FC2ブログ

~萌畢竟~思索考究

メインは東方雑記など。他マンガアニメゲームニコ動に言及。時々絵を描く。最近はTF玩具レビュー多め

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
今日はまだ何も作業してない。コナミいよいよ不味くなってきた。
個人的には中小並のレベルだとあなどっていたけど、
一応王手だから心配というか、無理かなと思ってる。
例え入れたとしてもコンシューマ開発に回される可能性は怪しい。

===================
俺 がん(癌)かも?っていうか転移とかしてる可能性高いかも?
と思って、調べてみたけどとりあえず症状は一致する。
診察受けるしかないんだが あと1ヶ月は時間なさそう。悪化しなければいいが・・

乳がんの原因としては、乳腺の肥大によるものが大多数。また、女性にあこがれて、女性ホルモンを過剰投与したことが原因となることもある。


ふーん(´-`)・・ まぁ・・ノーコメント

麻酔のことで調べていたら、
「感覚がなくなって(中略)手術が終わり、エレベーターの中で医師から
温かいコッペパンを渡された。それが自分の腕だと気付いた」
こんな話がありました。表現がかなり面白いですねwヒトゴトじゃないけどw
腕がなくなる感覚ってどんなんでしょうね

僕は痛みがなくとも自分のカラダを切開されるかと思うと精神が崩壊しそうです。
プラシーボ効果って言いますけど、俺は精神ダメージが大きい。
怪我しても物理的な痛みより、化膿したらどうしようとかいう心理ダメージが大きい。
できることなら一生大きな手術はしたくないなぁ。
人に触られるぐらいなら死んだ方がいいかな、とさえ思ってしまう。
潔癖。神経質。何でもないことを考え過ぎて気が狂いそうになる。
でもそんな自分が好きだから考えることはやめないw

=====================
5月は商業エロマンガ多かった気がするから少しコメントしたかったけど
ちょっと時間なさそう^^;

簡単に言えば、表紙は全体的に少しレベル高くなってて、
店頭ならジャケ買いしてしまうかもしれないけど、
中身を見たら断念してしまうような作品が多い。

中身はどれも何かしら絵柄の魅力があるんだけど、安定してなくて
購入まで至らないものが多い。
500円だったら迷わず買うんだけど、1000円で半分ハズレは困る。
5月はそんな作品ばっかりだった気がする。
結果として買ったのは数冊だった。
しかも、そんな風に人気の作家だけが評判上がるから、
アマゾンで売り切れてしまうんですよねw
今年になってから、その月の人気エロマンガは売り切れてて当然って
感じがします。ネットの情報社会も困ったものです

それとあわせて、エロマンガ業界の暴露本みたいなものも面白そうなの見つけた。
塩山って人は色々出してますね。買ってみようかな。

スポンサーサイト
このページのトップへ
ブログ更新してる時間ねえわー と言いつつ
しないよりはマシかな、程度に。 まぁ雑記。本題は最後。

ニューロンエイジ書類送付しました。
何か忘れてないか心配なところですが、
3月のゲームフリークなんて履歴書のハンコ忘れてるとか\(^o^)/
(気付いただけマシかな^^;)
実際、応募者5人に1人くらいハンコか写真を忘れてるらしいですよw
そこで俺は学びました。とりあえずハンコは減らないから、
先に押しておくw で、写真も先に用意して、履歴書の上に置きながら書くとか。
これで絶対忘れまい。(俺にもそう思ってた時期がありましたフラグ)
バイトとかやってないと慣れないんだわな

さてニューロンエイジですけど、カプコンの下請け筆頭でありつつ
(バイオとかロックマンとかバサラとか協力)
自社製品でギャルゲー作ってみようというなんとも粋な(笑)会社です。
社員70人とか、まぁ中規模と言えるか難しいラインで
月給16万とか? まぁそんなもんでしょうかね。
無料のオンラインゲー作ってる無名の会社でも月給20万らしいけど^q^
まぁ、アニメよりはマシか。

社風は可也合いそうなんだけど、企業理念が微妙だし
何より俺の画風が微妙なんで、書類選考通る可能性を五分と言っていいか
分からない。

コンシューマのゲーム会社でも、知名度低い三流下請けなら
結構テキトーな作品でも面接に呼ばれるみたいです。(採用になるかは知らんが)
人手不足だと最低限デッサンできたらアリ、みたいな?

まぁ実際その程度なんですよ。 人間なんて、同じだけ生きてるんだから
絵の上手い下手なんてのは ごく表層的な差異でしかないんです。
大抵のことはちょっと教えたら覚えられること。
ましてや20歳までに3DのCGをプロ級に習得してる奴なんてほぼいない。
スタート地点は同じ。
それでもデッサン力は観察力や空間把握だから何でも応用できるとか
そういう理屈だろうけど、実際ゲームのモデリングでそこまで
描写力が応用されるかと言うと極めて怪しい。
そのくらい立体のセンスは別個のもの。
だから一般的な新卒採用基準の 人物 ビジョン 画力など っていう基準は
ガチガチに考えても無駄な部分があると思う。
ならば革新的な選考方法を考えるしかないんだけど
これを考えるのにどれくらいかかるか分からないw

作品を見る  --  面接呼ぶ 

 うん、シンプルで宜しい(笑)

さてここまで無駄な時間を過ごしてしまったことでしょう(ぉ
記事のタイトルですけど、先週ぐらいにふと思いついたことで
東方の公式絵師について少し書くつもりで忘れてて、
今日 足跡でJUNNYさんを見て思い出した。

ジュンニー氏ってのは、まぁリアル系の絵師って言えばいいかな?
エロマンガとか小説の挿絵やってる人でしょうか。
このブログでかなり前にデッサン特化型のA型絵師だとか
昔サイトで書かれていた生い立ちに関する話について言及したと思いますが
僕としてはパソコン買って間もなく知った絵師だったので、感慨深い
といったところでしょうか。

前置き長いねw 3行でまとめられる内容だけどw

私がパソコン持ってなかった頃は、64DDというロクヨンの拡張ハードで
ネットに繋いでいたのです。あまり記憶にないけど、
知ってるマンガ家のホームページとか、を見てた気がする。
そんな生活だったから毎日嫌と言うほど絵ばっかり描いてた。
それだけヒマだった。
で、高校の頃にようやく自分のPC手に入って、最初にやったことと言えば

2ch ふたば みたいな掲示板とか ゲームのレビューサイトの掲示板とか?
それと並行して知らない絵師のサイトをリンク辿って飛び回ってた。
上手い人は上手い人とリンクしますからねw 
それ+同人関係やエロゲ関係でしょうかね。
(A型はA型同士、B型はB型同士リンクしてることが多い気がする。
O型絵師はあまりホームページ持ってないイメージかも?)

その頃に見つけたお気に入り絵師ってのが、
simo氏 森井しづき JUNNY 唖采弦二 あめいすめる 赤丸
つくしあきひと 双龍 Ein ・・このあたり?

上に挙げた つくしあきひと 以外は、まさに俺の理想とする、
俺の上位互換の絵描きだと思いました。
私が絵を描き始めたのは、世の中に俺の好みな絵が存在しなかったからですが、
ネットに繋ぐとすぐに、自分が目指している絵を描いている人が見つかった。
インターネットってすごいんだな、と広さに驚いた。

少しコメントしていきましょうか。
本人見てたらスイマセンw
今サイトが存在するか分かりませんので勝手にググって下さいw

simo氏 ・・・完全に自分が目指す絵柄。質感や細部描写は適度にリアルで
        一応イラストとしてデフォルメすべき部分も調和している絵。
        頭が大きくなる癖とか、まんま俺に似てると思った。
        手が下手だったりボディラインのデッサンの狂いとかも。

森井しづき ・・・ラフの状態(線の荒れ方)がすごく似てる。
          構図のセンスも似てると思った。モチーフそのものは
          simo氏より似てるかも。でもA型かどうか判らない。

JUNNY ・・・私が諦めたリアル路線。もっとデッサン(見て描くこと)に特化
        していればこんな絵が描けるようになるのだろうか?
       ピクシブを見ているとリアル絵のAが多少居ることに気付く。

唖采弦二 ・・・私はCG始めた時にフルデジタルと決心していたから、
         鉛筆画に色を乗せるのは捨てた道です。
         でもこれが向いているのは分かります。結局僕にもこの道しか
         なかったのかもしれない。僕が踏み外した道の先に
         彼が居た、ということでしょう。
         ところで4、5年振りにサイト見てきました。
         もう更新されてないんですね。一応香霖堂などの告知あるけど。
         私が彼を知ったのは香霖堂以前で、唖采弦二ではなく
         輪くすさが の方だったと思う。で、東方か分からないけど、
         書店で絵を見たら唖采っていう名義で驚いた記憶がある。
         私がネット繋ぎ始めて間もない頃は、唖采かsimo氏が
         ネットで一番上手いな、と思ってました。
         いや、あながち間違いではないです。Aとしては極み。
         今見るとかな~り安倍吉俊に似てますねwこれは

あめいすめる ・・simo氏と森井の間くらいでしょうか・・
           極めて似てる勢

時間無いんで他略^^;


唖采弦二はゲーム屋ってことで、文章読んでると色々なことを思い出しました。
とても個人的な記憶なので長々と説明するのはメンドイですが。
Dさん元気でやってるかなあ・・ 泣きそうです 俺はやっぱり弱かった


気付いた人もいるかもしれませんが、最初に言った
東方の公式絵師が~って話はこれと関係してて、つまり
唖采と森井ですね。 香霖堂 紫香花。
森井はROばかり仕事してると思ったら東方も縁があったんですね。
っていうか とらあなが依頼したのかねえ。
唖采も何の縁か知らないです。一迅なのかどうか。
ただ、まぁ私が言いたかったのは、2004-5年当時、
僕が好きだったトップ3絵師がsimo 森井 唖采だったので、
そのうちの2人が直後に東方公式絵師になってるのは
面白いなぁと思うわけです。 (simo氏も東方絵描いてます)

前からオタクなら、好きだった同人作家や絵師が最近では
東方も描くようになって驚きor嬉しい など、よくあることでしょう?w
例えば音楽でも茶太 片霧 霜月が東方ボーカルって衝撃ですよね。
(むしろもっと早く参入してもおかしくないんだがw)

しかし僕の場合、ネット全体で特に好きだった絵師が
数少ない公式絵師になってるのが、驚きなのです。
(まぁ秋★枝も前から同人買ってたけど。)
どんなに回りくどい縁であったとしても、僕の人生を大きく狂わせるに至った
「東方」に好きだった絵師がたずさわっている、ということに驚く。

もちろん東方やひぐらしはネットで嫌でも目に入るくらい有名だけど、
その仕事を受けるとなると どんな偶然でもあり得ないような確率。
それを必然と考えるとき、  ・・おっと、誰か来たようだ(´∀`)


俺は5年も何やってたんだろうな
泣いてる暇あったら、ほら、絵を描けよ・・

meca.jpg


このページのトップへ
この糞忙しい時期に何? 地域的なメンテナンスだとかで
半日ネット繋がらないって何? どんな田舎弊害なの?

起きてる間中 ニコ動の新着に張り付いてる俺としては、
半日ネットなしとか、死ぬよ?脳が委縮するよ?

ヤフー問い合わせたらメンテ終了時間が公開されてないから
2日ほど待ってくれ・・・ってふざけんなと、何様だ、と小一時間云々

しかし経験上、長くても半日だろうと思ってたけど一向に治らない。
で、12時間待ってみてモデムリセットしたら、繋がるじゃん。
どうやら半日くらいで終わっていたのだろう。
まぁ普通に考えたら、平日の夕方までにメンテは終わらせるはず。

つまらない話は聴かせるのも聞くのもつまらないだろうからまぁいいか。

===================
けいおん一応現状全話見てるはずだけど、あまり狙ってあざとくならずに
万人向けのクオリティだよね。 テンポの良さとかの問題かね。
放送開始時にも言ったけど 原画の問題なのか、
キャラデザの問題なのか、手癖の塊みたいな絵柄ですけど
あまり不快な感じはないです。可愛いイメージが勝ってる。

登場キャラが女の子だけなのでワイワイやってればそれだけで
需要あるもんね。むしろそれ以上の情報を与えようとしたら、
これはオタクのボーダー超えちゃうからねw

今更気付いたけど、脚本:花田十輝だねw 
ダカーポとか、ローゼンとか、アイマスとかの人です。
こりゃ安定だろうね

====================
履歴書手書きってのはダルい。
この文化どうにかして欲しい。手書きで誠意とか、時代じゃないって
分からないのかねえ。 化石は白亜紀の夢しか見られないんでしょうかね(笑
中小企業で採用いい加減なところは手書き不問だったりするけど。

僕の生活は、もう文字を書くことがない生活。メモさえデジタル。
メモ帳は落としたら終わりですけど、デジタルのメモはコピペ無限。
特にPCがある屋内では、アナログのメモするのが怖いです。
PCの起動時間を考慮しても、尚デジタルの価値があります。

ただ、絵でメモするならフォトショ起動は面倒なので、
これはスケッチブックですね。 ドローツールは手軽さが全然足りてない。
アニメやゲームで、まだまだ手書き作業があるのは
そのあたりの都合でしょう。
イラストでも線画だけアナログの人がまだいるでしょう。
僕もアナログの鉛筆と、デジタルの細いブラシでは まるで話にならないくらい
表現力が違うなぁとか思います。

フォトショCS3のブラシならsaiの方が断然細い線はキレイで、
まぁそれは分かるけどそのためだけに起動めんどいなぁとか^^;

======================
コナミの一次選考は履歴書いらないと思って喜んでたら、
それっぽいエントリーシートありました\(^o^)/
間に合うか怪しい状況ww
っていうか課題の絵も描いてない件

モンハンやってる場合じゃねええ

こんなの描いてる場合でもなかった
magician0526.jpg


モノアイ自重~

このページのトップへ
メモです。明らかに間違ってるような部分もあるかも。
萃夢想のセリフ全部読み直したら、ヒントになりそうな
セリフがちらほらあったので、考え直そうかとメモしてた


参考:五行要素一覧
===============================

vs 八雲 紫
* 貴方は……貴方を意味する季節から考えて、
梅干し辺りなんかに弱そうね。

vs パチュリー・ノーレッジ
* 私の前では火遊びは止めることね。
火では私には勝てないもの。

vs 魂魄 妖夢
* 剣じゃ……私の火力には勝てないぜ。
だって金属だろう?


紫香花の属性分類を信じるなら、
五行と日月星と四季の要素がある。

魔理沙は火力だし、金属で勝てないと言っているから、
金に強い火で確定だろう。
しかし火で勝てないという霊夢が水なのか?
水らしい要素はあるのだろうか?

梅干しは夏の季語。ならば紫は冬なのだろうか?
調べてみると面白いことに、
  梅干しの種の仁(中身)を俗に天神様と言い、この部分を好んで食べる人もいる。
  天神様という俗称は菅原道真の飛梅伝説に由来する。
梅干しは天神の象徴だと^^;初耳だ。
いや、どうやら天神とは天津神ではなく菅原道真個人を指すらしい。
これは初期の八雲紫考察でも調べたことだけど、
菅原道真は謀略によって九州の方に飛ばされた人で、
その恨みから京都に災厄が起こり、これを天神として祀った。
その使いは牛だとか生前 梅を大事にしてたから家紋は梅だとか。
牛を祀るとか南西に堕天する設定からスサノオも彷彿とするものがある。
このことから八雲紫の元ネタとして挙げた。しかしその弱点が梅干しとは
どういうことだろうか…色々解釈出来過ぎて断定できない。
ところで、老子のことも天神と言うらしい。俺のイメージで
老子の引用が多いのはこのあたりの関係かと暫定的に。

魔理沙は魔砲の「火力」=火の力。 火属性。夏?星
霊夢は東で神道だから木霊信仰、  木属性。春 日
パチェは水? 月?星? 冬?
※臨機応変は水らしい。by天子
幽々子 木か水? 春 月
紫は? 金 秋 月
萃香は? 木 春? 日? 
レミィ 火 ? 月?
咲夜  金 ? 月
==========================
その他

最近、たまに満月が揺れる様になったと思わない?
何か企んでいる奴がいるよ、きっと。


・・・永夜抄の予告。

vs 西行寺 幽々子
* 無念無想、か。まだまだ雑念が残ってるよ。
そんなんだから成仏出来ないのさ。
* あんたの雑念……
自分で排除する気が無ければ絶対に成仏できない。
まずは身近な世話役を取り除く必要があるよ。


・・・幽々子が成仏できないのは雑念があるから?
  何かヒントになるような言動があるか、もっと幽々子のセリフを
  多角的に捉えた方が良さそうですね・・

vs 博麗 霊夢
* 前から思ってたんだけど……
貴方って幽霊の素質があるわよね。

vs 博麗 霊夢
* 何処に居たのか判らなかったよ。
戦ってる感じがしなくて面白くないわ。

vs 博麗 霊夢
* あんたとやっても、勝った気がしないんだよねぇ…

空気を斬れる様になるには五十年は掛かると言う。
でも、そこまで掛からないような気がしてきたよ。


・・・どのキャラも霊夢が空気みたいだとコメントしています。
  元ネタwikiでは6大元素を強く主張している人がいるみたいですが、
  季節・五行・日月星 が属性になっているのは間違いないわけで、
  ならばなぜ霊夢は空気なのか、これが火に強いのか、など
  疑問が残ります。 これは属性とは別の意味で言ってるのかなぁ・・


このページのトップへ
ちょっと、 いや かなりヤバイだろう。就活やばいだろう・・

東方記事を見易いように、取り扱う作品やキャラごとに
カテゴリ分けしようかと思った というかすぐにでもやりたいんだけど、
非常に忙しい。これは本格的に1週間ほど更新できないかもしれない。

ウチのブログは元ネタや考察でやたらヒットする割に、
どの記事もまとまりが悪くてグダグダ書いてるから、
関連記事や話題を探すのが難しいと思います。
どうにかしたいけど整理し切れないほど溜まってしまってるので^^;
それでまぁ、内容がハッキリとまとまっている大きな考察だけでも
リンクでカテゴリをまとめてしまいたいなぁと思いまして。
6月に時間あればやってみます。

5月中は取り敢えず手元であぶれているメモを適当に放出しておこうかしら。
ネタは恥ずかしいのが多いけどな
このページのトップへ
「奇々怪界」及びその主人公「小夜ちゃん」が
「東方」及びその主人公「博麗霊夢」の
元ネタのひとつであろう、という件について再考

東方元ネタwikiや私の過去記事を改めて見直す。
ちなみにこれは知り合いとのメールのコピペ(一部改変)です。
――――――――――――――――――――――

神主の発言ソースはMIDI版「The Legend of KAGE」のテキストで、

「その曲はそのゲームのキャラの1人
(何故か)小夜ちゃんのテーマ曲。」


と書いてあります。「東方怪奇談」のことです。

オリジナル(PMD版?)の「東方怪奇談」ならここに残っています。
ちなみに、現在の上海アリスにも、リンクがないだけで
隠しページのように、旧作音楽ファイルが配布されています。
http://www16.big.or.jp/~zun/html/music_old.html
―――――――――――――――――――――――――

