FC2ブログ

~萌畢竟~思索考究

メインは東方雑記など。他マンガアニメゲームニコ動に言及。時々絵を描く。最近はTF玩具レビュー多め

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
この記事どのカテゴリにすればいいんだ?w
9月の放棄話題その2。(長いので単発隔離)
T.R.C.の東方同人 東方麗魔事変 の感想(途中放棄)


 とにかく長すぎてやめた。半日かかりそう・・
 後半は自分のメールから抜粋してるから文面が少し荒い。
 怒られたら消すかもしれない
----------------------------------------------------

東方麗魔事変 第四話 の感想。

これは大手を振ってワァ!富槻さん!大好き!っていうものではないが
今まで読んだ1500~2000冊の同人誌の中で一番読み応えあったと思う。
エンゲージ付属のCDをループで聞きながら読了に約3時間かかった。
紅魔・妖々メンバーが中心なだけにその手の音楽が合う。
東方は元々音楽やシステムを含めた演出であるため、
何かしら音楽もあった方が良いとは思う。
スペルカードは弾幕に名前をつけたもので、
ボスキャラにはそれぞれテーマ曲も、現実世界の元ネタもある。
それらを全て含めてブランド、レッテル、まぁ何と言ってもよいが
作者的に言えば東方内の世界観?の一部になっている。

前置きはともかく麗魔事変についてだが、
期待したこと→初見印象→読みながら感じたこと→読み終って感じたこと
という具合に書いてみようか。

 ●いきさつ
今まで私の中で富槻氏は「simo氏のツテで、良い批判精神を持ってて、
鉛筆でゴリゴリ画力を行使して、やや勢い仕上げで、
芯の強い作品の二次漫画を描いてる人」、という程度の認識だった。
はてなダイアリも見なくなって近年の活動を把握してなかったけど
東方描いてたのね、と今夏になって気付いた。
ここ2年ほど私の同人購入は雑な管理で、何を買ったか、買ってから
どこに片付けたか覚えてない始末である。2度買ってしまうこともある。
だからT.R.C.が東方同人やってるってのは軽く把握しつつ
それほども意識してなかったのだ。(麗魔事変も買っていた)
例えば、昔の同級生が今王手の会社員だとしても 久し振りに会って
改めて聞かされて、ああそう言えばそうだったね、という感じ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(この記事はここで放棄したけど、メールでは感想少し書いてる。以下抜粋)


>麗魔事変
もう長くなってしまったので控え目に^^;
そこそこ評価してるけどなかなか感想書く機会がないのは
特にコメントなく安心して読めるから。全面的に合うなら
こっそり心の奥にしまっておけば良いだけなのです。
僕も残念ながらZUNと違ってシリアスに戦闘描写とか
描いてズタボロの妖怪少女を描きたい人種なので、
麗魔事変は大変納得できる内容です。
僕が勧めるエンゲージと麗魔事変の共通点を挙げるなら、
妖怪バトルがカッコ良く描かれている点でしょう。
これはFLIPFLOPsも同じ。バトル演出がいい。
しかし思えば原作東方なんて、ずっと弾幕で
戦闘シーンしかないんですよ。だからバトル描くのは当然。
ZUNはシリアスな描写は嫌いでしょうかね?
妖怪といいつつ普通の女の子しか描いてないよね。

いや、感想でしたっけ。
パラパラっと開いてみるとエンゲージと違って薄いし
半年かかってこれかと思うと軽く幻滅ですが
7月から作業ライブ散々見てて とんでもない画力を目の当たりに
していたのですごく期待してた。今回は紫も出るし。
実際読んでみると矢張り作画や会話内容を追って行くだけで
時間どんどん食われて前半だけで2時間とか。
隅々まで絵を見てこの描写はもうちょっとこうすればいいのにとか
突っ込みながら、富槻氏の考えた相関図・キャラ付けを
解釈するのに必死。
手伝ってくれた知り合いに「結局どういう話なの?」と
聞かれてしまったらしいけどwそのぐらい説明不足ですね。
まぁZUNも全く説明ないんだから、このぐらいが僕には丁度
読み応えあるんですけど。
ツヤダシシュウジなんかはまだ単発作品で解説までついてるけど
富槻氏は何年かかるか分からないノリで麗魔描いてますよね。
貞本エヴァなんか近いかも。描写は硬くて隅々までがっつり描いてる感じ。

あとはまぁ読めば普通に感じること、ファッション描写が激しい。
前々から東方キャラの衣食住みたいな疑問は話してましたけど
東方同人なんてどれを見ても原作そのまま写したデザインで
描かれていますよね。それもアレンジは着心地ではなくテンプレ的な
ファンタジーとしてのカッコ良さを強調するものであることが多い。
でも実際服はあまりそういう風に作られてはいない。着るという
機能に則した、それを原点にしたプロダクトであって、
実際に形にするってことは平面の絵じゃなくてちゃんとした
企画や意志によるものです。だから現実世界でも
好い加減な服ってのはなかなか無い。
系統としてひたすら洗練されていくファッション業界を追って
それを絵に落とし込むってのはなかなかできることじゃない。
絵は手癖で描くものだから自然な服の構造を手が覚えるまで
時間がかかる。

ちょっと長くなりましたが、
・東方キャラは色々な服を着て欲しい
・富槻氏のファッションオタク知識は非常に珍しい ということ。
simo氏は昔っからメイドばかり描いてるだろうし、富槻氏も
日頃からファッション誌見ながら模写してるんじゃなかろうか。
多分simo氏の魔理沙の靴がおかしいと指摘した
ファッションオタクって富槻氏のことだろうな。
ファオタって珍しいのにそんなツテが居るのかと驚いたら、
simo氏に東方押しつけたのも富槻氏じゃないかとさえ思える。
僕も最近ツイッターの話題やこの麗魔事変のデザインで
初めて気付いたことです。趣味を同人に活かせるって良いことですね。
私も古典や文学、哲学、オカルトの知識を活かせたらいいんだけど。
どっちかというと文章になるな・・

後半の戦闘は紫というよりアリスの見せ場でしたね。
主役かと思ってたけど 生きてるとしてもこれで出番減るかな。
既刊の感想書いてないけどアリスはグリモアとの契約で
肉体失ってるのかな、とか思ってたけど そうでもないか。
私はアリス自身が人形になってるという絵を描きたいと思ってたから
その希望的観測でもある。

あまり内容に関するコメントじゃなかったけど、そういう感じで。
ピクシブ・ツイッター・ブログとか場所はいくつかあるのに
結局公然と他人の批判はできないっていう。
出る杭は打たれるのか、いや打てないような硬い杭ばかりで困る。
固いから打てないんじゃなくて、打つ力がないんですけどね。
だからこそ難いんだけど

――――――――――――――――――――――――――――
『エンゲージ ディレクターズカット』の感想もあるけど
批判が激しいのであまり公開できない内容。催促があれば
公開する日が来るかもしれない程度

スポンサーサイト
このページのトップへ
>概要
9月の没文章など公開できなかったテキスト集(ほぼ東方)


   ●=見出し
――――=話題の区切り
~~~~=そこまでで途中放棄
--------=解説と本文の区切り

――――――――――――――――――――――――――
●前置き
さて9月も終わりですねw
今月頭で香霖堂をまとめてゲームを上旬でクリアし、
下旬は絵を描き始めてる予定した。まだ何も終わってませんw
幼少の頃からの「ながら人間」なので沢山の予定を
少しずつ同時並行で進めることしかできません。
バランス感覚があると言えば聞こえはいいですが
飽きっぽいということです。秒刻みで飽きますw
でも放置したら気持ち悪いのでまた再開します。
まぁ時間の許す限りですが・・

で、時間に許されなかった文章もひょっとしたら
誰かが読みたいかもしれない、役に立つかもしれないので
一応公開しておく。これもそういう記事です。
(例えば、研究者が研究途中で死んだら、それは誰かが
引き継ぐかもしれない。ネットはそれが期待できる場ということ)


――――――――――――――――――――――――――――
●儚月抄4話のまとめ(途中放棄)
ZUNらしからぬ文字通り奇妙な文章にほだされて
まとめてるどころじゃなかった。解釈が別れるような記述で
後半どうまとめていいか微妙なところ。要望があれば
いつか再開するかもしれない、程度。
---------------------------------------
儚月抄第四話 不尽の火

 ●要点?

・妖怪の山からは煙が出ている。
・煙は妖怪の工場ではなく火山の煙である。
・玄武の沢は昔、火山活動でできた地形である。
・慧音は妹紅に対して完全に丁寧語である。
・山には不死を司る石長姫という神が宿っている。
・石長姫の妹は浅間様と里で呼ばれている木花咲耶姫で、水の神。
姉:石長姫=不死の神=煙を出している=実際に山の神
妹:木花咲耶姫=水の神=山を鎮めている=神だと勘違いされている
・妹紅は不死になって1300年くらい
・輝夜に会ったのはここ300年くらい
・妹紅は竹林の中にある小さな隠れ家に住んでいる。
・妹紅は片膝を立てて座ったまま寝る癖がある。
~~~~~~~~~

