やか 催眠壁張り型 @オボン/粘土/光の粉/残飯
・HD252 生意気 催眠トリル型 @オボン/粘土/光の粉/残飯

こんな感じだと思う。
特殊受けし易いし砂トリルではなかなかの耐久と催眠の脅威。
落ちそうなのは強力な物理アタッカーの積み等倍か、ハチマキか。
もちろん滝登りや不意打ちやしっぺ返しは即死だから相手しないこと。
基本は特殊アタッカーで催眠ロッカから素殴りか、(1匹倒すのが限界w)
タイプや優秀な補助技を使って1匹倒しつつ有利な状況を作る立ち回り。
まぁどう考えても後者がマイナーらしい意義があるよね。

だからオススメはHD252なまいき で砂トリパの特殊受け要員。
HB252のカバルドンと組ませることを勧めるかな?
その場合は水受けが問題になるから、砂トリパに最適な貯水ヌオーも必要かな。
ヌオーはマイナー寄りの種族値ながら非常に優秀な水受けだ。
ヌオー、ルナトーン、カバルドン・・ならば草受けも必要か・・
鉄球ジャイロ型のフォレトスとかいいかもな。砂トリルで草受けできそう。
厨で良ければヒードラン入れても・・

―――――――――――――――――――――
使えそうな技リスト
・攻撃
冷凍B サイコ シャドボ チャージB 草結び 夢喰い
めざパ炎、地面 爆発 原始の力 大地の力

・補助
ロックカット 瞑想 トリル 威張る 砂嵐
リフレクター 光の壁 影分身 ステロ 痛み分け

攻撃優秀だけど殴るだけなら厨ポケで十分だから、
催眠から壁張りなどの役割を優先したい。取り敢えず催眠術は必須。

技考察については以下Twitterから転載で。
――――――――――――――――――――――
ルナトーンは種族値的に1撃耐えて
催眠>トリル>交代で来た奴にサイコor爆発退場が関の山だと
思ってたけど、(一応複数催眠可能なら非常に厄介)
案外使える気がしてきた。補助技が優秀なのと、タイプが独特で
色々と受けが成立するかも。
問題は技スペースの圧迫で攻撃選択が難しいこと =挑発が危険

サイコ 草結び 冷凍など悪くないのが揃ってるし特攻95もあるから
瞑想の必要なくロックカットorトリルでHC252冷静とかそれなりに
戦えそうだし、攻撃は1本にして催眠からトリル 壁やるだけで
かなりの貢献度だと思う。

そして耐久の低さから1撃受けて後手催眠しても次で死亡
(つまり最高で1匹しか倒せない)だから、サイコじゃなくて
夢喰いというのもアリか。元々ルナトーンが少しネタだから、
サイコより回復が有用な夢喰いを選択するのは十分アリ。
むしろそれしか道がない。相手の面子次第ではそのまま2匹目も勝てる。

BCDVだったから期待してたけど育ててみたらHPが個体値0とか・・
これちょっときついな。しかしルナトーンのタイプは、
悪水虫以外の物理が全て等倍なので何でも耐えるし、
特殊も一致水以外は即死しない。つまりガチ系相手にほぼ即死しない。
HD252なら悪くない耐久の催眠使いだと思う

特殊はメジャーな電気氷炎を等倍以下にしちゃうから、
砂トリパならマジで硬いと思うけどバンギは厨過ぎるからカバルか?
まぁ、中堅程度のトリパならルナトーン結構ガチで使える候補だと思う。
どうしても気になるのは火力だけだな・・素直に爆発退場するか、
催眠の脅威を温存しておくか

そこでHD252型の持ち物考えたが、
食べ残しにするほど耐久ないし、半減実も特に必要なく、
ならばオボンor粘土or光の粉(HC252なら玉orタスキ) がいいと思う。
等倍物理や等倍特殊は半分程度のダメだからオボンで丁度良い。
粘土は微妙。光の粉は運次第でかなりウザイ催眠使いになる


このページのトップへ
概要>紅魔 霊夢vs中国 みたいな漫画用のプロット?
  (あまり原作イメージではなく俺個人のイメージで)

―前置き――――――――――――

絵も考察も更新がなくて申し訳ないですな、
(誰も期待してないとは言え、)

