FC2ブログ

~萌畢竟~思索考究

メインは東方雑記など。他マンガアニメゲームニコ動に言及。時々絵を描く。最近はTF玩具レビュー多め

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
久し振りに儚月抄話題。

先週の東方板の儚月抄スレ(約280レス)を読んでの考えまとめ(?
未読ログ消化してたらお客様煽りが多過ぎてイラっと来たので
つい俺も求聞史紀読みながら全レス読んでしまった。
ツイッターでも月と地上の結界の定義は何度も論じ合ってきたが、
(2010年に書いた結界図)(2011年の結界境界の話
数ヶ月経つとすぐ忘れてしまう。その度にこうして調べ直す。面倒。

大まかに、頻出ソースは
・求聞史紀、特に霊夢113Pと紫49-51Pと独白153P:結界について
・記憶する幻想郷:紫の検閲(求聞史紀にも能力誇張の注釈あり)
・茨歌仙2巻9話:妖怪の実体化について
・儚月抄全体
・他、妖々夢マニュアルや永夜抄おまけ?:結界について


○スレの流れ+調べた解釈など
永琳は儚月抄小説で即断で殺させる程冷徹な性格だし、
儚月抄の結末として永琳が紫を手討ちにしなかったのはおかしい

・紫を殺せない立場だった
・懐が広かった
追加案・永夜抄の輝夜談により、妖怪は月人に用意された存在であって
わざわざ殺す理由ないのでは?

殺せない立場というのは紫厨の妄想、と煽るお客様が暴れ始める

・紫が幻想郷の結界を張ったので死ぬと存続できず、妖怪は滅ぶ
並行議論・永琳に結界は必要だったか


紫と結界の根拠については求聞史紀、
(以後僕の解釈を挟み書き直すと)
大凡一般認識として500年前の拡張計画と130年前の博麗大結界、が存在し、
(僕が求聞史紀を読む限りではこの2つを神主は半分混同しているが)
これを別個のものと考えるとして、
500年前紫の発案と能力によって実行され、この結界?で妖怪など幻想を
呼び込む仕組みになった。
スレでは主にここが争点となり、呼び込むだけだと煽られてたが、
独白では外で死滅と書かれているので転生・生成の機能とも取れる。
この該当部分は博麗大結界の方だと思われるが、妖怪を呼び込む機能は
拡張計画の結界なのでそちらと合わせた説明とも取れる。
そうでなかったとすれば博麗結界の方が問題となるが、博麗結界は
再び紫51ページに戻って、創った賢者の一人、と書かれている。
ここも争点になるが、「能力」と「幻想郷との関係」の項目によると
境界能力が重要な役割を果たしたような書き方だし、
実際紫以外に境界能力や関わりのある賢者が明示されない以上、
紫だけが結界を作る重要人物であるという暫定認識は妥当ではないか。
(紫は一種族一個体とか文花帖で書かれていたと思う)
64P藍の目撃報告では紫が結界監視を続ける立場にあるらしく、
他の作品でも結界や幻想郷の管理を担っているのは現状紫だけである。
更に追加案として、幻想郷は資源(食糧)を紫などが仕入れている
設定があったと思うし人妖両面でのサポートであり、結界以外にも
必須の役割だと思われる。(資源の入手が紫という明記はあったっけ?)
(外に依存している恐怖は求聞史紀155Pにも記述あり)


・ついでに、霊夢も殺せない根拠としては求聞史紀の霊夢ページで
結界維持には神社と巫女が必要で妖怪は手が出せないと書いてある。

・茨歌仙によると結界を超えてきたマミゾウのような者と、
よくわからない実体を持った妖怪が存在する。
結界が無くなると外で存在否定されている者は存続できない。

・永琳、輝夜は月人だから幻想郷の結界関係なく存続できるか?


・永琳ら月人が神であるような記述が求聞口授で発覚している。
神であれば結界の外では信仰を失うと弱る?
神でなくとも、幻想の力である限り月や幻想郷の結界外では維持不能?
・永夜抄において、輝夜の永遠能力は博麗結界の互換となっていたか?


