FC2ブログ

~萌畢竟~思索考究

メインは東方雑記など。他マンガアニメゲームニコ動に言及。時々絵を描く。最近はTF玩具レビュー多め

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
5/22追記
検索でヒットしてしまうみたいなので追記^^;
この記事は古い基本的な要素に関する考察です。
八雲紫考察は当ブログのメインでもあり、1年近く経つ今でも続いています。
記事としてかなり分散してしまっているので、読み辛くて申し訳ないです。
またいつかキャラごとに見易くまとめ直したいんですけどね・・

3/11追記
どうやら「紫 元ネタ」検索で2番目に出てしまうみたいなので久し振りに追記w
あまりにも長くて無駄が多い記事だし、結論と言いつつ、まだこの後
八雲紫考察はまだまだ続いています。半年ぐらいかかって
少しずつ考えてきたわけですが、改めて簡潔にまとめを考えます。
まず私が思うに押さえるべき事項は、
・日本神話で出雲大社の祭神、大国主・スサノオの位置付け、関連話。
 >八雲でググればhitするのは出雲のスサノオの和歌でしょう。
   私も実質の結論である香霖堂25話の考察
   八雲紫の元ネタ筆頭と言えるのはスサノオであると思いました。
・キツネと関係のある伝承や神など (中国やインドも含む)
 >稲荷神 飯綱権現 こっくりさん 九尾 
・藤木凛の小説
 >神隠しについて 弁財天と稲荷について
・上記神話に関して方位や八卦、五行の知識
 >神話や伝承を読み解く際に多少必要
・遠野物語
 >あまり僕は参考になるとは思ってませんけど、一応挙げておく。 

大体このあたりでしょうか。簡潔ってほど短くないけどw
東方始めたばかりの人なら、この時点で「え、そんなに複雑なの?w」とか
思うかもですが、実際紫は霊夢以上に東方の中心人物であって、
更に出雲大社は日本神話で最高位に当たるような存在なので、
八雲紫を考察することが日本神話と東方の全貌を理解することになります。
そこまで興味ないよ!っていう場合は端的にスサノオってだけでいいと思う。


12/13追記
このままでは追記でどんどん長くなるwまぁいいか。
ググるとここが出るみたいなんで、ここに追記。
紫の元ネタらしいものはいくつもあります。
霊夢のパートナーとして考案されたものですが
学生時代に勢いで作った霊夢と、最近になってじっくり考えた紫では
設定の厚さが違うでしょう。増してや主人公級ですから
理屈としてはZUNが1番感情移入し易いキャラであるはず。
そうでなくとも射命丸とか魔理沙とかZUN自身っぽいキャラはいるけど。
いや、元ネタですが 朱雀十五、ダキニ天、飯綱権現、役小角、
スサノオ、大国主、
、 大体僕が意識するのはこのあたり。
どれもウィキペディアである程度載ってるでしょう。
それぞれ根拠となるのは、
 ダキニ → スペルカード、ZUNが好きな小説
 飯綱  → スペルカード、長野あたりの神社
 役小角 → 儚月抄前鬼後鬼、式神使い、妖々夢戦闘後会話「北東」
 スサノオ →出雲大社の祭神、萃夢想紫ED「私はスサノオ?」
 大国主 → 出雲大社の祭神、スサノオの子、メリーの立場
何にせよ人外の妖怪ではなく、神レベルですね。
一応キツネと同一視することや掛け言葉でクモであるとも解釈できますけど
信仰を失った元神様・・という感じか
===================
11/15追記
久し振りに追記しますwいまだにググってる人がいるみたいなので。
本文中でユカリは黄昏、夕方、逢魔ヶ刻の妖怪であると記述していますが
藤木凛の『陀吉尼の紡ぐ糸』の第一章 章題が「逢フ魔ガ時」です。
逢魔ヶ刻、神社の銀杏の木の下で妖狐に神隠しされる話。
八雲紫の性格はこの小説の朱雀十五が元になってると一部言われてますし、
ZUNは可也リスペクト?インスパイア?されてるんでしょうね。
半分ぐらいしか読んでない僕が言うのも何ですが、
東方、特に八雲紫の元ネタに強い関心がある人は、この小説おすすめします。
廃版ですけどアマゾン中古とかで1円で買えると思う(笑)
ちなみに咲夜は藤木凛の別の小説に関係あるらしい。
って、これは追記してもキリないや。
元ネタまとめみたいな記事さっさと作ったほうがいいね?^^;

=================================
追記20:22 本文中で何故妖々夢の表紙がユカリなのかと書いたが、
さっき『異形抄』という考察同人を読んでたら 枕草子・・
「やうやう白くなりゆく山ぎは 少し明りて紫だちたる雲の」
妖々夢  白玉楼の   八雲 紫 だとか。
なるほどですね~w ZUNにとって何が最初の切欠だったのか
分かり兼ねますけど。 春度を集めてた妖夢も幽々子も
噛ませ犬?まぁそんなこともあるまい。
ゆゆ様もレギュラー入りしてるし。
ゆゆとユカリで明確な優劣があるかっていうのは私には断定できない。
ユカリが考えを全部晒してるか分からんし
(まぁ紫香花でボケてるし裏表キャラじゃないだろうけど)
逆にゆゆが紫をどう思ってるかは もう少し情報欲しいところ。
萃夢想以外のヒントとしては漫画儚月抄での関係が気になる・・
少なくとも旧友って関係は維持してるし 東方キャラでは二人とも
群を抜いて知識人であるように思う。千年生きてても てゐは所詮兎か・・

追記02:36 中盤で鬼について少し注釈というか考察追記しました。
前後の文脈とちょっと合いませんけど気にせず読んで下さいw

すいません、暫定というかメモ程度なんですけど
スマブラと絵のお陰でどうも ここ数日長文書く気力なくて^^;
もしこの記事が気になる方がおられたら 1週間後とか
覚えてたらまた見て貰えたら最後まで書いてるかも・・とか
酷い話ですね・・

思いつく限り書きましたw(まぁ8時間くらい)
今まで微妙に解けてなかった八雲紫考察、多分結論。
これ以上複合小ネタが発覚することがあっても、
メインとなる設定はこれで間違いないと思います。

概要>率直に言うと八雲紫は宵・・夕方の化身と言ったところ。
    黄昏とか逢魔が刻でもいい。
    その考えを元に、これまで解けなかった全て?の謎が解けた。

========================
今までの考察や調査でとりあえず分かったのは

八雲 も 紫 も 境界に関わるものや様々なZUNの好きなものに
掛けてあるということ、複合ネタであるということ。
これはまぁ結論でもありますw
とりあえずこのキャラは他のキャラと違ってZUNの思い入れが
あるのか知りませんけど一応最強っぽい設定である限りは
それなりに練り込まれた構想であるはず。
 隙間妖怪って えらい抽象的だなぁとそれで片付けたら面白くない。
神主が辿った思考の道のりを思索するのも東方の愉しみ方のひとつだと
思いますので。例え間違ってても、自分の視野は拡がりますから無駄ではない。

一時は 陀吉尼天を筆頭に挙げてましたけど、
元ネタwikiを更に見ていたら橙の項目に
藤木凛(推理小説『陀吉尼の紡ぐ糸』を書いた人)の小説で
橙や藍を使った表題があるらしく、私はまだ本読んでませんけど
これが元ネタなのは確定っぽいです。
まぁ「UNオーエン、そして誰もいなくなった(アガサ・クリスティ)」とか
「2重黒死蝶(金田一)」とか
咲夜の「ルビドレ(水琴館の惨劇 銀猫堂奇譚)」とか
推理小説とかロジカルなの好きなんだなァと思うと
八雲一家が藤木凛ネタなのも当然と言うかw

しかし東方キャラでも複合っぷりが群を抜いてるのは前述した通り。
(余談ですが妖々夢のパッケージ、ラスボスとは言え
イメージキャラとは言い難いユカリが何で採用されてるんでしょうね?
サブタイトルはギャストリドリーム=妖々夢・・幽々子主役だろうに)
前回考察した紫=蜘蛛説ですけど緋想天のスペルカードで
「八雲の巣」というのがあるので蜘蛛もネタのひとつと言えるでしょう。
女郎蜘蛛・・境界に直結してるとは言い難いですけど
幻想郷に巣食う蜘蛛というイメージは合うか。
他、藍の九尾ネタと共に陀吉尼(狐に乗った食人鬼)として
インド由来なのもその前書いた通り。これは特に発展性があるわけでなく、
単純に藤木凛の小説に由来して藍様をデザインした際、
ダキニ・・そうか、狐にしよう!というだけのことで。
(まぁ小説内に稲荷・神隠しネタも出ますし)
キツネの下位の妖獣として(これも藤木凛?)ネコ。
このあたりの決定権はそのまま小説として、
食人はダキニ連想として、
あと妖々夢の会話から言えば「夜」というキーワードが重いと思う。
http://www.sue445.net/youmu_msg.html#8b (<会話)

霊夢の会話・・「博麗の結界は、北東側が薄くなっているわ」
ユカリの屋敷は幻想郷の北東の境にあると小説儚月抄?
か何かの設定であったと思いますが 北東、鬼門が何を意味してるのか
具体的にはまだ分かってないです。もう少しヒント欲しいな・・^;
鬼門・・丑寅の金神?天照の敵? 八雲って出雲、天照に近い
気がするけど・・ 幻想郷の北東が古い基準で上下逆だったら
これは合ってるとも言える。このあたりのパズルは解き兼ねる・・
(京都では朱雀=北門が南にあるんですよね確か。他にも山が
何やら鬼門が逆だからどうのこうのって・・日本史詳しくないんだけど^^;)

咲夜・・ 知恵ある蜘蛛・地獄・・ 蜘蛛の糸ネタ。
芥川の河童ってのも出てますね。
藍の「アルティメットブディスト」から紫が蜘蛛と言うより仏じゃないか
という考察もどこかで伺いましたね。

んんんん?ちょwwwww

と・・解けた。かも・・w すいません、この記事書きながら調べてて
今、あらゆる謎が解けた・・気がします。いや、解けた!・・と思う。
忘れないうちに書かなきゃ^^;(<ゆかりんみたいw)

ここまで引っ張ってきましたけど、この記事のメインテーマは、
八雲紫=宵の明星 という話です。
今まで様々な元ネタ、その複合っぷりを話しましたけど、
これこそ根幹というかメインと言っていいネタだと思います。
隙間妖怪、境界操作という抽象的なキャラを的確に説明できる
要素だからです。そして妖々夢、魔理沙の会話。

紫 今宵は新月であったことに
紫 すでに、昼と夜の境界は私の手の内にあることに
魔理沙 夕方の妖怪か?
紫 そんなもん手の内にあっても・・・
魔理沙 明け方?
紫 あなたは、すでに私の境界の内にいる
紫 ここに居る内は夜も明ける事はない



夜の境界の話です。これも無駄な話題でないとすれば
ゆかりんの重要なヒントです。そして夜しか起きないと言う設定。
そして萃夢想の第二テーマ曲、「夜が降りてくる~evening star」。
イブニングスターとは宵の明星。今まで失念しておりました。
そう、「幻葬」という曲は藍の曲であると共に
まぁキツネが化かすことと現実感というニュアンスもあるのかもですが
紫との戦闘シーン、ラスボスの激しさを単純に表した曲でもある。
それよりも意味深なのはこの2曲目、宵の明星。
なぜ今更持ち出したのか?なぜ魔理沙の会話で出た夜の境界が
今更出てきたのか?これがヒントでないわけがない、と思う。
まぁ「イブニングスター」という言葉を聞いた瞬間俺は確信したわけだが。
少しググってみたら宵の明星と八雲紫を繋げる考察はなかった。
ニコ動の曲うp主は気付いてるっぽい。


長いコメしてるのが俺です^^; 
この動画は前からスペカのことで気になってた。
「紫の彼岸は遅れて輝く」

と言うか、上で引用した、魔理沙ルート東方最初の紫登場シーンで
書いてありますねww
昼と夜の境界 夕方の妖怪か  って。  
ヒントとかじゃない。
wikiなどで強調されてないから誰も気付かないだけで
これこそ答え。いきなりの答え。夕方の、宵の妖怪。
黄昏の妖怪。逢魔が時・・妖怪が現れる時間、妖怪を率いる者。
 さて、ここで改めて思い出して欲しい。さっき分からなかった件、
北東の八雲亭。鬼門にある家。鬼門・・天照にあだなす丑寅の金神。
つまり妖魔の王、サタンみたいなもの。
 少しずつ解いていきます。
「金神」からも分かるように、金星の象徴です。金星・・明星です。
宵の明星=丑寅の金神 
(このあたりで東方をあれこれチェックしてる人なら 直観して鳥肌がw)
霊夢の会話、北東に家がある辻褄が合いましたね。
私は最初、宵の明星は西(日没方角)の象徴なので気付かなかった。

その丑寅の金神が幽閉された場所が北東であったので、北東を示す丑寅の金神と呼ばれるに至ったらしい。元々は金神という名の様に、金気を示す神であったのだろうが、その西の地を追われてしまったということになろう。


(西の地を追われた って重要。覚えておいて下さい)

明星(金星)そのものが神道で北東(丑寅)なのです。
ちょっとググったら

大本教といえば、出口王仁三郎が スサノオ命の生まれ変わりを自称して


んんんん?wワロタw これも意外なところで謎が解けましたけど
八雲=出雲でスサノオが詠んだ最初の和歌、「八雲立つ~」に由来。
スサノオが丑寅の金神だったら、まさしく八雲=北東=金星である。

3 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/02/28(月) 02:49
スサノオミコト=大黒様じゃなかったけ?
だったら出雲大社に祭ってある。

4 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/02/28(月) 06:40
大黒様はオオクニヌシでしょ。
スサノオは牛頭天王。


丑寅の金神

丑寅の金神といえば江戸時代までは非常に恐れられた、災いをもたらす神
と考えられていました。まさにこれは西洋のルシファーのイメージとだぶ
っています。しかもこの神は「金神」という名前の通り、金星に関連した
神なのです。


そう、宵の明星と聞いて最初にイメージするのはルシファー、サタンです。
日本でも西洋でも金星=悪の象徴みたいな構図。
 さっき引用したのを思い出して下さい。
金神は西の地を追われて北東へ。ルシファー=天国を追われて地獄へ。
(ちと覚えてないけどエデンって東から西に追われたんだっけ?
これも関係あるかも。日の出は東で日没が西・・)

さて、その丑寅の金神には妻神様がいて、その名を未申の金神という。夫神、丑寅の金神は東北に幽閉されたが、妻神の未申の金神は真反対の南西に幽閉される事になった。これゆえに南西の方位を裏鬼門といって、北東の鬼門同様日本では不浄を忌む方位として恐れる事になる。


ところで、妻神の未申の金神、その申と巳は支合という関係だと記述した。支合の関係は、子-丑、寅-亥、卯-戌、辰-酉、巳-申、午-未と6種類あるが、その中の巳-申の支合は火と金の支合で、本来は巳(火)が申(金)を剋する関係である。
 つまり妻神を表す申を蛇が剋し誘惑する訳である。。。さて、皆様、何かを思い出されないだろうか(笑)
 そう、聖書の創世記によるとアダムの妻イブは蛇に誘惑されてエデンの園を追い出された事になっている。そして、国常立ちの神は地球に降り立った最初の神で、天津神から地球を統治するようにと命じられた神様だ。。。それが邪神の謀略によって地位(西)を追われて、東北に幽閉されたのである。
 その西は世界的に天上界、極楽、天国の代名詞なのだからエデンを髣髴とさせる話ではあるまいか。


(ソース:http://yawatakoma.blog46.fc2.com/blog-entry-198.html)
※以下この段落は最後に追記したので後述のややネタバレ。
火気の巳(ヘビ)がユカリで 妻が金気の申(サル)で鬼?・・
萃夢想で萃香は旧友扱いですがこれを順守したら妻?ww
若しくはユカリこそ西だから鬼で、だから萃香とは同族なのか?
(前にも言及したが山の鬼四天王ってあと2人誰だろうな?w
でも紫が鬼だったら射命丸が気付くはずだし違うよね^^;)
その方が合ってるかな。いや、陀吉尼(食人鬼)だから紫は当然鬼だな。
ちなみに後述するが、役小角は修験道の開祖であり、
天狗はこの見習いと言える。東方では鬼は天狗の上司である。
あと これは私の予想だが「小角」って名前自体 鬼を連想させる。
更に役小角は2匹の鬼を従えている。この罪によって天照に仇なすとして
冤罪を受け、流刑になるのだ。東北へ幽閉される。(まぁ後述w)


いや、それより重要なのは、ルシファーは高慢の罪で堕天する。
神に挑み、負ける。 荒ぶる神、スサノオ。西を追われた金神。
月に戦争を仕掛け、敗れた八雲紫。
ユカリの会話を見てみましょう。

あ、ちなみに咲夜ルート「蜘蛛の糸」とも サタンの地獄幽閉とか

仏教伝承では、釈迦は明けの明星が輝くのを見て真理を見つけた


このように釈迦とも関係しています。ZUNやばいww深読みかな?w

戻ります。ユカリの会話、魔理沙が夕方の妖怪と言う直前に注目。

紫 今宵の月の色の事かしら?それとも
魔理沙 月の明度だ
魔理沙 明るすぎないか?
紫 月の光は、太陽の光の反射
紫 夜と昼の境界を繋ぐ、唯一の鍵です


これ、メチャ意味深w ルシファー=ヘブライ語で明けの明星。
明け方に最後まで太陽の光に抗う星。ユカリは月≒太陽と言ってる。
そして月面戦争を仕掛けた。高慢によって神に挑んだ。
永夜抄などで髄所に見られるユカリの高慢な態度は
単純に最強の妖怪というだけでなく ZUNなりに
ルシファーを意識してるのかも。(意図的に上から目線)
 このあたりについては・・
http://www.pandaemonium.net/rdb/menu/file/493.html

事実、その存在はペルシャ人やエジプト人、中でもカナン人の伝承から強く影響を受けている。
 それによれば、明けの明星シャヘルと宵の明星シャレムという双子神がおり、シャヘルは己より高位の太陽神に嫉妬しクーデターを企てたが、失敗して天から落とされた。ルシフェルとミカエルが双子の兄弟とされるのは、この兄弟神の話から来ている。


上で申と巳、金と火の相克関係についても引用しているが
北東であると共に南西であったり、
明けの明星も宵の明星も同じ金星だったり、
どっちでも何かしら解説ができるようになってる。
西=宵=裏鬼門は天国でありユカリの象徴で、
東北=明け=鬼門・・紫の家。
しかしwikiでもあるように

ZUNによる公式の記述であるかは不明だが、キャラ☆メルVol.5の東方Projectのキャラクター紹介記事では、博麗神社の反対側と記載されている。


どっちやねん^^; しかし萃夢想の曲、イブニングスターなどから察するに
宵=西にあると見ていいような。(博麗神社が東の端)
巫女である霊夢が天照・・東の象徴なのは当然か。

あ、これまだ書いてなかったですねw
ユカリが"宵"である根拠の一つ、

妖々夢でも夜の境界について言及してるし 八雲紫は差し詰め「宵」の擬人化
多分ZUNだから宵と酔いを掛けてるんだと思う。
イブニングスター=宵の明星=酔いの星=酒の星(笑)
逢魔時=黄昏= …夜の化身


(動画の俺のコメントコピペ)
こうして見たらすごくZUNらしいw
萃夢想でユカリは酒をみんなから奪って回るのだ。
そして宵の明星・・西は天国、楽園の象徴であるらしい。
酔い(酒)の星の下で楽園・・まさしく幻想郷。
レムリア、桃源郷、エルドラド、エデン、華胥の国、无寿の国、浄土。
ユカリこそ幻想郷の象徴となる。

このあたりから上で触れた「八雲」・・スサノオとか出雲の話に繋がる。
スサノオが牛頭天、丑寅の金神であることは書いたが、
 あ、余談ですが丑寅の金神と言えば役小角(えんのおづぬ)、

幼き頃より物覚えがよく、呪術を使い、文武三年(699)に、金峯山と葛城山に橋を架けようとしたが、困り果てた「一言主」(ひとことぬし)という地の神さまが人の口を借りて「役小角は天皇を滅ぼそうとしている」と陰口を言ったらしい。
それに怒った文武天皇は、彼を捕まえようとしたが、呪術を使うので簡単にはいかない。そこで彼の母を捕まえたら、彼は素直に縄について、伊豆に流された。


>ソースhttp://www.st.rim.or.jp/~success/ennoozuno_ye.html
このように冤罪ではあるが天照にあだなす丑寅の金神と混同
されることがあると前に本で読んだことがある。
役小角と言えばそう、有名な「前鬼後鬼」。
マンガなどでちょくちょく使われるネタ。
そう、儚月抄でユカリは前鬼後鬼というカラスの式神を使っている。
月面戦争=金神の天照への反抗(or神に挑むルシファー)
としての意図が見られる。
(まぁZUN的に神道系の意味が強いだろうけど
と言うか下手すれば殆どルシファーは意識してないかも。)
役小角の生涯・生い立ちや全国の神社の御神体などについては
調べ切れないけど役小角=八雲紫ってのは間違いない設定だし
もっと細かいZUN脳内設定があるのかもしれない^^;面倒臭い・・

ああ、俺何で毎週土日には長文書いてしまうんだろうか・・何の呪だ。

八雲についてでしたっけ。
これは私があれこれ言うよりコピペまんま提示したら十分かもしれん。
数日前元ネタwikiあれこれ見てたらサントラに出てる紫っぽいキャラ、
マエリベリー・ハーン(メリー)について興味深いことが載ってた。
紫の項目にも書いて欲しいんだけどwこれがすごい重要なヒントに思えた。
私としてもメリーについては考察し兼ねていたんだが、
今回のことで元ネタくらいは分かった。
 それと同時に、改めて言わせてもらおう。
第二回だったかな?八雲紫考察で言及して結局訂正したんだけど、
「夜のデンデラ野を逝く」(『蓮台野夜行』)の解説。(by文花帖)
墓石がない墓場で踊る不思議な少女・・これはメリーと蓮子だから
ユカリのイメージも1ミリくらいはある・・はず。
まぁそれは置いといて(笑)このメリー、
マエリベリーハーンの「ハーン」

パトリック・ラフカディオ・ハーンの日本名が小泉八雲


すっかり失念していた。小泉八雲!
最初八雲紫と聞いて違和感があった。八雲?・・
(3x3アイズも一応知ってるけどw)
そう、小泉八雲は私が子供のころ好きだった
怪談の作者。平太郎怪奇話とか・・『稲生物怪録』を元に書いたり。
稲生物怪録と言えば漫画『朝霧の巫女』なんかも東方に近い
かもしれん。天照・朝廷にあだなす山の神。(ん?最終巻は・・?w)
小泉八雲についてはとりあえずwikiでも見ればいいと思うのだが
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B3%89%E5%85%AB%E9%9B%B2
ざっと見た感じで面白い言葉がごろごろ出てくるw
真偽はともかく適当に挙げてコメントしていくと・・

「ハーンは幻想の日本を描き、最後は日本に幻滅したとした。」
幻想?ww・・ 幻滅? 紫のテーマ曲は幻葬?wふむ。

「あるいは「神々の国の首都」を書いたハーンが 」
日本を神々の国とする記述は多いです。八百万に限らず、
数多くの神、多神教でもありつつ天照という最高神もいる。
日出(いず)る国。東の果て。
「神々が恋した幻想郷」は名曲・・
前に架空アニメEDとしても紹介しましたね

「戦場のメリークリスマス」
メリー? の元になる言葉はこのくらいしか見つからない。
マエリベリー・・
出雲大社=小泉八雲の地、松江をマエリベリと読むのは苦しいw
んでこの映画の解説を見たら
「死と隣り合わせのノスタルジア」って言葉が出てきた。
まぁZUNがここまでwiki読んでるとも思わないけど
偶然にしても面白い一致ですよねw
まさにネクロファンタジアのコンセプトそのままです。

「アメリカで新聞記者をしていたとき、「オールド・セミコロン(古風な句読点)」というニックネームをつけられたことがある。句読点一つであっても一切手を加えさせないというほど自分の文章にこだわりを持っていたことを指している。」
どうやらざっとwikiを読むと小泉八雲は怪談作家である以上に
国学者として夏目漱石以上に優れた人物・教育者であった様です。
「独りでこだわり」っていうのはZUNの姿勢そのものですね。
(ユーザーの意見も聞かないスタンスって話は前日のZUN記事を参照。)
まぁその先日の記事でも書こうか迷ったんですけど、
こういう自分のセンスへの執着はA型ではよくあることです。
誰に否定されようとも、俺が好きなようにやる!ってね。
自意識が強いというのはそういうことです。
例え同じA同士であっても後天的な、経験が違うので
それぞれ微妙に違った好みになるんです。
それがぶつかるから同族嫌悪であったり、A同士でも
仲良くできなかったり確執が生まれたりします。
(幽々子と紫の関係はこれを模しているのではないかと
思って先日 記事にしたんです^^;)
他にも好例があります。
水木しげると手塚治。 (ちなみに2人ともA型)
水木は微妙に写実な背景とか、劇画ではないけど
ガサガサした筆跡の激しい絵ですよね。
(『もやしもん』とか似てると思うけどこれも矢張りAではよくある画風)
これに対して明解なデフォルメをする手塚は
「あんな荒い絵は漫画じゃない」みたいな批判を何か宴会の席とかで
水木本人に言うんですよね。
(まぁ手塚もよく探せばAらしい荒いタッチがありますけどねw)
水木は後にこれは自分のこだわりであってそんなこと言われても
どうにもならん!みたいなことをぼやいてたらしく、
これを「一番病」というように表現していたと思います。
僕自身、周りにだけは負けたくないって対抗意識、
強い執着で生きてきたし、痛いほど思い当たりますね^^;
しかし絵に関してはどうにも冴えずw simo氏は本当に
よくやってると思いますよ。A型以外にも認められる仕事をするって
生半可なことじゃない。 エヴァや型月でさえA型以外には
正直それほども評価されてないと思うし。
4、5年前の話ですが素人絵師のサイト回ってて
尊敬する絵師:simo氏 って人がいて、B型の男性みたいでしたけど
「色のセンスがいい」という評価で、僕はそんな見方したことなかったので
へぇこんな人もいるんだなと驚きました。
(正直僕はsimo氏は色のセンスないと思います。描写力だけ圧倒的。)
ここでZUNに戻しますけど東方についてのインタビューで
キャラ萌えとシューターでファンが分離することについて
多様な捉え方ができるのだからそれはそれで良いことだし
そういう部分を残していきたいと語ってました。>前回のZUN記事
ZUNは「一番病」に打ち勝てる強さも持っている・・のかな。
そうとも言い切れないけどw(独りで作ってるし)
ああ、水木と言えば小泉八雲と妖怪繋がりでもありますねw
出雲大社近辺図を見ると水木しげるロード?ってのもあるみたいで、
つくづく似たものは集まるのですね。

「日本名「八雲」については「音読みにするとハウンになる」こととの
関連を指摘されることが多い。」
なるほどw八雲紫・・ ハーン紫・・・メリーハーン・・ふむ・・
完全に関係ないけど、今辞書でメリーって引いたら
最初にメリーウィドーってヒットして、「未亡人をめぐるオペラ」らしい。
ウィドー・・女郎。 女郎蜘蛛ってブラックウィドーだっけ?
完全に深読みですけど面白いね。奇妙なところで繋がってる。
八雲紫の設定のひとつが女郎蜘蛛なら、
メリーウィドーって辻褄合うねww
このオペラにちなんでカクテルもあるらしい。
萃夢想でカクテルの話なんかもしてなかったっけか・・
ああ、マエリベリーってググったらそんな英名はないっぽい。
ZUNの創作なら益々意味深ですね。何か根拠があるんだろうなぁ

『東の国より』(Out of the East) 1895年
これはワロタwwww小泉八雲の項を見て一番目についた。
上でも引用した通り「幻想の国」みたいな著書もあるし
幻想・東の国より ってwwwここまできたら「東方」さえ小泉八雲を
意識してるように思えてくる。
東洋のことだから単純に東方みたいに聞いたけど
ZUNだって俺みたいに幼少から怪談とか好きだったろうし。
まぁちなみにテーマ曲では「イースタンストーリー」とか
訳してた気がする。まぁ偶然もほどほどに・・w

『霊の日本にて』(In Ghostly Japan) 1899年
著書でいちいち吹いてしまうww
メリーは「デンデラ野」で墓石のない墓場で霊と交信を試みて踊る。
イタコのように。 ・・イタコは狐を降霊する。イズナを使役する。=藍
霊と交信・・ 白玉楼で幽々子とお茶をすする(笑)

葬られたる秘密 (新字新仮名、作品ID:42926)
 幻想、幻葬、ノスタルジア、 本当にまさかとは思うが
ウィキペディアの「小泉八雲」のページをざっと見ただけで
これだけ連想するキーワードが出てくる。
もう、今までいろいろなことを調べてきたのが馬鹿馬鹿しくなるくらい。
偶然としてスルーできないヒントの山が、ここにある気がする。