昨日寝る前に何となく衝動的に書いたマンガ用のメモですが
まぁ読める程度に文章になってるし、どうせ絵をつけるのも
面倒で日の目を見ることもないだろうから晒しておこうかなと。

僕がよくイメージするのは映像的な、漫画やアニメ用の
コンテ・ネーム・プロットみたいな感じで シーンの見せ方とか
カメラワークみたいなことや セリフの言い方とかBGMとか込みで、
考えたりすることが多い。絵を描くのは面倒だから文章でそういう
指示をメモしておいたり。
これもその一つです。徒歩二分とか僕はあまり興味ないし読まないが
バトル描写はイメージしやすい。僕のイメージは普通の伝奇的
異能バトルで、まぁ結構一瞬で勝負ついたりするけどw
ビジュアル的にはTRCとか理想なんですけどね。
この場合弾幕には捕らわれない格闘込みの殺し合いに近いか。
先頭不能で止めるのがいいけど。というかそういうイメージです、
東方での「退治」って。ボロボロにされても妖怪は再生するし。
だから人間が 弾幕であっても戦闘に加わるってリスク大きい気がする。
東方の弾って当たっても痛い程度なんですかね・・
残機=ガッツ・・
まぁ取り敢えず、僕の東方はバトルものか、エロか、言葉遊びの三択です。
紅魔郷や妖々夢や永夜抄の漫画化・アニメ化は何度も
イメージしてるんですけど、これもその一部か・・
メモなので誤字脱字語弊はお察しのこと^^;
―――――――――――――――――――――
―――――――――――――――――――――

美鈴x霊夢

中国は基本、太極拳のゆったりした動きと瞬動で
メリハリのある動き。瞬間移動する前に軽く足に力を込める。
タッチ(インパクト)は穏やかに。重く。
蹴りが空を切っても拳圧が七色に発光する。

フリフロ紅魔郷に近い状況。紅魔館付近の湖畔。
霊夢の札弾幕と亜空穴で構えが崩され陰陽玉で墜落する美鈴。
そのまま軽く気絶するが一度大きく鼓動し、
(妖怪として覚醒する中国)
次の瞬間地べたに姿はなく――
踵を返して紅魔館へ向かおうとする霊夢の背後に瞬動して
肩に手をかける。「未だです」
霊夢に戦慄が走る。飛び退くがすぐに瞬動で距離を詰める中国。
静かな物腰で霊夢の懐へ揃えた両掌が伸びる。
(波動拳のポーズでそっと霊夢の胸に触れる)
霊夢は糸が切れたマリオネットのように体勢を崩し
遅れて来た重い衝撃でのけ反りつつ低空から落下する。
既に霊夢の意識はないに等しい。相手が妖怪であることを
失念した油断に後悔を抱きつつ圧倒的な打撃に意識が薄れゆく。
あばらは確実に数本逝っている。内臓を直接握り潰されるような
言い知れぬ嘔吐感。痛みを越えた先に呼吸など成り立たない。

のけ反った霊夢を瞬動で追った美鈴は優しく抱き止める。
泡を吹きつつボけた霊夢の視界にはその赤髪娘の貌があったが、
その眼差しは遠く、遥か野山の先を眺めているようだった。
巫女は静かに死を確信する。
中華小娘はこの時、故郷中華大国の望郷に囚われて居たのだ。
紅に身を染める前の、七色に輝いていた時代を懐オモって居た。
=明治の上海租界
(BGM 明治十七年の~ オルゴールっぽいアレンジ)

美鈴は支えていた手を離し、霊夢は上半身を地へ垂れる。
(霊夢は体勢を崩し、その顔に残酷にも華人の足が影を差す)
(ここで美鈴が真上に片足を上げるのでパンモロ。)
しかし霊夢が後頭部を地に着けるより早く、宙で華人の
かかとが霊夢の額を砕く・・筈だった。

(通常、同様に落下する物体への衝撃は大幅に軽減されるが
 踵落としの圧倒的な速度によって霊夢の頭が地に着く
 より早く到達し、砕くだけの自負が美鈴にはあった。)
※ちなみに、宙でインパクトしたかったのは
 地面へ踵落とししたら足が痛いからである。