 ●本文の概訳

妖怪の山が煙を上げている。百年ぐらい前からなので
これは天狗や河童の工場の煙だと里では言われている。
しかし妖怪の山が火山なのは事実である。玄武の沢は
溶岩が固まったものであり、昔は活火山だったのだ。
今出ている煙も火山活動によるものである。
妹紅は竹林で迷い人を送り、煙を見ると火山に関する回想をする。
数年前妹紅は火山の煙が気になって里に居る理解者である
慧音に相談したことがあった。
慧音が言うには火山の煙は石長姫という不死の神が
出しているらしい。石長姫の妹は浅間様という美しい神で、
里ではこの妹神が火山の神だと思われている。これは
木花咲耶姫のことであり、水の神で火山を鎮めているらしい。
妹紅は石長姫の名前に覚えがなかったが咲耶姫と聞いて激昂する。
昔の回想。不死になって最初の300年は人間から嫌われた。
次の300年は世を恨み、妖怪を退治することで自己を保った。
次の300年は物足りなくなって退屈だった。次の300年で
不死の宿敵と会って殺し合う楽しみを見出した。(輝夜)
現在では人間と馴染み竹林で迷い人を護衛する生活である。
考え事ができるから妹紅は片膝を立てて座ったまま寝る。
~~~~~~~~~~~

―――――――――――――――――――――――――――――
>幻想郷の結界は神社の周りに埋められた木

スサノオは山に木を植える木霊神だという。
山に木を植えて結界を作った、最初の神。
妻のために八重垣の箱庭を作った神
――――――――――――――――――――――――――

●三月精3巻読んだ後のメールの一部を抜粋。
----------------------------------------------
最近の書籍やらで一々紫が最後にひょっこり登場して
やや重要なセリフをサラッと残して終わるので
(記憶する幻想郷も同じことw)
私はそれでとんでもなく苦労するw
儚月抄は僕の深読み&勘違いかなということで
諦めがつかなくもないけど、星蓮船で何でいきなり
妖怪のボスに尼公を据えたのかとか
まぁそれは複雑に必然なネタの繋がりがあるとも限らない
ですけどね、意外と言うと悪いけど三月精がダークホース的な
ことになってしまった。
それ以前に去年頂いた香霖堂を最近読んでて
去年では読み取れなかった細かい情報や行間が分かるように
なったので、膨大な情報源という感じです。
幻想郷や博麗巫女の根源に関わるような事項が半透明になってるから
それを燻り出すので必死なわけですw
まだ半分ですけど、これを読んだ後なら三月精3巻が
いかに大きな問題を提起してるかということが
おぼろげに分かる。
今までゲームや小説で少しずつ述べてきたことの
軽い総括みたいな流れがこの3巻にはあった気がするんです。
大部分勝手な予想なのであまり言えない感じなんですがw
ただ、かなり今まで積み重ねてきた僕の妄想と
妙に対応しちゃってる感じで、ぬか喜びできないような怖さ。
そして、自分の考察が暴走し過ぎて他の東方ファンと
あまりにもかけ離れたイメージを構築していることに
危機感も感じてきました。 何かもう別の作品を
語ってるみたいなw
こういう文章ってウチのブログ見てる人からすれば
どうなんでしょうね? もうちょい読みやすい普通な考察がいいか
それともウチでしか書いてないようなキャラの性格だの
踏み込んだ元ネタだのという濃い話でもいいんだろうか?
 僕がずれていくと共に一般ユーザ(ニコ動やpixivや同人勢)は
本家から逸れた2次幻想郷を構築しちゃって、
ダブルで離れてしまってるw

夏の同人誌もボーカルもすごく良かったですけどねえ
そう、音楽もレベル上がってきてますね
音楽も絵も東方にプロが混ざりつつある・・
――――――――――――――――――――――――
http://www.nicovideo.jp/mylist/2550172
自作アレンジ akikiki

生パン(わぁいの人)と作風似てるけど
ここまですごいとは・・これは自作アレンジ系で最高かも。
原曲のピアノ音源化も上手いし勝手にアレンジ部分はもっと上手い。
動画も魅力的。

全部聴くのは面倒な人にオススメ曲は以下

Demystify Feast
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5501118
廃獄
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5688603
太陽信仰
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4938046
厄神
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4821333
緋想天
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4575680
グリニッジ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3160278
萃夢想
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3447595
――――――――――――――――――――――

http://www.nicovideo.jp/watch/sm8289740
DSひぐらし BGMがいい 話も序盤のひぐらしらしさがある

http://projectshion.xxxxxxxx.jp/music.htm
リンクに追加してあるけど東方人形劇のBGM担当 紫苑氏は
かなり良いセンスなのでオススメしておく。
GB音楽じゃない普通の東方アレンジも上手い。
ゲームらしいアレンジってのは矢張り強いね

http://favotter.matope.com/user.php?user=Aerium&mode=fav
自分ふぁぼり  自分のメモ

―――――――――――――――――――――――――
●ツイッターで投稿し損ねた文章(理由はお察し)

1ヶ月ぐらい前の 自分の暗喩文章でも解読するのに数分かかるのであった…。
その業界によく精通した人がすごく考えてもほぼ解らない程度の
暗喩をしておくのが多分ベストだろうとは思う。
考えた私がかろうじて解ればよい。錠に合鍵は1つあればいいのだ。
危険は冒すに非ず、壺に入れて蓋をせよ

半日ぐらいニコ動見なくても死にはしないことが
やんわりと実証されたのである

乳揺れ不自然ww
→これで不自然とかお前リア充か…?

感動は押しつけるものじゃない
自発的な感情だ

秋の間は、飽きる を 秋る と書こう。
夏の間は 懐かしい を 夏かしい と書こう。春と冬は・・?

センスは評価しない。実力だけ。

トキワの森のグラフィックがすごい。
ザコが強かったらずっとここに居たい。
カイロス50とか出ればいいのにねw時期的に

東方アニメのイメージが浮かんだ。
自然の静謐が綺麗で怖いアニメ(言語化が可也困難w)


夜の空騒ぎ。 夜は不届き者が浮かれる刻限。
夜の激しさ。
永夜抄は演劇である必要があった。
月の系譜という途方もなく大きなものの一端を
垣間見せるだけでよかったのだから。

嫌いな絵や音楽はあるけどそれが無くなれば
いいということはないだろう。
どの絵にも何かしら魅力はあるものだし、
その魅力を見つけられない、気付けないのは
その人の観察力や見識、鑑賞力が足りないのだから
むしろ何かを叩くのは恥ずかしいことでもあるんだが。
つまりキャパが足りないことを他人に当たってるのだから。

―――――――――――――――――――――――

●的外れな回答で没にした文章
特に面白味はない^^;
----------------------------------------------
率直な話、私は旧作キャラが少し苦手なのでその筋の人に
紹介してみると、気に入って貰えたみたいです。
あまり的を得た回答ではないですが かなり長い意見を
今日の記事として書きました。
まだ私の好みについて厳密な提示をしてませんが、
明日なるべく書こうと思ってます。
大体僕の思考については今までの東方ネタメモ晒しで
見せてきたとは思いますが、それを改めて解説するように
してみる予定です。


>東方魔地怪
手書き動画か。そう言えば最近黙撃者も見てないわ^^;

取り敢えず1話と最新話だけ見ました。
バトル描写が見易くて誰でも見られる程度に上手い。
スペカや攻撃の描写が見て分かるぐらいに描けてる。
多分儚月抄の中盤で秋★枝に求められたのはこういうスキルでしょう。
もちろんバトルに重きを置いているならTRCみたいに
セリフ削ってでも死ぬほど描写すべきだろうけど。
最初からバトルだけを描きたいなら徒歩二分みたいな原作離脱した
面白さに飛んでしまうだろうし、もうちょい個人の解釈や
新しいネタ突っ込んでいくならDEMOR辺り?
こういう動画的なテンポを大事にする意味では同人と比べるのは
ナンセンスか。この魔地怪は掛け合いも分かり易く、多少上手い
セリフも挟みつつって感じですね。多分、これ気に入ってる人たちは
この絵の感じやテンポ、出てるキャラに抵抗を感じてない人でしょう。
その感覚を当然と認識しているなら、「もっと評価されるべき」
と思うかもしれん。しかし実際東方ファンの幅は広い。
2次の中でも ものすごく多様な絵柄があって、それぞれ
理想にしているものが違う。極端に言えば
・キャラ性ほぼ無視のガチエロを容認できるか、
・4コマ系の緩いノリやキャラ崩壊、まったりに重きを置いたもの、
・原作をかなり大事にしつつ自分なりに補完するシリアスもの、
・まったりとかゆるキャラとか神話とかどうでもいいからバトル、
・ひたすらカップリングや2次ネタもの、
・他の作品とコラボ、或いは被せたもの、
こういうチェックポイントをどういう形で認可しているかで
固定的な これはアリ これはナシ が決まってて、
自分は評価しても他人は全く評価しなかったりする。
そういう意識でこの東方魔地怪を見れば、どういう部分が
好かれているか、どういう部分で評価できないか、
見えてくるかもしれません。

私はどうしても旧作の拒絶感は否めないな。
私はオカルトが好きで東方に魅かれてる部分と
ZUNの哲学・思想に共感して魅かれてる部分が大きいから、
そのどちらもあまり反映されてない旧作キャラは
あまり興味持てないんですよね。所詮実験作に突っ込まれた
暫定的なものにしか見えない。
評価されてない、と言われてますが結構評価(再生数)されてるし
妥当だろうとも思う。
色ついてたり、エフェクトすごかったり、エロくないと
なかなかマイリス1000越えは難しいでしょうね



このページのトップへ
まぁ大したことではないけど一気に確認したので
引っかかったものだけ。
一応元ネタwikiにも何か書いてあるのでそっちも参考にすれば問題ない

ニコ動のセリフ集>
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7978614

――――――――――――――――――――――
天界に登ったサルは与えられた役職に怒り反逆し
山に閉じ込められる
紫>天子
思い出せなかったけど元ネタwikiによると西遊記のこと

コウモリは白か黒か  紫>レミ
黒にきまってる 紫<レミ
レミリアの翼が白いのは前々から気になってることで
二次絵で黒になってることも多いですね。
このセリフに含みがあったとして断定し兼ねます
追:これは浦沢ネタだとか聞きました・・

天狗の印刷は鬼と似てる 始めたのは誰か?
小町>文
鬼も天狗も外来技術者・・インテリ系の鬼は登場してないけど
技術者肌の個体も多いのかな 地底の様子はさっぱりわからなかったけど
勇儀が居たあの旧都には沢山鬼が住んでるんでしょうか?
鬼も天狗も種族の規模が分からない。
数十人なのか、数百人なのか、

萃香と小町のセリフでは昔の鬼は霊に癒着してたとか
萃香たちはもっと真面目だからこれから良くなる、みたいな話が
あって、鬼でも真っ直ぐな正直者だけじゃないのかなと。
萃夢EDで萃香は人間寄りの異端と言ってたような場面も

自分の魅力だと言わないから妖怪が集まる
衣玖>霊夢
これはどう解釈していいか分からないです。
wikiではこういう曖昧な事項についての議論もないのでw
 あるがままで居るのが霊夢で、その性格に妖怪が魅かれてくる。
対等に遊べる友達がいないレミリアになつかれ、
紫はいつから眼をつけてるのか知らんけど
真っ直ぐな萃香に気に入られ、
神社がない天子に利用され、
なり行きでお燐飼わされ、
されるがまま。  自覚がないから更に利用される・・って意味でもないなら
霊夢にとって自分の魅力を主張するってどういう意味でしょうね?
魅力を主張することは高慢なことや作意ではないよな。
飾らない場所だから人が集まるというのは言える気もするが

異変最近ことごとく失敗してる
美鈴>霊夢
これは多少思ってたけど、最近勝ってる気もしないw
天子は最終的に負けてるし、地霊・・は結局お燐の仕業だったし
儚月抄・・捨て駒だったし・・負けてるし・・
何も解決できず、なり行き任せや紫任せや。

手応えがおかしい 何か仕込んでるの?
美鈴>紫
スキマの応用力を厳密に把握するのは難しいです。
何を出せるか、発動の時間はどうか、規模の限界はあるか、など。
現在判ってるのは、念じるだけで複雑なものを複雑な場所に
一瞬で移動させることができるであろうこと。そして解説にあった
幻想郷を滅ぼせるというのが結界ではなくスキマのことであるなら、
相当大規模なスキマを召喚できるということ。
まぁ少なくとも電車を出すくらいはできる。
そして・・今回のセリフから服の隙間に何かを仕込んだり
異空間に繋げることができるかもしれないことも分かる。
最強の防弾チョッキ。
儚月抄のことは何だかんだ言われてますが、僕は飽くまで
豊姫の扇アイテムに対して紫が屈し、土下座したとは思ってません。
幻想郷を救うため、という意見は否定しませんし、
酒など婉曲的な勝利が目当てだったという考えも強いですが、
豊姫も扇も、その気になれば使う暇もなく隙間送りにできたのでは、と
思ってます。 一瞬で灯油をストーブに移せるなら、豊姫を
どこかに飛ばすこともできたんじゃないか。
ならば矢張りあの土下座は酒のためわざと降伏した、と思われる。

うちの神社には貴方の忍び込む隙間はないわよ
諏訪子>紫
博麗神社と紫の関係を固めることが東方の大きな課題のひとつです。
忍び込む・・とはどういうことか。
神社の近くに住んでる、私の神社、霊夢の傀儡者・・
本当に妖々夢で初めて紫は霊夢と知り合った?
少なくとも博麗の巫女と関わりは昔からあるだろう。
そのポストを作ったのが紫とも考えられるし
 あ・・そう言えば、うっかりしてたw
紫と諏訪子の初めての絡みじゃないですか?これw貴重だな
土着神として繋がりあるかと思ったけどそうでもないのか

おしらさま
東北の人形の神

おしら様(おしらさま、お白様、オシラ様、オシラサマとも)は、日本の東北地方で信仰されている家の神であり、一般には蚕の神、農業の神、馬の神とされる




諏訪子ーウドン ・貴方の処に色々神様が居る
ウドンー諏訪子 ・土着神は潰しきれない(永琳)
これが対であるなら中央神話の大和側との全国統一の争い、
かつて永琳が月に行く前、の記憶か。


このページのトップへ
本日の東方動画祭のオススメです
見つけ次第追加していこうかと思います
まぁ私の東方マイリスと内容被るけどねwこれは今日だけのリスト
追:27日も追加中~
追2:全部は確認してないけどひとまず終わり。
 シリーズでオススメはミコレイムかな。絵が可愛くて役の嵌りが面白い

―――――――――――――――――――――――――――

・地霊殿Ph 実際に作ってみた
みとりのBGMは最高に好きです。ZUN曲にも負けてない。
そして今回は弾幕もすげえ

・電気笛の新作
この人作画構成もどんどん上手くなっていくw
神主のスク水は・・ないよww

・カスタム少女で上海恋々娘PV
東方カス子もここまでクオリティ上がってたのか・・いつか復帰を誓う

3Dで お空のアクションムービー
3Dで弾幕って難しいけど、こういうことなんだな。すごいすごい

オカリナで永夜抄