僕が東方と奇々怪界を結びつけたのは、多分去年の夏に
急に思いついてググったら元ネタwikiの解説がヒットして、
なるほどなぁと思って。それ以来霊夢はそういう見方をしてた。
初代タイトー製の奇々怪界はやったことない。
当時ZUNが9歳ぐらいだから、実家でやってて興味を持ち、
そのまま今に至る…っていう想像ができる。
名作『謎の黒マント』は92年だから、中高生ぐらいか。
この頃には構想があったとか言ってたけど、

77年=ZUN生誕
86年=奇々怪界(タイトー)(初代巫女シューティング)
88年=東方見文録(ナツメ)(ネタ満載アドベンチャー)
90年=闇の仕事人KAGE(ナツメ)(忍者アクション)
92年=謎の黒マント(ナツメ)(>紅魔郷)
94年=月夜草子(ナツメ)(>永夜抄)
96年=東方霊異伝(ZUN)
98年=陀吉尼の紡ぐ糸(藤木凛)(>妖々夢)
02年=東方紅魔郷(ZUN)
~~~~~~
こうして見ると見事にタイトーとナツメの後を追いかけて
制作してますよね。
KAGEのテーマ曲テキストで 東方怪奇談は小夜ちゃんだと
書いてあるのは、ナツメ製品で連想したからじゃないでしょうか?
だとすればZUNはタイトーの奇々怪界ではなく
ナツメの奇々怪界のイメージがあった、と言える。
これで紅魔郷や永夜抄が ナツメ製奇々怪界を元にしている、
という推論が成立する気がする。憶測ではなく確信。

改めてまとめるけど、ZUNはタイトーだけじゃなくて
ナツメのゲームにも影響受けてる、ということ。
謎の黒マントなどは無関係ではない可能性が高い、ということ。
「東方○○○」というタイトルはナツメのネタゲーから
引き継いでいるのかもしれませんね。

このページのトップへ
創作ネタのために永夜抄のセリフ全部読み直してみたが
これで3回目だろうか、今までと違った印象でした。
儚月抄の影響もあるかもしれない。しかし永遠亭のイメージを変えたのは
小説の儚月抄ですね。1話と2話。あれはウドンゲと輝夜の
イメージが変わる。(ZUNの長文は良い)

あとはまぁ、やっぱり幽々子が強いですね。
ぞっとするような芯の強い発言をする。
ZUNは幽々子贔屓し過ぎじゃないかと思える。
魔理沙は相手との掛け合いで揚げ足を取るだけで、
(そんな魔理沙に依存する弱気アリス)
霊夢はあまりやる気ないけど義務感でなんとなく異変を片付けようとするし、
(合いの手で焚きつける無責任保護者、紫)
咲夜はもっとやる気ないけどさっさと仕事片付けようとするし、
(見栄張って空廻るお嬢様、レミリア)
妖夢は不器用で真っ直ぐ斬り捨て御免だけど
普段は酔っぱらいの与太話みたいなことしか言わない幽々子。
 それでも予定調和みたいに元凶に行き着くのは、
作り手の理屈でシナリオは必ず進むもの、という前提を
理解しているようなメタ思考ですよね。
特にシューティングは強制スクロールゲームなので、どんなプレイでも
絶対にラスボスまで行ける。死ななければ。
死ななければボスに行けるのが東方だから、死んでる幽々子は
何やっててもシナリオが進んでクリアできますよ、っていう皮肉なんだろうか?
 萃夢想も永夜抄も、洞察の限界を超えて先読み?してますよね。
いや、ゲームのシステム利用して先読みしてるように見せてる、
と言えるのかもしれないが。
奥ゆかしい、最も思慮深いキャラとして描かれてるのは間違いないですね。
それも、神話伝承に関係ない西行法師をわざわざ出したのは
ZUNなりの個人的なこだわりがあったのだろう、という気がする。
それが幽々子と紫の大人待遇だろう、と

寝惚けて何書いてるか分からなくなってきた^^;

とにかく、
冥界ルートだけ 萃夢想の幽々子ルートみたいに
やたらと会話のクオリティ高いな、という強烈な贔屓を感じました。

それと最初は詰まらないと感じて、地味な印象を持ってた
輝夜が、実は永琳よりずっと真っ当なカリスマ会話をしていることを
理解しましたw 何だかヴォヤージュ1969の魅力に気付くまで
時間がかかったのと、同じ現象かな。

紅魔郷は一番分かり易い。禅問答みたいな掛け合いの深さもないし、
息が詰まるような多重設定もありません。シンプルです。
妖々夢はシンプルってほどでもないがゲームをやるだけでは全く気にならない
ようなストーリーの簡易フィルタがかかってる。
単純ではあるけど東方の持つ癖の一端が滲んでて、
一般的な意味で程良い取っつきやすさだと思う。
俺も最初は妖々夢好きだった。
幽々子戦演出はすごいけど、今となってはそれ以外一切の要素で
永夜抄に届かない気がする。
宇宙的天文学的ロマンを持ってるなら永夜抄は
濃厚な豚骨ラーメンぐらいの、露骨な魅力の塊だと思う。
よくこれだけコテコテに好きなもの詰め込んだなぁと呆れるw

タッグだから掛け合いが最初からレベル高めで、
相手関係なく固有ノリを展開できるし、
コンビのノリが固まってるからシナリオとしても
通して内容が整いやすい。
リグルであろうがミスチーであろうが、マリアリで会話しながら
蹴散らせばいいだけなのだから。
実際永夜抄は1面からテーマはしっかり出てると思うが
慧音まではマトモなセリフがない。それでも夜で月が~
っていう流れははっきりしている。

これが妖々夢なら3面でアリスとか春と何の関係もないだろうw
そう思うと東方は最近、序盤ボスまで統一されてるなぁ。

何書いてるか自分で分からなくなってきたから機会を改めようw

気になるコメントなどはその時に。 多分就活が手遅れ的にヤバイので
1週間以上先になるかも^^; もう忘れそうだな・・
ってか、儚月抄の感想は1ヶ月ほど放置してるだろう。
昨日儚月抄も上巻中巻読み直したけどなw
月勢を見直す機会になりそうですね


メモ程度に書いておくけど、格付けの件補足~~~~~

・永琳は薬が武器にもなる、みたいなことを言ってます。
・詠唱組で6B?魔理沙が輝夜のことを「会ったことがない強さの妖気」?
 だとか言っています。輝夜ってそんなに強いんですねw

どうでもいい話~~~~~~~~~~~

ススキは漢字で 芒と書くから 「芒霊」だと書きましたが
芒には「のぎ」と読んで「小骨がのどに刺さる」ような意味があるとか。
これは2面で幽々子がミスティアの骨が云々と言うのと関係ないでしょうねw
多分偶然です


このページのトップへ
前の格付け記事で比那名居天子の年齢2000歳と仮定したのは
神官(人間?)だった頃の上司?大村守が
第十一代垂仁天皇の皇子を云々って書いてあったから、
垂仁天皇(紀元前69年~紀元後70年)に従って、
約2000歳だろうと思われた。
ちなみに地震除けの設定が付加されたのは、
神護景雲元年 (767年)に要石を祀ってからだろう。
これに習うなら1200歳ぐらいだけど、大村神の時代に
「地子」だったなら2000かな、と。

==================
鳥山石燕のサルの妖怪は出るだろうという話だったけど、
サトリが猿だと知らなかったw 毛むくじゃらのヤマワロみたいな、
鬼の部類だと思ってたんだけど、あれは老猿という解釈らしい。
ということは地霊殿は クモ>鬼女>鬼>ネコ>サル>カラス>サル
という流れだったんですね。見事に嫌われ者が集まっていたわけだ。

===================
徒歩二分著 『幽香vs紫』 の感想を書こうと思った。

徒歩二分を紹介するなら、シャープな絵柄でバトルものとか
描いてるサークル、でいいのだろうか。
(すごく線が固くて昔のガンガンwingとかマイナー少年誌を彷彿と
するような絵だなとか、懐かしい気がする。烈火の炎とかでもいいが)
この幽香vs紫はサークル信者以外でも評価されてるのだろうか、
とりあえず中古同人の値段は5000~20000円ぐらいするみたい。
最強厨による最強厨の極み ・・って感じ。
しかし絵柄の勢いがあるし、創作設定も面白い。これは名作。

大まかな内容は、
1.幽香が紫に挑む
2.スペカで紫が瞬殺される
3.家で藍に看病されてたら幽香が決着をつけに来る
4.荒野に移動して紫は妖怪軍団を召喚する
5.幽香が苦戦してる間に幻想郷中のキャラが大きな妖気に気付く
6.仕方なくスペカでザコを一掃する幽香。
 それは全てを花に変えてしまう能力だった。
7.幽香は元々人間?で花の声を聞けたらしい。
 その植物の悲鳴を聞き過ぎて狂ってしまったみたいな。
8.紫はひたすら結界で持久戦。逃げられないらしい。
9.藍がピンチを悟って駆け付ける
10.藍のために最後の力で紫は核爆弾?を転送する
11.どうにか家に帰る八雲一家。本気ではなかった?
12.荒野に残された幽香も消耗していた。そこに霊夢が駆け付ける。
そんな感じで終わり。

結構大事なシーンで描写が見にくかったり、絵柄とシーンの相性が
かなり大きいです。一面に花が生えるのは良く描けてたと思う。
幽香の過去演出も現在のキャラ性と整合性があって上手かったと思う。
幻想郷中が注目するという演出も盛り上がって良かったと思う。
(確かに幽々子やレミリアがどんな感情を抱いたのか描き分けが
あると良かったかもしれない)
藍が駆け付けてから核が出るまでの描写が荒くてよく分からないのが残念。

とりあえず花映塚だけでは全然イメージが薄かった幽香の
印象がかなり深くなったと思う。これは読んで良かったです。

====================
更に関連して、幽香本ですけど、ビタミンごはんの
http://ww5.et.tiki.ne.jp/~sio2/kikan.html
冬コミ本?も幽香でしたね。
これは、是非『幽香vs紫』と連続で読んで欲しいですw

概要・・幽香が仲良くしていた人間が年取って痴呆で
幽香のことが分からなくなるけど文句言わずに相手をする。
そのやり取りを見て阿求が自分の転生記憶と重ねて泣く。

ここまで同じキャラの描き方が違うと、面白いですよね。
(僕は、多分両方ですねwバトルも日常も描きたい。)
ビタミンごはんどんだけオシャレ東方なんだ・・
webデザイナーみたいなセンス。

年齢ネタと言えば、ヘルメットの魔理沙本を思い出した。
妖怪の寿命はよくわからないけど、結構思いつきやすいネタかもね。



このページのトップへ
何だ、この忙しい時期にくだらない記事書きやがって、と

概要>
カリスマ級(6ボス EXボス)の強さ格付け?


「(笑)」は失礼だと思ったので、良く分からない顔文字付けてみた。
どこかのサイトで格付けらしき企画(反論不可)をやっていたので、
俺なりにちょっとメモしておこうかな、程度に。
私は公式情報全て知ってるわけではないし、
勘違いしてることもあるので、何かあったら意見下さい。

ただ最初に言えるのは、スペカルールと本当の強さとか
物理的な強さと精神的な強さは、全く別だろうということ。

前提事項として、蓬莱人は肉体ではなく魂で不死だということ、
妖怪は大怪我しても数日~数週間で完治してしまうということ、
レミリアが儚月抄で火傷を一瞬で再生していたこと、などを挙げておく。

だからと言って、妖怪たちが首切れて3週間で繋がってしまう、
というのは不明である。故に厳密な考察は不可能。
ピッコロみたいに腕生えてきたりするのか、分からない。
どのくらい精神生物なのだろうか・・

○とりあえず一覧+概略

レミリアS  ・・・約500歳の吸血鬼。再生力は高そうだが水や日に弱い。
          素早さで肉弾戦が強いかもしれない(儚月)
フランドールS・・約500歳の吸血鬼。水や日に弱いかもしれない。
          物理的に強い能力を持っている。
西行寺幽々子・・・約1000歳の亡霊。物理攻撃が効くのか不明。
           死を操るが妖怪を殺せるのか不明。火は平気?
八雲藍・・・・3000歳以上の九尾狐。妖獣では最強かもしれない。(求聞)
       水で式がはがれるとか。
八雲紫・・・・不確定要素が多い妖怪の賢者。自称、弱点はない。(萃夢)
       物理的&概念的境界の操作ができるらしい。唯一のPh級ボス。
八意永琳・・・数億歳らしい月都の創設者。月の賢者。不老不死。
        弓以外戦闘力はあるのだろうか。輝夜より遥かに強いらしい(要出典)        
蓬莱山輝夜・・・数億歳らしい元月の姫君。不老不死。
         時間能力が具体的にどれほど応用できるのか不明。
藤原妹紅・・・約1200歳の不死人。術も習得しているらしい。やや好戦的?        
四季映姫(花映は設定知らないからスルー^^;)白黒つけちゃう絶対者。
八坂神奈子・・・風雨とか操る神。諏訪子よりは強いだろう。
洩矢諏訪子・・土着神の頂点。何の能力があるのか・・。
霊烏路空・・・太陽神の力を得た地獄烏。さとりより元々弱かったのだろうか?
        核エネルギーで物理的には強そう。
古明地こいし・・・無意識に行動する老猿。気配がないだけか?
古明地さとり・・・心を読む老猿。地霊殿の主だが記憶コピー以外戦力があるのか?
伊吹萃香・・・かつて山の支配層鬼。妖怪ではトップクラスであろう強者。
       固有能力?密度操作は物理的に不死に近いかも。煎り豆嫌い。
比那名居天子・・約2000歳?元人間?の天人。地震と天気を操る。
          東方キャラの大半より強い。ナイフが刺さらないほど硬いらしい。

========================
細かく順列を考察するのは時間掛かり過ぎる。
適当に種族や能力で分類していこう。

・物理的に強そう
フランS 八雲紫 萃香 お空 天子  
破壊  転送 集積分解 熱 地震 

・精神、概念的な強さ
幽々子 八雲紫 輝夜 映姫 こいし さとり
直死  境界  時間? 境界 意識 読心

めんどくせ^^; やめよう。
とりあえずこうして能力だけ見てしまうと藍とか微妙になるだろう。
幽香みたいな、妖力?が強いものをどう解釈するか・・
信仰を得ている神は信仰されてない妖怪より強いのだろうか?

神奈子 諏訪子 > 藍 さとり こいし 萃香?

紫の扱いは難しい。種族関係なく最強のような設定を感じる。(神主的に)
妖々夢では閻魔より力があれば何でもできるようなことを言っているが
紫香花では映姫が苦手だと言っている。性格の問題か?
四季映姫と言えば文花帖の順番がある程度強さになってる気もする。

レミリア  八雲 藍  幽々子  永琳  輝夜 小町
四季映姫 フランドール 八雲 紫  妹紅  萃香

妥当でもあるけど、少なくとも永琳が輝夜より強いこと、
萃香が紫に負けるであろうこと、が分かっているわけで、
 いや、地獄の鬼が閻魔より強いなんてあり得るんだろうか?w
萃香がオマケ出演だとすればもっと下でも良いはずだが・・。
妹紅はどうだろう。永夜抄ではプレイヤータッグだから勝てた?
輝夜とケンカしてたのは同格だったことにならない?
 フラン以降は皆EXだから、こいつらに順列はないのだろうか。
登場した順番と言えばそれまでかもしれないw
とりあえず文花帖のランクは参考程度に。

映姫 紫    (絶対勢)
妹紅 永琳 輝夜 (不死勢)
レミリア 幽々子 天子 (準不死勢)
藍 さとり こいし (妖怪妖獣勢)

保留・・・
神奈子 諏訪子 (神勢)
萃香 フラン お空(破壊勢)

ここで一旦コメントを挟むけど、レミリアは若くて不死ほど強くないから
落としていい気がする。鬼より弱い時点で精々上級妖怪レベル。
破壊能力は不死を殺せないからそれ以下で良いだろうか?
問題は神だが、神霊は信仰によって衰退する、寿命のない存在だろうから
これも不死勢に含めて良いだろうか?

映姫 紫  (絶対勢)
妹紅 永琳 輝夜 (不死勢)神奈子 諏訪子 (神勢)
幽々子 天子 (準不死勢)萃香 フラン お空(破壊勢)
レミリア 藍 さとり こいし (上級妖怪勢)

小町を準不死勢に入れていいか分からない。(個体性能的にw)
とりあえずお空に力を与えた&鬼よりは信仰がある神勢は
それ以上でいいだろう。永琳も一応神勢に近いかもしれない。
細かい相性で言えば幽々子が萃香に勝っている点、
天子の萃香に勝っている点などで、左側が少し強い。
年齢も微妙に比例している気がする。

種族・年齢(=妖力)、スキル補正、種族(=肉体耐久度)、
大体この3つの要素でいいんじゃないだろうか?

絶対勢と妖怪勢の間に来る4分類は、人によって解釈が異なるかもしれない。
しかしまぁ耐久性と過去の戦歴を見るに俺はこういう結論。

=======================
~~~固有特別待遇~~~~~~~~~~~~~~
映姫 紫  (絶対勢)
~~~カリスマ神霊~~~~~~~~~~~~~~~
妹紅 永琳 輝夜 (不死勢)神奈子 諏訪子 (神勢)
幽々子 天子 (準不死勢)萃香 フラン お空(破壊勢)+霊夢
~~~エリート妖怪~~~~~~~~~~~~~~~
レミリア 藍 さとり こいし (上級妖怪勢)
~~~妖怪妖獣~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~妖精~~~~~~~~~~~~~~~~~~

=======================
個人的には小町や幽香はエリート妖怪級より少し上ってことで。
(物理的に強いだけでフランやお空の能力に勝てるのか?という疑問)
っていうか俺には幽香の強さって分からない。
旧作のセリフは完全に知らない。これ完全にオリキャラですよね?・・

調べてみると・・なるほど、旧作のラスボスなんですね。
この頃はまだ神話的見立てが無かったので、普通に力が強いことに
なってるのか。 これが何でいきなり花映塚で復活したのか、
それもなぜフラワーマスターなのか・・
新シリーズでアリスや幽香の扱いは少し納得できない気もする

ちなみに、 幽香 最強 でググると見事にその手の項目が出る。
議論場所
概要としては、矢張りWin版では「最強」という明記はないらしい。
というか旧作で「神社の周りで最強」らしいのだ。
新シリーズで特殊能力が大幅追加された現在、相性問題が
大きいかもしれない。その上での扱いが、花映塚のアレだろう。
妖怪の賢者たち という記述が求聞史紀ではあるが、
紫以外にも今後出るかも、とかそういう大体の設定と解釈する。




このページのトップへ
記事として話題まとめるのは時間的に無理そうなのでメモ程度に。
毎日嫌と言うほどメモが溜まっていくから、こうでもしないと消化できない。

========================
100の質問に答えてみたんだけど、回答が長くなりそうな
設問が2つあって、公開保留w 

=====================
これは前に書きましたよね 紫とメリーの関係。

幻想郷で博麗結界を越えるには意識だけを飛ばす。
これに習うと、寝ている間に身体から意識を飛ばすことも
できるでしょう。
僕が思うに、メリーは紫が寝ている間の、外の世界の姿です。
どちらが本体ということもなく、表と裏のような。

この理屈で、紫は昼間寝ている=メリーが昼間行動している。
メリーが夜に寝る=紫が行動する。

紫は同人では布団で和室に寝ていることが多いけど、
僕がそれ以前に考えてたのはスキマの亜空間で漂ってる感じ。
しかしあれは隙間(通り抜けフープみたいな)であって、
亜空間という3次的空間ではないでしょう。
しかし可能性としては、和洋折衷だから
幽々子みたいにベッドで寝てたりして・・・?

===================
神社が裏向きだという件 これまだ書いてないかな?
1週間ほど前に考察サイト見てて気付いたんだけど、