・月の追手を警戒していたが博麗結界によって防げたというストーリー
これにより永遠亭の防護機能は劣っている根拠になる。
しかしウドンゲやレイセンは単独で結界を越えたという謎?
満月という条件でだけ可能?それとも個人の力量?


結局永琳、輝夜が結界と紫を必要としているかは断定が難しそう。

地上で暮らすと決めた以上、今の周辺地域情勢が大幅に変わるのは
嬉しい事ではなく、矢張り殺す理由の方が乏しいという直観はある。

――――――――――――――

まぁ、この記事を書いたのは、今後もまた似たような疑問が出た時の
過去議題参考メモとしてソースと合わせてまとめておこうかという
事なので、それ以上の意図や結論はない。

読み返してて色々気付いた事はツイッターでも書いたが、
結界について、外と陸続きである事が強調されていて、
「結界に囲まれた」とあるので、かつて話題にした幻想郷の境界
については、今の僕のイメージは、日本の山奥が普通に
ドーム状などに覆われており、その内部だけ現代とは違う
特殊な地形になってるのだろう、という認識になった。
求聞史紀で博麗神社は中からは中の神社しか見えないらしいので
中から見れば境界の端は幻想郷らしい原風景の隔たりに見える
のかもしれない。実際に歩いて行けるかはわからない。
あくまで認識の変化だけで、物理的には日本の国土であり、
日本の大まかな地形・面積が数百年前と変わってない以上、
幻想郷は無限に続く原風景、ではないと思う。
まぁ結界と幻想入り条件については根幹で重要なのに曖昧な所だ。


スポンサーサイト

テーマ:東方Project - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ
鳥船遺跡、今日手に入ったので聴いて読んで、思い付いた事を書きます。
400字くらいでサクっと収める筈が、普通のCD感想を兼ねて書いてると
途中居眠ったりしながら何ともまとまりのない長さになりました。
かと言ってここに結論だけポツンと書くのはどうかと思うので、
タイトルが気になったら適当に読んでみて下さい。
個人的には、幻想郷の存在理由が少し明かされたようで驚きでした。



さて何から書いたらいいんでしょう。
話の順番がばらばらになるかも。
いつもの如く、どうでもいい話が先になるかも。

各曲の印象はまぁ、ストーリー展開に合わせてあるなという程度。
どれも悪くない。デザイアドライブはゲームより好きかも?
この中では「宇宙に浮かぶ幻想郷」が好き。ロマンチック。

1. 衛星トリフネ ~ Satellite TORIFUNE
2. トロヤ群の密林 ~ Trojan Green Asteroid
3. デザイアドライブ ~ Desire Drive
4. フェアリー冒険譚 ~ Childlice Adventure
5. 天鳥船神社 ~ Space Shrine
6. 夜空のユーフォーロマンス ~ UFO Romance
7. ハルトマンの妖怪少女 ~ Lonely Monstar
8. 天鳥船神社の結界 ~ Space Shrine in Dream
9. 感情の摩天楼 ~ Cosmic Mind
10. 宇宙に浮かぶ幻想郷 ~ Paradice Torifune

Cosmic Mind以外はサブタイトルではないけど、
ストーリーカードでは英語名が付いてるので
それを勝手に付加しました。お間違い無きよう。
ハルトマンがロンリーモンスターって初出ですかね?

それにしても僕、真面目に秘封聴くの久し振り。
前回は東方まとめて買った時に、まだ東方よく知らない状態で
一度作業的に聴いただけなので、ZUNさんや東方の価値観も知らず、
秘封の面白さも特に感じなかった。
ゲーム曲の方が勢いあって印象に残る。
秘封は冴えないちょっと不思議な感じか、SFの壮大な感じか、
そしてキャライメージもないのでどうも弱い。

まぁゲーム曲と比べる事自体がおかしいのかもしれない。
これはこういう作品であって、ストーリーカード読みながら
秘封と、その世界観と、作者ZUNの考えるSF幻想、に思いを馳せる、
そういうものかもしれない。