折り紙画像も面白い。私もオカリナ好きだからネタ程度に
嗜もうと思ったことが・・(ゼルダ的な意味で)
時の歌くらいはネタで吹けるようにしておきたいね
オカリナは結構永夜と合うかもしれない。カゴメ的な意味でも

合作アニメ
動き過ぎ注意報  静止画とスキル違い過ぎて泣ける

MMDでウドンゲとてゐ動かすテスト
1年ぐらい前にMMD使ってみたいと思ったことがあったけど
モデリングもモーションもレベル高過ぎて近寄り難い

ウドンゲリオン エヴァOPパロ
まぁ十分なクオリティだと思う。特に目新しいこともないけど。
タグが秀逸ですねw  あんた⑨ぁ~? やごころを、君に

賽銭戦士ミコレイム最新話  サンレッドのパロ
このシリーズ知らなかったけど良いね。
カラーで作画良いし動画も長い。これぐらいやらないと伸びないね・・
そして何故かキャラがはまって見えるから不思議だ・・

投コメでポロロッカ
既に伸びてるけど。こいつら何の仕事してるんだよ一体・・
ものすごくニッチなスキルですよね投コメ職人って

30曲ぐらいのアレンジメドレー
繋ぎも自然で素晴らしい
アルティメットトゥルースにアニメつけたPV
上と同じ人の編曲だけど去年うpされた妖のアニメPV
この作画は個人的に理想的な東方アニメです

東方サッカー ムービー詰め合わせ+JAM
私はこのゲームやったことないですけどムービーはパネェっす。
ボールも地球も もうゆるしてやれよ・・
まさに謎の鳥肌・・動画見終わる頃には目が痛くなってきます
東方の2次ゲームでは一番作画いいんじゃないかな?

東の春2009 ニコ動初期にうpされたアニメの修正版
そうだ、幻想郷に行こう と言わせるための動画w
久し振りにこの言葉、「変わらないって素晴らしい」
この作者は上で紹介した合作アニメにも参加してます

・妖々夢のビデオコンテ+石鹸屋の曲
コンテの時点でかなり良いですね。しかし3年詐欺・・もう完成でいいよ

西行妖の咲く頃に ひぐらしOPパロ
トレスではないみたいですね。ホラー東方。
特に盛り上がりはないけど作画は良い。
多分ストーリーがないとか、サビの部分で印象的な動きがあれば
いいのかなと思うんだけど・・ (この作者は大好きです)
しかしウドンゲリオンも盛り上がりないけど伸びてるからね、
やっぱパロ対象の知名度か・・


――――――――――――――――――――――――――

このページのトップへ
ブログといっても日記の形式に縛られる必要はなく、
ただの記事の分割だと思えばいいわけで

早速予告記事を忘れておりました最近・・

とりあえず今日はニコ動の東方動画祭やってるので
暇さえあれば適当にタグ検索したりランキング見ればいいのさ。
こうして同人の波に乗って生きていけることを幸せに思う この時代、この国に。

私の今日の予定?・・―――――――――――

昨日読んだ ローゼンメイデン2巻と 境内裏ロマンチック が面白かったから
感想書きたいとは思うけど、今読んでるネギま27巻も面白いし
先日から微妙に検索ヒットしちゃってる にびなも凸面体のエロマンガも
何かしらレビュー書こうかと思ったり思わなかったり

まぁそんな数時間あれば星蓮船残りED確認できますけどね・・
って、今月入ってから 前篇 の記事しか書いてないよねww
香霖堂まとめ 三月精と小説抄の考察 私の創作が云々・・

不味いねー 放棄フラグだねぇ(いつかやるけど

他は、ピクシブでもう夏に描いてた絵は放棄してうpしようかと思ったり。
そして秋冬に敢えて遅れた水着絵描いてやろうと思ったり

ポケモン新銀 シナリオ再開する準備できたのでしようかな(まだトキワ)
補欠含めてレギュラー勢が13匹 レベル50~52です。
クロバット(特殊アタッカー) スカタンク(特殊耐久) デンリュウ(物理受け)
キレイハナ(特殊受け) サメハダー(特殊アタッカー) ドラピオン(遊び)
ゴローニャ(スカーフ) トゲキッス(技構成弱め) アーボック(壁)
このページのトップへ
>概要
ニコ動・同人誌での東方と原作、私の考えや好みについて。

※某コメントの返事も兼ねています。お待たせしました。

俺も少しは学ぼう。見出しあった方が読み飛ばし易いよな。
それでも各見出しだけで記事1つ隔離できるぐらいの量
かもしれない…前後編にしてしまうと後半放棄しちゃうけど。
でも分けた方がいいか…書く方も辛いw

●前置き
管理人宛のコメントでしたけど、長くなりそうだったから
記事として扱いました。私が東方(二次)と絡んでいく上で
今後も回避不能な話題になると思ったので。
返事としてどうアプローチするか数通りイメージできて、
どれもそれなりに長い文章になりそうで…結局遅れました。
コメント投稿されて即やや長い返事を書いたんですけど
微妙に返事になってない上に厳しい言葉になったので
書き直してみました。(でもあまり変わってない)

●概要
端的に言えば、私個人がどういう東方二次を好むか、
そもそも原作をどう捉えているか、それで私ならどういう
創作をするか、という方向の話になります。

●本文
返事と絡めていきます。

>いつも東方考察とか見ています。
多分ZUNの考えている範囲から飛び抜けてそのまま
謎の蔓が何かを目指して伸びていくような、
「私ならこう考えると面白いかなぁ」っていう
思索と考察の間ぐらいで奔走してます。
それにしても去年の6月に始まって今までずっと
少しずつ積み上げてきた神話や神社仏閣の理解が
詰まってますから、途中からこのブログを見つけた人は
なかなかイメージしにくい話をいつも書いてると思います。
僕の中では今までの100件以上の記事が結びついて
このキャラはこういう"見立て"を元にこういう言葉遊びで
更に私だったらこういう演出やセリフを使うかなという
応用にまで発展してたり イメージの暴走ですね。
とりあえず各キャラごとに今までの記事を一覧して
当ブログ初見でも見易くしておこうとは春から
ずっと考えてるんですけどね・・なかなか暇なくて^^;
(毎度これ言ってるw)

●ニコ動の東方手書き系動画について
>ニコニコに東方魔地怪って手書き作品があって、
>これがあまりにもおもしろくて、
>自分の知るなかで、一番原作の雰囲気に近くて、
そう・・ですね ニコ動では 手書きストーリー、4コマ、
半エロ、ショート2次ネタ、幻想入り、現代入りなど
ありますわね。最近は新着見ててもあまり東方手書き系を
見かけない気がしますけど、シリーズものはこっそり続いて
いるのでしょう。僕の注意力が薄れてるという意味もあるか。
正直あまりにも絵が下手すぎると見ませんけど
見られるようなものであれば今年の頭ぐらいに色々と
見ていた気がします。幻想入りは それ以前の
ひぐらし雛見沢に来訪系動画 が好きだったので
それと同じ感覚で作品を越えてコラボする面白さ、
動画として音声つけて編集する面白さを味わってた。
ひぐらしなら来訪キャラがいかにして殺人を阻止するか、
生き残るか、 東方なら幻想入りでどんな妖怪に出会って
トラブル起こすか、共通点で言えば人里離れた山奥で
どうするかというジャンルですかね。
もちろん現代入りで想像展開も面白いですが。
そういうものとは少し違って、やや同人誌に近いと
思うけど、手書きで原作キャラを勝手に動かして
異変とか起こしたりバトルするような動画、これが
スタンダードな意味での手書き東方でしょうか。
妖怪や住民ぐらいならオリキャラやモブ出しても
違和感ないでしょう。それに公式でマップ公開されてないので
幻想郷がどんな山村や山河であっても日本人ならさほど
違和感ないでしょう。
あとはセリフ掛け合い、言葉の面白さと
バトル、弾幕描写の上手さとか、
音楽の選び方、エフェクトの上手さなどでしょうか。

画力足りなくてもエフェクト激しくて魅せられる動画や
バトルなくても流行りのネタを挟んでテンポよく面白い動画、
こういったものでも十分人気は出そうに思います。
そうなると一層問題になるのが原作臭強めの動画でしょうか。

●東方二次で原作中心系の話について
>自分の知るなかで、一番原作の雰囲気に近くて、
>その割りに評価が足りないという、報われない作品
>貴方ならきっとこの作品を気に入ってもらえると
このあたりから本題だった私の原作解釈と好きな二次傾向、
自分が描きたい方向性についてのお話になります。

リアル・ネット、私の好みについて問われる機会も少なければ、
それを特定の誰かに厳密に伝えようとする機会も少ないし、
そもそも私の近辺に本気で東方原作を好きな人もあまり居ない。
だからこそこうしてネットでブログを公開してるわけですが。
 それはZUNの意向として音楽聴いて貰って弾幕見て貰えるなら
それで十分だと考えているからだし、実際そうしているから
人気なのでしょう。 ZUNが「気持ちイイから」そうしている
ことは全てある意味商業的な判断と同じです。
神主は会社で働いてただけにそもそも真っ当な、論理的判断で
ものを作ってる人でしょう。自分が快適に遊べるゲーム、
読める話というのはエンドユーザーにとっても快適なこと。
ZUNが良かれと思ってやることは結果的にプラスになっている
ことも多い。勿論それだけではないけど。

だから東方は、
音楽>キャラ>STG≧シナリオ(セリフ)>ZUN本人の思想
ぐらいの順列で認知・人気を得ているという前提を置くと、
(シナリオとSTGは逆かもしれないけど漫画の発行部数知らないw)
シナリオ主体で東方創作をするのはやや人気を得難い
ことであると先に気付くであろう。
究極的には 音楽センス ユニークキャラのニ柱であって、
それからシューターや物好きな設定考察者が居るぐらいのもの。

ならば音楽やキャラ萌えを主軸に創作しないとこれは難しい。
原作重視というのは設定のこと。とてもニッチでマイナーな要素。
むしろ原作をやや矛盾させてでも王道なストーリーで漫画や動画
を作った方が人気は得やすいのでしょうね。
同人などでも大部分はこれでしょう。勿論それを意識的にやる
というより、そういう風にしか原作も捉えていない人が
多いということでもありますけど。

反復横飛びみたいな話になってますねw
簡単にまとめますが、東方二次創作においては
原作重視=マイナーな行為である ということです。

●原作の解釈について
原作とはどういうものであるか考えてみると、
普通にエロい、可愛い美少女じゃなくて、
歴史 文学 哲学 神話 時事ネタ 科学 漫画やゲームネタ
など、知る人ぞ知る要素を気まぐれに寄せ集めたキャラと設定。
そして極力の非エロ。全く時流や商業の方法論に反する
ストイックでアカデミックな内容と言える。
 そういう部分に惹かれ、自分の創作に取り入れることは
容易ではない。それと同じか それを上回るか
わずかに違う知識・思想を持っていないと難しい。
その知識単体で言えば案外敷居は低いかもしれない。
普通に小説好きなら分かるネタ、普通に大学で文学や歴史学
やってれば知ってるネタ、科学でも同様、
時事ネタやゲームや漫画も同じ世代なら分かるだろう。
しかしそれを東方という作品の複雑な結び付きで解釈するのは
かなり敷居が高いように思う。
僕自身の問題で言えば、まず時間がかかる。
暇な学生であろうが社会人であろうが、東方の大き過ぎる
行間を調査・考察で埋めていくにはあまりにも時間がかかる。

例えば・・ジャンプの漫画を読もうにも何十巻も既刊があるので
まず理解に時間がかかる。東方ももう10年以上になる作品なのだ。
ちなみに、ワンピースは1997年。東方はワンピより長いですw
(こちかめは1976~・・ZUNが生まれる1年前である)
そう考えると東方の旧作は更に敷居が高くなるか。
最初に書いた私のコメント返事ではそのあたりの意見が中心でした。

この東方魔地怪ではいきなり旧作キャラが出ているので
最初っから門前払いされてしまう。その後Win版キャラが出ると
一気に見易くなるんですけどね。
旧作キャラはそもそもキャラ付けそのものが薄く、ZUN個人の
思い入れこそ多少あれ、紅魔以降の世界観設定とは少し違う
造形のキャラやシナリオだと思ってます。
率直に言えば神話的見立てが存在しないとか、
霊夢と紫を中心とした現在(Winの紅魔郷以降)の
幻想郷観とはやや合わないかもしない矛盾に近い存在である と。
それ故ZUNの「旧作は気にしなくていい」という話になる。
むしろ今の神話的見立てが崩れる危険性までありますね。
そこで敢えて言うなら、「東方はシリーズではない」のであって、
ある程度時系列関係があるけどそれを100%指摘すべきではない
ということでもある。だから旧作であろうが新作であろうが
書籍漫画であろうが矛盾があっても問題ない。

●私の東方原作の捉え方
>自分の知るなかで、一番原作の雰囲気に近くて、
>貴方ならきっとこの作品を気に入ってもらえると
さて、私の好み・理想とする描写について。
確かに、私が今まで見たニコ動のストーリーものでは
原作の世界観やキャラの動かし方に近いor
それに基づいて考案された内容に見えます。
セリフも所々上手いです。
特に文句言うべき部分はないし作画が安定していて
動画送りのテンポも良く調整されています。
その点で ニコ動手書き作品として
評価されるべきだとは思います

しかしそれ故、と言ってもいいか、或いは本質的な部分で
少しZUNとベクトルが違うかなとも感じます。
ZUNは作画にしても演出にしても、気持ち良く「スルー」
できるのではなく、気持が開けていくようなSTGの壮快感を
狙いつつ 自分の美意識を断片的にであっても
「立ち止まって」拾えるように作ってると感じる。
(大事なのは技術じゃなくて哲学で虚学だと言ってますわね)
これは意図しているか判りませんけどね。
というのも、ZUNが自覚しているかわからない世間とのセンスの
ずれが音楽やキャラデザの魅力になっていると思いますので。
「立ち止まって見るべき」意匠というのはデザインの
最も基本事項ではないかと私は考えてます。
景観デザインはもっと無意識で空気に感じることですけど
それは元来ない状態がデフォルトですし。
意味を込める、それを伝える・伝わるということは
テレパシーみたいにスムーズに処理されることではなく、
耳で聞いて、頭で咀嚼して、相手に確認し、やっと確定する。
それまで意匠が伝わったとは言い難い。
その過程が僕の考える「立ち止まる」ということ。
ZUNがゲームに、東方に、意識や意味を込めてるのであれば
それを我々他人が理解するには咀嚼が必要な筈で、
私にとって東方原作はそのように立ち止まりながら
少しずつ解釈していくスルメか推理小説みたいなものです。
丸飲みできない。

●私の二次の捉え方 ~原作らしさ 
また、東方二次作品に関してはかなり再分化された
趣味体系があるでしょう。絵柄の趣味、セリフ回しの趣味、
引用ネタ(ソース)の趣味、などそれぞれで細かく
見る人の「ベスト」が違う。
実際東方の場合は原作の絵柄をそのまま写そうとしている人は
極めて稀だろうし、つまり二次では完全に原作から離れた
自由なアレンジが氾濫している。基準がないと言っても良い。
そんな中でストーリーやセリフ回しに関しては、絵以上に
トレスが難しいことで、ZUNに近い趣味や価値観を持って
生きていないと出来ない。(前にそういう動画を
強く批判したことがありましたね)
個人の性格はプロとか関係なく、数千人数万人に一人とか、
同じような境遇で育ったとか、そういうこと。

私も10歳近く違うのでZUNが掲げるレトロゲーのSTGの良さも
全面的に肯定できるものではありません。
ビールも好きじゃないし小説もあまり読まない。けど
そういう趣味、人物については好きだしそういう生き方の
可能性には共感できる。共感というのは自分の過去の
経験だけでなく、未然形の経験=イメージでも肯定できるのです。
同じイメージができるということ、想像で共感できるということは
考え方や価値観が近いということだから。
(と、ここまで書いても別に僕はZUNとそれ程
似てるとは思ってませんが)
ニコ動の中でもそういう、ZUNの価値観に近く
掛け合いを考えている作品はあります。
ストーリーものでは知りませんけど
戯笑点は言葉遊びに興味を持ってる人だったり。

遊びと言う考えは大事かもしれない。ZUNは価値観の
ぶつかりとしての「闘い」より遊びであると主張する。