美鈴と霊夢の間、中空で
ぬうと空間の切れ目から
白い日傘を差した貴婦人風の上半身が現れた。
この瞬間華人の技の「威」と「意」が完全に削がれた。
かかとは ぼふ っと日傘に受け止められ、華人妖怪は
目を丸くした。
(霊夢は紫の片手で支えられる)
「ちょ・・っちょ!?何ですかいきなり!」
「あらぁ。いつから妖怪は人間の肢体を砕いて食べる嗜好が
できたのかしらぁ? それって当然にスマートだけど
断然に美しくないわぁ」
「貴女・・妖怪?」
「もう勝負は着いて居た筈。これからこの巫女を砕いて
食べるつもり?いいわよぉ、じゃあ私とこの餌を賭けて
もう一勝負と洒落込みましょうか。先に云っておくけど、
俄然本気よぉ? 自然、負ければ貴女も美味しく戴くわ。
ウチ、大所帯なの。ニャンコなら困る程居るから。」
        (娘っ子・猫)

美鈴はあまりにも不気味な能力者に勝率が見出せない。
大きな力を持つ妖怪同士は平素、衝突が避けられるものだが、
自分などは全くその限りではない。文字通り朝飯前に
屠られる弱者である。この巫女も油断を突いてこそ
このように下すことができたのだ。
そもそも門番として分を越えた行いに自分を恥じた。
久し振りに、しかも人間に難なく退けられて
闘争本能に火がついただけなのだろう。
武も心もまだまだ精進が足りない。門番という責務を通して
自分を高めたいと思った初心はいづこへか。

美鈴が引き揚げたのを確認すると紫は霊夢を両腕でしっかりと
抱き直した。面と言霊こそ冷淡であったがその所作は
まるで娘を抱く母のそれであった。
「情けない、否、情けなら呉れてやるけどねぇ、ちょっと、
聞いてるの、霊夢?」
口許に泡を湛えつつ小刻みに震えている。
未だその瞳は焦点が合っていない。
「これは駄目かしら、人間なら後~ も持たないわね」
貴婦人モドキは淡々と死刑宣告を済ませる。
「ねぇ、そろそろ起きなさいよ?私が許したって、
御天等様が赦さないのよ、あんたは。」
青白くなった未だ幼い手が肩を支える紫の手に重なった。
この様子だと中華娘の一撃で肩まで外れてしまっているの
かもしれない。折れたあばらは内臓に刺さり、肩は外れ、
心肺は停止間近、最早これは只の肉塊であろうか。
"不思議と"可愛らしい原形は留めているがそれは一重に
あの妖怪武道家の美学の成果だろう。
この惰弱な少女の肢体を砕くなど妖怪とて御天等様に
許されてはいない。
「あ・・・ぁ・・うぅ・・・」

――――――――

続きや前後など、一切未定wまぁ衝動的に書いただけなので。


このページのトップへ
卒制の締め切りが来週で再来週は展示会場搬入なので、
来週一杯少なくとも更新なさそうな感じで^^;

話題もあるような無いような、去年から溜まってる話題や
最近これだけは書いておこうと思って書いてない話題や、
結構ある筈なんですけどねぇ
1つの話題につき半日かかって書くとしてそこまで暇ないしなぁと

本格的に忙しいと週一更新も難しいのかね 普通のリーマンとか

そういうワケで、今月は時間ができたら何か記事書くかも、という程度


申し訳程度に年賀だったらいいな的絵を置いておく
nemga2010.jpg
何でこんなものが生まれたかという経緯をだらだら書く予定もあったが
今となってはそれさえメンドイという状況
色々やっつけ
キャラは瓶詰妖精の ほろろとかいうのが元
このページのトップへ
ブーバーン時々使ってるけど型考えてみた。
極論、物理でも特殊でもフルアタスカーフか
意外性でバリアー耐久型じゃないと何かの
劣化になりそうな半端さがある。

リザードン キュウコン ゴウカザル:10万
ゲンガー ルージュラ サーナイト:物理・オバヒ
などを意識する。
炎+10万だけでは鈍足地面岩で止まるので
気合玉はそれなりに軽視できない。