今回で言えば、鳥船遺跡って何ぞ?というテーマ(ストーリー)。
解説自体は普通にされている。
元ネタに関しては誰かもう調べてるのかな。
僕は天文ガチで好きでもないしそこまで判らないけど、
タイトル聴いた時に軽く言葉をググったりはしました。
天文の知識なんて人それぞれだと思うのでその辺は各自で
ググれば良いとして^^;
冊子の方では「トロヤ群の密林」の英題がCD副題の
「Trojan Green Asteroid」になってますね。
このままの意味として、
トロヤ群=ラグランジェ付近を運動するの小惑星グループ(wiki参照)
そしてストーリーで出てくるテラフォーミングという言葉、
これはそのまま鳥船の事だし今回のテーマでしょうけど、
テラフォーミングで撃ち出された密林の宇宙ステーションが
トロヤ群になったという事。
これをなぜ群と呼ぶかは解釈が微妙です…。
そういう単語として単に使われているだけか、
それともこんなテラフォーミング宇宙ステーションを複数飛ばせば
例えばガンダムのコロニー群のような、って事なのかとか。
まぁ無知は黙っておくとしてw

そう、今回興味深いのはテラフォーミング。
(神社については、神頼み的日本思想を神主が基本的に願っていて
彼の人生観や東方の世界観としてもそうなのだと思ってます。)
今回ストーリーでテラフォーミングのトリフネへ
メリーが夢の結界?から接続するわけですが、(ここも後で触れよう)
ストーリーによるとそもそもトリフネの適応対象は地球だと言われている。
地球に適応するために宇宙へ一旦飛ばす?
「これぐらい適応力がないと地上には持っていけない」?
そこで僕が思ったのは、秘封たちの世界は近未来で、更にもっと未来
地球環境が悪化したら地球を捨てて人類は飛び立つのではなく、
肉体を適応させ地球にまた戻ればいいと神主は考えたのかなと。
トリフネもその実験として宇宙に一旦脱出した動物たち。

そして・・最後の曲が「宇宙に浮かぶ幻想郷」。
僕は頒布前、曲名だけ見て別の事かと思ってた?けど、
上述のような話を読んで、そして英題のParadice Torifune
となれば宇宙に浮かぶ幻想郷とは月でも天界でもなく鳥船遺跡だ。
鳥船遺跡が(も)幻想郷。
これ逆も言える事なのかなと。

テラフォーミングのために宇宙へ隔離保護され独自進化した動物たち。
まさに地上の(東方)幻想郷と同じだ。常識と非常識の結界により
神妖怪異や幻想の忘却物を保護する夢の楽園。
そして神主(或いは作品内では紫?)が幻想郷・博麗結界を作った理由
も同じ事ではないかと思い至った。
紫(メタ的に神主)は何のアテ(見通し)もなく暫定的に幻想怪異を
かくまう保護区を作ったのだろうか? 何か思想あっての事だとすれば、
それこそ幻想(廃れし美文化)のテラフォーミングではないか。
それも、外の世界を見限って逃げるわけでなく、半隔離状態にして
生態系を優れた強固な状態にした上で、いずれ外の(元の)世界へ帰る。
「東方Project」「幻想郷」とは神主(と紫)の「幻想テラフォーミング」
だったのではないかと。今回の記事で言いたかったのはまずそれ。

あとは蛇足的で曖昧な所ですが、メリーが結界・夢へ介入できる能力。
僕は前々から、求聞史紀などの記述で「幻想郷はメリーの夢」かも
しれないと思ってました。そういう説もあるでしょう。
もっと言えば、メリーの夢結界への介入があちらで八雲紫なのかなと。
今回も肉体レベルで神社と夢を通じて遠くの鳥船幻想郷へトリップした
ことから、いつも同じ事やってんのかなと。
その自覚性や目的や度合的な事は分からないし、神主も実際そこを
明確に決めているのか判りません。
(講演で突っ込んだ質問されると今思い付いたような返事してるよね)
よくある説だけど講演でメリーと紫の関連を挙げたのは
矢張り関連人物だと思われるし。デザインも近い。アバター的に見える。
蓮子については様々な説があるし僕も個人的な妄想レベルですが、
ただ今回の鳥船ストーリー読んでると微妙に霊夢説の可能性が上がった
気がしました^^;今まで蓮子=霊夢は絶対無いと思ってたんですけどねw
今回「シューティングゲームの主人公よ」とか言ってる。そんな願望が?
まぁそれとも東方幻想郷とは関係ない人物かもしれないし。不毛ですな・・
絵の一枚も描けなくてすみませんw