殺し合い・食い合いでは誰も居なくなる。

●私の二次の捉え方 ~好み
私の好みとして言えばバトルもの、殺し合いのような
ハードな描写でも漫画として作画良ければ見ますし、
ドラゴンボールはグロ作品だ!なんて誰も言わないように
バトルに主眼を置くこと自体がまず王道の1つです。
戦闘描写を通して思想を伝える場合や、信念を
貫くための戦闘の場合、或いは純粋に描写が面白いもの、
どれも違った魅力でもあり、それぞれ成立する。
妖怪であることを表現するにはその特異さを示す必要が
あるとも思える。
逆にまったりしたギャグや二次ネタを多用するものは
大抵回避します。原作を尊重することもなく
自分のシナリオを提示することもないなら
単純に絵が上手いなどの理由がないとあまり買えません。
日常ものがダメかと言うと、原作も然り古い慣習や
季節、神話、哲学、そういった精神を持ちつつ
科学や時事ネタのロジカルな扱い、解釈が混じっていると
私にはかなり面白い文章になります。どちらかだけでも可能。
ロジカルな部分、言葉遊びや符号とは上述した
戯笑点など、これが最も稀なZUNの肝と言えるセンスに
思えます。科学や数学 物理 天文などのネタは
知ってる人は知ってるんでしょうけどこれらを
ただの仕事でなく精神 哲学の域に応用しようとする人は
やや少ないかもしれません。博士の愛した数式 など
その著名な例だと思いますが。
私が好きな東方二次は、そのような作者or原作者ZUNの
精神が表れているもの、でしょうか。

●それなりにお勧めの同人誌で言えば

・STUDIO T.R.C.
創作長編シナリオでバトルも重視。流血多め。
よく練られたシナリオと外国語も交えた上手い掛け合い
そして圧倒的な戦闘描写。服装の細部や肉体など
リアル路線での解釈は珍しい。

・トイヘルベッケ
とにかくクセとインパクトが強い絵柄・演出。
1話完結で収まりが良い原作補完系創作シナリオ。

・DEMOUR402
少し原作を意識しつつ創作短編 中編 ネタなど。
スペカバトル描写も所々。創作服以外はクセがない絵かも

・水炊き
ほぼ原作の設定を尊重しつつ趣きのある短編創作。
季節や慣習のネタを盛り込んだりキャラ掘り下げ。

・いよかん。
それなりに原作を元にしつつ独自に長編過去補完ものやら
キャラ萌えやら 本人神主と面識ありそう

・めるくまある
独自な創作長編など。かなり上手いセリフや構成も。

・PERSONAL COLOR
補完も含む創作長編など。
構成など漫画として基本的な部分の上手さ。
原作の方向かと言うと少し違う

・ヘルメットが直せません
補完系や創作。原作ではなく一般的なセリフの感動もの。
クセの強い絵と独特な文字構成のセンス。やや長めの短編

・ビタミンごはん
独自でキャラクタに視点を据える創作話。
穏やかで悲しい日常短編や 激しい戦闘描写もある
中編創作ネタまで。絵柄はそこそこクセが強く
登場キャラ、セリフ回しも完全に創作傾向。
演出というか話の構成がよく考えられている。

・FLIPFLOPs
原作再現長編 創作もの その他にも。
絵と話が多分別人で絵は少しクセがある。
話の構成は結構上手い。とにかく紅魔再現の評価が大く、
スペカバトルもそれなりにきっちり演出できている。

―――――――――――――――――――
と、まぁこれだけ挙げても じゃあ私が
どういうものが好きか、東方でどうしたいか、と
いう話になりますと… この際だからと言う
以前から一応私の 東方ネタメモという名目で
何度か公開はしてきたと思いますが、
私がニコ動で手書き動画や 同人誌で漫画を描くなら
こういう内容になるかなというストーリーやセリフなら
手元にありますw ネーム、コンテのような
簡易ラフならあるにはあるのですが、スキャンしてまで
見せられる質ではないですね…

●私が考える東方創作

 次の記事に続く(予定)
というか眠くて何書いてるか分からなくなってきたw

このページのトップへ
リンクにあるニコ動の東方マイリスを少しだけ整理しました。
整理というか、あまりにもネタ過ぎるのは少し消しました。
基本は
・個人的に好きな音楽
・聴いて欲しい曲
・ネタ関係なく出来の良いPV
・公式の解釈の幅を広げてくれそうな創作
・ZUNに近いセンスの動画
・凝ってる東方改造ゲーム
など。頻繁に増える。

最近大幅に追加されたのがakikiki氏のピアノアレンジですが
とにかくアレンジ部分が上手いこと、それからセンスの良いラフ動画付き。
この形式で動画投稿してる人は他にも居ます。
ピアノアレンジ、耳コピ、演奏してみたなどは良くあるジャンル。
その中でもakikikiさんが一番原作活かしつつアレンジ上手いかなと。
まぁ僕も最近見つけたんですけどね。

―――――――――――――――――
ついでに書いておくようなこと?

検索キーワードにコメント第6回?は先日書きかけてたけど放棄した。
うーん、カテゴリ整理したい・・いつになるのか




このページのトップへ
追記5:(2011/10)どうやらこの放送ソースで論争も
    あるようなので、海外の転載だけでも紹介します
  http://nico2c.com/acq/archiver/?tid-5140.html
    もう覚えてないけど僕が公開してたのは多分、
    ラジオ聴きながらメモしたものを半端に補足した
    不正確なログだったので公開やめたのです。
    それを更に転載したものなので内容に全く責任持てない

追記4:久し振りに追記しますが・・ここで公開停止してる、
   まとめtxtは、中国系のロダに転載されてるようで(笑
   そして録音に関しても、いくらか転載されてるみたいです。

追記3:時々見る人が居るみたいなので、
    公開やめたメモor発言全部テキスト化を、6月7月の間に
    やるかもしれません^^;結構手間かかるので暇な時に・・
追記2:本スレあたりのまとめを最後に載せた (怒られたら消す
追記1:改めて聴き直してみると結構聴き違えてる部分、
    抜けてる部分あります。
    下のメモは6割7割ぐらいの書記で、その内2割ぐらいは
    間違ってると思って下さい。またいずれ暇な時に改訂版や
    もっと簡潔な東方話題だけのまとめを上げるつもりです。
    現在のメモでもスレのまとめと照合すればラジオ全体の
    7割くらいはきっちりカバーできているようには思いますが。

―――――――――――――――――――――――――――
忙し過ぎて色々処理追いつかないのと体力的な限界で
明日に回すつもりでしたけど、むしろ今うpしないと意味ねーじゃんと
思い直してまだ起きてるっていう。

はい、萎えラジ9月21日 私のメモです。w
昨晩の萎えラジにはまぁ当然というか、ZUNがゲスト出演してました。
その約3時間の飲み会ラジオをなるべくメモしたものです。(結構抜けてるかもw)

  ■※修正前の方がマシだったので公開停止^^;
   一応2009/11/10現在まとめうpカテのZIPにこのテキストも入ってます


どこかのサイトでレポートとか上がらないものか・・

ちなみに、現行スレ あまり伸びてないのかね
神主スレ>
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1252825020/l50
萎えラジ実況スレ>
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/43883/1253529729/

―――――――――――――――――――――――――――――

ちなみに以下のまとめはラジオ全体のまとめであって、
神主の発言だけを抜いたものではない。別人の発言も混ざってる。

24 :ゲーム好き名無しさん:2009/09/22(火) 23:52:20 ID:IDpOHXNW0
09年萎えラジまとめ

とき:9/21(man) start 19:30 end 22:30
MC:D.N.A. ルー
ゲスト:ZUN 紫雨陽樹 羊羹
観客:葉庭 晃 帆波 NKZ 狩夢

・今回の上海がコミケ史上最大の列。上海に始まり上海に終わる(列整理者談)
・コミケRTS。10億バグはコピペミス。リアルタイムデバッグゲーム
・液晶タブレット同梱。同人ゲームとして東方ラブプラス誰か作れー
・バルーンヒント音は 仕 様 で す
・「最近無茶言うとやるようになった」 冬は不参加・・・ってか忘れてた
・こーりんどーは出版社の事情
・雲山←阪神 星←阪神 ナズ←中日(ドアラ) 幻想郷ナズーリンランド
・「プログラムなんかどうとでもなる」
・ピクセルシェーダ2.0で、そういうのシューティングでは邪魔なんだよね
・どう見てもインベーダーです。インベーダー記念ゲーってことで。「EXのUFOの点は実際入ってる」「でも撃ち込み点のほうが高い」
・魔界卓作ろうとしたら魔界でて頭抱えた。神綺さまのと同じ魔界なんじゃないの(笑)その辺の原っぱに「まかい」
・製作者が嫌だと思えば変わるのが設定。設定が適当に↓そもそも百合が(ry
・縦シューと言えば今はKOF。でもオールオールウェイズ出オチ。むかしのSTG今やってもクリアできねぇ
・来年の冬までスケジュール埋まってる
・「テーレッテーは効果音」
・海外からのオファーは前から来てるけどガン無視してる=記事は海外の飛ばし発表。周りが勝手に確定してる
・東方ドリームクラブだれかつくって
・霊夢はあまり金に執着しないはずなのに萃の霊夢で二次設定に守銭奴に
・秋姉妹はいらない子。イクさんは本当は指さした先に雷落とすつもりだったのに・・・
・あらたさんウドンゲッショー。あれはあらたさんの画風。「大まかの流れの指示は出してる」
・「比良坂さんは良く飲む。あと、比良坂さんは…エロいよ。」
・~やむっさん乱入「下半身だけ半裸の方が・・・」 やむっさんのこあアナザー
・非でリグルとにとり出る予定だった
・麻雀にフリフロ参加しないのは多忙だから
・本気出してクソゲーつくると出来るwww。KOFの城はバカゲー
・ピーチは金渡してクッパにさらわれてそう。まりおも何回も付き合いすぎ
・うみねこ魔理沙 ひぐらしでも東方ネタあるのに…
竜騎士「東方二次やっていいですか?」神主「お断りします」
・神主の反省「もっとお酒飲めばよかった」反省するフリをする会。
悪乗りは反省するために、むしろ「ついカッとなってやった今では反省していない」
反省をアウトソーシング」反省する権利をやろう「限りある反省を大事にしましょう」
「文句言われる隙を用意しとかないと面白くない」
・天子といくのラフは神主。ナチュラルに「てんこ」
・シュレディンガーの下半身
・はじめてのC まりさC(にとり)
・バーチャルボーイで視力回復
・しゅべりすぎwwww 園長は極北wwwww お兄さんは極右wwwww
・同人ビール製作フラグ
・神主「もう1杯飲んでもいい?」
・以上、定休日に貸切でお送りいたしました
・BMI←オチ


このページのトップへ
ツイッターログ保管庫 バナーみたいなもの貼っておいた。(自己紹介の下)

ツイログって言っても認知されてないからダメかなとw

っていうか、「Twitterのログ保管庫」って長すぎてバナーにできないw

そしてデザインより見易さしか考えられない俺・・ 
デザイナってのは建前ですらないw

リンクもそうですけど、絵師なら一目で分かるようなバナーならともかく、
そうでないならバナー貼るわけにもいかないし、
そもそもリンクずら~っと並べても ひとつひとつ見ようって気にならないんですよね
私は・・

パっと見て 有用か無用か、その人が判断できないと
あまりデザインの意味も感じない。機能性のためのビジュアルね

ツイッターのバナーも借りておいて悪いけど、ちょっとコントラスト明るくて
見にくいよねwこれ・・ こっちも自作の文字にしようか・・
twit.jpg

リンクコーナーも長々としたコメントになってますけど、
まぁ私から見た紹介なので・・文章かなと。
フレームのサイズ細かく調整できたらいいんだろうけど・・

あとトップを画像にできたらいいかなとも思ってたけど
そもそも表示する画像描かなきゃっていう問題もw
背景込みで完成したような絵がないw



このページのトップへ
概要>
・ポケモン ソウルシルバーの進捗
・今週するつもりだった放棄話題一覧


――――――――――――――――――――――
ブログは3日放置したらヤバイなと思ってたけど、3日どころじゃねえw
存在を忘れていたのは今回が初めてかもしれない。
学校も重なったので余計にポケモンで時間感覚が麻痺してた。

まだ30時間ですけど半分も進んでないですね。ジョウトのバッジ8つ目です。
今までで一番丁寧にプレイしてるかな。これ以上ないぐらいに。
6匹を平均的に育てつつ、補欠メンバーまで育てつつ、
出てくる野生をコンプしつつ・・、性格や性別まで揃えつつ。
ポケモンの話はTwitterが中心ですが
アーボック パラセクト ゴローニャ トゲチック デンリュウ オーダイルです。
アーボックとオーダイルが汎用斬り込みで、他は受け流しです。

地面 格闘 草 水→パラセクト
ノーマル 岩 電気 毒 鋼 飛行→ゴローニャ
地面 毒 霊 虫→トゲチック
水 飛行 鋼 岩 悪→デンリュウ

まぁその気になればアーボックとオーダイルで全抜きできるんですけど。
オーダイルは強いからあまり使いたくないし、水物理なら
キングラーかニョロボンでもいいかなとは思ったんですけど、遅すぎてw
最近はスカーフゴローニャでロックブラストor地震ぶっぱすることもあります。
それでもアーボック最速w ウチのエースだな・・

ポケモンの絵も少しは描きたい気がします。ロケット団とか手持ちの擬人化。
まぁ暇があれば。
―――――――――――――――――

って、暇ないんですけどねw
もう東方の話題が一週間も投げっ放しになってる。

そして香霖堂・・もう2週間放置してる?
星蓮船のEDも残り4つあるし・・^^;

他人に催促されないと、内的にネタが処理されてしまう。
文章を考えておいて、キーボードを前にすると面倒になる。=内的話題処理

一応、今週書こうと思ってた話題を触り程度にだけ挙げておきましょうかw
(催促がない限りこのまま末梢される話題です)
――――――――――――――――――――――――――――――――――

・大学とか外出すること、人に会うことと物作りのモチベーションについて

・和田アキ子 美川憲一と血液型の話 (男脳とか何とか)

・FLIPFLOPsの紅魔郷を筆頭に、東方名作同人と原作STGなら
 どちらを先に見ると面白いか、どちらが先だとどうなのか について

・商業エロマンガのレビュー (にびなも凸面体など)

・今期アニメ ハルヒと化物語の比較 ラノベ原作についても考察

・同人『境内裏ロマンチック』の感想

・緋想天 紫ルートの小説or漫画 (これ今まで何度も考えてるけどねw)

・akikikiというニコ動の東方自作アレンジ者の紹介(これはいつかやるつもり)

―――――――――――――――――
こうして見ると、毎日話題1つぐらいはあったんだなw
キーボード叩く作業がちょっと面倒で・・
腕が4本あればいいのにと誰でも1度は思うでしょう 仕事やってりゃ。




このページのトップへ
※追1:表現を所々修正してリンクや引用を少し加えました。
―――――――――――――――――――――――――

●明日ぐらいに書く予定の記事の、読みたい人だけ読めばいい、
 ややどうでも良くて読み辛い前置きです。


取り敢えず、ブログなので書きたいことを書いておく
ということで宜しいかw 正に恣意的。

ノルマの話で言えば、あとは香霖堂だけなんですけど。

・儚月抄小説4話 

さっき読みました。三月精の問題でスサノオや出雲について
調べ直してたら朝まで食い込んでしまった。
それで読んでみるとこれがかなり面白くて、
徹底的に妹紅(と慧音)だけの話なんですよね。
妹紅って儚月抄にも関係ない、永夜抄でも最後にオマケ程度に
登場した隠しキャラですよねw そんなキャラの過去回想だけで
小説書いてしまうなんてどういうことなのw
でも神話と結びつけて かなりしっかりした内容になってます。
所々誤字 誤表現みたいな部分はあるけど、この時期でも