―――――――――
●特殊
ひかえめorおっとり>おくびょう CS252
大文字/10万/気合玉orクロスorサイコor地震
@スカーフ>玉>レンズ(鬼火+気合+大文字)
―――――――――
●物理
いじっぱりorさみしがり>せっかち AS252
フレアorオバヒ/クロス/地震/雷パor岩なだれ
@スカーフ
(玉にする場合せっかちorようき+岩石封じもアリか)
―――――――――
●ガチ両刀(笑)
おっとりetc AC252/S調整鈍足抜きなど
大文字/10万/地震/クロスor気合玉@タスキ
(10万かクロスを抜いてマッパも必要か)
(運ゲー&受け潰し:挑発 威張る)
―――――――――
●耐久で弱ポケに無双型
おだやかorずぶとい HD252 HB252
バリアー/火炎放射/10万/怪光or鬼火or気合玉or晴れor挑発
(晴れは詰み技。水を防ぎ火炎とソラビを強化する)
@イトケ、シュカ、オボン、熱岩、食残
―――――――――
・その他共通、意外性など
晴れ ソラビ カウンター みがわり オバヒ+白ハーブ


=====================
●Twitterのぐだぐだ解説コピペ(経験談と考察)

目が覚めた瞬間からなぜかブーバーンのことを考えてたのだが、
玉CS、スカーフAS使ってて思うのは すばも火力も中途過ぎて
先手で即死されるか不一致弱点で仕留め切れず1匹も
倒せないまま倒れることが多い。耐久もすばも中途だから
後出しできず最後に出してもタイマンで強ポケに勝てるか微妙とか

素早さ低さでリザードンとキュウコンに劣化気味。
リザは弱点多いけどバーン以上に攻撃多彩で特性猛火もあり
竜舞もある。キュウコンは素早くて催眠から悪巧み無双とか
特防は波乗り耐えるとか。でもバーンは地震エッジ波乗りドロポン
どれも即死が多い。それで遅いって、色々とゲンガー劣化版でもある

すば80族でもサーナイトは特防が高く、素早さは凍える風と電磁波で
スカーフにも勝てるとか恐ろしい。つまりサーは実質80族ではない。
しかも道連れも催眠あるからゲンガー並の厨だ。
様々な特殊強ポケに劣化するバーンの使い道は多分、
地震使う両刀かスカーフフルアタか少し以外な耐久型ではないかと

ちなみに物理スカーフは結構役に立ってます。かなり役に立ってる。
少し意表も突けるし物理紙は全部射程に入る。特に意外なのは
雷パンチかもしれないがギャラ狩れるしこっちの弱点を突けない
飛行勢も2確で勝てるし。それに地震+雷パンチで130族140族
全部狩れるんじゃないか?プテラのエッジは耐えないが。

リザは物理か特殊か読めない、キュウコンは特殊だけ、
ウインディは特殊多め、バーンも特殊多め、と思われるだろうけど
バーンはむしろ両刀とかサブ優秀さだけが売りで。
HDかHBでバリアー張らないならフルアタで玉かスカーフ確定で。
地震 クロス マッパの存在が肝ですよね。とにかく受けにくい

中途に見える耐久も火力も、弱ポケには脅威の強種族なので、
バリアー使って耐久は無双できる可能性がある。
その意味では耐久バーンは十分実用性がある。
厨相手ならカウンター強そうだけど旧作遺伝の残念さ・・
耐久無振りでも不一致地震エッジは100族まで耐えるらしいので
利用したいがやや非現実的(面倒)

バーンはハピで受けに来る人が結構いるから
クロスの実用性が高い。ハピ側はA無振りクロス耐えても
毒毒か雷しか流す手段がないし卵産み連打してる間に
急所で突破できる。運ゲーとかじゃなくて、
バーンでハピに負けたことがない。そのくらい勝率高い。
地震は電気や炎に耐えて勝てるだろうからこれも強い

そう思うと、ブーバーンはAC252タスキっていう
ガチ両刀(笑)的な型が可能かもしれない。
素早さは何か調整するのもアリだろうけど、
とりあえず鈍足に先手取れたら十分。それ以外は耐久無振りの
速攻勢を返り討ちにする役割。射程がとにかく広い。
大文字/10万/地震/気合玉orクロスorマッパ