テーマ:東方Project - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ
世間ではもう3巻が出て完結ですが、僕はまだ去年の2巻を
放置して読んでなかったので今更ですが読みました。
(バレスレでいつも大まかな内容は知ってるのだけど)



東方三月精 Oroental Sacred Place(第3部)2巻 の覚書
(ほぼ感想ではなく、気になった要素のメモ)


9話――――――――――――――
射命丸(妖怪)・レイマリ(人間)・三妖精(妖精)という、
種族の違いを示しつつ蜃気楼の所以に関する薀蓄。

・新聞が逆さ?天狗か何かのネタ?
・天子はちゃんと神主の過去発言通り片側に桃2つ
・妖精が歩いて登山。自然の力が薄いと元気が出ない?
・霊夢はまだ三妖精の名前を覚えてない。
・魔理沙と仲が良い設定→大戦争EXなど
・三妖精の身長は霊夢の肩まで程度
・三月精の霊夢は草履なのに空を飛ぶ(脱げそう)
・射命丸は魔理沙に興味無さそう(霊夢に用事?※>)
・射命丸の口振りでは妖怪は隔離前の海を知ってて当然?
化石は死後「かなり経っている」、しかし太古の海は知らない射命丸。
化石は恐竜とは書かれていないので東方世界は神話的な人類の発足を
採用している可能性も?
・魔理沙が新聞を理解できなかったのは射命丸の書き方が変なのか、
それとも魔理沙が幼すぎて読解力不足なのか?
・射命丸の記事は「宴会の喚起」だった(>※)
・三月精ではいつも射命丸の方がレイマリより頭良い描写

10話――――――――――――――
大がかりな幻想入りと、幻想郷の通信技術を示唆する。

・三妖精の中で頭が良いとされるサニーだが糸電話の仕組みは理解してない
・スターが本を読む程度に妖精は文化的な暮らしが可能?
・ルナが新聞読んでる(漢字も読める)
・遠隔通信端末が汎用化間近、という事はハタテの携帯は試作品とか?
妖怪電話と書いてあるが天狗や河童の技術なら魔法ではなく電化製品かも?
地底にも電波が届くとすれば矢張り魔法か。
地霊殿で自機組が使った通信機とは別の技術か?
・電波塔、確かに近年では山奥まで電線引いたりしてあるけど、
徐々に使わなくなったまま放置されてるものもありそう。
山奥などで見かけると「幻想入りしそう」な気がしないでもない。
・「霖之助はこんな森の奥まで来ない」森はそれほど大きいようだ
・昼間に紫が起きてる?(道士服なのは比良坂の趣味か?)
・紫の口振りからすると、紫の陰陽玉は天狗や河童の技術とは別の、魔法的通信端末?
紫が霖之助から外の道具を没収したりするのは、外の科学・電化製品流入を恐れて?
・このシーンなかなかシュールで、100年前の時代の田舎の子供相手にお婆ちゃんがSFの話してる感じw
そりゃレイマリが信じられなくて当然。

11話――――――――――――――
中秋に団子取り合戦をする一種の日常ギャグ回。

・チルノは半袖+裸足
・チルノは中秋の暦を把握している?妖精だから自然に理解してるとか?
・サニーの光屈折は近距離ではあまり役に立たないっぽい
・中秋で晴れだと狸は強い?
・霊夢「人間は月に対して特別な感情は湧かない」
魔理沙狸は図々しい上にお下げが反転してると親友の霊夢が気付かない筈無い
(髪型反転は比良坂の案だろう)
この老狸はマミゾウかと神霊廟の時思っていたが、満月も若狸だったので
この時は沢山化け狸が出没したという意味なのだろう。別個体だと思う。