それなりに文章に慣れてる感じはあります。
まぁ元々香霖堂の企画が出た時点で、文章書く自信があったのでしょう。

ともかく、ZUNは東方世界のような、日本人の田舎者が懐かしく感じるような
情景をイメージするのが結構上手いし、そういうセンスがあるんだなと思う。
(音楽も、極論そういうセンスが売りだと思う)
平成で都会生まれ育ちの子供に東方小説の良さが伝わるかは分からない。
でもそういう人でもZUNは肯定的に捉えるでしょうね。哀しいけど。
 日本的で懐かしい情景のセンスがあるという話に戻りますが、
その世界に生きる人物の視点に立って書かれているのがこの小説抄。
所謂 儚月抄中の東方キャラの心情面を述懐したもの。

第四話では妹紅視点。もう充分引っ張ってしまったけど、
その脇役妹紅の過去回想を楽しく読んでいくと、途中盛り上がるシーンが
あり、そこで少し緊張しつつ最後には穏やかに収束して やや明るい
未来を期待させつつ終わる。まぁよくある物語の組み立てですよね。
一応所々で得られた世界観の情報を掘り下げてみると可也重要な
ことでもあると気付いて喜ぶのですが、その喜びも長くは続かなかった。
ブログ用に中身をまとめようと冷静に中身を追い直してみると
ほんの少し残された懸念・疑問が思いの外重大な傷であることに気付く。
それを冷静に処理しようとする程に傷口の深さに絶望する。

いや、回りくどいですかねw

大まかに言えば、この4話は妹紅が儚月抄のロケット打ち上げで
ライバルキャラの輝夜が月に帰ってしまうんじゃないかという
杞憂とそもそもの発端、自分がなぜ不死になったかという回想の話です。
回想で具体的に彼女の行動が描写される中、
その回想がほぼ輝夜と無関係なことであると気付くのです。(読者が)
輝夜は最初の切欠とは言え、直接妹紅を大きな不幸に巻き込んだ
わけではない。彼女はなぜ憐れな不死の身体になってしまったのか。
そこで登場するのは東方シリーズでほぼ前歴がない、
妖怪の山に宿るという不死の神、石長姫とその妹の水神、咲耶姫。
コノハナサクヤヒメと言えば咲夜さんの元ネタ候補にも挙がっていたけど
現状ほぼ関係がない別の神様。その咲耶姫はどうやら外の世界、
富士山に宿る美しい水の女神らしい。問題になるのはそいつ。

東方wikiなどで儚月抄各話の概要は書かれていますけど、
そこに書いてある通り、妹紅は帝が富士山にカグヤ姫の不死薬を
捨てるのを邪魔しに行って、そこで薬を奪って不死になってしまう。
でも小説を読めば奪いにいく気がそれほどなかったということが
わかる。妹紅は輝夜のことを意地悪程度にしか思ってない。
そりゃそうです、親が恥かいたぐらいで愛人を殺そうとまでは
しないでしょうw ちょっと困らせる程度。
じゃあなぜ当時少女の妹紅が帝の兵団を全滅させてまで薬を
奪ってしまったのか、という謎。普通に考えてもおかしい。
文章を読めばそれを具体的に感じることができる。

富士火口に着いて、子供で息も絶え絶えの妹紅は逆に兵団に救われる。
そして火口で薬を処分する時になって咲耶姫は現れる。
軽蔑するような目線。不死の薬を火口で燃やすと火山活動が活発になり
自分では抑えられなくなるという。まぁ納得できる。
そのことを兵たちにばらし、やめさせた。(まぁ状況判断か)
恐らく水の能力で、燃やすのを止めた。(飽くまで慧音の予想)
この時点で妹紅は多少動揺している。
で、一晩山頂で明かす時悲劇は起きる。
妹紅と一行の長である岩笠が咲耶姫に起こされるとそれ以外の兵が
全滅している。「愚かな人間たちは奪うため殺し合いをした」らしい。

妹紅「私は余りの出来事に冷静に物事を考えられなかったんだ。咲耶姫は兵士達が殺し合いをしたと言ったが、今思えば現場の状況はそんな生易しい物ではなかった。中には躰が焼け爛れたりしている者もいた。壮絶な戦争が起ったか、もしくは何か得体の知れない怪物の様な者に
襲われた感じだった。そんな中、私と岩笠だけ寝続けてたなんて有り得ないじゃないか」
慧音「つまり貴方は咲耶姫が兵士達を殺した、と思うのですね?」
妹紅「そう。恐らく――(以下略)」


もう、何から何までおかしいw会話はこの流れで進み、
この後 岩笠と妹紅はサクヤヒメに富士山以外に姉がいる八ヶ岳なら
同じくらい高くて大丈夫だという。こうして下山していく二人だが、
この途中、魔が差した妹紅は岩笠を斜面で突き落とし薬を奪う。
あとは不死の苦痛と戦う1000年間である。そうして輝夜と再会する。
そして回想は終わり、ロケットで月に行かなかった輝夜たちの会話を
盗み聴きして安心する。 一見最後の流れだけはハッピーエンドに
見えなくもないが、全然謎は解けていない。

彼女を直接不死にしたのは咲耶姫である。全く腑に落ちない。
そして不死の薬を奪う前後の描写がとても曖昧である。
ZUNの書き方も曖昧だが妹紅の記憶も曖昧。まるで
ひぐらしの圭一がL5状態で幻覚を見ているようである。

 その言葉は現実を非現実へと変える。
 何か耳の辺りが綿のようなもの覆われるような、何か小さい穴の空いた布を被って遠くを覗いているような不思議な感覚。
 後先考えず動いても永遠の時間でどうにかなりそうな魔法の言葉。
 ――不老不死。


あの時、妹紅に何が起こったのか?

何だか推理小説みたいだけど答えは結局ZUNしか分からないw
とりあえず私なりに可能性を考えるだけです。
ただ、幸い必要な情報は全て文中に出ています。
咲耶姫と石長姫の姉妹神は文中に書かれている以上の設定はない。
不死の神と水(?)の神でそれぞれ山を治めている。
一応補足としては姉の石長姫は醜く、婚約した天孫に追われて
恨みに駆られ、その父によって不死の天孫に寿命を与えられたという伝説はある。
これは東方で帝が輝夜の不死の薬を捨ててしまったことにも対応している。

 ここから僕の想像をひとつずつ挙げていきましょう。

しかし天皇から不死を奪ったのは神話で石長姫です。だから不死の神。
妹紅の回想では捨てにいったのは富士山に居る妹の咲耶姫の処。
逆ですね。だからこそ見立てとして処理を拒んだとも思える。
しかし最初の軽蔑の眼にせよ、薬を燃やせなかったことにせよ、
そして死体が焼けていたことにせよ、何かしら嘘をついたことまで、
最初から最後まで、姉妹が逆だったらむしろ説明がつくようにも思った。
嫉妬深い不死の噴煙の神、姉の石長姫なら納得できる。
帝一行への軽蔑の眼、それから燃やせないという炎を操る能力、
兵団を焼き殺した能力、それらを黙っていたこと。

富士山はかつて活火山だった。そして八ヶ岳は背比べの嫉妬で砕かれたという。
これは・・富士山こそ姉の石長姫で、八ヶ岳は大人しく美しい妹であった、
と考えられないか。 そして四話冒頭で、幻想郷の里では
八ヶ岳の神は妹の浅間様(サクヤヒメ)であると言われている話が出ている。
慧音はこれが逆だと言うが、かつてはそれであってたのでは?
妖怪の山、八ヶ岳が煙を出し始めたのは最近だという。
それまでは?・・ 不死の噴煙の神、姉の石長姫は富士山に居たのでは?

まぁ、これは僕の勝手な深読みの1つw でも、登場する際、
咲耶姫は美しい姿です。石長姫ではないかも。つまり嘘じゃないかも。

他の考えですけど、これは咲耶姫本人だけど、兵団を殺したのは
妹紅ではないかという推理。 不死の薬と聞いて動揺していたのは
妹紅自身。そして死体が焼けていたのは・・現在の妹紅の能力を彷彿とします。
不死鳥の炎。もう彼女は目覚めていたというか、咲耶姫の能力で
覚醒していたのではないか、と。それで無意識に兵団を焼き払い、
自分を助けた岩笠だけ躊躇ったけど、やっぱり殺した。
これは咲耶姫が妹紅の憎悪を利用して自分の火山を守ったのではないか。
妹紅が薬を持ち去ってくれれば富士山は噴火しなくて済む。

あとは上に挙げた2つの意見の間、兵団を焼き殺したのは咲耶姫か石長姫
だけど、後にこの噴煙の力を妹紅に与え、そのまま現在に至るという感じ。

 改めて整理するけど、どこが問題になるか。不可解な部分。

・薬を燃やせなかったのはなぜか。(水神なのに可能なのか?)
・なぜ死体が焼けていたか。(咲耶姫に火の能力はないはず)
・なぜ咲耶姫(自称)は嘘をついたか。(殺し合ったのはあり得ない)
・妹紅が不死の薬と聞いて精神が不安定になったのはなぜか。

一貫しておかしいのは咲耶姫らしき神の言動と
妹紅の精神状態、だろうか。
輝夜にさほど執着してなかった妹紅がなぜ急に不老不死を求めたのか?
まぁ本人が言うように魔が差したんだとして、咲耶姫の言動は
不可解過ぎる。 咲耶姫ではなく石長姫で、それが妹紅を利用した
というのが一番説明しやすい気がするのだが・・。
(慧音が混同していると言うが、歴史は主観でしかないとZUNは言っている。
つまり、慧音が勘違いしてて、ウワサが正しいかもしれないのだ。)

――――――――――――――
長くなりましたが、この矛盾に気付いてからは何とも奇妙な感覚でした。
わざと謎を残すのがZUNらしいやり方ですけど、
こういうヒント不足な推理は、蓬莱人形のテキストを思い出すね。
っていうかそれ以来ですねw 東方の紅魔郷以後でこういう謎解きは
初めてです。

ここまで長いので控えますが、三月精の3巻の最終話 二つの世界
も、なかなか大きな謎を残しています。それでここ2,3日悩んでるw
この記事ではそれについてもいい加減な話をするつもりでした。

 少しまとめます。発見、気になる点など。

・儚月抄小説第四話 不尽の火

意外にも妹紅の直接の不死原因は輝夜ではなく咲耶姫。
そして妹紅自身、よくわからないまま不死に至る。
妖怪の山の由来も発覚する。富士山より大きい古代八ヶ岳である。
このあたりのことも明日か後日書くかもしれないが、
Twitterの方でも今朝言及している。
八ヶ岳付近に関しては春に1度調べたが、妖怪の山が古代八ヶ岳
であると分かると新たな発見が色々とある。

・三月精3巻 二つの世界

秋になり、前話で割けた神社裏の大木は放置されたことで
神性が薄れて神社の結界が外界に侵食された。
外の世界の巨木が現れた。これについて八雲紫は
妖精を住ませることで幻想化した。(彼女の仕業ではなかった)
一方、霊夢達は独自の調べで神社付近の木は
後に植林されたものであると気付く。そして神社より樹木こそが
幻想結界になっていることが発覚する。(緋想天の倒壊でも)
紫は巨木の上から結界の外を眺めて謳う・・
役に立たなくなった神社は忘れられるのだと。今や神社は観光地でしかない。

・細かい指摘は次の記事でやるとして、大まかな議題は、
大木から観光地となった神社が見えるのではないか? >香霖堂にも関連事項
大木のある神社とはどこか? >須佐神社には幅6mの大杉がある。
                    祭神はスサノオで北には出雲大社が見える。
関連:博麗神社の近くに居る八雲紫とは何か?どこにいるのか?
>出雲大社の祭神であるとして、博麗神社の外で近場にあることになる?
幻想入りしてしまったかつての栄華、博麗神社とはどこか?
>以前から候補に挙げていた須我神社、須佐神社など
木を植えてある結界とは? >スサノオは八雲立つ八重垣でクシナダを囲った。
                  その体毛は木となり日本は青山に変わった。
                  須我神社、須佐神社、そして八重垣神社。
博麗神社を木の結界で囲ったのは紫と考えるのが自然。
それこそが幻想郷の結界とも考えられる。大地を作った、
中つ国を作ったのが大国主であるように、紫は・・

当地は素盞嗚尊が八岐大蛇を退治した時、稲田姫命を佐久佐女の森(現境内、奥の院、鏡の池がある森。小泉八雲は神秘の森と称している)の大杉を中心に八重垣を造って稲田姫命を隠された避難地の中心とも言われている。(八重垣神社公式サイト)



ここ数日言えそうで言えなかったのはこういうことです。
前置きでここまで長くなるとは思ってなかったかもw
ではまた後日・・




このページのトップへ
あれ?全然予定こなせてない? いや、消化してるけど
文章にはなってないかなという。 矢張りTwitterで済むのが問題か。

予定コピペで進捗を記す。(自分にレスするのが好き)
―――――――――――――――――――――――

>●今日中の更新か分かりませんが、
 東方三月精3巻のコメントを上げる予定。
 感想でもなく、ろくなことを書いてない。

予想外にラストが難しい終わり方してたので可也消化が
困難な状態です・・当面の東方考察で一番の問題になるかも。
全然わかってないんじゃなくて、僕の考察には合ってるけど
それを他人に証明するのが困難な状態、という感じ。
それ以外の感想だけでも上げるとか、言うだけ言ってみれば?
っていう択もあるが・・どうしたものか


>●小説東方儚月抄4話を手に入れたので、明日辺りに
 読んで感想を上げるかもしれない

今から読みますw 他の予定を優先してしまったw


>●明後日ぐらいかもしれないけど、星蓮船のEDだけでも確認して
 感想を書きます。明後日までに、というか。

これを優先したんですけど。ED1と4(霊夢Aと魔理沙B)を確認。
霊夢AでEX会話も確認しました。
言及するのはアリですよね?って、今までもしてるけどw
霊夢Aは その後の白蓮やムラサたちが幻想郷の空を
遊覧船として飛び回ってる話でした。
霊夢は怒ってるような絵だったけど折衷案みたいな感じで肯定的。
何だかんだで霊夢は妖怪をこらしめて受け入れますよね。
白蓮のラフはなかなか可愛かったです。スカートの裾にヒモが
垂れてるのは重要なのかw?
白蓮は天然とまでは言わないけど結構素直というか何でも
ホイホイ受け入れる感じですね。キャラ薄いと言えば薄いw
今後どういう場面で登場するんだろうか・・
 魔理沙Bはエキストラの設定と同じで、UFOの中身を確認する話。
ヘビが出てきて宝だと確信して喜んでるあたり可愛いなと思う。
素直に魔理沙が喜ぶことってないですからね。
UFOに眼がついてて可愛い。
 弾幕についてはツイッターで感想書いてますけど、
イージーは小傘のラストスペルがかなりきつい。妖夢っぽいねw
白蓮は今までやった6ボスで一番簡単に思えた。輝夜並か?
ノーマルは、4面からキツくなってくる。(イージーシューターですのでw)
虎丸は回るレーザーも嫌だけどラストスペルの気合が激しいwこりゃボムだわw
白蓮は驚くほどではないけど全体的にやや苦しい感じ。
そして巻物と最後のスペル(魔神?)がちょっと厳しい。特に魔神は耐久長いw
EXはボロボロでしたねw小傘もキツイし、小傘以後の道中も厳しいし、
ぬえに至っては通常弾幕以外酷かったw 赤UFO、青UFO・・
そして平安京だっけ、最後の前の。あれも何度かやらないと死ぬw
動画で見るほど簡単じゃないw 最後の弓は・・マシだけど回避必死


>●香霖堂のまとめ後半は普通に読んであと2日はかかるので
 来週になると思う。

来週で書けるか正直怪しいw 三月精に対応して問題が大きくなったから
こっちも難しくなりました。


>●多分明日はポケモン金銀が届くので、それを少しやって
  何か初見の印象を書くかもしれない。Twitterで済ませる可能性もアリ

届いたけど、まだやってない。新遺伝技が始まり過ぎてヤバイw
これは対戦に革命が起きますね。


>●非想天則は中国まで終わりましたけどこれ以上ちょっとやる時間が
  取れないかもしれない。諏訪子と中国は使い易いんだけどなぁ
  取り敢えず勝ちセリフはニコ動で拝見します

多分やる時間ない。ポケモンの合い間に中国練習しようかな


>●9/9がチルノの日だったので何か描くつもりだったけど無理だった。
 何か落書きはするかもしれない (今週)

来週になりそうですw
――――――――――――――――――――――――
あとは 「記憶する幻想郷」少し読んだけど、肝心の
紫登場シーンが欠損してて・・それ以外は正直発見なしw
実際、読まなくても問題ないエピソードだという一般論ですね。
敢えて言うなら、この頃は秋★枝もよくやってたんだなと感心。
儚月抄では3割引きでお送り致します(笑笑)

このページのトップへ
東方やゲーム、1週間ぐらいの予定。

自分にプレッシャーかける意味でも 或いは断念した時の保険でも
ブログの方で次回記事の予告をしておこうかと思います。