古畑で「偶然は2回まで」って言ってたけど、俺もそう思う。
もちろんZUNが妖々夢開発当時にwiki見まくって紫をデザインしたとは
言わないけどね、でもこれは全部偶然とは言えないよ^^;
ZUNはインタビューの中で疑問を2つに分けると話してて、
分からないことはすぐにでもググるなりして即座に解決すべきと
言ってる。つまりウィキペディアも良く見てる可能性が高いのだ。
だから今こうして僕がやたら滅多 ググった引用をしているのだ。
ZUNは専門家ではなく僕らと同じ立場で普通にググったりして
調べたことをキャラにしてるだけなんだから。
普通にググれば十分答えが出る(出てる)はずなんですw

~~~~~~~~~~~
オマケですが
ウィキの小泉八雲のページのリンクも全て見ました。
そうすると更に面白かったのでそれのコピペなどをザクっと紹介。

まずいきなり、
松江市 小泉八雲ゆかりの地を巡るなら
盛大に吹いたwwwwww
 小泉、や く も ゆ か り の地を??わはは
出雲大社近辺が小泉氏のゆかり(紫)の地(笑)らしいですが
この地域の名所案内サイトですね。
八雲紫と小泉八雲と出雲大社とスサノオなどを繋げる
ヒントになるかと思って。 コメしたら長いし以下抜粋。

●城山稲荷神社の狐像
12年ごとに行われる神事「ホーランエンヤ」で知られる古社。参道に並ぶ狐像を、「この神々の国には、驚くほど数多くの、又種類もいろとりどりの狐の像がある・・・」と記しています。
●普門院橋
小泉八雲の怪談「小豆磨き橋の怪談」に登場する「小豆磨き橋」。夜ごと女の幽霊が出たと八雲が記したこの橋は、松江の北東、普門院のすぐ近くにあったと言われています。

城山稲荷神社式年神幸祭しきねんしんこうさい
(ホーランエンヤ)
かねて信仰していた稲荷大神(宇迦之御魂神うかのみたまのかみ)を出雲隠岐両国の守護神として城内に祀られた神社である。
小泉八雲は好んで当社に参拝散策しましたが、当時数千もあった石狐の中で特にこれをほめていたといいます。

小泉八雲ゆかりの地
神魂かもす神社

出雲国造の祖、天穂日命あめほひのみことが創建したと伝えられる格式高い神社である。
本殿は正平元年(1346年)に改築され、出雲大社より400年も古い日本最古の大社造りの建築法を示しており、国宝に指定されている。
御祭神
伊弉冊いざなみ大神
伊弉諾いざなぎ大神
本殿内は狩野山楽土佐光起の筆と伝えられる壁画九面にて囲まれ、天井は9つの瑞雲が五色に彩られている。


まぁ稲荷神社関係ですね。どうやら出雲には多いみたいです。
陀吉尼天やイタコ(飯綱権現)以外でも「八雲」は稲荷と関係深い。

============
今回調べたのはここまでです。というか もう東方本編では
ユカリに関して疑問は残ってないはずw
せいぜいマエリベリーハーンとの関係くらい。

最後ですがおさらいするのが面倒なくらい多くの元ネタがありました。
列挙するだけでも大変ですw
過去数回、1ヶ月に渡ってやってきた彼女の考察ですが
結局、1出雲大社関係 2藤木凛の小説関係 3蜘蛛の糸・仏教関係
4小泉八雲関係 5宵の明星・方角関係 6(色関係)
という具合に、精々5-6個のネタ分類が可能かな?

八雲紫という たった3文字の掛け言葉がこれほど
重層的な意味をもつとは、本当に恐れ入ります。
考案にいったいどれほどかかったんでしょうね?w
それらをゲーム内で そこはかとなく、 臭わす上手さ。
推理ゲームみたいに、よく読まないと分からない難易度で
散りばめたヒント。

ああ、最後なら、これを引用せざるを得ないww


東方はいつも、設定を用意するだけ用意して大事なキーワードを外してしま
っています。
これはゲームに関係ない部分のシェイプアップという事もありますが……。

実はこれ、私が用意した最大の洒落です。
そこに気が付いていただければ、(私は)楽しくてしょうが無いんですが(笑)



ニヤリ。 ZUN、大好きw

スポンサーサイト
このページのトップへ
tega0829.jpg
1ヶ月放置してたティガ全身修正、再開しました^^;
どうせならエロにしてしまおうかとも思いましたがティガらしく
ならなそうだったのでこのまま中途な水着っぽくなりそう・・
今更だとは思いますけど途中絵が増えていくと困るので
片付けておこうかと。まぁこれはこれで時間食いそうで嫌だな・・
他には幽々子が思ったより難しく、
どっしりしたシルエットにしかならないので 可也服装をアレンジ
することになるかな、とか。 もしくは妖夢か紫と組ませて
一人を描き込まなくても見られるようにしようかとか。
同人ではあまり見かけませんけど、紫x幽々子ってかなり
良い感じに百合百合できると思う・・
ピクシブでは少しツーショットあるかな。
他は東方キャラの水着案をラフな感じでいくつか考えてみようかとか
主要キャラ全部「ゆっくり」にしてみようかとか
ゆっくりでエロ描こうかとか、そんなのも考えてる。
 え、7月末の九尾描く意気込み?あれも幽々子と同じく、
ちょっとラフ描いてみて断念ムードが^^;いや、完全に無理じゃなくて
難しいから後回し的な。 んで気分転換に落書きしてたら生まれたのが
チルノでしたw そのまま惰性で仕上げたらこうなった、と。
チルノpixv用
ここ数日は正直スマブラばっかりで、結局仕上げしなかったww
これ以上拡大したら筆跡が結構見える。

60時間以上・・今までの人生で1番手間掛けたのに、所詮は
やる気ない、ラクガキだったわけです。こんなことで
人生で最も重要かもしれない夏休みを潰してしまうなんて、

ま さ に ⑨

またコンプレックスが増えてしまっただろうか・・
このページのトップへ
やっぱり接近ではフォックスは鬼。
いつもの人(ネス)相手に戦場で2機1本やって
前半圧勝というか地上・低空で接近戦したら
殆ど遊んであげてるような感覚。
リーチでも微妙に勝ってるし発生は最速だし、
相手の動き見てからでも余裕で潰せる。
いつも回避読まれたりして劣性多いけど
フォックスではリフあるから遠距離にはならず、
突っ込んでそのままこっちのペースで滅多打ちでオワリ。
連携から上スマでもいいし ガーキャン上スマでもいいし、
フィニッシュも簡単。上A連とか回避読みで弱連とか蓄積も簡単。
距離もイリュージョンで自由自在。 鬼や・・どう考えても強キャラ。
でもこれはそれなりに腕ないと本当に価値が分からんと思う。
まぁ俺が言うのも何だけどww中級者くらいでは中堅にも
負けそう。とにかく技を的確に選べないと ホントに弱キャラ。
横スマは殆ど使い所無い。めくられ読みで下スマか
フィニッシュで上スマ。ガーキャンや崩しで投げ、
回避読みで弱連、近距離粘着で上A連や下A横Aつま先で牽制。
追撃・迎撃でJ前A、NA、とかその程度。リフはリーチ無さ過ぎて
俺は全然当たらない・・ウルフも同じ。
それと接近高速戦だから集中しないとやっぱり弱キャラ。

 ああ、ネスは後半でボロ負けでしたw 
戦場でちょっと浮いたらもうずっとネスのターン。
フォックスの足が届くか届かないか、 リフ使うか使わないかっていう
微妙な中~近距離で維持されたり 常にふわふわしてる相手だと
かなり相手のペース。
つまりマルスとかSJ攻撃リーチある系とか危険。
んで一般に圧倒的不利だろうけどサムス・・これもリーチや
ふわふわジャンプ利用すれば案外有利に進むことが分かった。
まぁ相手がネスとか使ってる、フォックス上手くない人だから
勝った内に入らないかもしれんけどw
今日試しにサムスの接近戦法やろうと思ったら相手フォックスで、
(まぁ不慣れな人は上A連で稼いで上スマフィニッシュくらいしか
イメージしてないだろうから読みやすいかも)
始まった瞬間「あ、こりゃ駄目だ」と試合放棄気味な感じで
突っ込んだんだけど低空暴れで結構イイ感じに。

前にファルコやら遊撃メンバーとやって、B技使えないサムスなんて
ただの的だなぁと思ってたんだけど、
先日誰かとやった時にデデデで多段ジャンプで暴れまくって
ネスで負けたのがショックで、これが大きなヒントになった。
今まで見たことなかったんだが、 ふわふわジャンプで大振りな攻撃を
乱発してれば小さくて素早いキャラではリスクリターン合わないことが
分かった。
的確に攻撃の合い間を狙えって?当てても直後に反撃も貰う。
同じようにダメージ与え合ったら軽い方がジリ貧。
着地狩ればいいと思うけど、これもwifiで完璧に狙うのが難しい。
ルイージとかでは基本だろうけど常に浮いてるような状態。
着地狩るつもりで突っ込んだら地面スレスレでNA食らったり。
(例えばドンキーでも着地の瞬間に後Aの蹴りを出せば着地狩り防げる)
つまり暴れキャラの着地狩るのは難しい。まぁ空キャンとか強引に
潰せたりするけど。
ワリオやルイージは定番かもしれないけど まぁピーチやネスやプリンや
空中攻撃性能高ければ誰だってそうか・・
しかしデデデやサムスで接近~中距離で暴れってイメージなかったわ。
重いけどジャンプ性能いいキャラだと暴れ可能。
サムスは 暴れキャラ=近距離低空粘着が苦手って聞いてたけど
むしろ自分が暴れればいいと思ったw
前から思ってたけどミサイルは乱闘ではウザイけど
タイマンではまるで役に立たんwガードや回避前提でペース崩すだけで、
当たっても数%程度。暇があればバスター溜めればいい。
んで肝心の暴れだけど適当でもなく、もちろんワンパターンでもなく、
常に反撃受けないように隙を意識しつつひたすら付かず離れず低空粘着。
サムスなんて最重だしちょっと反撃受けても平気。ボム捲いてれば
相手にもダメージ入るし、どう頑張ってもリスクリターン合わない。
着地狩り狙って突っ込んでくるのを ボムで落下タイミングずらして逆に
メテオ当てればいい。そう、サムスはボム捲いてれば攻防一体で、
しかも落下調整までできるとかヤヴァイw
相手よ先に着地した場合は下Aや掴みで逆に相手の着地狩れる。
ステージに復帰してくるのを見て最大溜めバスター撃っておけば
結構フィニッシュだったり。何にせよミサイルとかで判断狂わせて
着地は下Aや掴みで狩れば 復帰さえ難しい。
やばいぞ・・サムスの強さ分かってきたww

ここまで暴れキャラだったとはw
今日は相手不慣れとは言えフォックスを完全に圧倒してました。
暴れ・・リスクリターン合わなくて近付けない
中距離・・下AやJ前Aの炎がリーチ・威力高くて一方的。警戒してたら投げ
遠距離・・バスター溜めかグラップビーム(ムチ)で牽制
リフ?何それwミサイルとかバスターとか使いませんよww
我ながらすごい動きだったのでわざと自殺してリプレイ
残そうかとか思ったw
 と言っても、これすごい操作激しくて疲れるから1分くらいで
調子崩れるww まぁいつものことだけどこれは俺の問題だな^;
上で書いたフォックスでネスに負けたのも集中力の問題だろ。
地上でちゃんと体制立て直さず突っ込むからヨーヨーで迎撃される・・

まぁサムスとフォックスの使い方はそれでFAとして、
アイクラの投げ連練習チマチマしてるんですけど
ポポ後ろ投げの次のナナ下投げをポポで掴めないw
叩きつけた瞬間 そのポイントに重なるくらい移動してないと
ダメっぽいんですよね。それもいつ掴み入力していいのやら。

どこかにこういうテクやコンボの具体的レシピ・説明を
まとめてあるサイトないのだろうか?
既出既出と言うがスレで既出とか言われても困るわけで・・
この半年間でスマブラスレがどんだけあったと思ってんだwと。
 強さ議論スレだっていつの間にかダイヤグラムとか
使い手個別とか派生しまくってるし・・

まぁ良い。アイクラは少しずつ慣れていくとして、
ピカチュウとかワリオあたりをもっと使い込んで
強キャラの相手も少しはできないと不味い。
まぁスネークとかワリオでも全然相手にならんが^;

フォックス慣れるとファルコンも劣化として上手くなる気がする。
きっちり動けばあの速さで相当対応できる。
ガノンとファルコンの間には次元の壁があるww
プリン ヨッシー ファルコン、下位弱キャラは
近距離での回避・回避読みの腕次第でメキメキと強くなる


このページのトップへ
すいません1日空きましたね、 しかし実際やってみて
毎日数時間かけて日記書くのは酷過ぎると今更気付く。
そもそも必要な情報が必要なだけ書かれてなければ
見る効率も悪すぎる。双方効率悪いとは是如何!!
という訳で今後世間に習い、精々2,3日に1度とかに
なるかもしれません。まぁ学校始まったらどうせ必然ですけど。
あー つうか就職やべえな。3年の夏だよ。目処くらいつけてないと
不味いな・・。 冬に何か王手企業相手にプレゼンできる機会が
あるみたいなんだけど、その中に任天堂もある。カプコンもあったか。
そのまま来年就職にこぎつけるのがウチの大学からの流れらしい。
まぁ仮にそれで入れたとして、最近の超万人向け展開してる任天堂で
俺が何の役に立つのかと考えたら、これは難しいって最近気付いた。
 小6くらいから何の疑いもなく任天に憧れてたけど今のWiiの展開は
望ましいことじゃない。そう、俺は根っからマイナー思考な人間。
エロゲーブランドみたいに小規模にヨロシクやるのがっ。
んー しかし俺の理想となるようなコンシューマ会社もない。
エロも案外得意じゃないし・・ 結局俺は何の仕事がいいんだ?

もちろん俺はやらせてもらえるなら何だってやるが、
やっぱ向いてることで世間の役に立たないと正義にならん。
分相応こそ正義。俺の最初で最後 唯一の正義。

モンスターとかまぁモデリングなら何でもアリか・・そうか
モデリングか・・3Dなんだかんだで全く放置しとった・・
やらなきゃ・・


このページのトップへ
概要>絵も描かず、スマブラやってしまうという話

妲己 エロで検索してる人がちょくちょくいるけど、
妲己って無双か何かのゲームで出てるのかな?
ピクシブで検索してもそっちのキャラばっかりだったと思う。
三国志とか、キャラ名をそのまま使っちゃうと色々大変だわな。

この24時間、何も描いてない。どうもチルノの顔見飽きてしまって
後一歩の仕上げもやる気にならないらしい。
やったことと言えばスマブラだけ。
昨晩は おきらくチームばかりやってたけど
サムス使いの人とずっと同じ部屋だった。
前にも1度あったことがあるような気がする。
とりあえず、学んだことは
・ミサイルばらまく =ダメージより出鼻を挫いてペースを乱す効果
・接近戦では引きジャンプ空前Aorとりあえずジャンプして空下A
=サムスの空下A、あの範囲結構広いし急降下なしで発動するから
相手にかぶさるように仕掛けてれば結構あたる。
ガノンで背後取られた時そのまま後ろにホッピングしたら結構当たるのと
同じ原理で、追い込んだつもりで追い打ち狙ってくる相手に最適。
サムスはとにかく地上で下スマくらいしか良いのがないと思うし
常にジャンプしてるくらいでいいと思う。
タイマンでも不利だと思ったら即崖に逃げるくらいでいい。
メタとかアイクとか崖待ちはマナー違反に思うけど
サムスで地上接近して勝ち目なんてないし これはどうにもならん気が。
特に弱3連強いキャラ相手には全く手が出ない。終点でも狭く感じる。
うまく引きジャンプしながら空前や空後A当てていけたらいいんだが・・。
前に攻めがとんでもなく上手い人と全キャラやった時、
サムスにだけ勝てたことがある。
つまりサムスはそれくらい使い勝手が違う。攻めが独特というか、
まぁ正直弱い。 しかし自滅は絶対ないし崖際強くて
遠距離ミサイル連射まぁ強いしグラップリングビーム?(投げのビームウィップ)
をジャンプで使えば中距離牽制にもなるし
中距離維持できたら空前Aのあの炎かなり判定強い。
ふわふわしててSJNAはイマイチな気がする。
 いや、まぁ確かに前にここで書いた 
ミサイル撃ってガードや回避やジャンプされたら即掴み確定みたいな
中距離死守もハマれば強いんだが、起点というか
最初から狙ってミサイル1発にしないとそのままペース崩されて
イイとこないまま負ける。結局崖掴みに逃げて最速ジャンプで
空前A使いながら復帰して体制立て直すことになる。
いや、ここでこんなこと書いても仕方ないか・・

今日は起きてすぐIRC開いたら知らない人がいて募集してたから
やってみたら初戦プリン(俺)xマリオ(相手)。
マリオって(上級者か初心者か)読めない選択だなぁと思ったら
これが妙に癖のない人で、何とも読みづらい。
ガードはやや甘くて、結構簡単にSJ攻撃当たってくれるんだけど
こっちの読み打ちは全然当たらない。基本強引に攻めしてこない。
だから置き攻撃したら普通にスルーされて攻撃受ける。
つまり引き姿勢がデフォの人。読み打ち一切効かないとなれば
こっちから攻め込んで強引にコンボでダメージ奪うしかない。

まぁ一応プリンでは最初優勢だったけど 
この人ジャンプしつつの引き姿勢でダッシュ掴みが全然当たらない。
まぁ無謀SJ攻撃とかDAがちょくちょくあるからガーキャン投げは
結構できるんだけど。これは珍しいタイプというか初めての人ですね。
いつもの知り合いというかこのIRCの人みんな着地狙いで
ダッシュ掴み狙いまくりだからw掴み合いみたいなことよくあるんだけど。

とにかくクセがない感じのプレイ。ほぼ全キャラ、終点計40戦くらいしたけど
最初メインの弱キャラで数戦勝って(僅差)、途中サブキャラで
殆ど負けwこんな負けたの久々。んで終盤お互い不慣れキャラになると
俺が勝ってた程度。 総合したら同じくらいか、一部の圧勝を考慮したら
少し勝ってたかもしれん。まぁ俺は何でも使うから全キャラ対決では
結構有利かも。
苦手なキャラでは、回避優先しつつ出が早い技だけ使ってれば
それなりに強い。強キャラは苦手でも性能いい技押しつけていけばいいし、
そうなるとやっぱり弱キャラだけ使い込めばいいと思うんだが。
中堅くらいのキャラには勝てるようになる。
けど中堅使い込んでる相手ならもう強キャラじゃないと勝てないw

やればやるほど分かりますけど いや、やらなくても解るけどw
スマブラでも顕著な性能差があります。
腕が半分とか言う人いるけど、俺は
キャラ性能5割 腕3割 やる気2割 くらい?で勝敗決まると思う。

プリンでもメチャ集中してたらカービィと互角くらいにイケル。
飛び道具ある中堅にはどんなに頑張っても弱キャラで勝ち目なし。
シークとかリンクとかきっちり使えば弱キャラ・飛び道具なし中堅に
確実勝てる。
まぁこんなハナシ今更テンプレみたいなものだし、不毛だよね

スマブラはジャンケンみたいなゲームです。
メチャ対策練習したら少しマシになるだけ。
あとはコンボ覚えたら少しマシになるだけ。

今日対戦終わった後 アイクラの即死投げ連のレシピ聞いたw
前練習したけど 具体的なレシピ(コマンド)分からなくて
偶然できる程度だった。
どうやらポポの後ろ投げ起点で、
掴む>ナナの位置補正されるまで一瞬待つ>後ろ投げ>ナナ掴み>
下投げ>ポポ掴み>ナナ補正待ち>後ろ投げ> って流れらしい。
つまり特別なコマンド不要で、完全にタイミングだけのテク。
相手の重さでタイミング変わってシビアなだけ。
相手の蓄積関係なく即死。

wifi実戦では未だ見たことないけど、おきらくでは発売初期に1回やられた。
終点で孤立してる奴捕まえて即死投げ連w
大会でもロボかアイクラが上位独占じゃないかという話を聞いたことがある。
まぁ実際は強キャラをしっかり使えば誰でもありえるけど
Sランク・・メタロボスネークファルコあたりは必然だろうし。
フォックスでどこまでいけるのか分からんけど。
アイクラ 投げ警戒されたら微妙かな?

昨日 ゲムヲの下投げ>弱1>掴み>下投げ っていうの初めて見た。
まぁ蓄積したら抜けられるけど、ゲムヲの下投げは危険だな・・
というかゲムヲの攻撃 地上も空中も全部危険^^;
ランダムハンマーの使い所分からないんだけど、
あんな賭け使う必要あんの?w
どこかのスレでゲムヲ使いが言ってたんだがカメ(空後A)より
浮かせてからの追い打ちがダメージソースになることが多いとか。
まぁ本格的に使ってないし せいぜい低空で暴れるくらいしか
分からん。

東方とエロについて何か書こうと思ってたけど
スマブラの話題で埋まったしやめとくw
半年過ぎて過疎りつつあるというか、今のIRCのメンバー殆ど
消えちゃったんだけどw まだまだ飽きないな~

格ゲーみたいにコマンドないし、俺には丁度良いヌルゲーだよ
緋想天 カード集めうぜえw

このページのトップへ
siroenagy.jpg
yarisugi.jpg
やりすぎ状態!!!

一応チルノ本体は完成として、エフェクトをどうまとめるかです。
先日ここで暫定仕上げうpしたものをピクシブでうpしてみたんですけど
反応はいつも通りな感じでした。(30人くらい)
まぁ東方ってだけで少しフィルタあるので微妙に多いかも。
前よりはサムネ意識して仕上げてますけど。
 というかピクシブなんて作家の知名度(ブックマーク人数)と
サムネのインパクトとタイトルだけで決まると言ってよいw
さっき暫く新着の閲覧者計測してたんだけど、
私はまぁマシな方で、結構イイのでも20以下とか。
平日って23時以降じゃないと人いないのかな?・・
と思ったら、妹紅の半エロ(サスペンダーで乳首隠してる)絵で
うp直後100越えwwてか乳輪見えてたらアウトでしょww
 いつぞやのパンモロ射命丸でも感じたけど、結局エロですね世の中。
ピクシブに登録してるのは高校~中年だから尚更。
こういう日本のイラスト価値観は非常に特殊で、きちんと把握
できてないと仕事なんてできたものじゃない・・



経過報告してる暇あったら仕上げたら?って声が聞こえそうで
自重してましたけど 迷走し始めたら堪えられなくなってうp

進展というより破滅に向かってる感じですね・・
この先キケン!とか 崖があるって分かってても行くというか、
むしろY字路があっても両方ガケになってるような。
んで戻ろうにも今来た道は崩れ始めてて、
まぁ結局落ちるしかない運命か

しかし俺ほど冴えない絵を描く人って珍しいんじゃないかと
変なところで胸を張るようになる、人種です

0826経過
エネルギーっぽいのは調子乗って描いてますけど
気に入らなくなってきました。これを描き込み過ぎたら
折角描き込んでるチルノ本体が脇役になってしまう・・
 それと画面全体を冷気が覆ってるようなのを考えてたんですけど
これも折角のディテールが見辛くなるので迷い所。
何か映画とか実際に冷気の写真でもないと想像だけでは
描き切る自信もないですー・・
(冷蔵庫開け閉めして観察する?w)
0826比較用
(追記:間違えてほぼ同じ画像うpしちゃってる^^;スマソ)
比較用。 上と比べて良くなったと言えるんだろうか・・
申し訳程度にいい加減な背景付けたのは激しく後悔。

しかもレイヤー分けてないw今から消すのもメドイし~板挟み
背景は計画的じゃないと絶対ダメだわ
これも冷気と同じで、背景の氷描き込んだらチルノが見にくくなる。
色も寒色系だと服と被って嫌だから仕方なく紫系に塗り替えた。
しかし紫色の氷ってキモイなぁ
この絶妙に冴えない画面、いつものパターンじゃないか^^;

棒立ちの構図に戻して、背景も白に直してもう終わりにしようかなぁ・・
描きたくもないのを50時間引きずるって頭おかしいんじゃないかとw

さっさと終わりにしてユカリか幽々子か、
先日の輝夜をどうにかしたいんだが
竜の人なら多分、ここから描き込むのが楽しいんだとか
言いそうで、そう思うと意地張って俺も継続せざるを得ない・・
テラ悪循環・・

つーかチルノ1ヶ月も描いてるんですか^^;この顔見飽きたわ~


このページのトップへ
最初に言っておくが東方再販分の予約始まってるよ!!!

やっぱりタイトル3語じゃないと落ち着かないね
どうも、1日イモばかり食ってる気がする亜奇数です。

連日1万字では流石に色々問題が発生しますので
・・かと言って絵も描いてないw
しかし遊ばないという決心は朧げにあり、スマブラとネットは
控えたのですが 反動として東方やってしまう始末。
いや、久し振りに地霊殿やって前回(初プレイ)より冴えなかったんで
収まりが効かず、結局緋想天で半日潰してしまったw
他はヤフオクでお面とか落としたり、
ニコ動で最近あがってるキャラ総集編見たり。(結局ネット巡回かよ^^;)

個人の日記なんて本当何の需要もないと思いますけど、
それらに少しずつコメントしておきます。
アクセス解析見てたら毎日色々な検索されてるみたいなんですけど
絶妙にずれてることが多い。役に立てなくて残念ではありますが、
それを知ってから要望に答えても 通りすがりは2度と来ないだろうから、
本当に不毛ですね^; 肝心なこと書いてなくてすいませんw

で 今日のことですけど、
ニコ動のキャラ総集編は みなみけ クラナドが中心ですね。
キャラ出演シーンをまとめて20~40分の動画にしてありました。
この日記書いてる時点でみなみけ勢は全滅w
編集つなぎ自然だし、何より絡みのシーンだから
キャラ固定ファンじゃなくとも普通に見られますw
それどころか面白いシーン40分まとめが何本もあるとか
すごいですねw編集大変だったろうに。
お陰で全キャラ見ればアニメまるごと見たことになる。
久し振りにみなみけ1期見たけど確かに2期より隙がない。
最初から最後まで最高に面白い。
これはらきすたやバンブーよりちょっと上かもしれん・・
 ラキスタは空気で、よそ見しながら見れる雑談アニメだけど
バンブーはそこそこ集中して見る、ギャグとシリアスの混合。
んで みなみけは最初から最後までキッチリ面白い日常ギャグ。
やることというか存在がギャグ。登場キャラがラキスタ並に多いのに、
全員立ってる。全員が違ってて、面白い。こんなアニメ他に知らん。
松尾監督・・紅は意図して掛け合い(会話)を洗練させてるわけだが
みなみけはもっとハイセンスというか、原作者の独特の日常観。
とはいえ、原作絵はちょっと硬くて地味なので俺は1巻で投げたな。
まさかアニメここまで流行るとは思わんかった。
このパターンはラキスタやぱにぽにに近いかも。
これら3つとも原作序盤で投げたものです。

まぁ次に進めますw
地霊殿ですけど・・東方初心者の自分としては
地霊殿一番ムズイです^; まだ総プレイ数時間だと思いますが
体験版3面クリアできたのってイージーで2キャラ?くらいです。
(ボムはいつも存在自体忘れてて使いません)
ノーマルだと2面の橋姫(ボス)の中盤、泡みたいなでかい玉を
ばらまいてくるスペカの回避方法が分からんw隙間ないんだけど
どうすりゃいいんだw
そうでなくとも東方でノーマルになるとゲームパッドの
スティック操作が細か過ぎてできない。
上手い人はどんな操作してるんだろうか?
俺は一応レスポンス3段回に設定できるもので
一番滑らかに設定しててもスティック少し動かすだけで
ピチュってしまうくらい(1cmくらい)動く。
ノーマル以上だとミリ単位くらいの操作ができないと
ボスクリアできないと思うんだが・・
あとは単純に動態視力?向かってくる弾をきっちり把握してない。
例えばスマブラとかその他格ゲーでは飛び道具は相殺
するのが普通だったりするけど、
シューティングの大量の弾幕を目測回避するのは
全然慣れてないなぁ。
卓球も数年ぶりにやってみたら相手のスマッシュ全然返せなくて
ああ、もう目が死んでるなぁって思った。

まぁともかく、東方体験版イージーでは地霊殿だけ
飛び抜けて難易度高い気がする。
勇儀の中盤?やじり状の弾を大量にばらまいてくるのが
目測じゃとてもかわしきれない。
頭カラにして無意識的な操作したら2回に1回くらい
抜けられる程度?
しかしこれも以外に、霊夢ルート一番使いにくい射命丸で
クリアしたはずだから驚き。 結局何時間か繰り返して
回避慣れたらステージ進むっていう、そういうものなんだろうか・・
そう、スマブラのボスバトルとかに似てる気がする。
ボスのパターンを完璧に覚えたらノーダメでクリアできる。
逆にノーダメじゃないってことはパターン組めてないから
ほぼ勝ち目ない。
まぁ全然詳しくないから次の話題w

緋想天も10日くらいやってない気がしますけど。
何だかんだでやっぱり始めたら面白いですねえ。
レミリアルートちょっとバカっぽかった。
萃夢想の面影なく、普通のわがままな子供。
ラストは紫なんだけど、この紫が変にシリアスで
レミリアの目が覚めるような感じ?

 レミリアは安楽椅子探偵を気取って、
 紅魔館にいながら異変の容疑者を呼んで暴こうとする。
 これが上手くいかず諦めかけた頃、紫が現れて
 安楽椅子探偵の真意を解く。今まで絡みがなかっただけに
 ぎこちないんだけどw
 紫が言うには現場を見てしまうとそのイメージに囚われて
 真実が見えないから、安楽椅子探偵は見ずに推理するのだそうな。
ニコ動で聞いたんだけどこのルートのボスの紫は
ZUN作曲の「夜が降りてくる」・・新紫テーマ曲なんだけど
この音楽の途中変調合わせて通常使えないスペカを使ってくる
のだそうで、これを楽しみにしてた。 
(萃夢想の方かもしれんがw)
紫自体あまり使ってないから判別つかないんだが、
最期のスペルのことだろうか?あの同心円状に電撃が
広がっていく感じのスペル。
イージーでも異様に強いというか、もう全く手が出ないw
ひたすら画面端に追いやられて電撃でマヒしたり
ヒットストップ食らいまくって身動きとれないまま削り殺される。
霊夢のラストスペルに近いな・・あれも全く近づけない。
まぁイージーなら弱射撃をチマチマ打ち込んで倒せたりするけど
ノーマルになると難易度倍になってかなり鬼畜。
というかレミリアルートも最初ノーマルでやったのに
最期の紫戦で負けてコンテニューでキャンセル押して涙目w
ノーマルだと紫の最初のスペル?放射状に弾2重にばらまいてくるアレ、
隙が短すぎるwあれでさえ何もできないまま削り殺される勢い・・
いや、ラストスペル以上に隙短いかな・・2重だからグレイズさえ
魔力が底を突く。

ところでつくづく思うんですが、緋想天って東方の中でも
一番ZUNらしくない気がする。
会話が普通すぎると言うか、キャラ設定にも根拠ないし
本当に会話がつまらないです。
いきなりリュウグウノツカイとか地震との関係とか、
何で気質と天気と地震と天人が関係あるのかとか
ホント 天子もイクも意味不明参加ですね・・
会話も冴えないし、全面的に他人の空似感がある・・
 それでも緋想天って2年とかかかってるらしく一応大作ですがw
ちょっと開発事情は測りかねるなぁ
イクも天子もホントにZUN原案?
alphesさんが勝手にデザインしたように見えるんだが。(帽子的に
ていうか、今更だけど、紫の中国っぽいデザインの服、
あれもalphesが勝手にデザインしたんじゃないの?ww
以降作品ではドット絵でZUNが打ってることもあるから
一応原案ではあるかもしれんけど、藍とお揃いとは言え
あの中国っぽいのはどうも違和感感じる。
実際二次創作なんかではこの萃夢想・緋想天の
alphes版ゆかりんのデザインが描かれることが多いです。
思うに、
・緋想天が品数出回ってて多くの人が見ている
・立ち絵がいつでも見られる
・妖々夢は品薄な上にphantasmまで初心者じゃ無理
・藍とお揃いっぽい
・ゴスロリより装飾なくて描きやすい
・ぶっちゃけZUN絵下手
などの理由でしょう。
アニメひぐらしの方が人気出ちゃう・・みたいなパターンか。
 しかし最初見た時 中国服(八卦?)ゆかりんは何故
帽子だけ洋風(=ZUN帽)なんだろうと不思議だったが
どうやらalphesのデザインミス・・と考えていいんじゃないだろうか

===========
あとはまぁ関係ない話ですが
「蓮台野夜行」はZUNサントラの中でも断トツの出来だと思った。
というか妖々夢の時期がピークだったってことか?w
本当に好きな曲ばかりですね。
「夜のデンデラ野を逝く」も「月の妖鳥 化猫の幻」も
ZUNのノスタルジック?なメロディ全開。
物語として構成されてるらしいけどあまりの完成度に
つい作業の手が止まって聴き入ってしまう。
普段の東方にはない落ち着きがあるかも。
(ちなみにこれらの曲はニコ動でもうpされてない。)
あと嬉しいことに私が大好きな「東方妖々夢」も入ってる。
家族いない時に大音量で聴くとちょっと幸せ。
 この曲、妖夢のステージの曲だっけ?(未経験)
最初は特別好きってこともなかった。
まぁニコ動MADの曲がインパクト強すぎだし。
(オーエン・ネイティブとか)
当時はボーカルアレンジもできる限りチェックしてたけど
妖夢の曲としてこの東方妖々夢アレンジでサビの部分、
「~~ゆゆこさま~」になってるのがやたら耳に残ってて
その歌詞の印象だけで覚えてたんだけど
(残念ながらその曲保存してないから調べ不能・・)
(と思ったら見つかった^^;しかもボーカルmiko姫だったwwwぷぎゃー)

実際「墨染桜」も「ボーダーオブライフ」も似たような曲調で
見分けつかんかった。
キッカケは文花帖(本)で曲解説読んでから
理解できないなりに ZUNが表現しようとしたものを
最大限汲み取りたいと思ってるうちに実際に原曲聴いたりしてみて
なるほど このことか、と分かって視界が開けたように思う。

僕はそれまで狭い扉の隙間から曲の一部を少し見ていただけで
その全貌を、その魅力全てを享受できてなかったのだ。
作者の言われる通りに扉を開け放ってみたら
そこに当然のようにあったものが見えるようになった。
魅力に"気付く"って言うが、結局聴く側が認識するかどうかの問題で。
いやw俺が偉そうに言うことじゃないんだがw
東方の曲はどれも素晴らしく、いつか他の曲も
好きになれるかも・・ってこと。


東方妖々夢 ~AncientTemple
 この曲はストーリーと言うよりは場所をイメージした曲ですが、こういう曲を聞くと大抵はその場所に居たいと感じさせる。でも、この曲は「非常に美しい場所だが、ここには居たくない」と感じる。
 この曲を聴くと、古い古い時代の日本を幻視する。あの世というのは既に亡くなったこの世でもあるので、この幻視は偶然ではなく、これこそ幻覚だと考える。


「笙」だっけか、昔の日本の管楽器とかの、雅な感じの音が
入ってますよね。その厳粛な感じがまさに氏が言う感覚
「美しいけど居たくない」「古い時代の日本」「亡くなった世」
を彷彿とさせるんだと思う。盛者必衰とか言うが
滅びてしまった過去の栄華。それに今尚すがる妄執、怨念。
これは恐怖と成り得る。まぁそんなドロドロしてないけどねコレ。
でも幽々子のキレイすぎるのが逆に怖いわけで・・
中身は逆に黒過ぎるから面白いわけで・・
ニコ動始めて間もない頃、幽々子の画像集で
やたらクオリティ高い絵が 蝶で埋め尽くされてるの見て
感じた感覚とそっくりかも、この曲って。
蝶の模様って綺麗っちゃ綺麗だが 蛾ならアレは威嚇の手段だったりして。
防御だけど攻撃なんだよね。攻撃的な綺麗さ。華麗さ。清純さ。
所謂皮肉めいた性格と奥ゆかしいのって紙一重で、
結局内在する醜い心がバレるかどうかっていう結果論に近い。
むしろ本質に於いて同じだとさえ思う。
僕は前からこういう皮肉めいた性格(所謂腹黒とか毒舌とか言うもの)は
「攻撃的な奥ゆかしさ」と表現している(笑

~~~~~~~
うーん、 製品版妖々夢のサウンドテストで表示される
この曲の解説が気になる^^; 
ネクロファンタジアの解説は偶然判明しましたけど・・。
まぁそれ言えば おまけtxt.の紫の紹介も気になるw

ゲーム持ってないと分からないこと大杉・・・
9月に再販されるらしい・・って言うか予約したw今したw
全部できたーー褒めてよさとしくーん って・・全部じゃねえええEE
夢違科学世紀?か分からんけどサントラ1つ既に売り切れてたorz
てか緋想天のサントラだけ発売日ずらすなよ^^;送料600円だぜ?
このページのトップへ
追記:今日は絵描くって言って9000字てアホか俺^^;
これでリンクできるか分かりませんが一応話題となる
神主の日記過去ログです。
http://web.archive.org/web/*/http://kourindou.exblog.jp/
保存ツールはちと面倒で・・かといって125ページある記事を
1つずつ右クリ保存するのは嫌ですよねw 一応直リンダウンロダ使うと
webarchive形式で保存されるのか、ひとまとめのファイルになります。
これは扱いづらくて、本体はネットにあって それにブラウザからアクセスする
形式になります。バックアップとは言えない^^;
どうするか悩み中だけど全部右クリ保存するつもりwどうせ10分かからないし
フリーソフト導入するより多分早いよ
=====================
<概要>
ZUNのインタビューや旧ブログなど、その考えのまとめ
みたいな内容になってると思う。ゲーム作りの考え方、的な。


話題がずれ過ぎるので記事改めますw
今日は順調に絵を描く・・筈が、起きてしばらくして
スマブラやってしまい、まぁ危険だとは思ってたのですが
案の定 そのままZUN調べてるうちにこの時間ですよ。
いや、起きたのが2時なので今は夜中の4時と同義です^^;

まぁ神主本人の文章ばかり見てるので色々発見はあるというか
決して無駄なことだとは思いませんが 土日にピクシブに
絵をうpできないのは痛手となるので 気がかりではある。