http://gakuyourou.web.fc2.com/shrine.html
博麗神社は外界から見て存在しているわけだから、
幻想郷から見れば裏庭が正面だろう、ということです。

まぁ当然のことなんだけど、僕も同人などの影響で
全く気付きませんでしたw それに緋想天でもタイトル画面で
神社の境内が表示されますよね? 他にも文花帖(本)で
葉庭が境内のカラーマンガを描いてますよね。
公式で誰も突っ込んでないからあのまま鵜呑みにしてた。

で、そこのサイトで書かれているように、可能性としては
外向けに神社は建っていて、大きく回り込んで参拝する、
という説しかないわけです。
タイトル思い出せないけどニコ動でドット絵で博麗神社の1日を
表現したものがあったと思います。20分ぐらいの。
あれでは境内裏でのやりとりがえがかれていたので、
ああいう感じかなと。

しかしこれらはあまり断言できないです。
ZUNがどこまで考えてるか、その辺りのことが全く分からないし。
実際ごく普通に正面、境内でのやりとりが公式のマンガで
描かれているのに何らコメントしていません。
秋★枝のことは分かりませんが、香霖堂に関しては
何度も打ち合わせしてデザインを決めた、ような言い方でした。
連載だと精々1~2回の打ち合わせでしょうか。
大体こんな感じで―→分かりました―→どうですか?―→
ここだけ直してもらえますか―→決定稿

さて、可能性ですけど、
1.そもそも神社の向きをZUNが意識していない
2.神社の正面は外の世界と幻想郷で別途存在する
3.外の世界を基準に、幻想郷から見ると境内裏が正面である
4.幻想郷を基準に建築されており、外の世界では見えない幻想郷側から参拝
5.とにかく正しい向きは存在するが、漫画家に文句は言わないだけ
こんな感じでとりあえず5択w

普通に考えるなら、4+5かな?
今まで普通に妖怪とのやりとりが描かれているから、
あれが外向きの境内ですよ、というのは苦しい。
多少のことでは神主は文句言わないだろう。

で、この時問題となるのは、三月精?で日が昇る向きに鳥居が
ある、という話ですね。 これだと矢張り外向きに建ってることになる。
しかしだとすれば毎日妖怪たちが裏口から来るとか、
結界の外を回り込んで来るとか、考え難いですよね。
うーん。参拝客がイチイチ回り込むなんてあり得るのだろうか。
謎ですねー

========================
緋想天と萃夢想では中国の引用が多いですよね。
孔子は少ないけど老子は多いかな?
特に紫は。
http://park10.wakwak.com/~maos-room/china.htm

それはともかく、ZUNこういうの好きなのかなと思ったら、
緋想天で 天子x天子の勝ちセリフは

あー、勉強はめんどくさいなぁ
こんな昔の人の事ばっかり頭に叩き込んでもねぇ


これはZUNの自虐コメントじゃないでしょうかね^^;
ネタ探しも愉しみの内だとどこかで言っていた気もするし、
その都度使えそうなセリフを考えてるんじゃないだろうか。
で、緋想天では天子が太公望みたいなキャラだから
中国古典を本格的に調べてたら結構面倒で・・って感じ?

数学は無駄だから良いって言ってるけど、これでいいのかなという
葛藤はあるんでしょうかね・・
俺は、まさにその「数学は無駄だから理系はやめよう」という人ですw
いや、文系も無駄だと思ったから、絵を描いてるんですけどね

============================
どうでもいいけど、 ZUN タイトー とか検索したら
ウチが頭にヒットしてて焦った。
おかしいな、そんな話題書いてないと思うんだが・・

ウチは元ネタwikiのことをかなり押し広げて言及してるから、
そういうことになり易いのかもしれない。
ザックリと箇条書きでまとめてある元ネタwikiや、
大きい考察サイトより、良くも悪くもウチは長々と書いている。
かなり憶測記述が多い(笑)

しかし問題なのは、これと同じように俺が全く意図していない、
どうでもいい記事が注目を浴びるというパターンは、不味い。
本当に憶測だけをメモしていたのに参考にされると不味い。
それに古い記事は書き直すのが面倒。

俺が人に見せられるような考察と言えば、
霊夢 紫 幽々子 諏訪関係 緋想天関係 この程度ではなかろうか。
公式や諸々の情報を元に自分なりの発想も加えて、
尚かつ筋が通るような結論に至っている話題。

しかし諏訪関係は考察している人がとにかく多い。
私が紫と同じくらい時間をかけてることだけど、この件で
ウチに来る人はほぼ居ないに等しいだろう。
同じく、緋想天も関連して長々と考察してきたが、
コチラは考察している人が少なく、そもそも疑問を持つ人も少ないだろうと
思われる。 実際私も初プレイでは緋想天の面白味はサッパリ
分からなかった。精々、紫ルートで天子との衝突だけしか注目できない。
去年はその件での検索者がそこそこ多かった気もするけど、
緋想天の旬は過ぎてしまったのだろうかw
私の考察はまだ続いてるんだけど。

というか、恒常的なウチの検索者は、ZUN少しと、
大半が「奇々怪界 東方」である。
あの話は記事が分散しているから、あまり伝わっていないだろうと思う^;

矢張りウチもキャラごとに元ネタ要素を一覧にした方が
良いだろうか・・
そこまでカテゴリツリーを作るとレイアウト難しいし、
どうしたものか。
ちなみにホームページもここと同時ぐらいにアカウント取ってあるのだw
絵の置場として、半分くらいリンク用意してから面倒になって、放置。
それに比べてレンタルブログは編集簡単でいいよね^^;

東方の元ネタまとめも、そこで作ろうかな・・



このページのトップへ
<概要> 思い付き 東方

・霊夢と紫の関係は、安倍清明「葛の葉」伝説と同じではないか?
(つまり、陰陽師の親は狐だということ。)
・先日の「紫の彼岸~」の補足など



※前置き長め
=====================
や、やあ、どう考えても色々手遅れな俺です。
一番絵を描くべきこの一週間を東方考察で潰したのは非常に不味かった
っていうかもう手遅れ的状態ですが・・
ニューロンエイジ5月31日締め切りと言いつつ6月1日まで消印有効とか、
つくづく気の利く会社ですね。 社員みんな説明会の担当者みたいな
さばけた人なら本当にすごいですね。少数精鋭。(A的な意味で)
俺が理想とするゲーム業界のイメージかな。
===================
まぁ前置きはともかく、東方。

東方と言っても、メモ的なもので、あまり直結しているわけではないかも。
しかし私としては東方という作品ありきで色々なことに探りを入れてるんだから、
これも紛れもない東方考察なのですが・・
自分の作品のネタとしての目線が強いという点も、私以外からすれば
かなり重要で、 つまり考察の精度?みたいな問題になる。
いつも思索思索と言ってるが希望的観測なんだから。

ZUNは考察が間違ってるとか関係なくて、それで楽しめてるならいいだろう
って言ってるし。その上で多少でも日本文化に興味が持てたら尚良い・・
そういう点で俺は最高に満喫してますよ。
元々民俗やオカルトが好きだったのもありますが、
こうして微妙に萌えキャラっぽく構築されたら注目に値する。
やっぱりZUNは「2代目 水木しげる」って感じw
もちろん音楽の功績もすごく大きいし。

これも前置きでした^^;
=========================
今日考えてたのは、先日・・というか8ヵ月ぐらい前から考えてた
「霊夢(&紫)の陰陽師としての見立て」について。

あまり時間がないのと、少し調べても確証がないような件なので
思いつきメモ って感じで。

概要としては、 霊夢と紫は陰陽術を使うので役行者とかスサノオとかの
関係で少し見立ててあるだろう、という件から
最近、「安倍清明の親が狐だった」という伝説を思い出して、
これはもしや霊夢と紫の関係と同じじゃないか?とヒラメイタのです。


結果から言えば、紅魔郷~妖々夢の頃、微妙に意識したのかもしれんけど、
関係は薄いだろうと言う感じ。(でも全く無関係とは言えない程度)

コピペとメモをそのまま見せたいところですが^^;
少し整理して書くと、
まず参考に「葛の葉」伝説についてどうぞ。
これによると、 
安倍清明の母:葛葉明神(白狐)  父:人間  子:童子丸(安倍清明)
こういう図式になる。

狐の子が陰陽師という点で、霊夢の親を紫と考えるような感じ。
この考え方そのものは、少し前の考察、
霊夢がクシナダで、その子孫にあたるなら紫は遠い祖先ではないか、という
件にも繋がる。あの件では 霊夢は妖怪の子であり、鬼巫女と言っても問題ない、
と思われた。 しかし萃香(ヤマタノオロチ)の子というより、
スサノオとクシナダの子だから、スサノオの関係でウカノミタマなど
つまり狐と考える方が自然なのだ。
或いはクシナダの関係で蛇でも良いが。とにかく蛇か狐の子。
そういう意味でも安倍清明と霊夢の境遇は一致する。

もう少し、今度はクズ(葛)について考えてみる。

秋に紫赤色の花を咲かせるマメ科のツル状植物。秋の七草のひとつ。
参考http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/kuzu.html
あれ・・^^; 赤と白の花があるんですかw 赤紫と白ですかw 紅白紫ですかw
まぁこじつけはともかく(笑)
この解説、デジャブっぽい。そう、先日の「紫の彼岸は遅れて輝く」で
萩(ハギ)は秋の七草で 紫の花で・・という解説でしたよね。
あれに関して少し補足しますと、

萩は晩秋、中秋の月見でススキと共に飾るものです。
この萩が、「遅れて輝く彼岸の花」ならば、もう片方のススキは・・?
 ススキは、漢字で「薄」というのが一般的ですが、まぁこの漢字や
ススキの見た目でも何となく分かるとは思いますが、幽々子のことだと
思われます。(というかそう解釈できる、というだけだがw)
ススキには他に「芒」という漢字もあるのです。
幽々子は幽霊ではなく、亡霊。 亡霊の亡・・ 芒(ススキ)・・ ^^;むぅ

芒霊、幽々子。 ススキの霊ですね
(ZUNはよく柳の木と幽霊の話をするけど、ヤナギはススキに似てますね。)
ついでに、花言葉は「心が通じる」。先日の思索で、幽々子には
「未練未酌」というスペカがあるという話をしました。
これは、相手の心を察するという意味です。皆まで言うまいw
 初期の紫考察で、妖々夢での八雲紫は月と関係が強いようなことを
延々と書いていましたが、儚月抄でも月のテーマで
幽々子と紫が活躍しているように、二人とも関係があるというのがFAです。
月見で飾るハギとススキがそれぞれ紫と幽々子ではないかと。

クズ(葛)と霊夢の考察に戻りますw

 秋の七草繋がりでクズが登場するのか?という予想もありますが、
他の七草が誰に該当するのか分かりませんでした。関係ないかも。
該当するとすれば、紅魔郷~永夜抄の主要キャラでしょうけど。
 葛については紫の件ほど明確な確証がないです。
それでも今回言及したのは詰まらないことでしてw

クズノハ・・ クシナダ・・ むぅ?

クズノハを辞書で調べると、少し下に「クスバシ」というのがある。
「奇ばし」と書きます。 不思議。珍しい。 という意味です。これは・・
クズノハ クスバシ クシナダ・・
葛の葉  奇ばし  奇稲田

ただのこじつけと思って頂いて構いませんが、言葉遊びとして面白い。
「少女綺想曲」は敢えて奇想曲ではなく、「綺」を使ってある。
肝心な漢字に限って、ZUNは別変換して掛け言葉にしている。
上でも亡霊 西行寺幽々子を 「芒霊」と解釈できたり、
「八雲」は出雲の縁結びの神様だから、
八雲縁(ゆかり)なのに敢えて「紫」を使って意味を拡張してますよね。
東方はこういうパターンが多いです。

改めて。 奇怪の「奇」はクス クシなどと読み、不思議という意味です。
更に、「霊」も同じ意味で使われるみたいです。
「奇び」=「霊び」(くしび) ・・・不思議な。
「霊」は旧字では「巫」が入ってて、巫女の意味があります。

博麗霊夢 綺想曲 空飛ぶ不思議な巫女。


言っては悪いが、旧作東方なんて試験的にいい加減に作られてるだろうから
霊夢の名前も適当じゃないかと思うのだ。
気にしなくて良い、とZUNが連呼するぐらい関係がない。
紅魔郷以後に後付けとして神道的な設定が付加されたと思う。多分。
 カプリス(奇想曲)に関しても、多分クシナダ以前にZUNが好きな
言葉なのだろうと推測する。巫女も元々好きな属性だったのだろう。
和風萌えなんてどこにでもいる。和風萌えが高じて、記紀を読んで
マンガのネタにする人もよく居るだろう。
恐らく、それらのZUNが元々持ってる趣味や、偶然的に作ったものを
上手く整合性を持って仕上げたのが、現在の東方ではないかと思う。
私はむしろそれを評価してる。



このページのトップへ
色々予定超過してるけど気にしないそれが俺のジャs

さて、検索キーワードからそこはかとなく需要を察するコーナーだ。
今回は時間ないから適当。
=============================

>東方 無断転載可能

 どんどんやってくれw しかし、俺の絵はニコ動のスライドでは
合わないだろうなw 扱いにくい絵だわ 我ながら。

>紫 土下座

毎日検索者がいるなんて、儚月抄は何だかんだで商業ですね^^;
まだ自分の感想・考察の最終的なものは書いてない。
どのキャラがどういう意図だったのかとか、
新要素や神の 可能性?とか考えてみたいし、
各キャラのえがかれ方から何が変わったか、
我々が何を知り得たか考えなおしたい。
その上で、・・まぁ俺も何か絵描きたいかな。儚月抄の


>奇々怪界 東方

 ググってる奴多過ぎだろうwwいい加減にしろww
他にも知って欲しい元ネタを簡潔にまとめたいけど・・
すっかり忘れてた、個人的な元ネタ事典作るつもりだったよな…
また夏にでも^^; これをやらないと、ウチのブログの存在意義がないw
公式発言まとめなんてwikiにあるからなあ・・

>ナコ・アグール 

 すまん、ジャンプの話題を軽率にするんじゃなかったw
軽く言及しただけでこれだけ検索者がいるなんて・・・

>ハゲ(禿げ)と血液型  

・・・体毛の性質は生態系に関係してるだろうから、
荒野に暮らすB型と山地に住むA型では違うでしょうね。
そういう考察もしてるけどまとめる時間がない^^;

>3Dカスタム少女 

すまん、俺は2月からMODチェックしてない。
もうロダ潰れたの?それさえ知らない。内定取れたら俺も本気で
MOD作ってみたいと思ってます… んで3Dの東方動画とかニコ動にw
ゆゆ様とンフフなことしたいです!!!

>とちコ

・・・ 本人か?^^; スマソ ろくな記事がないだろうな・・


このページのトップへ
うわあああんwww

とちコ氏来てるうう^^;
(足跡的に想定してたけど)

すいません、とちこさんがAでもABでも僕は問題ないです。
(小清水にも似てるから断定はできません・・)
ゲーム実況は単純に、聞きやすい声だったら聴くだけです。
そうなると必然的に、A型かB型の男性か女性かの実況になるというだけです。
(あまり紹介しないけど男の実況も女性実況と同じくらい聞いてます。)

録画の画質より音質の方が重視してて、ラジオみたいに
聴きながら作業するので、とにかく聴きやすさ命です。

いや、そんなことはどうでもいいですね・・

ニコ動の実況者のブログを見に行って、逆探知されるパターンがマジで多いね^;
んんんんn
足跡を残さない設定にはできるんだけど、それはそれで面白くナイヨネー
(どっちだw)

そう言えば、世の中にはmixiで足跡を自動でつけまくるツールが
あるらしいですね?兄貴は詐欺紛いの仕事なのでそれを勧めてたw
 それと もう6年ほど前ですけど、高校の知り合いで
個人サイトのヒット数稼ぐ方法として、検索エンジンで上位の方から
足跡つけまくって云々って方法で、半日で360hitとか稼いでた。
今このブログは毎日30hitぐらいだから、360がどれだけ多いか分かりますねww
 ホントに何事にもやり方は存在する。ゲームみたいなものです・・

いや、話がすぐ外れるねw

実況者だっけ。私が大好きになるような実況者は精々ニコ動で
1000再生以下だったりして、そういう人だとブログの閲覧者が
数十人レベルだったりする。そうなると足跡でフラっと
ここを見に来ることになるのかもしれませんね
FC2って莫迦みたいにメジャーだし。

思いがけず長い記事になったねぇ・・
とちコ氏もしココ見てたらそういう感じですんでサーセン。
モンハンとかバイオとか頑張ってください。頑張らなくてもいいけど。
(あ、俺もウカムまだ倒してないやw)
最近ちょい話し慣れ過ぎてて面白くないかな?まぁ気にしてない

声と喋り方(≒性格)はとちコ氏ガチ好みですね。
声優とか知り合い全部総合しても1番好きです。
これぐらいノリが合いそうな人間といつか出会いたいものですね。


このページのトップへ
概要>
・緋想天以後の「見立て」を再考してみる
・幻想郷について その結界について
・「永琳の年齢は数億歳」のソースについて


========================
だめだ、東方のいつか書く話題をメモすることさえ追いつかない^^;
メモさえ追いつかないってどういうことだ・・
それとブログ更新してる場合じゃねえ。

2週間ほど更新が減るかもしれません

忘れそうなことだけでも書いておこう。
重要なようで全く重要ではないことばかりですが・・

・ダイコクの帽子
別に元ネタっていう部類のことではないし、個人的に使おうと思ってたんだが、
大黒の帽子は「知足」の意味があるのだとか。(知足大黒)

知足とは、“足るを知る”で、<老子>からの出典であり、宗教、特に禅宗では、人間の欲を戒めるために、よくこの言葉を引用するようです。“足るを知る”とは、字句のとおり、充分に満ち足りていることを知り、不足感を持たないということ


http://www.geocities.jp/chandi1813/essc14chisoku.html

だから何だ、と言われたら、八雲紫の帽子が知足であるなら、
緋想天で比那名居天子の怠慢を罰した件と整合があるなぁ、と
それだけのことです。
しかし儚月抄で大黒は別途存在すると発覚しているので、
紫とは関係ないですねw ついでに帽子はただのZUN趣味なので
誰でも被ってますね。

ついでに近い話題なので書いておきます。

・タケミカヅチについて
鹿島神宮は要石で有名なので、これを天子と考えてたのですが、
どこか(サイト名知らない^^;)の考察で、地霊は完全に
タケミカヅチの根の国、中つ国平定を見立ててるとかそういう話を
聞きまして、例えこじつけであるとしても全部がハズレではないだろうと
いうぐらいに納得はしたので、それに習ってみると

・勇儀はアマツミカボシなのか?
角の星はミカボシの星を指しているのではないか
タケミカヅチはミカボシだけ平定できなかった → 勇儀は本気出してなかった

・緋以降は霊夢=タケミカヅチ?
霊夢は緋想天で天子の分祀を受け、タケミカヅチとしての役割を持った
という考え。
霊夢は元々天津神側だし東の境でもあるので、
天子の鹿島神宮("東の要")としての役割を共有している。

また、その考察では言及されていなかったが、
タケミカヅチと言えば大国主の国譲りの際