12話――――――――――――――
珍しく命蓮寺を舞台にして宗教を語らせたり、最後は大晦日の祭で
沢山の妖怪が登場する、話的にも作画的にも充実した回。

・自然の具現である妖精でも寒い
・妖精でも大晦日の行事を行う
・命蓮寺が出来るまで長い間人がいるお寺が無かった
・近代日本的神社、他力・現世・個人利益主義の霊夢と
自力・無我への昇華を目指す古来の仏教、という対比。
実際の日本における仏教は祖霊供養・信仰の役割が強い。
禁欲思想は民衆の多数が貧困だった時代の影響がある。
神社の様式や行事がが豪華に見えるのは古来の日本神道ではなく
中世以後の大陸文化取り入れによるもの。
・「欲を消したいという欲」ゴミを処分するために火などコストが必要
であるように、或いは犯罪を鎮圧するために武力を持つように、
最終的な目的のためには類似する要素を用いる事例はあるのではないか。
そして仏教の修行は禁欲のための追求努力、ではなく、
悟りを得る(累積的取得ではなく自然的到達)ための一つの手段選択
ではないか。
(作品の中とはいえ神主は好き放題言ってくれるなぁと思う寺の小僧であった…)
・「祭の参拝に来てもおかしくないキャラ」地底妖怪までいる。
チルノは真冬にかき氷売ってるけど誰も食わない。出店は比良坂の機転か
・「大掃除」この人数相手に霊夢は勝てるのか?

13話――――――――――――――
雀酒の伝説を薀蓄させる、シンプルな日常回。

・数百羽の雀酒?ミスティアは雀を操れる?
・急にMMRネタ(ZUN指定)
・妖精がタダ酒?
・霊夢は雀酒を否定するが、墓の供え物=祖霊信仰=神を祀るのと同じ事だ
・霊夢は常に冷淡な現実主義
・比良坂霊夢は着物で寝てるけど、ZUN的には西洋パジャマなのでは?


テーマ:東方Project - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ
既にもう探してる人がおられますが、
目で見ておきたいのでちょっと見てみると、
これは本当に多いですねぇ、元々ラフな絵柄だったので
どうとでも調整できそうな気がしますが、
あれやこれやと殆どのコマに手が入ってる感じ。
まぁだからと言って商業レベルになったとかではなく
良いのか悪いのか判らないような直しが正直多いような
気はします。
考え様によっては、10ページの修正より1ページの
新規描き下ろし、の方が嬉しいかもしれない。
ま、こだわりやら体裁やらあるんでしょうな。
前置きはともかく、まだ1話の最初の部分だけしか
見てないけど疲れてきたので一旦ここまで^^;
数日かけてまでやると、他の予定で支障ありそう。
流石公式東方、とんでもない無駄な遊びを投下しやがる。

――――――――――――――
オーゴショさんと
http://www.moon.zaq.jp/ohgosho/other/ibara.txt
酔狂さんを
http://suikyoh.net/entry-1606.html
ちょっと参考にしたりしなかったりしてます。
自分では頑張って探したつもりですが、
むしろ一番大きな修正点を見逃すボケとかやってるかもw


P3-
1コマ目
鳥居の角
鳥居上面のトーン削り
上の枝の間に影
霊夢周囲のホワイト強調
屋根のトーン削り
茂みのトーン削り
箱の縁取り
霊夢の髪ベタ
木の下を追加

2コマ
下トリミング
茂み追加

3コマ
箱の角強調

4コマ
顔右の謎トーン消し
気付き漫符追加
下部トーン修正
吹き出し(以後全ページ修正されている)