タスキとマッパは相性がいいけどバーンの決定力の無さを
補える可能性と相手のタスキ潰せる可能性もあるかと思う。
バーンのマッパを警戒するほど知識ある人がどれだけいるかな(笑
矢張りこいつは中~強ポケ程度の性能はあるな。
物理なら岩石封じスカーフ潰しというのも案外面白そうかも・・


このページのトップへ
22:30 追記しましたけど、記事が倍増してしまったw
全体として何の記事かよくわからない感じに^^;
久し振りにかなりうだうだ書いてるので、すごく暇な人向け
(いつものこと)


――――――――――――――――――――――――――
何、この目出度い日にこんな底辺ブログを
見に来る輩が居るのか?(否、居ない。:反語)

ワタシにとってサービスとは何ぞや?
日頃言えない・やらない恥ずかしいことを晒す?
そこはかとなくいつものことか?
(もう一寸具体的に云えば、普段回避してる誰かの皮肉とか
本当は好きだけど黙ってたこととか、えっちな絵とか
一寸説明しにくいが俺だけに好意を向けてる絵、とか←これが
恐らく一番恥ずかしい行為。僕自身が裸踊りしても何ともないが、
僕の内臓をえぐり出して机の上に置くのはあまりにもやらしい)


31日の22時ぐらいに起きて明けの明星的な最後の抵抗に
何ぞ落書きでもするつもりが、年跨ぎを寝過してしまった。
こんなことは多分10年以来だ。小学校の4年までは
紅白とは何の興味もなかったので、普通に晦日の23時ぐらいに寝てた。
小五になるともう夜更かしを楽しむようになってたので、
冬場は毎日2時3時ぐらいまで起きていた。年末年始の喧騒、
紅白なりお笑いなりTVつけっ放しで 家族も忙しく正月準備(寺ですので)
してる傍らで その喧騒を感じるのが好きなのだ。
今では短絡的に カオス という言葉が日常的に使われるが、
人々の意志が複雑に交錯してそれでも全体としてはある程度調和が
取れて平和な、穏やかな喧騒状態、これが日本の特質、本質だろうと思う。
いつもの血的な理屈で言えばAは志向性によって意識が形成?維持?
されているからそれぞれがそれぞれ今思いついた行為に耽る。
或いは他者のそれに倣(習)おうとする。

わかりにくいと思うが、イメージするなら、箱の中に爪楊枝を
ばらまいたような状態だ。爪楊枝は細長く、その先端は一方性=志向性
がある。そして箱の中で爪楊枝の一本一本が別の方向を向いてる状態。
これがA型の集団=日本の精神性、集団心理状態を上手く表してると思う。

しかし各々のスペックや本質は同じである。向いてる方向が違うだけで。
爪楊枝(A型の精神)は箱(日本)の中でそれぞれが違う方向を向いているが
(ジャンル、業界、職種の違い)、爪楊枝それぞれの材質や規格は同じだ。
だから向いている方向が違ってもそれぞれが同じ木製の細い棒であると
認識できる。これが共感。初めて会った・見た 物・事・人でも
それが自分と同種であると感じることができる。(まぁ意識すれば、ね)

あ、少し余談ですがゴリラは人間を守ることもあるとか。
ゴリラでさえ人間を同族、と思える程度の共通容姿・・
まぁオオカミが育てたとかいう話もあるから哺乳類なら
あまり関係ないとも思うけど、例えば・・人間から見て、
子猿がライオンに追われてたら、サルが可愛そう、と感じる人も
いるでしょう。少なくとも似てるサルの方に感情移入しやすいということ。
例えば・・犬や猫を飼ってて災害時に連れて逃げようとする。
あれが、水槽で飼ってるクモとかだったら、一緒に逃げるかな?
もちろん携帯性とか他の問題もあるが、それはつまり哺乳類と違って
人間と意志疎通が一切できないという事実である。互いに益さないのだ。
ただの人間の道楽で虫や爬虫類や魚を飼育しているに過ぎない。
これは犬との信頼関係でもなく、知的関係や共存ではないし
そう考えたら、オオカミが人間の子供を育てるのは十分あり得るよね?
哺乳類というだけで100%の他種には成り得ない。
人間が子犬を可愛いと思って育てるのと同じ、かもしれない。
可愛いと思って育てるのは、哺乳類としてある程度の共通種族であるということ。
繰り返しになってしまった・・まぁ余談です
(血と関連して考えてみると面白いかもしれません)