タケミナカタを倒し、諏訪まで追いやった。(風神録の分野)
これがミカヅチ=霊夢 ミナカタ=神奈子&諏訪子だとれすばどうか。
緋想天は風神より前から企画があったので、
風神の時点で神主的には天子を倒したor近々倒す予定
だったわけだ。だから風神の時点で既に霊夢は
タケミカヅチと同一視できるのではないか。

風神録インタビューを改めて思い出して欲しい。
ZUNはタケミカヅチのツチは甕で瓶のことだと言っている。
これは「ミカは甕」の間違いだと思うが、かなり前に書いたように
タケミカヅチとは、 タケ(猛々しい)ミカ(容器)ツ(の)チ(神)。
ZUNは瓶だから呪術系だと考えている。
呪術系は陰陽道で、スサノオ系だとも前に書いた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E5%A1%94%E7%A5%9E

蛇は呪術のシンボルです。八俣の大蛇はその代表ともいえる呪術の権化です。それを殺したスサノオは、偉大な呪術王として新たにこの国に君臨することを認められた存在ということができるでしょう。
 出雲族の始祖スサノオは、まず葦原中つ国(日本)にやってきて、呪術をコントロールできる存在として自分をアピールしたわけです。


http://www2.odn.ne.jp/hideorospages/yamatai11.html

陰陽術師、シャーマン、霊夢と八雲紫。
 その霊夢がタケミカヅチとして呪術でタケミナカタ(諏訪勢)を
倒したというのは辻褄が合う。 むしろZUNはあのインタビューでそのヒントを
残したかったのではないかとさえ思えてくる。
 そして、緋想天に関しても、例の天子が紫にボコられたのも
国譲りの構図そのものだと言える。
天津神のタケミカヅチ(天子)が国(博麗神社)を譲るように迫ると
大国主(八雲紫)は息子に聴け、と突っぱねる。

建御雷神が大国主に葦原中国の国譲りを迫ると、大国主は息子の事代主が答えると言った。事代主が承諾すると、大国主は次は建御名方神が答えると言った。


これを過剰に表せば、あの緋想天の紫の行動になるのではないか?
もっとシンプルにまとめよう。
国譲り=ミカヅチが国を奪おうとするが大国主は断り、息子にゆだねる。
緋想天=天子が神社を奪おうとするが紫は邪魔をして、再建は霊夢任せ 
これは私が考えていた方位や八卦の解釈より現実味があるんじゃないか?
この後地霊などで霊夢がミカヅチと同化するなら尚更納得できるのだ。

 まぁここまで書いたけど、これは緋想→風神→地霊という流れで
霊夢がタケミカヅチと同化された、という仮定での話。
僕は半信半疑ぐらいw

ちなみに・・風神が発売した2007年夏、コミケ直後(1週間ぐらい後)に
香霖堂で25話「八雲立つ夜」が萌王に掲載されました。
つまり霊夢がクシナダヒメだという解釈が発表されたわけですね。
それでもタケミカヅチとして地霊に引き継がれていると言い張るか?

確かに、東方での神話的「見立て」はその作品内でのみ適応される、
という考え方もある。 
更に、霊夢がクシナダというのは霖之助の考察である。
求聞史紀が稗田阿求主観の記録であるように。

そちらの設定に関しても少し書いておこう。
ゆかれいむ派の俺としては霊夢をクシナダとして解釈するのは扱い易い。

先日 幻想郷は長野のZUN実家白馬村近辺のイメージではないか、
という記事を書いたが、あれだけでは説明し切れない部分もあって
結局色々複合・アレンジしてるのだろうという結論だった。

更に昨日古い公式掲示板を漁っていたら

幻想郷のイメージ的には東北か四国ですね(離れてるなぁ)
もっとも、蓬莱山は不死(富士)山ののイメージでもありますが


こう言っている。
東北ってZUN行ったことあるんだろうか?よく分からない。
俺もせいぜい金沢ぐらいしか行ったことがない。十分寒かったw
四国・中国あたりは浦でもあって、島もあるから昔話でも
結構イメージが強い。 桃太郎がメジャー過ぎるし。
しかし四国、と指定されてしまうと出雲ではない。
一体ZUNは四国や東北のドコを指しているのか分からない。
俺としても京都のド田舎で育ち、岡山にも実家はあるけど
精々その京都~兵庫+岡山の田舎の昭和イメージで
幻想郷を想像しがちである。というかそれしか想像できないw
長野には2回行ったことがあって、高山地帯、峠の集落というイメージは
まぁできなくもない。 白馬もそういう場所だろうと思う。
が、四国と言われると微妙なのだw

そんな幻想郷だが、例の「八雲立つ夜」で
紫が霊夢を閉じ込めるために博麗結界を張っている、という解釈で
さっき(国譲り)のサイトをもう一度使うけど
http://www2.odn.ne.jp/hideorospages/yamatai11.html

国譲りにさいして、オオクニヌシ(『出雲国風土記』では大穴持命(おおなもちのみこと))は、次のようにいうのです。
「私が支配していた国は、天神の子に統治権を譲ろう。しかし、八雲たつ出雲の国だけは自分が鎮座する神領として、垣根のように青い山で取り囲み、心霊の宿る玉を置いて国を守ろう」


この文句はいかにも幻想郷そのものだなぁと。
 ちなみにこんなセリフもある。ソースがやや稀少なので俺も実物は読んでない^;

紫「幻想郷の真実は私とともにある 記憶も真実に沿わなければならない
 今回の幻想郷縁起も内容を改めさせていただくわ」


求聞史紀の、準備用短編マンガですね。いつか読んでみたいです。

 また、天津神(天人、月人、或いは外の現実世界の科学文明)から
遠ざけるための結界なので、これはまさに紫の意図通りだろうと考えられる。
公式の関連事項を挙げておく。

このような魔法文明の妖怪にとって、幻想郷を封じた大結界は、 
すでに解くことも自在になっていた。しかし、妖怪達は解こう  
とはしない。それどころか、さらに強い力で大結界を張り直し  
ていた。元々は幻想郷を封印するための結界を、今は人間の侵  
入を防ぐために使用していたのだ
(東方妖々夢マニュアル)

幻想郷の中でも、
もっとも辺境にひっそりと棲む妖怪である。ここから、博麗大結界を
見つつ暮らしている
(東方妖々夢キャラ設定 八雲紫)

そもそも
幻想郷は閉ざされた空間。元々、月からも入ってくる事は出来なかっ
たと言う事を知った。
(東方永夜抄キャラ設定 蓬莱山輝夜)

霊夢  「安心しなさい。
     例え月から使者が来たとしても、幻想郷には入れない。」
紫   「ええ、大きな結界があるし、入りようがないわね。」
霊夢  「幻想郷の中でよければ、安心して出歩いていいわ。」
(東方永夜抄 ENDING)



紫が月人やその他外来人から隔離するために張り直したのが博麗結界・・
また、外の世界、つまり我々が居る科学万能の現実世界は
大和の国、天皇の家系が統治する日本国の発展したものである。
つまり、神代の頃に大国主(≒八雲紫)たち国津神から奪ったもの。
我々は全て天津神系に属することになる。それ故の科学文明だと
逆説的解釈もできる。穢れを得た月人のようなもの。
それらを、外来人を 隔離するための非常識結界、と。

まぁこのあたりは行き過ぎた考察としても、
最後にいくつか余談を。

「八雲立つ夜」の検索者が多いのは、ひょっとすると
某所で20話以降のレビューが書かれてないからかな、と
一瞬思いました。 しかしチェキ空でウチより詳しく書いてあるので
そっちを見る人が多いんじゃないかな?とも思ったけど、
あっちはあっちで、クシナダヒメについて書いてありませんでした^^;
レビューというのは本当に偏ったもので、
前にも書いたように東方wikiの儚月抄や香霖堂の各話概要は
本当にアテにならないですw 僕としては大事なことが大方端折られてますw
東方参考リンク集で「高天原」を追加しましたけど、
あそこの公式発言まとめなどは、管理人の主観でまとめてあるので
矢張り俺としては気になることが抜けてたりします。
私としても紫香花のまとめでは主観的になってる恐れがあったので、
それ以後のキャラ☆メルインタビューでは まとめ ではなく、
神主の言葉を逐一メモして、正確な記録を目指しています。
 あと、ZUN自体がかなり癖の強い人物なので、そのニュアンスも
含めて伝えないとなぁと。


最後になってやや重要な話かもしれませんが、
永琳の年齢について、一部数百万歳だとか数億歳だとか言われてて、
何がソースなんだろうか、と調べたところ、
アルトノイラントという硬派音屋の東方ピアノアレンジの
コメント内で言及されていた、とのことでして、気になったので

手に入れましたヽ(´∀`)ノ ・・・・

アレンジはどれも結構なクオリティでした。音大出でしょうね。ガチピアノです。
http://www.nicovideo.jp/watch/nm3802591
CDそのものが少し稀少だしニコ動でもこれだけしかないw

コメントカードですけど、音楽用語を交えて各曲詳しく解説されてます。
曲の解説に東方キャラの考察が混ざってる感じでしょうか。
その辺りも少し紹介したいけど・・

罔両、影の行方を悪くんぞ識らん。
禅寺に棲む幼蝶。


禅寺に棲む幼蝶 をこの人は蓮子とメリーだと解釈してる?
(「問い」らしいので答えは分かりません^^;紫と幽々子かも。)

・・いや、問題の永琳の年齢ですが、

 原作者ZUN氏に聞いたところ(酔っぱらった
時に聞いた答えだが)、永琳や輝夜の年齢は億単
位だそうだ。
輝夜の言葉を借りれば「過去は無
限にやってくる」。そこに二点しかないなら、共
に立つ地面を空間に一意に定め得ない。主従互
いのほかに互いの尺度となるものを持たないのな
ら、その年月は、個という境界を保つに長すぎる。
 あるいは―彼女たちが地上人になるために
は、3つ目の点を必要とした、ということか。
   byアルトノイラント『帰るべき城』


少し長いけど後半は筆者の考察ですね。一応載せた方がいいかな、と^^;


あ、ソース不明と言えば、早苗が女子高生ってのも分かりませんw
かなり一般的なネタですが、見た目でなんとなくでしょうか?
私の理屈としては、霊夢・魔理沙が10代前半だから早苗も近い、と。

しかし近いとは限りませんよねw 雰囲気から言えば高校が妥当。
それから調べてみると魔理沙霊夢の年齢もしつこくZUNは聞かれてるけど
飽くまで答える気がないみたいですねw
例の回答メールでは
「身長は大体成長期の10代前半の少女達」
とありますが、掲示板では
「でも幼く見えますが、そんなに幼くありません」
と答えています。 間を取るなら、十代前半11~14+2~3=13~17歳
こういう感じでしょうか? 霊夢と魔理沙が15前後なら、
早苗が女子高生でも問題ないでしょうね。



このページのトップへ
フォックスの各キャラ対策の参考に、
動画集めてみようかな企画。
先日の相性暫定一覧も参考にどうぞ。

●現在:10キャラ(全て海外勢)随時追加。
ニコ動だけならマイリス公開すりゃいいんだけどね^^;


:オリマー (ちょっと相手が下手だけど基本はこれでいい筈)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5902647

:ゲムヲ (ゲムヲ側は技発生遅いし苦しい)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7080262
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6523604

:ソニック (結局性能差が酷い)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7080219

:ルカリオ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6953141

:ピット (相手が下手で微妙)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6399906

:ファルコン (腕は同等。どちらも衝撃のラスト)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6676864
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5492642

:ゼルダ (細かい判断ミスが多いとぶっぱゼルダに負ける)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5220143

:ポケトレ (完全に腕の差がある)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5220090

:デデデ (最初から狙ってるんだろうけど神業。)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5867722

:リュカ (ゼルダの上位だと思って接近戦しないと苦しい)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5792200

このページのトップへ
概要>
萃夢で幽々子が紫にだけ使うスペルカード、
「紫(むらさき)の彼岸は遅れて輝く」について調べたり考えたこと。

後半は「幽々子と紫の確執について思索」Ⅱ

============================

これは多分書こうと思いつつ書いてないことだけど
小さな思いつきとか。

・元ネタwikiをよく見ると、ゲーム中の会話の解説もあります。
各タイトルのかなり下の方にステージ一覧になってて、
そこに各セリフの元ネタが挙がっている。
萃夢想の「銀のコップ」はまだ分かっていないみたい。(?
 何か古いマンガやゲーム、だとすれば誰かが分かりそうだから、
どこかの国の童話関係でしょうか? それともコップというのが
何か言葉遊びになっているか・・

・自分でも最初何を考えていたのか覚えてないんだけどw
多分「禅寺に棲む妖蝶」・・・この妖蝶が幽々子か紫自身か、という件が
多少俺の中で結論に至らず保留になっているから、
(まぁ蝶と言ってるから幽々子だとは思うが、そこまで紫が
幽々子と絡む理由がないとか)
これに関係して紫と幽々子の特殊な絡みって何かと言えば
萃夢想の「紫(むらさき)の彼岸は遅れて輝く」が代表的かと。
前にも1度これについて何か書いたかもしれません。
 とりあえず参考にスペカを見るべきだろうから、
>http://www.nicovideo.jp/watch/sm280444

13:00~幽々子戦
16:40~「紫の彼岸は遅れて輝く」

元ネタwikiのコメントは

秋のお彼岸の花と言えば紅い彼岸花だけど、紫色の萩の花とかもある


これだけなんですよね。(確証のないことは基本的に書かれてないけどw)

そこで彼岸花と萩について辞書やウィキペディアを見てみると

<彼岸花>
・幽霊花 死人花 曼珠沙華 狐花
・日本での別名・方言は千以上が知られている
・夏の終わりから秋の初めにかけて
・"天上の花"という意味も
・花言葉は「悲しい思い出」「想うはあなた一人」「また会う日を楽しみに」

秋、幽霊花、悲しい思い出・・・まぁ確かに幽々子には合いそう。
(秋と言えば中秋の名月の件でも幽々子のキャラは確立されている。)
しかし彼岸花はどう考えても赤い。
「彼岸が紫に輝く」とは何なのか? 輝くという点でならば、
紫は可視光の境界であるというのはZUNの発言によるものである。
彼岸は春と秋でそれぞれ暑い季節と寒い季節の境界に当たる。
春は言うまでもなく「春の亡霊」西行寺幽々子であるなら、
秋や夜の境界が八雲紫に当たる・・というのは去年の夏に
最初に書いていた考察だった。
それぞれ能力が境界を操作するものであるのも意味があるかもしれない。
妖々夢という作品そのものが境界をテーマにされている、とも。

紫の彼岸に話を戻すが、元ネタwikiで「萩」が紫だと書いてある。

月見:中秋の名月に萩・薄を月見団子と共に月に供える風習がある


ススキを飾るのは有名だがハギは知らなかった。
ハギを月見草と呼ぶこともあるらしい。これは益々興味深い。
更に面白いことに、手持ちの辞書を調べると
「秋、蝶形の花を総状につけ、ふつう紅紫色。」とある。
遅れて咲く蝶の形をした紫の花・・むむむ?w

改めて「彼岸」・・・

彼岸会法要は日本オリジナルであり、彼岸の仏事は浄土思想に由来する。
春分と秋分は、太陽が真東から昇り、真西に沈むので、西方に沈む太陽を礼拝し、遙か彼方の極楽浄土に思いをはせたのが彼岸の始まりである。
彼岸会の「彼岸」は、「日願(ひがん)」から来ているとも言える。


これは初耳ですね。僕は彼岸に寺の手伝いはしてないので縁がない行事^^;
「彼岸は西に沈む太陽の信仰」・・だと?

西に沈むのは、紫の光。逢魔ヶ刻の、夜の境界の光。
夜が降りてくる、宵の光。

秋分:太陽が上に見える角度の分、日出が早く、日没が遅くなる



もう、十分でしょうw 彼岸に遅れて輝くのは西に沈む太陽の紫の光です。
しかし萃夢想で紫のテーマ曲が「夜が降りてくる」に変わっているのも
秀逸というか、狙って対応させているんですね。
ネクロファンタジアと違い、あれは境界の曲です。

もう少し考えたことですが、彼岸の7日とは

中日に先祖に感謝し、残る6日は、悟りの境地に達するのに必要な6つの徳目、六波羅蜜を1日に1つずつ修めるためとされている


このようにありますが、幽々子が成仏しないのは
六波羅蜜のどれかが欠けているのではないかと思った。
(或いはそれが遅れて来る紫の要素か?とも思った)
けど どれが欠けてる、と具体的に指摘できなそう。分からない。

単純に 秋の彼岸の夕方の光 っていうだけの意味かなぁってことで結論。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
余談と言うか、去年の萃夢想考察で、幽々子ルートの紫との
擦れ違いについて疑問が残っていたと思います。

少し話を広げて言えば、紫はどのルートでも最後にひょっこり出てきて、
負けたらしぶしぶ萃香を呼び出しますよね。
いつも、出てくるのが遅いんですw
幽々子ルートでも最後に出てきて擦れ違うような会話。
紫ルートでは逆に最後に幽々子のところに来て酒を奪う。
常に八雲紫は来るのが遅い!という幽々子なりの批判的な
スペルカードとして「紫の彼岸は遅れて輝く」を使うのではないか、と。
それだけではない。妖々夢でも八雲紫は三度寝して
結界の修復が遅れたのだ。 萃夢想や緋想天で真っ先に動くのは幽々子。
行動が早い幽々子と 行動が遅い紫というのは、完全に意図的な
キャラ設定だろう。
だからこそ、「遅れて輝く」=「あんたはやる気出すのがいつも遅いのよ」
という皮肉めいたスペカではないか、と少し思えなくもないかなと。

これを更に補足するなら、幽々子のスペルカードで「未練未酌宴」というのが
「紫の彼岸~」の前に来る。
未練未酌とは他人の心情を汲み取ること。
萃夢想での幽々子ルートは隠喩に満ちている。
その幽々子が「察してよ」と言うのは面白い。
幽々子はいつも妖夢に理由を教えずに「私の言うことを聞いていればいいのよ」
と言う。 また、妖忌もそういう人物であったらしい

ちなみに「未練未酌宴」は紫に対してのみ使うスペカではない。
だが、「紫の彼岸は~」と連続で使用すると