とりあえず今日見たもの・考えたことで 誰かに伝えるくらい重要だと
思ったことだけでも ここに書き遺しておこうかと思います。
誰か僕と近いセンスを持った人がこの記事を踏んだ時、
何か指標になると良いなぁと。まぁそれだけのブログですけど。
ググって過去情報全部目を通すよりは効率いいと思います、ココ見れば(笑
~~~~~~~~~~~
とは言え、最初に段取りくらいは決めた方がいいかなw
雑多な内容になるとは思うけど・・

・ZUNインタビュー シューティングの方法論 の要点など
・気になる その関連ブログなど
・webarchiveで見た旧神主ブログについて



まぁ他にもアンサイクロペディアとか見たらZUN項目なげえええww
くだらないパロネタが延々と書かれているんですが
中には多分ZUN本人の発言にもじったネタもあるっぽくて、
なかなか馬鹿にならないです^^;真偽の判断つかないし
ネタに寄りすぎな部分が多いから、有用性はちょっと薄いかも。
とにかく完全に当てずっぽうのネタなのかZUN発言ネタなのか・・
そう思うと多分この編集者は相当ガチなZUN信者な筈だから、
尚更怖いですねw 俺はネット上で今残ってる情報を網羅してる
つもりですが それ以外のZUN露出を全部抑えてるような
狂信者になるともうついていけないw
まぁ言ってみれば特定のアーティストのファンで全国のライブ
全部参加してるような奴ですね。敵いませんよ

前置き余談長過ぎww ここまで全部前置きだよ!


シューティングに関する話題中心のインタビュー
第一回
第二回
第三回
第三回が一番読みやすいかなぁ?まぁ全体通して、
インタビュアーがゲーム開発経験あるっぽいシューターの記者みたいです。
んでそれなりに事情を知った上であれこれ疑問を率直に
投げかける形式ですけど ゲーム制作の上での
考え方を問いただしてる感じ?でしょうか。
ZUNはある意味機械的に、きかれたことに的確に回答するだけ。

昨日?紹介した講演の発言は基本的に 後輩とか若手に対する
軽い受け答えっていう、正直上から目線だったんだけど
こうして見たら結構相手の肩書意識して回答してること気付く。

まぁただ、私見ではあるがこのインタビュアーは結構強引に
考え無しな問いかけを丸投げしてることが多くて
(「それはなぜですか?」とか「普通こうだと思いますがどうですか?」とか
テーマとは言え シューター目線が強すぎなのと、個人的な観点が強すぎる)
俺はあまり好意的に感じない。 ZUNも訊かれるから可能な範囲で
相手の興味を汲み取って答えてる感がある。
それ故順当・妥当なゲーム屋としての意見を述べてるのであって
ZUN個人の意見があまり見えてこないというか・・
いや、もちろんこれらは間違いなくZUNという個人が考える
シューティング開発論なんだろうけど、個性じゃなくて
一般論的なベクトルがかなり強く感じた。
これも私見でしかなくて、他人のブログとか見てると
ZUNや東方が可也オリジナル・・いや、独創というより
パーソナル(個的)と言う方が正しいかもだが、
俺はゲーム開発(特にプログラム)経験がないからなのか分からんけど
(いや、そうは思ってないけど謙遜、ねw)
べつにZUNが特別面白いことしてるとは全然思ってない。思ったことない。

こういう話をするのも、
http://www.nokuno.jp/blog/
こんなブログを見たからなんですけどね。
インタビュー記事ググったら偶然見つかったもの。
良く知らんけど多分東方の同人(二次創作)ゲー作ってる人。
とびまりさ って聞いたことないけどw
まぁゲームの出来は知らんがこのブログは本人の謙遜とは程遠い、
すごくしっかりした文章です。富槻義裕氏なんかを思い出すな・・
(←simo氏の知人、スタジオT.R.Cっていう同人サークルの人)
というかこんな文章力あるブログ初めて見たかも^^;
これだからプログラマは!ずるいよ・・orz
読みやすい段落区切り、文字量、言葉遣い、十分な社会性、
それでいて内実性もあって。こりゃすごいねw
先日コメントで言われたことってこういうことなんだろうね。
一般的な、良いブログって奴。
でも俺はこんな模範的なものは気持ち悪くって、やりたくないw
これだったら、2chの方がいいかな。虹裏はもっと良い。
僕は東大出のエリート様より、2流3流大出の中で賢い人の
愚痴聞いたりしてる方が断然愉しいわけです。
(いや、後者だけ「賢い」って修飾する他意はないよw精神衛生の問題ね)

と言うのもこのブログは確かにすごく明解に良いことを書いてますけど
東方のことに関してはちょっと私と考え・解釈が違ったり
他のページで「刹那的」と言って自ら思考放棄してたりするから。
ああ、ややこしいのでまずこの話題を片付けますw
http://www.nokuno.jp/blog/2005/12/zun_2.html
インタビュー3に対するコメントですね。
最初の引用からして重要なんですけど、

 ただ,自己表現を外から否定されると,自己否定につながってしまう危険はありますよね。二次創作だと,出したものが否定されようが何だろうが,「自分が否定されたのではない」と考えて,心の平穏を保てるかもしれない。でも,自分が本気を出して作ったものが叩かれたりすると,確かに凹むかもしれない。それを怖がってしまうのかな? オリジナルでストーリー考えてストーリーをけなされたら,もう全否定なんじゃないかって


もう、重要というか、これのソース不明(笑)
インタビュー3には存在しない発言です。
今まで私が聞いたことないくらい面白いこと言ってますけど
多分ZUN本人でしょう。ちなみにwebarchiveで当時2005の日記を
確認しましたけどインタビューの紹介でもこんなことは
書いてませんでした。 削除された発言か、もしくは
mixiなどの日記からの引用かも。
まぁソース探したい欲求は置いといて(笑)ブログ読み進めますけど
筆者はコメント控え目にスルーしてますね。
これはちょっと不思議と言うか、俺なら一番食いつく言です。
今この私のブログを見ている人も是非考えて欲しいのですが
上のZUNの引用、共感できますか??
 私が思うに、A型が最も嫌うこと・・それは「否定されること」です。
これはもう何年も前から考えてたことですが。
良く分からないけど根拠なしに否定行動をとるB型と、
最も相反する精神性です。この根本思想の違いがあるから、
共存できないのです。(Oもほぼ同様です。A以外には攻撃性がある。
少し強引な理屈を申しますと、私の考えでは全人類がAの血を得ない限り
人間が争いをやめることはないです。)
まぁこの話はまたの機会に・・。
とりあえずAの思想を突き詰めたらかなり根っこに近い部分に
自己肯定とかがあると思うのですが、
その辺も独特の論調で言ってて流石神主だなぁと俺は多少関心したのですが
このブログではスルー?w

表現することに目的があれば,他人の評価は本来関係ないのかもしれないと言い切れるんでしょうけどね。どこかに肯定されたい,褒められたいという意識があるようにも見えます。


同じくソース不明。引き続き良いこと言ってると思う。
他ではこういう本当にウエット?な発言してないと思うし可也貴重。
売る気ない ないって言うけどやっぱり売れて欲しいとは思ってるのね正直。
同人ならではの考え方だけどちゃんと自覚してるわけだ。
この考えは俺のこのブログにも当てはまる。
毎日数人が偶然踏むだけのブログだけど
きっちり内容あることは書いてるつもり。
絵だって並の絵師じゃ描けないものを描いてるつもり。
別に多くの人に見て欲しくてやってるわけじゃないし、
見られたら困る部分が大きいんだけど、それでも
理解者は居て欲しい、多いほど良い、と思うね。
ニコ動とか色々要因あるけど 東方売れて良かったね、ZUN。
旧作古参で新参うぜえとか言ってる奴は幻想郷に興味ない、
「ただのシューター」様ですね、おめでたいことです。
まぁこう言うとキャラ萌えマンセーみたいですけど、
シューティングマンセーと違って弾幕を含みますから、
本質的に優位、って言っても分からんか って言い方も良くないな。
シューティング重視してると会話飛ばすけど、その点に於いて
東方ではキャラ萌え優勢ですよ、ということ。
キャラに全く興味ないなら他のシューティングやりながら
東方の音楽聴いてもいいわけだし。
まぁこの話もやめましょうw
まぁ丁度こんな記事もありますけど、
http://www.nokuno.jp/blog/2005/12/post_3.html
ああ、ここもそうかな・・決定的に論理欠陥というか、
根本から考え方の起点が違うわけですが
・シューターではないゲーマーに覚えゲーと言われるのを否定
・スコアやクリアは目的ではない
・人間として知的な学習行為である
そして最後、

しかしながらゲーム内に成長要素のないSTGでは、プレイヤーが自発的に目標達成の喜び(=報酬)を見つける必要があり


・能動的であるらしい
ん?^^;
まず私は東方である意味初めて真剣にシューティングをやってみて、
もう こりゃ覚えゲーだな、と思いました。
敵配置とヒット判定を覚える。以上。
格ゲーの後でやれば尚更そう感じました。
対人でなく、設定された敵配置が作業的に見えて。
同人であると加味してキャラと音楽が良くなかったら1面で
飽きてしまうかも・・俺は。 最後の項と併せて言いますけど、
格闘が完全能動なのに対して、シューティングは完全受動だと
思います。ZUNもシューティングに対して受動である点に
魅力を見出していることがインタビュー1か2あたりで
判明します。 ブログ筆者はこれ読み逃したんでしょうか?w

同様にして、スコアが目的でないというのも矢張りZUNと逆ですね・・
インタビューで繰り返し言ってることなんですけど、
スコアを設定することでシューティング、いや、
ゲームで良いとされる「結果」、その価値観を明示することこそ
必要であると言っています。
また、このシステム・・ゲームの構造がリアルでは危険な
短絡的価値観に繋がってしまうという問題について
「ゲームの功罪」として2005年の日記に書いておられます。

さて、ブログ筆者の考えは察しますというか僕もどちらかと言うと
この筆者みたいな、スコア無視で多様なプレイ(過程)を追求する
のがシューティングの楽しみ方なんですけど、
これはもう真っ向からZUNと対立する遊び方です。
これと同様に、このブログ全体として少し考え方のズレ、
その違和感を感じるわけで、これを僕は看過できず不快に感じるのです。
ここまで話題について来てる人がいるか分かりませんが^;
改めてさっきのインタビュー3のコメント批判に戻ります。
まずZUNの引用。

ゲームを作るというのは結構大きな目標ですけど,本当はその上にさらに目標があって,それのためにゲームが作りたいはずなんです。


これだけでは捉え兼ねますが というかこれもインタビュー3じゃないね?w
ソース不明ですけどw 敢えて解釈するなら
更に上で引用した続き、「褒められたいから」という精神的な欲求か
若しくは東方で言えば「幻想」や「華胥の国」の具現、
脳内にある理想郷の実現と言う、 つまりゲームのコンセプトや
その目的に当たる部分かな。

んでブログの方はちょっと長いけど、

花映塚のおまけテキストでもそうでしたが、これは分からない。私は基本的に刹那的な人間なので(笑)、そういう考え方はできないな、と思っています。
 以前は創っていることに満足していました。創ることそれ自体が楽しいのだからそれが目的だと。ですが、それでは長期的な制作に耐えられない。
 それでも創ると言うのなら、もう目的は必要ない。そもそも満足と欲求は一致しないものです。創りたいから創る、それでいて自分の外側にも内側にも対価を求めない。私は、私の創作衝動を抑えられない(笑)だけなので、それ以上考えても無駄だと考えます。


理解した上で「分からない」ではなく、純粋にそういう価値観が理解できない
と言っているのでしょうか?さっきも書きましたが
ブログ全体として考え方の順序が崩れてるような感じがあるのですが
これはもう本当に分かってないんでしょうかね・・。
ええと、かなり前どこかで書いた気がしますけど
ゲーマーとしてかなり上位の腕を得るには、ある種の
思考停止が必要であると書きました。
考えてるコンマ1秒で判定負けします。
多様な価値観は脊髄反射の妨げでしかない。
また、昨日?絵のことで、A型であればそれなりの思考停止が
あった方が大成する、らしきことも書きました。
これもほぼ同様。1枚の絵は多様な価値観で分裂的に
構築することはできません。単一視点でこそまとまります。
 つまり、頭の回転が速すぎる人はそれだけシンプルさの
証しでもあって。これは暗記力にも言えます。デッサン力にも。

話を戻しますが、これだけキレイにまとまった文章を書く人は
逆に言えば余分な価値観を寄せ付けない視点で
生活しているわけで。この筆者が相当固定的な価値観で
生きてることが伺えます。
その結果が、
「ZUNという人間の言を理解できない。まぁ俺は俺だからいいやw」
になるわけです。盲目、と断じます。
目が見えないと手先が器用になって、嗅覚聴覚も発達しそうですね?
僕は目だけに依存してるので真っ向から違う生き物ですね・・
(盲目って言い回しはなかなか言い得て妙・・)

僕はこの筆者のような感覚も確かに持ってますが
逆にZUNの考えもすごくよく分かるつもりです。
やることはこの人に近いけど、思考はZUNって感じ。
これはつまり
この筆者=能動的に過程を愉しむ
ZUN=確たる目的のために適当な方法を選ぶ
    見せるために作る 伝えるために作る
    シューティングは受動でありつつスコアという目的を競うもの

こういう違いが見られる。
しかし ではZUNの愉しみはどこにあるのか?これも旧日記で発見。

私は思う。真に愉しいのは創造と破壊である。
 創造は作品の誕生であり、最初の企画の段階が愉しいのは誰もが認めることである。そこには作品にはあり得ない美しさがある。その美しさは一瞬だけ姿を見せ、そして二度と見ることが出来ない。その強烈な美しさに眩惑されながら苦行に入るのである。
 では破壊とは何か。開発の終了か? いやそれは破壊ではない。それはまだ成長の過程である。
 既存の枠を壊すことか? それは作品以外の破壊であり、破壊と言うより攻撃である。
 破壊は内部で起こる再生である。作品の表面を攻撃するのではなく、中身を作り直す事が真の破壊なのだ。
 過ぎた破壊は成長を阻害するが、破壊を行わないとポテンシャルを伸ばせない。破壊は決してネガティブな行為ではなく、次の作品の誕生、つまり創造にすぎない。創造と破壊は同じ物である。


これを読んで自分なりにでいいから消化できた人はいるだろうか?
ちょっと興味深いw
一応私は思い当たると言うか、ズバリ今完成しないで延々と
修正を繰り返しているチルノそのものだと思ったw
創造=生まれそうな予感 と 破壊=また作るための地盤固め
破壊が少し分かりにくい気がするが、
老朽化した建築物を壊さないとそこに新しい住宅を建てられないイメージ。
んで創造は住宅の設計図書いてる段階かな。

しかしここで注目して欲しいのは、
先のブログの筆者:過程を愉しむのとは違って、
ZUNは過程を示さず、スタートと リスタートを好んでいるのだ。
目的を設定する志向性の喜びとその道程、道草美学。
郵便配達員と画家、くらいの違いがある。
 一応どちらもAの性質ではあるのだが、
まるで自己矛盾的にこれほど違った価値観を持つのは面白い。

しかしZUNの方が大人、堅実であると言える。
結果を求めて動く・・ビジネスの応用である。
会社でニーズを意識したモノづくりをしてきたZUNと
生粋の同人作家では違う、と切り捨てるのもいいが
多分ZUNはもともとそういう思考なんだと思う。
インタビュアーも同様にして驚いていた。
この徹底した目的意識の持ち方に。
(ああ、ところでこんなことも日記に書いていた。
「解決すべき疑問とそうでない疑問がある。すべき疑問は
ググるなり何なり、即座に解決する。そうでない疑問は・・)
コピペの方が早い^^;

空想に生きる
 日々、どうしたら楽しく暮らせるのだろうかだけを考えています(駄目そうな生き方)
 東方の世界では、最高位の幻想に対し空想がもっとも低い位置にある事は昔に言ったとおり。
 でもそれは、現実の世界では空想が最高位である事の裏返しだったりします。
 空想力を高めるにはどうしたらいいのか。それはわき上がる疑問を、解決するべき疑問と、解決するべきではない疑問に分けることが一つの方法です。
 解決するべき疑問はすぐにgoogleでも何でもいいから調べ、最速最善の手で解決させる。解決するべきではない疑問は、決して検索したりせず、常に自分の中で想像し、楽しみ続けるのです。何でもかんでも人の手で最速で解決しようとしては、幻想郷の住人と大差ないですよ?
 そのお陰で私の心の中では、この世に出ているゲームは究極の名作と言わんばかりのゲームばかりになってしまって、毎日が楽しくて仕方がありません。
 何故って? 最近ゲームを遊べる暇が少ないからですよ。解決するべきでない疑問のお陰で、遊びたいけど遊ばなくても楽しい日々。その空想名作に刺激されて私も色々と創作意欲がわきます。
 さて、解決するべきでない疑問とは何でしょう?
 そう言うことを考え続けて毎日を楽しんでいます。


んんn・・・ webarchive見て良かったw onnelさんに感謝ww
他では見られない良いこと書いてますね、神主。
ちなみにこれら、今日の記事で引用してるZUNの引用は全て2005冬です。
ここだけ見てたら普通の良い人に見えるから不思議不思議w
ゲームでは電波だ何だと言われてますがね。
(ああ、これも書かなきゃ・・)
それでも神主の批判は聞かない気がする。
まぁモンハンとかスマブラとか、有名な作品にアンチなんて
基本的に見かけないんだがw
(「荒れるのは良い動画の証拠」って言う奴がニコでいるけど、俺にはイミフw)
そう、例えば任天堂のゲームって批判の余地が本当に全然ない。
つまり根拠無い、一歩的な批判ね。これが難しい。
カプなんかと比べたら、品質管理と言うか・・
ゲーム作りの洗練がケタ違いだと思う。
「外部からのアイデアは受け付けていません」って書いてあるけど
それどころか内部でも企画が滅茶苦茶堅実なんだと思う。

ああ、話戻しますwつまり完成度高いものって
批判できないって言いたい。
ZUNという人物そのものがゲーム開発以外でもかなりの人格者で、
その価値観・世界観を認めざるを得ない、評価せざるを得ない感じ。
(無論ZUN単独のチカラでなく、歴史上の人物などの引用などで
キャラたちが強固な設定として組んである。)
まぁこれは世間的な話だけど。 
 俺の私見で言わせてもうなら・・
かなり前にZUNのスキルにはコンプレックス感じるみたいなことを
書いたけど、スキルだけじゃなかった。
音楽も絵もプログラムもシナリオもオカルトも酒も "デキル人"は
人格もそれに比例してたってこと。
俺は有名人でこれほどデキル人を初めて見たかもしれん。
まぁ正直言わせて貰って私が好きな作家達でも何かしら
見苦しい部分があって、本当に全て好きになれるような人間って
今までいなかった気がするのだ。
(simo氏?いや、俺料理嫌いなんだよ・・・ ^^;ゲーマーでもないし)

東方より好きなキャラや作品は今までにあったと思うけど、
なぜか目が離せない。そう、1番ってほど好きでもないはずなのに
なぜか泥沼みたいに引き込まれる魅力がある。
キャラもぱっとしないデザインだしゲームも音楽もファミコンくらいにレトロだが
惹かれて止まない。ZUNの滲み出る幻想引力w
・・いや、酒の匂いか?w
とにかくこの「冴え無さ」が逆に肝だと思う。
ツンデレの黄金比みたいなもの。

ZUNは今のところ隅々まで好きになれる人物ですね・・
余計な発言が一切ない。
30代前半・・僕と価値観近いとは言い難いんだけど。
まぁゲーム世代って歴史を共有できる範疇か・・


んー 長くなってしまいましたが最後はこんな引用で締めますw

東方はすでに人生を楽しめる人を、より楽しめる世界へ導く事を目的とする。幻想郷は少数派のための極楽浄土です。


これ読んだ瞬間吹き出して、「うわww言われちゃったよwwwww」と。
ストレートなんてものじゃない、一字一句違わず、これは
俺の中にあった言葉ですよ。
何日か前これとほとんど同じことを書いたと思う。
Aの中でも能動的な空想力を持った者の共感によって、浄土と化す。
さぁ、落ち着いて儚月抄のレビューを読み返してみましょう。
酒でも飲みながら、どうですかね?

(俺はワインくらいしか飲まないけどw^;)
このページのトップへ
追記11:11
(これ追記したら絵がsageられてしまうね^^;一応チルノ経過絵が本題)
ZUNのインタビュー特集読みながら 『ももいろさんご』読みながら
チルノ修正しながら って状態ですが。
ZUNインタビューは主にシューターかゲーム開発者向けの内容です。
妥当なことばかり言ってて面白くないですね!w真面目ZUN。
ももいろさんごは・・これは感受性というか観察力というか、とにかく
歳食うほど面白くなるマンガです。このラフな絵とシナリオこそ真理
を得ている、と感じる。 まぁ具体的に言えば、
A型がラフな絵を洗練させるとこういう感じでしょう。
似た例を挙げますと同人作家のなかじまゆか?とかいう人、
デジタルラヴァーってサークルだっけ、あの人かなり近いかと。
simo氏みたいなガッツリ描き込むのは多分逆に異端なんじゃないかと。
本人も「めんどくさがり」だと言ってるし、楽して良く見せたいって気持ちは
一応あるはずです。 先日の射命丸の作画工程解説見てると
尚更そう感じられましたね。紅葉散らすとこ。
(あ、ちなみにその工程解説ページはもう消されてます^;)
(まぁページごと保存してますんで言って貰えれば何らか・・w)
(というか氏の今年の日記ログ、テキスト形式で全部保存してるんで以下略)

すいませんw事情分からないとついてこれないような話題でw
とりあえず話題としてはA型の絵柄の話です。
Cuvieってエロマンガ家もかなりスタンダードだと思います。
今はもう京都に住んでないのかな?私の出身高校の
すぐ近所に住んでたはずだけどw
いや、絵の経過の記事でしたね^;この話題やめようw

ところで私はラフ画苦手なのでマンガみたいな感じで
気軽にストーリーに絵を付けるのは苦手です。
アニメのコンテ、マンガのネームみたいなの、多分今とはアタマ切り替えないと
無理だと思う。 基本的に中学からずっと1枚の静止画で
情報詰め込むって方式で絵を学び・描いてきたから。
だからネタ・アイデアを思いついたらイメージスケッチでなく、
普通にテキストで細かく印象を書きますw
こういう顔、こういう感情、こういうアングル、って。
ああ・・ラノベの挿絵みたいな印象かもw
すごく細かい文字設定を元に「描き起こす」感じ。
逆に 言葉で伝わらない曖昧なものは絵でも表現できないって
思ってる。 もちろんそんなことはなくて、
絵でしか表わせない独特のビジュアルイメージってあるんだろうけど
それは画家になってやって下さいね^^って感じで。
ゲーム会社とか多くの人と理解を共有しながら作業する場合、
口で言えないほど大層なものは、言葉通り、「おはなしにならない」な。
いやw説明になってないかw
見ることでだけ伝わるイメージっていう狭い価値観で表現するなら
それはもうゲームでさえなくて、ってことか。
まぁデザイナが口だけでは困るが。話し合いで決められないことは
個人でやれ、 これでFAかな



結局左手前にかざして冷気出しちゃってます。
たまにはこういう技っぽい演出も描いておかないとダメかなと。
まぁキッチリ仕上げるにはまだ数十時間かかりそうなんで
途中で放棄するかもしれません。今日 日曜だしピクシブ上げたいんよね
trn1.jpg


チルノ経過 って記事何回目だ^^;
まぁ昨日は文章書き過ぎで流石に懲りたので
しばらく絵に専念・・できたらいいなぁって感じで・・

昨日のカウンター40とか行ってるけど自演じゃないおw
(俺のIPは除外されてるし)
昼頃に一人で30近くアクセスされてて、それが全て
カウントされてしまったみたい。
私は自演の方法・・ID変える方法って知らないんだけど
それをデフォで行える設定があるなら、その人が原因だろうし
単純にFC2のカウンターが対応できてないだけかもしれんし・・
 ああ、ところで書いてなかったと思うけど
このブログからまとめてDLした掲載画像がちょいバグってて
メタタグとかの破損?始めてだし分からないんだけど
・ファイルの範囲選択(複数選択)ができない
状態で、これはちょっとおかしいと思ってたら
連番変更ツール使うと
・サムネが他のファイルと入れ替わる(移動などしても治らない)
・1回目必ず連番が狂う(1、2、3、127、128、169みたいな感じで)
こんな症状が出た。サムネの仕組みってよく知らないけど
メタタグとかで規定されてるんじゃないの?縮小画像表示って。
OS・・じゃないか、ブラウザか?サムネって何が読み込んでるんだろうか

まぁとりあえずFC2のシステムって色々対応しきれてないな。
こういう管理がどれくらいムズイか知らんけど。
ヤフーなんかも個人的に管理?というか運営というか酷くて、
本当に色々使いにくいもの作ったりサービス展開してるなぁとか
思う。 ウチはネット ヤフーBB(この地域これしかないw)だが
何かにつけて電話対応とか酷い・・
「来週くらいにやります」って言って半年以上何もしなかったり
まぁ末端は頑張ってるか知らんけどダメな会社は何やっても
問題ばっかりだなぁと・・

ゲーム会社も窓口の対応については色々評判がありますよねえ
私もそれで明確にカプを嫌いになったのかも





このページのトップへ
<概要>
(文末に書いたコピペ^;内容は十分濃いと思うけど長すぎるかも;)
ぐだぐだになってしまいましたが結局この記事、
大まかな当初の予定として、
最近気になってたユーザー側の東方解釈の違い、
2次創作の氾濫について ちょっと明確な構造が見えたので
それを書こうかと思ったけどやっぱり書く度胸なくて、、
紫様のクモ説の可能性について今の僕の知識で
肯定案否定案出しておこうかと思ったんですけど
フタを開けてみればいつも通りの僕の日記でしたね^^;
すいません、文章力精進します・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~

ええと、起きてますw 深夜アニメ見るため1,2時間仮眠して
そのままの勢いで東方考察サイト見てたら朝、という。
探せばあるものですね。旧作とかからのファンもいるだろうし。
元ネタ考察スレも探せばあることでしょう。

まずキッカケから。何と言われてもいい、思った通り
起こったありのままで書かせて頂きましょう(と言っておくテスト)。
今回はふんだんに引用させてもらいます。
元ネタwikiなども参照のこと。
一応前提として以前の紫元ネタ考察や萃夢想幽々子性格考察を
置きます。 早い話が以下

・八雲紫=陀吉尼天(キツネに乗っているなどとされている食人鬼)
      をベースに出雲大社(八雲立つ~+縁(紫)結び)とか
      可視光の境界=紫  (そして虹では藍の次が紫)とか
      複合ネタという考え。
 ※陀吉尼はスペルカード「憑依荼吉尼天」が根拠。式神藍は九尾狐。
   出雲は「八雲」の語源として筆頭候補。
   可視光云々はZUN本人の発言。

他にもスペルカードから飯綱権現
※信濃国上水内郡{長野県}の飯綱山を発祥とする神仏習合の軍神。
  天狗形で白狐に乗った姿で表される
とかも候補。霊夢と結界組として設定されてるから
神社と縁(紫w)ある、巫女や神道と縁あるのは当然だが
まぁ深読みするなら陀吉尼天っていう仏教と神道の巫女っていう
神仏習合だし 軍神って、月面戦争のこともある。
まぁZUNは曰く

質問者 東方Projectには日本の伝記などが設定として使われていますが、ZUNさんはどのくらい本をお読みになるのですか?
ZUN 本読みますよ?どのくらいって難しいですけど、本は買っちゃいますね。片付けられない捨てられないで散らかる一方でね。諏訪大社の本も結構な数集めましたよ。でも神社の資料じゃなくて湖の写真集だとか、色々と無駄に買ってます。資料なんですけど趣味でもあるんで。神社辞典とかも買いました。全然使いませんでしたが(笑)


ああ、ところでZUNって長野の人?か知らんけど
風神禄で諏訪を地元ネタって言ってるし、
紫が飯綱権現だったらこれも地元ネタですね・・
地元の神社ネタ。

今作「風神録」は特に、元のネタを知らないと良く分からない上に、ネタを元に僕が考察したものも一杯入っているんで、実際の歴史とはちょっと違ったりするんです。でもきっとそっち(実際の歴史)が正しいと思うんで(笑)


あれ?おかしいな・・
「スペルカードは思いついた関連語で名付けるからキャラ設定と関係ない」
って発言あったんだけどコピペしてなかったか。
これらの発言ソースは去年秋の一橋大の講演です。
(転載禁などの記述ないので引用させて貰います)

まぁ予想通りというのもアレですが神主も人間ですから
1年そこらでゲーム作るにあたって、一人のキャラをそんなに
詳しく下調べなんてするわけないというか。
巫女のゲームは高校から考案って

質問者 東方の世界観はいつぐらいから考え始めたのですか?
ZUN いつぐらいねぇ・・・。多分今みたいにちゃんとした世界観を作ったのは紅魔郷からですけど、緩い感じで考えていたのはもっと前・・・大学、いや高校ぐらいのときかな。その内容で大学にいる時にゲーム作ったけど、その時はもっと緩い世界観を考えてました。あの当時は巫女さんってジャンルがなかったんですよ。巫女さんのゲームとか本とか殆どなくて、巫女さんのゲームを作りたいなって(笑)。巫女さんから付随するものを作っていったから、そんなにでてこなくても巫女さんが出てなくても東方は巫女シュー(笑)。気付いたら凄い巫女さんのゲームとか増えていてびっくりしたけどね。巫女さんとメイドは幻想の物だと思っていたけど、今は別に幻想の物じゃないですね。秋葉原行ったら道端にいっぱい歩いているしね(笑)


言われてますし、地元の神社やオカルトネタにどのくらい関心があったか
なんて、測り兼ねますがね。

前から東方自体を二次創作だ二次創作だって言っているんですが、自分の好きなものをてんこもりで入れていって、自分の気に入ったものを参考にして行く。ことあるごとに「あれを参考にあれを参考にして」って


これを私は先日の考察の通り、「奇々怪界」とかタイトーのシューティングのことと
受け取りますけど、一応ZUNが子供の時から巫女シューは存在したわけです。
そこで上で引用してる資料集めの話ですよ。
庵野はエヴァを作るにあたってキリスト教の信仰なんて
これっぽっちもないw曰く「カタログ主義の世代」で
設定厨的に、オカルトの本とか片手に見栄えしそうな名前とか
引っ張ってみたというだけで、これをファンが辻褄が合うように
深読みしまくった。(庵野はこれもバカといってるのか知りませんけど)
これと同じ現象が東方でも起きてる気がしますよ。
例えばこういう者も居たりするのですが
http://www.geocities.jp/edelfalter/recture/tansyutop.htm
民族学で参考文献ごっそり集めて、東方と言うより
妖怪研究みたいなノリですが、もうここまで行くと
全然道外れてるだろうと普通に気が付く。
にわかと専門家の違いなんて簡単に定義できるものではなく、
大学で専攻してても数年先覆る説だってあります。
今40、50のおじさんだと固く信じてることが間違ってたり
まぁよくあることだと思います。
そんな中で庵野やZUNが「カタログ主義」のにわかオカルトマニア
だったとして、それを批判する余地はない。
 んで実際ZUNがどのくらいちゃんと買った本に目を通してるかは
不明なので 製作期間から 多くてもこのくらいと予測するしかない。

またくどい話になってきたのでリセットw
順を追って話すどころか前提の解説からズルズル書いてますね^;

改めて今日というかさっきの私の考察の流れを説明しますと、
まずピクシブを見てたら上位に八雲紫の絵がありまして、
ここ最近精力的に東方絵を描いてる人です。
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=1424738
これだったかな。ピクシブは登録しないと見れないですw
もし登録されてない方は絵に興味なくとも今登録を勧めます。
ニコ動のアカウントもってないとか、あり得ないでしょう?それと同じ。
今後ここでピクシブの絵批判もすることがあるかも・・

さて絵についてですが・・自分はこの人の絵は好きじゃないです。
神主の絵に顕著ですが迷いというか、絵の素人云々でなく、
絵の歪み、弱さも表現だとするならZUNの絵は幻想郷の
儚さみたいなものを表現してるとか強引に言ってもいいでしょう。
そう、ZUNが墨でぐいぐい水墨画描くような人なら
フォトショ使って拙い塗りを晒すこともないでしょう。
絵と言うのは上手い下手とは別次元で訴えるものがある。
(ひぐらしで手がでかいとか散々言われた竜騎士絵も僕は1番好きです)
シナリオ作者じゃないと描けない、適切な表現があるんです。

そういう意味で言えば、東方キャラを忠実に描くには
アナログ塗りで、あのふにゃっとした感じである必要がある。
そうなると硬い画風・筆致の人は土台、ZUNとは違う価値観で
あると差別化できるわけで。
僕はそういったことも加味した上でこの紫作者みたいな
パキっとした完成度高い?イラスト風の表現は
東方に不適切だと感じるのです。
外道、にわか、マイペース、何と言ってもいいですけど、
ZUN及び幻想郷を自己投影的に見ている僕としては
こういう表現が最も忌むべきものです。
羊の群れにオオカミが混ざってる感じです。
~~~~~
最近東方の2次設定を嫌う傾向が自分の中で強まってきて、
完成度高い同人など二次創作はそれはそれで見るけど
原作を模したシナリオなどに於いてはその絵柄などで
表現の如何を問うこともある。
「私はこう考えました」はアリでも、
「このキャラはこうなんです」と言われたら これは批判せざるを得ない。
イラストだとこれが発生しやすい。
物語ではなく、1枚絵でそのキャラの人物像を表すわけですから、
そこにキャラがいましたので描いてみました では済まず、
そのキャラのファンの目があるわけで。
版権の効果のひとつだと思いますけど。まぁ責任ってことか。

いや、長すぎるなww1枚絵にだらだら文句言っても仕方ないw
サクサク進めましょう。
この絵を見て私はこういう絵を描く人がいるんだ、嫌だなと
率直に感じたわけです。
んで問題はタイトル。「蜘蛛が選び、蜘蛛が冒す」
何を考えて書いたのか分かりません。もう全く分からない(笑)
僕とは違う言語観を持った人なんでしょうけど。
強引に私見で解釈するなら、「選び」は霊夢とか何らか対象が
存在すると予想します。
「冒す」は敢えてするとか尊厳を傷つける意味らしいが
ユカリ的に言えば空間を冒す=次元移動のことを指すと思う。
まぁこの作者は結構適当なタイトルいつもつけてるけど
敢えて解釈するに「好きな場所に移動できる蜘蛛」ってタイトルか。
(これらの思考は俺の中で1秒くらいww)
いや、問題は「八雲紫を蜘蛛と解釈してる」こと。

僕が知る限りではセリフ動画など見ててもピクシブでイラスト見てても
ゆかりんを蜘蛛と解釈してる例は極めて稀で、
前にリンクしてた妖々夢の紫戦闘前セリフ動画で
ヤクモっていう蜘蛛が古事記で出てた気が っていう発言と
咲夜ルートでのセリフ、弾幕がクモの糸より云々って部分で
芥川の『蜘蛛の糸』くらいのもの。ここでも紫が蜘蛛だとは
誰も発言してなかったように思う。

当時の俺の考えとして、咲夜は東方内でそれほど洞察の優れた人物
として描かれたことがない点などから
仕事だけを最低限こなす、優秀すぎない主専属メイドって印象。
レミリア視点でも紅魔郷で咲夜は所詮人間だから脆いような言、
死んだように冗談めかしたりしていて
それほど主従の信頼を感じる描写は公式に存在しないと思う。
何より原作では紅魔館でレミリアが圧倒的に強いことにも由来。
 まぁ妖夢だって幽々子に信頼されてるような描写ないですね。
むしろ気になるのは儚月抄や永夜抄で見られる
恐らく意図的な発言、「あなたは私の言うことだけ聞いていればいい」
というような同じセリフを言っていたように思う。
僕個人ではこれを黒幽々子の見下し目線が込められているように
思っているのだが。(それと対応して妖夢が未熟であるような
描写も多い)
 そう、敢えてこの場で言うが2次創作の典型として、
原作で描かれない露骨な好意関係が描かれる。
パチェやアリスが特別な好意を魔理沙に抱いていると
思わせるセリフは一切ないし、これは結界組も同じで、
紫が霊夢を好意的に言及するような場面は知る限り、ない。
それぞれがネコのように勝手きままに暮らしているのが
幻想郷で、何ら強い交友がない。
ここで関係を補完すると安易になり、そのキャラのアイデンティティが
侵されるような印象さえある。これは上述の神主設定遵守意識と同じ。

いやいやwまたずれてる^^;
上記考察は脳内で数秒の出来事。

蜘蛛の話ですね・・
上のイラスト見て蜘蛛=ゆかりん説を不思議に思い、
即行でググってみたらあった。
http://www.max.hi-ho.ne.jp/keiya/kousatsu/touhou.html
ここも量がすごい。2003・・発売当時の考察らしい。
Ctrl+Fでページ内検索使って「蜘蛛」って打ち込んで下さいw
またはスクロールバーで中央くらいに 八雲紫の考察があります。
 この方は実際の弾幕展開やパッケージについて考察して
おられますので丁度俺の隙間を縫う視点ですねw

勝手に要点を書かせてもらうと、
境界という視点を強く持っていて ユカリも幽々子も生死の境という
点でくくられ、それぞれスペルカードの弾幕を見て
クモを思わせるものであり、妖々夢の流れからして
主人公たちを迎え撃つ捕食者としての蜘蛛など、
それぞれ蝶々(被害者)でありつつ蜘蛛でもあるという
2面的形容であるとまとめられてるみたいです。

改めて明確な観点ソースをまとめますが、
・弾幕のカタチがクモの巣っぽい
・咲夜ルートでユカリの「クモの糸」発言がある

この2点でしょう。
正直私は陀吉尼天説提唱であってクモであると思ったことは
1度もないですwそれを臭わせる文字設定が一切ないので。
咲夜の会話は普通に文脈として読める程度。
おおよそメインヒロインの霊夢魔理沙で一切言及されない
クモの話題が紫の根幹設定であるとは考え難い。
上でも述べている通り、咲夜は暗喩を用いるキャラではない。
可能性としてユカリの設定の一部にクモが関与しているかもだが
会話内での例えとして芥川の『蜘蛛の糸』を意識したのであって
おおよそ人物に関わるものではないと思われた。
また、卑怯な言い方をさせて頂くと
今では地霊殿で土蜘蛛のキャラが登場している。
最早 紫がクモであるという説は馬鹿げているとさえ言える。
(それ故、今回私は「なぜこれほど長い細かい考察をしたのに
全然違ったのか」という視点を少なからず持っている。)
無論発売当時の、個人レベルでの考察だから勘違いまみれだと言えば
それまでだ。
正直今見る限り的外れな考察が髄所に見られる。
私はダキニ天の考察を深めているけど概要としては
元ネタwikiの通りで堅実に当たってると思う。
『陀吉尼の紡ぐ糸』は気が向いたら確認予定^^;
だが神隠しと狐って単語が出た時点で不動の信頼がある。
「二重黒死蝶」で金田一ネタと言われるようにZUNが推理もの
好きなら尚更可能性高い。

あらためて考察文検証に入る。
まぁかなり冒頭で書いた通り、去年の講演会で
「スペルカードは適当でキャラと関係ない」ことが
分かってるのと、土蜘蛛キャラが登場したことを加味して
ご覧下さいませ。もうついでに幽々子様のことも一気に引用しちゃうw
赤字でコメントします。それ以外引用です。
~~~~
幽々子戦では背景が「下から上に流れていく」ことに気づきました。
ふと、ほんのひなんじょの「東方私見」を思い出したのですが、反魂の儀式は「死ぬ前後の事柄を一つずつ逆から行うことで成立する」とありました。背景が逆に流れるのはこの裏付け
反魂について詳しく知らなかったんですけどなるほど興味深い。
妖々夢での幽々子の行動そのものを再考してみる必要がありそう・・って
そこまで厳密じゃないか?思い立って桜咲かせようとした、だけで。
問題は弾幕でしょうけど、これは僕には分からないのでスルーw

ZUN「ふよふよ曲がる弾は霊体です。多くの霊達を統制出来るのは、姿形がハッキリとした亡霊姫の指揮だけ。」
これも見てないので何ともですがwハッキリしてるのは白玉楼で幽々子だけなら、
霊たちは皆妖夢のアレみたいなカタチをしているんですかね。
公式でモブ・一般妖怪たちが人間形かどうかという問題がwikiでも
記述されてるんですけど、これによれば白玉楼は非人間形で確定。

最初は名前と通常弾の繋がりで書いた八雲紫=蜘蛛説ですが、各所での反応(ありがとうございます)を見つつ思考を深めているうちに、「これは合っている」と思えるようになってきました。今考え進めていることを少しずつ書いていきたいと思います。まずは名前について。
地方によって言い回しが異なるようですが、こんなことわざがあります。
「朝の蜘蛛は福が来る。夜の蜘蛛は盗人が来る」
傾向を同じくするものとして、「夜蜘蛛は災いをもたらすから殺せ」「夜蜘蛛は親の敵である」という言い伝えがあります。いずれも由来は不明。
ここから、「八雲=夜蜘蛛」と解釈するのが妥当であると思います。夜の蜘蛛と盗人という言い伝えが下敷きにあるからこそ、咲夜との戦闘後に「夜の蜘蛛」と「泥棒」が話題に上ったのでしょう。
次は余談であり、私の連想によるこじつけに過ぎないのですが――「家蜘蛛」という解釈も不可能ではありません。「いえ」を「や」と読むことができからですが、「家蜘蛛」は家を害虫から守ってくれる益虫です。つまり家の守り神。さて、これを広い観点で捉えれば、「紫は境界を作り、世界を分ける守り神」とも考えられます。実際、冥界との境界が曖昧になった幻想郷は幽霊がたくさん入り込んで大騒ぎ。それを食い止めてくれるのは紫の結界なのです。
さて矢張り重要なのは咲夜との会話で思わせぶりな
クモの糸の話題が出る点ですね。
これを絶対視することでクモというこじつけから紫(ムラサキ)のイメージ
へと連想することになる。
結局真相は闇の中・・いや、神主の頭の中ですがw
ユカリに蜘蛛的な設定があって芥川を使ったのか、
単純に言ってみただけか。どちらにせよ蜘蛛キャラ登場していて、
その線がかなり薄いことは言える。
更にユカリは霊夢と結界組を意識していたことで神社に縁があったとも取れる。
そこで真っ向から分かれる俺と この筆者なんだが。
俺・・・ クモは脇役の咲夜に言葉遊びとして言ってみただけ。
     八雲はそのまま出雲大社の出雲縁結び=八雲ゆかり
     八雲立つ~は最古の和歌=最古の妖怪
     飯綱権現はZUNの地元の神社。
この筆者・・・弾幕がクモの巣っぽい。
        咲夜に対して芥川の蜘蛛の糸発言。
        藍のスペカでアルティメットブディスト=仏で芥川繋がり。
        夜のクモ、泥棒の話をことわざと解釈。
        夜蜘蛛。家蜘蛛。幻想郷を守る。
        八雲立つ~=八本足のクモ
ざっと見てもどちらもそれなりに妥当なんでしょうけど、批判としては
こっくりさんとかユカリが蜘蛛なら狐を呼び出すという理由がない。
藍との関わりについて述べてない点は・・
2005あたりに公式にムラサキが可視光に由来することが明かされるが
これはユカリの次に考えたと見ていいだろう。九尾と藍色は
何の関係もないから。
 ムラサキ・ユカリという名前部分の根拠もないですね。
ただ、夜のクモという発言は安易にも狙ってるように思えたし、
これをいつもの言葉遊びと断言することはできないかも。
あくまで論理構築するなら 矢張り言葉遊びなんですけどね。
ただ筆者もこの後で述べてますが
幽々子と係わって蝶々に対し蜘蛛と考えるのは可能だと思いました。

「霊夢と共に結界の外を見る数少ない者。境目に腰掛ける紫の、こちら側から見える姿を想像してはいけない(ヒント、お尻しか見えません) (ZUN)」
これを筆者はクモの下腹部がグロイって解釈ですが普通に深読みだと思います。
例えクモであったとしてもZUNは八雲紫っていうオリジナルな自分の作った少女を
イメージするはずですから、「ヒント」という邪推を煽る書き方をしてますが
普通に尻かパンツじゃないでしょうか?腰かけてるならパンツじゃないね。
ヒントじゃなくて普通に尻としか解釈できないんだが・・
とりあえず具体的な正体としてクモって説は地霊殿で完全にNGです。


「智恵のあるあなたは誰?」
咲夜は紫に問いかける。このとき、紫自身は釈迦に対応しているのかもしれない。蜘蛛の糸を辿らせたもの。知恵のあるもの。藍が真似た弾幕のひとつ「アルティメットプディスト」。
もし、もし万に一つでもこの深読みが合ってるとすれば、
咲夜との会話にさえZUNなりの洒落・符号が含まれてるとすれば、
九尾の狐や十王、陀吉尼天、アルティメットブディスト(釈迦)など
一連のネタ全てインドから中国経由で日本=幻想郷に渡来したことになる。
一応統一感はあるけどw
やっぱりスペルカードは関連語句であって直接厳密な関係はないはず。
それでも芥川蜘蛛の糸で救うのは釈迦であって、それをスペルカードで
言及してるんだとすれば納得はいく。
つまり八雲紫の元ネタのひとつに仏教の絶対者「釈迦」というのが
追加されることになる。 しかしいくらなんでも釈迦が現世で
霊夢とたわむれるってのは理解に苦しいかな。
まぁクモや仏教ネタ一連の出典の可能性として頭の端に置きましょうw


紫を倒した咲夜は蜘蛛の糸を引き合いに出していた。いくつかの解釈が可能だと思われるが、その時の台詞を以下のように読み取ってみたい。
「私が糸を辿り、弾幕の隙間を見つけて、その先で捕まえたのは蝶」
罔両「禅寺に棲む妖蝶」
幽々子は蝶にして蜘蛛であり、紫は蜘蛛にして蝶なのである
そして二人の場合は、捕食者であると同時に被食者でもある。
ネクロファンタジア。
ボーダーオブライフ。
二人のテーマ曲が、ともに生と死の境界を意味するという一致は、決して偶然ではないだろう。
あくまで咲夜ルートをメインシナリオと見たいのか?w
しかしユカリのスペカで幽々子の象徴である蝶がいくつか
使われているのは少し不思議だった。
それをユカリと幽々子両者がクモでも蝶でもあるとすればという仮定は
確かに少し面白いし思うところもあるが、やはりこじつけ感がある。
蝶が魂の象徴であるのはオカルト的に確定で
亡霊である幽々子が蝶として描かれるのはZUN関係なく当然。
これは不動として、掛け合いの例えとしてクモという立場は
確かにあり得なくない。霊夢戦闘前セリフ、
「紅白の蝶!」を捕食者幽々子と考えるわけだが・・
俺としては微妙にそういう逆説的な、
蝶である幽々子がクモ役になる という言葉遊び解釈は
可能だと思うが、これもやはりZUNの頭を一瞬かすめた程度だと思う。
蝶としての幽々子キャラを崩す必要性がない。
この筆者ほど幽々子とユカリを同列に扱うのもどうかと思う。
むしろ私の考えとしては ユカリがクモ的役割設定と言う方が妥当だと
思ってて、これはまさに先日の萃夢想考察コメで次書きたいと
言った、幽々子と紫の確執問題に被るのだ。
 つまり、紫がクモ(的役割)だとすれば蝶である幽々子を絡め捕る
イメージが完成する。
萃夢想で私が持ったゆゆxユカリの生々しい確執とは・・
ゆゆは1000年以上生きて(笑)いるが元人間で。
紫は永夜抄で確か人間族を卑下するような言をしている点からも
心の底でゆゆを見下してて、表面的にだけほぼ対等に接してるのでは
と思ったのだ。無論故意な深読みだが。
私の知る限り、男だけに限らずA型の女性であっても自意識によって、
友達として接しているが内心確執(上下感覚)を持っている場合が
すごく多い、・・と思うのだ。飽くまで経験的知識だが。
こういうA型の黒さ、影口("影愚痴")癖はそれこそ平安の頃、
紫式部が10歳も上の清少納言の影口を言いまくってたことも
有名だと思うし、最近の日本でもA型女性声優は殆ど誰もが
「腹黒い」と言われたことがあったりする点に起因するイメージ。
実際俺自身、男女問わずどういう人が好きか?と冷静に考えると
「愚痴とか言ってくれる人&聞いてくれる人」なのだ。(笑
さて話を戻すが、萃夢想のオムニバスシナリオの複雑な掛け合いを
見ていて 深読みと分かっているが微妙に幽々子の黒さとか
ユカリの普段見せない思考が読めて、そう言ったAらしい確執が
見えたのだ。これがZUNの明確な意図表現であるとは思わない。
偶然そう見えただけだとは思う。でもわずかな可能性として
神主の中でユカリとゆゆがそこまで生々しい人格として
成立している可能性は、ほんのわずかでも俺は信じてるw
 まだ書き足りないというかw やっぱりこれは単独でまた
記事にすると思う。深読みでもいい。俺の中のユカxゆゆは
それくらい確率されてるのだ。
あ、大事なこと言ってなかったwww
クモと蝶の関係は、強烈な自意識で皮肉に満ちた元人間・幽々子と
それを浅はかな人間として(黒いゆゆの自意識には気付いてないが)
見下す八雲紫 という構図に対応してると思うのだ。
クモの巣に絡め捕られてるけど自分の美しさに自惚れて、
しかも昆虫のオツムでは死ぬ瞬間まで巣に引っかかってることに
気付かない蝶、幽々子。(どんだけ深読みしたいんだ俺^^;;)
かなり適切な形容だと思ったw

すいませんw長くなったけど批判コメントに戻ります。
ネクロファンタジアに関しては文花帖で
裏ボスの強さで現実に引き戻される(目が覚める程の強さ)="幻葬"
ネクロ・ファンタジア="幻想の死=現実感"
であると解釈しました。
少なくとも筆者の「生と死の境界、その幻想」という意味は
誤読だと確信します。
これに対して幽々子のボーダーオブライフはそのまま、
自分の境遇、生死の境で。
現実と幻想の境・生死の境 という明確な違いがある


現世妄執――芥川龍之介の作品そのままであれば、蜘蛛の糸を上って辿り着くのは極楽であって現世ではない。あくまで「亡者が糸を競って上る」構図を借りただけなのかも。
構図を借りただけ・・まさに俺はこれだと思ってるのだがw
現世妄執は確かにネクロファンタジアに近い。
蜘蛛の糸説を肯定的に見ることもできると上述したが
ユカリが釈迦であって糸を垂らし、
亡者(霊夢たち・そして幽々子も含むかも。蝶に例えられてる=霊魂)
を釣って遊んでる?と。

能の「土蜘蛛」には胡蝶という女性が登場する。
悪役である土蜘蛛の精が胡蝶に化けているという例が存在するのである。
先人が蝶と蜘蛛の名を持った両者を表裏一体だと解釈しているのは大変興味深い。
「色を尽して夜昼の。色を尽して夜昼の。境をも知らぬ有様の。時の移るをも。覚えぬ程の心かな。げにや心を転ぜずそのままに思ひ沈む身の。胸を苦しむる心となるぞ悲しき」
この下りは確かにそれっぽいですよねえ。
まだ地霊殿の結末を知らない自分としては
結界組、ユカリの地霊たちとの関係が見えない。
しかし土蜘蛛キャラ2人なんてどう考えてもあり得ないです。
これほどそれっぽい句があるのは確かに面白いし、ZUNが知ってても
おかしくないと思いますけど・・ しかも土蜘蛛って今回ザコでしょ?w
尚更ユカリと混同の意味がない・・