血の話になるとやたら饒舌になるな。。正月から詰まらぬ話を^^;

って、何の話か・・ああ、カオスな状態、適度に騒がしい状態を
好むという話ですね。短絡的に云えば日本の祭とか、皆で寄り合って
飲んで騒いで・・このあたりの精神性を探求する意味で民俗学とか
楽しいと思う。昔はああだったこうだった、あの習慣にはきっとこういう
精神性、文化があるんだ・・とか、 ああ 思えばこれは
東方のことでもあるよね。東方はちょっとした民俗で衒学で・・

まぁこんな話元旦に聞かせることでもなかったな・・
今更このあたりで本題とか言って書き始めても誰も読んでいまい。
それは常に前提だけどw

するとすれば東方の話だよねー。
あまり普段言わないこと・・記事改めようかな?
まだまだ小説抄とか届かないだろうから、1月の上旬は
ちょっとゲームで息抜きつつ絵を描いて、気が向いたら
去年し損ねた東方話題でもしようかなという次第。
っていうか、春までそんな生活です。
いや、仕事見つかるまでそんな生活です。

ここまでもし読んでる人が居たらごめんね、
(ゴメン は最もローカルな謝罪。つまりそれだけ友好関係がある前提)
この年末年始で思いついたサーヴィスはこれだけでした、>

●霊夢と魔理沙のMMDでルカルカナイトフィーバー
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8948494

これが前々から大好きで、31日はこれで悶えてました。これ見て寝た。
この動画を紹介したのはコメントが好意的で共感できるとか理由があるんだが

※今ちょっと時間ないのでまたあとでここの紹介追記します・・
 では良い正月を。

―――――――――――――――――――――――――――――――
追: 後で考えてみると何だこのアホな記事は、と思ったのですが
まぁ元旦の嫌悪と言ったら10年来の慣れっこ、ヒトは智恵故恥ずのだと。
動画の話でしたね・・
少し成り行きから話しておくと、このMMDの魔理沙モデルが出来たのは
10月頃でしょう。その動画は僕の東方マイリスにも入ってますが
十分評価されています。MMDには別作者で てゐ うどんげ の
非常に完成度が高い緻密なモデルもありますが、これは9月のニコ童祭
以前に話題になってました。それに続いての超絶モデルが魔理沙だった。
僕の推測ですがプロのグラフィッカがきまぐれに作ってみたのが
この魔理沙のモデル。まぁそりゃどう見てもこの完成度はプロだわなw
東方キャラは皆髪がカーブ、癖毛ですが、あれは3Dでは
ちょっと面倒でしょう。それも含めてこの魔理沙はよくできてる。
フィギュアもそうですけど、立体造形には平面とはかなり違うセンスが
必要で、フォルム、シルエット、流れ、・・
どこが締まっててどこが緩んでて・・みたいな。
 ※この説明はグダグダなので読まなくておk
例えば・・ルーズソックスってありますよね?あれは結構妥当な
服飾だと思います。女子高生の制服はスカートで、足が見えてて、
靴下、そして靴の順になってますよね。上から。
これは材質で言えば 布ー肌ー布ー皮、これがまずバランスになってるし
シルエットとしてもスカートは斜めで直線的ー足は有機的なラインー
靴下・・ルーズは蛇腹のような段々ー靴は人工的なディテールがある・・
という具合にシルエット、形状、質感の変化がありますよね
いや・・これはルーズソックスだけの説明になってないな^^;
(絵で描いた方が早いのに文章で書こうとする俺・・)
上述のフォルム・質感の変化として普通のソックスよりルーズの方が
より大きな変化をもたらしてますよね。 それに多分重大なのは
シルエットの変化、そのバランスとして足のスネの部分の緩やかな
ラインからルーズへの   ・・何か言葉で伝えるのがあほらしく
なってきたww所詮俺は絵描きの端くれなのか・・