未練未酌・・・これぐらい察してよ!
遅れて輝く・・・いつも来るのが遅いのよ!

という感じに受け取れなくもないw
少なくとも、幽々子ルートの紫は会話が擦れ違っていること、
そして紫EDでは逆に紫が幽々子に真意を隠していることなど、
このオムニバスな一連の流れを加味するとなかなか面白い。

紫と幽々子の確執については私の個人的な思索のようなものだが・・。


追記:補足のようなことを コチラで書きました。割と大事

このページのトップへ
追記2:途中と最後に少し追記した。

追記1:『PLUS ALFA』最初に読んだ時の感想メモがあった。

ヘルメットもフロップも鬼巫女もみずたたきも、
東方の王手は絵柄の癖が強いから尚更、
DEMOUR402の絵は癖がない、スタンダードに思えたんだけど
絵も話も『もっけ』に似てる。テンションも。
 言わば、俺の持ってる東方キャラのテンプレイメージが
この人と近いんだな、というだけのこと。
もっと率直な言い方があるけどそれはやめておく。
 飽くまでテンプレとして頭に存在しているだけで、
実際はZUN的にもう少しロリだし、俺が描く時はもう少し
エルダーにしようとする。

==本文=================

忙しくなるほどゲームやる男、それが俺。
話題色々。

概要>
・スマブラ
・WiiのFPS
・ポケモン金銀リメイク
・妖怪の件追記
・『PLUS ALFA』(東方総集編)の感想
(メイン)

=========================
フォックス少し安定してきた。多分、スマブラの強さは「倒されないこと」
という部分がかなりある気がする。乱闘では尚更そうなんだけど、
まず倒されない、隙のない立ち回りがあって、その中で相手のミスに
カウンター刺していけばいい。無理のある立ち回りではこちらのリスクが大きい。
その時勝てても総合的には負け数の方が多くなるだろう。
で、そのミスのない安全な立ち回りを手癖で安定させられたら、
使い手の入口に立ったような気がする。(更に各キャラ対策を深める)

そういう意味では
フォックス>ゼニガメ>マリオ>クッパ>ルイージ
>ゲッチ>ワリオ>ネス>リザードン>メタ>ウルフ>
ってのが俺の腕順位かもしれない。
=============================
水鉄砲のFPS  Wiiで6月配信 ハドソン 800ポイントDL
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7057312

結構面白そうです。多分買います。ネット対戦がどれくらい快適か・・

===========================
ポケモン金銀リメイク・・・
少しゲーム画面が公開されてますよね。
ダイヤパールで雪が降っているのを見て、こりゃDSすごいなぁと
思ったけど、今度は風が吹いてたりするんですかね?
とにかくプラチナより更に向上してそうです。

しかしまぁ、ポケモンは現状全て(イベント配布以外)手に入る状態なので
新しい要素はないだろうし、まぁ御三家が楽に手に入るってだけか。
あとは3犬もバトレボで増えるかもしれませんね。

気になるのはクリア後のシナリオかな。
前と同じなら、カントーで大人のジムリーダーと戦えたりだけど、
もっと新しい展開があるんじゃないかと。
(そのぐらいのサービス精神で追加要素を作るのが任天堂)

それとセレビィですけど、多分映画前売り券のピチューが条件で
森に登場するのではないかと聞きました。
(コロコロ情報)
前売り券は座席が当日指定だから嫌なんですけど、参ったな。

何にせよ、今までプラチナ続けてて良かったわ。まだバトレボ遊べそう。

============================
妖怪のことですが、先日の記事で追記しました。
矢張りサルの妖怪は十分なエピソードがあるので、
いつか出るんじゃないかなぁと。

==========================
ずっと放置してる『PLUS ALFA』(東方総集編)の感想ですけど、
本当にいつになるやら^^; 今軽く書いてしまおうかw

相場としては、ヤフオクで2000円ぐらいみたいですね。俺もそうでした。
月に1回程度は出品されてると思います。 250ページもあります。

まぁ、早い話が、 そこそこシリアスな東方同人です。
・オリジナルのエピソード
・二次設定多少含有
・スペルカード弾幕あり
・あまりクセがないスタンダードな等身、そこそこの描き込み、バトル描写

どうしても二次設定は鼻につくけど、まぁ控え目です。
それ以外の絵や話についてはかなり評価できます。
テンプレ的ではないです。

この総集編に関して軽く内容をまとめると、
・希少な鳥を霊夢達が捕まえる話
香霖堂っぽい流れ。サラッと読める程度。

・妖夢が夏祭の日に幻影と戦って精神の弱さを克服するような話
SSでありそうなノリ。同人誌としてもこういう特別な進展がないエピソードは
扱いやすいだろうと思います。戦闘もよく描いてると思います。

・竹取物語から永夜までの妹紅を過去補完した話
かなり説明っぽい内容だし無駄な描写も目立つ。
相当ページ数を割いてるんだけど一番内容薄い気がする。
作者はこの物語にどれほどの創作意欲を持っていたのか分からない。
永夜の過去補完は他のサークルもやってる。
みずたたきだっけ?そっちを勧めるかな。あれも好きじゃないが。

・魔理沙の過去補完 勘当までの話
魔理沙が片方だけおさげの三編みをしている理由付け。
短い話だし半分納得しつつ半分どうでもいい感じ。

・以後100Pほど霊×マリの創作話
同人のタイトルから言っても、これがメインだろう。
実際この話のための前置き、前菜みたいなものとして
上述のエピソードがあったのだろうと思う。
上の内容だけだったら1000円以上出す気はない。
もちろん絵はそこそこ上手く、話もそれなりに考えているけど、
強く印象に残るほど煮詰めてある内容とは言い難い。
絵のクセが強くとも他の王手東方サークルの方が
話的には完成度高いと思われる。
 で、今回私がこの同人を紹介しようと思うくらい
最後の話は良かったわけです。レイマリでは最高だと思う。
私は基本的に2次設定にあまり"感心"がないので、
東方の同人誌を気に入るようなことは珍しいか、初めてです。
だからこれは私が唯一オススメする東方同人と言ってもいいかも。
(というのは嘘で、FLIPFLOPsの紅魔郷と、ビタミンごはんのエンゲージは勧める)

(以後ネタバレ含)
大まかな話は・・・ある日魔理沙が神社に行くと、霊夢が倒れている。
空腹かと思いきや本当に血を吐いて寝込んでしまう。
そのまま魔理沙が看病しつつ病気の研究をするが分からない。
10日以上経って必死に永琳を訪ねるが、手遅れだと発覚する。
霊夢自身も死期を悟っていてもう薬を飲もうとしない。
痩せ細った霊夢に口移しする魔理沙。そのまま床入り((
紫や萃香たちが月を見ながら巫女の代換わりについて話す。
器はそのままで霊夢の魂自体の代が代わった、ということらしい(適当)

これぐらい押し殺した控え目なエロは珍しいですね。
元々そういう意図で、シリアスな百合がテーマだったとか?

ヒロインが死にゆく姿に魅力を感じるような、何とも珍しい話でした。
新ジャンルでしょうかw 死にかけヒロイン。
いや、新しくはない。少女が死の幻想に囚われる美しさなら、
ローゼンメイデンの柿崎めぐ とか、俺はガチでした。
この同人ではそれを狙った文学少女的な趣向ではないけど、
単純に病弱な魅力というのは気付かされます。
それをベースに東方的な設定を少し加えると、こういう漫画になる。

ちなみに、この作品だけは恐らく読んだことがある。
私がまだ本格的に東方に興味を持ってなかった頃に、ネットで
見かけたんだと思う。もしくは、絵が良くて買ったのかも。
魔理沙や霊夢のキャラ付けは分からなくとも、話の流れだけでも
かなり秀逸な漫画描写だと感じられた。東方にはこんな同人も
あるんだなと感心した。

・既にコメントが十分長いけど、この後は更に魔理沙視点で
 レイマリ話が続く。上の話と直接繋がってないけど、一応
 魔理沙と霊夢の互いの想いは引き継がれたようなエピソードに思える。
 このタイトルがアルファアンドオメガで、この同人のメイン。
これもセットで読んで、ようやくこの本の価値が確立される。

概要は・・・魔理沙は外の世界に興味を持ち、守護者たる霊夢を破り
「現代入り」を果たす。
7,8年経過?コーヒーを飲み、PCを触って、・・大人の魔理沙。
2次元のキャラが3次元に来るということはこういうことなのだろう。
バイクに乗ってある神社に出かける。そこには神主らしき人物が。
魔理沙は再び幻想郷に戻った。 そこに八雲紫が立ちふさがる。
結構本格的に弾幕バトル。ちなみに魔理沙は大人版でオリジナルの衣装。
胸が大きくてややエロい。紫たちは恐らく儚月抄のTOKIAMEデザイン。
紫を結局倒し、神社に向かうと昔と変わらず霊夢が居る・・ って話。

現代入りをマンガで丁寧に描くっていうのは見たことがない。
ニコ動は全体としてまぁいい加減だから。パロやトレスが多いし。
そういう意味で私服の魔理沙はなかなか面白い。感慨深いものがある。

虹裏のネタで水銀燈が現代で擬人化されて暮らしているようなキャラが
居たけど、あれは馴染み過ぎてネタにしかならなかったw

最初からいつか帰す前提でこのマンガは描かれているから、
こういう孤独な哀愁を感じるのだろう。
ニコ動の「思い出は億千万」にも近い、大人になってそれぞれの道で
生きている、でもどこか空虚で・・という雰囲気。
東方でこんな描写ができるとは思いもしなかった。

 しかし、「幻想入り」というジャンルではこの逆も自由なわけで、
東方やひぐらしは2次元に参加できてしまうような地盤がある。
これはすごく興味深いですね。他の人気作品に関しては
このような相互に倒錯できるような設定は類を見ないように思います。

僕が小学生の頃はメダロットやポケモンの世界に行けるなら、
ということを何度も考えたことがありますが。
だから今 東方の幻想入りなどの創作は、何だかうきうきするような
仮想現実的なロマンを感じてしまう。

何だか話題がループしてきたのでこの辺でw
 プラスアルファについては、書きたい感想はこれで書いたと思います。

「死ぬ霊夢」と聞いて、去年紹介した「東方繰人形
を思い出した人も居るかもしれませんね?w(イネーヨ)

あの作品も主人公である霊夢が容易く死んでしまうという、
何とも哀愁漂う描写があります。 人の命が失われるとはどういうことか
少しでも理解できる良いゲームだと思う。

神主も「最近の子供は死んでも蘇ると思ってるとか」そういう話をしてたけど、
死んだら本当に何も残らないんです。 無です。
死体もいずれ土になる。意識はテレビの電源を切るように、
プッツリ切れて終わり。(いや、死んだことはないけどw)
2次元のキャラクターがそうなるということは、ある意味予想外で、
現実以上の衝撃がある。
なんて緊張感、 美しいです。

追記:
人(二次元キャラ)が死んでしまう緊張感、切なさを味わえる作品と言えば、
ひぐらしでしょうか。daiの音楽は人間が生きる繊細さを如実に
表現できているように僕は思う。
(しかしこれは完全に意図的なものではなく、daiの偶然的センスの一致
であることは他方で明らかだったりするが・・)


このページのトップへ
追記:2ヶ月前に書いていた詳細ダイヤがあったので、後半に載せました。
   併せて見ると良いかと。各キャラの対処メモも付いてますw

=================================

おおとりさんのカービィ視点ランクに習って、書いてみました。
スマブラXの相性イメージです。 タイマン不足なので色々適当。

フォックス視点キャラランク+腕・経験補正あり

D~Eは変動可 Cも上下1つ変動可
A以上は並大抵のことでは勝てないor勝ったことがない。



【SS】出されれば負けるレベル。神=====使い手以外でも負ける勢
ファルコ ピカチュウ

【S】出てきた瞬間怯む
シーク ディディー ピクオリ カービィ リンク

【A】かなりきつい
トゥーン ゼロサム

【B】苦手意識がある=============勝機ある勢
アイクラ メタナイト マルス ルカリオ
ソニック ヨッシー?

【C】普通==================五分以下ボーダー
ウルフ スネーク ワリオ? ゲッチ ロボ ゼニガメ
ピーチ サムス リュカ フォックス ピット フシギ?

【D】得意キャラ================有利ボーダー
ドンキー クッパ ガノン リザードン デデデ
マリオ ルイージ ゼルダ ネス プリン

【E】負けない
ファルコン アイク

======================
======================

相性=自分:相手  0.5単位

・マリオ  5.5:4.5 
横スマは当たらないように。上A連警戒。マント復帰阻止も警戒。
・ルイージ 6:4 
地上では苦しい。空NAも刺されないように注意。上スマも判定負ける。
・ピーチ  5.5:4.5? 
地上も低空も苦しい。下投げ連も警戒。よく見てDAなど。 横スマは?
・クッパ  5.5:4.5 
ブラで待てるけどシェルのリスク。近距離粘着でも良い
・ドンキー 6:4  
ブラ待ち。前向きで浮かせたら終わり。横スマと上A連に警戒
・ディディー 3:7 
ほぼ絶対勝てない?バナナ処理次第で勝機あり。
・ヨッシー 6:4 
いい勝負だけど空中戦での判定負けを避ければ有利か。
・ワリオ  5.5:4.5 
空前の速さに警戒して空前振りまくる。噛みつきや横スマも警戒
・リンク  4:6 
リフメテオで早期撃墜可能。上A連と弱のリーチに注意。
・ゼルダ  6.5:3.5 
待って断続的なブラで崩せば迎撃楽勝。
・シーク  3.5:6.5 
待ち負けて横A連&空キャンでフィニッシュにも劣等
・ガノン  6:4 
ドリルできっちりめくること。後手でDAすること。
・トゥーン 4:6 
待ち負け・逃げ負け・決め手負け。接近戦なら五分
・サムス  6:4 
リーチに少し難あり。DAよりめくった方がいいかも
・ゼロサム 4:6 
下スマ連に注意。めくっても弱や上Aで簡単に迎撃される。
・ピット  5.5:4.5 
崖際や場外追い撃ちは無理。地上でドリルorDA+上Aで溜める。
・アイクラ 2:8~5:5 
投げ連警戒してDA+上Aで浮かせば勝機あり。
・ロボ   5.5:4.5? 
地上・低空は苦しい。リフしつつドリルめくりか
・カービィ 3.5:6.5 
投げ連と横スマ警戒。ブラ撃ってSJNAで中距離ミス待ちからDAしかない。
・メタナイト 4.5:5.5? 
下スマ警戒 竜巻逃げる ドリル振りまくってDA+上A狙うしか
・デデデ   6:4 
近距離でガン攻め。めくりドリル。
・オリマー  4:6 
完全密着なら実は有利。遠距離ブラ待ち→めくりドリル+上A
・ファルコ  3:7 
投げ連死亡。空キャンも警戒。ビジョンメテオも警戒しつつリフメテオ。
・ウルフ   5:5? 
横スマ下スマ警戒、ブラ待ちに対してめくりドリルか
・ファルコン 6:4~6.5:3.5 
ブラ待ちからDAやドリル+上A。横Bや復帰阻止に警戒。場外は諦め
・ピカチュ  3:7 
下投げ連死亡。回避下スマにも注意。低空でも負けそう。ほぼ無理
・リザードン 6:4 
めくったつもりでもガーキャン掴みされるので注意
・フシギ   6.5:3.5? 
NB 横スマ注意 やや攻めにくい
・ゼニガメ  6:4? 
上スマや掴み警戒。空前空後は大ジャンプドリルで上から潰そう
・ルカリオ  5:5? 
上からも下からも追撃できない。横リーチも驚異。全体的微不利かも
・プリン  5.5:4.5 
ブラ待ちからDA。空前空後の低空粘着は逃げること。ドリルはやや難しい
・マルス  5:5? 
地上接近は五分に近いがマベで押し出されたら崖から登れない。崖際不利。
・アイク  7:3  
ブラ待ちから回避めくりDA+上A。地上でめくるのが重要。弱は警戒
・ネス   5.5:4.5 
格闘攻撃の速さで近距離なら性能勝ちできる。上スマや掴みに注意。
・ゲムヲ  4.5:5.5? 
SJNA暴れ スマ全て 弱 投げ連に注意。攻め辛い
・リュカ  5.5:4.5? 
上A連が刺される。色々割り込まれて蓄積できない。早い空前も注意
・スネーク 5:5~4.5:4.5~5.5? 
手榴弾処理しつつ中距離ミス待ちで微有利か。実はDAが厄介
・ソニック 5.5:4.5? 
逃げ回るからブラもDAもドリルも難しい。強攻撃リーチも負ける。


このページのトップへ
概要>
B型の論理思考は 形式・個体の獲得率 共にA型と同等かもしれない
という話。
(少なくともそう判断できるだけの事例が私に確認されたということ)

忘れないうちに思いついたことは書いておこう。
このまま今月はマトモな記事を書く時間がないかもしれない。

儚月抄などの件もこのまま書く暇なさそうな気がする。
=====================
=====================

・最近スマコムで むさし という人が賑わっているみたい。
自称 15歳 女性 B型だとか。
早い話が、釣りや煽りと言われるような真面目過ぎる叩き文章を
毎日書いて、それでコメント大量に受けるわけですね。
「あれはダメだと思う」みたいなことを書いたら、どんなにマトモな内容でも
少なくとも1割以上は反感を抱く人がいるでしょう。
世の中は一元論的にはできてない。
それでも人間は自分以外の視点で語ることはできませんから、
生きて思考したことを周りに伝えていくしかないです。
このこと自体に対する議論や批判は僕は時間の無駄だと思ってるので加わらない。
考えることを放棄してるわけではないが、結論は存在しない。
水掛け論、ですね

で、今回の話題もそれじゃなくて、
中学生(or高校生)でB型という条件での論理力、について。
先日の森博嗣の話題の続きでもあります。
つまり、Bの論理思考はAに比べてどうか?ってこと。

むさしさんの日記を見るとなるほど、確かに15歳で女性とは思えないような
ガチガチに論理的な考え方?をしている。
これはこうだからそういう考えはおかしい、って。
語彙もそこそこある感じ。(歴史小説を読んでいるとか。)

こうやって自意識が強い感じ、固い論理思考に陥って、
独善的な思考が強くなる感じは全くA型と同じようにも見えるけど、
こうして一部叩かれまくってるということは、と。
端的に言えばAとBの違いって思考の猶予、余地って部分だと思う。
融通、と言っても良い。
融通が利くということは、悪く言えば優柔不断とか。
論理思考そのものの欠陥にも繋がる。クリアでもなくなる。
この思考(そして志向)の融通は慣れ合いや相互理解、平和的解決でも
あるということは一応指摘しておく。
 むさしさんのことに話を戻すけど、具体的に彼女がAではないと
考えられる要素(思考猶予欠落)は 言葉の抽象性を理解していない点だろう。
誤字や脱字、ネタを一切看過していない。この点で決定的にB型と言える。

2ちゃんねる ニコ動などのネットスラング、流行りパロネタは
日本の文化と言うより、単純に A型の思考の抽象性が
生み出すものだと思われる。
また、A型が多い故に発露し易い性格の特性、と言えば分り易いか。
むさしさんが指摘しているような女子の慣れ合い、同調というのは
その一端でしかない。