~~~~~~~

地霊殿の会話少し確認してきたw弾幕も会話も神主絶好調かww
(霊夢の「おん?」で吹いたw)
なんかキャラが安定してる気がした。
まぁパートナーキャラの書き分けが必要だから
必然的に性格を意識することになったのかも。
河童・・俺風神のキャラもうろ覚え^^;
会話も確認してない。このまま本編やる前に
あらゆる会話把握しちゃったら何ともつまらんことになりそうな・・orz
萃夢想もお陰で買う意味感じないという。
さっき確認したらとらあなは売り切れてたねぇ
微妙にシステム違うのかな、やる意味微妙だな プレイ動画見過ぎたら
こういうことが起きるのかw

まぁと言うか、本編やったことない俺がこんなに東方語るのって
どうなのかと・・ あー2,3時間でまとめて寝るつもりが
このクモゆかり考察10時間やってるよ^^;酷過ぎる
あーw11000字ktkr ってことは28000字?今日・・・
馬鹿なの?20時間で17000字、30時間で28000字、
原稿にして70枚?小説1冊分行ってない?w
(陀吉尼の紡ぐ糸:700枚^^^ひぐらし鬼隠し:300枚^)
やばいよ、何がやばいって、俺のグラフィッカーとしての
人生がヤヴァイよww 企画職寄りのデザイナとかポストない?www

ぐだぐだになってしまいましたが結局この記事、
大まかな当初の予定として、
最近気になってたユーザー側の東方解釈の違い、
2次創作の氾濫について ちょっと明確な構造が見えたので
それを書こうかと思ったけどやっぱり書く度胸なくて、、
紫様のクモ説の可能性について今の僕の知識で
肯定案否定案出しておこうかと思ったんですけど
フタを開けてみればいつも通りの僕の日記でしたね^^;
すいません、文章力精進します・・・


このページのトップへ
追記03:25 んー、俺は酔うほど酒飲まないケド
眠い時は酔ったようなことをしでかすのかも。
この記事の後半何書いてたかあまり覚えてないんだが・・
昨日一日さほど手を動かしたような記憶がないが
何気に17000字って最高記録じゃないか?
つまり一日中進歩性のない話題をだらだらと書いてたわけか。
昨日という日は浅い夢の中で経過し、目が覚めたら
夢遊病的な、幻滅の事後報告があって。
そうだ・・俺の人生まるごと夢遊病みたいなものじゃないか
いやmまぁどうでもいいか とりあえずこの記事は
あまり身にならない内容なのでご了承を。


改めまして今日の本題・・と言っても他の文章書き過ぎたので
もう寝る時間と言うかw
まぁ軽く流す感じで書いたら普通のブログっぽくなるかなぁとか
それでもくどくなるかな? こっちの方が大した話題じゃないなw

概要>
ABO血と進化の歴史 番外編?
A型と稲作(糖分食)文化についてメモ程度に。
~~~~~~~~~~~~~~~
Aが稲作を始めた理由・糖分食の理由が少し疑問
だったんですけど、今日ふと思いついたことがあって。

果物って色々あって、甘い 糖分系には虫が寄ってくるけど
柑橘系には逆に防虫効果があるんですよね。
それと並行して疑問だったことで、僕は毎日
あれこれサプリや薬品飲んでて、まぁ効率的に栄養取るのと
極端な偏食対策なんですけどw

(この前メモした毎日飲んでるもの)
-------------------
ビタミンC               3~5粒
ビタミンB群              0~2粒
パンテEX(ビタミンB群)        1~2粒
カルシウム                 2粒
アスタキサンチンα(ビタミンEなど)    1粒
ブルーベリーアイ(VmB,C,DHA,コエンザイム)1粒
スクアレン(サメの油)           1粒
・胃腸薬                  1粒
・高麗人参の丸薬             0~2粒
--------------------
余談多くてこのブログは頭の整理が大変ですが…
ビタミンB不足と言えば 公式か知らんけど
魔理沙って脚気(ビタミンB欠乏症)なんですか?w
神主とどう関係してるか知らんけど、
東方キャラにはAならよくある設定が髄所に見られますw
パチュリーの病弱に始まり、ぜんそくとか鼻炎とか。
魔理沙の かっけも公式だったら納得かも。
俺もビタミンB摂取する機会なさすぎて、
高校くらいから錠剤に頼るようになりましたw

すいません、話題戻します^^;
果物には虫が好むものと嫌うものがある。
 んで最近ビタミン剤飲んでてビタミンC(レモン味)
が酸っぱすぎて飲めないんですw
ビタミンCが純粋に酸いのか知りませんけどw
毎日飲んでてなぜ嫌いなのか不思議で。
先日谷山浩子が粘膜弱いから刺激物全部嫌いと書いてた
話がヒントになるとか考えてましたけど、
更に日本食が薄味であることにも注目してみましょう。
グルメとか言われる中国料理が味濃いことなどにも注目しましょう。
まぁ欧米で肉食うのはO型という狩猟種直結なので
考察の余地なしです。可能なら肉≧雑食 って性質だと思う。
で 問題はAとBかな。
薄味である必要・粘膜の弱さ・ビタミンCと言うか酸味の嫌悪
稲作(糖分中心)文化。(まぁ日本でも豆あったから
タンパク質ないわけでもないか)
このあたりから素人判断するなら 先日の血と進化の話を合わせて
Aは言っちゃなんだが下等動物、変温動物に近いw
魚っていう脊椎動物の始まりであるだけに
当然かと思いますが。
そう言えばAの効率思考も、根源的な欲求を
満たすためだとすれば説明がつくな・・
お・・これは面白い観点だww

魚の食べ物なんて様々でしょうけど、
人間で言えばエネルギーとなる糖分を採るのは当然。
高校の生物の先生が「人間は糖分によってのみ動く」
みたいなことを強調してたのを思い出す。
だから朝ごはん食えとw
(午前中は前日の栄養を持ち越していると聞いたことあるけどね)
まぁ僕は専門知識ないんで単なる血液型による生態、
食文化の傾向っていう観点でしか言えないんですけど…

Aの効率思考・生態系から糖分を優先して
日本の気候に合わせて稲作を始めたとして
(まぁ日本で麦育ててパンは無理だろ)
粘膜も水生由来として、刺激物を嫌うのも本能として、
炭水化物だけの食事になるのもあり得る。
まぁそれ以外の思想的なものもあるかもですが。
(肉食っちゃいかんとか)
ビタミンに関しては調べてみたら

Eーー野菜・植物系油脂  欠乏すると生殖機能減退・貧血
これはどうかわかりませんけど症状は興味深いですね。

Aーー卵黄 バターなど  欠乏すると発育不良 皮膚乾燥
これもちょっと興味深いかな?

Cーー野菜果物  欠乏で壊血病(貧血 出血など)
まぁ柑橘以外にも含まれるからこれになることはないかな?

B1ーー米ぬか 酵母 肝臓に含まれ 糖質代謝に関与。
   欠乏すると脚気・神経炎
これ日本で摂取できんのか?w
B2ーー肉 牛乳 米ぬかなど
   欠乏すると口角炎・皮膚炎など
これは足りなそうですね・・

うーん、結構不足しそうな気がするw
これらを補うと言うより切り捨てる方式で進化してきたとすれば
現代の血液型別のかかりやすい病気に
直結してると容易に予測できます。
つまりそういう偏食を行うように体が作られてるはずだから。

とりあえず糖分中心だと腎臓負担で悪くなり、代謝が悪くなるとか。
汗出ないとかの意味で言えば外国人に比べたらモロですね。
代謝が損なわれ 体型も小型化し…Bも欠乏し…
まぁあまり断定的な話できないな。。何を考えてたんだろうかw
何やら真意が分からんまま眠いのとりあえず寝てきます^;
また何か思いだしたら追記するか…



このページのトップへ
すいません、デスクトップ整理する意味も込めて、
8月のメモとか適当にまとめます。
くだらない小ネタだと思ってもらえれば。
 今日の記事は多分別に用意すると思います。
まぁココでは記事=話題であって
自分の考察保管庫であって、日付に意味はない場合もあります。
逆に時事ネタも持ち出しますので 本当に自由に解釈して貰うしかw
====================
ここでもリンクしてる某ロダのレスやり取りコピペ。
赤字でコメントします

No:11 名前:No Name 2008-08-12 21:12:35 ID:FKzPK8bQ
コメント:一部なんだけどね。
でも確かに型月厨がウザくて月姫やFateを嫌いになる奴、東方厨がウザくて東方自体が嫌いになる奴、ガチヲタがウザくてしょこたんが嫌いになる奴、プヲタがウザくて総合格闘技が嫌いになる奴はいるだろうね。
東方厨が話題になることは多いがこの流れは一味違ったw
No:12 名前:No Name 2008-08-12 21:22:41 ID:7eIECy72
コメント:>>11
宗教とかも結局嫌われる原因は
教えとかじゃなくて信者だからね。
例えば、そうk…うわ何をするやめr
納得。ウチは寺ですけどキリスト教「信者」は嫌いですw
No:13 名前:No Name 2008-08-12 22:43:24 ID:FKzPK8bQ
コメント:なるほど、そうか~。
たしかにそうか、そうだな。
ダレウマwwwwww
No:15 名前:No Name 2008-08-13 02:26:25 ID:7oA5xOto
コメント:>>12
そうかそうか、そう考えてみれば俺も人のこと言えないか
要はユーザーや信者の態度がそれ自体の評価になるわけか
それはゲームに限ったことじゃないもんな、そうかもな
ありがとう、新しい見かたができたよ
どうでもいいけど戸締りはしっかりな
みつみは好きだけどみつみ信者は醜いなぁ。
まぁ俺ごときが言えたことじゃあないが、
絵描きから見た一般の絵師信者ってすげー滑稽だぜ。
絵を描くことを特別視してるというか、判断停止が起きてることが、
異色に見えるかな。 絵のノウハウが多少あれば
大概の絵は時間かければ模写できるんだから。
絵ですごいって思わなくなる。
むしろ萌え系のイラストレーターは画力なくてセンス依存してるから
美術やってる人からすれば卑下の対象になるのが常だし。
どんな場所でも確執は起こるな・・


東方同人嫌いだったけどニコMADで音楽摺り込まれて、
原作やってみたらもうすっかり俺も東方厨だぜ。
でも他人に布教するような作品ではない気がするなあ
キャラも世界観も敷居になる
これは俺の書き込み。ちなみにこの後確認したら
次のレスで「俺は旧作東方やって初プレイのスコア晒したら
「お前死んでいいよwwwww」と言われてZUNアンチになったよ」
って書かれてた。まぁ新参スレに限ってこういう中途な経験者が
常駐してたりするから、相手してらんないですねw
緋想天だと天然レイパーって言うの?w
中級者が初心者ボコって批判垂れたりするパターン・・


~~~~~~
まぁたまに面白い流れがありますね。
大抵は「東方連貼り厨について」「DLできない厨の文句」
「内容批判→乞食が批判すんな→落ち着け→批判→乞食乙→とりあえず抜け」
みたいな話題ばかりですけど。

==================
終わらない夏休みというメモ。
紙屋でも『よつばと!』の評論で少し終わらない夏休みについて
言及されてたと思いますけど、僕はもっと明確に、
日本のオタ文化、ニートの発生は「終わらない夏休み」現象だと
思ってます。形容ではなく、思想的な意味で。
東方で言えば、幻想郷であったり、理想郷、安住の地を探して
居座るようになる。ずっと夢の世界。
それが2chであったり ネトゲであったり、
ミクシであったり、オフゲーかもしれないし、毎日放送するアニメとか、
ニコ動とか。 何かに依存・執着する生活に陥る。
オタクって英語で「ジーク」って言ったりしますけど、
まぁ何かに狂ったように興じる(これ語弊かな?)
一種の中毒状態をマニアとかオタクとか言ってるわけで、
まぁ日本人的にうまく表現するなら、
「終わらない夏休み」が適切かなぁってハナシです。
では本文を・・=======

夏祭りっていいですよね。
なんだろう、この民族の悠久感・・
ああ、こういうのって口で言ったら野暮なのかなぁ?。
時間を共有できるヒトがいるのって、
ほんとにしあわせなコトだと思うよ。
ラブひな9巻、ううん・・だめだな、僕はまだ
何も変われてないんだな
終わってないよ夏休みが・・ 宿題も・・

おたくってねえ、終わらない夏休みを生きてるんだと
思うんですよ。
引きこもりって言うけど、そんな不健康なコトじゃない。
夢がね。いっぱい詰まってます。極めて健康的でしょう?

かがみん・・泣かないでかがみん・・・
(俺)           (俺)

まだ何も終わってない。ずっとずっと甘い 夏のユメを…

おやすみなさい。わたし。 えっちな夢、見られるといいね
またお会いしましょう、満月のよるに。

~~~~~~~~
最後は『女生徒』のパクリで強引に締めてますけどw
単に言葉が浮かばず、続きを書く気力もなかったというだけです。
何年か先に、もっと上手く言い表せたらイイナと思う。
これで参照するイメージがあるとすれば、
・ラブひな9巻 多分最初の話?日向荘で景太郎となるが二人きりになる回
・ももいろさんご 何巻か分からんけどって言うか何カ所かあるけど
 さんごと湊が祭の日 神社の境内でえっちする話とか。
 (追記8/25: 9巻の106話でした)
 ついでに布教するが『ももいろさんご』はAなら
 『ラブひな』以上にオススメかな。もっと甘くてえっちな関係がイイ!
 って人には(笑)上位互換です。 東方でエロ足りない人にもドウゾ(笑
 この作者はRECがアニメ化したりしてるけど ももいろさんごは断トツいい。
 こんなゆるいエロマンガ他に見たことない。
・そのまんまだけどw平家物語冒頭「ただ春の夜の夢のごとし」
 奥の細道にもそういう下りあったと思うな・・夏草や 兵どもが夢の跡

まぁつまり夏(或いは春)という活動しやすい暖かい時期に夢、
つまりぽかぽか暖かい陽気の中で寝るというのはコンボ的でw
よくある連想だと思います。
最近つい東方の話題に持ち込むクセがありますけど^;
華胥の国というだけあって、霊夢や幽々子や紫が
毎日やってることと言えば半日くらい寝てるんじゃないかという・・
寝る・食う・呑むという3択で生きてやがる。
亡霊とか妖怪がお団子食う必要ないだろうwと
まぁ2次描写の印象が強いんだろうけど、
原作だって幽々子は食うことの話しかしない。

あ、ちょっと余談ですが公式か2次か分からんor両方?で
紫の睡眠時間という伏線が出てたように思います。
少し長くなってきたという。
 これは少し考察の余地がある。
公式でも2次でもいいけどゆかりんの重要な設定として
月面戦争以外には外界との接触とか、冬眠?とかw
夜しか活動しないってのは単純な発想だと思うけど
これを伏線として意図を臭わされると無視できない。
過去話いくらでも追加できるってせこい設定ですね^^;
まぁ東方の記事でもないので次の話・・

========
エヴァでレイ人気あったように長門人気か?
アスカ ハルヒは所詮自己投影対象でしかないか?

キツイ性格、ツンデレは現実的に理解されないと言うが
キャパ(耐久力、理性)がないと相手できない分、敷居があるのは当然。
未来永劫ツンデレはクーデレに勝てないんですね、分かります。
じゃあ クーデレ>ツンデレ>ヤンデレ
という図式になるわけだ。攻撃性と反比例。

俺に言わせれば飽くまで投影的に見るのであって、
それさえできれば攻撃的であっても自分が被害対象ではないから
何の問題もない。むしろ自分視点で考えたらストレス発散になるかも。

例えばですねぇ、トラの檻に人間として入ったら、そりゃ食われるw
でも同じトラならそうもならないでしょう。いずれ慣れ合うかも。
そういう同期する感覚があれば、逆に同期できない空っぽなクーデレは
面白くないですね。
長門?綾波?突っ立ってるだけでしょ、影薄っw と。
いや、ハルヒアニメ見終わって長門ってああ、あの宇宙人の子だっけ?
程度しか覚えてなかったなぁ・・

・身の丈で生きろ
どこで読んだか忘れましたw昔話? 分相応って大事ですね。
イノセンンスでは「お前と俺じゃ履いてる靴が違う」とか
「ロバが旅に出て馬になって帰ってくる訳ではない。
その器なりに身を持ち崩すのみ」とか
「お前の残り少ない肉体は破滅することもなく分相応な死って奴が
迎えに来るまで物理的に機能するだろうよ」とか。
僕がよく言うキャパシティっていうのは精神の器であって、
イノセンスで言われてる物理的な、肉体的な器は
まぁ限界がありますね。その目安こそ、今やってるオリンピックとかw

・滝が汗のように
・クリック見てサムネ余裕でした
一目見て誤字が分からんw気付いたら吹くw

――見てから――余裕 は1度言われたことありますw
スマブラで相手がすごい厨で・・
スネークで横スマ多用する奴で、俺が自分から飛び込んだもので、
転がり見てから横スマ余裕 って言われてしまったw
明らかに格下だっただけにイラっときますね(笑
その気になればノーダメで勝てるくらい腕の差あるのに。
対人、IRCで厨に会ったのはそれが最初で最後。
世の中いろんな人がいるんだなとショック。

===============
考察メモですが確証もないので未使用でした。
~~~~~
生活への影響力・・マンガとゲーム
ゲームはインタラクティブ

マンガはマンガとして世界(物語)が完結している。
モンハンやスマブラは生活していてやりたくなる。
マンガと違って完結していないから。
コーヒーやタバコのような麻薬類と同じく、
テレビゲームもまた同じ作用があると思う。
(富野監督もゲームは本能的な欲求であると批判していた)
ギャンブルを合法化したのがテレビゲーム。
負けないギャンブルであるから、たちが悪いw
負けても結果はリセットできる。パチンコはリセットできない。
だから限界があって、金がなくなったら帰る。
ゲームは家でやるし、リセットもできるからキリがない。
気持ちが満足するまで続けられる。
習慣化したら強力な中毒作用がある。

~~~~~~~~~~~
基本的にソースとなるのは富野の言です。
これもよく覚えてなくて^^; ニコ動で
「富野由悠季」で検索して、キーワード?タグ?どっちかで
数十件出るけど、その中でちゃんとしたインタビュー動画が数件ある。
その中の一つでインタビュアーも信者っぽい、
かなりガチなものが1つあります。多分それで言ってた。
私が知る限りその動画が富野露出で最高の発言です。
何か特定の作品の語りではなく、ものづくりというか
仕事・業界全般について真剣に語る動画でした。
また見つかったら再度言及するかも。
アレ見たら富野教入りたくなりますよww
松尾監督も本当に似てますねえ 所謂頭が切れるタイプのAB。
実際には会ったことがないかな・・

ああw動画あったw多分コレ。確認してないけど多分w

市場、『バカの壁』選んだ奴誰だww秀逸www確かに養老はABっぽいねw
世界のABとOの比率が逆転したら、多分
ジブリやハリウッド映画の人気と ガンダムの人気が逆転するかもwwww
それまで生きててねwwww>富野信者wwwww 
その頃には戦争もなくなってるよwwwきっとw

動画は保存して、数年先にもう一度見て下さい。絶対です。約束して下さい。
そして更に数年先、また同じように見て下さい。それを死ぬまで。
人と係わって生きると言うことがどういうことか…多分僕が生きてる時代では
こういった問題は解決されないと思います。或いは人類が滅びるまで。
一生考え続けて下さい。宜しくお願いします。

それだけが僕の願いです
  by前原KOOL
===========
これも確証がないメモ。コメントも特なし。

日本が島国じゃなかったら 今頃世界はもう少し
平和であっただろうと精一杯揶揄しておこう。
(文化交流でもっとオタクが増えていた
=引き籠もり増加&自慰文化で戦争なくなる)

==================
あれ?こんだけ?いやw十分長いかな?w
あとはデスクトップのメモは絵のアイデアメモばかりです^^;
こっちは片付く見込みなし。

他にアナログのメモ帳がかなりあるんですけど、
こっちも書いて 当時の心境イチイチ解説入れてたら膨大な量になります。
学校でイラっと来てその時の気持ちを精一杯皮肉に表現したりとか、
そういう詮無いこともやってますw

メモ丸投げかと思いきや解説つけて、無駄に長くなってしまった・・
反省反省・・ するわけないか(笑)

今日 俺15000字書いてるわwええ、絵描きなんです、これでも。
文字しか描かない、絵描き(笑)

また会いましょうノシ

このページのトップへ
追記15:08
眠くないが目も痛いしそろそろ寝ようかと思ったが
1度作業中断したら調子落ちるのではと
あらぬ恐れを抱いてw少し粘って更に修正。
暫定でレイヤー統合して色調補正してみたら
満更でもなかったというか・・
チルノはじまったwwwwww
チルノ統合0821
こ・・これ 結構いいかも?w・・いや自分で言うのもアレだがw
12時間前は「もうダメだ この絵は俺の人生最大の汚点だ
なかったことにしたい」とか思ってたのだが。
やっぱりキャラ絵は顔が命か・・ 顔さえ変えればどうとでもなるw
まぁ髪の毛も。
とは言え、塗り調整と修正繰り返すこと早40時間近い。
レイヤー50枚に達する。(パーツ増えすぎたら統合して別名保存で再開)

もうこれで完成でもいい気もするが折角だし起きたらもうちょい修正かな
ピクシブでうpする時は多分大きくトリミングするか、
文字か背景付けると思う。
俺では無理だけど左手を前にかざし、氷のエネルギーとか出てたら
この絵の完成度何倍も変わるだろうと思う。
パースのかかった構図は無理・・orz



追記13:49
img0088.jpg
img0092.jpg

調子がいい&眠くないのでずっと作業してます。(23時間)
調子がいいと次々打開策が浮かんでくるし
調子悪いと上手くいかないやる気でないという・・
 いや、そりゃ調子が良い悪いって前提だから当然だろう?
って・・いや、それは言葉の綾という奴でw
ZUNのお陰でこういうの敏感になるなぁw
ゲームの調子悪い時ってあんまりないんだけど
(モンハンはちょっとあるかも)
絵に関しては冴えるとき冴えない時ありますね。
筆をどう動かすかとかその場その場の判断ですから。
僕は特にパターン作らないように描き進めるので
安定しないんですよねぇ・・
思うに、A型で仕事で絵を描くならある程度思考停止があった
方がいいです。ちょっと盲目な性格で、同じ失敗を繰り返したりとか。
そういう曲りなりにもパターンつくることができないと安定しないし、
何より絵としてまとまらないです。画風が。
絵画はどうかわかりませんけど、イラストって分野では
天然さ=絵としてまとめる力となります。
自意識が強いほど安定も筆致のまとまりも欠ける。
こういう人は構成作家というか演出家とかが良いと思うなぁ
俺は文系ですらないし どうすればそういう道が作れるのか
知りませんケドー



img0084.jpg
「誰が⑨じゃ もいっぺんゆーてみぃや?」って感じでどうでしょう

背中の氷描き込んだら思いの外 堅くなって、
これは本当に終わったな、と思いつつせめて顔で
無茶すれば何かネタくらいにはなるだろうと思い立ち、
大幅に顔を修正した。
もうどうせなら顔10通りくらい作って ネタまとめ絵に
してしまおうかしら・・とか。

とにかく、「おてんば妖精」ってイメージは嫌なんで。
元々絵としては「肌も凍ってる」っていうのが描きたかったんですけど
別に面白くもなくてテラ地味だったので途中迷走してしまった。
写真ぐらい描写できたら良かったかもしれんけど。

このページのトップへ
概要>・雑記
    ・『紫香花』を私見で要点まとめ


思うんだが、俺の東方の話題って誰も読んでなくないか?w
アクセス解析ちょこちょこ確認してるけど、
絵関係とソウルキャリバー関係の検索ばっかりだぞw
まぁ・・趣味でやってる妄想だからいいけど。

緋想天は数日やってないですw
やり込んでる人に到底敵わないし、まぁキャラ性能差もあるし
微妙かなぁ。カード集めないと話にならんってのも少し困る。

大会リプレイはアップデートしてるんで見れないんですけど
アリスとか魔理沙 霊夢 レミリア 射命丸が強キャラですかね?
次点咲夜、 一部紫と幽々子がいる感じ?
空中で上攻撃?ができないと追撃コンボが弱くて
弱キャラ扱いされるのかな?
実践でコンボとかとんでもない経験量ですよね。
対戦スレ?IRC?では50戦の結果で
エキストラとかルナティックとかランク上がるみたいですけど
そうなると対人戦数百本ってことかw
気が遠くなると言うか、完全ニート専用ゲームじゃないかw
wikiで仕事してるんですか?って聞いた奴誰だww

スマブラなんかちょっと格ゲーのノウハウあれば
1ヶ月くらいやるだけである程度コンボとか色々身について
多少ブランクあってもコマンドないゲームだから腕も
落ちにくい。全く敷居がないゲームだよ・・

まぁ緋想天は東方ファンがシナリオ確認してオフで少し楽しめたら
十分かも・・
オフで東方の知り合いがいたら実機対戦もいいかもw
まぁ俺だってシューティングよりは格ゲーの方がいいわ。
パターン組むのって嫌なんだよね・・進歩ないっていうか。
もちろん格ゲーでもコンボのパターンにはめる部分も必要で、
これができない俺は一般的な格ゲーができない。
パターンと云えばパズル・・せいぜい3連鎖くらいまでしか
イメージできない。頑張って4連鎖か・・
俺が向いてるゲームとかあんのかね・・

そんなわけでもう絵を描くしかない。なるべく人が描けない絵を。
その結果が昨日の輝夜だよ!!!

==========
最近のこと・・ オリンピック面白いwつい見てしまう・・
スポーツは映像だけで見られるので作業しながらでも
チラ見できていいですね。

東方紫香花でググる人もいるみたいで、
内容だけでも説明しておこうかと思ったり。
まぁここに書いてどうなるってこともないけどw

ヤフオクで買っても1万円近くしますしね・・
他の「香霖堂」(萌王か何かの雑誌で連載されてたコラム)
なんかも「いつか何らかの形で公開したい」みたいに言ってたけど。
これもどうなるやら^^; 出版社の版権もあるだろうし。
単行本としてまとめられなかった企画については
もうオークションで当時の雑誌買うくらいしか手がなく、
こうなるとwikiの概要はかなり助かりますね。
 前にボンボンで『海の大陸NOA』というギャグマンガが
あったんですけど、突如ナゾの休載になって、私は
必死に当時の記事を調べたり、コミック化されなかった分を
集めて読んだりしましたね。
まぁあれは後にオンデマンド販売されたり、
2ちゃんの根強い支援があって復活もしましたけど。

東方も全てのものが単行本化するかと言うと
かなり怪しい・・ こうしてプレミアシナリオばかり増えては
困りますね^^;中途に商業化するからこうなる。

私が所持してる東方のプレミア媒体って
『紫香花』と 旧『三月精』四話分でしょうか。
まぁ後者はちょっと探せばネットであるかも。
前者も探せばあるかもしれんw
(共有は分かりません)
======

こんな場所ですが紫香花の解説というか私見など。
(またいずれ改めて書くかもしれん)

花映塚に繋がる話として、無縁塚の紫の桜が出てきます。
大筋は八雲紫視点で、「なぜ60年に1度花が咲くか」
という質問を人間たちにします。
つまり霊夢 魔理沙 妖夢。(多分咲夜は出てなかったような・・)
誰も分からないんだけど、紫自身も忘れてる。
この描写からして、「八雲紫の記憶は60年サイクル」という可能性が
あります。 単純に忘れてるのか、完全に設定されてるのか不明。
しかし月面戦争のこともあるし、設定されてる可能性はやや薄いです。

幽々子も出てきますけど団子のこととか、ボケるだけで
分からず、結局紫が思い出して忘れないうちに自ら明かす。
花映塚でも公開される通り、五行と四季と日月星という
3つの要素、これをかけて3x4x5で60ですね。
幻想郷では60年で還暦となり、春+日+土という組み合わせで
花が咲き乱れるらしいのです。
これが花映塚のシナリオですね。

紫香花の最後は 無縁塚の紫の桜の下、
紫と幽々子の会話・霊夢は桜見て呆けてるという状況で
四季映姫の気配を察して退散するという結末。
 動画で見かけた考察では 四季映姫の「白黒つける能力」 が
ゆかりんの「境界操作」と相性悪いとかいう話が出てましたね。
真相は分かりませんけど。
幽々子は四季映姫から冥界を任されてるって公式設定が
あったように思います・・。
 まぁともかく。他に私見というか個人的観点ですけど、
・紫の記憶が結構呆けてることが分かる
・自分も分からないことを聞いて廻るという無茶な行動
・罪で咲く紫の桜とゆかりんが似てるという霊夢の指摘
・四季映姫が苦手な幽々子(と紫)
 
大体この4点くらいでしょうか。要点は。
3つ目、桜とユカリが似てるっていうのが本当なら
罪を追うようなことがある・・って伏線になります。
 一応永夜抄だったか?結界組ルートでユカリが
悪いことに覚えがありすぎて分からんというような
発言があったと思うので、これと関連して、
漠然とした何かor月面戦争など大きな罪を背負ってる
可能性も十分ある。

ああ、東方東方言ってる場合じゃないよ俺・・orz

ちょっと落ち着こう・・考えるのは楽しいけど
絵描かないと俺の将来がヤヴァイわ^^;

しかし野球面白い・・ このページのトップへ
ヤバイ^^;もたついてたら日付変わりそうw
<概要>
・今日描いた輝夜の線画
・4、5年前のアナログ絵 5枚


kagsama.jpg
今日 早めに起きて「幺樂団の歴史」(東方旧作BGM)とか聴きながら
ZUN絵の輝夜眺めつつ 途中で何を思ったか暴走してこんなことに。
ええ、これでも輝夜のつもりです^^;胸元のリボンとか面影がwww
でもスキャンしてみたら思ったほど酷くないかも・・
人物としては認識できる。
ああ、久し振りのアナログですw
スケッチブックに鉛筆でアタリ取って、シャーペンで軽くなぞっただけ。
でも大きくてスキャナ使えないから 一旦コピー機で分割縮小して、
それをスキャナで取り込んで、繋ぎ合わせたw
デジカメで撮って色調補正しようとしてもダメそうだったから。
まぁこれで上手くいったっぽいからいいけど・・
ただ、色塗る気なかったのでこんなキモイ線なんですよね。
しかしどう見てもカラー用にクリンナップした線画・・
塗るしかないのかなぁ
 いや、もっとグロくなるはずだったんだけどアナログデッサンとして
普通にリアルな女性像にする気だったんで^;
まぁこれでもずっとZUN輝夜見ながら描いてるんだけどw
見てるだけで参考にしてないのかもwww
いや、デザインは参考にしてるけど画風は参考にしてないから、か。
2,3時間ですけどやっぱりアナログだと線の締まりが違うな・・
sai真面目に使ったことないんだけど線描性能どれくらいあるのかなぁ
 てか、最近ペインタの存在そのものを忘れてるww
あれもフォトショよりブラシ性能いいんだっけか

==============
以下 古いアナログ絵(コピック)が見つかったのでついでにスキャンした。
高2-3だから 4-5年前のですね^^;まぁ酷いけど見られる状態のもの。
下手でも見て貰った方がいいと思う。ネタでもいいし。
(上から新しい順)
pika.jpg
ピカチュウ擬人化ww 高3か・・コピックで描いた最後の絵ですね。
前にティガの擬人化で似てると言ったのはコレですw
何で赤髪なんだろうか?・・黄色との相性か。この頃は頭固かったからなぁ
まぁ今もそうだけど理詰めで「こうじゃないとダメだ」とか思って色決めてた。
今はある程度 視覚調整かな。全部の色試して、キレイだったのを選ぶ。
デジタルだからこそ可能なんですけど。
この頃は何枚もコピーして塗り直してました。
このピカチュウも4枚目かな。コピックはマーカーで
グラデーションの融通利かないから
無駄ない塗り重ね・ぼかしができる色が見つかるまで試し塗りして、
でもやりすぎてこのピカチュウでは 「絞った色を重ね過ぎ」な状態
になってしまって、これ以上紙がインク吸えない飽和状態になった。
んで、これはコピックの限界かなーと思って使うのやめた。
コピックだけではどうがんばっても色の深みが出せない。
シンプル コンパクトにまとまったイラストにしかならない。
絵画から遠い表現・・  まぁ逆に、イメージスケッチには
使いこなせたら非常に有効だと思いますね。
アニメやエロゲでは使いこなせて当然って業界じゃないかなぁ。
まぁマーカーの塗り境界はキツイから手癖が荒い人では
相当練習しないと上手く使えないかも。
逆に下地とかなしの浅い塗り、ハイライト塗り残しとか
天然で上手い人もいて、そういう人は最初から使える。

無駄にコメ長くなりましたけど、 エロゲンガーでもなければ
いや、エロゲンガーであっても今時コピック買うくらいなら
フォトショ買えって感じ。維持費も莫大ですw
animeUP.jpg
キャラはワるきゅーレですねwおっぱいアニメ。
コメント長いとウザイかな?w控えようか。
これはもう少し古いけど、上でも言ってるように
アニメやエロゲの原画で軽く色指定する感覚で
サクサクっと面分け塗りできたらいいなと思って
即興で描く練習ですね。多分何も考えず消しゴムなども使わず
無計画に手癖のままに描いたもの。
向いてないと思ってたけど案外悪くない気がしたw
アニメの色面塗りを意識して描いた絵は ほぼこれ1枚しかない。
高校ではコピック専門でやってる奴がいて評判でしたけど
そいつは完成度高いアニメ塗りで、俺には分からない価値観でした。
何で色面を分けるの?アニメは時間ないからザクザクっとやるけど
1枚絵・静止画のイラストで色面塗りってイミフでした。
まぁ一種の様式美なんですけど、神経を疑う。
「分ける」って行為が無神経だと感じる。
その子はABだけど、そういう断絶の感覚って、
惰性のないセンスって、やっぱりB由来で、
そういうのは僕には理解できなかった。
同様にして今、富野や竜騎士の断絶思考が やっぱり僕には
無神経に感じられて違和感があるんですよね。
だから、東方に出会えて良かったと思う。同族愛護でも。

santaUP.jpg
サンタ・・イラスト同好会の会誌用12月絵かな。(2003年)
この頃はもう腹筋に夢中・・だったのかな?
時間が1日しかなかったので試し塗りをサクっとやって、
学校の休み時間で殆ど直に塗ったような記憶が。
腹筋は試し塗りより失敗してて、それがすごく気に入らなかった。
今より全体的に無難に仕上げてるなあ
しかし顔がショボいw

samonUP.jpg
サモンナイト3 アティ アズリア アスラ ?ビジュとかだっけ?w忘れ
これも もっと古い会誌イラストかなぁ。
サモン3とかナツカシスwこの頃はアズリアに狂ってた。
寝ても覚めてもアズリアアズリアと・・。
殆ど全部のルートやったんだけど、アズリアのルートと
隠しルート?無職のアサシンが仲間になるやつ?は
やってなかったと思う。あー アズリアはやったか。とくにラブくない。
どこ行ったか分からんけど版権もので初めてマンガ描こうとしたの
ってサモン3で アティとアズリアの学生時代ネタです。
まぁいつも通り2、3ページで挫折してたけどw
でもその直後に公式で飯塚(黒星紅白)が
帝国征服のアティ描いててびっくりした。シンクロ・・
 絵に関しては・・みんな口開けてるのは良くないなw
アティだけ描き慣れてるのも気になるw
まぁアティは高校の頃の持ちキャラというかw
描くものなかったらアティ、と決まってました。
中学は成瀬川か妲己でした。
大学ではレナかなw

akumaUP.jpg
ソウルキャリバー2の時代かなwナイトメアの影響w
これ特に古いな・・同好会2年目最初の自己紹介号に出した絵。
ああ、ちなみにコピックのアナログ絵は大抵15時間以内です。
下書きも塗りも5-7時間。モノクロだったらその半分。
このよく分からんデザインの悪魔っ娘は僕の原点というか。
中学で明確に人物描きだした頃、オリジナル中心で、
丁度こういうデザインの6-7等身の娘を描いてましたね。
20代くらいの設定で 特に巨乳でもなく、
この頃はロリも年上も嫌いだったかな・・
今でも好みはあまり変わってないけど、
ややロリでやや巨乳が好きかも。今は。
朝比奈ミクルみたいな天然キャラは無理w
ああ、でも巨乳も好きじゃないかも・・
ていうか乳好きじゃないかも・・w
足か・・ やっぱり足フェチか俺
くるぶしからふとももまで好きです・・

ああ、絵ですけど 特に何も考えず、定番デザインで
描いてるだけですね。腕は少しソウルキャリバー意識してるけど。
あとは・・ふくらはぎの部分(ひざから下)をわざと長く描くテストですね。
こういう尻尾よく付けるのはミュウツーの影響もあるな・・

================
古い絵は大体これで全部見られるものを見せたと思います。
あとは酷いのばかり^^;

さて 輝夜どうするかな・・


このページのトップへ
ちょっと時間がかかってしまいましたが
今日まる一日(17h)かけていつもより割と綺麗な文体で
東方の魅力を語れたと思ってます^^;
読むとしたら可也長いけど(過去最長?)お暇だったら是非。
(作業BGMは各自で用意して貰えると良いかとw)

<概要>
・東方の掛け合い(会話)の面白さについて
 (暗喩・言葉遊び・論理・概念)="符号"
・『東方萃夢想』の萃香と幽々子の掛け合いなどを徹底考察

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
緋想天とキャラ被ってるし買う必要ないと思ったけど、
  
 萃夢想はヤヴァイ。

掛け合いが他の作品に類を見ないシリアスさ。
何と言ってもラスボスの萃香が稀少な 鬼っていう
最強クラスの妖怪なので 掛け合いが必然的に
そうなるってのもあるし、
(wikiのキャラ解説見てたらどのキャラも萃夢想で
「萃香に~~と指摘されていた」と記述があって、
見た目の幼稚さと違って相当賢いみたいで期待してたw)
格ゲーだけあって主要なキャラだけ出演してるから、
普通ならありえない頂上決戦が見られる。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm900335
 (ここにリンクしても画面小さくて字が読めないので、
 別窓で見て貰った方がいいです)
東方のラスボス・裏ボスは基本的に神クラスの能力を
持った妖怪だったりするけど、そんなカリスマ対決が
見られる作品なんて、まぁ滅多にないw

クレイモアで北のイースレイと南のルシエラが
対決とかあったけど、ああいう緊張感とか珍しい。
普通物語は主人公(割と弱い種族)の視点で語られるから。

んな訳で、言っては何だが萃夢想は東方原作コンプ狙う人
以外なら、ネットで会話だけ目を通せばいいと思う。

まぁ極論、東方のレトロなシューティングが嫌なら、
掛け合いだけでも見て欲しいと思う。
私は東方厨であってもわざわざ布教しようとは思わないけど、
音楽だけが魅力じゃないってことは知って欲しいかも。

音楽のオマケ、あるいはそのゲームのオマケで
設定があると言う人も結構いるけど、ZUNは
システムも含めて一体となった状態を「世界観」
と定義してる。それが良いゲームだと言っている。
 東方も設定があって弾幕演出を後付けしている。
音楽がどの段階で付くのか知らんけど^^;
キャラに合わせて作ってるみたいに言ってたし
やっぱりキャラや幻想郷の風土歴史慣習が先行してる
だろうと思う。
実際キャラの元ネタは一朝一夕で調べられるほど単純じゃなくて
すごくマイナーなネタの複合でありつつ、
それでいて他のキャラとの兼ね合いも考慮されてるという、
可也の徹底ぶりが見られる。

俺はゆかりんのことを何度も調べてるけど、
結局 ダキニ天であったり、何かの小説であったり、
お稲荷さんであったり、イタコ、シャーマン、
こっくりさん、様々な複合ネタであって、明確な答えは
ない気がしている。ZUNはそんなシンプルな価値観では
生きてない気がする。日本の古い文学作品
色々読んでるんだろうと思う。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1245715
永夜抄 妹紅の掛け合い集なんだけど面白過ぎるw
これこそ東方の真髄。

上の萃香の会話もそうだけど、東方のZUN会話は
基本、言葉遊びでしかない。(氏曰く"洒落"、とも云う)
ああ言えばこう言う、揚げ足を取る会話。
しかし見た目は子供でも、賢者が確信的・愉快犯的に
暗喩合戦を愉しんでいる感じ。

妹紅に関しては「肝試し」のつもりが
不死人の「生き肝」を食べることで不死になるという、
「肝試され」(笑)になってしまうという話。

吸血鬼は「血を吸い放題」「死ぬ人間と死なない人間がいる」
などと嗤い、
最強の隙間妖怪は「自分を畏れない人間がいる」と驚き、
永遠の亡霊は「不死人の肝を食べると輪廻が終わる」と怯え、
・・・
こんな掛け合いが他の作品で読めるものか(笑)

こんなにカリスマ溢れる、強く優しい少女達が他にいるものか。

PEACH-PITのローゼンは気高く強い少女たちだったが、
ZUNの描いた幻想郷は流石男の為せる業、その数段上であると
言わざるを得ない。
本来理性や観念は男の方が強いはずなのだが、実際には
社会的な感覚が実践的である故にその面が強調され、
観念的な思考が衰退というか封印?されてるというか・・
要は、会社で働いて生活していくために思考停止が起きて
現代の大人の男性はあまり想念に捉われなくなってしまった
ように思う。
だからZUNみたいなクリエーターは稀なんだと思う。
CLAMPであったり、桃種であったり、技術も身につけた
日本の女性は本当によくやってると思う。
その一方で奈須とか、男が頑張ってファンタジー(幻想)
書いても「中二病」と斬り捨てられて評価されない
雰囲気がある。

原作東方の非常に高度な言葉遊び(暗喩合戦)も 並の
大人で読み取れる(愉しめる)レベルのものでないかも
しれない。
儚月抄みたいな分かりやすい展開と絵と「マンガ」でさえ
あれほど批判されるくらいだから、東方(ZUN)の理解者が
どれだけ少ないのかと心配だが^^;
(でもエヴァとか世界的世間的それなりに評価もあるか・・)
富野はこういう流れ、Aのパーソナルな価値観が展開
されるのは危険だと言うがそれは結局ABの調整的
正義観がそう漠然と訴えてるだけで。
やっぱりAの僕にはひぐらしの「道徳教育」(笑)より
幻想郷の方が少し居心地が良いように思えるのです。
(腺病質!って叱咤されてもね。)

僕はまだ酔うのが怖い、醜い社会人目指してるけど、
そんな自分でも愉しめるくらい東方の間口は
広く造られてるんですね(笑
~~~~~