何の話だっけ・・もう3Dモデルの話はいいか。^^;
っていうか何で俺解説してるんだろう・・
常に物事の成り行きは、理由、原因は理解されるべきだと
考えているからかな。俺は昔から「言い訳」という言葉が
あまり理解できない。万物には然るべき理由がある。
それを理解しようとしないのはただの馬鹿だ、と。例えどんな余分な
情報でも知らないよりは知ってる方がいいと思うのだ。
必要最低限のことだけやるのも一部の分野では必要なことですが、
僕は人生観としてそれを嫌悪しているのです。
何事もやれるだけやるにこしたことはないし、その方がいいと感じる。

かなり話が戻りますが魔理沙のMMDモデルの話ですね。
僕はあれ大好きなので、何で好きなのか、知ってもらいたくて。
東方でヴォーカルやエロや3Dなどあまり広く理解・評価されてない分野も
是非多くの人に魅力に気付いてもらいたい。キャパシティを開放したい。
まぁ布教活動とやってることは同じだなー^^;
東方は宗教、信仰、問題ないよね・・あれは懐古信仰とかSTG信仰ですよ
でもZUNはそれだけに囚われず何でも楽しめるし何でも楽しみたいと
思ってるだろう、と思うわけだ。むしろZUNが今までやったことない、
見たことないような奇抜な二次創作を見たら喜ぶんじゃないの?
まさか自分が考えた東方からこんなものが派生するなんて!っていう。
ツイッターでも言ったけど神主は3Dであることに抵抗は感じてないし
できるものなら東方は3Dでもいいと思ってるんじゃないか、講演の様子だと。

それも踏まえて考えてみて欲しい。3Dの東方キャラ・世界にどれほど
ロマン・幻想が詰まっているか。
3Dっていうのはヴァーチャルリアリティ、疑似的な現実ですよね。
もうそれは2.5次元みたいな、半分現実の人物で、
ピグマリオンコンプレックスとかありますけど生身か機械かAIか
なんて、どれほどの問題か。想像力があればゲーム世界でも
現実以上に雄弁に成り得る。 いや、どこぞの誰かみたいな話に
なってしまってる^^; また逸脱・・

そう、魔理沙の話(笑)
秋最初にあの魔理沙を見た時、やべえ、こいつは間違いなく
生きた魔理沙だ、生きてしまった、と衝撃だったのです。
これが霊夢だったら普通にデレデレしてればいいけど、僕は
魔理沙好きじゃないのでその魔理沙がこんなに魅力的だと
複雑な心境なわけで、逆にそれが天邪鬼な私には丁度よい感覚で。
霊夢は別作者?の手よってこの魔理沙とセットになるように
雰囲気を似せて制作されました。魔理沙の直後です。
これは賛否両論で、ちょっと細すぎとか身長おかしいとか
イメージ通りだ最高だ とか。僕はちょっと否定派だったかなw
袖とか服がちょっとショボいし、全体のフォルムも肌や服の質感も
正直魔理沙の作者よりワンランク下かな、と思った。
しかし・・今こうして二人並べて躍らせたら、そんなことは
瑣末なことだったと思う。そこそこのモデルが元気に動く、
それだけで十分過ぎる幻想を秘めている。
昨日、大晦日、ふと思い出して秋に見た魔理沙の動画を検索してみたのです。
本家の魔理沙ルカルカナイトフィーバーは、最初カクカク動画で、
60fpsで再うp希望の声が上がってました。僕もそれを切望していた。
昨日2009年を思い返してそれを思い出したのです。
で、久々に見たら霊夢と合わせてしかも高画質版が来てた。
秋の魔理沙と同じような衝撃でした。すごい、こいつら生きてる・・

僕は東方キャラで、特に霊夢は本当に現実に居るように幻視するのです。
自分の部屋に居るとかそういうメルヘン思考じゃないけどw
この辺りの感覚を説明すると長いけど・・