ファッション性という言葉もあるが、流行と言うのは慣れ合いや同調と
同じだと思う。ネットスラングも同様。

誰かがそういう言葉を使うから、そういう服を着るから、
髪型にするから、自分もやってみよう、となるわけだ。
純粋な模倣ではなく、自分もやってみる・・取り入れるということ。
そこで日本の文化そのものが、他国の集積であると気付くはず。

 このあたりの事情は前々から分かっていたことだが、
今回新しく学んだと言えることは、
「Bの論理思考は恐らくAと同等である」
ということ。

進化の系譜からして今までは少し劣るのではないか、或いはそのような
個体が少ないのではないか?と考えてきたが、森博嗣の件にしても、
今回のむさしの件にしても、先日のきつねこの件にしても、
(実際それ以外にも個人的に心当たりが数件ある)
個体の比率からしてAとBは同等の論理思考を持ち得る、というのが
現状の結論になった。

以前にも言及したが戸松遥も一応例に挙げておく。
・雑誌インタビューでの発言、その社会性、口調、
・口癖など

今後の課題としては、AとBの思考形式の近似が何を意味するのか、
考えていく必要がある。 なぜその思考はO型には見られないのか、
ならばO型の思考はどの様に全人類に共通(通底)しているのか?

 動物の生態から現在の人類の思考傾向を類推するということは
あまりにも飛躍的で大きな抽象性を孕む考察である。
飛躍抽象のままで(俺の寿命が)終わらなければいいんだが・・・。

このページのトップへ
昨日の続き。

「フォックスでブラ使って牽制しつつ、隙を見つけてDAやドリル」

これで最低限フォックスの性能を活かせると思ったが、
駄目だった。いや、ダメということはないし、弱キャラにはこれで十分だが、
飛び道具や攻撃リーチが優秀な強キャラには、通じなかった。

今日丁度、知り合いの中では一番上手い人(マルス使い)と
やったんだけど、結局1回も勝てなかった気がする。
全く相手にならないということはなく、1年前からこの人のマルスとは
あとちょっと及ばないぐらいに思えてた。

一般的にマルス:フォックスの相性がどうなっているのか知らないけど、
俺とその人の場合4.5:5.5ぐらいに思える。
横軸移動が地上・空中共に最速クラスのマルスにとっては
フォックスのブラ&イリュージョンでガン逃げは不可能。
ステップでフェイントなども着地隙がなくてリーチもあるフラッグには無意味。
上から押さえつけるようなフォックスの立ち回りに対して、
マルスは地上と低空で横~斜め上に圧倒的な強さ。
まさに逆の有効リーチを持ってる。

マルスの剣攻撃は一方性が強く、めくるのが有効にも思えるんだが
フォックスは横軸移動がほぼなくて、マルスが引いてマベや横スマ、
引きフラッグすれば簡単に受けることができる。
マルス側はフラッグさえ振っていれば前方から着地狩りに合うことはなく、
フォックスのDAは使う場面がやや少ない。

前方回避でフラッグするマルスの下に潜り込み、上A連で削るしかない。
マルスの弱点はむしろ密着状態にあると考える方が良いだろう。
剣士は剣先距離が命。 実質マルスのスマッシュは
フラッグ先端当てだったりする。
つまりフォックスでは密着して投げや上Aを狙っていく方が微有利。
この立ち回りで初めてマルスに勝機が生まれると思う。

ダメージソースとして厄介なのはフラッグよりマベの方だと思う。
フラッグをガードしたらめくられてそのまま背後から反転マベ(下突き)を
食らったら反確取れない。むしろシールド削られて苦しい。
しかもエリアの端に追い込まれる状態になるから、ライン最悪な状態。
フォックスは本来 地上ステップで有利に立ち回ることに意味があるから
ライン消費が大きいマルスは本当に厄介。

というか 誰でもそうなるだろう。マルスのマベやフラッグでエリア端に追い出され、
そのまま崖登ろうとしてもダブスラ置きや引きフラッグ、横スマで迎撃されて
また場外に飛ばされる。 マルスの強さはフラッグとかそれだけじゃない。
むしろこの崖際の強さが最大の売りだと思われる。
このままエリアに復帰できないまま100%近くなって横スマやフラッグ先端で死亡。
これが中堅以下の殆どのキャラでよくあるパターンだろう。

ガノン、クッパ、デデデ、ドンキーでは確実だがそれ以外でも
マルス相手に何度も無傷で崖登るのは困難。
そして酷いことにマルスの復帰を邪魔するのも困難なのだ。
マリオの上B復帰さえ邪魔しに行ったらマントで返り討ちに合う可能性や
上Bで崖に当たってメテオになる可能性もある。
マルスの場合もっと早くて上昇も大きくて威力も高い。
こちらが低%でもメテオしに行ったらドルフィンで崖メテオされてしまう。

マルスの圧倒的な強さは、復帰力や復帰阻止にあるわけだ。
フォックスの場合でもこれがネックになる。
イリュージョン使っても潰されるし、とにかく復帰の手立てがない。
唯一の可能性としてイリュージョンキャンセルを安定してできたら、
マルス相手に微有利になるかもしれない。
5.3:4.7ぐらいになるかもしれない。

しかし俺は最近サブばかりやってるため、もう全くキャンセルできない。
ファルコは皮肉にもかなりビジョン調整できる。
最初は恐ろしく違和感があったが、もうファルコに移行が始まっているらしいw


フォックス、ゲッチはこれから安定させるためにミスを無くす、
安定行動を心がける、
あとはゼニガメとクッパが希望ありそうです。特にゼニガメはかなり
安全な立ち回りしてるつもりでもあって、誰が相手でも活躍します。
リザードンはミス1つで大ダメージ受けるので、矢張り判定しない。
フシギソウは一時期かなり粘ってみたけど、バーストまで持って行ける可能性は
ゼロにも等しいから、相手がガノンでもない限りは交換します。


フォックスとマルスに話を戻しますが、ガン攻め同士で遊ぶのは楽しいですね。
スピードキャラで近距離戦。ぜんとれ動画には本当に憧れますw
こういうリア友欲しい。



このページのトップへ
スマブラ・・今俺の生活で就活のために削るべき行動は、
間違いなくスマブラ。上手くなっても何のメリットもないw
まぁ格ゲーに応用できなくもないから、無意味ではないけど、
どう考えても就活用の絵を描いた方がいいよね^^;
今月末のN社に落ちたら、もう本当に人生オワリですよw
小さい企業受けようにも俺はドット技術とか3Dスキルとかないので。

スマブラはしかし少しずつ上達してるとは思う。
フォックスもリスク行動を減らしてるから前よりは性能を発揮できてると思う。
腕同じか少し上ぐらいの人のサブスネークに勝てた。
フォックスは性能的に3強に普通に勝てるぐらいのポテンシャルがあるはず。
むしろ大きな問題は、中堅と強キャラ半分くらいに 投げ連や上A連を
食らってしまうこと。こいつらには常に50%のハンデが発生する。
(多分それでも勝てるぐらい強いけど)

マリオの上A連には巻き返せる。
ルカの上A連は・・むしろそれ以外の問題でやや苦しい。
ファルコの投げ連は・・やや無理。それ以外にも問題ある。
ピーチの投げ連は・・巻き返せるけどややフィニッシュが難しい。
ゼロサムの下B連は・・やや無理。警戒すれば巻き返せる。
ロボ・・天敵ってのは嘘で、実際はスネークより接戦になる。
ピット・・崖でガン待ちされたらほぼ負けるかも。それ以外は何とか。
オリマー下投げ連・・相手が下手なら巻き返せる程度。かなり難しい。
ゲッチ下投げ弱・・・あまり経験少ないから何とも。多分問題ない。
トゥーン上A連・・それ以外の問題でかなり苦しいけど相手が下手なら巻き返せるかも。
ドンキー上A連・・横スマ食らわない限りほぼ巻き返せる。
アイクラ投げ連・・完璧にマスターしてたら勝機なし。投げ連なかったら一応勝てる。
シーク横A連・・・巻き返せない。スマ全部に警戒しながら耐久するしか道がない。
ピカチュウ下投げ連・・巻き返せない。相手がド下手なら一応勝機あるかも。
ソニック下A連・・それ以外の問題で苦戦するがよく分からない。
カービィの投げコンボは巻き返せるんだけど、フィニッシュできない。
色々な人とやってるけどカービィにはほぼ勝てたことがない。
実際スネーク・ロボよりきつい気がする。相性最悪。

何だこりゃあ、ほぼ誰にもハメ技があるw
アイクラに捕まったら死ぬのは誰でも同じだが。

つまり、投げ連などがないスネークなど、が逆にマシなのだ。
警戒しながら素早いDAで削っていけばいいだけだから。

カービィ相手に学ばされることは、アイクラと同じで
徹底的に投げを警戒するということ。
ファルコと同じ。 投げ連食らっていいのはまぁ1~2回まで。
カビなら横スマ、ファルコなら空キャンも同様の注意。
これを1回も食らわないように、中距離バッタで相手のミスを待って
DAと上Aとダッシュガード投げでチマチマ稼ぐことになる。
これで大体70%とか? 残念ながらまだドリル上スマで倒せない。
ここで削り切れず、倒せないままズルズルと負けルートになることが多い。

結局スマブラは150%でも耐久できちゃう格ゲー(笑)なので、
フォックスはそれを利用して慎重に、DAメインウェポンで戦えば
最低限性能を発揮できているはず。

先日フレのフレでかなり上手いカービィ使いの相手して、
俺のフォックスは少しだけ覚醒した。
耐久戦になった時、勝てるようになった。

一時期スマッシュを封印して、相手が100越えても上スマしないように
していたことがある。 フォックスの最強行動はジャンプやステップで待って
DAでミスを刺すことなのだ。
(基本的な立ち回りそのものはシークかメタに似ていると思う)


あと、初めてそれっぽいフォックス使いと出会った。
やや突っ込んでくる癖があるのと、スマが読めたり、
早い話が少し格下だったみたい^^;普通に勝てた。
ただ、俺が使わないようにしてる下Aを多用していたり、
思わぬタイミングで下スマぶっぱしてきて驚いた。
こんなフォックスは見たことがなかった。

少し余談だけど、強キャラ全般をサブにしている上級者で、
ステップのフェイントが癖になってるフォックスがちょくちょく居る。
1度の対戦で何度もやるから2回目以後は迎撃されてしまう。
他で言えば、ヨッシーの振り向き掴み。あれを癖みたいに多用する人がいる。
あれは上級者同士の接近戦で読み打ちとして使うだけで、
追いかけてもいないのに見せるのはどうなんだろう、と疑問が。
(まぁ外してもそれほどリスクないからいいんだろうけど。)


最近マリオとウルフの操作精度がかなり悪くなったので、
フォックスの互換としてファルコ始めました。
まぁ典型的な強キャラですよねw しかしスマブラの基礎が詰まってるから、
恥ずかしがらずに性能押しつけていこうと思うw
ガノンやっててもタイマン強くなるわけではないと思う。
むしろ強キャラマスターしてから弱キャラで知識を応用すべきだと。
(弱キャラ厨の俺は気付くのが遅かった)

しかしまぁ、RAINファルコの崖使った低空2連ブラはかなり練習が必要だな^^;
あれは憧れる。 あの人は多分NinjaLinkほど全キャラ強くはないだろうけど、
崖の2連ブラ待ちは日本らしい堅実な行動。
春の前は普通のSJ2連ブラさえWiFiではできなかった俺が、
フォックス1ブラのお陰でファルコでも通常の2連ブラ安定してできるように
なっていたw
あとはフォックスの応用で接近はブラ使わず、
DA 空下A SJNA 弱 掴み  この5択ぐらいを狙ってればいいと思う。
ブラ・接近戦 共にフォックスの上位互換で、にわかの俺でも
性能である程度勝ててしまうから恐ろしい。3強で一番難易度低いね。

まぁ、俺もすっかり強キャラ厨でしてw地上で素早いメタも使ってたり、
ド下手だったマルスとアイクも使ったり。
同じくド下手だったルイージも、慎重に使えばマリオより使い易かったりw

ああ、良かったです、俺スマブラ1年以上も続けてて、
今まで見えなかった格ゲーの駆け引きというものを学びました。
間違いなく成長した。
格ゲーにはすごく苦手意識あったけど、少し好きになった。
コマンド覚えは無理だけどね・・


こういうことはスマコムで書けとwwww このページのトップへ
シュールで鬼畜なエロを描くのはB型で確定だな。
絵柄が純リアル系(写真トレス)か、
ややアニメディフォルメならO型。

ぬるいた(まよねーず。)という同人作家がいるけど、
マンガの絵柄そのものは分かり辛く、
とりあえず内容のシュールさ(日常破壊)で
Aではないという前提があって、むしろBと考える
べきだと思いつつ、絵柄に癖が弱いから断定できなかった。

でもサイトにある古いログを見るとリアル系(写真トレス)
のものがあって、こりゃBだなと。
ついでにラフで鬼畜グロ系もあって納得。
エロマンガでグロネタがあったら高確率でBだと思う。
Aだから和姦ものが多いとは限らないが、少なくとも
グロを描く人は極めて稀だと思う。何よりそういうシナリオを
考えにくい。
 恐らく、Aに多いエロマンガはテンプレ的な和姦ものか、
最終的にあまり後味が悪くない凌辱もの、
それ以外は独自に考えたシナリオや演出。
(多分、演出そのものに対する創意工夫自体がA的な行為)
テンプレ和姦4:微凌辱2:独自2:その他(リアル等)2

 グロはBだけと前述したが、恐らくO型のエロマンガは
グロまで至らない凌辱ものが多い。
良くも悪くも人間味が強い、と言っても良いか。
凌辱6:健康的エロ2:完全リアル系2

いきなり ぬるいた のB型作風について書こうと思ったのは
他にも切欠があって、それが森博嗣。
その道(ラノベとか)ではかなり有名だと思うが、
俺は著書1冊しか持ってないし、それも読んでないw
電撃文庫などからファウスト系に手を出そうとした
3年程前に、立ち読みしてみると森には相当センスを感じた。
俺の「立ち読み」とは、タイトル・章題・冒頭数ページ・
後書き・無造作に開いたページの文章力(状況描写やセリフ回し)
で作家の良し悪しを判断する。

奈須・・・悪くないが最後まで読む気にならない
西尾・・・同じく魅力はあるけど問題もあって最後まで読めない
(この二人に言えるのはクセが好きだけど普通描写が詰まらない。)
それ以外・・興味はあるけど立ち読みすらしてない
電撃文庫・・9割ぐらいは興味あるけど読むに値しないレベル
      残り1割も2巻ぐらいで飽きることが多い
それ以外のラノベ・・ジャンル的に受け付けないのが9割
          残り1割は読む

で、森は奈須や西尾より基本的な文体でもセンスを感じた。
読み続けられる程度の魅力を。
(理系知識を文章に応用する文体は個人的に理想形。)
書店で著書が平積みされてて、どれを手にとっても
興味が持てて、成る程これがウワサの人か、と1冊買ったのだ。
50歳のオッサンとは思えないキレイなセンスだと思えた。
しかしいざ読みだすと冒頭の日常会話から設定が詰まってて、
何となく読み辛さを感じて即放棄。んでそれっきりw

ずっと気にはなってて先日何となくググってみたら。
(紅魔郷では森博嗣ネタが多い。)
(人類は十進法を採用しました・全てがFになる・・)
アッーーーーww公式サイトに「B型」だとwwww

そう言われてみれば…と半信半疑で公式プロフィールを
読み進めると、なるほど、森博嗣は間違いなくBだ。
模型などの趣味がある時点で確定と思って良い。
その他建築や生活周りの整備に熱心なのは十中八九B型。
(オーディオやPC設備類にこだわるならO型の可能性もある)
あとはミリタリー趣味も8割B型で2割O型だと思う。
(もちろんAやABもいるけど比較にならないくらい少ない)
まぁそれはともかく、今回改めて気になったのは
森の作風は推理に於いて根本的な認識の問題を問うようなもの
が多いとか、何かそういう解説がどこかに載っていたのだ。
実際小説だけでなく、各所のファンの質問に対しても、
一般認識に基く質問に自分なりの解釈を提示する、という
返答形式を感じた。

なぜ~をするのか?→~とは~だと考えているので私は~です。

論理として明解ではあるが、小説家が誰しもこのように
明解であることを基調とした質疑応答をしているわけではない。
むしろこの形式は作家というより科学研究者のものだろう。
人間が日常生活を行うということはそれ自体が極めて個人的な
癖、惰性に他ならない。故に公私共にその見地から
発言することが多い。 頭(認識)を切り替えるのは
非日常的、実験による論理解釈であって、創作活動の
非日常構想とは全く別な、科学的思考である。

今回、森が理系のスタンスを強く持っていることを
指摘したいわけでないw
人間がそうするということは嫌々やっているより、
「そうしたくて」やっている可能性の方が高い。
元々素養があるということ。好きor向いてるということ。

認識の根本、世界観から構築するっていう作風は
元々Bに見られるものだと改めて気付いた。
エロマンガの鬼畜シュールというジャンルは
それだったのだと。 あたかもその漫画世界では
それが常識であるかのように描かれる。
これで今まで確証がなかった作家について色々解決したw


 実際に絵サンプルを見せながら絵柄の分類を説明したい
なぁとは昔から考えてるんだけどなかなかやる気が。
で、既にそういうことやってる人は居ます。
同人では『ゴッドハンド』というシリーズがあって
エロや同人の調査本を数冊出している。(もう解散済)
商業では『エロマンガスタディーズ』という、
そこそこ年配の人が戦後?のエロマンガ史を
サンプル画像交えつつ考察してる。
かなり評価されてるみたいだし、いつぞや紹介した
紙屋のマンガ評論とセットでオススメかな。
このマンガ評論系統なら『網状言論F改』とか
ハルヒやエヴァの研究本なども勧める。
 俺が思うに「マンガ夜話」はただのオタク懐古だけど
これらの書籍はサブカルとか呼ばれる程度に確立された
文芸、文語文化と呼ぶに値する。
こういう評論家への道が明示的に存在するならば、
俺は間違いなくそれを目指したであろう。

--------------------------------------
●余談らしきものを。(微妙に関連話題)

Pixivの血液型検索がなくなった?
ユーザー検索使ってないので気付かなかったけど、
初期は血液型検索できた記憶がある。
妙な機能ではあるが、実用性は高かったので、残念です。
非常に残念です(笑
できる時にやっておけばよかった…


DMMちゃんねる という、ニコ動提携のエロ動画サイトが
2009/4~できたみたいです。月額525円。
ニコ動のR-18カテゴリからリンクがありまして、
最初に見た時は目を疑いましたw
ニコニコ動画のロゴが入ってる\(^o^)/
公式オワタwwwwww

多分、アカウントとFlashPlayer動画フレームの共有
だけだろうと思いますけど、国民的サイトとエロサイトが
提携とは、前代未聞でしょう。
ニコ動のネタだけでは満たされないオトナ・社会人(+子供w)
の更なる時間潰し、そしてニコ動提携サイトの安心感、
コメントがある安心感、 まぁDMM側のメリットが大きいか。

日本の明るいエロ業界の未来が少し拓けたのでしょうか?
苦情2:称賛8ぐらいだと予測。
AVにコメントできるのは面白い。

個人的問題意識はニコ動のプレミアムとの共存、
つまりニコ動に対して500円が妥当かどうか、
具体的には
・DMMを見る暇があるか?
・新着動画はどのくらい供給されるのか?
という点。
無料サンプルは悪くない感じだったけど、
例え500円程度でも 現状ニコ動だけで