もし見てる人が居たら、無駄に毎日巡回とかしなくていいでしょう?

Twitterで予告してもツイッター勢とブログは分離してるし
ツイッターのログも確認しにくいですからねw
こっちのことはこっちで済ませておきます・・

次回予告って、アニメで見ない人も居るでしょ?
面倒な人、CMがウザイ人、そもそも興味ない人、
一気に溜めて見るから平気な人、など。
私は見る方でしたけど最近は予告やらないアニメも増えて、
そうなるとEDさえ見なくなりましたwこれが現実か・・
でも来週何やるのか知っておきたいこともある。
そういう時にCM見て待ってたらそのまま次の番組が・・w
矢張り、あるに越したことはないのでしょうw 見るかどうかは勝手ですけど。
―――――――――――――――――――――――
●今日中の更新か分かりませんが、
東方三月精3巻のコメントを上げる予定。
感想でもなく、ろくなことを書いてない。

●小説東方儚月抄4話を手に入れたので、明日辺りに
読んで感想を上げるかもしれない

●明後日ぐらいかもしれないけど、星蓮船のEDだけでも確認して
感想を書きます。明後日までに、というか。

●香霖堂のまとめ後半は普通に読んであと2日はかかるので
来週になると思う。

●多分明日はポケモン金銀が届くので、それを少しやって
何か初見の印象を書くかもしれない。Twitterで済ませる可能性もアリ

●非想天則は中国まで終わりましたけどこれ以上ちょっとやる時間が
取れないかもしれない。諏訪子と中国は使い易いんだけどなぁ
取り敢えず勝ちセリフはニコ動で拝見します

●9/9がチルノの日だったので何か描くつもりだったけど無理だった。
何か落書きはするかもしれない (今週)

このページのトップへ
うだうだしてたら香霖堂進まなくて、星蓮船届いてしまったので
ちょっといい加減ですが香霖堂の前半(1-12/26話)だけでもうpします
このガイドラインもいい加減ですので追々修正するかもです。

まとめと言いつつかなり長いです。最低限とは言え、
香霖堂読んでない人でも公式設定を拾えるようにと考えました。
他の、東方wikiなどでは記述者の情報取捨に問題を感じるので
極力原文を大事にしようという感じで。
まだ半分しか読めてないので、何か要望があればその形式で
まとめることも可能です。
※追1:各話タイトル表記しました。検索に対応。
――――――――――――――――――――――――――――
ZUN曰く、

内容は、素晴らしいイラストとまるで意味の無いショートストーリーとなっています。
イラストは私の好みで唖采弦二さんにお願いいたしました。
元々、東方をやってた方らしくて、イメージが伝わりやすくて素敵です。

何でこういう話になったかと言うと、昔からそういう持ちかけがあったのですが
内容はなかなか微妙で、私は絵は描けないし漫画ってのもイメージに合わない、
かといって安易なゲームの小説化は嫌だし…、とか色々考えてなかなか。

でも、編集者側が「自由に好きな様に書いて下さい」と有難くも逆に不安にも
なるお言葉を頂いたので、やる事にしました^^;


霖之助の1人称で進んでいるか
ら、主人公が考えないことは出てこないし…… 霖之助が勘違いしていたらそのまま
話が進んでしまう。
だから何が正しいのか分からなくなるよね。まぁ僕はそういうのが好きなんだけど。


――――――――――――――――――――――――――――
東方香霖堂。約5年程前に連載されていた東方コラムである。
今に比べると微々たる人気だったであろう。

タイトル一覧 参考にどうぞ (霖之助wiki)
※電撃萌王は12月号までです。間違ってます
http://www9.atwiki.jp/churuyakofu/pages/26.html

・ある程度話の流れを捉えていく。
・文章に出てくる順番に箇条書き。
・セリフっぽい部分は原文そのままですが、
 説明っぽい部分は私が要約して書いています。
・誰のセリフかは(○○○)で文尾表記します。
――――――――――――――――――――

第1話 幻想郷の巫女と十五冊の魅力 前編
霖之助と15冊の外界の本の話

1.霊夢が偶然会った妖怪を倒すがスカートを破られる
2.霖之助が外の世界の12冊の本を読んでいる
3.霊夢の荷物から続きの3冊が見つかる(妖怪から奪ったもの)
4.15という数字は16進数で完全を意味し、
 満月のことでもあると言い出す(霖之助)

第2話 幻想郷の巫女と十五冊の魅力 後編
霊夢のツケと本を交換する話

1.勝手に霖之助の服を着てくる霊夢
「あれー?赤くない。」「今日はブルーなのよ。」
2.霊夢は賽銭がないから金は全く持っていない
3.霊夢は金や物の価値という概念がない
4.霊夢の服や道具は霖之助が用意している(ツケで)
6.霖之助は霊夢の何倍も生きている
7.霊夢は魔理沙にもツケがある
8.霊夢は捨て子だった(魔理沙談)
 魔理沙は自分が親だと言う
9.霊夢が霖之助の一番良いお茶を勝手に淹れた
10.本を取り返しに来た妖怪は魔理沙が応対した

第3話 幻想の鳥
トキを鍋で食う話

1.朱鷺鍋は血のように朱いらしい
2.想像は空想、妄想、予想、仮想、幻想の順でランク付け
3.会話にカレーやシチューの話が出る
4.詫び寂びって何だかわかる?
 もちろん、私にはわからないわ。(霊夢)
5.魔理沙と霊夢の味噌を賭けた決闘
 魔理沙は一生懸命だが霊夢は暢気 でも霊夢の勝ち

※一箇所だけ朱鷺を鴇と表記 :これは意図的である

第4話 完全で瀟洒なティータイム 前編
咲夜がティーカップを探しに香霖堂に来たが
片方割れていたという話

1.火葬が増えてきた 幽霊も増えてきた
2.そもそも幽霊というのは幻想郷にとっての――。(霖之助)
3.紅い液体…矢張りレミリアは血を飲んでいるのか
4.幻想郷では珈琲や紅茶はメジャー
5.幻想郷は空間は閉鎖的でも、精神は国際的
6.散歩中でもお茶の時間は必須(レミリア)
7.レミリアは日光浴見=日光浴する人を鑑賞する
8.博麗神社の由来を知っているのは僕だけ(霖之助)
9.割れたカップに霖之助は地獄の見立てを考えるが、
 レミリアは普通に驚いた

第5話 完全で瀟洒なティータイム 後編
咲夜と割れたカップの手品の話

1.割れたカップにまともな反応のレミリア。「前衛的ね」
2.香霖堂には霊夢専用の湯飲みがある(原文表記は「湯のみ」)
3.カップを求めていたのは霊夢の留守中に神社でレミリアたちが
 カップを割ってしまった代わりだった
4.咲夜は命令通りにそっくりの「割れたカップ」を勧めた
5.レミリアは割れてないカップを求めつつ
 意地悪で割れたカップだと後で言うつもりだった
6.咲夜は普通のカップでいいか確認してその一対のカップを
 投げ、周りを驚かす。直後、彼女の手には2つの割れてない
 カップがあった。レミリアはその演出に喜び、
 カップを買って帰った
7.(私の解釈)最初から霖之助のカップは2つとも
 割れてなかったのだ。咲夜は時間を止めてあらかじめ
 霊夢の割れたカップと1つすり替えておいた。
 そうしてレミリアに割れたカップを勧め、更に残りの1つを
 割ろうと見せかけて時間を止め、最初の1つと合わせて
 割れてない一対のカップを買い取った。
 「種も仕掛けもない手品」である。能力は仕掛けかな・・・
 演出が瀟洒で、レミリアの意地悪まで見抜いた完全な手品。

第6話 霖雨の火炉 前編
魔理沙の過去回想と八卦炉の修理依頼の話

1.森で霖之助のために茸を集めながら回想する魔理沙
2.香霖堂は生まれるずっと前から建っている
3.霖之助は霧雨家で修行していたが能力を活かすために独立
 それ故魔理沙にも遠慮がちである
4.採り過ぎた茸は帽子に入れた。魔理沙は物を捨てられない性分
5.実家は捨てられたのに、鉄くずは捨てられない
6.森の近く、霧雨と森で「森近霖之助」
霧雨=人間 森=妖魔 香=神 (神社、境界)
「香霖堂」=幻想郷の中心
7.ミニ八卦炉はスカートの中に入れている
8.ミニ八卦炉は魔理沙が家を飛び出した時に霖之助が作ってやった
 山一つくらいなら焼き払える
9.八卦炉を錆びないように緋々色金で修復しろとの依頼
 霖之助は思いがけない単語に驚き、真面目に対応する

第7話 霖雨の火炉 後編
ミニ八卦炉を修復する話

1.魔理沙が集めた鉄くずと新八卦炉が交換条件に出される
2.集めることが目的なんだよ。使うことは考えてないぜ(魔理沙)
3.未知のアイテムの名称と用途がわかる程度の能力
 使用方法はわからない
4.八卦炉には色々な効果があり、夏に涼んだり魔除けや開運の
 効果もある(と思う)。外の世界のそういうものを
 溶かし込んである(霖之助)
5.3日で出来るが魔理沙の性格を考えて1日多く言っておく(霖之助)
6.使えるかどうか、じゃない。肝心なのは使うかどうか(霖之助)
7.霖之助が魔理沙に遠慮しているのはレアメタルを頂いているから
8.鉄くずから草薙の剣が見つかる。「霧雨の剣」と名付けた
9.私はもう実家には戻らないぜ(魔理沙)
10.命が短い方の名前を使わないと意味がない(霖之助)

第8話 夏の梅霖堂 前編
香霖堂の付近だけ雨になる異変の話

1.梅雨が過ぎて夏が来た筈の香霖堂だが付近だけ天気雨が続く
2.霊夢が来たが異変について事情は知らない
3.幽々子の春雪異変は梅雨前まで続いていた
4.霊夢はちょっと楽しそうだ。困っているから解決すると
 いうよりは、何かおかしなことに首を突っ込むのが好き
 という風にしか見えない(霖之助)
5.霊夢は受け取ったタオルを使わなかった。
 端から異変解決のために店に来た
6.霊夢が動き出したら、大抵の異変は2~3時間から半日、
 長くても1日あれば元通りになる(霖之助)
7.霖之助は異変に心当たりがあるが誰にも言えない 特に魔理沙
8.外が暗くなり激しい雷雨に変わった

第9話 夏の梅霖堂 後編
雨の異変を解決する話

1.魔理沙が香霖堂にやって来た
2.魔理沙に言えない心当たりとは先日受け取った草薙の剣だった
 「天叢雲剣」は天下(雨)を操る
3.天下を統一した気分で喜ぶ霖之助
4.雨が止み、霊夢が入ってくる 魔理沙は食事の支度
5.梅霖の妖精が店の屋根裏に住み着いていただけ(霊夢)
6.店内のカビが原因だったらしく、霖之助はがっかりする

 しかし途中で雷雨に変わったのは分からないと霊夢が言う。
 恐らく雷雨と黒雲を呼んだのは剣が原因である。
 叢雲を呼ぶ、嵐を呼ぶ剣。

第10話 無縁塚の彼岸花
無縁塚で霖之助が人工骨を拾う話

1.無縁塚は結界の外と内、そしてもう一つの異界が入り混じった
 『ありえない結界の交点』
2.身元不明の仏は無縁塚でまとめて火葬 亡霊になる
3.死体を放置してしまうと、大抵は妖怪の餌となってしまう
4.人間が死後妖怪になることもある
5.無縁仏のほとんどは、外の人間である
6.冥界との壁が薄くなっている場所であり、外の世界とも
 近い場所でもある。人も霊も、また奇妙な道具も落ちている
7.霖之助は道具拾いと無縁仏の弔いに来た 人魂灯を拾う
8.火葬前と骨の数が合わない
9.店に帰ると霊夢・魔理沙が居た 骨のことを話す
10.巫女が死体を仏って言うのも面白いぜ(魔理沙)
11.その骨はね。きっと人間じゃないわよ。
 その骨からは、生きていた頃の霊魂がまったく
 見当たらないもの(霊夢)
12.翌日また霖之助は無縁塚で右腕の骨を見つける
13.人間というのは、肉体の状態に拘わらず全身に魂が宿る
14.結界が影響を及ぼすもの、それは「人の思い」
 結界は「人の思いを通さない壁」
 神隠しは必ず全身ごと結界を越える
15.魔理沙は昨日から何故か飯を作りたがっている
16.霊夢は外のことは管轄外だと言う
17.体の一部だけ結界を渡れるのは妖怪の証(霖之助)
 霊夢はそれを聞いて紫のことで納得する
18.人工骨生産の風景を想像する霖之助。
 生き物の身体は……、道具じゃない。
 この店では取り扱わないものだ。(霖之助)
19.昨日からずっと言っていただろ?寿司が喰いたいって(魔理沙)
 言っていたわね(霊夢)
 シャリ(米)と舎利(遺骨)を掛けた洒落であった

第11話 紫色を超える光
霖之助が灯油を探しに結界を越える話

1.秋から冬に変わる季節。霖之助の回想から話は始まる
2.紅葉とは葉が狂うこと 更に色は見えなくなり、冬の色
 妖怪の中には冬の色が見える者もいるかもしれない
3.香霖堂でストーブの燃料を切らしている
4.魔理沙は寒さに弱い。「キレ味」も三分の一程度
 常にミニ八卦炉を持ち歩いているわけではない
5.外の世界の冬は、もう寒くないのかもしれん(魔理沙)
6.魔理沙が紫の話をする 電話を持っていたらしい
7.霊夢が冬服を取りに来た
8.霊夢も紫の住み家を知らないらしい
 紫はね、いつも冬は出て来なくなるのよ(霊夢)
9.油揚げを撒いておけばしもべが寄ってくるわよ(霊夢)
10.ストーブを手に入れたのは数年前だった
11.油揚げを店前に仕掛けたがすぐに持ち去られる
12.霊夢は、ああは言ってたけど、ちょくちょく神社で
 見かけるぜ。あの辺に住んでいるんだよ。きっと(魔理沙)
13.霖之助は外の世界の道具に想いを馳せる
 手元には白いiPodがあるが使えない
 目を閉じ耳に当てると霖之助の想いは結界を越えた
 神隠しではなく明確な意思を持って、想いは幻想郷に
 置いたまま、肉体だけ結界を越えようとした(霖之助は半妖)
14.魔理沙は紫を探しに博麗神社に来た
 紫はねぇ、もう冬眠してるかもしれないわよ?(霊夢)
 冬眠たって、ただ出て来なくなるだけだろう?
 どこに住んでいるんだかわからないんだから。本当は、
 南の島にバカンスに行ってるだけかもしれんぜ(魔理沙)
 霊夢は結界を緩めることで紫を呼び出す方法を挙げる
15.再び霖之助。都会のような情景 神社に大勢人がいる
16.貴方はこっちに来てはいけないの。
 貴方は人間じゃあないんだから(紫)
17.霖之助は目が覚めた そこへ霊夢 魔理沙 紫が来る
 派手な服装に派手な傘 人外の鋭い眼 不吉な笑顔
 iPodと引き換えに灯油は満タンになっていた

第12話 幽し光、窓の雪
人魂灯を探しに妖夢が店に来る話

1.香霖堂はストーブがあるけど無数の幽霊で寒かった
 幽霊と話すことはできない しかし霖之助の声は通じた
2.幽霊が冷たいのは、生きている者とも道具とも違うという
 自己主張なのかもしれない(霖之助)
3.幽霊に呼んで来て貰った霊夢が到着する
 神社にも最近多いらしい 専門外なのでお札しか対処なし
 お札を少し置いて帰る霊夢 
4.幽霊は生前と好みや性格が変わらない
 寒がりの幽霊も陽気な幽霊もいる(霖之助)
5.イタコは死者の声を聞くのではなく依頼者の無意識を読む
 巫女も同じであらゆるものに宿る神の声を聞く 
6.翌朝香霖堂に妖夢が訪れるが雪に埋もれる 上下緑の服
 背中の長刀は背丈ほどある スカートは短くて広がっている
 店に入るなり態度が丁寧になる ストーブで顔が緩む
 わりとだらしない
7.原因は無縁塚で拾った人魂灯だった
 元は幽々子から妖夢が預かった道具だった
 妖夢は金の代わりに香霖堂の雪下ろしをした


このページのトップへ
ブログの予告はブログで書くしかない・・仕方ないね
私がやってることはそれぞれ分離しちゃってるからなぁ・・

東方キャラの性格には配色で法則があるのでは?
という妄想を思いつきました。これが案外当たってる気がします。

先行して気になる方はTwitterの方をご覧下さいw
あっちで書いたことを表というか並べてみたいと思います。
それにしても香霖堂はすごいですね、キャラ理解がどんどん開発されます。

――――――――――――――――――――――――
っていうか、もうイザヨイのZUN立ち絵を見れば分かることですけどね^^;

まだ白黒のデザインについては分からないです。ただ、妖怪などの
区別がないグレーな種族が白黒になってる気がします・・
とりあえず厳密に全キャラではないのでご了承を
――――――――――――――――――――――――
まぁ大した量でもないからザクっと書けるだけ書いておくか^^;

●単純な話、ランクは可視光の、虹の 順番になってます。
赤<<<<<<紫 (個人的に緑以上が天然なイメージ)
天然<<<<理知的
(無意識)   (意識)