ハルヒの評論本で最後の締めは 
「涼宮ハルヒはそこに居る、キミの後ろ、教室の後ろの席に」みたいな
感じで、あれは秀逸だと思った。僕は、ハルヒという作品で
ハルヒの破天荒な性格やあの賑やかな部活の雰囲気に共感・憧れた。
その感覚を肯定された気がした。 この共感の感覚は他にも
げんしけん とかね。まるで実際に自分があの部活に参加してたような
そういうイフの妄想をするというか、そういう気持ちになって
楽しむのです。 こういう表現もいいかな、
パソコンでゲームを「インストールする」そういう感じ。
プログラムはHDDにアプリケーションとして埋め込まれる、ような
状態ですよね、インストールって。厳密には理解してないけどw
今思いついたけど結構的確な例えだと思う。
物語に共感し、それを自分にインストールする、感じ。
一度しておけばいつでも利用できる。しばらく使わなくなることもあるけど、
でもアンインストールするまでは一応いつでも使える。
余談が過ぎますね^^;

霊夢の話・・
霊夢は我々のリアルと幻想郷の境界に住んでる。外に出ることは多分ない
とZUNは言ってましたけどwでも我々の世界と繋がってる神社で
暇そうに境内でお茶すすってる少女を少しナマっぽくに想像すると
彼女という人物の風格、雰囲気のようなものがイメージできませんか?

ゲームに登場するZUNの設定したキャラ という断片的な受動ではなく、
能動的に、ZUNが思い描いた一人の人物を洞察するのです。
ZUNがまだ語ってない霊夢という少女の特徴や気質もあるでしょう。
どんな歩き方、どんなお茶の飲み方、ため息、境内の掃き方、・・
 霊夢は、居る。これを 想像・・という程あこぎじゃなくていいけど
「感じる」、感じてみるのが楽しいです。もちろん他のキャラでも
可能ですけど、現実の境界で、しかもひとりで住んでるとか、
それに霊夢の気質なども含めて、少女性 という言葉にすごくぴったり。
(それは私自身のようでもあり妹や娘のようでもあり・・)
僕には一番イメージしやすい。

もう何の話か判らんようになってきたw 
レイマリのルカフィーバー見たら萌え死にそうでした、ってことで。



このページのトップへ

FC2Ad

Information

Search

pixivご無沙汰 日々の事 ツイログ一気読み tgt話題録 tumblr抜粋メモ nicolistほぼ東方 interviews.jpg自分の事 twitpic日記画像 亜奇数(Furcas)
  • Author: 亜奇数(Furcas)
  • ニコ厨。ゲーム廃人。東方廃人。血液型厨。こっそり絵師。
     東方話題が多いけど、サブカル・芸術などを対象に表現論とコミュ論をモヤっと書き綴る。
     何か調べ事でしたら記事に関係なく質問コメ貰えれば 分かる範囲で答ます。様々な相談にも対応します。
    ゲームは主にスマブラ ポケモン モンハン、心綺楼。
    絵のリクエストも暇だったら何でも受ける。
    当ブログ内の画像は商用以外の無断転載をほぼ許可します。
    コメント反応の目安は3日だと思って下さい。
    小さい話題は全てTwitterで消化してます。リンクは自由に。

Calendar

12月 « 2010年01月 » 02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

 

最近の記事

過去ログ月別

2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【1件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【13件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【6件】
2012年 09月 【6件】
2012年 08月 【8件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【6件】
2011年 11月 【5件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【6件】
2011年 08月 【14件】
2011年 07月 【8件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【11件】
2010年 12月 【13件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【13件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【13件】
2010年 07月 【12件】
2010年 06月 【8件】
2010年 05月 【11件】
2010年 04月 【11件】
2010年 03月 【14件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【7件】
2009年 12月 【15件】
2009年 11月 【12件】
2009年 10月 【16件】
2009年 09月 【18件】
2009年 08月 【15件】
2009年 07月 【36件】
2009年 06月 【26件】
2009年 05月 【36件】
2009年 04月 【14件】
2009年 03月 【22件】
2009年 02月 【15件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【27件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【20件】
2008年 09月 【25件】
2008年 08月 【33件】
2008年 07月 【40件】
2008年 06月 【10件】

カテゴリー

全記事一覧表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

スマホこっそり対応

QR

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

通りすがりに

コメも面倒な人用。

無料アクセス解析

投票でも面倒な件

テルヨフgif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。