――――――――――――――
P4-
帽子や腕・顔の木漏れ日消し
帽子外のトーン全体的に修正
髪の房減ってる
袖太くなってる
帽子太くなってる
右腕にも影

P5-
茂みや足の影を減らしてる
地面の削り
霊夢の影薄く

――――――――――――――
P6-
1コマ
ブラシの影をペンで修正
波紋

2コマ
陰トーン消し
跳ね髪
名前枠黒ベタ
ウエスト黒ベタ

3コマ
髪黒ベタ
陰をトーンに
名前枠黒ベタ
後ろ髪
腕と腰の隙間

4コマ
謎の背景枠無くなってる トーンも修正
霊夢のリボン
魔理沙髪増量 服黒ベタ
酒ビン
茂み

P7
1コマ
髪の黒ベタ

2コマ
霊夢の陰

3コマ
箱の角
背景の一部

4コマ
トリミング
背景ベタ
霊夢の模様なし 頭にハイライト

5コマ
魔理沙髪のトーン削り 袖の輪郭 服ベタ
霊夢髪ベタ
――――――――――――――
P8-
1コマ
「・・・」
魔理沙の髪増量
下の吹き出しのホワイト輪郭
霊夢も毛先(微)

2コマ
箱の陰

3コマ
描き文字「ゴミゴミ」
「は~~~~~~」の長さ
魔理沙の髪トーン
霊夢の影トーン 模様のドット

5コマ
背景トーン

6コマ
背景トーン
顔~髪、袖、全体で描き直し
リボンの右延長 
フリル、袖、タイ、のトーン抜き

10?繋ぎコマ
点が消えてる

P9
1コマ
上段屋根の幅
下段屋根下のはみ出し
柱の輪郭
陰トーン削り

2コマ
屋根面?のホワイトや影調整
トリミング

3コマ
トリミング
――――――――――――――
P10
1コマ
描き直し

2コマ?
白く

3コマ
描き直し

4コマ
背景と影

背中にスピード線

P11
1コマ
背景トーン変更
魔理沙の影トーンなし
華仙背中ベタ 毛先
吹き出しに汗
「ヒリヒリ」が華仙ではなく魔理沙に?

2コマ
描き直し

3コマ
トリミング

陰トーン
吹き出しの隙間の服ベタ

4コマ
華仙の茨模様なし

5コマ
トーン減らして全体修正

――――――――――――――
――――――――――――――

ページ進んでないけど、ここまで2時間ほど
かかったので、以後保留という残念な予定^;



テーマ:東方Project - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ

FC2Ad

Information

Search

pixivご無沙汰 日々の事 ツイログ一気読み tgt話題録 tumblr抜粋メモ nicolistほぼ東方 interviews.jpg自分の事 twitpic日記画像 亜奇数(Furcas)
  • Author: 亜奇数(Furcas)
  • ニコ厨。ゲーム廃人。東方廃人。血液型厨。こっそり絵師。
     東方話題が多いけど、サブカル・芸術などを対象に表現論とコミュ論をモヤっと書き綴る。
     何か調べ事でしたら記事に関係なく質問コメ貰えれば 分かる範囲で答ます。様々な相談にも対応します。
    ゲームは主にスマブラ ポケモン モンハン、心綺楼。
    絵のリクエストも暇だったら何でも受ける。
    当ブログ内の画像は商用以外の無断転載をほぼ許可します。
    コメント反応の目安は3日だと思って下さい。
    小さい話題は全てTwitterで消化してます。リンクは自由に。

Calendar

07月 « 2018年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

最近の記事

過去ログ月別

2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【1件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【13件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【6件】
2012年 09月 【6件】
2012年 08月 【8件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【6件】
2011年 11月 【5件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【6件】
2011年 08月 【14件】
2011年 07月 【8件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【11件】
2010年 12月 【13件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【13件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【13件】
2010年 07月 【12件】
2010年 06月 【8件】
2010年 05月 【11件】
2010年 04月 【11件】
2010年 03月 【14件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【7件】
2009年 12月 【15件】
2009年 11月 【12件】
2009年 10月 【16件】
2009年 09月 【18件】
2009年 08月 【15件】
2009年 07月 【36件】
2009年 06月 【26件】
2009年 05月 【36件】
2009年 04月 【14件】
2009年 03月 【22件】
2009年 02月 【15件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【27件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【20件】
2008年 09月 【25件】
2008年 08月 【33件】
2008年 07月 【40件】
2008年 06月 【10件】

カテゴリー

全記事一覧表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

スマホこっそり対応

QR

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

通りすがりに

コメも面倒な人用。

無料アクセス解析

投票でも面倒な件

テルヨフgif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。