まぁともかく、話を戻すと
上の妹紅の動画を見てると幽々子の掛け合いで

成仏を忘れた亡霊は新たな生を生まない。
死ねない人間は色鮮やかな冥界を知らない。

生まれ生まれ生まれ生まれて生の始めに暗く
死に死に死に、死んで死の終わりに冥し

死を知らない私は闇を超越する。
暗い輪廻から解き放たれた美しい弾幕を見よ



というのがあります。
最初の2行で「ん、空気が変わったな」と思い、
次の2行が表示された時 息が詰まるw
「生まれ」って繰り返し過ぎな時点で異様だし、
明らかに名言めいた雰囲気。
そして最後の2行、こうしてただのカッコいいパクリでなく、
「適切な引用」へと昇華される。
この「生まれ生まれ~」は空海の言葉だけど、
妹紅の境遇にきっちり合ってる。恐ろしいくらいに。
一瞬、このセリフ言わせたくてわざわざ妹紅作ったのかと
さえ思ったけどwそうでもあるまい。

「藤原妹紅」は竹取り物語の貴族の娘であったり、
ちゃんと不死者として歴史的解釈が可能で、
それでいて不死者と弾幕を合わせて「不死鳥(火の鳥)」
という演出を加えたり、不死者の「生き肝」と
「肝試し」を掛けたり、不死者の人生観を空海の言葉に
掛けたり、様々なネタの複合でありつつ整合性がある。

上の空海の言葉の解説(ソース忘れた^;)を見ると

つまり、わたしはこの世に生をうけ、さらに生まれ変わったとしても、
どのようにして生まれてきたのか、何のために生まれてきたのか、
生の根源は何かも分からない。また、死に去り、
死に去って生死流転しても、死の終わりがどうなるのかも、
この命の行方がどうなるのかも分からないというのです。
このように、この私の命がどこからやって来たのか、
また、この命が死んでどこに行くのか分からない状態を
〝迷い〟というのです。
ところで、迷っているものが迷っているものに道を尋ねても
答えは返ってきません。もし答えてくれたとしても、
それは無責任な答えでしょう。迷っているものは迷いを越えたお方に
道を尋ねたとき、初めて迷いを越える道を知ることができるのです。



だ そうで、これ読んだら一層 妹紅にぴったりだと感じる。
輝夜の使いに狙われ、今までに何度も殺されたんだろうけど
それでも死ねず、1000年もの間 迷いの竹林に住み着いた妹紅。
そして今では竹林で迷った人を道案内しているとか。
その心情・・ "迷っている"立場にある妹紅が他人を道案内する、
この強烈な皮肉の人生。いや、死なない自分は
或いは 生きてすらいないのかもしれない。ヒトですらないかも。
それでもこの世に在り続ける苦しみ。
 妹紅・・・誰か彼女を"道案内"できる者はいないのだろうか・・
同じ不死者の輝夜なら或いは? 
だからこそ妹紅には輝夜が必要なんだろう。着かず離れず。
(この関係、思い出しました。前々から引っかかってたんだけど。
サイボーグクロちゃんの クロとマタタビですよww
眼を奪われたマタタビはクロを恨むけど、眼を奪い返して
どうにかなるものでもなく、恨みは一周してしまう。
マタタビはクロを決して赦すことなく 
その生き様を見守ることを選ぶ。)
 ひぐらしでは恨みや罪は受け入れて乗り越えていくようなもの
という結論になるのでしょうか。
罪滅し~祭囃しのテーマですね。
結局 三四がその罪を被るという問題が残るのですが。
オマケの「礼」では梨花がそれを思い通りに操作するという
ことの高慢さを指摘され、一個人として生きるということを
知るわけで。
まぁ結論があるとも思えませんが やっぱり判らないなりに、
解せないなりに生きていくしかないのですね。
ローゼン 銀様のドラマCD、銀様は人間(マスター)との
「愛」「絆」について知ろうとドールズを観察するけど
最後、「結局何もわからなかった」と言う。
アニメ2期最終回では真紅の盾となる形で斃れる。
しかし最期まで真紅を赦すことはなかった。
オーベルテューレの恨みは数十年を経て今尚消えることなく、
1期では返り討ちに合うわけですが、2期では
真紅の腕の中で果てる。これは成長でしょう。
ネジが錆びるまで続く人形の生、その中で彼女たちは
確かに何かを学びながら"生きて"いた。
そう、向上と言うより変化なのかもしれないけど。

いつぞやの血液型進化の考察の時にも述べたように、
生物学では大きな変化のことを「進化」と定義するらしい。
単純な上下関係ではなく、性質の変異と言うべきものですが。
永い、永遠の身であっても何かの変化を以て
生と成す・・ そう、ロボットでなく、
何かを知り、想い、考え・・これは肉体が生きてなくとも
生きていることになるんじゃないかと。

何を仰る、幽々子様はぴちぴち(自称)だそうな(笑
~~~~~
ええと、他に面白い掛け合いと言えば・・
いや、引用は長くなるので最後にしましょうか^^;

改めてまとめますけど、昨日も書いたように
ニコ動など東方の音楽を知る者は数十万人以上居たとしても
原作プレイしてるのは数千~数万は行かないくらい?
緋想天は出回ってるけどwikiのカウンターが1日1万だし
やっぱり他の東方もそれ以下、1万以下の気がする・・。
いや、wikiの話であって、本数はこの数倍かな?
それでもひぐらしみたいな10万本って単位ではないと思う。
その中で更に元ネタとかに注視して世界観を読み込んでる、
普通のシューターじゃない人がどんくらい居るかとなれば
これは確実に数千以下だろう。
ニコ動の市場で求聞史紀とか東方書籍が5000冊売れてる。
ニコ見てないような一般人が店頭で買ってるとも思えないし
この数は重い気がするwつまり設定まで確認してるファンは
やはり数千程度。 これも同人とか見る限り、
エロ同人であったり、内容 世界観理解としての表現でなく
ビジュアル設定の確認であるなら、信用できない。
ここまで来ると東方原作動画のコメント数=
積極的に議論の意志がある者 から察するに
数百~数千という単位まで落ちる。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1151575
 8:33 紫考察者大杉吹いたww

いや・・全然まとめてないなw

とにかく、東方はセリフも面白いよ!ってことですね。
ZUN的にネタバレいかんって言うのは仕方ないけど、
別にエンディング動画があってもいいと思うし
セリフ一覧があれば東方ファンがどれだけ増えるか
わからん。 と言いたい。


んでそこまでして何で東方なのかと。
もし東方を布教するような理由があるとしたらって
昨日風呂で考えてたんだが、ひぐらしと対にして考えると
わかり易い感じだったがまぁ文章化メドイから端折るけど
上で富野とはちょっと考え方・センス違うって書いてるのと
同じで、矢張りABの竜騎士の道徳押しつけるような作風も、
僕みたいに腺病質な(これ根に持ってるのかな?俺^^;)
Aちゃまには息苦しいので 東方で酔って夢見てるうちに
文字通り眠るように死ねたら良いと、そう心から思ってしまう。
桃源郷の顕現をこのゲームに視た。

昨今・・いや、既存の多くのスタンドアローンのゲームが
そうであったように 数日でクリアして一片通り終い
というのでなく、むしろ一度体験してしまうと
深みにはまるような、まさしく泥沼の様相を呈している。
毒に中てられた、ということか、まるで酒や麻薬の類である。
それらの後遺症のように私は生涯忘れることのない体験を
今しているのだと、そう確かに思える。
 或いは全て幻想であって、朝になると目が覚めるように
すっと引いて跡も残さない、有限な気の迷いであるかもしれないが…

----------------------
以下はゲームからの気になった抜粋。
コメントもつけるかな・・
鬼の萃香はZUNが「こんなガキがラスボスでいいのか^^;」
と言うほどのこともなく、同人で扱われたりしている
その印象でもなく、
見た目は酔ってフラフラの可愛らしい幼女だが
性格は圧倒的な実力を伴った自信家で、
その力に見合うだけの洞察力も持っている。
 対して
独断で治安を守る始まりの賢者 紫、
1000年を"生きた"華胥の姫君 仄暗い幽気 幽々子、
500年の"血"識 強く優しい夜の王 レミリア、
知恵と力の伴った悠久のカリスマたちの掛け合いが
面白くないはずがない。
 暗喩に溢れた必殺の、言葉遊びである(笑)


(一々前置きが長いぞ俺!読んでもいない奈須の影響か?)

~~~~~~

幽々子 「姿が見えない敵はね。明日には見えるかもしれないわよ」



萃夢想の幽々子は異様にシリアス。他の作品では天然半分、
智者半分って感じだったけど、洞察が冴えるような場面は
ありそうでなかった。FLIPFLOPsの同人を最初に見たお陰で
私の中では妙に ガチ論理キャラって印象はあったけどw
こうして幽々子単独視点で物語を見ると世界がガラっと変わるなぁ。

幽々子 「みんな、自分の意志のつもりで動いていても、
       今は操られている事に気が付いていない。だから今日は、
       自分の意志を持たせない様に自由に動いているわ。
       このまま行けば、明日には面白い物が見えるかもしれないわね」


このセリフはかなり大事。ちょっと残念なんだけど
ニコにある萃夢想セリフ集は時系列?と言うかキャラ無視で
流れ重視してるから、キャラごとの意志を汲み取りにくい。
だからゲーム経験者以外は正確な考察に参加できない^^;
http://www5e.biglobe.ne.jp/~radical/toho/toho.htm
このサイトならキャラごとに抜粋してるから見やすい。
 上のセリフは萃香の能力「疎密=濃度を操る」によって
霧になって幻想郷に分散した萃香(霧状態)が更に能力で
人の疎密を操る=人を集めて毎日宴会を開かせる
という異変を幽々子が察知していることを指す。
無意識に宴会に参加してしまう衝動を抑えるために
本来の意志に反したお馬鹿な発言をしている…ということ。
しかしこれは萃夢想に限らず、言葉遊びというのは
そういう側面を持っていると思う。
相手の都合に合わせるのではなく、純粋に会話を愉しむ
という行為だと思う。干渉ゼロの状態で愉しむと云えば
数学がまさにそれである。様々なリアルのノイズを
取っ払った、論理や概念だけの遣り取り。
このブログのかなり初期にも書いたけど、
言葉遊びや数学、少女という存在の観念については
『アリス』のルイス=キャロルもZUNに近い。
ガチロリ?いいえ、正常です。紳士の嗜みですww
 しかし、そういう視点で言えば霊夢は嘘のない、
直情的で真っ直ぐな仕事人ですね。
それに対してサブヒロインの魔理沙はモロに嘘の塊。
最初から最後まで思いつきな嘘体裁で固めてるような。
まぁ魔女だから仕方ないのか・・。
極めて人間臭いですねw霊夢とは別の意味で(笑
 魔理沙と云えば妖々夢 紫戦でも
「私がもっと暴れてみてもいいんですが」とか
ガチで脅されてるのに
「迷惑の親分か」とか茶化してスルーw肝が冷えますね。
紫とは特に、全面的に会話が噛み合ってなくて酷かった。
紫の能力「境界操作」は概念的なもので、式神も論理構築
みたいな、数式の具現であるらしいから
理系な意味での賢者みたいなんだけど、
これに対して魔理沙が合わないっていうのはどういう
ことになるんでしょうね・・僕は魔理沙あまり
好きじゃなかったもので深く考察したこともなく^;
また考えてみようかな…。
(コメ長くなってしまったw)

??? 「そんなんじゃあ駄目よ」
 紫 「意思をかき乱す事で、操られる事を防ぐ。
    幽々子のやり方はいつもぬるいわねぇ」
 幽々子 「そうかしら?でもほら、貴方の登場は予定外っぽいし」
 紫 「まぁ、友人がけなげに頑張ってる姿をみたらねぇ」
 幽々子 「からかってみたくなるんでしょ?紫の事だから」
 紫 「いいえ、潰してみたくなるのよ」
 幽々子 「そう言えば、新しいお茶が手に入ったわ」
 紫 「あら奇遇。私もよ」
 幽々子 「そうなの?じゃあ、お茶の新鮮な香りって、
       何で時間とともに落ちるのか判るかしら?」
 紫 「残念。私のお茶は香りが落ちないから判らないわ。いつまでもね」


引き続き同じような内容ですね。ステージタイトルは
古友人 とかそんな感じでしたけど
「潰してみたくなる」って穏やかじゃないな^;
生前からこんな会話してたんだろうか・・。
この"茶"ってのは多分霊夢のことだと思うがそれ以上は
ちょっと分からん。(読み取れん)
紫の「香りが落ちない」ってのは霊夢か、或いは別な
相当する人物の好印象を例えているのか、
それともこの後の会話でも出ているように
香りは「(物理的に)落ちる(落下)」しないという
揚げ足を取っているのか、
それとも自分の能力で香りの分散を境界を作って防止している
ということなのか・・ どうとでもとれる。全部あってるかもw

 幽々子 「・・・鬼なんて、香りもへったくれも無さそうね」
 萃香 「失礼ね。香りを萃めるように私を呼んだんでしょ?」
 幽々子 「栴檀(せんだん)は双葉より芳し。そんな小汚い鬼じゃあねぇ」
 萃香 「文字通り私の褒め言葉でしょう?私は萃まる香り。
      あんたの符合はわざと?それとも偶然?」
 幽々子 「子供には判らなくていいのよ」
 萃香 「鬼を子供扱いかぁ。なかなかの勇気の持ち主だね。
      それとも、勇気じゃなくて幽気?」


「栴檀は双葉より~」…大成する人は幼い頃から優れている意。
前途有望、みたいな。
萃香は何百歳、或いは何千歳か知らんが見た目は
数百年酔い続けるガキ。有望なわけがないww
が、本人は名前の通りだと言い張っている。酒も匂いの内か(笑
「符号はわざと?」…故意天然を指摘するというのは
メタ思考で、先日書いた輝夜の「狡猾だが見る目はない」
という発言に近い。(by『文花帖』)
他のキャラにもお前はあーだこーだと指摘しているし
本当に歳・力相応の思考力を持ってるみたいなんだが。
そんな鬼の萃香に対して飽くまで「子供」と断じる幽々子は
亡霊という不死の種族差を鑑みてか、或いはレミリアみたいな
年齢差を確信してってことなのか・・。
我儘で桜の事件(異変)を起こした幽々子が
萃香の行動を批判できた立場じゃないんだがw
そうすると矢張り見た目や強さを意味する筈。
 続きの前に敢えて「幽気」って言葉に言及するけど、
これ「ふらふらする留まらない気質」を「天然(ボケ)」に
掛けて指摘(皮肉)してるのかな・・。
この続きの会話 端折ろうかと思ったが結構重要。

 

幽々子 「そう言えば、新しいお茶が手に入ったわ」


>(話題転化)
 

萃香 「ってぇ、私もここに居るし、もう話題をそらす
      意味が無い気がするんだけど・・・。
      ・・・もしかしてわざとじゃなくて、天然かぁ?」


>(萃香の洞察)
 

幽々子 「そりゃ勿論、天然物よ。神社のお茶だもの」


>(お茶の天然(良い意味での)に論点すり替え。
  妖々夢で霊夢に負けて、有能な人物として評価している?)
 

萃香 「それに神社のお茶が天然の訳が無いし。
      つまり貴方は、その神社のお茶と私と、
      どちらが良い香りがするのか比べたいのね」


>(萃香は霊夢のことも知っているから察した。)
 

幽々子 「あれ?凄いわね」
 萃香 「凄いのはこれからこれから」
 幽々子 「私の台詞を当てられたのはここまで来て初めてよ」


>(本当に初めて。今まで東方シリーズで幽々子は只の
 はらぺこキャラとして扱われていた。
 増してやこの萃夢想内でも旧知の紫でさえ茶の話を
 していたことにも由来する反応。
 しかし紫に関しては茶=霊夢と察していたとも取れる)

 ちなみに、この最後のセリフ「初めてよ」を云った時の
幽々子の顔は他では使用されてない鋭い表情(立ち絵)。
yuyu.jpg
上でも紹介した動画であったけど、
http://www.nicovideo.jp/watch/sm900335
3:35あたりが幽々子。というか黒幽々子様ですねw
ツッコミの妖夢がいないとこんな性格なのかw
「暗喩が分からないお子様の相手はしない」性格。
うおw今気づいたけど、上の「神社の茶は天然」って、
自分の暗喩に対して完全にストレートな性格の
霊夢を指して言ってるのかな?ZUNヤヴァイな^^;
その表現に気付かない萃香を見下した・・ってことか。
いや、この後、最後の萃香のセリフを省略したんですけど

萃香 「私だって・・・天然物の鬼よ。私の天然の鬼の力。
      貴方みたいな、役に立たない天然ではない!」



と あるのですが。天然=ストレートな、素直な、直情的
って意味なら萃香は故意か偶然か、ある意味正解してるw
(前者=萃香)天然物の鬼=嘘が嫌いで腕っ節が強い鬼族
(後者=幽々子)役に立たない天然=隠喩=概念的論理的強さ

或いは後者は洞察し切れず、文字通り馬鹿な幽霊という
意味かもしれないが「役に立たない」というニュアンスで
云えば幽々子の「論理的思考」を指して、
自分や霊夢と同じく素直な、ストレートな強さに対して
皮肉ったと考えた方がいいと思う。

他のシナリオ 紫vs萃香では
紫の完璧な手回し(作戦)のために
萃香は詰んでしまう。コメントでも指摘されてた
「人見知りの子をなだめる母親」状態であった。
萃香は批判的立場で高慢な鬼らしいと言えばらしいが
そんな実力・思考力を伴った萃香さえ
幽々子と紫は優位に立てるのだとすれば、
本当にこの2人は年齢も思考力も格が違う。
 紫は妖々夢で四季映姫=閻魔さえ知恵では勝てると
言っている。 それに対して『紫香花』では
幽々子と紫は四季映姫を畏れて逃げる。
知恵で勝てても飽くまで能力・立場として
四季映姫>幽々子=紫
という関係が成立するらしい。
上で紫と幽々子が茶の話をしていて、
紫が茶のことを霊夢と察しているのか分からない
シーンがあるけど、こういうZUN的同列の扱いを
鑑みると紫も察していると考えていいだろうか。
むしろ紫は面倒ながらも言葉遊びに付き合っているが
幽々子は「気付いてくれてない」と感じている
ようにも取れる。(後に看破を「初めて」と言っている)
 まぁこのあたりはどうとでも取れるw
紫は旧知の仲だから除外して「初めて」なのかも。
この日 初めてって意味でもあるし。

しかし長くなり過ぎたな^;
そろそろ他のキャラを…
~~~~~~
アリスx萃香 (ちと長いけど省略できないw)

アリス 「貴方は誰よ」
 萃香 「全く、それを言うしか脳が無いの?」
 アリス 「誰だか判らないんだから仕様が無いでしょ?ちなみに私は・・・」
 萃香 「おっと、あんたの事良く知っているわよ。ずっと見てきたもの。
      宴会ではいっつも人間ばっか相手にして話しているわね。
      人間に憧れているのかしら?
      それとも、自分より強い者には余り関わりたくないのかしら?
      でも、その人間が一番怖い事に気が付いていない。不憫よねぇ」
 アリス 「だったら、私が一番勇気があるって事でしょう?
      むしろ、あの人間達の方が妖怪みたいな行動をしているのよ。
      だからからかうの。って、貴方は誰なの?此処は何処なのよ」
 萃香 「それを言うしか能が無い」
 アリス 「気が付いたら貴方が目の前に居たんだから、仕様が無いでしょ?」
 萃香 「嘘。そろそろ本当の孤独に気が付いたんでしょう?」



逆の立場でも同じような指摘がされてたように思います。
ZUN的にアリスが霊夢魔理沙としか関わらないのは
ちゃんと確固たる性格設定があるってことですね。
まぁ印象通りかも。 所謂ツンデレみたいな、
霊夢魔理沙に対しては口出ししてくるけど、
他の妖怪とはまるで接点がない。
これはツンデレ一般に言えることなんだけど、
自分より強い者に対しては強気に出れないから、
そもそも関わらない傾向。
私の個人的な意見を言うなら、ツンデレ思考は
上下関係が欠落した、純粋なお節介精神であるから
という見解もある。 だから一般人からよく聞く、
「ツンデレは現実にいたらウザイよねーw」ってのは
的外れだと思ってる。
根本的にツンデレの心情を理解できない、
短絡的な人間の意見。
マンガやアニメを見ない、「人間性の多様さ」を
知らない、現実という縛りで生きてるヒト達の。
(まぁパンピー批判は控えよう^^;)

さてアリスに戻りますが、
そういうツンデレの攻撃性(S度)が孤独感の
裏返しでもあって。つまり誰も構ってくれないから
自分からお節介になるわけです。
かがみんが一人っ子で友達もいなかったら、
果たしてあんな性格になったのか?否。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2909334
ズバリこういう状況が想定されますw
それ以外なら孤独故 自己との葛藤が絶えず、
躁鬱病になるでしょう。(私みたいに?wHAHAHA)
妄想にすがって誤魔化しが効くだけ幸せに見えるかな?
躁鬱からすれば鬱って。まぁ自殺まで行くなら論外だが。

東方でもこういうメタ的な、
パーソナリティ、アイデンティティな会話が増えたら
エヴァみたいになってしまいそうですねw
萃香、恐ろしい子wwwww
 いやwこの会話は普通に初見でドキっとしましたよ。
幽々子の含蓄は後からジワジワ来ますけど
このアリスの場合 即理解できる程度のメタですし。
それ故に顔面殴られるような威力がありますね。
「本当の孤独」・・・だと!?この俺が・・??
ばかなッッ・・しかし・・・あり得る…
 と。

レミリアx萃香

 

萃香 本当はずっと私の姿を気にしていた。
      まぁ、かなり細かく分散していたけど・・・。
      それでもあんたが動かなかったのは・・・」
 レミリア 「何の事を言ってるんだい?」
 萃香 「本当は別の・・・特に人間に気付かせたかった」
 レミリア 「当たり前だ。妖怪退治は人間の仕事なんだから」
 萃香 「でも、少し不安になってきたんでしょう?」
 レミリア 「余りにもみんなが鈍いから痺れを切らしてただけ」
 萃香 「嘘。余りにも相手が強大そうに見えたから。
      人間に任せたら危ないと思ったから!」


流石としか言いようがない。
レミリアを本当のカリスマとして描写できてるのは
恐らく今のところZUN本人だけ。
ノーブレスオブリージュと言う言葉ありますが、
立場相応の責任感ですね。
(ちなみに逆の視点のシーンでは萃香に対してレミリアは
貴族の自分とは格が違うということを主張していますが
これに対し萃香は鬼と鬼モドキでは格が違うと切り返します)
ZUN的レミリアは紅魔館の絶対であって、
力も頭脳も明晰なのかな。
萃香と同じく全く子供らしさがない。
 これ以外のシーン、ルートでも何度かこの伏線が
あるんですけど、レミリアルートというのは
霧を扱う&鬼の端くれであるレミリアが
霧に化けて幻想郷に充満した鬼=萃香に気付き、
咲夜・魔理沙・霊夢(人間)では鬼は手に余る存在である
と考え、宴会の前日にこの3人を抑えておき、
自分一人で萃香に挑む という何ともツンデレな話。
まぁZUNも努力は見えないところでと言ってますしねw
しかし…最後の2行が相変わらず秀逸ですねぇw

「嘘。余りにも相手が強大そうに見えたから。
 人間に任せたら危ないと思ったから!」
自分のことだけど何の躊躇もなく。
ただの無知高慢でなく、鬼の強さを自覚している。
決して初めて見るというほど稀少ではないけど、
それでも俺ではまず思いつかない高度な掛け合い。
東方アニメ化とか言うけど、作品1つだけでも
1クール消費するぜ?wセリフ飛ばせない。
萃夢想を多角視点でアニメ化するなら12話じゃ
キツキツだと思う。
少なくともこのレミリア(単独打倒作戦)や
紫(酒集めて燻り出し作戦)はサブとして
見せて欲しいしなー。


抜粋・思索考察だけでかなり書いてしまったな^;
読む人のこと全然考えてないと言う…
ううーん、まさかこんなことで1日潰すとか、
思ってもいなかったけど、 むしろ
幽々子様がこれほど強烈な黒キャラだとは思わなかったw
萃香も想像以上に賢いし。
いつか萃夢想買うか分からないけど、今日一応
粗方セリフに目を通して、本当に良かったと思う。
正直 緋想天はそれほど濃い哲学や引用・掛け合いが
見られなかったんだけど(むしろ地震・天気・天女が
ちくはぐに見えた)
萃夢想は東方でも最高峰の掛け合いだと思う。
駄作とか言ってる奴バwロwwwスwwwww
まぁ、ガンダム「軌跡」も評価されてないしな。
一般評価の当てにならなさときたら…zzz

いやいや、そうでなくとも黄昏フロンティアの東方は
普通にシステムすげーぞ。商業でもっと金取れる。
ソウルキャリバーよりは画期的だろ
ZUNは嫌がるだろうけど商業で萃夢想緋想天系の
東方出せたら、十分本数掃けると思う。
ニコで知名度十分あるし、ある意味
コンシューマ王手級かと。
それプラス一般の興味持った奴…となれば
窓口広がるわけだがそれが嫌な訳か。
難しいな~ ひぐらしも今となっては
アニメ化もしないよりは良かったと思えるけど
してなかったら、今後別の良い監督が
もっと良い作画でアニメ化する可能性があるし、
そういう懸念も含めてやらない期待感は
あるだろうけど・・
商業展開を潔癖に防ぐ意味はないとしても
現状維持って意味も当然なんだろうか・・
難しい・・難しいから保留か
いやいや、俺も迂闊に言えることでもないが。
それでも今 ちまちま商業媒体(漫画雑誌)に
手を出してるあたり、神主は良くやってるなぁ

私も本当、東方の追っかけやってるどころじゃない(笑

~~~~~~~~~~
書き忘れ追記。幽々子と萃香の掛け合い何度も聴いてたら
指摘コメがあって。

「あんたの符合はわざと?それとも偶然?」
「つまり貴方は、その神社のお茶と私と」


あんた ―→ 貴方 へと人称が変化してますね。
最初 鬼と知らずに侮られてると思ってたのが
評価を改めたわけですね。気付かんかったw

それと「符号」ってのは適当な表現でなく、
まず伏線、幽々子xレミリア戦で上述の続き、

幽々子 「みんな、自分の意志のつもりで動いていても、
       今は操られている事に気が付いていない。だから今日は、
       自分の意志を持たせない様に自由に動いているわ。
       このまま行けば、明日には面白い物が見えるかもしれないわね」

 幽々子 「面白い物?何の事かしら」
 レミリア 「それは随分と・・・なるほどね、そうやって黒幕の意志を
        ごまかしているのね。私も真似しようかしら?」