ランキング+好きな実況シリーズ毎日チェック
が忙しいぐらい。 自宅警備員の俺でさえ。

こんなネット事情(巡回サイト+ニコ動)で
エロサイトに時間割けるのは色んな意味で社会人だなぁとw
 俺としては登録しないつもりだけど、
今後もっと機能や動画が充実したら課金するかも。
俺は断然 アニメ&ネタ>三次エロ だからね

リア友にニコ厨が居たらDMMについて話し合ってみたいけどw
おまいら課金済みですかwwww失礼しましt



このページのトップへ
追記:
サルの妖怪が出るのではないか、という件ですが
それっぽいのを見つけました。しかも、長野ですw
信濃の光前寺(八ヶ岳や諏訪よりもう少し南西)には
早太郎説話というのがあります。ここの山犬が静岡の神社で生贄を
求めていたヒヒを倒した、という話。
十分エピソードがあるので、これは期待できそうかなぁと思います。
(昔話参考)

======================
概要>
・鳥山石燕の妖怪画と今後の東方 Ⅱ
・浦島太郎と住吉明神

浦島の話題が大きいから一応儚月カテゴリにしておく。

=========================
先日、昔話のことで これから東方で出てきそうな妖怪の話をしたけど、
wikiで鳥山石燕の妖怪一覧が載ってましたw(図付き)
見たら分かりますけど、もう殆ど出てますよね。
サトリ、火車、橋姫、土蜘蛛、 地霊はそのままこれがネタですね。
っていうか、八咫烏以外全部鳥山石燕ネタですねw

他既出ネタ・・酒呑童子、九尾、雀、ノヅチ、イツマデ、魍魎、

先日も書いたサルの妖怪は 「比々」と書かれていますね。
ドドメキ、 ムジナ、 ヌエ、 オンモラキ、 スイコ 
この辺りは使えそうな気がする。

輪入道は・・もう星蓮船で決定済みw
4面5面はどうかなぁ。

==============================
さて別件ですが、リュウグウノツカイや竜宮について
改めて調べ直してたのですが、

余談:リュウグウノツカイは数メートル以上の巨体でありながら
身体を大きく曲げず、背ビレを小刻みに動かしてゆっくり泳ぐみたいw

ウィキの浦島太郎の項目を呼んでいると、

浦島太郎のモデルとなったとされる人物として、『万葉集』に「墨吉」(すみのえ)の人の記述があり、これは今も大阪の住吉にあり住吉大社に祭られている住吉明神の事であり、別名、「塩土老翁」といい大変長命長生きであったとされ



んんん?半年前はこんなこと書いてなかったような。編集された?
っていうか、かなり踏み込んだ考察が書かれています。誰か加筆したね。

浦島伝説と言えば、5.6年かもっと前に、フジテレビの「アンビリバボー」で
特番がやってたのを覚えている。沖縄ニライカナイ伝説などと混同して
調査する内容だったように思う。(結局真相はわからず仕舞い。)

しかしこうして考察を読み、蘇我氏のことだったと言われると成る程。
日本の神話伝承は大抵実話の政権争いみたいな話を誇張されたような
ことだったり、その方が納得できる。
 誰も大真面目に神がどこに居るかとか考えていたわけではなかろう。
何となく縁起ものや 話の種として、語り継いでいただけではないか。
日本の宗教の形態はすごく緩いように感じられる。
神主が 「信仰は親交」 と言うのも民俗的に解釈しやすい。
神、自然との交信(親交)が神道の本分であって、
ちょっとした願掛けみたいなもので。
これは仏教やキリスト教みたいな特定の誰かの教えに従うほど
厳密なものでなく、アニミズムは原始的な宗教形態でありながら
すごく合理的な気がする。歪みねぇw
こうしなさいと言われて生きるより、こうだったらいいのになと
希望を持って生きる方が断然楽しい。 思索の余地こそ食べ物より必要で、
・・
まぁ僕の持論は結構ですが、それより今回書きたかったのは
「住吉明神が浦島太郎のことだってマジですかw」ってこと。
このことが最近持ちあがった理論ならば、ZUNがこれを意識してる可能性は
薄いでしょうか?

そうでなければ、住吉三神が浦島子であって、
東方(儚月抄)的に言えば、綿月姉妹が接待した浦島が
地球に帰って住吉となり、その1300年後の幻想郷で霊夢たちが
この力を借りて月に来るのはどういう意味があるのか、
そこまで汲み取る必要が発生する。
予感としてそこまで複雑な設定は感じなかった。
(儚月抄を読んでて)

あれ(小説の浦島エピソード)は単に「月都が竜宮城」という側面設定を
強調しておいただけではないかと思ってる。

===================


このページのトップへ
「博麗から長野の幻想郷を探る妄想(前篇)(後編)」からの話で
確定的な部分などを、絵師向け?にまとめた記事です。

http://vill.hakuba.nagano.jp/what/img/green_season/prologue.rm
幻想郷の参考  ZUNの地元、白馬村

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E3%83%B6%E5%B2%B3
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E5%85%AB%E3%83%B6%E5%B2%B3
妖怪の山参考 八ヶ岳~天狗岳
・標高2600メートル
・南北30キロメートル
これが射命丸が空から見てる景色なんでしょうか。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E5%8E%9F%E6%B9%96
霧の湖参考 松原湖
・秋は紅葉が綺麗
・冬は氷が張る
・幅100メートル深さ7メートル
近くにチルノがいる?紅魔館がある?

予備参考 霧ヶ峰
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9C%A7%E3%83%B6%E5%B3%B0

このページのトップへ
概要>
「ハクレイ」をヒントにZUNの地元に辿り着いた。
改めて幻想郷との対応要素について考えてみる。



前篇でほぼどうでも良い前置きがありましたが、忘れても問題ありません。

「リトルナイト」で奇々怪界の小夜ちゃんについて考え直したのです。
僕にとって奇々怪界はなじみ深いゲームなので何の疑問も感じなかったけど、

小夜って言葉はそのまま、小さな夜、夜の子、みたいな解釈ができる。
夜とは・・? 八雲立つ夜、ゆかりん。(ゆかりんって久し振りに書いたw)

霊夢=小夜=夜の子=八(夜)雲紫の子 という解釈ができなくもない。

そう・・霊夢は初期に考案されたからと言って、厳密な考察や元ネタは
必要ないだろうと思っていたのだ。
実際神主は講演で 「巫女さんはめでたい」「霊夢って言葉は存在する」
などと白状しているのだから問題ないと思っていた。
しかし香霖堂でクシナダヒメという設定(後付けかもしれない。)
が公開されたり、少なくとも紅魔郷以後の新東方での設定は
それなりに存在するように思えた。

元ネタwikiを参考に ハクレイ酒造は妥当かどうか、など
独自に考察を進めてきたけど、(「沈博絶麗」も。)
これ以上疑問を唱えるような人はいなかっただろうし、
俺もそれ以上追及する気はなかった。
強いて言うなら八雲紫のついでに、どのように対になっているか
考察する程度。

前篇でかなり長くなったけど、つまり絵のネタ考えてたら
改めて「博麗霊夢」って名前を調べてみたくなったわけです。

小夜だから紫の娘が霊夢、というのも安易だが一応
クシナダとスサノオの関係に反しているわけではないし、
例えば早苗は諏訪子の遠い子孫、ということになってるので
(伝承では蝦夷の鬼の子)
これに対応する紫と霊夢は親子である、というのは完全には否定できない。
それ以上何とも言えないから置いといて・・
「霊夢」は実際にある言葉で「勘の良い子に」と付けたようにZUNが
言ってるんだし、霊は巫女という意味があるらしいけど
それ以上解釈のしようがないから放置。

残るはまた「ハクレイ」でした。
京都のハクレイ酒蔵は無関係と言い切れないけど
だから意味があるとも言えない。
ハクレイって何でしょう?
博・・広い。むしろ別の読み、白麗 白霊 白・・
白というのはかなり理解しやすい。
この時はピンと来なかったけど、後で気付いたのは
八雲・・・スサノオ・・・大国主・・・大黒
ハクレイ・・・白嶺・・・白い山
白と黒です。 そして、陰陽の太極図も、白と黒ですね。
役行者、陰陽や仏教が混ざった修験道の祖・・これが紫ではないかという
考察もやった。 東方に於いて陰陽術を使えるのは霊夢と紫だけだと思われる。

調べた順を追って説明するけど、
ハクレイ酒造の銘柄が 白嶺だったので、これでまずググったような気がする。
他に「れい」の妥当な漢字がないし。
白嶺 信州(or長野)   こんな感じ。
どちらでも同じものがヒットするはず。

老人福祉施設(長野県北安曇郡白馬村)というのが頭にヒットする。
関係ない?いや、分かる人には分かるだろう。

長野県  北安曇郡   白馬村

全部聴き覚えがあるwwwww
長野・・・普通にZUNの実家。
安曇郡・・・諏訪考察参照。タケミナカタが諏訪に来訪した地名です。
白馬・・・ ハクバ?ZUNの実家…(笑)

一応確認しました。
http://www.nicovideo.jp/watch/1233738891
4:20~ 確かに「ハクバ」と言ってます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E9%A6%AC%E6%9D%91
人口9000・・ウチと同じくらいか^^;

何の偶然でしょうね。博麗の元ネタ候補でハクレイ酒造、
銘柄は白嶺、  白嶺とはZUNの地元の介護施設だと?
本当に酷い偶然デスネ。本当に。

どういう施設なのかは書いてないし分からない。
そこはZUNが子供の頃から関わる可能性があるような場所なのかどうか。

しかし・・ググる時は「地図」に切り替えて見るべきです。
増してや長野なので諏訪との関わりも気になるし。
上の動画でも諏訪と白馬は離れていると指摘されてますね。
しかし安曇郡という地名自体が、・・

かつて筑紫を中心に北部九州で海運を司っていたが、のちに東遷して当地に定住。律令制のもとで信濃国安曇郡が成立した。「アヅミ」は海人津見(アマツミ)の転じたもの



そして周りを見れば、今までに考察してたような地名がズラリと並んでいる。
(前にも1度長野の地理はある程度調べた。幻想郷と関係を調べるため)

天狗岳(南西) 一夜山(中央) 白岳 大黒岳(西)
仙人山(西の果て) 八方山(北西) 東山(東)飯縄山(東or東北)
滝の沢(北西)  (東南)八ヶ岳
(北東)戸隠神社 戸隠山 飯綱山 九頭龍山

これらは丁度 五行や方位の考察に対応する形で存在している。
八ヶ岳が妖怪の山であるという話はZUNが言ってるし、
飯綱は「陀吉尼の紡ぐ糸」など、これが丁度北東にある。
玄武の沢の位置は求聞史紀に載ってないが
北西にある滝の沢ってどうだろう? 三月精では玄武岩が出てたけど、
八ヶ岳にはそういう地形があるとか?そっちだろうか。
西の山を越えたら仙人山というのがあるけど分からない。
もし冥界が考察通りに西ならば、求聞史紀によると冥界の上空に天界が
あるので、西に天子たちがいるのは正しいだろう。
八ヶ岳は連山だが天狗岳というのがあるので、それが妖怪の山か、
この連山そのものか。
神社は、東北あたりに戸隠神社というのがある。
http://www.togakushi-jinja.jp/
これは天の岩戸そのものだとか言われてる場所だろうか。
多少興味を持っていたが、祭神はそれだけではない。
オモイカネ(永琳)、九頭竜(萃香)、ウズメ(霊夢)、 それから西行桜(幽々子)。
修験道の霊山でもあったとか。あらゆる要素が揃っている。
もちろんこれだけではあるまい。
リポジトリオブヒロカワとか、このZUNの地元をキッカケに
各地方のことも調べてネタに取り入れてる。(神社事典持ってるらしいし)
博麗神社を須我神社だと言ったが、諏訪の分祀を受けている点で
該当率が高いので疑う余地がない。
白馬近辺で東の果てに特別博麗神社らしき場所はない。
完全に白馬が幻想郷に対応してるわけではないのだろうか?
実際に行ってみないと森や丘まで確認はできない。

尚、妖怪の山など東方の資料的まとめについては
番外編的な記事で紹介する。

オマケ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E7%A5%9E%E9%81%BA%E8%B7%A1
星蓮船参考 天神遺跡
関係あるかは分からないけど、近辺には縄文遺跡が多いとか。
もし、今回の三部作で異邦人たちがテーマなら、星蓮船は
この辺りがネタになってるのかもしれない。

蓼科山にはビジンサマという名の山の神が住んでいるという伝承がある。姿は球状で、黒い雲に包まれ、下には赤や青の紙細工のようなびらびらしたものが下がっており、空中を飛ぶ。これが山を通る日には人々は山仕事をやめるという byウィキ


これ、UFOっぽくない? 無責任な予想だけど、
星蓮でビジン様が出てきたら面白いなぁ程度に。神主地元ネタだからねw


これ半日かかったわ^^;
まぁ新要点としては博麗=白嶺かもしれないということ。

2009/06/23追記:
ところでこんなものがあった。日本昔話で白馬の話があったのだ。
魔人?大魔王? ほんとにこういう伝承があるのだろうか・・w

http://www.nicovideo.jp/watch/sm590206

このページのトップへ
概要>
絵のネタ考えてたら 霊夢をキッカケに長野と幻想郷の関係を
思い立った。そのプロセス(可也詳細)から結果までの報告。
途中余分な話題が長いので前後編に分けます。
暇な人は前篇もどうぞ。東方以前の日常や思索を含む内容になります。

暇じゃない人>後編■

やるべきことは山盛りあるんだがなかなか消化できてない。
東方を優先したいところだが現実的に考えたらその逆だろう。
可能な範囲で・・といいつつ余分なことばかりやってしまうわけで。

絵のタイトル、ネタを考えてたのだが俺としては少し元ネタ思索考察を
元にした要素も入れたいので、必然的にそういうネタの練り方をする。

このブログで一番最初に書いていた八雲紫考察、
封神演義の妲己と九尾で結びつけるのもそのノリ。
関係ないのは分かってても多少近い所があるから被せてしまおうっていう。
僕がいつもここで書いてる考察はそういう個人的な希望が含まれていることが
頻繁にあるので、純粋な客観考察(レポート、論文)ではありません。
ディープリンク、直リンクしまくり、引用を越えるコピペ、
どれもあまり大きな声で言えることではありません。
まぁ、だからこそ伝え易いかなと思ってやってるんですが。
 伝わらない考えはないのと同じっていうモットーみたいな。

==前置きが長くなりましたが、久し振りにそれらしい東方の話(予定w)==

経緯は上で書いたような、絵のネタ考えてたら・・
※私の頭には基本的に ゆかれいむ てるよ(単体) ゆゆ(単体・大人)
 辺りのイメージが常にある。つまり好きなキャラ。描きたい。
 萃香はイメージ展開するほどキャラ立ってると思えない。 絡み辛い。

・・まぁ別にネタ隠して何になるわけでもないのでw書きますが
紫のことは割愛するとして、
霊夢も並行して絵のネタを考えることも多々あって、

ペダンチックリトルナイト という言葉を考えました。
衒学的な 小夜 (変わった英語をカタカナにするのはZUNっぽいセンスかなと^^;)
そのまんま霊夢のことですが
これも解説しておくと、ペダンチックもリトルナイトもそれぞれ
何かスペルカード関係で聞いたような気もするし、
元ネタ調べてる時に関係なさそうなレトロゲームで
奇々怪界の小夜ちゃんのアレンジ曲?か何かでリトルナイトと
銘打たれていたように思います。気になったのでメモしてた。

ついでに少女綺想曲(旧版?)・・Capriccioというサブタイトルになってる。
capriceとは奇想曲、気まぐれ、不安定ということ。
これは非常に面白い。永夜版のサブタイトルでドリームバトルというのも
面白いなぁと『夢使い』的な意味で思ってたんだけど、(概念の闘い)
カプリスというのはもっと少女的で、アリス的で面白い。
このあたりはまた日頃の血の話になってしまうけど、
「不安定、気まぐれ」というのはA型の最も端的なキーワードである。
裏を返せば「探究心、冒険性」であって、私はこれが少女性の本質だと
考えているわけで、 ZUNが霊夢や少女の在り方としてこの
カプリスという言葉を持ち出したのは非常に興味深かったわけです。
 またひとつ余談をしますが、
ネコは気まぐれな動物の典型。どんなに躾けてもイヌのような命令を聞かず、
勝手に近所を徘徊するような習性がある。(現代の都会では不可能だが)
ネコの9割がA型らしいという話は前にも言及したけど、
もう少し発展的な話題もいつか書こうと思っていた。
 2年ほど前に動物園に写生に行った際、ネコ科は全てAだろうという
考察を元に、トラと和解を試みた(笑)ことがあった。(これは前に書いたかも)
檻の前で見つめ合うというだけ。数秒間見つめ合ったがすぐに
目を逸らされた。虎の知能限界とも言えるしそもそもコミュニケーションは
不可能と言えばそれまでのこと。
ネコやイヌの脳では所詮程度が知れているというような言い回しを
どこかの医学系の人が言ってて、しかしそれを聞いてからも俺は
血液型が合えば知能レベルは関係なく基本的な習性は同じだと考えていた。
だからトラに試したのだ。 しかし目が合うことに関して、
他のクマやウマやキリンやゾウにはない知能傾向を感じた。
対象を注視するという志向性の在り方がAの性質の一部である、と
つまりそういうこと。
(しかし全く知能がないであろうカマキリ=昆虫でも捕食層の生物は
そのような習性があるので、血液型の論理としては破綻しているw)
 で、この延長として半年ほど前に大学キャンパス内に居る野良ネコ
を相手に再度試みたことがある。この時は単純に骨格の参考に
観察していたんだけどw
ネコの斜め後ろから観察していると ふと気付かれた。
私はあたかも人間と目が合った時のようにすぐ目を逸らした。
ネコも人間に慣れているので気に留めず目を逸らしたように見えた。
でもやっぱり気になるからまた見た。→目が合う→
これを何度か繰り返した。何のことはない、お互いキョロキョロ見回して
いただけと言えばそうかもしれないが、少なくとも私はこの結果に驚愕した。
ここまで習性が一致するものなのかと認識を改めた。
その場での私と野良猫の行動は完全に一致していたように思える。
何度か目を合わせて、流石に感じ悪いかなと思えて私が背を向ける瞬間、
その猫も矢張り背を向けて立ち去ろうとしたのが視界の端に見えた。
猫の側には私(人間)ほどの葛藤はなかっただろうけど、
結果としてやったことは同じだったのだ。これが私の考える血の生態、本質。

人間の知性がどれほどのものであっても、
A型ならば猫や魚のような行動を取るし、
Bならばクジラやゾウ、Oならばサルやオオカミのような行動をとる
と私は考えているのだ。

きまぐれの解説がとても長くなったけど、つまりこういうことが
霊夢の少女綺想曲「Capriccio」から感じ取れた。
霊夢は何だかよく分からないけど仕事くらいはこなす、
ふわふわ地に足のつかない少女である、と。