赤色――霊夢 レミリア フラン 神奈子 衣玖 
橙色――橙
黄色――星?
緑色――中国 妖夢 早苗 空 こいし
青色――アリス 幽々子 にとり 天子 さとり 
藍色――咲夜? 藍
紫色――パチェ 紫 萃香 諏訪子

お燐が天然って言える?微妙だなぁ^^;やっぱ関係ないか。
こいしは無意識なのに赤じゃない?元々はサトリみたいな
能力があったから、青の次に無意識な緑でいいかと。
慧音は理知的な藍色からハクタクで緑になる。
勇儀は赤でいいと思うけど、映姫や小町は・・ 小町が分からないw
幽香は旧作キャラだから関係ないかな。
チルノや妹紅は属性の都合。
秋 鍵山そのまま。小傘は心を食うと言ってるから青で精神強めかも。
でも雲居は藍色ってほど意志強いかな?^^;
関係なさそうだな・・ほぼ偶然か

何でこういうこと考えたかというと、それはTwitter見て貰った方が早いけど
香霖堂で紫色を越える光ってタイトルがありますが
紫色ってのは可視光でもあり、それを越えたら幻想の結界を越えることになる。
つまり紫色というのは意志の限界だということ。意志の極み。
最も意志が強い・・八雲紫
最も無意識・・・博麗霊夢
これの証明から話すのも長いですけど、紫はおおよそ誰よりも
ストレートな物言いのキャラだと気付くこと。
ダメなことはダメと言い、自分のことで謙遜もしない。
自信家だと最初は思ったけど違う。完全な正直者。
そういう感じで紫と霊夢を中心に意志と結界と色の関係に至った。
そうすると今まで意図が謎だったキャラ配色に殆ど納得できた。
キャラデザの意図が大半わからなかったけど、その謎が一気に解けた感じ。
でも雲居や燐が納得できないし、矢張り違うかもしれない。
うーん・・無期保留の考察です


このページのトップへ
●オススメ武器 防具上位基準

必要なスキルって何でしょうか?それが原点なので
剣士ならば、攻撃UP 見切り 匠 心眼 業物
       ガード性能 風圧 砥石 回避性能 このあたりが主体。
武器によってほぼ決まってて、

ランス=百狐(イベント火槍) 錆び太古龍槍orアルトラス(素材簡単で最強)
     スパイラルボアはあまり強くないがアグナで使えなくもない。

     ガード性能か回避性能で粘着する。
     手数が重要なので切れ味が良い武器を選ぶか匠 業物をつける。
     もちろん攻撃底上げするために攻撃UP 見切りも有効だし
     弾かれて反撃受けるので心眼も有効。
     風圧はレイアレウス以外で正直それほど必要じゃない。
     いい加減にレイアマラソンするなら風圧大あっても良い。
     防具は色々あるけど、私は回避2ガード1orガード2と何か。
     セレネG アグナG セレネ セレネG セレネ ガードお守り 武器装飾
     (匠 耳栓 ガード2)
     ベリオG? アグナG ベリオ ベリオG ベリオ ガードお守り
     (ガード性能1 回避性能2 砥石高速)

大剣=ハイジークリンデ剛 リオレウス 錆び太古orアルレボ(素材やや難)
    アグナのためだけに苦労してナバルの水大剣必要かどうか微妙。

     抜刀会心 集中 攻撃UP 砥石 ガード性能 火事場
     ヒットアウェイのため、抜刀会心だけあれば十分だがそれ以外は補助。
    4人でやる場合拘束時間が長いので集中の方が大事なこともある。
    切れ味は上位なら青以上当然維持なので砥石高速があっても良い。
    何だかんだでガードせざるを得ない状況(咆哮とか)があるので
    ガード性能もあれば結構助かる。
    ディアG ドーベル バギィG スティールG ネブラG
    抜刀技 集中 ガード性能1

太刀 斧=火太刀 雷太刀 漆黒爪 (アグナのためだけに水太刀は微妙)
       麻痺はダハーカの方が上なのでカゲヌイやや必要ない。       
      火斧 水斧(ナバル) 龍斧(選択)  雷斧は趣味でどうぞ。

      攻撃UP 見切り 匠 回避性能 耳栓
      回避型ランスに近く、粘着して斬り続ける。
      回避を活かすには慣れも必要なので攻撃スキルだけでも良い。
      太刀は砥石があっても良いが斧は普通に青維持できるので不要。
      一応セレネの耳栓 匠を激しく勧める。
      オフならば上位装備+火事場2も有効
      セレネかレウスかレウスGかバンギスかボロスGのどれか。
      
片手=ルドロスクロウ イフリートマロウ ナールドボッシュ アルスタ
     麻痺片手 どの属性もあって損はない。催眠 毒は趣味でどうぞ。

    オンで武器の価値を活かすならサポートの役割が欲しい。
    匠 ガード性能 広域  、心眼 耳栓 回復強化 砥石 攻撃UP 見切り
    匠で切れ味が程良く上がるのでオススメ。役割的には広域激しくオススメ。
    広域のすごさは回復だけじゃなく、火傷、帯電、龍症状、防御低下、毒など
    治療できることにある。レイアレウスの尻尾毒で死にそうな人を助けたり、
    ジョーの龍症状を回復できる。 
    オススメ防具はセレネの匠 耳栓 広域。
    セレネG ラギア セレネ セレネG セレネ 広域お守り  

ガンナー=フレームはクルス、ジャギット、アグナ、
       バレルはロアル ジャギット クルス、火竜砲、(速射で選ぶ)
       ストックはポイズン 火竜砲 カオス アグナ のどれか。

       スキルは正直比較してないからどれが最高か分からない。
       ただ、装填速度 反動はあった方がいい。あとは耳栓 装填数など。
       剣士で素材使ってしまったらバンギスやセレネは作りにくいかも。
       ならばお手軽に作りたいでしょう。即死さえしなければ平気だし。 
       エロ装備にしたい場合は妥協も必要かもですが、
     ガンキンG ブナハ インゴット ブナハG ブナハG 速度お守り 武器装飾
       (状態強化 反動1 速度3)私はこれ使ってます。
       ちょっと手間なのは虫の堅殻ですけどね^^;
       カラー調整すれば黄色いガンナーになります。
       他の候補はインゴットG ガンキンGですけど、獄炎石が面倒ですw

このページのトップへ
Twitterのログって、新しい順になってて見辛いですよね。
寝てる間や外出の間にログが溜まると遡って見るのが面倒。
元々多くの人をフォローする場合 全部のログを追わないのが普通だろうから
それを想定した構造でしょう。
最初に予想した通り、私は20人フォローするだけで限界っぽいw
数百人以上フォローしてる人はきっとダイレクトメッセージで会話するのでしょう。
それ以外は無視でw

それでせめて自分のログをバックアップする意味も込めて、

●「Twilog」(ついろぐ)はTwitterのつぶやきをブログ形式で保存、閲覧できるサービス
http://twilog.org/

ここに登録しようかと思います。
多分管理者以外でもログの順番を選択できます。
切り替えボタンで 古い→新しい にすれば私が書いた順番で
文章を読めると思います。 ここのブログの代わりに更新してることも
あるので、よければそちらもご覧頂ければと存じます。
残念ながら全ログではなく最新200件らしいですw
もっと早く登録しとけば良かった・・

ちなみにリンクの三番目ぐらいにも追加しておきます



このページのトップへ
東方のゲームに関するカテゴリがないことが微妙に不便。
概要>
東方非想天則インストールから4時間分ぐらいの
感想を実況的に書き留めたもの。

最後に星蓮船のまとめみたいなことも書いてる。
――――――――――――――――――――――――
(前置き)
Twitterは読み込み遅くてウザイから
実況まとめてブログにうpします。
おおまかには、特に不満はなくて
逆に面白過ぎず、って感じ。まぁ緋想天やってた
人たちには朗報でしょうけどね。
格ゲーで東方なんて嬉しい筈なのに何だか
俺には操作感合わないっていうか、ちょっと
やり込みたいって感じではないんだよなぁ・・
でも嫌いじゃなくてそこそこ好き。
少なくともSTGよりは好きだけどね
でも東方なら格闘戦よりもっと弾幕見たいかも。
だから緋想天でもストーリーモード好き。
ルナまでやり込む気はないけどね・・
格闘だったらもっとそれに特化して造り込んで欲しい
いや、これ同人だっけ。じゃあこれで十分か
馬鹿みたいに手間かかってる王手コンシューマと
比べるのはナンセンスね

―ゲーム開始――――――――――――――――――

おまけテキストがない?どういうことだ
12.3は半端だから必要ないってこと?

説明書で⑨はバカって書いてある。
結局それがしたかっただけか・・

守矢神社は禿げ山の山頂なのね。
小説4話で妹紅と富士の煙が云々って
話があったみたいだけど山頂の設定が
良く分からない
(キャラメル4号だけ手に入らない)

ステージで白玉楼は何で暗いの?意味不明

チルノ思ったより使いにくい・・
可愛い そして無駄に滞空性能
異様に弱のリーチがない
紅魔館では時計盤の白さが邪魔で
氷の射撃が見辛いw

喜怒哀楽って何?どうやらデッキを
4通り用意できるような。

カラーチェンジは今一な感じ。
ついでにドット絵の動き激しくて
眼が痛い・・完成度は高いけど

最初は早苗さんか・・練習しよう
かなり使い易い。流石主人公
おおw風で飛んじゃったよw
神奈諏訪は連発できない模様・・
あれ?諏訪って個別出演じゃないの?
お空と諏訪子は知ってる。
技名は乾坤召喚だからあくまで
空と地の神であることを強調する?
しかし諏訪子が妖怪や神の頂点とは
思い難いんだけど・・

早苗さんの勝ちセリフウザイ。
そしてこの顔である・・
ZUNは東方に居ない性格を順番に
追加していってる感じだけど
ついにウザキャラが登場したか。
なかなか秀逸だが。
紫は確信的にボケるけど
早苗は天然な性質の悪さ

ストーリー始める。
霧の湖は見た感じ長野の八ヶ岳にある
元ネタっぽい湖に似てる。偶然かな

イージーチルノは弱い。
初見でノーダメできる。
スペカ出すのシステム変わってる?
とりあえず早苗の星飛ばす強射撃が
相殺効果あって使い易いな。
上下の射撃も発動そこそこ早いような。
スマブラと同じ感覚でやろうにも
ダッシュの感覚や扱いでの距離感の調節が
かなり違ってやりにくい。やっぱ
格ゲーに応用はむずいかな・・
緋想とかで思うのはガードからカウンターに
転じる際の発動Fとかが全然分からなくて
何なら割り込めるとか調べるのが
面倒臭い感じ・・
身近に上手い人いたらどういう考え方で
練習すればいいか聞いてみたい

ストーリーの会話中モーションが良い。
ついキャプしてしまう。
チルノは倒れモーション以外可愛い。
早苗さんかなり背が高い。マジで高校生か
おとぼけ顔がハルヒの詰まらない顔に
似ている。ウザ可愛い。

中国の驚きモーション可愛いけど
ちょっと二次臭くて違和感はある。
そしてズボンっぽいことに気付く。
スカート説でもなくチャイナドレスでも
なかったのか・・まぁ中国だもんな

受け身のタイミングが今一分からない
時々ダウン連とかお手玉できるけど永遠ではないっぽい

早苗の立ち回りはどうなんだろう。
お札と星を適当に撒きながら
諏訪子と風を置いたりしながら
神奈子とか狙っていけばいいんだろうか。
置き上がりには風置いた方がいい?

霊夢登場。落下姿は可愛い。
そして相変わらずの当たり屋。
何でもかんでも誰かの所為にして
闘いを挑んでくる。ある意味最も悪質
霊夢からすれば早苗さえ妖怪の類か
(神=妖怪)

霊夢まで来て初めてスペカ名を無視
してたことに気付いた。しまった^^;
しかし霊夢のスペカは単調じゃなくて
面白いな。これは意味がありそう。
グリマリの夢想封印は匣だという話は
すごくヒントになった気がする

霊夢の夢想封印 円 瞬でそれぞれ
1乙^^;すごい持久戦だ・・
イージーでこれでは先が思いやられる

しかし落とし穴落下のダメージって何だよ
空飛べるんじゃないのかw

まぁしかし回避優先してパターンやれば
イージーくらいノーダメで勝てますな

融合炉炉心の直径は100Mなのか。メモメモ
つーことは幻想郷の規模も想像できるね
1キロぐらいなじゃなくて数キロありそう。
大きめの村ぐらいの規模か

諏訪子はカエルっぽいポーズだな。
喋り方はまぁ普通。個人的には
鶴谷さんみたいに松岡が声当てて欲しい

諏訪子 会話の合い間でジャンプする
のがウザイ・・こんなキャラだったのか

帰り道が分からなくなって困ってるだと・・?
ぺーたん先取りネタやべーwww
協力なしで異変解決へって言ってるけど、
実際星蓮船ではショットに協力してるよね。

諏訪子?諏訪子ラスボスなの?
この動きすごい。ダッシュ?しゃがみ?無敵か。
格ゲーって結局とんでもない面白いモーション
考えたもの勝ちだよね。MUGENがそうだけど。
しかし地を操るのが諏訪子の能力なら
天子の暴走だって諏訪子が止められたんだろうか?

諏訪子戦闘中。地中に潜って戦い辛いけど密着したら
弱当てやすい感じ?弱連打したら早苗が諏訪子に
おしおきしてるみたいで可愛い。

通常戦闘は弱連打だけで勝てるし
前半のスペカはどれも弱い。というかどれも弱い。
空中戦は何なの・・落下するのが分からない
これも楽かと思ったら時々隆起してくる岩が痛い。
1乙してカウントが始まる。何これ?
と思ったらそのままカウント続行。時間制限か・・
もう射撃撃ち続けても間に合わない感じ。
2,3回やって完璧に対処しないと間に合わなくないか?
一応EDだけど腑に落ちない感じ。これBADENDなの?
相変わらずAlphesの塗り好い加減過ぎだろう・・
黄昏これだけの面子集まっててまともな絵師居ないって
どういうことなんだ・・
早苗の立ち絵は結構いいけど、やっぱ塗りが
好い加減過ぎると思う。
これは個性じゃなく手抜きの部類。
それとも何か、本家STGの絵があれだから
クオリティ飛ばし過ぎたら釣り合い取れないっていう
そういう判断なのか?

結局タイトルの非想天則は緋想天に
掛けたものではなく(×緋想天の側面)
まぁ掛けてるんだけどそれはフェイントで
実際は地霊殿の追加シナリオって感じですね。
地霊のEDは中途に感じたのでこれで良いかも。
にとりEDは結局どうなったの?って感じだったし。
その続きが非想天則か。
諏訪子も風神で結局どういう神だったの?っていう
キャラ付けの疑問があったけど改めてラスボスで
良かったと思う。妥当な出番だった。
お空のアホさは酷いけどまぁこれもキャラか。
実質チルノは子供で、おくうはバカって感じが。
カラスでも文は賢いのにね。
あれは天狗っていう種族か

この物語を側面から描くのは難しく感じるけど
他のルートはどうなってるんだろうか。
とりあえず2人目はチルノらしい。やってみるか
問題はラスボスが誰かだよね。チルノごときが
地下の炉心まで行って諏訪子倒せるわけがないし。
それに諏訪子を懲らしめるのは早苗にとっての
日常であって、早苗や霊夢以外のシナリオには
合わないだろう。今回がそれぞれの日常なら、ね。
チルノにはチルノの小規模な異変解決を期待したい。
まぁ三月精みたいなものか。

早苗立ち絵、
あれれ?早苗の髪留めの蛇って緑だっけ?
毎度思うけどカエルの眼が赤いのは怖い。
蛇の眼は赤かったっけ?
モロに腋見えてる。もうエロゲーじゃん

あまり気にしてない人もいるかもですが、
ZUN絵の特徴はスカートが異様に広がってる点にある。
Alphesの立ち絵も無駄に横広がりである。

スペル手に入れてデッキ編集しようにも
技を目視確認するのが面倒・・うーん。
まぁ編集するのが楽しくもあるんだけどな
スペカなら一層 RUNEみたいなACTゲームを
作って欲しいものだ。妖怪どんどん登場すればいい
むしろルーンに東方パッチをあてて・・ry

今回蒸気の話だからインターフェースが
やたら機械っぽいんだよね

そろそろまたキャラ図鑑みたいな書籍出して欲しいな
あと2作くらい必要だろうか 量的に。
でもZUNは忙しくしてるから商業の企画も
色々上がってるんでしょうよ

ではシナリオ2週目チルノ行ってきます