>いきなり看破されてるw
 

幽々子 「そう言えば、新しいお茶が手に入ったのよ」
 レミリア 「嫌な符合・・・。でも私は紅茶しか飲まないからいらないわ」


>萃香で初めてと言いますが初っ端からある程度見抜かれてますね。
 暗喩・婉曲表現のことを「符号」と表現しています
 

幽々子 「この位で、予定されていた明日は変わるかしら?」


>明日=萃香によって強制された宴会を遠回しに阻止
 

レミリア 「やっぱり回りくどいわね。
        私だったらもっとストレートに黒幕を狙うのに」


>レミリアも天然w矢張り鬼だから?w
 

幽々子 「あら、急がば回れって言葉知ってる?」


>これが幽々子のポリシーか。

更にそれ以前?紫ルートの VSレミリアで
酒のことでレミリアがからかわれてる。
んで酒くらいやるよと言いつつこの後
レミリアは咲夜たちを守るために紫とは別の
行動を起こす。
そこで早速幽々子に合って、上の会話になる。
つまり、紫に態良くあしらわれた後、
今度は幽々子にもはぐらかされ、
「それは随分と・・・なるほどね、そうやって黒幕の意志を
  ごまかしているのね。私も真似しようかしら?」

と言う。 
それに比べて幽々子は最後に"鬼"に向かって
「天然」という言葉を持ち出す。
全て一連の流れとして読めますね。
レミィは紫にも幽々子にもあしらわれる
「天然」な鬼族。そして萃香も所詮
「天然」な鬼でしかなかった・・と。

1作目のラスボスと2作目のラスボスと2作目の裏ボスの会話w
それに新しいラスボスの会話。
運命を操ったり 生死を操ったり 境界を操ったり
疎密を操る、神クラスの妖怪たちの確執。
面白いですね~w
相対的に、
 紫>幽々子>萃香>レミリア
 完勝:圧倒:  :劣等
という印象ですが…

このページのトップへ
<概要>
・日記的に、つまらない話題を転々と書いております。
・このブログでアップした絵をまとめたので
 ZIPにしようかと思います。(18禁)うpできました(07:39)
http://www1.axfc.net/uploader/Li/so/13309
パス:ああああ
消えたらいつでも再うpしますので最新記事にコメント下さい。 

・今日は多分何か絵を描くのでまた追記形式で晒すかも・・



わーお日付変わっちゃったお~w
やってしまいました。まぁいいか。どうせ日付で区切ってないし。

ブログ バックアップのページをダウンロダにかけても
反応しないからこれはおかしいと思って、
FC2でも推奨されてる巡回ダウンロダを使ってみたら、
やっぱりダメというか関係ないトップページのバナーとかだけ
保存されてる。これはおかしい・・
ソース表示してみたら確かに延々とphpだの何だのと記述されてて
jpegリンクがない。 これはCSSみたいな、間接的に表示するタイプのものか
 とにかくURLが不正ってことだよな・・

こういうhtmlの構造って記述外のよく分からんとこがあるんだけど
ログインするタイプのサイトでは多分よくある。
仕組みは知らんけど一定のIP?ホスト?からのアクセスとかを
読み取って、いや・・違うか。 パスとIDで登録されたページを表示
してるだけか・・でもその表示ページはブラウザのソース表示やURL表示では
干渉できてないわけだよね? 故意に、パスワード非表示みたいな工夫なのか
単純にブラウザが対応できない(読み取れない)のか知らないけど。

フレーム分けされたサイトでも同じようなことがある。
ブラウザがURLとして読み取ってるのはフレーム分けしているベースとなる
htmlであって、だから直リンダウンロダとかサイト保存ソフト使っても
検出できない。 多分中には故意に保存防止でやってる人もいるだろうけど。
そこまでせんでも右クリ不能とか簡単なタグあっただろうからそれでも
いいと思うけどw
まぁ私は著作権法には反対気味なので
こういうのは馬鹿げてると思いますけどね・・


「まぁ」 より 「けど」の方が深刻な口癖だな^^;
ZUNも「まあ」「と言うか」ってよく使うから、世代以上に気質の問題
かもしれんな。 田舎のジジババ見てたら尚更そう思うよ。
80越えてもA型はA型 B型はB型でしかない。
カエルの子は死ぬまでカエルなのよw
人間に翼が生えても、別段性格が変わったりはしないだろうな。


ああ、それはともかくw結局バックアップの解決策としては、
普通に一覧表示させて全選択>>キーボードで保存コマンド>>
ページごと名前をつけて保存。 でいけましたw
これもおかしくて、FC2のバックアップページでは
画像ファイル100って書いてあるのに実はこれが2セットあって、
200個ありました^^; このことから察するに、多分防犯意図ではなく、
単純にブラウザが対応してない&FC2のページ構造(記述)がおかしい
んだと思われますw

僕は1クリックで任意矩形jpeg保存できるフリーのキャプチャを
使ってるんですけど、勝手にナンバーつけられるので
これをそのままこのブログにアップしたら頻繁にファイル名が
被ってしまうんですよね^^;んで最近気付いたんだけど、
ファイル名被ると上書きされるみたいww
最初の頃の絵がチルノと入れ替わってたw
 この前紹介した竜の絵師のサイトでも画像がいくつか
リンク狂ってて、おかしいと思ってたんだけど、
多分それと同じことやってるんだと思うw

んでこれ以上狂う前にバックアップしておこうかと。
 というかw先日も言ったけどFC2でホームページも登録しまして、
まだアップはしてないんですけど・・
いや、htmlはその日のうちに用意したんですけど、
やっぱりFFFTPじゃないとアップしたときの階層構造が狂うのを
どうリンクすればいいか、(相対パスをどう書くか)判らなくて、
それで詰まってます^^; どうしたらいいのかな・・

まぁごくシンプルなギャラリーなんですけどw
このブログではまとめて絵を見れないし、ピクシブは登録必要だし。
ピクシブはラフ置けないし。 ってことで。
とりあえず今日までの画像は後ほどまとめてうpすることにしますね。


=============
書くことと言えばですね、

緋想天のwikiすごい充実してますよw
特に格ゲー用語集とかあって、助かりますねw
スマブラで初めて本格的に他人とやったもので、
最初は用語で困りましたw
まぁスマブラほど万人向けの格ゲーもないだろうから、
そういう人も多いと思います。 緋想天も同じく、
シューティングも格闘もやらない人で ZUN(東方)ファンというだけで
やる人もいるだろうから、こういうのは助かりますね。

緋想天ってすごいパフォーマンス良くて ニコ動で4本とか同時に
落としながらでも全く処理落ちしないwすごいね~
正直 フレーム単位で争うほどシビアな判定のゲームだとは
思えないんですけどね^^;近距離から下段攻撃起点でコンボ
できるような上級者?であれば発生フレームは結構重要なのかな。
ニコ動とか緋想天で検索したら2000くらい動画あるんですけどw
今ならスマブラよりよっぽど人口多そうですねw
wikiでも普通に1日1万人とか訪問者いるし、
いったい東方の人口ってどんだけ多いんでしょうね^^;
各作品数万本売れてんのか・・ 下手すりゃMHF規模?
パッケージ販売の同人としてはとんでもないですね。
ひぐらし50万本だって1本で割れば15万くらいだろうか?
ひぐらしの原作プレイ人数。
マンガだと400万部って言うし、割ったらどれくらいか分からんけど
20-30万人くらい?まぁ中高生追加でしょうね。
合計して30-40万人くらいひぐらしのユーザーがいるわけか。
型月はどうかな・・ Fateって累計どんくらい行ってるのかなぁ?
ソフトの貸し借りも含めたらエロゲって分からん。
葉鍵くらいだとしても15-20万人くらい?
ひぐらしよりFateの方が明確に長編で敷居感じるしなぁ。

東方は音楽のファンって意味では計り知れないですね。
UNオーエンとか再生数で言えば100万級ですけどw
ニコ動のユーザー数=東方ユーザーとも言えるか。
聞いたことない人なんていないだろう・・

しかし学生などを見てるとニコ動ユーザーってそんなに多くないかも。
まだまだyoutubeユーザーがいる。

 ここでこの話したか分かりませんけど、
アメリカでは対談企画が雑誌に載ったりすることって極めて少ないらしいです。
日本でネトゲがなかなか流行らないのは 日本人がシャイで
韓国みたいにおおらかじゃないみたいな説がありますけど、
僕はもっと明確に理由を考えてて、
率直に言えばA型主体の文化である日本と そうでないアメリカや
韓国などという線引です。
これはコミュニケーションの在り方というか捉え方の違いです。
Aにとってのコミュニケーション・・エヴァなんかが濃い例だと思いますが・・
ああやって独りで悶々と考えている状態、
自己完結的に 脳内で人間関係を疑似構成する・・とかそんな感じ。
 いつもの引き合いに出すならばネコでもいい。
ネコ=A イヌ=O と例えるならば、
グループで狩りをするイヌのOはアメリカ的で、
FPSとかのリアルなネトゲでチームプレイになる。
ところがネコは基本的に独りで気ままに動くもので、
せいぜい気が合えば行動を少し共にする程度。
だからソロプレイであったり、ソロでのやり込み動画であったり、
それ以上に家庭用ゲーム機(スタンダローン)でのゲーマーが減らない。

慣れ合い自体には進歩性はないですし、つまらないですね・・
また、他人に縛られる生活だなんて、リアルと同じでわずらわしいw
日本でA型比率が減らない限り、「ファンタジー系・ソロ要素あり」の
ネトゲ以外が流行ることはない、と思います。
が、任天堂もネット展開してきてますし、
既存以外のジャンルがネット対応したらもっとネトゲは展開
していくのかも。 格ゲーもネット対戦できる時代だし・・
マリカーやスマブラも・・。

ああwニコ動とyoutubeの話でしたねwこれも同じで、
言語でなく、文語(文字表現)でのコミュニティは東洋的と言うべきか、
非英語的なんですよね。まぁ別にこれも血液型に絡めてもいいですけど。
とにかく、シャイとか言う問題でなく、それぞれのコミュニティ・
コミュニケーションの在り方・形式にはクセがあると思う。
だから日本ではyoutubeよりニコ、となるけど
外国ではコメントとかいらないんじゃないかなぁ。
 もっと個人的に率直に言わせてもらうと、
「A型以外の人って動画にコメントつけるコミュニケーションを評価してるか?」
ってことかな。
こういう話は前にモンハンのフレ(O型)ともしたけど彼は
「面白かったら GJとか感謝の一言は書き込む。
AA顔文字はうざいから自重する。」
って言ってた。俺はその頃はせいぜい気になるコメントとかに反応したり
あまりにも酷いシーンに突っ込んだり、分かりにくい元ネタについて解説したり、
そんな程度でしたね。
今では結構思ったことそのまま書くかな・・。コメ少ない動画なら尚更する。
 まぁこの話題は個人的に大体結論の出てることなんで今更
展開する気もないな。考察の余地がないくらい顕著な差があります。

かなり逸脱しましたねw東方ユーザー数の話かな。
これはZUNが増版してないんで、原作プレイヤーは
結構少ないと思うなぁ。忙しいとはいえ、強気に、
多めに出荷しても十分売れると思うんだけど・・
ホントに売れて欲しくない、知られたくないなんて思ってるのか?
こんだけニコ動で知られてて、それでもゲームやって欲しくない
なんて思うかねえ?
(ZUNタイトー辞めたってホントなのか?w)

=============
それはともかく。緋想天だけどやはり全キャラ分シナリオありますね。
しかも構成違うみたいで、今まで出なかった紫とかラスボスのシナリオ
あるっぽいw
緋想天のセリフが普通っぽいってことは先日も書いたけど、
これ本当にZUNが書いたんだろうか?w
むしろこの安定しない性格こそZUN本人の証拠か?w
 まぁ東方キャラが安定しないのはよく言われてることだし、
本人も各話完結でシリーズじゃないと言ってるし。
時系列もどこまで信じていいやら。


とりあえず緋想天は面白いんですけど、wikiとか大会の話とか
聴いてると、格ゲーやり込みの奥深さが身に染みて、
こりゃあ本職じゃないと無理だなぁとw
改めて(というか久し振りに)やっぱり僕は大人しく絵描くしかない
なぁってオモタww
そろそろ本気で作品揃えないとやばすぎる・・
と言いつつまだまだ版権絵描いてしまいそうだ^^;
版権絵しか描かない言い訳まで考え始めてるから始末に悪い・・

~~~~~~~~~
昨日は裏山の草集めを言いつけられて、(いつの時代だw^;)
また数十キロもありそうな枯れ草集めて山登ったりしました。
5000円くらいは貰えるんだろうか・・

29時間起きた挙句肉体労働とかw死ぬわ
眩暈がしてくる頃に粗方終えて、山の中腹に捨てに行ったんですけど、
この中腹には旧家屋があります。山の中腹に平地があって、
無論今は草伸び放題の荒れ野ですけどねw
家屋の一部は残ってて、廃屋と化しています。
所謂旧式の汲み取り便所とか井戸もありますね。
「リング」を見た当時、あの貞子が落とされた井戸が似てて怖かった。
裏山にはいくつか井戸があるんですけど危険なので土で埋めてあります。
 その中腹にはウチの寺の代々の住職の墓があって
小さい頃はこの墓石に付いたセミのぬけがらを集めたりする趣味が
ありましたけどw 久し振りに見ました。
見上げると空が近い・・ 周りの山が真横に見える。
標高700mくらいでしょうか。
simo氏とか登山されるみたいですけど正直俺は全く興味なくて、
アウトドアとかwwって思ってたけどこうして見たら案外悪くないなぁとも。
 とりあえず土産に鬼灯(ホウズキ)の実をひとつ拝借して帰りました。
丁度 近々フランドールを描くつもりだったので参考にw

つまらない話ばっかりになってきたなぁ・・
話題まとめないと雑記では自分でも読み返す気にならんww

このページのトップへ
スリーワードシステム導入しました。嘘だけど。

さぁ、こんな感じで小ネタでいきます。
「嘘だけど」って電撃文庫の「みーくんまーちゃん」だけど
これ意識しないと出てこないねえ。ちなみに2巻途中で投げた(´皿`)

<概要>最近やってなかったメモ形式。ネタ帳的に。
      と言いつつ普通に雑記かもw適当に短編話題集です


3語タイトルって何が最初だったかな。
カレイドスターだったか、4部作.hackだったか・・

隠されし 禁断の 聖域

黄昏の眼開きし時 我が場所へ至る道開かん。
我と語れかじ。彼の力に抗せよ。
其は全てを覆す鍵なればなり。
KEY OF THE …TWILLITE 
(聴いてメモしただけだから誤読あり)

.hack//signのDVD中古でいいから買おうかと思ったが
もう少し待ったら1万にならないかなぁとか。
1万でボックスあったけど、出品者がウザイ文面だったので^^;

「傷については主観になるから書けない」
みたいな。アフォかwww新品同様なのか傷だらけなのか
判らんだろうがwww誰が買うかwwwwwww

全く、世の中自分が当然と思うことでも他人からすれば
とんでもない非常識だったりしますから、人のこと言えないね。

先日イノセンスやってましたね。火曜深夜だったかなぁ
 僕は最初浪人中に画塾の近くでレンタルして見たかな。
それっきり、ここ3年は通学路にビデオ屋とかないんで
全く借りてないです。
と言うか浪人中だけかも。借りまくってたの。
アニメコーナーにあるの片っ端から見る感じで。
ガンダムファーストからZZまで借りた時、
レジで「これホントに見るんすか・・・?^^;」みたいなこと言われた。
 まぁ理屈ではずっと見てれば各作品1日かからないだろwと思って。
実際サクっと見れたな。まぁ初めてでもないしな。ガンダムは。

実は0083はちゃんと全部は見てないんです・・
その店では揃ってなくて、 その後大学入ってから見ようと思ったら
大学の図書館では0083だけないとかwwwヒドスww
 余談ですがウチの大学、なぜか.hack//signは全巻揃ってる。
新しいアニメは殆どないんですけどねw誰か要望出したのか。

=======
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4293682
東方の声優考えてみた。
上の動画は「だいたいあってない」と不評だがw
議論スレで結論?だとは思えないね。酷過ぎる。

でも自分でやってみたら、これがなかなか難しい。
何しろZUNのキャラはどれも独特なクセがあって
なかなかキャラ的に定まらない。
どのキャラも数百年生きてる賢者のような存在で、
単純にロリボイスにできない。
逆に知性的な声優選ぶと 身体年齢に合わないという矛盾螺旋ww

一応既存キャラに被せる感じで考案。

霊夢  保留
魔理沙 候補:松本梨香・高山みなみ(コナン・サトシ
咲夜  候補:伊藤静(ヴィルヘルミナ)
アリス 候補:名塚
妖夢  小林ゆう(ねぎま:刹那)
幽々子 雪野五月 大原さやか (乙姫むつみ・アリシア)
隙間  保留


パチュ 桑谷…(ねぎま:夕映)
レミリア  △桑島 やや老けてる
フラン   保留
中国
チルノ  候補:△かないみか・松岡
射命丸  誰でもいけそう 保留
えーりん 田中理恵  桑島はやや若い
輝夜   誰でもいけそう
うどんげ △桑島 誰でもいけそう
てゐ   保留

その他有名候補
堀江 千和 中原 川澄 沢城 植田 釘宮

有名処なら、この動画とかテキトウに埋めてあるけどw
本当にテキトウだね・・ 選曲は上手い


まぁアニメ化するようなことがあれば、例え出来が悪くても
全力で見るよw放送終了と共に死ぬくらいのつもりで見るよww
一説には、「忙しいから無理」という理由で断ったらしいけどね。
暇だとしても、ZUNは竜騎士みたいに易々とは受けないだろうな~
 完全なパーソナル世界・・ 制作者も相当な理解者じゃないとね。

ひぐらしか・・スタジオディーンってそこそこ王手だと思ってたのに
結構冴えないことやってるよねえ
今期だとミッションEってアニメがそうかな・・
マリ見てってそうだっけ?だとしたら個人的最高傑作かも。

アニメと言えばゴンゾとかどうなることかと心配になるような
ノリだったけど(当時採用基準:やる気・気合!みたいな^^;)
今じゃよくここまでやるようになったなぁと(笑)
まぁカレイドスターでいきなり成功してるんだから、筋は悪くなかったのか。
良い原作引っ張ってくるってのは大事よねw

ローゼンだって、最初松尾監督「これは無理だ」って企画書読まずに
放ったらしいし。世の中どうなるか分からんものよね。
アニメ監督には原作ファンに対してそれなりに責任あるんだが。
そういうの押し切ってネギまとか よくもまぁ何度もアニメ化できたものだw
俺は何気に旧作の方が好きだったかも・・
新房版 !?は根本的に違うからw
旧作は 20話だっけ?幽霊のさよちゃんが出てる回とか神だったんだが。
あの調子で全話作れば、今みたいにシャフトがしゃしゃり出てくることも
なかったろうに。

あ~そうか、 人数多いとこうなるのか?東方アニメ化やばいな^^;
テキトウに声優集めてまうのか・・ 確かにギャラとか酷いもんな・・
どう考えても無理ってわけだ・・
=========
以下 もうここで書いたか分からんけど10日ほど前のメモ。

憧れてる限り届かない・変わらない。
=========
平野綾 目標は作らない
========
俺に目標はあるのか?
目標と憧れと競合(対抗意識)…
目標を決め対抗するが、憧れや尊敬はしない。
 他者を一面的に見ておらず、何かに於いて優劣があるから
 全てに於いて上はあり得ない。
尊敬する人は今まで一人もいないし、信じる宗教もない。
強いて言うなら好きか嫌いかという指標が強い。
または正義か悪かという個人的判定を下す。

=========
不幸なことって良いことなんだよw 
不幸に立ち向かう楽しみがあるんだから。
幸せだろうよ それは。

劣等感に立ち向かう人生を楽しめよw貧乳とか低学歴とかw
噛みつける相手がいるって楽しいぜ。

俺、PSU早めに辞めて良かったって思ってるよw
やり込まずに辞めてしまったゲームの、未知の要素が、
~~~中断~~胃が痛い。~~~~~~~
・・なんて言うか、私は意識に於いてひと繋がりの
映像的に世界を認識していたいから、それで
寝てる間に起こったことを認識できないのが怖くて
寝るのが嫌いなんだけど、
逆に、ネトゲって引退した後もサービスが続いてるから
プレイヤーも居て、そいつらは俺の知らない経験を
これから積んでいくんだなと思うと胸が張り裂けそうなくらい
刹那くなるのだ。
それを残念に思うけど、この残念さと向き合える喜びもあって。
 例えば、4畳半の窓のない部屋を熟知してるより、
フェリーの窓から遠い海原を眺める方が、ロマンがあるし、
何か清々しい期待感を抱けるのだ。
漠然とした未知への憧れ。
明日が来ないより来た方がいいに決まってるw
話が広がってしまったけど、そこに留まっていると
見えない全貌がある。
それに、もう戻れない立場に想いを馳せることは
俺にとって最高の楽しみなんだ。
感慨深い・・だろう?
~~~~~~
.hack//signでベアが言う。
「リセットした後のゲーム世界はまだ続いていて、
勇者に見捨てられ、魔王に蹂躙されているのかもしれない」

長門「ユニーク。」

俺、苦笑。

==============
この前 腹壊した時に考えたことなんだけど、
説明すると長くなるから かいつまんで書くと、

腹痛い時、くの字というかからだをとことん折りたたむと
痛みが引くかもしれないことを発見した。
印象としては、洋式の便座に座って、上体をひざに被せるように
・・ ひざが胸に当たるくらいかな?完全に折りたたむくらい。
この状態を続けたら数分で痛みが引く気がする。
これって下半身の血行が悪くなって麻酔の作用になる
ってことじゃないの? 飽くまで予測だけど。
んで上体を戻すとまた痛くなってくる。

俺は胃が弱いから(粘膜も弱いし 胃下垂だし 心的ストレスも酷い)
酷い時は毎日下痢だったりするけど、
(基本的に午前中に起きたら鼻水が止まらず 腹も壊す)
(まぁ対人恐怖症かもしれん。早起き=外出→プラシーボ効果)
年に数回 死ぬほどお腹痛くなる。
そんなときは決まって腹抱えて縮こまるんだけど。
これって無意識に下半身の血行悪くして痛覚遮断してるんじゃ
ないかって考えるようになった。

 痛覚遮断って言えばラノベ「ダブルブリッド」とか懐かしいけど
 最終巻どうなったんだろうか・・w14巻?あたりから知らん。

ああ、この上半身畳む方法だけど、10分もやれば
足が麻痺してくるからほどほどにしましょうw
痛みが引いてる間に薬飲むなり対応して。
(歯医者の麻酔とか残しておいて使うのも良いかも)

~~~~~~~~
トイレって言えば、あの閉鎖空間の美学みたいな文章を
半年ほど前に書いた気がするんだけど(笑)
どこ行ったかなぁ・・
要するにあの狭い極めて人工的な空間でこそ落ち着くみたいな。
 映画「ピンポン」であくま?がトイレで黙祷?瞑想?するシーン
あるけど、まぁああいうことかな・・
この世であれほど狭い、プライベートな空間は珍しいw
だから、トイレって素敵(笑)って話。
===========
昨日は27時間起きてて 内12時間正坐してお経呼んでた。
人間、やればできるものですよ。いや、毎年やってますけど
今年は途中 何度ももうダメかと思いました。
足がしびれるとかは ないんですけど、
ここまでやったらもう、打ち身みたいな鈍痛が。
間接も馬鹿になってきます。

喉は案外平気でしたね。まぁ持久戦意識して
適当に声出してたのでw
初盆なのに俺の分の座布団が用意されてなかったりして、
こんだけ(人数)いて、酷過ぎる・・気がきかないなんてレベルでなく、
長時間座るから座布団あるかないかでダメージ蓄積が大きく変わる。
まぁそれはそれですから当てつけじゃないけど
お経は大きい声で読みましたよ(笑)
どこかの偉い人は汝の敵を愛せだか、左の頬を出せとか
言ったらしいじゃないですかw

しかし12時間正坐して25000くらい?
せいぜい並のサラリーマンくらい?割に合わないですね・・
足が悪くなるほどやることじゃない・・って言うか、
1日で50件も檀家回ろうってのが鬼畜なんだよww
おっしょーさまってば(親父)50件、どこも同じ話しやがるw
ホントすごいですねB型って。こういう持久力とか
機械的な精神がなければロボットとか描けないわけですね(笑)
気の向くままにフラフラするネコのAには到底真似できないw
これだけ性質が違うのに、よく同じ教育なんてできるよな~。
学校の成績の良し悪しなんて、とんでもなく固定的な
価値観でしかないわけで。所詮主観(1視点)でしか
人は生きられないんですけどね

==============
小ネタ集とか言っておいて、普通に短編雑記になってしまったか。
メモ帳に書いてるのはまた今度、話題ない時にしましょうかねw

============
以下 ゲームの話。

緋想天・・・ ハードでもノーマルでもそんなに難易度変わらんねw
先日全キャラシナリオあるって言ったけど、
良くみたら魔理沙 霊夢 咲夜しかないっぽい。
まだ俺は 魔理沙ノーマル 咲夜イージーしかやってないから
追加の可能性あるけどね。
って言うかパチュとかレミリアとか小町とか紫が
まだシナリオに出てきてないからwどうなるか分からん。

ただ、全員分シナリオあるとは思えないね。
ZUNもそこまで時間あるまい。

ストーリーモードで一番強いのは初戦の魔理沙or霊夢ww
どう考えても強キャラです本当にありがry
いつもいきなりコンテニューしてしまうw
特に霊夢のあの陰陽玉?バウンドするやつは全く身動きとれない。
酷過ぎる。
次に厳しいのは射命丸の竜巻スペル。
射撃無効だからダッシュで接近して殴り殺すしかないんだが
常に2個ある竜巻を避けながらとなれば
上手く引きつけてかわすパターンを組まないと いつか捕まる。
ラスボス天子のラストスペル、大口径ビームも同じで
きっちりかわせる動きしないと 1度当たったら死ぬまで動けないとかw
まぁとにかく霊夢魔理沙が鬼の強さ。
 あと個人的に苦手なのはパチュ。
砲台型で 強射撃の発動が早くてしかも判定強く 全方位でホーミング?
ばかな・・w
あのファイアボールだけなのに遠距離で待ち負けて
近づいてもジャンプ攻撃(本叩きつけるやつ)で軽くあしらわれ・・
よく考えたらパチェに勝った記憶がないw
ノーマルでさえ何度かやって負けた・・

砲台型では逆に幽々子が弱い気がする。
人間が使ったらどうか知らんけど、機械だとかなり弱い。
接近格闘のリーチあるけどあまり使ってこないし、
弱射撃は数が多いだけで判定弱くて相殺されるし発動遅いしw
強射撃も発動遅くてしかも当たらんという・・
 あとは素早いレミリアとか射命丸は普通に強いとか。
レミリアの強射撃ホールド、あの微ホーミングのコウモリ
かなりコストパフォーマンスいいねw
多段ヒットだし、魔理沙の強射撃にも似てるかな。

相変わらず、
キャラ絞ってパターン組むほどやり込んではいないですw
というか技一覧ないかなぁ^^;説明書だけでは・・
==========
スマブラは・・新参の人と少しやったけど、
ひたすら前転後転回避してホールドスマやってくる初心者(厨)
って感じでした。でも半分くらい負けた^^;;
ほんとにホールドスマしかやってこないんだけど、
俺はせっかちで突っ込むから必ず当たる。
酷い時とか50%くらいでMAX溜めのスマで死んだりw
こういう多様な強さがあるから、迂闊に突っ込む俺は
なかなか上級者とは言い難いねw誰にでも勝てないとねw
まぁ落ち着いてやれば圧勝なんだけど・・
スネークで横スマしか使わんとか小学生かよ^^;

そのあといつもの人(Mさん)とやりましたけど
この人はカービィメイン。強キャラ使わないと殆どこの
カービィには勝てないんだけど今日はプリンで連戦して
どうにか互角くらいには なれました。
完全上位互換に思えるけど、低空粘着すればなんとかなるw
カービィなんて横スマとダッシュ掴み以外プリンに勝てる要素ない・・
と思って油断してたらハンマー食らったりしてなw
しかし低空横B(はたく)で仕掛けたら大抵判定勝てる気がする。
カービィのSJ後Bで打ち負けるときもあるけど。
あとは追い打ちやりすぎたらドリルキックで逆にメテオ食らったりw
ファイナルカッターあるからどうしても不利。
プリンの強みって言えば転がるをいかに上手く連携するかなんだけど、
カービィは吸い込みで楽に潰されるからこれも注意・・
空中で転がれる自然な連携フィニッシュ考えたら
数段強くなれると思うんだけど、先は長いかな・・
 あとメタナイトとかマルスとか完全詰みキャラ相手にどうするか
もっとよく考えないとだめだな。
回避やフェイント上手くなれば にわか相手なら十分勝てる・・
と思いたいんだけどw
同じくマリオ ルイージ ルカリオも一部完全に詰んでるキャラがいて、
これは困る。
個人的にはプリン ヨッシー ファルコン この3大弱キャラで
にわかの強キャラに勝てるくらいになれたら理想かな・・
ガノンは無理。どう頑張っても有利はつかない。

追記:パチェ勝てないって書いたけど、お嬢様なら普通に勝てたw
レミリアならルナティックのCOM相手でも普通に勝てるわw
キャラ性能万歳ww
このページのトップへ
09/05/26追記:まとめ直しました。こっちの方が簡潔かも。

09/05/22追記:この記事検索する人が多いみたいなので久々に追記。
(今まで放置しててすまん)
これは元々いい加減なメモとして書いたので少し補足する。
奇々怪界は単純に言えば、ビジュアル要素(世界観)が
東方と激似であること、そしてゲームの発売時期がZUNの世代と一致すること
が挙げられるが、(以上がこの記事の内容。)
更に踏み込んで考察すると
「小夜ちゃん」と博麗霊夢の関連性について色々と浮かんでくるものがある。
 夜や巫女が霊夢のキーワードとして挙がる件については別途
いくつかの記事を参照頂きたいところです^^;
八雲と巫女「八雲立つ夜」
ハクレイについて調べるとZUNの地元に行き着く
参考キーワード:
 「八雲立つ夜」「クシナダヒメ」「夜が降りてくる」「大魔ヶ時」

==本文==================
<概要>
東方の霊夢の原点は『奇々怪界』である・・という話。

とりあえずこれ聴きながら本文どうぞw



プレイ動画。スーファミの永遠神ゲーの1本。
何がすごいって、 いや、全部www
キャラゲーかと思うほどの可愛い絵柄・
いつまでも心に残る音楽。(SEも良い)
1回や2回じゃクリアできない難易度。
2人プレーの面白さ。 どこをとっても隙がない。
僕は当時小学生で、友達と何度も遊んだけど
結局ラスボスが倒せなかった。
しかしこの音楽が忘れられなくて、
小夜ちゃんが可愛くて、何度もやっていた。
(俺の所持品なので俺が1P、小夜独占してたw)

――何から話せばいいだろうか。
とりあえず「奇々怪界」知ってることを前提で話すと
(まぁ簡単に言えば86年にアーケードで出たタイトーの
巫女さんシューティングが元祖らしいですが
俺は名作と名高いスーファミの「黒マント」以後のプレイです。
記憶では、当時の「年間 難しいゲームランキング」の
5位とかだったように覚えていますw
小学生じゃクリアきつかった^;
私は今日知ったんですけどこの後スーファミで
純系の続編「月見草子」が出てたみたいです・・)
更に別の会社が
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1825607
奇々怪界2 タイトーに著作権NG食らって修正、改悪したものが
Wiiで発売されてたらしい。キャラゲーというか
エロゲっぽいけどwコンボシステムでイマイチっぽいですね。
安くなったら買うかもしれん・・

さて、前置きはともかくw
今日は盆参りをちょっと手伝ったんだが田舎の小道(近所)を
歩いててふと頭に「奇々怪界」がよぎった。
たまに思い出すんだがネットで探すまでに至らず、
すぐ忘れてしまう。が、今日はすぐにそのイメージが
東方と繋がった。良く分からんが直観的に霊夢と繋がった。
んでさっき色々とググってみたら、案の定というか、
元祖奇々怪界はタイトーだった。
そう、タイトーと言えばZUN。
だが年代からすると、東方1作目が学生時代だとすれば
(ZUNは東方をタイトーの入社時に見せたらしい。)
逆算して96年を二十歳として・・(もうちょい上かも^;)
ZUNの実家は喫茶店でアーケードゲームができたらしいから
初代の奇々怪界(86年)をやってた・・と考えるべきだろうか。
そう、当時10歳のZUNが初代奇々怪界をやっていたであろうと
思われる。(上にずれる可能性あり)
タイトーの音楽はZUNTATAってグループ名だが関係はないと思うw
この記事の冒頭で紹介した動画(今音流れてる?w)
「黒マント」は92年だからZUNは高校大学くらい・・?
だから理屈ではこのゲームに参加してるとは思えない。
音楽も東方を思わせる郷愁溢れる響きだが、多分違う。
 更にググれる限りググってみたら
ZUNスレがヒットして、
「東方のルーツは奇々怪界です。」という断定口調に対して、
以後 否定するようなレスが続いていた。
すこしがっかりしたけど俺の中には確信みたいなのがあったから
しつこく見てたら元ネタwikiの方で・・

この曲は、私の中でもっとも歴史のある(つーか、古いだけ(^^;)曲の一つで
事あるごとに弾いてる、もう弾き慣れた曲です。(中略)
私が東方Project を始めたのもこの曲がきっかけだったりします。東洋風な曲を創りた
かったのですしね。
感慨深いです。ほんと。(っつー、曲調でもないが(^^;)
 ―東方怪奇談 MIDIアレンジ版 th1_04.txt


キタ――――w

ちなみに、最初に創ったゲーム曲は【 東方怪奇談 】、その曲はそのゲームのキャラの1人
(何故か)小夜ちゃんのテーマ曲。


キタキタキターーww

小夜ちゃんというのは奇々怪界の主人公の巫女です。
それほど明確に奇々怪界を意識して霊夢をデザインしたとは
思えないですけど、当時巫女主人公って珍しくて、
そういうインパクト狙いで主人公に抜擢したとも
ZUNは他方で言ってるみたいですので。
まぁ要するにタイトーのシューティング全般に影響受けつつ、
自分の東洋趣味とも合わさって、と考えるべきかと思います。

奇々怪界はもちろん東方とはシステムかなり違いますけど・・
システムはダライアスっていう同86年のタイトーのシューティングの
外伝(94年)が東方のキッカケと書いてありますね。
(by文花帖のインタビュー)

まぁ明確な意図で霊夢が生まれたと言うより、
この奇々怪界の小夜ちゃんのテーマが惰性的に高じて、
霊夢になったと考えていいんじゃないかと。

その他こじつけで言えば、
(ニコ動の「黒マント」関連動画でも指摘されてますが)
冒頭に貼った動画の最初のシーン、この神社が博霊神社で、
黒マントの浮遊城が紅魔館で、
2年後発売する『月夜草子』は輝夜姫の話なので永夜抄。
など、流れ的にも東方と奇々怪界は結構合致したりしますw
 ま、国内のオカルトネタなんて定番ばかりですので
ZUNが意識してやってるとも思えないですねw
一応奇々怪界の続編を強く望む者はいますし、
それが東方というカタチで引き継がれているとしても
不思議はないし嬉しいことなんですけどね。

ゴエモンもパクリじゃないかって意見ありましたけど、
横スクロールアクションだし、まぁ別と言える程度。

ゴエモン←―→奇々怪界←―→東方
 アクション←――――→シューティング

まぁ長くなりましたけどそんな感じで。
霊夢と言えば、紫様の性格に関しても、
妖々夢のおまけテキストで

あと紫は、霊夢と能力を被らせて、性格も浮世離れしている所を似させました。
 霊夢と釣り合いが取れる様にこんな形に。胡散臭いのはその為。


と、このようにあります。
同じたくましい巫女さんでも小夜ちゃんとは違った方向に
ZUN的消化されてるわけですねw 東方キャラは総じて毒舌。

あとオマケというか、まぁ奇々怪界関連。
・タイトル曲弾いてみた
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1597889
おいおい・・泣くなよ俺…
この微妙な下手さ・・哀愁溢れてます・・作業用にループ可能。
・黒マントの道中音楽のみ。(ボス曲入れてくれ^^;)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2031480

余談ですが黒マントのパッケージデザイン描いた
あさりよしとお って人はエヴァのサキエルのデザインした人らしいですw

このページのトップへ
話題繋げにくいので記事改めますw
昨日は「とりあえず良い」とだけしか書いてないので。

概要>
 ・東方緋想天の感想など。(ネタバレ含みますので注意)
 ・それに絡めて、東方の描く世界観について思想的な部分を。


イージー ストーリーモード1回クリアしました。
1回クリアしただけでボスキャラ参加という良心仕様ですw
13キャラ+ボス2で15キャラ・・必殺技(スペル)がいくつかあるので
これでも相当多いですよ。無論、格ゲーとしてそれぞれストーリーの
掛け合いがありますので・・遊びつくすにはどうれだけかかるやらw
ZUNどんだけ多忙なんだよww酒飲む暇なんてないだろwww