私のこの意識を強く助長しているのは、間違いなく
イオシスmikoのボーカル曲、月夜を二人で抜け出す程度の能力。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2102264
(商業ソースだからここで鳴らすのは自重^^;)
私が初めて買いたくなった東方CDでした。
無論少女綺想曲のアレンジ。DreamBattleと書いてあるから、
イオシスは確信犯じゃない。
去年の6月、mikoの不安定な声だからこそたまらなく良い、という
そういうことを熱心に書いていた記憶がある。
おおよそmikoのAらしさが唯一発揮されている曲だと思っていた。

★~~~~~~~~~
すいませんw激しく脱線してしまったけど、
リトルナイトって話まで戻ります。

これが東方的な本題になるので、後編に続く

※今回前後で記事カテゴリが違うからリンクを引いている
このページのトップへ
概要>
まんが日本昔ばなしを見て東方のネタについて少し考えた


==================
昔話>http://www.nicovideo.jp/mylist/422440

おいィ?昔話めっちゃ面白いよ。

半年に1日ぐらい日本昔話を見てしまう俺です。
私が幼稚園ぐらいの頃は毎日昔話とウルトラマンの
ビデオを見せられてました。
「三枚のお札」とか「八郎潟」とか印象的。
まぁ基本怖いのが好きかな。バッドエンドも。

私は幼稚園より前から妖怪やら怪獣やら怪人やら
悪役が好きだった。アンパンマンはバイキンと
ドキンちゃんが好きだった。
敢えて言おう、俺の最初の萌えはドキンちゃん。

面白いことに、植芝理一もドキンちゃん好きなんですよね。
ドラえもんのしずかちゃんは萌えではないが。
クレしんのネネちゃんは萌えキャラかもしれない。
裏表属性&ヤンデレに近いものがある。

さてそれはともかく、東方で今後出てきそうな
有名な妖怪って何がいるかなと。
できることなら妖怪百科みたいなものや
鳥山石燕などの妖怪画集を参考にした方が
良いとは思うんですけどね。
前に資料用に買ったそれらがどこに行ったか
分からないもので(いつものこと)
※>wikiに一覧載ってます。 つ■
昔話見ながら何となくw
どちらかというと妖怪ネタより 昔話だと
民俗的なネタの方が大きいです。
スペルカードのネタって感じ。

サル
タヌキ
牛鬼
ヌエ


先日も書いた気がしますが、サルの妖怪はどうか。
猩猩(ショウジョウ)というオラウータン、
或いはそのような妖怪がいる。
昔話では定番の「歳老いた動物が人を食う」
ってパターンでもあります。
ネコ、イヌ(オオカミ)、キツネ、タヌキ、サル、
クモ、ヘビ、ガマ、
こうして見ると東方で居ないのはサルとタヌキ。
タヌキで妖怪は分からないけど、スペカのネタは
豊富にありそう。
サルの猩猩は、調べてみると酒が好きだそうです。
大酒飲みのことを「猩猩飲み」と言うらしい。
これはちょっと可能性ありそうなネタw
 ちなみに、大蛇のことをウハバミと言いますが
これも酒豪のことらしいです。(漢字難しい)
ヤマタノオロチも酒を飲んで騙されたよね。
神奈子が酒呑みだというような描写は記憶にないが
どうなのかな。
しかし神奈子よりオロチは萃香なら、酒呑みで
合ってるか。

牛鬼はどうか分かりません。
有名だけど、エピソードが薄い。設定が薄い。
まぁ可能性はあるかも、程度。
同じくヌエも有名ですね。しかし妖夢が
広有射怪鳥事でイツマデのネタを使ってるので
楼閣に棲む妖怪というネタは使えない気もする。
イツマデとヌエは別ですよ、飽くまで妖夢は
ただの半霊ですよ、というスタンスなら、
いつか出るかもしれん。

同様、見立てと設定は別だと言うなら、いつか
龍が出るのかな。 輝夜、それから月人が龍に
見立てられなくはないけど、幻想郷に居るという
最高神(by求聞史紀)は普通にヘビみたいな龍の
姿をしていると書いてあるので、擬人化で表れないとか
あり得るんだろうか? エピソードとしては
何か大きな異変が起きて、それを仲裁しに現れるとか
想像に容易いんだけど、絵にできないキャラは
出ないだろう・・

と言うか、求聞史紀はまた改めて読み直した方が良さそう。
緋想天や地霊殿や儚月抄を知った後で読み直したら
発見があるかもしれない。っていうか覚えてない部分が
結構あるかも^^; 東方全く知らない時に読んだから。


このページのトップへ
最近(2009/5~)ニコ動で保存できない動画がある件について
追記で解決策を書いたので話題が前後して読みにくいですねw
要約すると、新ニコ動で保存できない→どうやらFlashPlayerのアップデートで
SWFファイルがDLできないor開けない状態になったみたい。


=========================
追記:記事書いてからスマンwww即自己解決したwww

一応分からない人のために方法を書いておく。

Orbitというダウンローダーがあるので、それを起動して
ツール>Grab++(メディア検出)を起動。
ツールの一番上、「クリップボードを監視」にチェックを入れる。
ブラウザで動画を読み込んだらGrab++で表示されるので
左にチェック入れて右下のボタンでDL。
ファイルサイズが~MBなので分かるはず。

ちなみに、DLしたファイルが開くプログラム未規定の状態かもしれないです。
「このファイルは開けません」みたいな奴。
その場合は右クリック「プログラムから開く>任意のプレイヤー」でおkですが
そのメニューが表示されてない場合は、右クリック「プロパティ」
「プログラム: 不明なアプリケーション」の右にある「変更」で
任意のプレイヤーを選べばいいです。以後はダブルクリックで開けます。

更に追記しますけど、どうやらこれは「swf」ファイルですね。
ググってみたところ、FlashPlayerをアップデートするとSWFに未対応に
なる可能性があるみたいです。どうやらニコ動のフレームが変わったことで
その問題がおきたのでしょう。 ブラウザは多種多様なので
プラグインはトラブルが発生し易いです。アップデートは注意が必要。

==本文===========================

初めてだと思います。ここ数日でいくつかありました。
読み込み直したら保存できたのも1件だけ。

心当たりとしては、
○Flash形式を動画として認識していない
△Flash形式を保存できないツール
△ニコ動の新しい対策


いくつかのツール・方法でダメでした。
crayving explorerというのがあるけど、俺は使いにくくて最近使ってません。
オービットはまだ試してない。
リアルプレイヤーの右クリはダメでした。
mitter(TAGIRIツールバー)でもダメです。

で、当然ですけどストリーミングからやってみたけど、
どうやら動画として読み込んでないみたい。ダメでした。
広告だけです。

それ以外の動画保存ツールはメタファイルとか、ニコ動の枠組みだけDL。
新プレイヤーの動画読み込みが2段回に分かれてて、
それでフレームしかDLできない可能性がある。
それにしてもストリーミングで保存できない理由がない。
再生している動画なら、絶対にDL(バッファ?)されているのだ。

いつか分からないけど、ニコ動はFlashに対応しているんだっけ。
それが少し気になる。保存し損なうパターンがFlash保存ミスに
良く似ている。
そして、アニメや音楽の動画は普通に保存できるので、矢張りファイル形式が
問題に思えるのだ。

結局問題は、ツールやストリーミング(クリップボード?)で
その動画を認識できていないこと。ニコ動のフレームとニコ動だけを
Flashとして読み込んでいる。
これはちょっと困った。一々キャプチャで録画するのは面倒。
ツール作者の対応待ちか、対応できそうなツール探すか・・

とりあえず保存できない一例
・ゆかれいむの人
http://www.nicovideo.jp/watch/nm6942935
http://www.nicovideo.jp/watch/nm6400298
・Border of extacyエロPV
http://www.nicovideo.jp/watch/nm6961031

※ようつべ未修正版(低画質)
http://www.youtube.com/watch?v=NZBEdPBvJAI
※高画質オリジナル版
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org6564.zip.html
pass:myon
消えてたら知らん うpしたのは俺じゃない

追記:ググってる人がいるのか?
絵が少し固いんだけどかなり好みなので中毒性がありますね。
(曲の完成度が高いのはもちろん)
どのシーンも可愛い。 絵が上手いだけの人なんて、ピクシブに
いくらでもいるけど、絵は1度見て保存してオワリですよ。
しかしマンガや動画は何度も見てしまうことがある。
これは原作ひぐらしのdai氏のBGMが良いのと同じような、
音楽や動画の効果ですね  雰囲気と言ってもいいが
複合メディアの特性です

このページのトップへ
追記: 18:36
概要>生放送見た  絵師の影響  血の話



きつねこさんの生放送見たわーw (2009年05月08日 17:09~)
絵師の話だったので結構コメントした。
みつみ甘露 みけおう、同人やエロゲの絵師は血液型と絵柄の研究で
扱いやすいので俺圏内ですね。
おおよそ感じたのは
・Bらしいやや等身低めの元気っぽいロリデフォルメ&色使い
・女の子っぽいキレイな塗り・エフェクト(光など)処理
に興味持ってる感じでしたね?
他人に影響受けるって話はコメントし辛いんだけど、
1.とことん自分なりの表現を見つける
2.誰か特定の人に強く影響を受ける
3.色々な人に少しずつ影響を受ける
4.影響を受けつつ自分の道を見つける
5.描いてるだけで楽しいから考え過ぎない
6.考えるだけで楽しいから描かない
とりあえず6つくらい選択肢が浮かびます。

2番は少し危険です。叩かれます。
原田たけひとが好きだと公言している超肉という絵師がいますね。
色遣いが少し違うけど、商業絵師では珍しいこと。
とは言っても、電撃文庫系では黒星紅白の影響っぽい人は
大勢居る気がしますけどねw
(私も人物の描き方は黒星+赤松健だったり・・)
それが偶然似てるだけの可能性もあります。
黒星や原田の絵柄は有名だけど特殊なものではなく、B型男では
テンプレになるような絵柄だと思って良いです。
 いや、影響の話でしたねw
結局どうするかは本人次第なので何とも言えない。
ただ、動画中コメしようと思ったのは、誰かの影響を考え過ぎて
俺みたいに描かなくなってしまうようでは意味ないなぁと。
もう絵師じゃなくて評論家とか、物書きみたいな。
それでも本人が満足してるならいいんだろうけど。
(俺は文章考えるのが楽しいし、元々考えるために絵を学んでるから)
例えばNHKなど、絵画の評論家で絵を描いてないような人がいる。
こんな絵ならどういう描き方をしているか、どういう気持で描いてるか、
描いたことがない人に分かるだろうか?
体験したことがないことについて、語ることはできない。
マンガ描かないマンガ評論家の視野なんて高が知れてる、と思えるのだ。
それはそれで特殊な考え方ができるのかもしれないけど、俺は嫌。
自分で試し、話を聞き、本を読み、あらゆる角度から深めたい。

 話が拡がり過ぎたので締め。

一般の生放送を見たのは初めてです。
らいつべより良さそうですね、コメントが見易い。
ニコ動はすごく日本人的(あるいはA的)センスで良い。
きつねこさんの生放送は気になってたけどチェックメンドくてw
今日は偶然番組表見てたら始まるところだったので。
まぁ偶然っていうか、キャンディボーイの一挙放送をチェックしてたのだがw
あれ有料になったから4話までしか見てないんだよな。
DVDはジャケットのデザイン似てて2巻以降買ってない感じw
百合目当てというより、かがみんの声の加藤英美里が目当てです。
ゆずねえは あまり好きではないかな。
ブラックウィドーのイメージしかないんだけど。
あー、そういえば最近キャンディボーイのラジオ聴いてないわ・・orz
有料化で終わった感じだな。

特撮の円谷?の有料動画も残念。ウルトラマンとか見たいんだけど150円は・・


完全に雑記でしたね

きつねこさんは話のテンポが良いですね。
それから絵の影響について意識しているあたり、
こういう自意識の在り方はAに近い。
「こういう塗りが向いてるんじゃないね」っていうミスタイプを
察したあたりも驚いた。
こういうのは多分Oならスルーする。論理的な会話展開(洞察)ができない。
OはOでAに似てる要素があるんだけど、
それとは違ってBなりのAと共通点がある。
「意識の在り方」ですかね。
しかし趣味嗜好はAとBではほぼ逆に近いです。
例えば、モモとレモンとか・・どちらも果物だけどモモは甘くレモンは酸っぱい。
あまり適切ではない例えw
しかしO型は意識の在り方というレベルでA・Bと違う気がする。

どういう角度から考察するかっていう問題は付き物なので
置いとくとしても、 前々からの考察としては
AからBが派生し、近年になってそれらからOが派生したので
O型が最も意識のレベルが薄まっている、という考え方ができる。
最近ちょくちょく書いてる「肉食・草食」、「群れ行動」の基準でも
そのあたりの考察ができる。

人間以外の動物の方が生態系が分かり易くて
血液型の考察ですごく効果的だと思われる。
今のところ支障はないし、このことに気付いて本当にラッキーだった。






このページのトップへ
・上の方が新しいです。
Pixivの方が基本的に高画質です。
・エロはPixivにしかうpしません。
・一番下が2002年の絵。
・最近サムネ廃止しつつある。重かったら御免

voldemort

sumisuica

angirl1


nemga2010.jpg

ycr0312.jpg

yk-3.jpg

FSY_3.jpg

ftsy-5.jpg
PCd_yuca0719.jpg
s_yysm_s.jpg
肖像ゆゆ完成up

yugi0628-2.jpg
meca.jpg
magician0526.jpg
meikai2.jpg
akiss2.jpg
ラフ色々up
BECkadai.jpg
syam1.jpg
worldmap3.jpg
牛っぽいのpix
怪獣っぽいのpix
夕方の暫定1230
集合水着統合暫定
ティガ修正前暫定
チルノpixv用
チルノ統合0821
kagsama.jpg
レナ最後調整+高解像度ポスター加筆
レナポスター2
レナポスター
レナまとめ低解像度
img0124.jpg
完成1
ティガ子完成up修正
全体0713
ラフまとめpixiv3b
ラフまとめpixiv3a
24-2.jpg
img0058.jpg
0727ero4非エロup
射命丸0728修正up修正
ero0625pixiv修正0806
ハルヒpicsiv
ttk.jpg
u.jpg

santaUP.jpg
samonUP.jpg
pika.jpg
animeUP.jpg
akumaUP.jpg
このページのトップへ

FC2Ad

Information

Search

pixivご無沙汰 日々の事 ツイログ一気読み tgt話題録 tumblr抜粋メモ nicolistほぼ東方 interviews.jpg自分の事 twitpic日記画像 亜奇数(Furcas)
  • Author: 亜奇数(Furcas)
  • ニコ厨。ゲーム廃人。東方廃人。血液型厨。こっそり絵師。
     東方話題が多いけど、サブカル・芸術などを対象に表現論とコミュ論をモヤっと書き綴る。
     何か調べ事でしたら記事に関係なく質問コメ貰えれば 分かる範囲で答ます。様々な相談にも対応します。
    ゲームは主にスマブラ ポケモン モンハン、心綺楼。
    絵のリクエストも暇だったら何でも受ける。
    当ブログ内の画像は商用以外の無断転載をほぼ許可します。
    コメント反応の目安は3日だと思って下さい。
    小さい話題は全てTwitterで消化してます。リンクは自由に。

Calendar

04月 « 2009年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

 

最近の記事

過去ログ月別

2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【1件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【13件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【6件】
2012年 09月 【6件】
2012年 08月 【8件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【6件】
2011年 11月 【5件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【6件】
2011年 08月 【14件】
2011年 07月 【8件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【11件】
2010年 12月 【13件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【13件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【13件】
2010年 07月 【12件】
2010年 06月 【8件】
2010年 05月 【11件】
2010年 04月 【11件】
2010年 03月 【14件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【7件】
2009年 12月 【15件】
2009年 11月 【12件】
2009年 10月 【16件】
2009年 09月 【18件】
2009年 08月 【15件】
2009年 07月 【36件】
2009年 06月 【26件】
2009年 05月 【36件】
2009年 04月 【14件】
2009年 03月 【22件】
2009年 02月 【15件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【27件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【20件】
2008年 09月 【25件】
2008年 08月 【33件】
2008年 07月 【40件】
2008年 06月 【10件】

カテゴリー

全記事一覧表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

スマホこっそり対応

QR

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

通りすがりに

コメも面倒な人用。

無料アクセス解析

投票でも面倒な件

テルヨフgif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。