~~~~~~~~~~~~~~~~~
書き忘れてましたけど、
早苗EDラストで感情ないことが悟りか?みたいな設問が
あったけど、つまりその答えが星蓮船じゃないの。
感情の摩天楼、頂点、沸点、勃起、
感情むき出しでGO、という答え。
「莫煩悩」って知ってますか。色即是空でもいいけど。
無いということを知る。認識の問題であって、
心頭を滅却すれば火が涼しいというように
煩悩があるとか、それに囚われることを恐れるのが
そもそもの問題であって、それ(煩悩や感情)は
生きる上で当然のこと。然るべきこと。
短絡的に言えば受け入れるということだが
聖白蓮は仏僧として妖怪を救う行いが 現代で
善であっても悪であってもそれを自分の信念として
一妖怪として貫くことを選んだ。それが彼女の
「感情の摩天楼」なのだと思いたい。

まぁまだED見てないから何とも言えんかw
そもそもやったことないゲームの感想を書くのは
おかしいんだけどね・・



このページのトップへ

FC2Ad

Information

Search

pixivご無沙汰 日々の事 ツイログ一気読み tgt話題録 tumblr抜粋メモ nicolistほぼ東方 interviews.jpg自分の事 twitpic日記画像 亜奇数(Furcas)
  • Author: 亜奇数(Furcas)
  • ニコ厨。ゲーム廃人。東方廃人。血液型厨。こっそり絵師。
     東方話題が多いけど、サブカル・芸術などを対象に表現論とコミュ論をモヤっと書き綴る。
     何か調べ事でしたら記事に関係なく質問コメ貰えれば 分かる範囲で答ます。様々な相談にも対応します。
    ゲームは主にスマブラ ポケモン モンハン、心綺楼。
    絵のリクエストも暇だったら何でも受ける。
    当ブログ内の画像は商用以外の無断転載をほぼ許可します。
    コメント反応の目安は3日だと思って下さい。
    小さい話題は全てTwitterで消化してます。リンクは自由に。

Calendar

08月 « 2009年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

 

最近の記事

過去ログ月別

2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【1件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【13件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【6件】
2012年 09月 【6件】
2012年 08月 【8件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【6件】
2011年 11月 【5件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【6件】
2011年 08月 【14件】
2011年 07月 【8件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【11件】
2010年 12月 【13件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【13件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【13件】
2010年 07月 【12件】
2010年 06月 【8件】
2010年 05月 【11件】
2010年 04月 【11件】
2010年 03月 【14件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【7件】
2009年 12月 【15件】
2009年 11月 【12件】
2009年 10月 【16件】
2009年 09月 【18件】
2009年 08月 【15件】
2009年 07月 【36件】
2009年 06月 【26件】
2009年 05月 【36件】
2009年 04月 【14件】
2009年 03月 【22件】
2009年 02月 【15件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【27件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【20件】
2008年 09月 【25件】
2008年 08月 【33件】
2008年 07月 【40件】
2008年 06月 【10件】

カテゴリー

全記事一覧表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

スマホこっそり対応

QR

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

通りすがりに

コメも面倒な人用。

無料アクセス解析

投票でも面倒な件

テルヨフgif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。