しかし黄昏フロンティアの監修受けたのか知りませんけど、
いつものシューティング版よりは会話がマトモですね。
ある程度理解できるような・・って、もしかして咲夜さん
だからマトモだっただけ?w
いや、一応打ち合わせして計画的にシナリオ決めたんでしょうね。
大勢関わってる時点でこれは商業ソフトと変わらない。
音楽も いつもの東方の、スーファミのMIDIっぽい音ではないです。
もうひとりの方がメインで作曲してるのか、普通に聴ける感じの曲。
ZUNの音楽は独特なセンスでもありますからねえ。
ただ、A型以外がZUNの東方音楽をどう評価してるのか
聞いたことがないので分かりませんね。
 自分の守備範囲・・絵のことに関して言えば
BやOでも等しく人気は感じますけど。
公式絵はBが多め、 ガチな同人はABとかAもBも
(エロだとAかB)、
ニコ動の幻想入りとかMAD類はA中心、
ピクシブ絵師はOが強いように思いますが
ある種流行りネタとしてゲームやってないけど描いてみた感が
ありますのでO型がどのように東方世界観を認識しているか
不明です。
まぁあんまり批判する気もないですけど
先日の理解のずれって話で言えば、
かなり原作無視の方向で描きたいように描くBや、
少しベクトルが違うけど物語的にor自分の性癖的な
好みに改編するAであったり、(俺もこのタイプw)
原作は気にせず絵的にカッコイイ方向に改編するOであったり。
んー こうして見れば原作遵守してるような人って少ないですねw
そもそも発展性がないまったりしたZUNの言葉遊びの掛け合いでは
物語作れないですからねw
そこで都合良く設定解釈するor無視するAやBであったり
土台 原作に興味ないOであったりするのも当然で。
(ああwもちろん一概には言えないけど、飽くまで俺の印象ね。)

 いや、逸脱してますね。緋想天の話。
イージーだと攻撃あまりして来ないので逆に不安というか、
相手の動き読めないですwほとんど逃げ回るだけですけど。
基本的にストーリーモードの流れは、
1 格闘戦
2 飛び道具あり
3 必殺技(スペルカード=弾幕)連発その1
4 必殺技(スペルカード)連発その2
5 必殺(ry    その3
という感じで4~6本先取で1人倒せます。
シューティング版と同じですねw
自分の体力ゲージは回復しないので、
格ゲーですがシューティング同様にノーダメージのつもりで
慎重に攻める必要があります。

特に必殺技連発モードになるとパターンを読んで動かないと
ずっと近づけないまま画面端でガードしてて削り死ぬのでw
弾幕アクションってジャンルは秀逸ですねwすげえわw
格ゲーってほど激しい読み合いでもなく、そういう
弾幕(必殺技)を覚えてかわす っていう要素があります。
そのためにガード潰しの「投げ技」がないんですね。
弾幕に堪え凌ぐ っていう作り。
多段ジャンプか、ダッシュか、しゃがみか、或いは相殺か。
安全地帯が基本的にあるのでそこで凌いで次の発動までの
隙(詠唱時間?w)に2,3発殴る。
ボスとか酷いキャラになると・・というか
3つ目の超必殺技クラスになるとどのキャラも
浮き上がって発動するようなスペルが多いので、
格ゲーなのにふわふわ画面の上に浮いてビーム乱発してくる
という奇妙な場面になりますw
これを安全地帯で回避して、次の詠唱中にジャンプ攻撃2発ほど当てて
また離れるというヒットアウェイゲーム。

初プレイでは相手が何してくるか分からない
――分かっても安全地帯発見まで削られ続けるしかない
(ボスなんかはガードブレイクするような連続ヒットとか
1ヒットするだけで巻き込まれて多段大ダメージとか
画面半分くらいの規模でメテオとか)
――結局近づけないまま削り死ぬ という流れ。
コンテニューすればもう安置分かってるからノーダメで勝てたりw
とにかく弾幕と同じで、覚えるまでが問題ですね。楽しい。

昔のゲームさながら、負けて覚えるってのは良いです。
一応ラスボスはイージーでもなかなかきつかったですけど
ルナティックだとどうなるやらw 前半の格闘戦も楽しみ。
クリアすれば条件は分かりませんけどスペル(スキル)カードが
数枚もらえます。カードは20枚のデッキとして
各キャラに設定できますので 本当に格ゲー以外の楽しみもあるw
しかもこのデッキ構成画面がGCのルーンと似てて嬉しいw
他、懐かしいところだと ゲームボーイの
高気圧ボーイってゲーム思い出したw
不思議なことに、それ以外でも似てるっていうか、
この緋想天、天候がテーマで、天候で戦闘力変化する
格ゲーなんですよね。その辺も似てるかもw

ついでにネタバレですが、この緋想天ってタイトル、
「非想天」という仏教用語のもじったもの。
有頂天とも言いますが、どうやらカタチある世界の
最も高いところに位置する天界のことらしいです。
別名「非想非非想天」(ひそうひひそうてん)。
分解すると、天界であり、煩悩がない世界だから
「非想」だけど、まだまだ上のカタチがない世界があるから
ここはまだ下界に近い故に煩悩がわずかに残ってるらしくて、
「非・非想」 煩悩がないこともない(笑)場所。
非想(だけど実は)非非想(そうでもない)天(界)ってこと。

ボスはちょっと自分勝手な天女様だから、まぁあってるかな。
ZUNはよく、幻想郷は「華胥の国」(昼寝してても統治できる理想郷)
だと言ってますが、非想非非想天、転じて有頂天という
調子に乗りの馬鹿げたお話、という自嘲めいた感覚で
「緋想天」というタイトルをつけたようにも思えますね。
他にも「飲んべぇによる 飲んべぇのための 飲んべぇの物語」
ということも言ってますし、前に儚月抄のレビューであった
「日本酒飲みながら何となく哲学書を読む」感覚こそ
幻想郷の本質なのかもしれません。
争いのない、戯れの世界。妖怪に寿命はなく・・永遠の戯れ。
争いのない、華胥(お昼寝)の国。飲んで騒いで、すやすやお昼寝。
桃源郷、エルドラド、有頂天、非想天、何とでも。

ひぐらしは争い、過ちを犯し、学んでいく、
それでも理想なんてなくて、現実を認めることを知るお話ですけど、
東方は最初っから最後まで理想世界なんですね・・
ある意味虚無的な・・いえ、これこそAの提示する理想・夢想・
当然あるべき、世界。

ひぐらしは確かに評価するけど、そうか、僕も結局Aなんだ・・。
四季の風情を肴に酒呑んで寝て、浅い夢を見て悠久を生きられるなら、
それこそ真理であって美しい在り方じゃないかと。

平家物語の冒頭を思い出す。紫式部のもののあはれも思い出す。
って少し調べてみたら清少納言が対比的に評されてるけど
「をかしの文学」だって同じだと思うんだがなぁ^^;
むしろ四季の風情って意味なら清少納言が強いか。
関連して徒然草も。(平家物語と作者同じって説があるのか?)
僕はこの辺の人たちみんなAだと思ってます。
日本は最初っから稲作やってますし大陸から多くのAが
渡り住んできたのは想像に容易い。
というか最初からA系のチンパンジーがいたと考えるべきか。
だから1000年以上前から日本はA中心の文化を築いてきたわけで。
この風情を強調するような文学がヨーロッパにないことからしても
現在の日本のAの濃さが伺えるかも。

何か久し振りに血の話になってますけどw
ひぐらし以上に 東方の平和思想は海外では理解し難いものかも
しれません。ZUNはディテールで問題表現があってメジャー無理って
書いてたけど、それ以上に東方はその名の通り
 日いづる国、日本の幻想=理想郷であって、この永遠観は
伝わり辛いかもしれん。
四季があってもそこで立ち止まってもの思う心がなければ。
(この点に於いて清少納言が動的であるとか
紫式部が静的=受動であるとかは問題ではない。
私が日頃からキャパシティ=受容力と
萌えなどの能動感性が両方必要であると言うのはそこ。
対比的に両方得るべきもの。)
ちょっと意識できれば両方できるはずなんだが・・

また逸脱してるかな? まぁとにかく、
緋想天は東方に大して興味ない人でも楽しめる、
キャラもの良作格ゲーです。
シューティングより個人的によくできてると思うw
東方関連はあまり胸張って勧められるようなジャンルじゃないけど
これだけは殆ど誰にでも勧められますね・・

さて、やるかw 絵・・絵は明日から・・w






このページのトップへ
<概要>
 ・雑記。
 ・東方緋想天がすごく良いという話。
(後半)・東方とDirectXの問題
     ・概念構築とゲーム ~弾幕~


アクセス解析使ってみると、未だカウンターの半数が
ソウルキャリバーでググられてるみたいですねw
ググるくらいならニコ動でキーワード検索した方が
参考になるとは思いますけど。
感想ならレビューサイトがいいか・・。

まぁそれはそうとして。昨日は絵を描く!と言っておいて
結局26時間ニコ動監視してるだけで終わってしまったw
アニカテ1日監視してて見かけたのってせいぜい、
DVD版のアニメ20本くらいと エロアニメ6本くらいですね。
特に深夜2時頃のアニメうpラッシュは酷かった。
リロードするごとに5,6本新着とかww

まぁ、DVD10本買うことを思えば、ある意味引きこもってても
金儲けしてるようなことになるかも^^;
ネットがいくら発達しても 食べ物みたいなアナログ物体を
複製できるわけじゃないから、これは生活文化の限界か・・。
==========
今日こそスマブラやらないぞ!と決心したはいいが、
起きてすぐ東方緋想天をインスコしてしまって
結局今始めてしまった・・
しかしこれは、すごく良い。
東方興味なくても遊べると思うし、シューティング好きじゃないなら
尚更こっち勧めたいw シューティング苦手なら
 この緋想天か萃夢想やればいいと思うwまぁ格ゲーだが。
とりあえず商業と変わらんレベルで、キャラもの格ゲーはヤバイ。
黄昏フロンティアがここまでやるとは思ってなかった。
東方としてもシューティング以外邪道と思って今まで倦厭してたのが
残念に思われる。それくらい出来がいい。

~~~~~日付変わるので一旦公開~~~~~~~
あとは余談みたいなものですけどw
紅魔郷~花映塚(風神まで)のBGMが最近鳴らなくなって
おかしいなぁと思って調べてみたら
(フルパッケージじゃない、インスコしない形式の体験版だけ
鳴らなかったから設定変更されたのは間違いない。)
どうやらDirectXをアップデートしたのがまずかったらしい。
風神までの体験版はMIDI音源固定になってるため、
ハード依存の音源であって、これが狂った模様。
体験版のインスコし直しで治るらしいけど、
これってインストール不要形式じゃないの?
確認してないからわからんけど。
だとしたらもう製品版買うまでアウトだな・・

そもそもDirectXってインストールの仕方が普通と違って
カスタムインストールみたいな形式になってる。
しかも英語だし、よく分からん。「インストールの方法」を見ても
書いてない。 だから正常にできてるか怪しいんだけどw
ちなみに「ファイル名指定して実行」で「dxdiag」と入力したら
PCの詳しいハードスペックが確認できますが それでもよく分からん^;
この前 録音ソフトが使えなかったのと関係ありそうな気がする。
デスクトップPCでスピーカー外付けだからっって録音できないとは
思えないんだよね・・。出力できないってだけで
音楽もファイルとして読み込んでるんだから。
それを外部出力を介さずに直接録音するのがライン入力だったりするんだし。

そう思うとこの前のDirectアップデートが全て悪いと思えてくる。
これの解決ができんわけで、東方は風神の体験版ばっか
やってる^^;w
まぁ気分転換にイージーやってるだけだから上達もしない。
結局シューティングやり込むってことは敵の出現パターン覚えて
ヒット判定覚えて、 それくらいじゃないの?
格ゲーみたいに相手に合わせてパターン変えるような、
そういう目視判断が重要なジャンルじゃないように思う。
この弾幕はこうやれば安全、とか、概念的な答えがある。

ZUNが毎度おまけテキストで弾幕がどうとかプログラマ人格がどうとか
書いてるのって、そのことじゃないの?
つまりプログラマでも概念的にゲームを構成・演出できる
唯一の要素(というか簡単な方法)は
2Dシューティングに於ける「弾幕」だ ってことでしょ?

かわさないと進まないから、プレイヤーは対応せざるを得ない。
これはRPGで用意したシナリオを辿るのと同じ。
作者の意図した通りに ってこと。

概念に対して概念(パターン)を組むゲームって言えば
モンハンも同じかも。 アクションは基本的に 用意された敵配置で
いかに動くかっていう、据え膳ゲームだし。

そう思ったらモンハンで効率厨が増えるのも当然。
そういうゲームなんだから。
 むしろ概念構築できない人がモンハンやる方がおかしいっていう
独善的な価値観を持ってしまうんだけど。
こういう閉鎖的な考えはゲーム開発者には危険なのかな。

ZUNは同人をプレイベートして 自分の妄想を提示することで
展開してるんだから、このスタンスは正解だろう。
仕事と上手く棲み分けてる。
僕もそんな人間になれたらいいんだけどなあ・・
そうそう、「仕事の絵」と区別しないとだめだな。

8月になってまともな絵を描いてないだけに危機感が積もってきたw
緋想天かなり面白いからやってしまいそうだけど
そろそろ描かないとまずいな。
ゲームパッドと フォトショのパッドの切り替えについては
調べてみたところ、東方の設定でどうにかなりそうです^^
「ゲームパッドにDirectXを利用しない」みたいな選択で
ゲームパッドを全て有効にできるらしいw





このページのトップへ
<概要>
   ・追記//八雲紫の元ネタについて。
   ・雑記。
   ・ZUNが個人宛に回答した東方の設定について。
        (東方キャラの体格設定など)


22:58 まだ起きてますw 深夜アニメまで仮眠したいんだけど。
絵どころか丸一日東方のこと調べてて潰れたよw
多分昨日の空白の5時間もwikiとか見てたのかも。
 八雲紫・・「八雲」の由来ですけど
元ネタwikiにある『陀吉尼の紡ぐ糸』というのを買ってみました。
98年に出た京極夏彦的な作品みたいです。(絶版)
それに神隠しとか人喰いって設定が出てるらしいので確定かもですが
一応 八雲(出雲大社)路線でもしつこく調べてたら、
八雲=出雲=稜威母=イザナギ=誘う+み(女性) とか
八雲=スサノオが詠んだ日本最初の和歌。和歌の別名。 とか
こじつけで言えば神隠しとか最も古い妖怪といった設定にも
関わるのですが まぁ微妙ですよねw
それと『八雲立つ』って少女マンガ(多分有名なやつかな?)
・・これも同時期で妖々夢の開発時期と被りそうな気もするんですけど・・
一応設定だけ見たら主人公がシャーマンで・・
小岩井しをりってキャラが狐憑きとか云々?
「幻の結婚を夢見る少女」・・ふむ・・w
これも性格的に一致とは言えないでしょうし
魔理沙が何かの少女マンガの影響受けてるとか聞いたけど
これは関係なそうな気がする・・ ZUNがそこまで少女マンガ愛読者とも
思えないし・・(いや、否定の根拠もないけどw)
こっちはヤフオクになるので調べるのは来週くらいになるだろうし、
難しいところですね・・ 明後日『陀吉尼の紡ぐ糸』が届いたら
それ読んでから買うか考えようかな・・
追記23:47早速ですが糸に絡めたセリフ発見。
妖々夢 咲夜ルートの紫戦前会話より。
咲夜 大丈夫、一本の蜘蛛の糸さえあれば
    極楽の境界を見つけられる
紫 ふふふ
    その道が、蜘蛛の糸よりも細く
 蜘蛛の糸より複雑な弾幕の道でも?

しかし何でここまでやるんだろう・・原作無視で絵描こうとしてる俺が
わざわざ元ネタ突き止めてどうする気だろう・・^^;
まぁこうやってああでもないこうでもないと調べる過程が楽しいのかもw



15:10
別に動画は見なくていいけど音楽が作業用に良いと思ってw
フリー音源らしいけど。






予想通り、深夜2時半に母のいびきで目が覚めた。
(寝る前に、3時に起こされてそのまま寝付けないことを予測述懐していた)
結局この歳にもなれば予測を越えたことなど滅多に起こり得ない。

しかしこのような寝不足確定状況にあって2度寝しないのかと言うと
かなり前にも書いた明晰夢と自意識の話さながら、
どのような条件か確定的ではないが
前日に長時間集中してモニタに向かって考察を行うようなことをすると
強固な覚醒状態になり、(モニタの光の効果と意識の保持)
最低2日(50時間)程度は眠気を感じなくなる。
それでも寝るが、この日 一度目が覚めると
完全に意識が復元され、(というか寝ても持続している)
2度寝はほぼ不能である。
 目が覚めた瞬間、それを自覚できる。
僕は同じことの繰り返しが大嫌いで、1度やったことは肝に命じておく。
つまりこのパターンに於いて2度寝不能であることは確認済みなので
すぐ起きるようにしているのだ。
 --と言いつつ今日も夜々転々(これ慣用句じゃないのか・・)し、
起きて2時間ほど、simo氏の誕生日に合わせて
メールでも書こうかと画策していたのでした。
文面がほぼ脳内で確定する頃、これを書き留めるには
それ以上の時間がかかるのと、 テキスト化する際劣化することを
鑑みると俄然やる気が殺がれた。
今の立場を得た氏にとって私など虫けらにも劣るであろう。
 それでも無駄だとは思わないから14日あたりに暇なら
 軽く書き起こすかもしれない。
 いつも通りの、誘い文句。相手がAであるという確定条件下では
 メタ思考がより強く働きますので楽しい。

メタ思考と言えば、文花帖(本)で輝夜が
「狡猾なだけで見る目は無さそうね。あなたは人間が
月に来たと言う事を信じないで、地球が平らだと思うクチみたい」
と毒づいていました。これは2,3度反芻すれば
ニュアンスが採れますけど以後の会話は判読不能です。
好事家(こうずか)という言葉を連呼しているが
これをどうとでも読める気がする。

ただの深読みだが、上記の「狡猾だが見る目無し」という裁定の後、
話す気を失くして抽象的な言で煙に巻いているとも取れるのだ。
つまり、インタビュアーの射命丸のアホさに失望し、
テキトウに流しているのではないかと取れたのだ。
1000年以上も生きた姫君の達観を鑑みて。

それより妥当なのはZUNなりの言葉遊び、洒落として
惰性的に文章を取りまとめたと見るべきか。

今日起きて東方wikiを見ていたらZUNのメール回答(2004/3)
のコピペが置いてあった。これを見ると
「結局全部洒落なんだよ」というような言が目立つ。
(ページの一番下の脚注からzipDL可能。)
いや、全部とは言ってないか・・ キャラに関する詳細な設定が
まるごとZUNが用意した洒落であるということか、
様々な解釈ができるがZUNの心境として断定はできない。
(実際喋りを聴いてみないと人柄を測り切れない。
或いは強気に推論を立てるべきか?)

昨日まで 適当に作ってるんじゃないか と考えていたが
この文からすると相当綿密に設定を用意しており、
小出しにして管理している様である。
「公開したか定かでない場合も再度ぼかしておく」のだとか。
独りで情報管理するのは難しいだろうけど。
(こういう責任って嫌だな・・)

他の気になる情報と言えば身長設定とか。

他の妖怪たちは、初対面でも「あんた」扱いなのは、狭いところに住む女の子同士、
ってことなんでしょう。きっと。


霊夢にとって妖怪たちは「女の子同士」・・
これからも登場キャラは"少女"固定なんですね。
デフォで世界観として少女固定。

大まかに言うとすると、身長は大体成長期の10代前半の少女達となります。


10代前半・・中学生ですねw公式にこんなこと言ってるからすごい。
犯罪の臭いがしてくるけど(笑)『アリス』のルイスキャロルを
ロリコンと称しても別に今更誰も反論しないでしょう。
有名だからというだけでなく、ここまでやるなら批判する余地もない、
好きな奴だけ勝手にやれ、と言ったところでしょうか。
東方厨と呼ばれても何とも感じません。
好きなものは好きでやめられない。ひぐらし同様、
それだけの価値はある作品だと思えますし。

基本的に一番上は10代後半以降程度の身長で、一番下は10代前半の人間だとしたらかなり
低い部類に入ります(人間居ないけど)
ゲーム画面で上記と大きさが異なって見える場合は、遠近法とか不思議な力ですので気に
せず(笑)


少女臭だの散々言われてますが 矢張り紫はあれで17歳(笑)
と見て良いんですね。2次創作では熟女、年増って感じで
貴婦人風に描かれてますけど 原作では恥ずかしげもなくゴスロリ。
そう、あれでもロリなんですよ。2000年ほども生きてるロリ。

そう思えば500歳のレミリア・フランなんて本当にガキだと思います。
何しろあのウザキャラの てゐでさえ永遠亭ができる前、1000歳over
らしいですからw

------------------------
さて どうでもいい話題からズルズルと書いてしまった。

描きたくもないチルノの落書きで10日もかかってる場合じゃないなw
あの顔見飽きたw つっても作業時間ではレナとか倍だけど。

最近くだらない雑記や東方思索で記事潰してますが
そろそろ絵にシフトする時期でしょうかね。
東方マジ泥沼ww

このFC2でHPも登録してみたんですけど、
フォルダごとアップできないのかな?
ファイルでうpしたらリンクの相対パスが狂いますよね?
つまり ギャラリーとして絵の一覧にしたかったんですけど。
HTMLでサムネ表示とかできるのかな?
サムネってどうやるのか何気に知らん^^;ググるか・・
一応簡易でhtmlは容易してみたけどこれなら
FC2のレンタルスペースより普通にサイト作った方がいいか?
FFFTPの方が便利な気がする・・

それと別に、このブログのタグ(カテゴリ)分類もしておこうかな・・
雑記ばかりで分類難しいんだけど・・
このページのトップへ
17:31-20:32 公式マンガ『東方三月精』と『儚月抄』について

  寝る時間過ぎてるんですけど
 今日何やってたか釈然としないのと、
(漫然としていたわけでなく、やるべきことしかやってない筈)
今しがたアマゾンの荷物届いて
『儚月抄』と『三月精』(公式商業マンガ)、早速見てみたのですが
これはオドロキですよ。両方かなりイメージと違いました。

またアマゾンのレビューも書こうかと思いますけど・・
買う前に他のレビュー読んでたら
儚月抄はレビュー28件、星3.5
殆どコアなファンの擁護コメと酷評です。
マンガとしては進展がないだの云々、
本当に幻想郷の世界観が好きな者だけが理解できる
作風であるように読み取られましたが、 1人だけ
マンガとしても面白いとの意見があり、色々な意味で期待してました。

他のレビューを見ればだいたい分かるかとは思いますが、結局のところ本に何を期待するかです。
既存の何らかの概念にとらわれて読むと楽しくないでしょう。
漫画ではなく哲学書に近い感じで読むとより楽しめます。
もしくは自分の好きな酒(個人的にはウイスキーがオススメ)でも飲んで適当に読むと楽しめます。
え?矛盾してないかって?
つまり哲学書を酒を片手に適当に読めるような人向けだと思います。
結局この漫画はどうなのかって?
巷にあふれている「ただの漫画」よりはよっぽど楽しいと思いますよ、ええ。
正しいとか、正しくないとか、真実だの、真実でないだの、漫画らしいだの(ry
何て細かいことを気にしてると本質を見逃す恐れがあります、ご注意を。
木をみて森を見ず、森を見て木を見ず、どちらも誤りである。
森を見て、木に迫り、また森へ還る者でありたいものです


踏ん切りが付かない場合は、まずは日本酒を飲んでみるというのも手です。
二十歳未満はそれ以外の方法を模索してください。


作劇の方向性は原作ゲームと変わらず。
神話や伝承や天文から持ってきた雑学を土台に、
関節を外した論理で、登場人物が諧謔を弄するのを眺める。


(いずれもレビューより。)
私個人では東方の描かれかたについては
結構どのキャラも常識的で、ZUN本人の哲学 価値観が投影されてて
キャラごとの棲み分けができてないように思える。
後先考えて作ってるというより 楽しみながら思うままに作ってる。
という印象ですが、そんな作り手の至らない部分も含めて
広い心で受け止める、風情を読み取ることが同人の必須要件
だと思っていますけど・・
そういう自由度があるから ひぐらしやFateよりある意味
息が長いというか拡大するんじゃないかとも思ってるんですけど
 ZUNがやってることって、たくさん音楽とキャラ作って
あとは勝手に使ってくださいね ってだけで。
別にメッセージとか細かい設定もなく、(言わず)
各々好きに補完していく、消費者主体の展開。
だからこそ逆に成功するんじゃないかと思うのですが。

そういう、楽しみを自分で掬い取れる人、
若しくはZUNのウエットな風情を余程克明に共感できる人、
そんな上級者向けの本だと思ったんですけど、
実際見てみるとそんな次元じゃなかった。
(まぁ具体的には ゲームみたいな言葉足らずで難解な
言葉遊びみたいな掛け合いがあるのかと期待してた。
不思議の国のアリスみたいに。)

いや、前置きなげえええEEEEE
内容ですけど、普通に面白いです。マンガリテラシー(読解力)
を問われるかも・・ これはつまりキャパシティ(受容力)であったり
逆に能動的な思索力だったりするんですが。
マンガの面白味を読み取る力があれば1ページ1ページが
たまらなく魅力的だと思いますよ。
同人みたいな、連載に縛られない、読者に縛られない、
純粋で濃厚なクオリティです。それでいて商業レベルの絵師を
起用してるだけに十分見られるマンガです。
 容易ではないかもしれませんがこれが評価されるようになれば
日本のマンガの構造は良い方向に変わる気がします。
クランプも桃種も赤松も同人出身・・
ひぐらしはデスノなんかより余程複雑・・
同人の良いところも悪いところも削ぎ落したのが商業。
それだけがマンガであると思っている一般人。 という構造ね。
もちろん原因はオタ文化以外の面もあるけど。

内容に話戻すけど 無造作に本開いて最初のページで、まず戦慄した。
これは酷評を受けるような代物ではない。
 この、好きでもない秋★枝氏のやや同人臭いクオリティの、
頼りないラインが、幻想郷の息遣いで私に語りかけてくる。
これは紛れもない、「公式」東方だと直感した。
同時に、"漫画として"全然シリアスであることも理解した。

話に進展がないなど、ジャンプの週刊連載しか知らない者の言ではないか?
隔月連載で推理ものなどやれるものか。
登場人物の名前さえ忘れる。
何事にも分相応のペースがある。
"漫画がシリアス"であるということは、
つまり真摯な態度でストイックに世界観が紡がれてるということで、
消費者に諂(へつら)った連載ものではない。
純粋に作者の想いを反映した世界、人物像。

まぁくどいから進めるけどw最初から最後まで全く隙がない。
無駄な描写がない。 通常東方は 必要でもない
下らない設定を並べ立てる、設定厨のための風潮が強いけど
そういうのもは求聞史紀などに任せて、この儚月抄では
シリアスな物語のみが無駄なく進んでいく。
ZUNにしては珍しく?場の棲み分けができていると思う。
このシリアスでいてユニークな展開が、つまりマンガとしての
面白味であって、キャラの細部を見なければ普通のマンガとして
十二分に面白い。
そしてファンにとっても、初公開となる設定がゴロゴロ飛び出すというか
今まで描かれることのなかった部分がマンガとして、絵として
公式に提示されるのだから、刮目に値する。

やはり東方は現代の日本の山奥という設定なのだろうか?
かぐやが1200年云々という話などからも察せられる。
何かにつけて1000~1500以内の数字が出てくるので
日本の歴史と合致するように思う。
FLIPFLOPsの同人では普通に町に買い出しに行き、
ドリキャスを買ってネトゲするに至っているが、
公式(儚月)でもレミリアが外の世界ではビル群があるような回想をする。
紫が時代も超えられると思っていたのだが、そうではなかったのか・・

まぁともかく、永夜抄の続編?としてゲーム本編にないガチな展開。
ある同人でかつての紫と月面戦争を描いたようなものがあったと思うが、
よもや公式にこんなシリアス展開が描かれるとはワクテカ過ぎる。
昨日 東方の解釈のずれという話をしたが、
所謂2次創作上の設定解釈やネット上のネタ設定では
キャラ崩壊しまくっているため、ギャグにしかならない。
(個人的には藍はキツネ故に細い眼であって欲しい)
(先日の動画で紹介したけど輝夜はニートってほどでもなく、
1000歳を超える常識人であって、それなりに黒い面も持っている)
だから同人を色々と呼んでて私と近い解釈・性格で描かれていると
安心できるのだが、矢張り公式だけあって、2次創作(同人)とは
隔絶たる説得力がある。
ちゃんとキャラの性格などに納得がいく。
~~~~
儚月だけで長くなりすぎた^;
そんなわけで儚月抄は普通に類を見ないくらいシリアスで、
世界観としても必見の史実となるだろう。

以後簡単に流すけどw
『三月精』は予習として、かなり前に落とした商業誌のデータを
今日読んでいたのだが、色々と手抜きが激しくて
ニコ動で流行る以前の東方の扱いが読み取れる気がしたが、
未だかつて見たことがない霊夢と魔理沙の可愛さも事実で、
一応評価に値したのだが、さっき届いたコミックで仰天。
別人であった。予習していたマンガのコラム?を描いていた作家が
本編を描き直しているようだった。
降板だとすぐに気付き(実際あとがきでZUNが「色々あって」と書いている)
さっきからwikiを見ていてその色々(笑)が分かった。
本当に具合が悪かったらしい。旧作画の松倉ねむ氏は
一応健在で、エロ混じりの同人作家。
トーンなしで非常に柔らかい線画を基調としている。
(余談だがこの画風も興味深い。桜野みねねB型説が確定した。)
極論、ハンタの冨樫みたいなものだ。
私は詳しくないが、背景などなしでザクザクっと人物が描いてある。
もちろん上手いには上手いのだが。商業的には厳しい。
体調はともかくそういう作風で問題もあったのか、
(編集部にも問題があって、誤植など激しくてこのコミックは
結局廃版になっている。現在相場1万前後w)
そう、ページ足らない分 またZUN自らノベルを書いているらしい。
私もいつか買うかもしれない・・

そうして旧作者の療養という名目を得て新作者、
典型的な商業絵の比良坂氏が引き継いだ。
とっつきやすい絵だと思う。好きではないが批判すべきほどでもない。
しかしこうして見るとやや同人臭い秋枝の方がマシに見えるから不思議。
どちらも好きではないが秋枝は恐らくロケット燃料というサークルで
何度か本を買っていたはずだ。筆頭絵師とまでは思わないが
こうして起用されてるくらいだから幸せと言うか 責任重大なんだが・・

まぁとにかくいざこざがあったらしいということ、
編集者のミス・起用作家ミス・病気・結果-絶版
・キレイな絵師に交代・・ その他連載小説など派生

この派生によって益々永遠亭メンバーの設定が補完されることに
なってるみたいなのでその点は嬉しい限り。
ここまでキャラがたってくると、いきなりノベライズしても
そこらのラノベより面白いから、たまらんw
こんな忙しい中でゲームまで作ってるZUNは、やっぱりすごい人か
----------------------------------
----------------------------------
16:40 や、土日に限ってロクな話題なくてすいませ。
起きて4時間スマブラやってから記憶が特にないんですけどw
いや・・しかし1日無駄なことはしてないはず。
特別ネットにかまけてたわけでもなく・・
かと言って絵は12時間前にチルノの背景テストしたのと、
昼過ぎに次の絵のラフ書いただけ・・。
あとは消去法で考えたら東方同人呼んでたくらいのもの。
おかしいぞ^^;4,5時間空白がある・・w
同人少し読んで絵を少し描いただけで12時間はおかしい・・

--------------------------
5:21
いつもの背景をつけてみたがアナログテクスチャなんて
親和性無さ過ぎるw絵はフルデジタルなのにw

やっぱ最初っから背景考えてないと酷いことになるな
img0011.jpg
まぁ落書きのつもりだったしなあ・・ このページのトップへ
<概要> ・デジタル・アナログ談義
       ・『東方紫香花』を探し中・・

3.jpg

まだまだ修正中。。落書きなのに20時間越えてしまった・・不毛だ

究極の絵なんてもちろんアリエナイんだけど 見て分かる程度の
狂いは直したい、 直さずにいられない。
方程式で 途中に計算ミスがあるって分かってて続行するワケない。
目指す答えがあるなら、 結ぶべき点があるなら、その通りにやらないと。

大学のデザインの先生とデジタルとアナログの話してて、
先生は  辞書を引くと前後の項目も見られるけどネットで検索しても
探してただけのことしか出てこない。 遊びがない。
寄り道っていう良いノイズがない(要訳)って言うんだけど

土台、比べることがナンセンスだと思うし、
敢えて視点を合わせるなら ネットで検索しても
複数件ヒットするわけで。これは辞書のページ構造にも近い。
それに辞書では辞書という枠組みでしか情報が得られないけど
ネットは本どころか国境もなく、おおよそ世界最大の情報媒体。
これが1冊の辞書に劣るというのは詭弁でしかない。
 私個人で言えばネットも辞書同様に 連鎖的な模索の対象である。
辞書の前後の項目・ページを閲覧するようにウィキであっても
リンクを辿って類似語や関係項目を確認することになる。

デジタルとはそういった確固たる意志=志向性を持って模索するための
ツールである。
この点は辞書も同じであるが、ページという物理的"繋がり"="惰性"
に左右されないという点で一線を画している。
 然して人は惰性にて生るに非ず、自意識を以て是人也。

いや、それっぽいこと言ってもだめですけど。
惰性でもって発想することもあるかもしれませんが
志向性によって意匠することこそデザインなのに
よくもまぁ抜け抜けと私にそんなこと語れたものだと呆れる。絶望する。
俄かに幻滅である。

--------------------
まぁこんな話はどうでもよかろう。
書くべき話題は沢山あるのだが
敢えて現行の問題を持ち出すと、
今日一日(昨日の20時から起きている)私は
チルノをチマチマ修正しながら 東方原曲メドレー聴きながら
東方名作同人落としながら 次の絵の構想をアナログでねりながら
とらあなとアマゾンで買い物しながら 東方の調べごとなどしていたら、
『東方紫香花』なる公式同人があり、ZUN自ら小説を書いていたことを知る。

公式・紫ネタ というだけで必見に値する。
しかしどう考えても同人など廃版である。
ヤフオクで万単位だろうかと思いつつググると
とらあなに表紙画像が残っており、(上のリンク参照)それを見て戦慄した。

明らかに見覚えがある。森井しづきが表紙と聞いた時点で
嫌な予感はしていた。
森井と言えば一時期simo氏並に敬愛していた絵師である。
ラグナロクオンラインの筆頭絵師、とも言えるが
画力・センス共に並ならぬポテンシャルをお持ちだ。
と、1,2年前のピーク時には思っていたが見る影もない。
ここ1年ほど浮いた話を聞かないというか生存さえ怪しかった。
頻繁にサイトを確認していたのだが私も今日正直1年振りに見た。
一応生きているらしいが申し訳程度に同人を作ってるようにしか
思えない。 去年から同人買うのもやめようと思ったが
無意識に買っているから情けない(笑)。
まぁ人それぞれ事情があるのだろう。

話を戻すが 紫香花は確かに買ったはずだ。
森井しづきの表紙のためだけに、買った。
3年前と言えばまだ東方が流行り出した頃。
ニコ動もなかったし、せいぜい同人界隈の人気であったと思う。
ひぐらしの二次創作がそれほど多かったとも思わないし
当時から比肩していたのだろうか?(まぁアニメの影響はあるが。)
とにかく、私は余程好きなサークルか、上手い絵でなければ
東方同人はスルーしていた。
何と言ってもキャラが全く分からなかった。
(せいぜい「うどんげ」というウサ耳くらいしか知らなかった。
平仮名4文字が何とも奇妙で印象が強かった。)

そんな状態であったので、この紫香花はノベルということで
尚更に無用で、しかも同人にしては180Pとか分厚くて、
これは隔離対象になる。
極論、分厚い雑誌は鍋敷きになるわけだ。
 この様に邪魔だとウチにある膨大な画集に混ぜてコンテナに詰め、
投げ打っている可能性が高いのだが、
つい今しがた思い至った。

2005年の同人群はすぐに見つかったらが含まれておらず、
絶望しかけた時、
(画集と一緒に片付けていれば1日探しても見つかる保障がない。)
2005-6年の同人を 変形するほど詰め込んだ衣装棚の存在に気付いた。
(1段だけで腰を抜かす程重い(2-30kg?)ものが6段ある。
私の体重で全力ぶつかっても揺れもしないだろう。)
同人は年に30万程買っていて、見返す余裕もないまま
置く場所に困る始末である。それでも当時はまだ熱心に区分けしていた。
恐らく、この中にあると確信する。

無ければ、泣くだけである。(笑)

何にせよ、これを今読まないわけにはいかない。
2,3日かかっても探し当てて読まねばならぬ。
今日寝るまでに 追って経過報告を行うことにする。

目の前にあるのだが重すぎて変形し、開かないだろう・・

------------------
つまらない話で申し訳ない。必死だ




追記14:30  見ちゅけたああああああwww
予測とは違っていたが今日中に見つかっただけでも
奇跡かもしれん。と言っても電話帳ほどもあって、
CDも新品状態であった。ほぼ手付かずのまま
3年前に絶版になった本が読める嬉しさよ・・

内容は確かに結構な顔触れ・・ それで本人はと言うと、
・・5ページ。  小説5ページだと?

今日は1日なかなかに充実した気がしていたが、
その終りにこのような結果があろうとは・・。

妹紅・輝夜・うどんげ、 それと幽々子の存在確認するような
1日でございました。 永夜抄の知識が薄いのを少しでも
補いたいのと、幽々子が死んだ理由と紫の絡みを
深く理解したいと思ってるのですが・・。
最初あまりイメージが良くなかった幽々子を始め、妖々夢メンバーも
肯定的に見られるようになったというかむしろ今では
妖々夢一番好きだったりw
紅魔館はちょっとベタな気もするし。
それ以外のやや新しい作品もそれほどもキャラ立ってない気がするし。
雛なんて設定薄過ぎて「厄い」の一発出落ちネタという・・。

さて、ともかく夜まで寝てきて、起きたら紫香花も含めて
同人まとめて目を通し、チルノを仕上げて、
次の輝夜か幽々子か紫・藍に着手しようかと思います。
こうして絵を描き始めるとスマブラなんてどうでも良くなりますね・・
何でも惰性やら 納得がいくまでやろうと思うと1日一つのことしかできない。
打ち込めることがあるだけでも幸せなんでしょうか。

東方に絡めていくつか話題がありますが またにしましょうか、
ではまた。
・ZUNが思い描くキャラ像と一般解釈のズレ
・アマゾン儚月抄の酷評について(東方という作品の解釈)



このページのトップへ
話題変わるので隔離&日付変わったので。
<概要>
・最近の絵のラフ画と完成図の比較検討
・絵という表現、その行為について

定期的にやる比較的真面目な話。
img0003.jpg
一応身体のラインと服のラインを修正のつもりが、
逆に悪くなってる気がするから不思議。
視覚的調整と デッサンの3D把握では意味が違うってことだろうか。

例えばエロマンガでエロいシーンというのは、まずデッサンとか関係ない。
絶対ありえないポーズやパースになっている。
俺はそういうの狙ってやるセンスとかサッパリないんだが。
むしろ最初はそうでも徐々に描き進める際 修正していってしまう。

かなり前にうpしたエロ子のラフは見せただろうか・・
0625p.jpg
わりとむちむちしてるけど これを塗ると、度重なる修正を経て
ero0625pixiv修正0806
こうなってしまうのだ。 すっきりと収まってしまった感がある。
受験の着彩みたいに、無生物を描いてるような具合に塗っている。
俺には土台 エロく塗るという気がないらしい。


ティガ子の場合~ 
img0072.jpg
ラフはこんな感じw 垂れ乳は必須で、 あとはふともも描けたらいいや
程度の考えで描き始めてる。
一通り塗り終えたらあまりにも形が酷かったので修正すると
img0004.jpg
まだエロさを保持してるように思う。むしろ人物として見られるから
ラフよりエロい気がする。 そそるおねーさん。

それがいつの間にか こんなことになって
img0165.jpg
結果がこれである。
ティガ子完成up修正
原因は尻尾だろうか・・無駄に複雑化してしまった。
しかし普通のトカゲ尻尾では模様が適当なストレイプになって
どうにも処理し辛かった。リアルなティガの尾の方がそのまま描ける。

しかし問題はトゲトゲしい形がエロさを削いでしまったことか・・
塗りとしても黄土色に茶色味を重ね過ぎて妙にどっしりした質量感がある。
まぁ美術やる意味っていうのは厚塗りにあるわけだが
これは非エロ表現でもある。絵画っていうアカデミックな、
非趣味性を帯びてしまう。

射命丸のラフは初公開だが・・
rahu0727ero.jpg
大体こんな感じ。左下とか堅いですねえ^;裸婦のデッサンみたいな・・。

塗ってみたら、
0727ero4非エロup
こうなって、 更に足が気に入らなかったので18禁修正したら
射命丸0728修正up修正
こんなことになってしまった。 
まぁしかしこの手前に足を伸ばしてる構図は私にしては
視覚調整的な良い結果になったと思ってる。
初めて自分の絵で構図が良い気がした。

============
こうして見てみるとCGで不透明に塗るようになって、
ラフ(下書き)に囚われなくなったのだが、それが必ずしも
良い結果になるとは限らないことが分かってきた。
ティガ子では最後に輪郭線を書き加えるという結果に至っている。

絵の表現というのは本当に多様で、どうとでもなるわけで、
それを一生かけて探究することになる。
ああでもないこうでもないと言ってる間に髪が白くなり、
そんなことが楽しいと思えるんだから奇特なものだと思う。

ただ、描けないよりは描ける方が、話せる言語が1つ多いようなものなので
良かったとは思う。絵の道を志した中三の頃、そんなことを考えていた。


私はプログラムと音楽とスポーツの素養がないことにコンプレックスを
持ってるが、これに関しては1日でどうにかなることではないから
諦めている。 私が諦めた、道。
 ピアノをしばらくやってたとは言え、もっと実感があるような楽器とか
作曲といった意味で、である。
そういう意味でZUNは俺ができなかったことまで習得しててすごいと思う。
絵も、塗りは素人だがラフ画を見る限りでは全然下手じゃない。
ゲーム会社に行く条件として大卒を挙げているが
ゲームを作るには人間的な厚みがいるって話は 
なかなか説得力がある。ZUNは様々な技術と知識を経て、
そういった重層的な人間性が東方というゲームを
生みだしたと洞察されるから。
それを作品を通して伝えられるってことは作家として尊敬と評価に値する。
 話を戻すが、音楽とかはそれなりの経験が必要だと思うが
絵に関しては園児でもできることだ。描けない人なんていない。

まぁそうやって絵と音楽を区別する気はないが一般的に
そうだと思っている。
何が言いたいかと言うと、
今 絵を描かない、アニメ漫画ゲームを
消費するだけのオタであっても、
今からでも絵くらい描けるぜw
 ってこと。

極論模写なんかで始めたらプロみたいな絵も簡単だし。
何にもとらわれず評価も求めず 自由に、でもいいし。
絵を描くっていう行為は英単語・文法覚えるよりずっと楽だと思う
このページのトップへ
いつも通り、タイトルの本文は青い文字まで読み飛ばしてくだしゃれ

追記20:00 ん・・寝る前に記事書くと記憶が曖昧ですね
途中で寝てしまっててとりあえず更新しておいたんですが。
要は、4000回の内 数回がニコ動にうpされてても不思議じゃない
ってことなんですけど。結構奇妙な行動取ってるので
それっぽい動画探したら簡単に見つかるという・・
まぁだからどうってこともないんですけどねw

カウンターまた10越えてますね・・ソウルキャリバーなのか
スマブラなのか分かりませんけどw
スマブラの話題ならスマコムですればいいのに、向こうは向こうで
今更フレ増やすほどの気力もないもので、
こっちでまとめてゲームの話題もしちゃいます。
スマコムは5月末で放置してるんですけど
それから可也経ってからコミュニティの申請?みたいなの受けて、
まぁ断る理由もないからコメントもなしでOKしちゃったんですけど
申し訳ないですね^; 正直スマコムって駆け出しの中級者から
死ぬほどやり込んでる上級者まで天と地ほども差があるでしょうから
誰でもいいからやろう!っていうアクティブさがないと機能しないなぁと。
リアルタイムに、「今から対戦募集!暇な人どぞ」とかやってる人いたけど
あれはいいなぁと思いました。 任天堂みたいなメジャーソフトになれば
ゲーム1本でSNS成り立ってしまうんだなぁと。
実際、私が参加してたIRCだって、最近でも人数変わってないですw
スマブラ初代からやってる人にはライフワークみたいになってるのかも。
引退?なにそれ?って。
よく、アニメとかゲームとか「卒業」って言う一般人がいますが
経験ってそんな一過性のものでもない。
学校卒業したらもう勉強しなくていいのかって んなわけない。
基礎の基礎を手ほどきしただけで。それを踏み台に自分で頑張らないと。
卒業として切り捨てるような、無駄な経験であったのか?
"お遊び"だったのか?
私はゲームも勉強も変わらず仕事としての重みを感じますし
遊びと仕事や学業との境も分かりません。
生涯学習とか言いますけど、何事からも学べますし
まぁそうしようという、 考えようという意志がなければ
結局何をやっても遊びと成り得るでしょう。
考えるということはある程度の知能を持った動物にだけ
可能行為ですが、義務でもなく、基本性能でもないです。
そうしようとした場合にだけ機能する。
だから意志が薄いと何十年生きてようが小学生のような(小学生に失礼だなw)
大人になってしまうのだわ って感じで 長い追記になってしまったな・・
ついでにリンク

何とコメしていいやら。向上心の塊である私には
絶対真似できない思考なんですけど、可能性として共感はできる。
何もせず、時のままに生きるということは憧れでもある。無向上状態。
しかしこれは不死身の輝夜だからこそできることですよね・・
ニート歴1000年?って言っても、1000年前からネトゲあるわけじゃないしw
あ~ かぐやって言うとちょっと描いてみたいかも・・不気味な感じで。
かぐや姫を化け物として描く作品はちょこちょこあると思いますけど。
 私は永夜抄のシナリオをよく知らないものでwちと踏み込み辛いのです
終わらない夜・・たまらんなあ・・ ZUN・・あなたもか・・




なぜか昨日の記事でカウンター倍くらい回ってる!と思ったら
ひょっとしてソウルキャリバーで検索されたんでしょうかね?
試しに 「ソウルキャリバー4 キャラエディット SC4」で
ググってみたら15件目にココがヒットしてましたww
そう言えばアクラヴァシムでもカウンター伸びてましたよね。
タイムリーな名詞使うと検索ヒットしちゃうのかな・・


<概要> 
 偶然スマブラのおきらくタイマン動画を見かけたんだが
 モロに見覚えあったので紹介。

私は基本的にタイマン狙いでおきらくやってるんで。
(ストリートファイト的に上手い人に会ったら連戦します)
~~~~~~
おきらくでかなり異常な行動をとる俺。
前に1度うpされてないか探したこともあったけど
残念ながら初期にはなかった。
今日クッパで対アイク参考動画を探してたら
偶然おきらくタイマン動画シリーズ見つけて、
ちょっと見てみたら間違いなく俺だったwww
確証のないものもあるが記憶を頼りに
可能性が高い動画をいくつか紹介。
自分では録画できないだけにこういうの見つけると
ちょっと嬉しかったりするんだがww
無論ネタだったり、相手のミスで偶然勝てたり
逆にわざと負けたりしてることもあるし
上手いプレイ動画じゃないのでご了承下さい。
(特に4月~5月のが多いけどこの頃は野良専門の
ワンパターンな中級?プレイヤーだったので^^;
おきらくで上手い人見つけたらムキになって
噛みついてましたw)
まぁかなり操作にクセがあるので多分間違いないはず・・
一応、時期的な記憶とキャラの色・動きの癖・
他のプレイヤーの記憶で判断しました。
上から 私の可能性の高い順です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
まずこの動画ww
このアイテムなしタイマンシリーズが4本と
アイテムありメタナイト対決が2本あります。
特に前者の4本は間違いなく俺が参加してます。
2Pは「残りその2」の中盤で黄ピクミン揃えて遊んでる。
最初ネスでフォックスイリュージョン復帰迎撃狙ったり、
どう見ても上級者w 俺じゃない。
そうなると3Pか4Pなんだけど・・
「残りその2」で4Pはアピールよく使ってるから俺じゃない
と思ってて、最初のワンパターンな黒フォックスとか
どう見ても俺なんだが、違うっぽい。
「残りその1」で4Pがガノン使ってたり、その2でピットに
追い打ちされるクッパとかが多分俺なので。
(この頃はガーキャン上Bの強さを知らんかった)
それと最初の動画で3Pがゲムヲ使ってるのも記憶にない。
2月はゲムヲのパラシュート→鍵→下スマ 連発する厨プレイも
してましたけど、4月以降となればゲムヲ自体殆ど使ってない。
この4本では多分4Pが俺です・・
このメンバーで一番印象深いのはうp主のピットですね。
ほとんど傍観してたのと、クッパの追い打ちが激しかったのと
そもそもピット使いを全く知らないので新鮮だったかも。

次にこれ。
一応、確証はないけど最初のルカリオ俺かもしれん。
動きを見る限りでは俺と同じ。やたら突き下ろし
狙ってくる厨トゥーンも見覚えある。ずっと
トゥーンでこの突き連発してた。
この頃の俺はIRCのフレに弱キャラで勝てないことに
絶望してルカリオでおきらく練習してた。
4:50~ このリザードンも俺だと思うんだがどうだろう・・
場面としては見憶えある。この頃の俺は基本的に
おきらくチームバトルでは味方と重なって戦うのが
マナーだと思ってた。ポケトレじゃ強キャラコンビに
勝てないから申し訳ないと思いつつポケトレで連戦してた。
見た感じ最初から最後まで俺っぽかったから多分あってる
と思う・・。特に最後のゼニガメで突っ込んで
上スマやってタイムアップって場面、すごい俺臭いw
当たらないの分かってるけどいつもアレやる。

これも可能性高い。
最初のプリンに見覚えがあるけど所謂ハイエナ
っていうトドメ狙いプレイは俺は嫌いだから
多分ピーチの方じゃないかと思う・・。
途中の下A連打とか終盤のスターロッドやけになって
振り回してるとことか最後の切り札を崖掴まりで
やり過ごそうとしてるとこが俺っぽい・・
7:05~ ドンキーが俺だと思う。
投げ方向の判断が甘かったり、
無駄にSJNA使う癖があるドンキーって珍しいはず。
そもそもドンキー以外のメンバーに見憶えあり。
フラッシュで遊ぶカービィとか、
折角サドンデスにしたのに相手のネスが逃げたから
俺も飛び降りたように記憶している。
ポイント調整の紳士自滅に関しては賛否あるけど、
俺は発売以来おきらくタイマンではいつもやってます。
基本的に、互いが50%以下で事故死した場合を
基準にしてます。戦闘すれば腕が分かるし
勝敗を決める必要ないと思います。それより
サドンデスできた方が楽しみ増えて良いw
==========
以下は やや確証薄め。別人かもしれん。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm4003565
2:20~のプリン俺だと思う。
(日付覚えてないから確証ないけど^^;
白いプリンでヨッシーアイランドでリンクとタイマンって
記憶はある。動きも見た感じ俺っぽいし多分間違いない。
このリンクの人は上手くてこの後しばらくやった。
この次の試合では4人になって暫く乱闘続いたんだけど
俺とこの人が強くてあと2人は厨。
ウルフで切り札連発してきて、このリンクの人が
退室したから俺もやめた。
このリンクの人は、リンクはそんなに上手くなくて、
この後はソニックで連戦してた。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm4019578
この4Pガノン連戦俺かもしれん。
少しホッピングしてるから確証はない。
(俺はホッピング苦手だからネタ狙った時しか使わない)
あんまり強くないネスが絡んできたっていう記憶が
微妙にあるんだけど、これは自信ないw

http://www.nicovideo.jp/watch/sm3186313
上でも書いたけど3Pのメタナイト俺かもしれん。
朝方に寝落ちプリンがいて、 突っ込んでくるメタ
の相手をしたように思う。普通こういうおきらくタイマンでは
アイテムなしにするのに平気で使ってくるから
イラっときて対抗したんじゃないかな・・。
下スマとかダッシュ掴みとか滑空全然使ってないけど、
そもそもメタの使い方全然知らんかったw


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
以上、多分俺です。最初のシリーズものに関しては確実。
ドンキとかリザードンもほぼ間違いないです。
ホッピングガノンは違うかもw

一応2月~5月でおきらく4000戦くらいやってた。
2月は殆どおきらくタイマンばかりで、
リプレイが100本近く残ってる。ひょっとしたら
これらの動画と同じものもあるかもしれん・・

このページのトップへ
今朝の記事はスマブラってことで隔離しましたけど
また話題が大きく変わるので隔離しました。
日記と言うより話題の区切りで記事書いてますね。
雑記過ぎたら見にくいでしょうから・・
=================
概要>・ソウルキャリバー4のキャラエディットがすごい件
    ・アクション・格闘ゲームの可能性について思うこと

先日も書きましたがソウルキャリバー4が面白そうです。
いや、エロそうです。乳揺れが去年のDOAより自然です。

ネトゲみたいな、エディットモードがあって
かなり多いパーツで、何でも作れる感じ?だと思います。
今ニコで検索したら67件ありますね・・
適当にサムネとタイトルで面白そうなの見てみたらどうかとw
え?メドイ?じゃあ いくつかピックアップしますw

攻撃で服が破れるみたいです(イリュージョンのエロゲっぽいですね)
乳揺れが滑らかみたいです
リアルにアンパンマン再現(アンパンサーガ的な意味で)
初音ミクVSレウス装備 (動画小さいけど再現度異常に高いです)
ヴァルキリーの再現。私は知らないけど再現度高そうです。特に終盤w
ローゼン再現 (例の公式キャラゲーよりマシだろjk)

結論、エロい。
グラフィック・音楽・セリフ・システム(エディット) 隙がないですね。
ランブルローズやDOAなんかは完全に男性向けの
エロ狙ったゲームですけど、ソウルキャリバーはゲームとしてよくできてる。
もちろん男キャラも良い。 

CV:檜山のナイトメアがかなり好きですけどw
ソウルキャリバーって私的に格ゲーで一番好きかも。
武器選べるって、すごい遊びの幅があると思う。
操作性もややアクション的で、複雑なコマンド覚えらんない俺に最適w

これのグラフィックやや落としたらエロいスマブラ作れると思う。
格ゲーって何気にいくらでも発想転換できて、可能性あるジャンルだと
思ってるんだけど、業界的にどうなんだろうね。
MUGEN?とかスマブラの発展形かと思うし。
著作権って最大の壁だけどねw
格ゲーの開発の敷居ってモーション作りとバランス調整とかかな?
多分難しいんでしょうね・・
いつの日か、萌えキャラの完成度高い簡易格ゲーが
出てくれる日を切望しちゃうなあ。
スマブラがその先駆けになってくれたらと思うんだけどな・・

一応 肝として、
・ステージやキャラエディットモード必須
・グラフィックが適度にキレイであること。セリフがカッコイイこと。
・女性キャラ及びそのエロさ優先でおk (格ゲーはどうせ男しかやらんし)
・技など操作が簡単であること。 これ次第で客層数倍増える。
・2D格ゲーみたいな拘束環境ではなく、スマブラみたいな開放的な画面。
 ジャンプの自由度や、奥行き・・3Dであるに越したことはない

これらがクリアできないと、まずロクに売れない気がする。
ソウルキャリバー4とスマブラでかなり敷居上がったんじゃないか・・

最後の点は微妙だけど、とりあえずスマブラくらいの自由度がないと
格ゲーファン以外買わない。だからDOAとかキャリバとか
エロで釣るしかない。
じゃあ3Dならどうかって言うと3Dできっちりマップ作るのってやっぱり
難しいんだろうと思う。デバグとかも大変なんじゃないかな?

3D対戦で良いのってガンダム系とかアーマードコアぐらいだろうか?
ガンダムにはエディットがない。武器換装少ない。まぁ悪くないけど。
アーマードコアはあまり経験ないんだけど作り込み過ぎて逆に
難易度(敷居)高くなってる気がした。
ロボに特化し過ぎてミリタリー的な固定センスになってる感もある。
 前に64でラストレジオンっていう簡易アーマードコア的なのあって、
すごい好きだったんだけど。(武器のみ換装できる3Dロボアクション)

ああwそれで思い出したw スマブラと萌えキャラと3Dって言えば
GCでガチャフォースっていう神ゲーがあったねwwww
本当によくあそこまで作ったなぁと思うほどの神作。
続編とか作って ちゃんと宣伝すればスマブラ並に売れるんじゃないかと
思うんだけど、安易かなぁ?
あれはエディット必要ないくらいキャラ多かったw
まぁあそこまでキャラモデル作るのは難しいだろうけどw
その分操作シンプルで、逆にそれが敷居低くて良かった。
しかも一人モードのシナリオも良く出来てるとかwwどんだけw

とにかく、RPGみたいな静止画中心と違って アクション性、
パフォーマンス重視のゲームって開発難しいんだろうけど、
3Dでアクションできてこその仮想現実の魅力だし。
そこにこそゲームがリアルを越える無限の可能性があるんじゃないか・・

これからもっとデータが圧縮されたり詰め込めるようになって
ゲームはアニメ以上に進化していくと思うけど
アクションとか格闘ジャンルに軽くRPG的な 数値設定やストーリーが
付加される形が増えるんだろうか。

そう言えば東方とか、2Dシューティングって黎明期特有の魅力あるわなw
まぁだからこそ一般受けムズイけど。
テトリスも不朽だし。
シンプルと2極化するわけか・・
でもシンプルなだけでは買う価値ないもんなw
東方だってあの音楽とキャラいないと流行るまい。

んー 難しいな。 とりあえず魅力1つじゃダメだわ。
いくつかの優れた要素があって初めてゲームって売れるんだな・・


このページのトップへ
追記19:51 うわー^^;すいませんwこの記事の最後あたりに書いた
クライマックスUCの逆シャア動画、リンク貼るの忘れてました;
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2013247
今更ですがよければ。 時間案内は下記参照。
5:15サザビー登場。 6:15会話開始。(アニメの方が熱いけどねw)
少しゲームについて解説しますと、この逆シャア編は
最初のギュネイあたりからサザビーまでセーブポイントなしだから
サザビーに負けて何度もやることになりますw
攻略のコツは サザビーで逃げながらファンネルに任せることですw
ていうかそうじゃないと殆ど勝てないw
「戦士達の軌跡」のシャア編終盤のジオングでガンキャノン2体相手する
シーンに似てますね。まともに相手したら絶対勝てないですw
3Dのゲームは多いですけど、まだまだ人間の感覚では
宇宙の完全3D空間には対応できない気がします・・
縦横360度から撃たれる弾をよけながら戦うなんて、
まさしくニュータイプですよね。当時のニンドリでも
「ニュータイプになれるゲーム」「ガンダムゲームの最高峰」
などと評されてました。「連ジ」シリーズに慣れてる人には
重くて操作性悪いと言われがちですが 戦士達の軌跡は
MSの重さ=スラスター性能・重力圏でのスペックを極めてリアルに
再現したゲームです。ガンダムゲームと言わず、キャラゲーの中で
最高峰、と未だに思っております。
アクション性←――――――→再現度
 連ジ―――ガンダム戦記――軌跡



小ネタだけど。


一応俺はジャンルに関しては全く同意できないw
正反対の好みですけど。 事件起こすなってのはまぁ当然ってことでw

===================
概要 ・スマブラ対戦記
    ・アニメWDでアムロxシャアパロがあった件
  
 いやいや、22時くらいに祭から帰って、それからずっと
今までスマブラやってしまった^;おきらく過疎ってたから
久し振りにIRC立ち上げたら知らない人が募集してて、
みんな無視モードだったから不憫に思って相手してみた。
思ったより強いっていうか私と腕そんな変わらん感じで、
かなり熱かったw お互い駆け引きの息が合ってて、
少し当てたら引いて様子見・牽制合戦って感じで。
終点3機で 1戦7分くらい?長期戦。
お互い150%越えるくらいじゃないと死なないしw
100%ってまだ余裕があって、集中すればノーダメで挽回できる状況。
ルカリオなんて100%から始まる感じw
人間の眼って6フレームくらいまで反応できるらしいじゃん?
初戦 アイク(俺)xマルス 確か前半はリードしてたんだけど
勝敗は覚えてない・・結局勝ったんだっけか?
殆ど常に引きジャンプ+空中回避or前Aでフェイント・牽制してて、
相手の隙見てめくりから弱3連起点でSJ横Bで追い打ち。
接近ではその場回避しつつ下A か上A読みで置く感じ。
もしくはめくられ読みで下スマ。当たっても外しても引きジャンプ前A
か横Bで距離開ける。 ここからまたフェイント・牽制・・というループw
上に追い打ちはあまりしなくて、確実に着地狙うんだけど
相手が気を抜いてたらちょっと追い打ち。
SJフラッグ多用してくるから忘れた頃に下Bカウンター。
試合後「アイク上手いですねw」と褒められたw
多分相手はマルス メインかサブだったんだと思う。
遊びでマルス使うような人ってあんまりいないし。
んでこっちはアイクは完全遊びだから申し訳ないw^;
最近慎重に戦う訓練としておきらくでアイク使い始めた感じ。
自分では全然使えなくて 相手が使ったら対応できないって状態。
(まぁ上級者の「使えないw」はアテにならんけど。)
いわゆる厨アイクじゃなくて、私のアイクは全くスマしない。
ひたすらかわして投げ・弱3連・SJNA・J前Aやるだけ。

 2戦目、いきなりIRCの知り合いが乱入。負け抜けルール開始。
(見た感じ、このIRCのメンバー10人程は殆どA。
自分から言い出せなくて後からひょっこり覗きにくるタイプばっかりw
みんな暇なクセに募集スルーしてるんだと思う)
相手はさっきと同じ人で、今度は プリン(私)xアイク
さっきのが悔しくてアイクなのか 純粋に剣士使いなのか不明。
プリンは私の中では主力級。(でもあんまり勝てないw)
さっきと同じ要領でヒットアウェイちまちま続けて
微有利で進めてたけど迂闊に転がって110%横スマ迎撃された。
その後も同じ調子で、最後プリン200%突破してアイクの弱で死亡。
ずらせるようになると長期戦必至ですね・・
その後は交代で見てましたけど乱入者のソニックが異様に強くて連勝・・
アイクメインでソニックサブだったと思いますけど かなり慣れてて、
攻撃後の隙が全然ない。どんどん攻めてきて追い打ちも的確・・
強キャラの判定押しつけないと勝てそうにない・・
そこでその乱入者の知り合いが乱入w4人乱闘開始。
相変わらずホッピングガノン人気でしたけどw
私は大抵即行で自滅祭か、逆に200%越えても生きてるか。(笑
別に逃げ回ってるわけではなく、結構突っ込んでるんだけど
スマッシュは殆ど当たらないし当たってもずらしたら100%越えても耐える。
1度ルカリオ2人が残って私のルカが240%まで耐えたw
ルカはスマッシュの動作遅いし注意してたら投げと弱しか当たらない。
こんな感じで深夜アニメまで続けて、その頃には更に2人参加。
皆そのIRCの春からの知り合いですね。
私と乱入の人が抜けて続いてたみたいです。
====

アニメはワールドデストラクションっていメディアミックス展開してる作品
が結構面白いです。エターナルアルカディアとか雰囲気似てるかも・・
一応セガですけど。
アニメはクセのない感じの旅道中なんですけど
マスコット的な味方のチビクマ戦士がCV:古谷(アムロ)ですw
一応勇者を目指すクマ族の戦士って設定なのでまんざらでもないw
とか思ってたら、今回(5話あたり?)ライバルキャラ登場して
もちろん声は池田(シャア)でしたwwパロ狙いすぎだろ・・
てか仕事選べwwと。語尾は「クマー!」なんですけど
喋り口調はアムロとシャアそっくりです。指示されてるのかも。
しかもwこの2人の掛け合いがかなり真剣で、
まさに逆シャアのVSサザビーの、あの掛け合いシーンを
彷彿としました。
あの長い 言い合いの、
人は同じ過ちを繰り返すんだ!それがなぜ分からん!みたいな会話。
あれこそ富野節とでも言うのでしょうか、政治や時代の批判ですね。
アニメも勿論すごいですけど再現度が高いゲームと言えば、
少し前にPS2で出た クライマックスUCだと思います。
動画発見w
 5:15あたりでシャア登場。
逆シャア編があって全体的に完成度高いんですけど
サザビー戦の掛け合いがそのままアニメから抜粋されてる。
6:15~ですね。

ワールドデストラ(ry に関しては、他にもお邪魔キャラで
気が短い悪魔っ子がいるんですけどその子が好きかもw
セキレイと時間被ってるけどセキレイはニコ動で見るからおkw
このページのトップへ
追記08:11
aaa.jpg
bbbb.jpg
cccc.jpg

いちお花火と屋台の写真いくらか撮ったので一部。
小学生ドコー?中学生ドコー?って挙動不審どころか
常にキョロキョロ(ってレベルじゃないが)してたんだが
やっぱり歩き回る人を撮るとピントが良くないw
しかし顔消してまでうpする必要はあるまいww
色々考えたけどコメは面倒いからなしで。
花火は発射場所から100m以内なので近過ぎてカメラに収まらんw
しかも町内唯一のスーパーが映ってるw
マクドナルド・・すごく鮮明です・・
中学の頃の先生連中を見ましたけど声はかけず。
美術とかね、一般人からすれば話題のタネにしかならんのよね。
だから古い一般の知り合いには会いたくない。
「あーw美大行ってるんか」とか相槌打つのもめんどいわw

============
概要:笑うことは動物の威嚇とかに由来する
    らしいのでちょっと考察


今日は19:40から地元の祭で花火大会やりますんで
見に行ってきますw
資料用に浴衣幼女 いやw屋台の写真を撮ってこようかしら。
できればそれまでにチルノ仕上げておこうと思うが
スマブラやってしまいそうな予感。
=========

ちょっと気になったことですがシグルイで書いてあった
「笑うということは獣が威嚇する攻撃的行動に由来する」?
とか・・ 犬が低く唸るアレですね。グルルル・・って擬音で

これはかなり考察の余地がありそうな気がする。
つまり笑うことでストレス発散するのは攻撃行動だから・・
よく笑うのは本質的Sってことになるw
いや、そうでもないけどw Sじゃないから、笑うという
無害な攻撃行動でストレス発散してるわけですよね。
笑われることが攻撃されることになる。
イラっとするのはそのせい。

じゃあ 笑わないってことは最早草食獣?
肉を食べない、稲作を選んだAは笑う必要がなくなった?
Bも同じか。肉食中心じゃない。
笑うことは感情と直結してるか分からない、
いや・・感情をどう定義するか難しいけど、
少なくとも笑うことは違うか。
やばいwスマブラやりながらでは考えがまとまらんw

確かにネコ科動物は肉食を選んだAかもしれんが、
いや・・ネコ科はその後攻撃性を高めてイヌ科(O)に進化してる。
人間では稲作って言う肉食放棄して糖分だけの生活になり、
攻撃衝動はなくなった。 (だからAが多い国では平和になる。草食だし)
これが感情鈍麻に繋がる?
Bは草食動物が多いけど人間ではなぜ肉食を兼ねてる?
 そもそも魚の自給自足的な食物連鎖を崩して陸に上がってBが
草食始めたんだよね・・。それとは別に陸でもAが食物連鎖を始めた結果
Oに進化した・・。ここで攻撃衝動がピークに達してる。

もともと魚に攻撃性と呼べるほど高次の衝動があったとは思えない。
脳が小さくて痛覚さえないらしいし。
食べる・逃げる・子を遺す だけしか脳がないわけで、
そこから陸に上がることで攻撃性が芽生えるっていうのは
どういう過程なんだ・・? サメ。確かに魚類でも攻撃性はある。
脳が発達すれば捕食者になり得るだけの素養があるわけで、
確かに雑食こそ最終進化形と言えるが・・。

ならAかBで止まればよかったのにOになったのは?
Oは最終進化形ではあるけど全てがOになるというより
派生種であるOが強すぎて増えてしまったということか。
だから人間ではAもBも残ることになった・・
もちろんその一面だけでなく、生物多様性とか色々理由はあるだろうけど。

さて、 改めて考えるが、いわゆる感情的であることと進化度合は
比例しないってことだと思う。
感情的≠本能的。 
つまり最後に派生したOが最も理性的とは限らないわけだ。
むしろ攻撃性を備えることで他の感情も高まる?

Aはどうか。単独での狩りと稲作に於いてコミュニケーションは必要ない。
感情はどんどん衰退していくだろう。

ではAとBはストレスをどう発散させるのだろうか?
Aはネコ科の攻撃性を引き継いで、稲作でありながら肉食も残り、
雑食になって、攻撃性(ストレス発散)を可能にした?
Bが草食でありながら人類で肉も食べるのはそれと同じか。

A(魚類)微肉食→AB(両生類)微肉食→B(有蹄類)草食→BO(霊長類)雑食
                      |
                       →A(ネコ科)肉食→AO(霊長類)雑食
                                 |    
                                  →O(イヌ科)肉食
                       

もうちょっと複雑に描けるけどスペースと時間ないからwすまん

あ! 人間でB型はO型比率多いんだっけか。それで・・

過程は分からんけど、Bは霊長類に於いて薄まってる。
みんな肉食寄りになっていくんだ・・。
でもAはまだA比率多くて草食性強いんだ・・=攻撃性低い=無感情的

ちなみにwikiなどによると Bは最高で60%B+40%O
Aは最高で90%A+10%Oみたいです。
100%近いBは人類ではいないって言うか、 ひょっとしてもともとBって
固有の血液型じゃなくて、陸上生活のために獲得した性質のひとつで、
だれでも少しだけ持ってるってことじゃないのかな・・?推論だが。

ああwやばいw祭始まるww





このページのトップへ
追記03:13
仕上げ暫定非エロ

閲覧者は相変わらず検索の通りすがりと知り合いでしょうか?w
どう考えても、私と守備範囲共通でもなければ
話題に対応できないですよねえ。
最近東方の話多いですけど、私だって2ヶ月前は
せいぜいニコ動でランキング乗ってたら見かける程度の
興味でしたし。 それくらい私には守備範囲なんて軽い不安定な
ものなんですけど。明日には好み変わってたりね。
 チルノは・・背中の氷もうちょっと描いたらもう終わりでもいいかも。
顔と髪どれくらい描き込むかで絵の質や属性は大きく変わりますけど。
極論 顔だけで絵って成り立つんですよね・・ 
他のモチーフと比べても同族の顔となれば興味のレベルが違う。
そう考えたら、人間の顔っていうのは海や空より最高に絵になる
要素かもしれない。興味を持たざるを得ないもの。
ん?オチとかないですよw
 しかしソウルキャリバー4欲しいな・・CM長すぎだろ・・



概要:・適当に絵をうp
    ・惰性で何か語る

img0107.jpg
img0001.jpg

チルノ別に描きたくもねえのに引きずってるよ・・
具体的な悩みを言うと 前髪にピンク系の影入れちゃって、
まぁ必要な色だとは思うんだけど塗り整えるのが手間でw
 絵画やる意味って、濃厚な塗りの習得にあると思いますけど
一般人ってそれほど塗りを細かく見てるわけでもないから
ぱっと見のキレイさ重視しないと 時間食うばっかりなんですよね
だから日本ではアナログ塗りはマイナーでしかない。
結果が伴わない。自己満足の描画。
何だかもう、画家って言葉には(笑)が付属するようなw
 もっと論理的にアナログ塗りとパス塗りのほど良い併用を
できるようにならないと仕事として安定しないですよね^^;
そう、安定・・商業じゃ安定しないとダメなのよね曲がりなりにも。



書くことねえよっていうか書いてばっかじゃ絵が進まんぜ。
つっても今日は昔話見まくってスマブラやってたばっかだがな。

昔話の空気っぷりはサザエさんとか クレしんとか
ラキスタなんかといい勝負ですよ。ついなんとなくダラダラ見てしまう。
この絶妙な 見る側にお任せ感?たまりませんね。
日本に生まれてよかった。
ラジオも近いですね。とりあえず感。ながら主義。

スマブラは、丁度手頃に強い人と2連続会ったので数時間やってしまった。
ガノンとか普通に強めな感じでしたけどタイマンのつもりで
慎重にやれば何とかなりそうな。粘着してると
読みでスマ出してくるんで厳しい。慣れてるキャラじゃないと
判断追いつかない。
 まぁ中級者くらいなら にわかキャラでも圧勝できそうな
感じではあるけど 気分でキャラ変えて浅く広くじゃあ
連携身につかないわな・・ 特に投げ多用するクセに
コンボ起点にできないってのは不毛すぎる。
着地狙いでスマ当てるしかフィニッシュがない。
 まぁいつからか多少ずらせるようになって(ふっとびベクトル)
死亡率はグッと下がりましたねw
おきらくやってても150%越えて普通に生きてる。
タイマンのつもりでよく相手を見てたら、まずスマッシュに
当たるようなことはないし。せいぜい素早いSJNAとかで
フィニッシュされるくらい?
あとはポイント稼ぎ次第だけど、別に必死に1位狙うつもりもないし
ちょっと相手すれば相手の腕くらい分かるし
上手い人と適当に手合せできたらいいわけで。
んー、結局何やってもこの適度なカオス状態の中で少し楽しみが
あればいいんですよね。2ちゃんも ニコ動も、リアルもね。
 東方だって、作品として設定を押しつけてこないのがいいですよね
良いものは同人の適当さの中からこそ生まれる。
金儲けとか納期とか絡むとどうしても好きになり切れない・・
 しかしひぐらしも東方も全然違うようでしっかり残る・・
この2つが生まれたことで日本のオタ業界は何か変わったんじゃないか

ああやべえ、惰性で書いてるよ・・ま、テキストは今日は自重します・・



このページのトップへ

FC2Ad

Information

Search

pixivご無沙汰 日々の事 ツイログ一気読み tgt話題録 tumblr抜粋メモ nicolistほぼ東方 interviews.jpg自分の事 twitpic日記画像 亜奇数(Furcas)
  • Author: 亜奇数(Furcas)
  • ニコ厨。ゲーム廃人。東方廃人。血液型厨。こっそり絵師。
     東方話題が多いけど、サブカル・芸術などを対象に表現論とコミュ論をモヤっと書き綴る。
     何か調べ事でしたら記事に関係なく質問コメ貰えれば 分かる範囲で答ます。様々な相談にも対応します。
    ゲームは主にスマブラ ポケモン モンハン、心綺楼。
    絵のリクエストも暇だったら何でも受ける。
    当ブログ内の画像は商用以外の無断転載をほぼ許可します。
    コメント反応の目安は3日だと思って下さい。
    小さい話題は全てTwitterで消化してます。リンクは自由に。

Calendar

07月 « 2008年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

 

最近の記事

過去ログ月別

2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【1件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【13件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【6件】
2012年 09月 【6件】
2012年 08月 【8件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【6件】
2011年 11月 【5件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【6件】
2011年 08月 【14件】
2011年 07月 【8件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【11件】
2010年 12月 【13件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【13件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【13件】
2010年 07月 【12件】
2010年 06月 【8件】
2010年 05月 【11件】
2010年 04月 【11件】
2010年 03月 【14件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【7件】
2009年 12月 【15件】
2009年 11月 【12件】
2009年 10月 【16件】
2009年 09月 【18件】
2009年 08月 【15件】
2009年 07月 【36件】
2009年 06月 【26件】
2009年 05月 【36件】
2009年 04月 【14件】
2009年 03月 【22件】
2009年 02月 【15件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【27件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【20件】
2008年 09月 【25件】
2008年 08月 【33件】
2008年 07月 【40件】
2008年 06月 【10件】

カテゴリー

全記事一覧表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

スマホこっそり対応

QR

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

通りすがりに

コメも面倒な人用。

無料アクセス解析

投票でも面倒な件

テルヨフgif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。